現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

災難続きで凹んでいます。

ぽこぺん
2007年7月24日 10:20

昨年から災難続きでかなり凹んでいます。昨年8月、実父が認知症のために入院、その後私の子宮筋腫の治療、実家母は不整脈と父介護のために入院
私は実家との往復(実家は九州)、11月には義母が悪性リンパ腫で手術、入院、介護(現在は夫姉が見てくれている)そして今年3月にはついに私が子宮筋腫のために手術、入院、そして6月に実父の癌が見つかり、今月になり、主人の姉の乳ガン・・・私の方は体調はよくなり、仕事は辞めましたが西へ東へと飛び回る日々・・・こんなに悪いことばかりが続くのは何かの罰か?と思えるほどです。幸い主人は優しく、色々手伝ってくれて救われています。こんな状況の時は淡々と毎日をやり過ごしていくしかないんでしょうねぇ(涙)息切れしそうです。

ユーザーID:2669837498  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
なんと言っていいか
望楼
2007年7月26日 13:05

このトピを何度か拝読したのですが、
私には想像の及ばない困難な状況に在るトピ主さんに、
なんとレスをすれば良いのか判らないまま閉じていました。

私は先天的な重複内臓畸形や造血機能の障害があり、
病院と縁の切れない身体ですが、
在宅でクリエイターの端くれとして働きながら、
穏やかな暮らしを送らせて頂いています。

そんな私には、ご家族やご親族の軸となって奔走されている、
トピ主さんのご苦労は推し量る事すら困難なのですが、
持病だらけの身として一つだけ進言できることがあるとすれば、
身体の健康と心の健康は影響し合っている、ということです。
幸いご主人はお優しい方のようですので、
心にしろ身体にしろ疲労が限界に来る前に、
可能なら僅かの間でも休み、甘えさせて貰ってください。
泣いても良いと思います。
思い切り泣くだけで、その涙を受け容れてくれる人がいるだけで、
人の心身は随分癒されるものですから。

今は暴風雨に翻弄されているような心境でいらっしゃるかも知れませんが、
いつか風は凪ぐし雨は止みます。
それまでトピ主さんがご健勝でありますように。

ユーザーID:3085792910
ひとつひとつこなす
もぞ
2007年7月26日 17:20

こんにちは。
精神的のみならず、体力的にも大変な思いをされている
トピ主さんには遠く及びませんが、私も数年前に「災難に次ぐ災難」といった期間がありました。

転職をきっかけに毎月40度の高熱が出るようになり、
母は若年性認知症、父は椎間板ヘルニアの診断。無差別通り魔事件の被害にあい、バイパス運転中(当然横断歩道なんて無し)に子供が飛び出してきての人身事故。あの2年間は嵐のようでした。

最初は「よりによって今なの!?」と思うことしばしばでしたが、
これだけ重なってくると、ひとつひとつと向き合って黙々と減らして(解決?)していくしかないんですよね。
そうやって夢中になってこなしているうちに、いつの間にか嵐は過ぎ去ってました。

でも決して悪いことばかりではなかったです。
何が起きても動じずに次の手を考えられるようになったし、精神的にも体力的にも少し強くなった...ですかね。
何より人様の親切に触れ「世の中捨てたもんじゃない」と心の底から実感できたことは貴重な体験と思っています。

あんまり励ましにもアドバイスにもなってないですね...

ユーザーID:9910396111
 


現在位置は
です