ティンホイッスルを吹いてみたい!

レス3
お気に入り2
トピ主のみ0

富士山

学ぶ

ティンホイッスルの音色に惚れて、ぜひ手元に置いて吹いてみたいと思って調べてみたら、いろいろ種類が豊富でしかも一つ一つの音色がよくわからなくて、手が出せません。少しD管のよく売れているものの音を試聴したのですがちょっと違う気がして。安くて、尺八のようにややかすれて、あまりキンキンと高くない、やや低めの音がでる笛がいいのですが、アドバイスをください。

ユーザーID:5833257698

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おお、渋い!

    アイリッシュが好きなので私も少し手を出したことがあります。音作りの途中でめげてしまいましたが(汗)

    ティン・ホイッスルは構造が単純で穴も少ないので、どうしても音域が狭くなります。
    ので、いろんなキーのものがあって、曲の音域などによって使い分けます。
    D管が人気があるのは、セッションで人気のある曲を吹きやすいキーだからだと思います。
    ちょうど、特に訓練を受けていない人でも無理なく歌える音域なので、そこに合わせた曲が多いんです。
    ので、合奏して遊んだりしたいならやっぱりD管がお勧めでしょうか。
    優しい音が好きなら、より低音よりの(サイズが大きい)笛を試すのもいいと思います。キーが低いほど音が柔らかくなります。ただしコントロールが難しくなります。
    また、メーカーによっても少し音色が違います。Guinessの笛はWaltonsより優しい音だった気が・・・。

    ちなみに、ティン・ホイッスルは簡単に音が出ますがいい音を出すのは結構大変です。また、同じ笛でも人によってびっくりするぐらい違う音を出します。
    D管が好みと違うというより、好みの音を出せる吹き方ではなかったのかもしれませんよ。

    ユーザーID:3578343100

  • それはロウホイッスル?

    いいですねー
    私も大好きです。
    最近はカルチャーセンターで教室もあるようですね。
    芸大出の友人で個人教授をしている人もいます。

    >尺八のようにややかすれて、あまりキンキンと高くない、やや低めの音がでる笛

    というので考えると、ロウホイッスルのほうがよいのではないでしょうか。
    ティンホイッスルよりも大きく、風が通っていくような音がします。
    値段はピンキリなので、安いものも探せばあるかも。
    名人に注文したりすると、何ヶ月とか1年待ちとかあるようですよ。

    ユーザーID:5465234939

  • 今頃ですが

     トピ主さん、まだ読まれてますか。私もティンホイッスルの
    音色を聞いて、なんて美しいんだろう、と思って習い始めたのですが、
    習い始めのどしろうとで、書き込ませていただけることは、
    何も出来ません。

     しかし、ある掲示板のワールド音楽版のケルト音楽(演奏家総合)
    のトピが、とても参考になります。

     そこにはティンホイッスルに関する情報が満載で、疑問に思うことに
    親切に答えてくださる方もおられます。

     よろしければ、参考になさってください。

    ユーザーID:2643893054

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧