自分の負けず嫌い、ひっこめる方法

レス5
(トピ主0
お気に入り9

家族・友人・人間関係

けちゃっぷ

最近、自分の心に余裕がない状況です。
今までは我慢出来ていたことが最近出来ないことが多いのですが…。

なるべく自分の優位なことは人との会話で出さないよう心がけていますが、それがかえって反動になって負けず嫌いが目立ってしまいます。

ある資格を持っていて自慢になるのでいいませんが、相手がそれを自慢めいて言ってくると、「よし来た!私はもっと上を行くわよ!」と、ここぞとばかり自分の自慢げな気持ちが芽を出します。
これってすごく意地悪だと思いますが、普段我慢しているだけにとまりません。

普段から多少自慢めいてもいろんな方に正直に話しておくべきでしょうか?
それとも、自慢してくる相手だからこそ言ってしまうので、このままそういうタイプの相手だけにはこの調子でもいいのでしょうか?

ばかみたいな質問ですが、真剣に悩んでいます。

ユーザーID:8548611220

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それで仕事してるのですか?

    資格を持ってるだけじゃなくて、それがモノをいう世界でしっかり活動されているのでしょうか?

    せっかくの資格がどこにも活かされず、誰にもそのことを評価されず、
    資格をもってる人だと思われて尊敬される場面がない。
    つまり、宝のもちぐされのようになっているから、よけいに自慢したくなるのではないですか?

    資格をフル活用してれば、自慢したくもならないと思うのですが、どうでしょう。

    たとえば、それが仕事の現場なら、資格をもってるだけではたいして自慢にならないっていうことがありますよね。
    仕事のでき不出来、完遂能力のほうが重要になるので、
    それが上手くいかない間は、どちらかといえば無力感を感じ(自慢にならない)
    上手くいけば十分評価されるので、資格についてなどは自慢のネタではなくなる。
    ちゃんと資格で仕事をして評価されているのに、わざわざ同業者に対して自慢するってこと、まずないですよね。

    つまり、負けず嫌いって、認めてほしいのに誰にも認めてもらえない時の、空しくさびしい悪あがきなのだ。
    と考えると、かっこわるくて負けず嫌いひっこみませんか?

    全然状況がちがっていたら、スルーしてください。

    ユーザーID:0183767604

  • 引っ込んでない

    負けず嫌いを引っ込める方法なんですよね?
    読んでいると、そうじゃないような感じがするんですが。

    ・自慢めいても色んな方に普段から正直に話しておく。
    ・自慢してくる相手にはこの調子でいいのか。

    どちらも、引っ込める方法とは程遠いですよね。
    どんな時も、言わなくてもいいのでは?

    真剣に悩むほどの事なんでしょうか。
    能あるなんとかは・・・・ってご存知ですよね。

    ユーザーID:8955754589

  • もしも?

    負けず嫌いって悪いことではないと思いますが、
    あまりにも、主張が強いと、ただの自慢になりますよね。
    普段我慢しているということですが、、、

    もしかしたらトピ主さんの周りにも似たような人がいて、
    もっと上を行く人がいる可能性もあります。
    貴方と誰かの会話を聞いている人がいたとして、
    そしてその人はもっと我慢して言わないでいるかもしれません。
    きっと貴方はその人の胸の中でどんな風に思われているか
    想像できますよね。

    そんな事が絶対無いとも限らない、
    そう思うと、勝った!と思えず、必要以上に負けず嫌いな面が出ることも
    ないかと思いますが。
    勝ち負けにこだわる人もいれば、そうでない人もいるので。

    ユーザーID:4376384354

  • いいんじゃないですか

    内心自慢に思っていることを、相手に自慢されると「負けるもんか!」と思うということですよね。負けず嫌い、いいじゃありませんか。
    それを言葉で負かそうとすると角がたちますが、行動で、たとえば仕事とかでエネルギーを費やして人の役に立てたりすると、みんなのためにもなるし、「どうせ・・・」と負けグセがつくよりずっとマシ。

    そのエネルギーを、行動に役立てるとよいのでは?

    ユーザーID:0656740985

  • おいくつくらいの方でしょうか

    私も負けず嫌いなところがありますが、
    それを表に出すのはとてもみっともないことだと考えています。
    自慢話で必死になっている人を見ては、反面教師にしています。
    (こんなことを書く私も、相当性格悪いのですが)

    それでも、なんだか自信がなくて、
    ほめてもらいたいときとか、「すごーい」と言ってほしいときは、
    素直にそう言います。
    「ねえ、すごいことがあったの。聞いて」とか
    「ちょっと落ち込んでてさ、ほめてもらえる?」とか。

    あと、「みんな対等」だと思っていれば、自慢とか、優位とか、
    考えなくてすむと思うんですけど。

    ユーザーID:8838958254

レス求!トピ一覧