現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

NYから帰国の傲慢な友人

キャサリン
2007年7月24日 3:07
古いレス順
レス数:120本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
いろんな意味で刺激的でしたね
わんち
2007年8月31日 11:53

ご友人はずいぶんマイペース。特に害(といっては失礼かもしれませんが)がなければ、いつも会うわけではないので面白そうかな、と思いました。回りと浮いている格好は一緒にいる身としてはちょっと恥ずかしいし、トピ主さんが!!!で言いたい気持ち、わかります。小町でのトピも含め、ご友人の帰国騒動、不快なところも多かったかもしれませんが、刺激的でしたね。

実は、もしかしてご近所かなと思って再度でてきました。雰囲気が好きで引っ越してきて、とてもよかったと思っています。新築も、古い建築も両方ある小さな町で、外国の方も結構歩いてるの見かけます。知人に「私もここに住みたい」と言われたときはうれしいですが、やっぱり住んでいる人が一番よさを知っているといつもほくそ笑んでいます。NY経験も少しあり、代えがたい魅力を双方に感じています。

ユーザーID:0555461532
裏と表の顔のトピ主様
オピニオン
2007年9月1日 2:49

どなたかも、書かれていた様に、そんなにいやなら会わなければよかったのだと思います。NYのお友達の前では仲良い様にみせかけて一緒に会ったりするのに、陰で世界中の人が読むことのできる掲示板に友達のファッションのことや、あなたの町を褒めなかったなどと書き連ねるのは、非常に不誠実な人間関係であると思います。こういう卑劣なことをするくらいなら、静かに友情関係をやめたほうがさっぱりしていていいと思います。

ユーザーID:6081735101
トピ主さんが怖いです(2)
非ニューヨーカー
2007年9月3日 14:26

東京は「三代続いてなければ江戸っ子とはいえない」なんて言われるし、どんなに頑張ってそれなりに成功しても「田舎者の成り上がりが」なんて意識も厳然とある。
もちろん東京だけじゃなくて、ロンドンやパリなんてもっとそういうところありますよね。
アジア人が最上のクラスに属するのは不可能に近いはず。アメリカ国内だって、一見人種の坩堝なL.A.だって実際は白人至上主義社会です。
でもNYCは違う。頑張れば成り上がれるんですよ。こんな都市は他に類を見ないと思います。
お友達は日本の郡の付く地域からアメリカの大学院を出た。これって、どれほど凄いことか。東京の名門中高から一流大学って環境であれば普通の頑張りかもしれませんが、郡の付く地域に育った彼女の周囲に一体どれだけ、このことの価値がわかる人がいるでしょうか?NYのことを話せば嫌われるという彼女の意識も満更自意識過剰ではないと思います。
私は既にここのレスの中でだって、それに近い雰囲気を感じました。帰国子女と留学帰りの違いすらわからない方だっていらっしゃいました。

ユーザーID:6490143969
トピ主さんが怖いです(3)
非ニューヨーカー
2007年9月3日 14:27

私は彼女は典型的な「NYで成功している人」だと思います。トピ主さんのNY滞在理由はわかりませんが、はっきり言って、ちょっと違うのでしょう。そこが鼻についてるのではないですか?
日本だったら、高い学歴、ステイタスは謙遜しなければ叩かれます。でもNYCにどっぷりつかってる彼女にはそういうところ、もうないのでしょうね。
彼女は確かに日本的価値観からしたら鼻につく人だと思います。でも、トピ主さんを親友だと思い、そしてNYの話が自分達にとっての共通の話題だと思っているのではないですか?子供に興味のない人は、幼稚園の話なんて訊こうという発想が出てこないですよ?トピ主さんはお友達の会社の事業戦略について率先して訊きますか?
何だか彼女が可哀想。トピ主さんみたいな人、怖いです。

ユーザーID:6490143969
本当に久しぶりの投稿です。覚えていますか?
キャサリン トピ主
2008年5月28日 11:33

もう一年近く前のトピになりますが、当時は色々な意見を頂き、ありがとうございました。あれからも、彼女に対して時折考えたりしてきました。
そして、こんなに時間がかかりましたがやっと分かったような気がします。

実は、皮肉にも私自身あれから夫の仕事の都合で海外に来る事になり、現在アジアのある国に暮らしています。外国にすむ日本人の気持ち・・・それは再び思い出すことができました。ですが、夫の都合で付いて来た私の立場では、彼女のNYを選んでで住んでいる感覚とは違うと思います。
私はNYで学びたいことを学んで、満足しています。いつか、またそれに関する仕事ができればいいと思っています。彼女のようにキャリア志向で特にオフィスワークには興味が無いので、彼女に嫉妬があったわけではありません。お金を大胆に使えば、彼女のようなゴージャスなファッションも可能です(限界がありますが)でも、今の自然体の生活が気に入っており、特に興味はありません。では、どうして、あんなに不愉快な気持ちになったのか。
それは、彼女自身の「自分の人生は正しい」という押し付けのような気持ちだと思います。続きます・・・

ユーザーID:7702568939
続き
キャサリン トピ主
2008年5月28日 14:29

どなたか書かれていましたが、精神的に余裕の無い時期だったのだと思います。色々な意味で、日本の誰にも負けない格好で来たという戦闘態勢だったように思えます。鎧を着てきたのです。
帰国前に私と国際電話で話していて、私が、「私の住む地域の幼稚園ママは、とてもきれいにしている。」と言った事で、彼女に火を点けたのではないかと思います。確かにNYには服装などこざっぱりしていて、日本のようにピカピカのイメージはありません。彼女はそれも認めていました。
でも、私が本気になったらこれくらいできるという負けん気で、披露したかったのでしょう。それから、彼女と私の間に、本当の信頼関係が無かったのだと認識しました。NYにいたときは価値観も似ていて仲良くしていたものの、膨大な金額の滞在費、授業料を出してもらって何年も院浪人している彼女に対し、親の経済力を凄いと思っただけで、彼女を凄いとは思った訳ではありませんでした。そして、自分のしたいことよりも、兎に角学校にこだわる、職種にこだわる、形ばかりで、見栄張りの彼女を認めてもいなかったのだと思います。
私とは通じるものがもともと無かったのでしょう。

ユーザーID:7702568939
続き3
キャサリン トピ主
2008年5月28日 15:04

もし、本当の友達なら久々に会っても服装にコメントして二人で面白おかしく笑っていたかも知れません。
彼女とはそこまでの関係では無かったと思います。
結局私も怖いのです。彼女もきっと繊細だろうから、何か言えばとても気にする、下手すれば私も傷つく。
きれいで、高学歴で、高収入で、お嬢様で、そして性格はとても傲慢で寂しがりや。
世間で良いとされているものが好き(ブランド物)、評価されているもの(映画等)しか褒めない。
形にこだわって体裁を気にするというのでしょうか。世間にはこのタイプはたくさんいるのかも知れないと思いました。
続く・・・

ユーザーID:7702568939
続き4
キャサリン トピ主
2008年5月28日 15:12

私は自分に満足しているので何も感じないと思っていましたが、彼女のこの時の態度だけは理解不能で、考え込みました。女の嫌味な見栄の心理とはここまで人の気持ちをかき乱すのでしょうか。
きっと、彼女の心理の中に、日本の専業主婦なんかより優雅だと自負したい気持ちがあったのだと思います。
そうでないと、こんなに不快なはずがありません。海外に住んでいると色んな人がいるので、確かにファッションも大胆になったりします。今、海外にいるのでそれはよく分かります。でも、きっとそういう単純なものでは無かったのです。その本人の態度にもよると思います。もともとの関係にもよると思います。私も気をつけようと思いました。高級車、ブランド物、当たり前のように身に着けているお金持ちではなく、やはりちょっと贅沢してそういったものを買う人も多いと思いますが、それが本当に好きなのであれば嫌味でもないでしょう。でも、どこかに他人との比較、区別、色々な主張、色んな社会的な要素が絡み合って、お互いに加速しているのだと思います。久しぶりに会う友達に思いっきり見栄を張るとしたらそれは、お互いにとって本当の友達ではないのだと思います。

ユーザーID:7702568939
キャサリンさん お久しぶりです
あおきいろ
2008年5月28日 19:56

懐かしいトピが上がってるなと思ったら、トピ主さんだったんですね。
レスはつけませんでしたが、興味深く読んでいました。

お友達は強烈な個性の持ち主で、それにトピ主さんが心を乱される状況というのは分かります。
でも1年経ってご自分の境遇が大きく変化しても、未だに考えてしまうというのはどういうことなのでしょう?

私にはキャサリンさん自身の中に何か反応する部分があるように思えます。
お友達が傍目に分かるほどみっともなく足掻き、あなたに押し付けてくる(とご自身が感じている)価値観の何かに、ご自身も引っかかるものがあるのではないでしょうか。

キャサリンさんは、
>私は自分に満足しているので何も感じない
と書いています。
これはすごくカッコいいことですよね。多くの人がそう言いたいことでしょう。でも、実際に何物の屈折も抱えていない人はいないのでは?
小町にはたくさんいらっしゃるような気がしますが(笑)

こういう状況で相手に非を見ると心が荒みます。
触れられて嫌な部分を「これは私のコンプレックスだ」と自覚していれば、少しは穏やかになれるのではないでしょうか。

ユーザーID:6051754885
わざわざ蒸し返さなくとも
おばさん
2008年5月29日 3:58

なんかトピ主さんのほうが戦闘態勢な感じです。NYの彼女のこと本当は嫉妬してるけど、自分で言「訳をあれこれ見つけ、自分で納得しようとしている。今度は自分も海外暮らしだから「あなたには負けないわ」って宣言しているようです。洋服や持ち物のこといろいろ書いてあったけど、ご主人が好きでプレゼントしているんじゃないの?今は、NYの女性はきらびやかにしていますよ。若い子でもブランド持つし、高価な服着ていますよ。彼女にとっては普段の服装だったのかも。キャサリンさんの一方的な嫉妬かなと感じました。特に最近の書き込みから。本当は、ニューヨーク駐在になってほしかったのね。ご主人に。

ユーザーID:5330725743
気にしすぎじゃないですか?
みかえら
2008年5月29日 5:34

キャサリンさん

自分の今の自然体な生活が気に入っているなら、ご友人の事はあまり気になさらない方がいいですよ。
それに、NYCで生活している人にとっては、大げさなジュエリーや、派手ながらのラップドレスは、それはそれで自然体なんですよ。堂々とした態度も、長く海外にいたら普通なんですよ。

>きっと、彼女の心理の中に、日本の専業主婦なんかより優雅だと自負したい気持ちがあったのだと思います。
NYで大学院まで出てバリバリ働いていたら、日本の専業主婦は目にもかけていないと思います。

私も先日欧州から帰国して日本の友人に再会しました。私は逆にF国でヨレヨレジーンズ&ヨレヨレコンバース穿いた専業主婦ですが、東京の独身の友人の活躍ぶり、綺麗さにビックリ。友だちがイキイキしているのを見るのは素直に嬉しいと思いました。

お友だちのも、女の嫌味な見栄とかじゃなくって、元気でイキイキしてる証拠じゃないですか。お洒落するのは女の心意気ってもんです。

それより、トピ主さん自身が、自分のしたい事出来てますか?自己実現できずに不安な自分への言い訳に、お友だちを批難しているのではという印象を受けましたが?

ユーザーID:8017008578
結局。。。
うー
2008年5月29日 6:48

大分前のトピだったんですね。
それにしてもレスされてる皆さんの、意見はそれぞれでも、その内容はレベル高いように感じました。

ところで、トピ主さん、時間がかなりたってから3回にわたって、友人に対する気持ちを書き込みをされるとは、トピ主さんのその友人へのこだわりはかなりのものですね。

ご自分の心理をいろいろ分析されていますが、結局その友人が嫌いだったってことを言いたいだけではないかと思いました。 

何もここまで言わなくても... ご友人は2人しかいない友人のうちの一人があなただと言ってくれているのに。 ダイヤじゃらじゃらでも別にいいじゃない。

人間は自分と「同じもの」を持っている人を嫌うといいますよ。

ユーザーID:1323505662
キャサリン様
自由気まま
2008年5月29日 11:23

たまたま、今日このトピを読んでいました。
途中まで、最近のトピと勘違いしていました。去年のトビだったんですね。

私も、NYに長く住んでいる者です。
ず〜っと、今迄のレスを読んでいて最後に今年の5月のトピ主さまのレスを見つけた時一瞬、ポジティブなレスを期待しました。

でも、申し訳ないですが、私には“なんで今頃?”って感じでした。
そして、“又、悪口?”って正直とれてしまいました。

トピ主さまがおっしゃる“私は幸せ、今を満足している”と何度も言われると逆に“満足していないのかな?”って私にはどうしても聞こえてしまうんです。
間違っていたらごめんなさい。

私もたまに一時帰国しますけど、私の友人では少なくても貴方の様な方は居ないもので。

ただ、純粋に“えっ?”と思ったもので書き込み致しました。

価値観の合う、友人がみつかると良いですね。

お元気で。

ユーザーID:1369756675
あおきいろさん、ありがとうございます トピ主です。
キャサリン トピ主
2008年5月29日 14:28

あおきいろさん、レスありがとうございます。覚えていただいてありがとうございます。勢いに任せて書いた投稿なので、ちょっと表現が不適当だったり、不十分ですみませんでした。
あおきいろさんの、「トピ主さん自身になにかあるのでは・・・」という意見、そうなのかなぁと興味深く読ませていただきました。自分では分からないものですよね。それから私が「自分自身に満足しているので」と自分のことを表現していますが、これは自信があるというのではなく、もちろん、何かと悩んで暮らしている私です。ただ、本当に平凡だけれども家族を持ってささやかな幸せを感じることもあり、今の自分は幸せだと認められるので、ここまで外部に刺激されるとは思いませんでした。
もし、友人が社会的に成功して有名になったりしていても、羨ましい気持ちがあっても素直にそれを認めたりできそうです。会った時の友人の態度にもよるかもしれませんがきっと嫌な思いまでしない。
ではこのNYの彼女に対して、羨ましい訳では無いのにどうして嫌だったのか。この話は私の周りの主婦の友人に話したところ、私の嫌だった気持ちが理解されました。

続く・・・

ユーザーID:7702568939
あおきいろさんありがとうございます 2
キャサリン
2008年5月29日 14:54

それから、今日別ののトピを見ていて少し気づいた事がありました。
残念ながら削除されてしまったようですが、「友人に優越感を感じてしまう」というタイトルの学生さんのトピでした。
内容は腹立たしく(笑)就職の内定先が回りの誰よりも給料がダントツ高いだの、彼氏に周りの誰よりも大事にされ、もらったものやしてもらった事も上だというものでした。そうです、正にこのNYの彼女、上辺を見て勝ち負けを判断していそうな気がしました。勝手に乗り込んできて威圧してきた、その負のオーラに刺激されたのでしょうか。思い出せば、私に他人の学歴や職業を言っていたものです。彼女が結婚した相手と付き合っている時も、「ティファニーの○○」をくれる位だから向こうは本気だとか、そういう事も言っていました。彼女は大人なので、そこまで露骨な表現でもなく、「もので計る訳じゃないけど・・」と断りも入れていたのでそこまで当時気にしなかったものの、学生さんと同じだと思います。その強烈な価値観と、現在平凡な暮らしに満足している私の相性が悪すぎたのではないかと思います。私自身の奥深い大切な価値観を理解されそうもなく寂しかったのかもしれません。

ユーザーID:7702568939
ちょっと補足説明(2度目です)
うー
2008年5月29日 20:30

本日の自分のレスを読んで、わかりづらい箇所があるので補足します。
まず、かなり時間がたってから3回のレスではなく、4回でしたね。(4回に分けてのレスという意味)

また自分が持っているものと同じものを持っている人を嫌うとは、ダイヤとか、物のことではなく、たとえば、噂話の好きな人は、噂話の好きな人を嫌う、とかそういうことです。

それにしても近所に住んでいて頻繁に顔を合わせる相手でもなく、アジアとニューヨーク こんなに離れて住んでいる友人に対してのこのこだわりは尋常でないものを感じます。 やっぱりトピ主さん自身になにかの要因が有るのでは、と改めて思ってしまいました。

心の奥の奥ではニューヨークが恋しいのかな?

ユーザーID:1323505662
キャサリンさん、あんまりだわ!まだ言い訳言っている
おばさん
2008年5月30日 1:51

思わず出てきました。再び。これは掲示板なのに、そこまで書くか?自分のブログで『私は私だ!』っって書けばいいんじゃない?そこまで知り合いの人を悪く書かなくてもいいんじゃない?アメリカは職業と学歴はセットになっているようなもの。NYに居た事あるんなら理解できますよね。ティファニーってやっぱり特別なお店なんですよ、この国では。このニュアンス、理解できませんか?彼女はキャサリンさんだったらわかってくれると思ったかも知れませんよ。最後は、別の人のトピを例に出し、『私の価値観はもっと崇高よ』とのたまう。NYの彼女もどこか、構えているかも知れないですね。私はかなり長い年月ここに住んでいるので、別に日本が、NYが東京がなどとは思わなくなりました。住み始めて3年くらいは両都市をよく比較をしていましたが、19年目となると、東京もNYも「むかしはもっとよかったよね」と時代と比較するようになってしまいました。人は、みな『事情』って言うものがあるんですよ。自分だけの事情で人を計るのはよくないと思います。これは自分自身への言葉でもあります。

ユーザーID:5330725743
がっかりしました
けんた
2008年5月30日 7:22

1年前のトピに戻ってこられたので、過去のご自分を振り返られることを書かれているのかと思いきや、彼女の悪口の総括ですか・・・

ここまで彼女にこだわるあなたを見ると、結局あなたは彼女を嫉妬しているか、彼女の中に自分自身と似た欠点を見つけそれを激しく嫌悪しているようにしか見えません。同族嫌悪なのでしょう。

NYではなくアジアに駐在になって、今のあなたは彼女に見下されているでしょうね。それが悔しいのでしょうか?彼女を馬鹿にしながらも、彼女の価値観でしか自分を評価できない。なぜならそれはあなたの価値観と同じだから。そしてその彼女を越えられないあなたがいるのですね。

ユーザーID:5028589872
理由は単純なこと
おたふく
2008年5月30日 10:50

初めてトピを頭から拝見しました。
わたしの感想は「トピ主さんに余裕がないな」です。

お友達と同じくNY生活を経験した事のあるトピ主さんが
なんでお友達を疎ましく感じるのだろうと思いました。
日本に帰国し、日本での主婦の生活に満足している。
気持に余裕があるなら、お友達の高飛車な発言や、
笑ってしまうくらいゴージャスな身なりも、
(あ〜、仕方ないなぁ)と苦笑してやり過ごせる気がします。
口では「ステキね!」と言いながら。

結局、自分の意識の裏で、親や夫の経済力に恵まれている
お友達をうらやむ気持ちがあり、素直に受け入れられないのでは
ないでしょうか?
どちらも本音のないお付き合いで、不毛な気がします。

ユーザーID:7435183346
成長してないねぇ
あやめ
2008年5月30日 13:05

結局、友達の悪口ですか。
わざわざ古いレス引っ張り出してきて、まだやりますか?
全く成長ないですね(笑)
言えば言う程、負け惜しみにしか聞こえずお気の毒です。
確かにお友達もどうかと思う所も勿論ありますけど
それをココまで引きずって自分自身を客観的に見られないトピ主さんは
やっぱり彼女の事を異常に意識してるって事ですよねぇ。
なんだか憐れになってしまいました。
書けば書く程、自分自身、潜在意識の中で必死で満足してると
思い込みたいんだろうなぁ〜と思いました。

ユーザーID:5179076196
 
現在位置は
です