夫が改姓より事実婚の方がマシですか?

レス93
(トピ主8
お気に入り48

恋愛・結婚・離婚

かたまり

レス

レス数93

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ごめんなさい

    完全に横レスで、もう読まれていないかもしれない方への投稿で申し訳ないですが、
    ひと言言わせてください。

    >こういちさん
    ご自分の投稿の「女」と「男」を、入れ替えて読み直されてみることをお勧めします。
    何事にも、いろいろな立場や目線からの考えを出し合うことで議論が発展しますが、
    貴方の投稿はあまりにも偏狭で説得力もなく、面白くもありません。
    恥をさらすのはおやめになってはいかがでしょうか。

    最後に、トピ主様へ
    ご理解のある方とご結婚されて、お幸せですね。
    こう言ってはなんですが、ご自分のご両親については、今後長い時間をかけてじっくり説得し、理解してもらうことができるのではないでしょうか。だって、ご両親は結局トピ主様の「幸せ」を考えてご意見されているわけですから。
    いろいろと面倒なこともあるかと思いますが、がんばってください。

    ユーザーID:2750312870

  • こまどりさん、教えてください


    こまどりさんの説得力あるお話と
    10年という歴史に敬意を表し、あやかりたいと思う者です。
    事実婚なさっているうえで、特にお子さんのことを
    お聞きしていいですか?


    お子さんが3人、すぐに結婚とのこと
    つまりは、こまどりさんご夫婦には
    3度の離婚歴がある状態ということですか?

    3人のお子さんの苗字は
    どちらの姓を名乗ってらっしゃるのですか?

    幼稚園・学校での不具合はありませんか?

    曖昧な書き方になり申し訳ありませんが
    話せる範囲で教えて頂ければ幸いです。

    トピ主さん、ご両親の理解が得られるといいですね。

    ユーザーID:8978179831

  • 「妻の姓」で堂々といきましょう

    >こういちさん
    ご心配なく。結婚しても自分の姓でいたい女性はあなたのような考えの男性には魅力を感じませんから。(笑)改姓は働く女性だけの悩みではありません。1人娘で苗字を絶やしたくない人もいますし、専業主婦でも自分の名前が好きだから変えたくないという人だっていると思います。世の中にはいろんな人がいていろんな考えがあります。あなたが女性が改姓すべきと考えるのは構いませんが、それを人に押し付けてはいけません。ちなみに専業主夫を好奇の目で見てるのはあなたでしょう。(笑)都会にはいろんな人がいますよ。

    本題ですが、「夫か妻の姓を選ぶ」という民法の規定に従ってトピ主さん夫婦は妻の姓を選べばいいと思います。ただ親の世代では男が姓を変えると「婿養子」と考える人が多いのも事実です。トピ主さんのご両親は、ご主人の親戚との間で問題にならないか気にしてらっしゃるのでしょう。でも結婚は2人で新しい家庭を築くことですし、2人で話し合った選択なら胸を張って生きましょう。ちなみにうちは2人とも変えたくないため事実婚です。夫婦別姓が認められ早く婚姻届を出したいものです。

    ユーザーID:7081646998

  • そんなことを言われても・・・

    山本飛鳥さん

    そのような架空の設定に基づいた質問をされても、答えようもないし、困ります。空想の世界の話をして、何か意味はありますか。
    いいじゃないですか、そんなに反発しなくても。世間から何と言われようが、本当に信念を持って選択した道ならば、堂々としていればいいのです。ただ、それを、自分のやり方が正しい、世の中がおかしい、男性が悪いと、問題を社会に責任転嫁して不満を言うのはいただけません。それだけのことです。
    ところで、例えば、仕事をするのが嫌だからという理由で結婚を機に専業になったり、家庭を持っているにもかかわらず「自分磨きのため」と称して会社を辞め大学院で研究生活をしたりするようなことが、女性には許されないというような社会になった場合、山本飛鳥さんはどうしますか?60、70歳まで仕事をして、一家の大黒柱になるだけの覚悟はありますか?

    ユーザーID:6790359427

  • 私は大黒柱です

    今まで読ませていただいておりましたが、こういちさんのご意見があまりに偏っているので出てきました。

    私は夫を養っています。
    夫は会社勤めをしていましたが、改めて大学に行きたいといい、6年間大学に通っています。昼間びっしり授業が入っているので、会社は辞めました。
    アルバイトをする時間も貯金もないため、私の収入でやりくりしています。
    私は今のところ70歳まで働くかどうかはわかりません。
    けれど夫は今後専門分野で職に就けるかどうかも、他の仕事で稼いでいけるかもわからないので、少なくとも家族が暮らしていける収入は私が稼ぐ覚悟でいます。
    2年前には、勤めていた会社が倒産しました。このままでは困る、と必死に仕事を探しました。
    もし私病気になったら、もし事故で死んでしまったら・・・等考えるととても恐ろしい気持ちになります。

    こういう人間もいるので、ご自分の好みをおっしゃるのはかまいませんが、世間一般に当てはめて「男は」「女は」と語るのはやめていただきたいです。

    ユーザーID:8515311317

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 経験者です

    我が家の場合、夫が私の姓になりました。
    婿養子ではありません。単純に、姓を私の方にあわせただけです。
    戸籍筆頭者は私。住民票の世帯主は夫。

    会社では、一時旧姓を使っていたそうですが、転職したので私の姓に切り替えました。
    何の不都合もありませんよ。

    私たちには、家を継ぐという感覚も元々ありませんでしたし。
    結納も結婚式も一通りやりましたけど、全部主催は私たち。親はお招きするだけという感覚で、お金も全部私たちで出しましたよ。(結納金だけは一応うちの親が出しましたけど、ほかは一切援助受けてません。)
    自分たちは親から独立して、新しい自分たちの人生を築くのだから、姓をどちらにするかなんて別に関係ないですよ。

    トピ主様のご両親が、なぜ反対するのか、具体的な理由が良くわかりません。
    法的には平等ですし。
    いわゆる世間体ってことでしたら、今の世の中、そんなに偏見ないですよ。
    子供もいますけど、特に嫌な思いをしたこともないです。
    事実婚のほうが、偏見が厳しいのでは?

    ユーザーID:5556593368

  • トピ主です

    トピ主です。
    こういちさんのレスを読むと、男性が改姓することへの強い抵抗感がまだまだあるのだということが分かりました。私の両親が、事実婚の方がマシだというのは、男性が改姓することへの抵抗感が、婚姻届を提出しないことに対する抵抗感よりも強いということなのでしょう。

    姓を変えたくない女性は変わり者かもしれませんが、法律でどちらの名字を選んでもよいことになっている以上、法律違反をしているわけではありません。

    このトピで、旦那さんが改姓された方々や、事実婚されている方々の書き込みを読んで、このまま事実婚にせよ、夫の改姓にせよ、堂々とやっていきたいと思えるようになりました。

    ユーザーID:6751785018

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • うちは妻の姓

    もう見られていないかもしれませんが、、、。
    うちは、妻の姓の方が珍しいので、そっちにしました。
    養子ではありません。
    筆頭者は妻。世帯主は私。

    御両親は「普通」が希望なのではないでしょうか?
    確かに、今の世の中、男性が改姓するのは、普通ではないようです。
    しかし、不都合は何もありません。
    所有財産は、生きている間にぼちぼち変えればいいだけですし。

    「へ〜、珍しいねぇ」は良く言われます。
    そうですね、「普通」でないと不安、という気の弱い方には、お薦めできないかもしれません。

    お互いを信じて、堂々としている限り、特に問題はないと思います。

    事実婚でも良いとは思うのですが、一点だけ気になることが。
    大きな手術等、身内のサインが必要なケースで、問題になりませんか?
    うちの母は、「配偶者か親族」と言われたそうで手術前に婚姻届を出していました。
    事実婚でも大丈夫かどうかは、聞いてません。
    単に結婚したかっただけなのかもしれませんが。

    ユーザーID:8895154518

  • 男は我がまま?

    一体何をいっているのか・・・・
    男性の側に姓をあわせないと面倒といっているのは、このトピを見る限りどうも女性に多い感じですが。
    それをまるで男性の意見のようにすりかえて、男は我がままみたいに言っている人がいますが理解に苦しみます。

    ユーザーID:2601409808

  • >こういちさん

    >60、70歳まで仕事をして、一家の大黒柱になるだけの覚悟はありますか?

    男の方が責任が重い、、というのは、今はそうでもないみたいですよ。まず、第一に一家の大黒柱って、今は少なくなっているそうです。自分の稼ぎだけでは家庭が成り立たず、妻に稼がせている夫が多いですし(近年専業主婦世帯より共働き世帯の方が多いですよね)、一家の大黒柱になるのはシンドイからと、最初から共働きを希望する独身男性が増殖しているそうです。つまり、今は専業主婦を選べる女性は限られているのです。ご存知ありませんでしたか?

    それなのに、権利だけは男性優位の時代の男優位を主張するわがままな男性が多いことが問題なんですよ。小町を見てもわかるように、妻に共働きをさせているのに(大黒柱としての責任を果していないのに)家事育児一切妻任せの子供みたいな夫の多いこと!家事をしない分、多く稼いでいるのでもないそうですし、、要するに単なる脳ナシの怠け者なのに「男だから大変なんだ」と言われても説得力がゼロなんですよね。「え?私の方が大変よ」・・そう思っている妻は多いと思います。

    ユーザーID:6789535232

  • ほんとにいいと思ってるの?

    のっぴきならない理由でなく自分が嫌だからとご主人の姓を変えようというのは、夫となる人は可哀相な人ですね。夫となる人が選んだのは貴方への愛だというのに、貴方が選んでるのは自分のエゴ。
    女と男で仕事が変わらないと言っているような現実でもないのに、貴方には何のメリットがあってこだわっているのか、貴方も気の毒に思えます。

    そもそも結婚する気があってのお付き合いだったのでしょうか?
    相手が憎くて死ぬまで馬鹿にしていきる・皆にばかにさせて生きさせるならこれ以上ない案でしょうね。

    結婚の意味がわかっていますか?
    この調子だと相手の親の面倒をみるとか・家族の繋がりすら考慮できない嫁になるんでしょうね。

    ユーザーID:3389084493

  • 法律と慣習

    トピ主さんのご両親が反対するのは「慣習」の問題。
    トピ主さんが問題にしているのは「法律」。

    どちらも大事なことだと思いますよ。
    合法だからといって慣習を安易に曲げるのは無駄な衝突の元です。

    トピ主さんが姓を変えたくない理由。
    もちろんここで公開する必要は一切ないと思います。

    が、その理由が「慣習を曲げるほど重要なこと」であれば、
    ご両親は納得するでしょうし、でなければ納得しない。
    これが一番大事なことだと思います。

    慣習を甘く見てはいけません。
    例外を出すのに十分な理由が必要だというのは、両方において同じだと思ったほうが、
    今後の状況を操作しやすくなるでしょう。

    ユーザーID:8061608168

  • 男性が改姓してもぜんぜん違和感ないです

    20年近く人事の仕事をしてきましたが、男性社員の方で結婚で改姓した人は何名かいました。養子縁組した人もいるし、そうでない人も。母親の再婚で新しいお父さんの姓に改姓した男性社員もいました。

    これはかなり珍しいケースだと思いますが、周りに特に変なこと言う人もいなかったと思います。女性では、結婚してすぐ、新しい姓で呼んで欲しいという人と、社内では旧姓で呼んで欲しいけど印や名刺は新しい姓でという人もいれば、印や名刺も旧姓のままが良いなど、個々に違うので面倒ですけど、全部本人の希望通りにしてます。

    もちろん事務処理は戸籍上の名前なので、新人の人事担当者は一人なのに二つの名前を覚えなくちゃいけないという問題はあるのですけど・・・。事実婚の人もいるみたいですけど、これは会社では把握できないのでわかりません。取引先の人でも、男性で姓が変わった人が何人かいましたけど、別になんとも感じませんでした。

    ただ、会社を離れて個人の立場で考えると、縁起でもない話で申し訳ありませんが、親のお葬式のときに喪主をどうするかみたいなことで面倒な問題が起きないとも限りません。その辺クリアできるなら問題ないと思います。

    ユーザーID:4766803410

  • >こういちさん

    はい。こういちさん個人にはそういう女性を選び、昔ながらの
    男性の責任感を感じつつ、全うするという選択ができます。
    それを望む女性もいますから大丈夫。

    でも、例えば私は60まで働く責任を感じていますし、専業主婦やパートという
    選択はありません。大黒柱というのならば、うちは二本柱です。
    家族がもし病に倒れても、私がきっちり養います。一般的かどうかに関しては、
    地域差や環境もあると思いますが、私の周囲にはこういう女性も、
    そういう人を望んでパートナーに選ぶ男性も特に珍しくはありません。

    これも私個人や夫の選択ですが、こういちさんの質問のような覚悟は
    当然の事として、私の中にあります。老後の不安が増す社会の中で
    そういった夫婦もまた、増えている事も認識に入れた方がいいと思います。
    だから何も、男性も「〜でなければいけない」と肩肘はってない人も多いですよ。

    …ていうか、ちょっとずれますけど、私の親や祖母世代でもけっこういましたけどね。
    家計を支えつつ子供を育て、働き続ける気概のあるお母さん。戦死者の多い地域のせいか
    夫の親族にはとても多いケースだったようですが。

    ユーザーID:5543272400

  • 私も経験者です。

    いいじゃないですか。
    自分たちがこれから築く新しい家庭なんですもの。
    どちらの苗字だって、そんなの気にすることではないですよ。

    どの家庭にもその家庭なりのスタイルがあっていいんですよ。

    女が苗字を変えないなんてとんでもない!って思う方は
    同じ価値観の方を見つければよいのだし、
    逆もまた同じです。

    まわりがどうこう言ったって
    まわりが幸せにしてくれるわけではありません。
    大切なのは世間体ではなくて
    ふたりの心でしょう?

    私達もふたりで話し合って決めましたよ。
    夫は長男で、私は三人娘の末っ子。
    どちらの親の勧めもなかったけれど
    私の姓を選びました。

    ちなみに私の両親が亡くなったときは
    私は遺産の相続放棄をしました。
    夫の時もそうするつもりです。

    ふたりで一歩ずつ築いてきた家庭だから
    これからも大切にしていきたいと思います。

    ちなみに結婚19年です。

    ユーザーID:6618073002

  • 妻が改姓しないことは結婚ではないのでしょうか

    女性が大黒柱を担っている家庭もあるように、女性の名字を選ぶ夫婦があってもよいと思っています。

    ララバイさんの投稿を読んで、夫が改姓することを2人で決めても、それを私のエゴにされたり、相手を憎んでいるとまで言われるのに驚きました。夫婦や家族の関係を勝手に想像されているようで、気分が良くないです。夫婦でよく話し合って決めたことであり、お互いの家族を大事にするからこそ、きちんと婚姻届を提出したいと思っているのです。(事実婚がきちんとしていないというのではなく、私たちなりの形です)

    慣習としては、妻が改姓しないと結婚ではないと思う方もいらっしゃるのですね。

    ユーザーID:6751785018

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • うーん

    世の中には「慣例」というものがあります。
    こういちさんやララバイさんのような意見は、内容の感じ方・是非はまた別として、その慣習をあえて破るつもりの人であれば今後も覚悟しなければならない「どこにでもよくある他人の意見」だと思います。

    大多数の人と違った動きをする人に対し、苦言や意地悪を言う人はどこにでもいます。
    この狭い場所での数人の「苦言」にいちいち驚いたり気分良くないと言ってるようでは、この先「慣例」を破ったところで何倍も辛い思いをされるだけなのでは?

    ユーザーID:9329830490

  • トピずれ・・・?

    トピのタイトル

    「事実婚の方がマシですか?」って事実婚の方を見下してる感じがして
    気分悪いです。

    トピさんの親が言った表現にしろもう少し別の言い方はなかったのでしょうか。

    ユーザーID:3155179921

  • トピ主サンは何を求めているのか?

    > 夫婦や家族の関係を勝手に想像されているようで、気分が良くないです。
    特段の理由もなく、「世間一般の慣習」に従わずに夫が改姓したのならば、世間一般ではそういう風に思われると思いますよ。
    そういうことも含め、わざわざ「世間一般の慣習」とは違う選択をするのであれば、いちいち他人の意見に自身の気分を悪くするのは本末転倒ではありませんか?

    > 慣習としては、妻が改姓しないと結婚ではないと思う方もいらっしゃるのですね。
    そういう人もいるでしょう。私はそうは思いませんが、「夫が改姓したということはきっと何かあるんだろうなあ」と勘ぐってしまいますね。

    「世間一般の慣習」から逸脱した行為について、社会の目は意外と厳しいです。それを撥ね付けるだけの大きな理由や信念があるのであれば、応援します。ないのであれば、単なるワガママととられても仕方が無いでしょう。

    ユーザーID:0644645968

  • 日本という排他的な社会

    女性の姓を選ぶと言うだけで随分と話がややこしくなりますね。
    保守的な方が多くて封建社会日本バンザイですね。

    そしてララバイさんの投稿を読んで思わず笑ってしまいました。
    こういう人が、隣近所の噂話をある事ない事好んで言いふらすわけです。
    姓の選択で「相手が憎くて死ぬまで馬鹿にして・・・馬鹿にさせて・・・」
    要するに、この人は他人の家の事情を見聞きしてはこんな事を思っているわけです。
    人間としてゾッとします。
    こういう方達にとって、
    いわゆるその地域(国でもいいですが)の慣習に従わない人=変な人
    という極端な構図以外は想像も出来ないのでしょうから気の毒です。
    自分の子供達にも言うのでしょうね。
    「日本の古きよき慣習に従って生きろ」と。

    長男の嫁なら親と同居し、夫と夫親に逆らうことなく夫親の面倒を見ろ。
    男なら台所になど立つものではない、家事は女の仕事だ。
    女が外で働くなんて恥だ。

    こんな方達と友達になるつもりはありますか?
    こういう方達の目など気にする意味はありますか?

    言ってる方々があまりにも視野が狭くてお気の毒です。

    ユーザーID:3880871478

  • 女が改姓したってあれこれ言う人はいる

    5年前に結婚しました。深い考えもなく(と言うか、私は姓なんかどっちでもいいと思っていたし、それを他人がどう思うかなんて考えてもいなかった)夫の姓にし、職場でも新姓を使うようにしました。
    すると…「なんで姓を変えちゃったの?」「あんたも、意外と古い女なんだね」「職場で旧姓を使うことは考えなかったの?」「そんな旧態依然とした制度にのっかって平気なの?」「ご両親がかわいそう」(私は2人姉妹の長女で、妹は既に結婚して夫の姓を名乗っています)などと、数人の先輩に言われました。
    言った人は、独身男性が1名、あとは既婚で(男性数名、女性1名)、夫の姓に統一した人ばかりです。
    保守的な雰囲気の職場だし、私も別にフェミニズムに傾倒しているわけでもないし、男女別姓主義でもありません。家を継がなきゃならないなんて言ったこともないのに…。
    つまり、どっちにしたって、何をしたって、ゴチャゴチャ言う人はどこにでもいるんです。
    トピ主さんの場合、それが実のご両親というところが大変ですが、ご主人と二人で話し合って、わかってもらえるように頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1387999943

  • 結婚した98%近くの女性が

    夫の姓を選択している現状からすると、ネットだけでなく実生活上でも、こういちさんやララバイさんのような
    意見を持つ人たちに出会う確率は非常に高いでしょうね。で、その都度トピ主さんは気分が悪くなったり、そうした
    人たちに嫌悪感を抱いたりしながら生きていくのでしょうか?職場の同僚や友人にさえ、そういう意見の方がいるかも
    知れません。親御さんは、トピ主さんがそうした困難な状況に直面する可能性があることも、心配されているのでは?

    もちろん、妻の姓を選択するのは法律上全く問題ないですし、トピ主さんが他人の偏見(と、敢えて書きますが)など
    気になさらない方なら、堂々とあなたの姓を選択されたらよいと思います。

    ユーザーID:4469540271

  • 慣習? 疑問ですね

    夫の姓に改姓するのが「慣習」と言われる方がいますが、疑問ですね。
    「慣習」とは、たんに多数の人が同じように行動しているというだけではなくて、そう行動すべきだという規範的拘束力を伴う場合に用いる言葉です。

    しかし、婚姻における男女平等は憲法で保障されているから、夫への改姓に規範的拘束力があるわけがないし、社会全体の意識としても現代では男女平等は大前提だから、「夫の姓にすべきだ」なんて規範意識はないでしょう。
    要は、夫の姓にする人が多数というだけのことです。

    ここで「慣習を甘く見るな」とか「慣習から逸脱した行為に社会の目は厳しい」とか言っておられる方々、本当にそんな実例があったら挙げてもらいたいですね。
    時代錯誤もはなはだしいと思います。

    ユーザーID:1137713137

  • トピ主さん

    >夫婦でよく話し合って決めたことであり、お互いの家族を大事にするからこそ

    気持ちは分かりますよ。法律違反でもなく自分達の結婚なのに誰に決められたかも定かでない古い価値観を押し付けられて、皆一様にそうすることが常識で、その他は非常識なんて、いろんな価値観があることを認めようとしない。
    そういう形のみえないものに苛立ちを抱える事はむしろ当たり前で健全だと思いますよ。いつの時代でもどの国でも共感を得ることもできるでしょう。

    今回は姓の話ですけれど、女性がほぼ改姓することが当たり前となっていることに女性ならば一度はどうして?と皆考えるものですよ。
    私は今までずっとこの名前で生まれ生きて、この名前=私であるのに。
    結婚でなぜ失わなければならない?なぜ男姓側は名前を変える事を当たり前と思って感謝もなく申し訳ないとも思わない?
    「私」だから将来をと、私を選んだはずの夫は、私が私の証明をすることを許せないのか?

    氏というのは、「私」がどこから来たのかを暗示しているヒントのようなもの。
    いかに大切か。

    ユーザーID:3389084493

  • 頑張れトピ主さん!

    私も20代半ばの頃(←もう10年くらい前です)はそんなことを延々と考えつづけていました。
    妻が夫の姓を名乗るのが当たり前で、夫に姓を「変えさせる」なんてとんでもないっていう風潮、まだまだあるんですね。なんだか衝撃的でした。
    トピ主さんはどっちかというと、紙を提出して法的に結婚したいんですよね。

    トピ主さんも書いてますが、現行の法律では、どちらかが絶対に姓を変更しなければなりません。でも、どっちでも良いんです。
    当人同士が納得しているんだから、良いじゃありませんか。
    自分が変えたくないからご主人に変えさせるトピ主さんはワガママだという意見もあるようですが、それこそ納得いきません。
    なぜ夫が妻の姓を名乗ると馬鹿にされ笑われると決め付けるのか、まったく理解に苦しみます。
    現代ニッポンはそんな村社会ではないと思いたい。

    しかし、なぜトピ主さんのお母様はそこまで強硬に反対されるのでしょうか?
    大人なんだし、犯罪を犯すわけでもないのに、なぜトピ主さんの決断を尊重してくれないのでしょうか?
    トピ主さんもなぜそこまでお母様の意見にこだわるのでしょうか?

    私なら事後報告で済ませちゃいますけど。

    ユーザーID:3753753648

  • 続きます

    いかに名前が大切か。女性は結婚によって自分の祖先・親族から切り離される。
    悲しいと思わない者がいるだろうか。権利から名前から役割からお墓まで。

    けれど、当たり前とされているからこそ仲間がいるんですよ。慣例に添わない人も仲間なのですよ。半端な数ではない。過去から現代の女性全て。その中でどのようにして生きるのか・どのように幸せを築こうか・そして、いつまでも自分だけの歌を歌う事を拒否したのはむしろ女性だと思う。母の性とでも言うしかないだろうか。

    分かりづらいかもしれませんが、男性がいかに弱くされど可愛いものか。トピ主さんには感じられるか、守らなくてはと思わされますか?

    貴方の意思に文句をつけたい訳ではありませんが、今まで述べた言葉の反対側に貴方の夫は立つことになるのです。「当たり前」の仲間もそうそういません。権利も名前も役割もお墓も。男性側として当たり前「ではない」ことに直面するのは貴方の夫のみです。貴方は自分は慣例を破って厳しい目で見られる事に耐えうると言いますが、実際耐える事になるのは夫であって貴方ではありません。

    ユーザーID:3389084493

  • さらに続きますよ

    話し合ったというけれど、夫にデメリットを教えてあげましたか?
    デメリットなんかないというのは無しですよ。「話し合う」=「相談する」なにもなければ相談しませんから。

    言葉の裏側に隠されてる本音は聞こえませんでしたか?
    まさか、自分以外の他人は名前にこだわりがないとお思いですか?
    抵抗がないはずがないとは思われませんでしたか?御自身には抵抗があるのに?

    夫を育てた両親には直接話しましたか?本音まで感じられましたか?
    夫を育てた両親に申し訳ないと思いましたか?

    申し訳ないと思えないとしたら、貴方は貴方が本当に苛立ちを感じたものが皮肉な事に今の貴方になっていると思いますよ。

    ユーザーID:3389084493

  • ここに書かれてるのが小さい世間の目だと思います

    色々お聞きになってますが、結局は世間の皆の率直な感想が
    かかれてるのではないでしょうか?

    周りを気にせずやっていくんなら、こんな皆の意見を気にせず
    前に進めるぐらいの強さを持って下さい。

    皆が皆賛成するなんてありえないです。

    ユーザーID:2446133190

  • 別に構わないのでは?

    結婚の際、どちらの姓を選択するかは当人同士の話し合いで決めてよいはずです。ましてやこの場合、トピ主さんのご主人は改姓することに同意なさっているとのこと。トピ主さんの姓を選択することは全く問題ありません。
    ここでトピ主さんのワガママだとおっしゃってる方々の方が理解に苦しみます。
    ただ、何故そこまでご両親が反対されるのかがわからないということなんですよね。慣習にとらわれた世間の反応を気にされているのではないでしょうか?(よけいなことを勘ぐる人がいるのでは?とか。)
    結婚される当人同士がそういったことも踏まえて了解しているのであれば、周りにどう思われてもいいじゃないですか。
    ちなみに私も男性の姓を名乗ることに疑問を感じましたが、そこまで自分の姓にこだわりはなかったため、折れた形になりました。(それでも不平、不満があることは伝え、当たり前ではなく、お願いされる形で。(笑))

    ユーザーID:3830254690

  • 「日本の古きよき慣習」というのは馬鹿にはできませんよ。

    例えて言うならお葬式。
    日本では友引の告別式を避けたり、参列者は必ず黒い礼服を着て香典を持参します。
    必ずこのとおりにやらなければならないと法律で決まっているわけではありませんが、
    ほとんどのお葬式は慣習を重んじ、上記の通り営まれます。
    「古い慣習を打破するために」友引にお葬式をやったり、葬儀に白い服を着て香典のかわりに
    プレゼントをもってきてもいいのですが、そういうことをすると、直接「ヘンな人」と言われないまでも
    周囲からは奇異の目で見られるでしょう。
    あなたはそれに対し、「排他的」「視野が狭い」と、わざわざ諍いの種を撒くのですか?

    苗字にしても同じことです。
    ロシアの場合、性別によって苗字の末尾が変わりますが、これも慣習に従わずに
    男性が「ドストエフスカヤ」等と名乗るとおかしなことになります。
    > いわゆるその地域(国でもいいですが)の慣習に従わない人=変な人
    と見られてしまっても仕方がありません。

    ただ周囲の人は直接こんなことは言いません。
    でも、古い慣習を守る人のほうが世間では圧倒的多数なのです。その人たちを排他しないで下さいね。

    ユーザーID:0644645968

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧