米人夫とグリーンカードと米国外居住

レス15
(トピ主3
お気に入り13

旅行・国内外の地域情報

今日は晴れ

現在アメリカ人の夫の仕事の関係のため、3年近くアメリカ国外に居住しています。
グリーンカードを保持するために、現在2回目の再入国許可の申請をしている所です。この再入国許可は2年間有効で、2回までは発行が認められるようです。しかし、アメリカ国内で夫の仕事が決まる見込みが立っていないため、仮に2回目のこの申請が認められたとしても、その期限が来たとき3回目の申請が認められるのか心配です。
もし認められずグリーンカードを返上する事になったとしたら、アメリカ人の夫がいる以上、観光等の短期滞在のみを認めるビザウェーバーはつかえないとある方から聞いたため、アメリカへの入国にはいちいちビザが必要になるのではないかと懸念しています。
もしアメリカ人のご主人をお持ちで、アメリカ国外に居住され、グリーンカードをお持ちでない方がいらっしゃいましたら、アメリカ入国に際してビザなどどのようにしていらっしゃるのか教えていただきたく、トピをたてました。こちらの米国領事館に尋ねる予定ですが、あわせて小町で経験者の方のお話が聞ければと希望しています。

ユーザーID:7850709698

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アメリカ人のご主人と結婚後,

    グリーンカードを所得した方が、 カードを所持したままご主人ともども日本で15年以上暮してるので、何か方法はあるのだと思います。トピ主さんのしっかりした文章に好感を持ったので,詳しい方からレスがつくと良いと思い、投稿しました。

    ユーザーID:8368080192

  • 定番トピックですね。

    「グリーンカード」で、検索してみましたか。 過去トピがたュさんありますよ。 私は数年前に当地の米大使館にグリーンカードをお返ししましが、また夫がアメリカに赴任になりそうなのです。 アメリカ行きが決定しだいまた米大使館に行って再申請するつもりです。返却したときに、再取得は3ヶ月かかる、といわれましたので。

    ユーザーID:8423687977

  • みどりです、もういちどおじゃまします。

    以前に、「ドイツで働くことになりました」というトピに、「アメリカのグリーンカードについて」というレスしたみどりです。よろしかったらこちらもご覧ください。

    ユーザーID:8423687977

  • トピ主です

    まみさま、早速のご返事ありがとうございました。グリーンカード保持しながら15年以上日本に御滞在されていらっしゃる方がいるとの事、何か方法があるのでしょうね。弱気になりがちですが、いろいろ調べてみます。ありがとうございました。

    みどりさま、2004年のトピ「グリーンカード取得後のアメリカ国外居住」にレスされたみどりさまでしょうか。こちらにもレスくださってありがとうございました。
    グリーンカードのご返上後は、米国入国に際しては他の日本人の方と同様にビザウェーバープログラムで入国されていらっしゃったのですね。「米国人の配偶者がいる場合、原則的には日本のパスポートで90日のビザウェーバープログラムを使って入国する事はできない」という情報が書かれたサイトにも、やはり何人かの方が米国人の配偶者がいてグリーンカードがなくても、VWPで入国しているとご返事されていました。

    先月入国した際にイミグレの審査官にこの点を聞いてみたのですが、はっきりした回答は得られませんでした。領事館への電話を執念で続けるつもりですが、あわせてご経験のある方のお話を伺えましたらうれしいです。よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:4206851623

  • またまた、みどりです。

    私はここ15年ほど毎年1度か2度、夫(アメリカ国籍)や息子(同じ)と入国しています。そのうちはじめの10年はグリーンカードをもったまま、後の5年は返却したあとです。 イミグレではずっとこんな感じです。

    1.夫と息子が同行のとき。二人はアメリカ人専用窓口へ、私は外国人窓口へ。審査の人が「お連れは?」と聞けば、「彼らはあっちの窓口よ」と指差す。「ああそうなの」でおわり。

    2.息子と私だけの時。息子とばらばらになるのはいやなので、案内の係りの人に聞くと、「二人一緒にアメリカ人用窓口へ。いいから、いいから。」と促される。窓口でも「なんでこの列に並んだの?」などと聞かれたことはない。

    VWPで入国できない、などという情報があるのですか。こわいですね。いままで考えたこともなかったのですが、次回、どきどきして挙動不審になりそう。

    領事館でのお問い合わせ、結果お知らせくださいね。このトピ、お気に入りに入れてずっと入れっぱなしにしておきますから。

    ユーザーID:8423687977

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 明確な規定はありませんが。。。(1)

    アメリカで法律事務所に勤務している者です。

    ボス弁に聞いた範囲でお答えしますが、個々のケースによって異なるので、あくまでも基準としてお読み下さいね。

    再入国許可証の発行制限回数はありませんが、無限でもありません。
    あくまでも移民局の判断によります。

    その判断基準は、
    1. 個人のアメリカ不在期間。
    2. アメリカ出国の目的。
    3. 海外に滞在する際の事前に決められた帰国日の有無。
    4. アメリカ居住者としての継続した納税申告書の提出。
    5. アメリカとのつながりの維持。例えば資産、銀行口座、クレジットカード、運転免許証の保持。
    6. 近親者の居住地。
    7. 個人の雇用地や雇用形態。アメリカの雇用者か、海外の雇用者か、終身雇用であるか、一時的雇用、あるいは期間限定の雇用であるかなど。
    8. アメリカ出国前に、再入国許可証を申請したかどうか。
    9. 子供がどこで教育を受けているか。

    ユーザーID:8125174012

  • 明確な規定はありませんが。。。(2)

    そして、その裏づけとして、
    1. アメリカに不動産を保有すること。特に実際に居住していた家や土地。
    2. 海外の雇用者により雇用される場合、海外任期、あるいは可能であればアメリカに帰国する予定日を記述した手紙を、雇用者から取得する。
    3. アメリカで利用可能な銀行口座やクレジットカードを保持する。
    4. 実際に居住していた住所の記載がある、有効な運転免許証を保持する。
    5. 居住者としてアメリカの所得税納税申告書を提出する。

    アメリカは、外国人に永住権を「与える」ということは、外国人が如何にアメリカに「税金」を払ってくれるかという考えからです(笑)

    今日は晴れさんは、ご主人に伴ってアメリカ国外にいらっしゃるようですが、上記の書類のコピーなどありますか?また、ご主人の会社から2.の手紙を書いてもらうことは可能ですか?

    ユーザーID:8125174012

  • 明確な規定はありませんが。。。(3)

    もし仮に、再入国許可証が発行されず、グリーンカードを返上(放棄)してしまった場合、観光ビザでアメリカへ出入国はできますが、
    ご主人に、再度、移民ビザ嘆願書類(I-130)を申請してもらい永住権をすることができます。

    いずれにしても、本当に移民局の判断次第、しかも、年々条件が厳しくなる上に変更も度々です。
    弁護士達も、あまりの法改正の頻繁さに頭を抱えています。
    米国領事館に問い合わせ続け、もし可能なら、そちら現地の弁護士に1度相談するのも手だと思います。

    私も永住権保有者ですが、みなさんの大変さを見ていると、永住権て何って?思ってしまいます(笑)

    今日は晴れさん、ご主人の仕事関係とは言え心配な思いをされてますが、ご参考なさって頑張ってください!

    また何かご質問があればボス弁に聞いてみますので、お気軽のお聞き下さいね。

    ユーザーID:8125174012

  • トピ主です2

    みどりさま、
    「ドイツ」のトピをお知らせいただき、ありがとうございました。この中のみどりさまの情報はとても有益でした。I−407で検索したところ、知りたい事(知ってがっかりする事も含めて、、、)についての情報がたくさんでてきました。
    ロンドン大使館のサイトでは、グリーンカード返上後もVWPで入国できる事が明示されていました。ただ、再び米国内に居住を始める事にした場合、通常の申請のプロセスを経なければいけないようで、これにはやはりがっかりしました。私もこの10年のグリーンカードを得るのに5年近くかかっているので失ってしまうのはとても残念ですし、いずれ米国に帰国する事になると思うので、あの申請過程をもう一度繰り返すのか、、、と思うと呆然としてしまいます。。。現在住んでいるカナダでは法律が変わり、配偶者の勤務によって国外に居住していた場合、永住権は保証されることになったので、米国もこうしてくれたらなぁと思わざるを得ません。
    とはいえ、「ドイツ」のトピは検索で見ていませんでしたので、みどりさまに教えていただいたおかげでいろいろわかりました。ご配慮いただき、大変にありがとうございました。

    ユーザーID:7850709698

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • またまたまた、みどりです。

    えっえっえー!!! 「再び米国内に居住を始めることにした場合、通常の申請のプロセスを経なければならない」ですって? 私が返上のとき窓口できいた「素性さえ確かなら3ヶ月で簡単にとれます」とぜんぜん違うじゃないですか! どっちが正しいのでしょう。

    いずれにしても今年の末にはアメリカ再居住が確定するので、おのずとわかりますよね。 結果、ご報告しますから、このトピ、そのころまたのぞいてくださいね。 おたがいに、グッドラック!

    ユーザーID:8423687977

  • トピ主です(3)

    Hugoさま、
    お忙しい中詳細な情報をお知らせくださって、大変にありがとうございました。次回再入国許可の申請をする時には、こちらで教えていただいた事を参考にしっかりとしたドキュメンテーションをします。所有不動産は残念ながらないのですが、主人はNAFTAでの年度毎の契約ですので、契約書で雇用期間限定である事が証明できると思います。タックスファイルも毎年ジョイントでしていますので、次回は必ずそのコピーも添えることとします。銀行口座、クレジットカード、運転免許証もすべてアメリカで得たものを使っていますので、次回の申請には必ず役立てたいです。励ましのお言葉も頂き、重ねて感謝申し上げます。ありがとうございました。

    ユーザーID:7850709698

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です(4)

    みどりさま、
    入国審査の状況を詳しくお知らせくださって、大変にありがとうございました。また、I−131の再申請の件はロンドンの米国大使館のサイトからだけの情報ですので、また変更になっているのかもしれません。こちらの領事館から話が聞けましたら、またこちらのトピに書き込みいたしますね。
    私事ですが、私は一人っ子で両親が既に逝去しているために、主人と結婚してから長らく在住した米国は私にとっては第二の故郷のように思えます。なので、このような状況はなんと言うか自分の根っこに関わる事のように感じられてしまいます。早くアメリカの景気が良くなって、米国内で主人の仕事が決まるように毎日祈っています。本当にグッドラック、必要ですね。
    みどりさまにおかれましてはこの年末にはアメリカ再居住が確定されるとのこと、またグリーンカードの再申請の件の実際をお知らせいただければ、大変にうれしいです。定期的にこのトピチェック致しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:7850709698

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主さんへ

    わかりました。結果をここでご報告しますので待っていてくださいね。

    そのほかにも、夫に先立たれた時の財産(すべて共同名義)に対する課税、息子の国籍選択、老後の居住国の選択など、国際結婚特有の課題でブルーになることもありますが、これも縁、解けない問題は無い、と前向きに考えるようにしています。

    それにしても小町にはたいへんお世話になっています。在外小町の同志がいる、とおもうだけでもこころづよいです。では次回までお元気で。

    ユーザーID:8423687977

  • 市民権を取得する

    と言うチョイスはないんでしょうか?結婚によるGC取得後3年以上経っているようですから…。おそまきながら。

    ユーザーID:7843320059

  • 私もおそまきながら

    アメリカ人の夫と結婚して、日本在住、グリーンカード持っていません。
    持っていない理由は、必要ないからです。
    アメリカへの入国は、ビザウェーバーの緑色の入国カードです。
    夫と一緒に入国する時も、何も言われたことはありません。
    同じ条件で入国しようとした友人が「なぜグリーンカードを申請しない?」と聞かれたことがあると言っていましたが、グリーンカードを取得するかどうかは個人の自由なのではないでしょうか?
    将来はアメリカに移住する予定ですので、その時に申請するつもりです。

    ユーザーID:5631689400

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧