膵炎の彼の食事について

レス12
(トピ主3
お気に入り5

恋愛・結婚・離婚

ここあ

こんにちは。アドバイスをいただければ嬉しいです。

私の彼(35歳)は、2年ほど前に、過労(連日の接待による大量飲酒含む)のため、膵炎を発症しました。
当時私はまだ彼と知り合っていなかったため、詳しい状況はわからないのですが、
みるみる痩せて立ち歩くのもままならず、会社をしばらく休み、実家から母親がヘルプに駆けつけ、と大変なことになっていたようです。

それ以降、彼は一切アルコールを口にせず、脂肪分の多い食事(揚げ物など)もなるべく食べないように食事に気を使ってきたようです。
しかし現在でも、少し食べ過ぎると背部痛が起きたり、体調が悪いと軽い黄疸のようなものが起きたり、と体調は万全ではありません。

現在は、外食以外の食事を私が用意するようになっています。
彼が気をつけていることに私も気をつけるようにしていますが、
ベストな食事が用意できていると思えません。

彼の体が心配です。
膵炎のご家族や恋人をお持ちの方、この病気に明るいがいらっしゃいましたら、何かお知恵を貸していただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:2785273356

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 慢性膵炎になっていないとよいのですが

    私は6年前に急性膵炎になりました
    退院してから普通に過ごせる様になるまで一年は辛かったです
    いつ何が起きるかわからないので、ボルタレンとブスコパンを必ず持っていました
    (結局はペンタジシンを打たないと駄目なので病院行きですが…)


    今は元気です!
    普通に働いています
    あの頃が嘘みたいです

    けれども、脂肪分、アルコール、糖分、飲食過多、寝不足、ストレスには気をつけています



    彼氏さんを優しく気遣かってあげて下さいね
    膵炎の痛みは忘れられない激痛なのです

    ユーザーID:0412257870

  • 大丈夫ですか〜

    私も以前急性膵炎になりました。
    3ヶ月程入院し、
    点滴のみでアミラーゼの数値を抑える治療をしました。
    なぜ点滴だけかと言うと、食べ物が胃に入ると消化液を出そうと
    膵臓が動きだしてしまうのでそれをさせない為です。
    とにかく今は、膵臓を休ませる事。

    お医者様はなんて言ってますか?
    入院する必要はないって事なんでしょうか。。。

    お医者様の意見を聞かないと何とも言えませんが、
    出来れば入院を勧めます。
    慢性化したら大変ですよ。
    ガンにもなりやすい様ですし。

    ユーザーID:1336957216

  • 夫も

    膵炎になりました。夫の場合はストレスから来てましたので、クスリを処方してもらい、治るまでは一切脂抜きにしました。そうしないと死に至ることもあるそうです。ストレスが仕事から来てるのならば、回避するのは難しいでしょうから、是非食事療法を徹底してください。早く良くなりますように。

    ユーザーID:6992175474

  • トピ主です

    消化器科さま、お返事ありがとうございます。
    今はお体大丈夫でしょうか?
    経験者の方からのお返事、頼もしく拝見しました。
    やはり、経験した方でなければ、あの痛みはわからないですよね・・・。
    私も頭では理解できても、なかなか本当に理解することができません。

    気をつけなければならないものに、「甘いもの」もあるんですね!
    糖分にはまったく気をつけていませんでした。
    これからはお砂糖も少し控えめにします。(薄味に通じますしね)
    糖尿病予防のためもあるのでしょうか?
    寝不足・ストレスは、激務のため気をつけたくても気をつけられる状況ではないんです(涙)

    彼は今、たまに職場の病院(医師ではありません)で簡単な検査を受けているようです。
    それで、お薬(グランダキシン・コリオパン)を飲んでいます。
    きちんとした検査を受けに行ってほしいのですが。。
    でも、検査ではわからないのが膵炎なんですよね。。。
    難しいです。

    ユーザーID:2785273356

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 膵炎ではありませんが・・・

    私(20代半ば)も膵臓の機能が良くなく、脂肪分の多い食事の後や疲れている時には背部痛があります。痛みやお腹のもたれには薬を使用していますが、食生活に気をつけることで随分改善しました。

    1.オイルは使わない:マヨネーズ・ソース類も控え、ドレッシングはノンオイルか手作りです。炒め物は少量の水を加え蓋をして、数分蒸してから炒めます。煮る・蒸す・オーブンで焼く料理が多いです。

    2.刺激物は控える:唐辛子・キムチ・わさび等
    カレー等の辛い物やコーヒー・紅茶は控えています

    3.外食はしない、お惣菜・弁当は買わない:自炊・毎日弁当持参です。炊き込みご飯が好きなので、おにぎりにして持っていく事も多いです。豆類・昆布・野菜・ひじき・乾燥えび・きのこ類など色々アレンジできますよ。

    4.肉・乳製品は控える:肉は殆ど食べませんが、使うなら鶏肉を選びます。クリームソースやシチューは、牛乳・生クリームの代わりに豆乳を使用。ヨーグルト・チーズも豆乳で作られたものを食べています。

    5.腹八分目・よく噛んで食べる

    少しでも参考になればと思います。また思いついたら書きますね!

    ユーザーID:0790506620

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • トピ主です

    ちゃあさま、お返事ありがとうございます。
    3ヶ月も入院されて点滴治療、とても大変でしたね…。
    そこまで徹底した治療をされた場合、再発なども防げるのでしょうか?
    彼の場合、今は入院するほどのひどさではないようです。
    というか、お医者さんの言っていることを教えてくれないので、
    いったいどんな状況なのかがよくわかりません。。
    むしろ、毎日の仕事がハードすぎて、体に悪影響を与えているのが目に見えて辛いです。
    本当に、慢性膵炎になるのだけは阻止したいです。。

    百枝さま、お返事ありがとうございます。
    ご主人がストレスからの膵炎になられて、支えられた百枝さまも大変だったのではないでしょうか。
    今はご主人はお身体大丈夫ですか?
    やはり脂肪分抜きは徹底しなければならないんですね。
    彼は私と付き合い始めのころ、体調のよさに油断して、焼肉などに付き合ってくれていたんですよね。
    そのせいで今また悪くなっているのかと思うと、私も責任を感じています。
    彼のためにも私のためにも、食事療法を徹底したいと思います。

    ユーザーID:2785273356

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です

    ぷーさんさま、お返事ありがとうございます。
    膵臓の調子が万全でないとこのこと、体調は大丈夫ですか?
    レスを拝見して、今の彼の状態と似ているかな…と思いました。
    伺った方法の中で、肉だけでなく「乳製品も控えること」は初耳でした。
    確かに、動物性の脂肪分が含まれていますよね。
    これからは私も豆乳を活用したいと思います。
    また、外食せずにお弁当を作ったり、炒め物は蒸してから、など、細かなテクニックもとても参考になります。
    お弁当作りは物理的に無理なのですが、炊き込みご飯なら冷凍して彼に渡すこともできますね。
    ぜひまねさせてください。


    皆さま、本当に色々な経験談やアドバイス、ありがとうございます。
    彼の体調が悪いときなど、「このまま更に悪くなったらどうしよう…」などと考えて途方にくれていましたが、
    皆さまのお話を伺って、前向きに頑張ろう!という気持ちになってきました。
    早く完治してくれることを祈りながら、私にできることを頑張ろうと思います。

    どんな細かなことでもいいです。何かさらにアドバイスを下さる方がいらっしゃいましたら、どうかレスをお願いいたします。

    ユーザーID:2785273356

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 慢性膵炎4年目です

    胃がしくしく?という経験を何度かしている内に、
    慢性膵炎になっていました。(5年毎のドックで発見)

    ぷーさんの内容に追加です。

    ・脂質制限が重要ですが、消化の良いものを選ぶことも大切。

    ・大豆製品は消化が良いので肉・乳製品よりは良いのですが、
    脂質は結構ありますので食べすぎないように。

    ・同じ脂質量なら、乳化した油は負担が軽いそうです。

    私は、炒め物は少量のオイル(オイルスプレー使用)に料理酒を
    加えて蒸し炒め(?)しています。
    油の粒が細かくなって材料に回りやすいし、余分な水分が飛んで
    ベチャッとなりにくい気がします。
    (アルコール禁忌ですが飛ぶのでOKだと思います)

    ラーメンはもちろんノンフライ、香味オイルは省くか冷凍して
    油分を固まらせて調味料だけを使うようにしています。

    脂質1日25g(前後ということにしています)、1食最大15g
    以内(通常は10g以内)で納まるようにしているつもりです。
    危ういときは消化酵素剤のお世話になります。

    ユーザーID:5031379130

  • 追加です

    漢方では膵炎は「水毒」なんだそうです。

    「食事中・食後に水分を摂りすぎると消化液が
    薄まるので、さらに分泌しようとして負担がかかる」
    ということだそうです。

    ユーザーID:5031379130

  • 私の場合は、

    私は膵炎とちゃんと診断されたわけではありませんが、
    胆石があったときに見てもらったら、膵臓も腫れていて
    アミラーゼ値が急激に上昇しました。

    胆嚢は取ってしまったので、もうなにもありませんが、
    膵臓は治らないので、1年程膵炎の薬を飲みつづけて、
    症状も落ち着いてきたので、投薬を止めました。

    油分とアルコールを出来る限りとらないこと。食事の量
    をとにかく減らすこと。もし1日3回でどうしてもお腹
    がすくなら、4回とか5回にして、とにかく一回に食べ
    る食事の量を減らしました。

    食べ過ぎると、背中の痛みが辛かったので。

    おかげで1年半の間に98キロもあった体重が61キロ
    まで減りました。近所では、ガンでは?と噂になった位
    です。

    とにかく病気の最中は体重が減って体も非常に辛いので
    すが、私のように、回復して、食べるものも、体重も、
    そこそこ普通近くまで戻ることがありますので、どうか
    がんばってください。具合の悪い原因がつかめなくて、
    彼も精神的に辛いと思いますので、ぜひ、心の支えにも
    なってあげて欲しいです。

    ユーザーID:2572197700

  • 他に気をつけていること

    ここあさん、お返事ありがとうございます。

    私の場合、検査での異常値は出ていませんが、画像での膵臓の腫れと背部痛・お腹のもたれ等の自覚症状がありました。膵臓が働きすぎてオーバーヒートしている状態で、更に進行すると急性膵炎になる恐れがあるそうです。油物やアルコールの取りすぎが主な原因のようですが、私のように精神的なストレスからなることもあるようです。最初の1ヶ月は1日3回、4種類の薬を飲んでいましたが、今は2週間に1回程、消化酵素剤を飲んでいます。背部痛は時々あります。

    食用オイルは、亜麻仁油(加熱には弱い)やインドのギー(Ghee)が良いと病院の先生は勧めておられました。また油物を控え、精製しない穀類、根菜類、海藻(おから・ひじき等)を十分に摂取し、食材は生・煮る・焼く・蒸すの調理法で料理するのが良いそうです。

    他には、野菜は有機栽培のものを使い、調味料は小さめの容器のもの・質のよいものを選んで、薄味を心がけています。

    ここあさんは彼にとってきっと大きな支えとなっていると思います!食事制限はありますが、ここあさんもあまり無理をなさらないで下さいね。

    ユーザーID:3503281073

  • 訂正させてください

    ここあさん、度々すみません。

    前回のレスで一部訂正させて下さい。「精製しない穀類、根菜類、海藻(おから・ひじき等)を十分に摂取し、食材は生・煮る・焼く・蒸すの調理法で」の所ですが、食物繊維の摂りすぎや生野菜は消化に良くないと思いますので、「十分に」と「生」は削除させて頂ければと思います。私の症状から判断して、一般的な食生活のアドバイスも含め、すすめておられたものと思います。紛らわしい書き方をしてしまいましてすみませんでした。消化によい食材を選びと調理法が良いかと思います。

    私の場合、背中の痛みが敏感に食事に反応し、その日のメニューが良かったのかどうか分かります。カレーやピリ辛の炒め物・肉類はやはり痛みが出ました。食事後の彼の体調をよく観察されてみると、次のメニューや調理法への工夫につなげられるかもしれませんね!

    Yahooで「膵炎 食事療法」で検索するといくつか詳しいサイトがでてきました。「慢性膵炎食事療法」のページには 食事のメニュー例も載っていましたのでぜひご参考にされてみてはいかがでしょうか。

    ここあさんの彼の体調が一日でも早く回復されますように。

    ユーザーID:3503281073

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧