海外在住の皆さん、親孝行はどうなされてますか?

レス13
お気に入り23
トピ主のみ0

海外在住妻

話題

外国人と結婚し東欧在住の妻30代で子供はいません。
ひとつ上の兄も海外で働いていて日本には両親だけです。
海外在住の皆様は親孝行をどうなされてますか?

私は夫と年1回は日本の実家に1週間ほど帰省するよう努めていますが、母が電話で寂しそうな発言をする度にもっと顔を見せに帰れたらいいのに、と思います。
夫実家には隔週毎に遊びに行っているので、余計頻繁に会えない両親に申し訳なく思います。

両親の高齢化に伴い将来の面でも親不孝の感は拭えません。
5年、10年後に介護が必要になっても、私も兄も日本に居を移し親の面倒を看れるかどうか。

夫は私の兄がどうしても帰国できないなら私達が帰国して、夫は就職、私は親の介護をしてもいいとは言ってくれますが、あくまでも兄がだめだった場合、と念を押します。
帰国判断基準が曖昧なため、そんな約束はあってなきに等しいと思ってしまいます。

いざという時、距離の面から両親の面倒を看られる夫とそれができない私。
自分の決断でこの地に来たとはいえ、不公平感が拭えないのも事実です。

似たような状況の皆様のご意見、経験談などをお聞かせいただければ幸いです。

ユーザーID:0954414244

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も海外在住妻です

    お気持ちわかります。
    私の兄弟が日本におりますが、それでも親の老後のことを考えると胸が痛みます。
    遠いので会う事も出来ない(年2回帰省)、なんの親孝行も出来ない事を申し訳なく思っています。

    老後については、現在と将来とでは状況も変わってくる可能性がありますが、現時点の希望は日本へ帰って面倒みたいと思っています。しかし、夫の仕事もあるのでそう簡単にはいかないのかもしれません。

    せめて、両親を安心させたいので連絡だけはまめにとっています。ご存知かもしれませんが、スカイプ(無料)がおすすめですよ。webカメを通して、顔を見ながらお話できます。

    両親はパソコンが出来なかったのですが、帰国時に購入し、教えました。タイピングが難しいようならば、認証制度のあるブログ(一般の方には見えません)で自分の写真や日常を綴って、両親にみてもらってはいかがですか?

    物では感謝の気持ちは言い表せませんが、父の日、母の日、誕生日などオンラインショッピングでプレゼントを贈ります。出来ることは限られてしまいますが、今、出来る親孝行は「元気でやっています」と安心させてあげる事だと思っています。

    ユーザーID:8465715618

  • お気持ちお察しします。

    私も海外です。
    ただ、日本に姉妹がいるのでトピさんとは違いますね。
    でも、親孝行は凄く気になっていて、
    出来るだけ、手作りの物を送るようにしています。
    例えばクリスマスにはひざ掛け、フリースのジャケット。。。などをこちらの特産物と一緒に送ってます。
    後は出来るだけ電話をしたり。
    今はネットで格安に(時にはただで)電話できるので、ありがたいですね。
    ご両親はネットをされますか?
    もしされるならウェブキャムなんかがありますしだめでしょうか?
    もしもされないのなら、次回の帰国の際に整えられたらいかがでしょう?
    もしも既に考えられたことなら申し訳ないです。
    私も色んなアイデア教えていただけると嬉しいです。

    ユーザーID:8642256536

  • 深刻なのは介護問題でしょうね

    親孝行というと、日本にいた時から、ちっとも孝行娘ではなかったので特に海外だからどうのこうのってことはありません。

    ただ年に一回、3週間ほど里帰りをし顔を見せ、また同じ頻度で親もこちらに遊びに来るので、その時はホテル代やら食事代はすべてこちら持ちであちこち旅行に連れて行っています。それくらいかな?

    問題は老後ですよね。うちの場合、弟が同居予定+お嫁さんも理解があるので、準備してくれてるとは思いますが、もし兄弟がいかったら私はそもそも海外には来ていないと思います。そこは海外に出る前、一番考えたことなので、今はある程度覚悟は出来ています。

    母はまだ50代半ばで若いのですが、去年大きな病気をし、その時は何度も緊急で足を運びました。私はこちらでの生活、仕事と子育てを優先させてはいますが(それが親の望みでもあると思うので)、やはり病気や老いは心配なので何かあるとすぐ駆けつけてしまいますね。上に姉が二人いますがそれでも心配です。

    いざというとき誰も看る人がいないという情況はちょっと怖いですよね。お兄様はどう考えてらしゃるのでしょうかね。

    ユーザーID:4856329286

  • その時が来ないと分からない

    いつ介護が必要になるか、それがどの程度になるのか、どのくらいの期間になるのか・・・などは、将来実際にその時が来ないと分からないです。ご主人に今から難題を突きつけても答えはでませんよ。それとも、「その時は帰国する」っていう言葉が聞ければ安心ですか?違いますよね?
    私は自分が絶対親と同居して、全面的に一人で介護をしようなどとは思っていません。これは国際結婚した事とは全く関係無いです。
    いざという時に動ける健康と、使える貯金、あとは常に最新の情報を知っておく事以外に出来る事はないと思っています。
    この3つが揃っていれば「いざと言う時」に日本に長期滞在&介護する事も可能、トピ主さんが望むならば帰国することも可能、もし理由ができて直接介護に関われなくても、ご両親には十分な介護を受けてもらえますよ。
    子供や嫁が親の介護をする時代は終わっています。トピ主さんももっとフレキシブルに考えられた方がきっと楽になりますよ。

    ユーザーID:7096718472

  • 両親の無事を祈る毎日

    北米、東海岸にいます。
    両親は有り難いことに揃って健在、仲良く暮らしていますが高齢です。

    私は家族を持っていません。
    仕事柄、どこででも生きていけるので、親が倒れた場合は私が帰国することになるでしょう。

    私の為に、人生尽くしてくれた両親なので、最後を世話するのは私の仕事だと思っています。それをしないと、私は天国に迎え入れてもらえないとまで思います。

    今は一年に二度ほど、2週間ずつ帰ったり、
    時には2ヶ月まとめて帰ったりします。

    最近は国際宅配サービスも出来たので、(デパートのお中元よろしくカタログで)お魚やお肉を送ったり、節目には花を贈ったりして、せめてもの罪滅ぼしをしています。

    何かあったときには後悔しないようにだけはしたい、という気持ちですが、両親の無事を先ず第一に祈っている毎日です。

    ユーザーID:0224293429

  • もっと長く滞在したら?

    北米在住で、日本人同士の夫婦ですが本帰国の予定は当分ありません。私たちも30代後半になってきてお互いの親の老後のことなど心配になってきたところです。
    とりあえず私達は年に2回一時帰国するようにしています(一回の帰国につき最低でも2週間は滞在)。偶然ですがお互いの親がいずれも大阪在住なので帰国する時は夫は夫実家に、私は自分の実家に滞在しています(お互いの実家に挨拶には行きますが、泊まりません)。そうすれば親子水いらずの時間が満喫できるので・・・
    トピ主さんも年に一回の一時帰国で1週間の滞在では物足りないのではありませんか?そうご主人と一緒の帰国にこだわるのではなく、ひとりで2−3週間とか戻ることはできませんか?私も主人の帰国のスケジュールと合わない時は一人で実家に戻ることが多々あります。それにご主人が一緒だとご両親がご主人に気遣いしたり、ご主人も気を遣ってお互いストレスになりませんか?そんな状態の一時帰国だとトピ主さんのご両親もトピ主さんとの時間を満喫できなくて益々寂しさが募ってしまうのでは?

    ユーザーID:9151671786

  • 身近な親孝行

    アメリカ人の夫を持ち西海岸在住40代後半です。

    両親は70代前半と後半です。今のところ大事には至っていませんが、それぞれ持病を持つ身です。

    現在、夫が海外赴任で私一人なため、毎週末、母と電話でお互いの近況や愚痴を言ったりして、これが身近な親孝行です。
    できれば、年に2回は帰りたいけれど、私の仕事柄、年に1回しか帰れず滞在も10日前後です。しかもこの期間に夫の赴任先にも行かなければならず、大変!

    日本には妹がいますが結婚して子供もおり、彼女の生活もあるので頼ってはいけないけれど、妹夫婦は頻繁に両親の様子を見に行ってくれて、とっても感謝しています。

    夫は、「もし、Bettysueの両親が看護が必要な状態になったら、僕も一緒に日本へ行くよ」と言ってくれ嬉しい限りです。両親に話したら「そんな!○○さん(夫)に迷惑はかけられないわ!」と言ってますが。。。

    今、私にできる親孝行は、私が「幸せでいること」、「無事に毎日を過していること」、「仕事も上手くいっていること」だと思い、頻繁に写真を送ったり手紙を書いたり食料品や雑貨を送ったりしています。

    ユーザーID:9581352705

  • ありがとうございます

    多くのレスを下さり、皆様ありがとうございます。
    トピ主です。

    >sola様、
    そうですね、やっぱり顔を見ながら会話ができるスカイプはいいですね。
    両親は基本的なパソコン操作はできるので、今度帰省の際に教えてみます。
    いいアイデアをありがとうございます。

    >同じタイミング様、
    手作りの物を送るのは思いつきませんでした。
    そうですね、心が伝わりそうですよね、手作りは。
    早速クリスマスに向けてなにか手芸を始めてみます。

    >海外10年目の33歳さま、
    そうなんです、いざというときに誰も国内にいないのが不安で。
    兄は独身なので身軽といえば身軽なのですが、実際に介護に当たれるかどうか…。
    お金は出すからお前に頼む、といわれそうな予感はあります。
    今までも仕事を理由に年1回の帰省も滞りがちな人なので…。

    つづきます

    ユーザーID:8926530035

  • (続)ありがとうございます

    >猫の母さま、
    夫に今から難題を突きつけても答えはでない。
    はっとさせられました。
    健康と貯金と情報、今私にできる準備はそれしかないですね。
    実家地域の介護施設状況など、ネットで検索してみます。

    >lana様、
    愛情いっぱいに育ててくれた両親に感謝の思いはつきませんよね。
    >何かあったときには後悔しないようにだけはしたい
    私も同じ気持ちです。

    >mimi様、
    私だけ数週間長く滞在する、は何度か提案したのですが、夫婦は行動を一緒にすべきという考えの人なので、嫌がります。
    また、帰省の際などに垣間見える、義息子抜きで実娘と過ごしたい、という母の本音が、自分を家族の一員として見ていないと、夫には面白くないようです。

    >Bettysue様
    優しいご主人をお持ちなのですね。
    私の場合、夫の似たような発言の後、前記のように「注文つき」だったので嬉しさ半減でした(苦笑)
    妹さんが国内にいらっしゃるのは有難いですね。

    皆様のレスに頷いたりはっとさせられたり。
    ありがとうございます。
    引き続きご意見いただければ幸いです。

    ユーザーID:8926530035

  • 私の場合・・・1

    アメリカ在住2年目子供のいない女将です。
    私の母は”お前は産まなかったことにする”といい、
    私をアメリカへ出させました。
    ”行ってきます”と言ったら”それは駄目だ、行くよと言え”とも。
    本心ではないにしろ、なかなかいえない言葉です。
    そんな母には(父は他界しています)、3日に一度はスカイプで電話しています。
    スカイプのカメラ付で話せるのですが、操作の問題があるので電話だけにしています。こちらから、実家の固定電話であれば1時間話しても何十円ですよ。
    本当は顔が見れればいいのですが、高齢なので操作途中で血圧が高くなったら嫌なので、簡単な電話にしています。
    今の時代、本当に便利になりました。

    ユーザーID:3909182691

  • 私の場合・・・2

    将来の事に関しては、その時にならないと分かりませんが、
    夫には”私の母がどうにかなったら速攻日本に帰るから”と言ってあり、”そんなの当たり前”と言ってくれています。
    夫は親日家なので日本で生活には慣れており、住む事もまんざらではないようです。ただ、ここにいるうちは夫の両親にも良くしてあげないと
    それこそ不公平になってしまいますからね。

    スカイプ電話(カメラ無し)ならば、電話をかける方だけが設定すれば
    毎日電話しても、お金の心配は殆どありませんよ!お勧めです!

    ユーザーID:3909182691

  • 母曰く、一番の親孝行は・・

    三人兄妹の真ん中、父は死去、母は兄家族と同居しています。私は南半球在住なので、日本の冬に母を呼び寄せています。サラっとして暑すぎない、自然の美しいこちらのベストシーズンに1〜2ヶ月滞在してもらって、国内旅行したりします。血液の持病のある母ですが、こちらにいる間はなぜか数値もよく、若返ったように元気に活動的になります。最後は孫に会いたくなって帰るのですが・・「あなたが海外に住んでいるおかげでこんないい思いをさせてもらえる」と言ってくれ、本当にどれだけ気が楽になることか・・。現状、母が元気でいてくれること、毎年訪ねてきてくれること、離れてしまったことをポジティブに言ってくれること・・に本当に感謝しています。

    今後、要介護になったら兄家族が全面的に看ることになりますが、私がどのような形で協力するかはそのときにならないと分からないですね。どのようにも動けるように、お金のことだけはしっかりしてありますが、あまり悪いイメージを先もって持たず、とにかく常に感謝してその気持ちを表すようにしています。

    母曰く、一番の親孝行は子自身が幸せでいること。健康ならなお良し。今のところ、親孝行出来てます!(笑

    ユーザーID:7376421012

  • 私もビデオチャットがお勧めです

    我が家も平均年に一度帰る位で親孝行をもっとしないとと思っているのですが、帰ると親類から「いつも親孝行で偉いですねぇ」等と言われて面映い事があります。親も「親孝行な息子夫婦で羨ましい」と良く言われると言ってました。

    やっている事とは言うと、皆さんが勧めているビデオチャットで毎週1時間以上は話をして(8割位は聞いている)、欲しい物はすぐにアマゾン日本等に注文して届けます。写真もメールすると全部印刷するんです。我が家はMacなので日本の親二家族と姪達にもMacを配ってMac内蔵のiChatでやっています。今ではどのMacにもカメラが内蔵されていますし、操作も実に簡単なので81歳位の母も一人で操作しています。Macの手ほどきは10程前に私がしました。85歳の父はワープロ専用機を止め、別の専用Macをワープロ機として使っています。

    顔が見えると随分距離感が近くなる様でいつも「iChatはいいわぁ〜」と言っています。iChatを通じて偶然実家に遊びに来ていて長く会っていない親類や父母の友人達とも会えました。私もお勧めします。難点を強いてあげると、再会時の感激が下がる事かな。(笑)

    ユーザーID:2576987477

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧