現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

毒親に育てられた私。義理の家族にわかってもらいたい。 携帯からの書き込み

ぷりっつ
2007年7月24日 9:29

以前、「夫の弟嫁に対し、私は冷たい?」というトピを立て、皆さんから沢山励ましをいただきました、ぷりっつと申します。

レスをいただき、泣き、気力を取り戻し「出来ない、わかってもらえない」ばかりの自分ではダメだ。別れるのはいつでもできる。子供達の為にも、まず私を本当にわかって貰おうと、きちんと主人と話をしました。義理の家族から守って貰いたい事、生い立ちなど。
そして分かってもらえました。主人は「言葉足らずですまなかった、俺も仕事や団体活動などで(主人は自営の会社の社長です)忙しく、お前も平気そうな顔してたから、そこまで追い込まれているとは分からなかった。俺が居ないときはいつでも電話してこいよ」と泣きながら謝ってくれました。
いや、あやまる事ではないよ、私も不満を言わなかったし、みんながやってきている事だからと、変にヤセ我慢をしてしまったから今度からは言うようにする。と言うことで落ち着きました。

主人が言うには「言いたくないが、お前はどこか人間を完全に信じきれてないところがある。気持ちを言葉にして表す事が、異常に下手だ。抑圧されて生きてきた反動ではないか?」

続きます。

ユーザーID:0072983479  


お気に入り登録数:39
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピの続き2携帯からの書き込み
ぷりっつ(トピ主)
2007年7月24日 14:05

主人は、私の実家の母について、私と弟の扱い方の違いや、私の両親が離婚する時、自分達で話し合えばいいことを、子である(子といっても私は当時26歳でしたが)私に仲介役をさせる私の母親にかなり違和感があったようです。

幼い頃から両親は不仲で母はヒステリー持ちで、その結果父は家を出て行ってしまいました。(父の地元が遠い為)母方の家に母と私、弟は暮らすようになりましたが、ヒステリーの対象が父から私へと向けられました。「お前の顔は父親そっくりだ。薄気味悪い」など沢山の暴言と暴力で神経をすり減らし生きてきました。そのヒステリーは弟には向けられることはなく、それも悲しかったのですが、主人はその様な所も見抜いていたようです。

主人はまた「お前の母親にどう言ったって分かってもらえないように、俺の親父、お袋だってそうなんだ」と。納得しました。
お前は、健康な時は聞き流す事が出来るのだから根本の実母との事をキチンとカウンセリングや精神科などで治療したほうがいいのではないか?俺も医者じゃないし。。。以前お世話になった先生の所に行こうか?

続きます。

ユーザーID:0072983479
トピの続き3携帯からの書き込み
ぷりっつ(トピ主)
2007年7月24日 14:49

回りくどくなってしまいました。ごめんなさい。

主人は、専門家に行ってよく話をし、実母に対する気持ちの持ち方などを整理しないことには一生自分で自分の首を締めることになる、生き辛くしてしまう、と言います。そして場合によっては義理の家族と医者を交えて話合おうといいますが、義理の家族に私の生い立ちや感情など、わかってもらいたい反面、反感を買ってしまったらどうしよう、被害妄想もいい加減にしろ、と言われないかな、と消極的になっている私がいます。

皆さんに再度お聞きしたいのですが、この様な場合、皆さんなら義理家族と家族療法しますか?できない、しないと言われる場合、理由もお聞かせください。最悪な場合、義理家族との関係がどのようになると思われますか?

想像力が欠けているのか全く予想がつきません。よろしくお願いします。

ユーザーID:0072983479
良いご主人に恵まれている。
2007年7月24日 17:25

 とても優しくて、洞察力があって、思いやりのあるご主人に出会ったと思います。このとぴで相談されて、無責任な意見に左右されるよりも、ご主人と2人三脚で歩まれるほうが良い結果が出ることと思います。ご主人と話し合われながら進んでいけば、義理家族に判って貰える日が来ると思います。

 良いご主人に恵まれて良かったですね。

ユーザーID:6865304553
夫婦間の理解が優先事項では?
キャンキャン
2007年7月24日 19:32

私の感覚では、義理の家族に、トピ主さんに対するそこまでの責任はないと思います。トピ主さんが結婚されたのは、ご主人ですよね?人生のパートナーはご主人だけですよね?ご夫婦で受けられるのが自然だと思いますよ。

義理の家族はご主人の肉親であり家族ですよ。家族に対するようなことを期待すべきじゃないのではないでしょうか?自分を理解して欲しいと求めていいのは夫婦の間までだと思います。そして、ご主人に義理家族から守ってもらうべきだと思います。義理の関係の人からそこまで求められたら、退きますよ。

ご主人と義理の家族を分けて考えていますか? まさか、同じなんでしょうか?

ユーザーID:7012495012
家族療法…?
ピギー
2007年7月24日 19:54

以前のトピも読ませていただきました。
そこでの義理のご家族とのやりとり、それを思うと一緒に治療・理解してもらうのは難しいのではないかと思います。

>お前は、健康な時は聞き流す事が出来るのだから根本の実母との事をキチンとカウンセリングや精神科などで治療したほうがいいのではないか?

ご主人様のこの発言は、前回のトピのときのような発言を反省された上でおっしゃってるのでしょうか?
というのは、“「義理のご両親のモラハラを健康だったら聞き流せる」ようにぷりっつさんが治療する”なんてことだったら…と思ったからです。

本当にぷりっつさんの為なら、お引っ越しされてご家族の理解、支えの元安心して暮らしながら治療するのが良いと思います。

代々続く精神的DVの深い傷は、心から安心できる場所にいなければ癒えないものです。

ユーザーID:6909011906
わたしは
りず
2007年7月24日 21:54

同じようにDVのすさまじい両親に育てられました。
20歳の頃には結婚して家を出ましたが私が親を想い我慢していたり親孝行
する気持ちを踏みにじる行為を親は続けています。
義親は私の生い立ちなんて知らないのでサラッと両親との関係が良くないと
いうことを話すと必ず親不孝、我侭という言葉が返ってきます。

でも何も思いません。分かって欲しいと思っていないし人間って実感してい
ないことを分かるのはとても難しいしうちの義親で考えてみると息子命の
親なのではなしても無駄だと思っているので。
高校くらいの時に親友に生い立ちを話して悩んでるんだ〜と話したら号泣さ
れて相手にそのくらい負担かけてまで話すこと無かったと後悔したことも
あったので。

優しいご主人が理解してくれているからそれで十分ではありませんか?

ユーザーID:0496329786
求めすぎのような。
AC
2007年7月24日 23:53

前のトピックを知らないのですが、義理家族とここでおっしゃっているのはトピ主さんの肉親ではなく、ご主人の肉親のことですよね?
なんで、そこまで巻き込むのか、と思います。
ご主人がお書きになられているような理解をしてくれるだけでもかなり幸運だと思います。
トピ主さんが肉親に期待していた対応を義理家族にして欲しいのだとしたら、それは根本的な解決にならないように思います。
いろいろ鬱憤はあると思いますが、専門家に相談、つまり心療内科でカウンセリングを受けることからはじめてみてはいかがですか?
他人(自分以外の存在)に翻弄されすぎなトピ主さんは、まず自分という存在と向き合う必要があるように感じました。

ユーザーID:8654840190
主です。分かりづらくてごめんなさい携帯からの書き込み
ぷりっつ(トピ主)
2007年7月25日 9:10

自分のトピ、レスを読み返して分かりづらくなってしまったと反省しました。

私は結婚9年目、敷地内同居嫁なのですが、実母は結婚してからずっと、私に気に入らない事(金を渡さない、私が実家に行かない)があると姑に電話をし、「あの娘はあばずれで、母の私と違って男を連れ込んだり、私一人で二人の子供を見ているのに、あの娘は手伝いすらした事がない。どうしようもないんですよ」などと、あること無い事を義理両親に言っていました。この事は姑が「前にお母さんから電話があった。あんたはどうしようもない娘だったのね。ウチは嫁、はずしたわ」などの会話で分かります。

また、お金の事なのですが、実家に行くと母は「あんた今、金どの位持ってんの。無いなら銀行今から行って下ろしてきな。あんたが多少なりとも金のある旦那捕まえてくれたから、いい金づるができたわ」などと言われます。なので実家には行きたくないのですが、行かなきゃまた姑に電話して吹き込みます。
主人は社長といっても一般社員と変わりない位の給料です。

ユーザーID:0072983479
主です。呑さん有難うございます携帯からの書き込み
ぷりっつ(トピ主)
2007年7月25日 9:27

お金を渡していた時期は新婚1〜2年位の話なのですが、月10万位渡してしまっていました。貯金も底をつき、主人にバレてしまいましたが、母が怖く、事実が言えませんでした。結局、私は主人からも浪費家のレッテルを貼られてしまいました。

言わなくてはいけないことを言えない私も悪いのですが、実母に義理家族が今でも洗脳されているのに、医者交えて治療なんてしたら、また母親がやってくるのでは?もっと今よりやりづらくなってしまうのではないか?と疑問に思ってしまったので、トピを立ち上げてみたのですが、そうですよね、呑さんのおっしゃる通り、よく主人と話合ってみます。
有難うございました。

ユーザーID:0072983479
毒を拡散せずに解決できませんか
にこりん
2007年7月25日 11:29

ぷりっつさん

苦しいお気持ちが続いているのは理解できます。わたしは、健全な夫とその優しい両親に恵まれ20数年。今では、たかる上に有毒性が悪化する実母の世話をするのに抵抗がないほどに消化しました。

あくまでわたしの経験ですから、ただ読み流してくださいね。

毒親について語るわたしたちは、自分たち自身が毒を発散しています。発散しなければ解決できないのです。でも周囲にしてみれば不快なのです。わたしも夫は受け止めてくれましたが、義理家族(親兄弟含めて皆良い人ばかり)は当惑するだけでした。心から良い方たちには、毒親の存在自体が信じられないのです。夫は一生の伴侶という覚悟をしてくれていますし、実母の毒親の片鱗をたびたび目撃しているから理解も深いのです。

わたしなら、専門家に毒を吸い取ってもらいます。その経過は夫にしっかり見守ってもらいます。そして、義理家族、特にご両親はわたしたちより、こう言ってはなんですが人生の残りが少ないのです。義理家族には毒ではなく、あなたの息子さんと結婚して幸せですと伝えたいのです。

実母は孫まで苛め抜きました。わたしは毒を断ち切ろうと努力しています。

ユーザーID:4317408571
カウンセリング
razania
2007年7月25日 11:30

義理の家族を交えていいかどうかは、最終的には専門家が判断するべきだと思いますが、それよりも生育環境に強く影響した実のご両親とのカウンセリングの方が重要かもしれません。
毒な親はカウンセリングに来ようとしないケースもあり、結局ご自身一人だけでカウンセリングというケースも多いようです。

ユーザーID:8733423705
旦那様のこと誤解してました、ごめんなさい。
たれっこ
2007年7月25日 11:38

前トピもレスさせて頂きました。
旦那様は冷静に物事をお考えになっているのですね。
であれば、家族療法を義理両親と受け、また受けた時の反応は旦那様が一番的確な予想をされるのではないでしょうか。

自分としては、義理両親さんが一緒に受けてもなぁ…と思います。
でもそれは自分が義理両親と別居だし、心の交流がないからそう思うのであって、トピ主さんのように頻繁な交流をしているようなご家庭については…?…です。ごめんなさい。
ただ、嫁と嫁の親のしがらみを聞き、その治療まで協力するということは高齢であろう義理両親にとって結構大変なことだと思うのです。(辛口でしたらごめんなさい)

でも、トピ主さんの事応援しています。
私も育児や義理の関係で不安で仕方がないときは専門家の先生に相談します。また夫へグダグダ話したり、本を読みあさったりして、なんとか自分と夫で解消するようにしています。
ご主人様と一緒に、頑張って、よい方向へ進みますように…!!

ユーザーID:6906708981
皆さん有難うございます。携帯からの書き込み
ぷりっつ(トピ主)
2007年7月26日 22:10

有難うございます。皆さんのおっしゃる通り、義理家族に対し、それは求め過ぎなんだと、改めて感じました。わからない人にはわからないですよね。

でも、実家でも義理家族からも疎まれ続けて、自分は普通に生きているつもりでも「そんなに私って邪魔なの?生きてても仕方ないの?」って卑屈になってしまうことがあります。
子供に対しても、自分の対応が実母そっくりな時があり、どん底に落ちます。タイミング悪く、姑に見られて「そんなに怒ってんじゃねぇ。弟嫁はそんなに怒んないぞ」なんて追い討ちかけられ、また落ちます。

なんだか「家族療法だ。みんなわかってよ」なんて言ってますが、一番カウンセリングが必要なのは自分ですね。

有難うございました。

追伸:たれっこさん、前回のトピから気をかけていただき、有難うございました。もう少し頑張りますね。

ユーザーID:0072983479
ぶりっつさんはご自分をよくわかってらっしゃる
にこりん
2007年7月27日 14:20

2度目のレスです。事情をよく知らずごめんなさい。誤解されているのですね。

でも実母の正体は義親には伝わりません。実母は毒においてずっと上手です。毒には毒では勝てません。

対策として実母の電話を録音する。あからさまな要求だけを残しておき、夫に聞かせる。それを義理の親に聞かせるかどうかの判断はご主人に任せる。

実母からの要求は日付、内容をノートに書き留める。ちなみにわたしは20数年で2000万円ほど実母に貢ぎましたが(わたしは働いています)、すべて振り込みで証拠を残しています。領収書をもらったものもあります。

要求にはあわてず、仕事だと思って冷静に対処しましょう。

そしてぶりっつさんはどんな家庭が理想ですか?どんな母親、妻が好きですか?現実はそんなにうまくいきません。わたしも切れるときもあります。でも義親に「ありがとうございます」、ご主人やお子さんに「楽しいね」「ありがとね」。これを繰り返し、実母の悪口を言わずに過ごしてみてください。悪口を言わない嫁、悪口を垂れ流すその母親。長い目で見て、どちらが信用されるか、頑張ってみませんか?

ユーザーID:7193282475
良く似た環境です。
チョコ
2007年7月28日 20:52

私も幼い頃から母親の暴言に傷つき
そして今現在もあいかわらずな関係で母親とは付き合っています。

私の場合、お義母さんには少しだけ話をしてみました。
だけど私の伝え方が悪かったのか
「みんなそれぞれ辛い思いをしながら生活してるんやで」
みたいな事を、会う度に言われるようになってしまいました。

今まで、誰にも自分の母親の事を言った事がなく
夫に涙ながらに伝えたところ理解してくれたので
これからお世話になるであろうお義母さんにも
話しておいた方がいいと思ったのが間違いだと思いました。
欲張り過ぎたんですよね。
返って自分の首を絞める感じになり、分かってもらう為には
もっと母親の悪いところ(本当の事なのですが娘としては話すのが辛いです)を言わないと!
と思ってしまう自分が嫌になったりもします。

少しでも楽になるのなら、私も一度カウンセリングを受けてみようと思ってはいるのですが金銭的な事、そしてもしかして傷口塩をすり込まれるような事にはならないか
と思うと躊躇してしまいます。

アドバイスになってませんが、お互いがんばりましょうね。

ユーザーID:6860870432
私は伝えました。
minmi
2007年7月30日 17:25

結婚後4年くらい、トピ主さんと同じように私の母も義母に作り話をふきこんでいました。私は義母から絶縁宣言され、その時はなぜかわかりませんでしたが、後で主人伝いに聞いたところ、私は借金が多く、浮気もする、虐待もする母親だとされていました。
私はその頃、精神科を受診していましたが、実母が害がないなら、ほっとけばいいが、害があるんだから、きちんと義母に話してみたらいいと言われ、10時間くらい話し合いました。
最初は何も信じてもらえませんでしたが、きちんと私の生い立ちから詳細に話して、「私がこんなかわいい息子を手にかけるわけがない」「今はもし自分が実母のようになってしまったら怖いから、精神科にも通っている」と話しました。最初は義母も混乱していたようでしたが(そんな親がいるわけないと)、実母からの電話が少しおかしかったのを思い出したようで、信じてくれました。今では私を守ってくれる存在です。
義母に誤解されてるなら解く必要があります。今後の問題にもなります。精神科3つくらい通いましたが、医師はみんな害があるなら話したほうがいい、あなたの精神のためにもそうするべきだと言ってました。

ユーザーID:6613781308
 
現在位置は
です