• ホーム
  • 話題
  • バレエドラマ「赤い靴」見てた方いませんか?

バレエドラマ「赤い靴」見てた方いませんか?

レス55
(トピ主2
お気に入り17

生活・身近な話題

プリマダムダス

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 踊ろう赤い靴

    踊ろう赤い靴 テーマソング今でも歌えます。
    主人公が飛騨の高山出身で。ゆうきみほさんだったかひらがな5文字の女優さんでした。

    ユーザーID:0856891031

  • 見てた見てた!!

    うれしいー!知ってる人がいるなんて!!私もかつて友人に聞いたことがあるけど、全敗でした。

    ♪おどろう赤い靴〜光の湖で〜小鳥が舞うようにきれいな輪を描こう〜♪

    今でも歌えるよ〜ん。話の内容も、俳優さんは誰が出演していたかも覚えてませんが、毎週毎週見ていました。

    ついでと言っては何ですが、同じくらいにやっていた、「好き好き魔女先生」はご存知?

    小学校で担任を持っている魔女先生が、子供達に何か困った事が起きると、夜中に指輪を月にかざして「ムーンライトリング!」と叫んで、解決してくれるんです。

    また見てみたいなー。

    ユーザーID:3279805530

  • わぉー!うれしぃ!

    どうしよう・・レスが一個もつかなかったら・・あたしったらもう化石なの?って心配してました。

    ホワイトさん。
    そうです。あのテーマ曲って不思議と今も歌えちゃうんですよねー。
    主役の方はやはり現役のプリマだったようですね。その後はドラマ出演されていませんもんね。
    ちなみに、私はいじわるなライバル(ああいったドラマには必須ですね)黒鳥役の梅田さんという女優さんが好きでした。

    たかさん。
    「好き好き魔女先生」は、す、すみません。知りませんでした!参りました!!(笑)。
    土曜日学校から帰宅して見るコースは、
    正午から「笑って笑って60分」、見て、ちょい大人向けのメロドラマ?みたいなのを1時から見て、その後に「赤い靴」だったような・・・・。
    ああ、あの頃のセピア色の夕暮れがよみがえってきました〜。郷愁ですかね〜(笑)

    ユーザーID:9348760979

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • あのドラマの影響で

    大人のバレエが増えたのでは???
    今は習っていませんが、私も大人からのバレエ組でした。
    初期の頃の「ちびまる子ちゃん」でも、
    まるちゃんとたまちゃんがテーマソング歌ってましたね。
    なつかしいー。
    たしか原作は「小学○年生」で連載してました。
    ドラマではなく、原作のマンガの方で
    印象に残っている場面があります。
    「白鳥の湖」で主役に抜擢された
    主人公カタギリ ミホ。(だったと思います)
    それをねたんだライバルのカイ キョウコ(だった?)が
    本番前にトゥシューズを隠すか、ひもを切るかするんです。
    窮地に立たされた主人公は、母親の形見の赤いトゥシューズで
    舞台に立ちます。
    その赤いトゥシューズがオデットの悲しみを
    表していたとか言われて舞台は大成功。
    でも、今考えるとオデットが赤い靴で出てきたら
    ものすごく変。
    サイズも合ってたのか???。
    あの頃のバレエマンガの主人公は、もれなく母親形見の
    トゥシューズを持っていたような・・・。

    ユーザーID:3810595927

  • なんてなつかしい・・・

    みなさま、同年代???
    とっても親近感を感じました。
    竜崎勝さん、覚えています。 そうだったとは知りませんでした。

    子供心に主人公が「目が見えない!!」と言っていたシーンを覚えています。
    友達と「赤い靴」ごっこをした記憶もあります。
    今でも地方のケーブルテレビで放送していたりします。
    私が実際、8年ほど前に見ましたので。


    >たかさん 
    「好き好き魔女先生」も見てました。
    「ムーンライトリング」を忘れてしまっていた自分が悔しいです。

    では「それいけカッチン」ってご存知かなぁ?

    ユーザーID:8154474821

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 選んだ道だから〜♪

    おお!懐かしい。現役のプリマだったんですよね、主演の方。
    ライバル役の梅田さんは、意地悪というより、「ガラスの仮面」の姫川亜弓のように、ヒロインの素質を誰よりも知っているライバルじゃなかったっけ? ゾウキンの上でポーズをとって、それを誰かが引っ張ると、倒れずにゾウキンが破れる。 な〜んてエピソードを鮮明に覚えてます。

    「好き、好き、魔女先生」はわたしも好きだったんですが、主演女優が不幸な亡くなり方をして、封印状態なんじゃなかったかな。

    ユーザーID:7704660556

  • 見てましたぁ!

    な・・・懐かしいぃ。大好きでした。
    そうそう、♪踊ろう赤い靴〜♪でしたね!

    当時、父親の転勤で新潟に住んでいたんですが
    ゆうきみほさんのバレーの公演があって見に行って
    本物にお会いして握手をしていただきました〜。
    確かライバルのバレリーナがゆうきみほさんの
    トゥシューズにガラスの破片を入れるシーンが
    ありませんでしたっけ?

    あと同じ時代だと思うのですが、アニメで
    「明日輝く」っていうのを覚えていませんか?
    悪い看護師がわざとお金持ちの赤ちゃんと
    貧乏の赤ちゃんを入れ替えて、赤ちゃんは二人とも
    歌手を目指してってお話だったと思うんですが・・・。
    私の周りの友人は覚えていないんです。

    ユーザーID:6835453658

  • 果てない美しさ 求める赤い靴〜

    赤い靴に影響されて、バレエを習っていました(笑)

    スキ!スキ!魔女先生も見ていましたよ〜。
    確か現代版かぐや姫なんですよね。

    それいけカッチンは見ていません(涙)
    たぶん裏番組を見ていたんです。

    ユーザーID:8759108759

  • 泥沼いじめの内容だった

    あの当時のドラマによくありがちな、女同士の妬みやいじめ、嫌がらせが炸裂した、今思えばきっつい内容のドラマだったと思います。
    主人公のかたぎりみほさんが、あるバレエ団に入ってどんどん伸びていくんだけど、それを妬んだ人たちが、次から次へと嫌がらせ。

    例1:バレエ団の先輩(お金持ちの家)の乳母か、お手伝いさんが、「ファンです」と称して、みほさんにトウシューズをプレゼント。でも、そのシューズには、何とガラスの破片が入っている!!(恐ろしすぎる!)みほさんは、シューズを忘れたか紐が切れた仲間に、そのシューズを貸してあげる。仲間はそれを履いてしまって怪我!(ギャー!)
    今ならこんなシーン問題すぎてありえないですよね。

    例2:みほさんが練習で使うスペースに、意地悪先輩がワックスを塗っておいて転ぶようにさせる。みほさんは案の定転んでしまい、頭を強打。その後遺症で視神経がやられ、ちゃんと踊れず舞台が失敗。その後確か手術したと思いますが・・。

    つーか、今だったらこんな嫌がらせされたら普通警察沙汰になりますが・・。
    しかし、それを平気で見てた小学校時代の自分も怖い。

    ユーザーID:4771788363

  • あこがれました、トゥシューズ

    見てましたよ、♪踊ろう赤い靴〜♪
    番組のエンディングで、主人公が赤いチュチュに赤いトゥシューズで踊っていた気がします。

    話の内容とかすっかり忘れてしまってたけど皆さんのレスでああそうだったなぁ・・なつかし〜と思い出しました。
    あの頃バレエブームだったのか、学校の友達で習っている人が多かったです。
    ご多分にもれず、私自身も近所の友達に誘われ(友達の母親がバレエ好きだった)、数年習いましたよ〜。

    先生は厳しい人だったので、バレエって結構つらい、トゥシューズで足もかなり痛いし、、、と子供心に思ったものでした。
    ただ発表会はとても華やかで楽しく夢の世界のようでした。
    今でも「くるみ割り人形」を聞くと小さな子供の自分がくるくる踊っていた事が懐かしく思い出されます。

    ユーザーID:7752117510

  • 歌は忘れましたが・・ 大好きでした♪

    皆さん、主題歌唄えるなんてスゴイです!私は全く思い出せません・・
    ああ、でも本当に懐かしいし、見ていた方がいたなんて、私も感激です。
    こちらでは、土曜日の午後の放映だったと思います。(北関東)
    学校から急いで帰ってきて、テレビの前で始まるのを毎回すごく楽しみにしていました。

    ストーリーを少しだけ覚えていますが・・
    覚えている内容は、バレエシューズの中に画鋲、そして床に滑る油(?)、主人公が失明とか記憶が断片的です。
    失明した主人公は最後どうなるのでしょうか?

    どなたかこの出来事を解説してくださると、スッキリします。
    この場を借りまして、ぜひお願いします!(トピ主さん、すみません。)

    ユーザーID:5834104336

  • わたしも入れて

     大人になってバレエを習い始めたクチです。といっても今はやめていますが、下の子が大きくなったらまたはじめたいです。
     で、赤い靴ですが、ゆうきみほさんを覚えてます!役名は「小田切みほ」だったかな?で、ゆうきさんのご本名が全然違う名前だったのが印象に残っています。でも舞台でもゆうきみほのお名前で活躍していらっしゃったようですね。

     魔女先生もとても好きな番組でした。主役の女優さんが私の理想とする女性像そのままでいつも見ていましたが、この方今は亡くなっていますね。菊容子さん…。

     それゆけカッチンは斉藤こず恵さんが主役でしたね。

    ユーザーID:5051402446

  • ザ・レッドシュー〜ズ!

    「赤い靴」見ていましたとも!!
    もしかしたら、昼2時からは再放送では…
    夜7時からやっていました。火曜日、だったと思います。
    最初にザレッドシューズって、英語で言いませんでした?
    主題歌、私も歌えます ♪選んだ道だから〜歩いて〜い〜く〜♪♪

    主演のゆうきみほさん、今でも多分バレエ教師をなさっていると思います。さすがドラマの中でも際立って踊りが美しかった。
    ライバル「甲斐鏡子」役の梅田智子さん、これも好きだった番組「金メダルへのターン」ではヒロインを演じていましたよね。トビウオターンが懐かしい。
    バレエ、今でも憧れています〜。
    いつか、絶対習いたいです(老後か?)。

    ユーザーID:8154294538

  • 赤い靴の絵本

    我が家にドラマ「赤い靴」の絵本がありました。
    童話の「赤い靴」とは全然内容が違うので、いまだに印象に残ってます。
    バレエの衣裳が美しく、お気に入りの1冊でした。

    ヒロインが所属していた和泉バレエ研究所、
    「泉に和を足してもイズミって読めるのか」と絵本で学びました。
    ヒロインは小田切みほでしたっけ?

    「好き好き魔女先生」も「それいけカッチン」も聞き覚えがあります。
    でも、残念ながら内容は全然覚えてません。

    余談ですが、「ベルサイユのばら」連載時の週刊マーガレットが我が家の物置から発掘されました。
    誰が読んでたんだー?!
    (祖母のお土産だったそうです/母談)

    ユーザーID:8336912706

  • 覚えてます!

    私も毎週見てました。一番印象に残っているのはやっぱり主役の「おだぎりみほ」と、彼女のトウシューズに割れたガラスを入れられてしまう、というエピソードです。バレエの世界って怖〜い、と子供ながらに思いました。アニメキャラクターの絵の付いた紐なし運動靴を履いて、本当のバレリーナのようにつま先でクルクル回っていました。最終回を見た覚えがないのですが、一体どんな風に終わったのでしょうか?

    ユーザーID:4282991420

  • 憶えてます!

    小学○年生の連載もあったし、付録の写真ポスターを部屋に張っていましたよ!
    (ライティングを暗くしたバックに、スポットライトを当てトゥで立つ赤い靴がアップでした)

    確か?役名が「小田切美保」だったと思うのですが、その役のバレリーナさんは芸名として「みほ」を使用し「ゆうきみほ」として、現在もバレエ教室をなさってるらしいですよ。
    (確か?当時は牧阿佐美バレエ団に所属してるダンサーさんだったか?と)

    知ってる人とは話が盛り上がるのですが、知らない人にこのドラマの話をしても「そんなのあったっけ?」と、全く見てなかった人も多いです。
    (私は大好きだっただけに、悲しかったなぁ)

    小学○年生でも大々的にこのドラマの番宣してましたし、一番印象的だったのは「アナタにピッタリサイズのトゥシューズプレゼント」でしたね(笑)

    勿論当選はしませんでしたが、母に「バレエを習いたい」とゴネてた事を今でも思い出します。(ダメなら、トゥシューズ買って欲しいとも)

    赤い靴はもう一度じっくり見たいドラマですねぇ〜
    実際、放送されてるのかしら?

    ユーザーID:1968210270

  • すみません。

    訂正します
    >主人公カタギリ ミホ。(だったと思います)
    小田切美保でした。
    こんなページをみつけましたよ。
    http://www001.upp.so-net.ne.jp/kindan-hm/anser20.html

    復刊ドットコムのリクエスト情報によると、
    ドラマ→マンガ化の順番だったかもしれません。
    私はマンガが原作だと思い込んでいました。

    ユーザーID:1709774598

  • いまだにハマってます!

    40代になる私は小学校低学年のときに見た「赤い靴」でバレエにハマり、泣いてせがんで習わせてもらいました。その後、受験生時代に中断した以外はいまだにバレエを続けています。私の人生を左右した番組と言ってもいいかもしれません。

    主役はゆうきみほさんで、牧阿佐美バレエ団所属の方です。大学生になって引っ越して通いはじめた教室が牧系列だったので、実際にゆうきみほさんが指導に来て下さったときは感無量でした。

    サテンのぴかぴかしたトウシューズ、ぴんとスカートが張ったクラシックチュチュで踊るバレリーナは女の子の永遠の憧れだと思います。

    ユーザーID:3627441370

  • 覚えてますともっ!

    毎週見てました〜。
    でも、後に劇団四季で活躍されることになる沢木順さんが出演されていたのには気づいていませんでした。ううう、、お宝映像見逃してた〜!!いや、見てたのに目がフシアナだった〜!!どこかにビデオ残ってないもんでしょうか・・・。

    ゆうきみほさんとライバルのかいさんが、ふたり並んでフェッテぐりぐり回るシーンと、ゆうきさんが稽古場に雑巾がけしながら、「1、2、3、4、アラベスク!」とウォームアップしてる姿が印象に残ってます。

    ユーザーID:2800333558

  • 私も歌えますよー

    見てました、見てました!
    懐かしいですね〜

    「ザ・レッドシューズ」って、当時はなんて言ってるのかわからなくて・・・

    「すき!好き!!魔女先生」も大好きで、魔女先生のリングのおもちゃを買ってもらって「ムーンライトパワー!!」って真似してました。

    ♪どこから来たのかな?魔女じゃないのかな〜

    この歌がいまだに大好きで、堀江美都子さんのCD買っちゃいました。

    両方とも、もう一度見てみたいですね!
    再放送は無理かなぁ。。。

    ユーザーID:1863128592

  • すごく楽しい!

    2回目です。このトピ楽しいです!トピ主さんありがとう。

    私は当時保育園児だったので、あまり細かい内容は覚えてないのですが、みなさんのレスを拝見して「へー、そうだったのか」と・・・。
    私の住んでいた地域は、平日の夜7時半くらいにやっていました。魔女先生もそのくらいだったと記憶しています。

    ニセリーナさんのおっしゃるとおり、あの頃のバレエ漫画、ほんとにもれなく「母の形見のトゥシューズ」でしたねえ。

    「それいけカッチン」題名は記憶にあります・・・が、どんなものかは全くわかりません。519さん、参りました!

    ユーザーID:4039215737

  • 雑巾のシーン

    懐かしいですね。赤い靴、大好きでした。印象に残ってるのは、雑巾が出てくる場面。トゥシューズで雑巾の上に立って、誰かが雑巾を引っ張る。「雑巾が破れないとバレリーナとして失格よ」と、ヒロインのライバル甲斐さんがやってみせるのですが、みんな次々転びます。ゆうきみほは、あとから一人で挑戦して成功していました。あの頃は無邪気に感心してたけど、ありえない!ですよね?

    ユーザーID:6937474142

  • 好き好き魔女先生

    こちらも懐かしいです。「ムーンライトパワー」ってよく真似して遊んでました。魔女先生役の女優さんは確かその後、殺人事件の被害者になってしまいましたよね。犯人は恋人でした。そんな理由で再放送されなかったのかな、と思います。

    ユーザーID:6937474142

  • 見てました!

    わぁ、プリマダムダスさんも見てらっしゃったんですね!
    とても親近感を感じます。

    私がみていたのは確か小学校2年生の時、夜7時からでした。
    この時間はNHKのニュースがあるので、父が居るときはみせてもえなかったんです。
    だから、みていたとはいえ時々。でも、これでバレエが大好きになりました。

    赤い靴に影響されてバレエを習いたかったんですが、
    ピアノをやっているということで却下。
    当時は、トピ主さんと同じく
    私も真似をして「アン ドゥ トロワ」ってバレエごっこやってました。
    そして、小学館の小学二年生にも連載されていて、
    付録に下敷きがついてきたのを大切に使ってました。

    その後ずっとバレエへの憧れは捨てきれず、
    高校1年から8年間バレエを習いました。
    そして、主人公役の憧れの”ゆうきみほ”さんをバレエの公演で
    見たときは、それはそれは感動しました。

    何年か前は、ケーブルテレビで再放送されていて、
    幼いころを思いださしながら見ていました。


    素適なトピをありがとうございました!

    ユーザーID:4574196456

  • 小学校2年でした!

    ♪踊ろう赤い靴〜は平日の夜19時頃から30分枠でしたよね?
    母に子供は早く寝なさい!と言われ、8時には寝てましたから。
    ゆうきみほさんが、小田切美保役を演じていたと思います。
    今でもテーマ曲の最後の方の「みんなが辛い時私も辛いけど選んだ道だから〜歩いてゆく〜」という部分、妙に印象に残っています。

    余談ですが、実は先週、職場の真後ろの席の人がバレエを始めたと話していたので、赤い靴を見ていたか聞いてみたら、そんなの知らないといわれて結構、ショックでした。ちなみにその人は3歳年下なので、当時5歳じゃ、まだ無理かなと思いました。

    ユーザーID:8558610060

  • すごーい。

    皆さん、よく覚えてますね。
    私も大好きだったはずなのに記憶があやふやです。

    でも主人公の役をやっていた女優さんに生まれて初めてのファンレターを書いて写真入りのハガキでお返事をいただきました。
    残ってないのがとても残念です。

    ユーザーID:3111565002

  • 主人公の役名

    主人公の名前は「カタギリミホ」ではなく、「オダギリミホ」じゃなかったですか?
    この名前に憧れていたのでなんとなく記憶にあるのですが。

    でも確信がもてません。気になります。

    あぁ、どっちなの?!

    誰かわかる人いませんか?

    ユーザーID:9897988780

  • あんまり覚えてないけど

    少しだけ見てました。
    おだぎりみほさん?ゆうきみほさん?,どっちかが芸名でどっちかが役名,だったような・・・。
    とっても好きだったけど,意地悪な人が出てくるのがいやだから,って(親が)。あんまり見せてもらえなかった。
    最終回,どうなったのでしょうか・・・。

    ユーザーID:1409842052

  • 見てましたよぉ〜♪

    小学校4年生のときです。 夢中になりましたー!!

    でも田舎だったので近所にスタジオはありませんでしたし、
    自分がバレエを習うと言う思考回路にもならなかったため
    唯一母におねだりしたのが
    『赤い靴』のレコードを買ってもらうことでした。

    高校生になり同級生にバレエをやっていた人からトウシューズを
    買ってもらったこともありました。
    もちろん支払いは母でしたー!!

    そして36歳から バレエを習い始めたのは私です。
    諦めきれてなかったのですね。

    今、45歳。

    レッスンがとっても楽しいです。♪♪♪

    ユーザーID:6426464796

  • 歌が好きでした!

    1969年生まれです。
    テレビドラマの内容は覚えていませんが、レコードを持っていました。
    確か黒ではなく、赤い半透明だったような気がします。
    B面は「チマチマ」って曲だったような・・・
    「チマチマ チマチマ チマチマチマってなぁに〜
     黄色いスカーフ ネックにまいて〜 なんとかこんとか〜ボンジュールー」
    今考えると意味不明な歌詞ですが、当時は気に入って口ずさんでいました。
    ぬりえも持っていて、大事に抱えている写真があります。
    あのひらひらの衣装や赤い靴に憧れてましたよ〜

    何年ごろにやっていたドラマなのでしょう? 1975年ごろかな?

    ユーザーID:0404716966

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧