親子(中高生)で楽しめるお薦めの本を教えてください

レス13
お気に入り9

mito

学ぶ

本好きな娘(中3)と本嫌いな息子(中2)の本好きな母です。
自分が面白かったものは、ついつい人にも勧めたい性分で、子供にもいろいろ勧めてきましたが、最近手に取る本は親が子供に勧めるにはどうだろう、と思うような部分もありトピを立てさせていただきました。
結末が意外なもの、笑いあり、涙あり、読んで良かったなと思える、中高生にも薦められるような本を是非教えてください。
因みに今まで私が勧めた中で娘が気に入っていたものは・・・
・『十二国記』小野不由美
・『プラスティック』等、井上夢人・岡嶋二人作品
最近は『手紙』を薦めましたが、いまいちだったようです。
息子は現在『ブレイブストーリー』にはまってます。
個人的には司馬遼太郎や藤沢周平なんかも好きなので勧めたいのですけど、渋すぎてまだ手が出ないようです。残念・・・。
シドニ−・シェルダンも、読めばきっとはまるとは思うのですが。
何を言っても親と子。感じ方や受け取り方もずいぶん違ってくるとは思いますが、お薦めの本はありませんか?
大人からだけではなく、中高生の方から親にも読んでほしいと思うお薦めがあったら是非お願いします。

ユーザーID:0964940929

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私が少女時代にハマッタ小説

    今現在はブックオフなどで100円で売られていますが
    私が少女時代にかなりハマッタ小説をおすすめします。
    現在とかなり時代背景は違うかもしれませんがお母様には楽しんでいただけるかも知れません

    ご存知だと嬉しいなぁ。
    お嬢さんにはコバルト文庫から出ている『藤本ひとみ』さんの『漫画家マリナシリーズ』等。
    息子さんは『田中 芳樹』さんの『銀河英雄伝説』とかどうでしょうか?

    ユーザーID:7294535299

  • 大人が楽しめる児童書

    三十代で4歳の子供がいます。
    私がおススメするのは『アレックス・シアラー』というイギリスの作家さんの作品です。
    彼の作品は、とても読みやすく読んだ後でとても清々しい気分になれます。
    最初は児童書だとは知りませんでしたが、大人の私でも夢中になり読むのを止められませんでした。
    多数の作品がありますが私が好きなのは・・・
    『13ヶ月と13週と13日と満月の夜』ハラハラ、ドキドキ、ワクワクの物語ですが家族愛、老人問題など色々と考えさせてくれます。
    『青空のむこう』生きている今を大切に、精一杯生きていこうと思えます。
    『スノードーム』少しおもむきが違う、切ない愛の物語です。
    文庫では出ていませんが表紙もとてもステキですよ。

    ユーザーID:6764872358

  • 文学少女ではありませんでしたが・・

    私が中高生くらいのときに夢中で呼んだのは学級文庫でおなじみのヘルマン・ヘッセやジッド、トーマス・マンなどかな。日本文学では夏目漱石、森鴎外、三島由紀夫など。

    中高生の頃ってストイックですし、意外とシリアスな純文学系の方が面白かったりするんですよね。ライトノベルは全然読む気がしなかったです。

    大人になってからは数はこなすけど軽い小説ばかりで、読書というより時間つぶしになっちゃってますね。

    ユーザーID:8769001333

  • 有名どころですが

    ハリーポッターシリーズをお勧めします(もう読んでるでしょうか)
    子ども向けと思われがちですが、大人でも十分楽しめる内容だと思います。
    (私はかなり楽しんでます☆)

    ユーザーID:9290633485

  • 児童書ですが、親にも読んで欲しい

    「ママ、ごめんね」植木 亜紀子著

    白血病で苦しんだ少女の話です。実話です。
    「手紙」を読んで、ちっとも
    泣かなかった私でも、涙が止まりませんでした。

    ユーザーID:6714647593

  • 読書の夏休み

     さっき昼ごはんともおやつともつかないような食事をしながら 高校生の娘、中学生の息子 そして母で大いに盛り上がっていた本の題名は宮部みゆきさんの『ドリームバスター』。
     アニメ化するなら『ブレイブストーリ』よりこちらの作品の方が向いていたかもねと話しておりました。宮部作品の中でも中学男子が主人公になっているものは親子3人とも大好きです。

     それから新作が出るのを楽しみにしているのが畠中恵さんの『しゃばけシリーズ』

    http://www.shinchosha.co.jp/shabake/

     そしてこの夏、中学男子の息子が読書感想文で取り上げるのは湯本香樹実『夏の庭』。この作品はおススメです。子は子なりに 親は親なりに読みました。

    ユーザーID:6700584519

  • 中学生向け、は選びにくいですね

    若い人たちに読書の面白さを知ってもらうために読んでほしい本はたくさんありますが、
    中学生向け、となるとけっこう選びにくいものですね…。
    高校生ともなると大人と似たような感性になるかと思いますが。

    真保裕一の『ホワイトアウト』『奪取』は文章は簡明ですしアクション色も強く、
    しかも「人の心の強さ」を感じることができるので勧められるのではないかと思います。

    ユーザーID:0853323211

  • 難しいけど

    まず、本嫌いな息子さんですが、本が苦手だった長女が、田中芳樹さんの「銀河英雄伝説」にはまり、それ以来本好きに変わりました。私も「銀英伝」に1票です。近未来で今30歳代の人達が中高生の頃に大人気だったそうです。最近の作家さんなら松岡圭祐さんの千里眼シリーズはどうですか。アクションものですが、主人公の岬美由紀の信じられない活躍に思わず引き込まれています。ブレイブストーリーは読み易いですよね、但し宮部みゆきさんは子供向けは少ないので気をつけて選んで下さい。本が苦手な子には星新一さんのショートショートから入っていくのもいいかなって思っています。それからハリーポッターは本、映画(DVD)とリンクさせると更に引き込まれます。
    娘さんには「赤毛のアン」はどうでしょう。かなり女の子向けです。今思いついたので、もっとお勧めがあればまたレスしたいと思います。

    ユーザーID:0990380056

  • 私もずっと子供と一緒に読書してました

    私は子供が3才の頃から読み聞かせを始め、中高生の時にも2人で回し読みをしていました。(男の子です)
    中学生くらいだと私の一番のおすすめは、本岡類の「夏の魔法」です。
    どなたか湯本香樹実をあげていらっしゃいますが、彼女の作品はすべていいです。
    男の子には、山中恒「ぼくがぼくであること」、上野哲也「ニライカナイの空で」、斉藤洋「白狐魔記」、恩田陸「上と下」などがいいかなと思います。
    高校生になったら、女の子には須賀敦子「ヴェネツィアの宿」「コルシア書店の仲間たち」「トリエステの坂道」に挑戦して欲しいです。
    ドロシーギルマンのおばちゃまシリーズ、高野秀行もかなりいいです。
    高野秀行は「早稲田三畳青春記」「異国トーキョー漂流記」など、あまり知られてはいないと思いますが私はすべて大好きです。
    お茶の水大学教授の藤原正彦、土屋賢二も対照的でおもしろいです。
    もう読まれた本もあると思いますが、自分と子供が楽しんで読んだ本をあげせて頂きました。これからも、子供さんにたくさん本を読ませてあげて下さい。

    ユーザーID:2743517120

  • SFの古典

    私が中学生の頃読んで印象深かったのは、
    レイ・ブラッドベリ 「火星年代記」
    アーサー・C・クラーク 「幼年期の終わり」 です。

    どちらもSFの金字塔で、読んでいて引き込まれました。
    確か桐島洋子さんの本の中で、シベリア鉄道に乗った時に、当時中学生の娘のかれんさんに読ませるために用意した本ということで幼年期の終わりがでていたと思います。

    あと、新聞で見ましたが札幌の書店で中学生向けの本の特集をやっているようです。「中学生はこれを読め」で検索するとお勧めの本のリスト500冊がでてきましたが、良い本揃いでした。 

    ユーザーID:4104982706

  • お嬢様に

    華恵さんの『本を読む私』はいかがでしょう。
    華恵さんは、現在高校1年生で、作家(作文家と名乗っていらっしゃいます。この言い方もなんとも素敵ですね)で日米ハーフのモデルさんです。
    というと、タレント本?とお思いになるかもしれませんが、答えはNO!です。背伸びはしない、素直で透明感のあるやさしい言葉でつづられていますが…手にとってごらんになったら、きっと「奇跡に出会った」とお感じになるような文章力です。
    この本は絵本からオトナの小説まで、彼女の読書体験エッセイなので、母子で、「これ、読んだわね、よかったよね」「これも読んでみましょうか」と話し合うきっかけにもなると思いますし、クラスメートや家族への思い、受験のこと、淡い恋のようなもの…お子さんにとって(お母様にとっても)リアルな話題が詰まっていると思います。
    他には「クローディアの秘密」をはじめとする、カニグスバーグ作品でしょうか。岩波少年文庫にたくさん入っています。

    ユーザーID:8505675025

  • 蝶・サナギの謎

    平賀壮太先生 文・絵・写真・研究。めちゃ面白い。特に息子君におすすめやで!

    ユーザーID:9249368730

  • 夏休みですね

    同じ世代の子供がいるものです。

    「一瞬の風になれ」はいかかでしょうか?
    陸上の話ですが、読後感もよくお勧めです。
    一気に読めます。
    本嫌いの息子さん、漫画は読みますか?

    もし漫画が好きなら、今漫画が原作のノベルもの、たくさん出ていますよ。
    文学作品として高尚か・・・はさておき、とっつきはいいかも。
    本嫌いの中2の息子が、「銀魂」シリーズをせっせと活字で読んでいますよ。
    とっかかりはそれでもいいと思っています。
    トピ主さんには怒られそうだけど(笑)

    夏休み、親子でたくさん本を読みたいですね!

    ユーザーID:3890107321

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧