「薬疹」のこと、愚痴りませんか?

レス10
(トピ主0
お気に入り7

心や体の悩み

みかん

はじめまして。
私は、「薬疹」経験者の30代独身・独り暮らし女です。
私にとって「薬疹」6年前に初めて起こり、2週間の緊急入院で、本当に体も心もダメージを受けました。(全身だけでなく、顔も足の裏までも全てに醜く痛い発疹ができ、1週間点滴を繋がれてました…)

気をつけて生活していたのですが、先般2回目の薬疹です。今回は通院で抗アレルギー剤の注射などと数日休養で治ると思います(今回は自宅療養です。)

「薬疹」は誰にでもかかる病気なのに、ご存知の方は少ないと思いますし、他人に移る病気ではないのに、なかなか理解を得られないものだと痛感しています。

もし「薬疹」で苦しんだ方がいらしたら、身近で悩んだ人をご存知であったら、その辛かったことをここで書いていただき、「愚痴」として、次のステップに進めないかと思い、トピを立てました。

正直、誠に勝手ですが、告白して癒されるためのトピにしたいと思うので、体験者以外の厳しい発言はご遠慮ください。
体験者の方の思い、その病状で辛かったことや、素直な心情を教えていただければ幸いです。

ユーザーID:6055686224

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 薬疹や薬のアレルギー

    私は医師ですが、薬疹や薬によるアレルギー、薬剤性肝障害、さらにアナフィラキシーショックといわれる重篤なアレルギーも経験しています。自分で対応・治療が可能な場合もあるのですが、私も一人暮らしなので初めての薬を使うのは怖いです。ある時、癌の専門病院からの処方により夜間に重篤な薬疹と高熱が生じました。専門病院には夜間救急がないため、やむなく当時の勤務先でもあった家の近くの大学病院の皮膚科当直医に診察処方をお願いに行ったのですが、自分より明らかに若い医師に『手持ちのアタP(抗アレルギー剤)内服してよ』と言われ、『そんなんじゃ効かないのがわかってるからわざわざ来たんじゃー!どう見てもステロイドが必要だろ!!』といいたかったのをこらえ、徒歩5分の距離をタクシーで息も絶え絶えに帰ったことがあります。本当に苦しいときは、医師でも単なる弱い患者になってしまうんです…。翌朝日曜でしたが、朝なら回診で主治医(皮膚科医)がいるかもしれないと癌の専門病院に電話したところ運良く居てくださりすぐ診てもらえました。治療はやはり即ステロイド点滴で、結局治癒までに3週ほどかかりました。お互い辛い経験しましたよね。

    ユーザーID:4292006534

  • 何でもOkだったのに

    ある日、突然湿疹が。
    薬のせいだとわからず、薬を服用してたのですが、
    薬をやめたとたんに症状が和らぎました。
    私は軽いほうだと思うのですが、
    今までアレルギーとは別世界だと思ってた自分にも出るんですね。
    でも、その薬さえ体に入れなければいい事。
    そんなに症状が重くないせいか、私は楽観視してます。

    ユーザーID:1835092344

  • 対策

    おそらくトピ主さんはもう対策をとっておられると思いますが、対策をとっていない薬疹経験者の方がいるかもしれないので、ヨコになりますが、お許しください。

    健康保険証に目立つように禁忌薬剤名を書いておく。
    突然の事故や意識消失時に備えて、身分証明書や財布の中にも薬疹の既往があることと禁忌薬剤名を書いておく。

    ユーザーID:4862109241

  • 医療従事者です

    私は薬疹ではなくショックを起こしました。
    妊娠後期に出血したためにある薬を注射したら気分が悪くなり その時は出血したからだと自分で判断。
    翌日同じ注射をしたら血圧があっという間に下がってしまい 酸素吸入。
    おなかの赤ちゃんが酸欠を起こさないかと気が気ではありませんでした。
    その後 薬害のニュースが流れ 何を注射されたか気になり調べたりしました。

    アレルギー症状は回を重ねるごとにひどくなることがあります。
    一度でも経験があったら 二度目は気をつけたほうがいいです。

    ユーザーID:6337312464

  • やむを得ず

    体の一部分に薬疹が出ていたことがあります。できることならその薬を飲みたくはなかったのですが、治療のためやむを得ず飲んでいました。自分のからだを見ていて悲しくなりました。家族にさえ見せるのもためらわれました。
    最近またその薬を飲まなければいけないことになったのですが、自分の場合、メリット・デメリットを考えると仕方のない選択です。

    ユーザーID:7741016200

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 薬に詳しくなりました

    二十歳を過ぎるまではアレルギーなど全くなかったのですが、
    花粉症が出た頃から薬疹もでるようになりました。
    発疹が少し出る程度なので重症ではないですが、薬には気をつけています。
    病気を治すために飲んでいる薬で身体に異常が出るというのは、
    かなしいですよね。。。

    自分で対策しているのは、
    ・飲める薬・飲んだ事のある薬など覚えるようになりました。
     (医師に飲める薬を聞かれる事があるので)
    ・アレルギーのある薬・怪しい薬は身分証明に付箋で貼って携行してます。
    ・自分の飲める薬を普段から携行するようにしています。
    こんなところでしょうか。
    他にもできる事があったら教えてください。

    ユーザーID:0662453326

  • たくさんのレスありがとうございます

    トピ主です。
    結局、連休は入院。症状は、中毒疹(薬疹)ということです。幸いにして、同じ病院で同じ皮膚科医、手書きカルテが残っているのと、初期の判断もそれなりだったのか、1週間の入院で済みました。

    台風や地震で被害を受けられた方々の一刻も早い回復をお祈りします。
    独り暮らしの私は、外出一切禁止で、仕事メールを携帯でしつつ、茫洋としてしまいました…。朋ちゃんの薬中毒の記事もあり、世間の目が「薬で遊んでる」にみえてしまってます(涙)
    しかし、退院後、今ここで皆さんの言葉に出会えたことを嬉しく思います。

    それぞれのお名前を書かない失礼をお許しいただきたいのですが、本当に経験者の方には辛いことですよね。

    薬疹は、救急病院も危うい医者もいるし(今回電話対応はそうでした)、グロい発疹をみせても外傷としか理解できない周囲がいたり…。

    私も、薬のメモを持っています。さすがに違う構造の薬が2つ目に加わったので暗記できなくなりました。
    生理痛の薬も手を出せず、サプリも怖いのですが、私は過敏でしょうか…。他の人の「良薬」が私にだけ「悪魔」になる…。
    神経質なのでしょうか?

    ユーザーID:8044702097

  • 出ました。それから・・・

    元々超軽度の花粉症はありました。滅多に自覚症状は無い程度でした。

    それがニキビ治療のため独特の処方をする病院に通っていたところ、途中で薬が変わり、その薬で顔全体、首、背中、手足にも少々、びっしり重度のアトピーのようなかさぶた混じりの吹き出物・赤味・肌荒れが一気に吹き出ました。
    当初薬疹だとは分からず、半年〜数ヶ月おきに3度飲みましたが3度とも同じようになりました。

    その皮膚科にいっても知らん振り、大手総合病院にいっても「ニキビじゃないの、それ」と鼻で笑われ医者は席をたってしまい、嫌な思いをしました。
    この直後から1年中あらゆる花粉、食べ物などアレルギーが噴出、しかも薬疹が出たのと全く同じように顔〜首中心に大量の吹き出物という形で強いアレルギー反応が出るようになってしまいました。
    アレルギー症状が目立たないのは1〜2月と8月のみです。

    なんなんでしょう、あの病院の対応は。どちらも凄く有名な病院なのに。

    ユーザーID:8725482863

  • 神経質で正解

    私も経験者です。前日までは飲んでも何ともなかった総合感冒薬で全身腫れあがり呼吸困難になりました。
    「次飲んだら致死率50パーセント」と言われそれ以来風邪も生理痛も食事や睡眠で治します。
    インフルエンザだって私の歳では家で寝てさえ居ればいいことですから。

    それでも抜歯の際の痛み止めなど薬を飲まない訳にはいかなかったり皮膚科とかも行ったりしてますが
    初診の際に「以前薬に当って大変で・・」とか言うと医師も薬剤師も私のNGな成分は避けるのは当然としても「これは単純な成分しか入ってないから絶対大丈夫」とか漢方でカバーしてくれたりあれこれ考えてくれてるようです。
    彼らにしても「うちが出した薬で死んだりしたら責任問題だ」って思ってるでしょうし。

    神経質で正解だと思いますよ。
    自分を守るためですから。
    だからと言ってあまりマイナス思考になる必要も無いと思います。
    ケミカルな物でなくナチュラルなものが合う体質ってことでアロマとか食事とかに拘ってみるのも面白いですよ♪

    ユーザーID:4321717022

  • たくさんのレスありがとうございます!

    トピ主です。
    いろんな方の体験、思い聞かせていただき、本当にありがとうございます。
    皆さん辛い思いされてるんだな…と、自分だけじゃないんだと思うことができてきてます。

    薬疹って、度合いにもよりますが、グロテスクですよね。
    しかも自分の肌、場合によっては顔や喉、体中が醜く腫れあがり、更に辛いことにそれが自分の目で確かめられてしまう…。

    具体的な症状だけじゃない、(治るとは分かっていても)心理的ショックも加わる、その後どんどん薬などにナーバスってことがありますよね。
    あとやはり、周囲の無知。うつる病気でもないのに、グロい状態をジロジロと見られたり、私は薬疹は、体もですが、私の場合心にきました。女性には本当に辛いものだと思います。

    自分のことばかりですが、日常的な過労や異常天候、心身の疲労が連鎖したようなとき、私は薬疹を起したように思えます。
    「身を守る術」を得る必要、考えさせていただけたことを感謝します。

    軽度も重度も、薬疹はいつ誰に起きてもおかしくないですから…
    もし、この後も薬疹で苦しむ人がいたら、このトピで気を晴らして欲しいです!!!

    ユーザーID:8044702097

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧