海外で働いているみなさま〜!

レス5
(トピ主0
お気に入り2

生活・身近な話題

おにぎり

観光と滞在ではその国の印象や良し悪しが全然違いますよね。

私は中東のある国で働いて8年目なのですが、
あまりの常識の違いに毎日切れていますっ!
あっという間に切れる、早い早い!
もはや堪忍袋は破れまくっているようです。。。

日本語の微妙〜なニュアンスがうまくその国の言葉で表現できず、
「キィ〜〜〜〜〜〜〜!」ってなります。

特に明らかに相手に否があって文句をいいたいけど、
相手は何で私が怒っているか理解してくれない時!
「キィ〜〜〜〜〜〜〜!」

日本の常識が一番とはいいませんし、その国その国の良さは
それぞれあるとは分かっています。

例えば・・・と思い浮かべて書き出すととまらないので、
とりあえず!

海外で働いている・頑張っているみなさま〜!
ここであなたもほえてみませんか?
私もそれに便乗しつつほえて発散したいと思います。

では「キィ〜〜!」とどうぞ!

ユーザーID:0064525362

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • とりあえずちょっとほえます。

    おつりのこと。

    会社経費なのできちんと端数のおつりがほしいのに
    「このくらい、ノープロブレム」だって。
    きちんとほしがると
    「え〜けちくさ〜!」だって。
    こっちが悪者扱い。キィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

    でもたまにまけてもらって喜んでいる私。あかんあかん・・・。

    ユーザーID:2442007629

  • こちらはオーストラリアから。

    こんにちは、トピ主さま。私はオーストラリアに住んで3年になります。3歳の子供が1人いて、共働きです。私は、トピ主さんとは逆でこちらのほうが日本に比べて仕事がしやすいような気がします。日本語(人)特有の、まわりくどい発言を聞くことが少ないからでしょうか。たまに帰って日本のそういうところを感じると、げんなり+イライラします。どうして、日本人って、相手を傷つけないようにっていうか、ストレートな発言をしないんでしょうかね。。。。

    ユーザーID:1650217902

  • 頑張りましょう!

    北米でも、違いにカリカリすることが多いのに、中東となると、ますます違いますよね。私は仕事で中東を担当していますので、何となくわかるかも…。

    関西出身の私には、とある北米田舎国のテンポが辛い!この国一番の都会を選んだはずなのに、あまりのノンビリさにクラっと来ることがありますが、多分こっちのほうが一般的なのかなって、色々な国に行って、悟りました。

    まあ自分のペースで生きてみます。皆様も頑張ってくださいね!

    ユーザーID:3279234864

  • ありがとうございます!

    >こあら様

    オーストラリアにいらっしゃるんですねっ。
    うわ〜憧れちゃいます。
    大自然にのどかな風景に穏やかに流れる時間と人達という
    イメージがあります。
    あっ、それとお名前の通り、コアラちゃんも。
    きっとお子様ものびのび育たれるんじゃないかなあとうらやましいです。
    その国その国の良さがあって、かえって改めて日本のよさを知ることも
    できて、海外生活も捨てたモンじゃないかななんて。
    そういう風に考えて楽しみます〜。
    でもまた切れるので聞いてくださいね・・。今日はまだ何も切れてない。

    >Nyan様

    分かってもらえます?中東って独特です。
    友達においてはフレンドリーでまあいいっかって感じの
    おおらかさや大雑把も
    仕事になるとちょっとちょっとって事になってしまいます。。。
    パワーはすごいです。皆いつも何故か楽しそうで笑ってるし。
    よし!私も皆様のように、いいとこ見つけて楽しむように頑張ります。
    でもおしんおしんって言われ続けて、髪の毛とかひっぱるのは
    とりあえずやめて〜〜〜〜〜!

    ユーザーID:2442007629

  • 中国上海より

    おにぎりさん、こんにちは。
    おにぎりさんのいらっしゃる国からは遠い中国上海で働いています。おにぎりさんの気持ちはよくわかります。

    上海は経済発展が著しく、日本で報道されているテレビの映像や雑誌の写真を見る限りまるで東京と同じようですが、実際は全然違います。最も違うのはサービスです。きれいなビルの内側の内装もかなり荒っぽく汚れが目立つし、高級レストランのウエイトレスがしげしげとお客さんを観察していたり、店員に全く笑顔もありません。

    道を歩くときに周囲の人に対して気を遣うとか、ぶつかったら謝るとか、そういうこともあまりないので、小さなストレスがちりのようにたまります。そして、日本もモラル崩壊とか言われてるにせよ、やっぱりプロのサービスや道行く人の公共心はまだまだ高いと実感します。

    中国では人にものを頼んだり断ったりすることに全然遠慮がないんですが、それも日本人にとっては大変なストレスです。苦労していろいろやってあげてもお礼ナシです。お礼を言うのはかえってよそよそしいと考えるんですね。日本にいるときは無駄のように思えた小さな挨拶やお礼や会釈が大きな潤滑油であったことが身にしみてわかりました。

    ユーザーID:8399177890

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧