桃栗三年柿八年

レス0
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

エイリアス

先日、深夜放送で「時をかける少女」が放映されてました。
懐かしい〜な〜と思い、ついつい見ていたら、
主人公(原田知世)の幼い思い出のシーンで
「もも〜くりさ〜んねん、かきは〜ち〜ねん・・・」という歌が流れてきたのです。私が主人に「この童謡聞いたことある?」と何気なく聞いたら、主人が「この歌ってホントに実在するのかね?」と言ったのです。当時はてっきりこういう童謡があるもんだと思っていて単に私の生まれ育った地では扱ってなかった歌なんだと思い込んでいたのですが、この童謡(?)が実在するものかどうか、ご存知の方いますか???

ユーザーID:5097815133

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数0

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧