• ホーム
  • 健康
  • 静脈麻酔中の自分の所業が心配(チョイ駄)

静脈麻酔中の自分の所業が心配(チョイ駄)

レス8
(トピ主2
お気に入り3

心や体の悩み

ほき

先日、大腸カメラ(結腸部分に潰瘍の疑い)の検査を受けたのですが、
患部まで到達できずに途中で中止となりました。
看護師さんより、「痛がったので中止になりました」と説明を受けました。
麻酔注射をして眠った状態で検査を受けたのですが、いったい自分がどんな風に
痛がったのか気になって仕方ありません。(無意識に暴れた?叫んだ?とか・・)
こういった場面に遭遇したお医者さんか看護師さんに、"痛がって大腸カメラが
中止になる場合の患者の様子"を詳しく教えていただきたいのですが・・。
ちなみに、ずっと以前に同じ検査を受けた時は、麻酔無しで行ったのですが、やはり激痛と
大腸の形状(普通の人より長くて曲がりが強いらしい・・)により、カメラが進まず中止になりました・・。

ユーザーID:3596974855

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 痛がり方は個人差だと思います

    例えば採血の針を刺された時の反応に個人差があるように、大腸内視鏡検査の時の痛がり方にも個人差があると思います。上手な先生にやってもらえば痛がることは稀(皆無とまでは言いませんが)だと思います。ただ静脈麻酔を行うと基本的には抑制(自制)が取れるので反応は過剰になることが多いようです。またその時の言動ははっきりしているようでも健忘が起き易く、後で全く覚えていない方も多いのです。

    ただほきさんの場合問題なのは、「検査中自分がどんな反応をしたか」ということよりも「検査が不十分で終わった」ことです。患者さんによって挿入に難易があることは確かですが、物理的に狭窄があるのでない限り、きちんとしたテクニックを持った医師が行えば、ほぼ100%(99、99%位の確率で)全大腸の観察はできます。・・・残念ながらそうしたテクニックを持った医師はまだ少なく、なかなか遭遇しにくいでしょうが。

    とりあえず内視鏡検査を中心としているクリニック(病院の場合は上手い先生を指定しにくい)で、今まで2回失敗しているが大丈夫か(挿入の自信はあるか?)と確認して受診検討してみては如何でしょうか

    ユーザーID:5582238191

  • 同じく・・・

    胃カメラの時ですが、以前、麻酔から覚めると腕にアザがありました。麻酔で眠っている間に暴れて点滴が外れ、液が漏れたのだそうです...。その時の様子を尋ねると、「ベッドから飛び上がったのでこっちがびっくりしたよ」「カメラを引き抜こうとしてたよ」。うっすら覚えているのは、喉が気持ち悪かったこと、ぎゅうぎゅうと押さえつけられてつらかったこと。今年のドックでも暴れたらしく、私も、「次は麻酔なしでやったらどうです?」と勧められましたが、やっぱり痛そうで嫌ですね。

    ユーザーID:8104359121

  • 静脈麻酔って怖いかも。。。

    私も以前、静脈麻酔で処置を受けたことがあります。
    処置内容はトピ主さんのものと違うのですが、静脈麻酔中の自分について悩みました。
    薄れた意識の中で「痛ーい!やめてー!助けてー!ごめんなさいー!」などと叫び、どうも起き上がろうとして看護師さんに押さえつけられたり・・・。
    普段だったら多少痛くても理性が勝って、我慢すると思うんです。
    静脈麻酔中はそういった理性が吹き飛ぶし、記憶にないのですが下品なこと(放送禁止用語的な)を口走ってしまいそう。
    静脈麻酔の作用には自白させる作用もあるとかって・・・。

    静脈麻酔って痛さが回避できるのはうれしいんだけど、見られたくない姿を見せてしまいそうで怖いですね。

    ユーザーID:9000355866

  • 仕方がないよ

    こればっかりは・・。無意識ですからねぇ。

    私は流産の手術のとき、やはり静脈麻酔だったのですが
    目覚めた後、手術に立ち会っていた看護師に
    どうしたのー、すごく叫んで大騒ぎしてたよ!!と
    からかうように言われたことに傷つきましたねー。

    こういうのって患者にそのまま言っていいものなんでしょうかね?

    ユーザーID:1730834483

  • ありがとうございます。

    >消化器内科医S様
    ご丁寧なレス、ありがとうございます!
    上手な方にやって頂けるとほぼ100%の確率で検査成功するんですか!
    同じ検査を受けたのは、実は・・5回目になりますが、いつも「ファイバーの太さがすごく細くなったから・・」とか
    「今度の先生は大腸カメラの専門医で、すごく上手・・」などと言われて期待して検査を受けるのですが、
    1人として患部まで到達できた先生はいません。(全部別の先生です)
    あれだけ苦しい前処置に耐えて検査を受けたのに、なんだかがっかりしてしまいました・・。
    あ、もちろん消化器内科医S様のせいではありませんが・・

    >ワン犬様
    >すのーちゃいるど様
    やっぱり、私もけっこう暴れちゃったのかなぁ・・
    検査後の看護師さんが、若干"引いて"いたように見えたのは気のせいじゃなかったのかな(苦笑)
    まぁ、検査後はぼーっとしていて、あんまり憶えていないので自分の思い過ごしかもしれませんが・・・。

    ユーザーID:3596974855

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • クローン病の可能性も?

    かなり上手と言われる医師5名が挿入できないのであれば、クローン病の可能性もあり、その為に潰瘍,狭窄があって挿入不可なのかもしれません。スコープの直径より細い狭窄があるのであればそれは誰がやっても挿入不可となります。ただその場合の説明は「狭窄があってその奥には挿入できませんでした」となるはずで同部の生検からクローン病の診断がつきそうなものですが。
    もしクローン病であればきちんとした診断治療が必要ですし、やはり再検査を考えた方が良いと思います。東京都内でよければ全大腸の検査を行ってもらえるだろう施設をご紹介できます。発言小町の過去トピ「胃の内視鏡検査の上手な病院(埼玉、都内)」のなかで、池袋にあるクリニックです。

    ユーザーID:5582238191

  • 参考になります、このトピ

    これからこれを受診しようと思ってたんです。
    麻酔をかけていたとしても、痛がったりするんですね。
    勉強になりました。
    麻酔をかけていても中止があるとも知らなかった。
    横レスでごめんなさい。

    ユーザーID:6848335319

  • ありがとうございます

    >ojimaさま
    そういうのって、看護師さんから積極的に言うべきではないですよね。
    でも、どんなだったのか心配でこんなトピを立ててしまいました。

    >消化器内科医Sさま
    結腸部分は、以前にも潰瘍ができており、狭窄もあります。(バリウムの
    注腸検査は以前に受けており、それで狭窄は確認しました)
    今回の検査は、その部分に潰瘍が再発しているかどうかを調べる為、
    またおっしゃる通りクローン病・ベーチェット病を担当の先生が心配して
    受けることとなりました。
    でも、やっぱり大腸の半分ぐらいのところで毎回中止になっちゃうんですよね・・。
    ちなみに、見れた範囲はいつも「綺麗ですよ。問題なし!」と言われます。
    やっぱり、私の大腸の形が変なのかなぁ・・。

    >さちかさん
    痛がったことも、中止になったことも全く憶えていませんので
    検査自体は怖くないんですけど、お腹をからっぽにするための前処置が辛いんですよね。
    検査日の朝、スポーツ飲料見たいな液体を2リットルを30分くらいで飲まなきゃいけないんですよ・・
    そのあとトイレに、もう何回も・・・ううう。

    ユーザーID:3596974855

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧