家族・友人・人間関係

夢中になれるものって?

レス3
お気に入り2

なっとう

ひと

初めまして。20代後半、フルタイムでOLをしている既婚女性です。
先日、仕事や結婚式の準備等で、少し心にゆとりをなくしていた時
茨木のりこさんの詩を偶然読みました。もっと周囲に感謝して素直に
生活しなくてはいけないわ、と友人に話したところ、
「夢中になれるものがないからそう思うんじゃない、私なんて、
仕事のこと考えすぎて、夜中起きちゃうくらい」と言われました。

その時はふーん、そうか、と思ったのですが、どうも夢中になれる
ものがない、と言われたことが心の中で引っかかってモヤモヤして
しまいます。彼女と次に会った時にはすっきりとした気持ちで、
笑顔で会いたいのです。こんな私に何かアドバイスをお願いします。

ユーザーID:0900334627

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数3

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夢中になれるものを持っている人ってうらやましいですよね。

    周囲のことも気にせず、ひとつのことに没頭する。でも、夢中になると見落としてしまうこと、なおざりにしてしまうことも沢山あるんです。結局のところ良し悪しです。

    夢中になれるものは無理に見つけなくてもいいと思います。出会いですから。それよりも、たとえ何かに夢中になっても、周囲に感謝して素直に生活する気持ちを忘れないようにすることの方が大事です。トピ主さんの考えは間違ってないと思います。

    ユーザーID:1270905280

  • トピ主です

    マスオ様

    こんな小さなトピを見つけてくださり、しかもコメントを頂けるなんて
    本当に嬉しいです、ありがとうございました!!
    返信もだいぶ遅れてしまい申し訳ございません・・・。

    そうですよね、出会いですよね。
    何か夢中になれるものがない=目的も持たず生きるなんてダメだ、
    と言われたような気がしてしまって。

    周囲に感謝して素直な気持ちを持って生活すること、とても難しいことですが
    とても素敵なことですもんね。仕事に夢中になって輝いている友人に
    負けないよう、私も頑張ります。ありがとうございました!!

    ユーザーID:0900334627

  • 感謝の気持ちは大切です

    感謝する気持ちと夢中になれるものがないは全く別のことではないですか?

    私は今日一日家族が無事に過ごせたことを感謝してから眠ります。常に感謝の気持ちを持っているほうがいろいろな事柄がうまく回るように感じます。心に余裕ができるからでしょうか?

    夢中になれるものを持っていることは素敵なことですが、「夢中になれるものがないからそう思うんじゃない」という言い方は「余裕がない」という印象を持ちます。

    結婚のご予定があるようなので、家庭を持ったら今よりも「感謝の気持ちを持つ」ことの大切さを実感すると思いますよ。

    ご友人の場合、夢中になれるもの=仕事、という様に読み取れましたが、すこし寂しいですね。夢中になれる仕事に出会えたことは幸運なことですけど、感謝する気持ちをもつ余裕も持てないほど、常に頭から離れないというのはプライベートに楽しいことがない人なのかなと思いました。

    ユーザーID:3999709532

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧