夫婦間格差

レス313
(トピ主9
お気に入り367

家族・友人・人間関係

ぷーん

レス

レス数313

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスありがとうございます。

    トピ主のぷーんです。
    皆さんたくさんのレスありがとうございます。
    やはり夫の独身時代のお金は彼のものと考えないといけませんよね。
    皆さんのレスを読んでいて私がちょっと浅ましかったかな?と少々反省しました。

    ところで昨日の夜、「玄関においてあった確定申告の書類ちょっと見ちゃったんだけどごめんね。すごく儲かってるみたいだね〜」と軽く話してみました。
    夫の反応は「見たの?見たのは確定申告だけ?なんで俺の書類を勝手にみてるんだよ。」とすごい剣幕で怒られました;

    彼はすごい秘密主義で部屋に入ることすら嫌がるタイプなので、想像はついていたのですが彼のお金の使い道や貯蓄についてはまったく知りません。
    ただ会話での友達とXXXって店にいったとか購入品で推測するとかなり使っているようです。

    ちなみに私との外食は家計の範囲内なのでごく普通のお店での食事です。
    旅行も海外はツアーの格安旅行ですが、本人は海外出張時に自腹でビジネスにアップグレードするなどある意味二重生活のようなことをしています。

    ここまで自分で使うお金と家で使うお金を分けられるとちょっと悲しくなります。

    ユーザーID:7531433053

  • トピ主です。

    たくさんのレスありがとうございます。
    完全に隠して使っている分には知らないことなので気にならないのですが、目の前で使われると・・・

    たぶん深い関係はないとおもうのですが、仕事柄飲みに行く機会も多く外では見得を張るタイプなので、飲み屋のおねーちゃんには使っているとおもいます(涙)
    さすがにそれは言ってませんが。

    でも彼の態度を見ていると夫婦で幸せや不幸を分かち合うようには見えませんし、皆さんの意見を見ていてもこの先一緒にやっていくのは難しいのではないかと思いはじめました。

    彼に仕事を始めたいんだけどという話をしたところ、別にいいけどぷーんの給料から二人の小遣いを増やそうといわれ一人10万づつ、残りは家計ということになりそうです。

    いまさら数万増えたところで使ってる額からみたら微々たるものなのになんだかなぁとがっくりしてしまいました(苦笑)

    ユーザーID:7531433053

  • トピ主です。

    たくさんのレスありがとうございます。
    あれから今後の生活設計についてどのように考えているのかお互いに話し合いました。

    また、給与以外の収入についてなぜ隠していたのかという点について聞いてみました。
    隠していた点については元々会社の同僚として付き合い始めたために、会社の人間に対して給与以外の収入を明かすというのはリスクがあるため、言わずにそのままきたとの答えでした。
    また、お金があるということを付き合っている相手に話すことも色眼鏡で見られるのでいやだったらしいです。

    今は会社も辞めてるし結婚しているから隠す必要はないんじゃないの?という問いかけに対しては、給与(手取り40万+ボーナス4ヶ月)全額家に入れてるし、自分の資産まで話す必要はないと思ったとのことです。

    子供ができたり家を購入する場合はどうなのかという点については、子供にかけるお金が家計をオーバーした場合は出すと思うとのことで、家については「余裕ができたら預金で利子を相殺できるローンを組む。頭金をほとんど入れずに買えば亡くなった場合でも家と貯金がローンなしでほぼ残る。」と言われました。

    続きます。

    ユーザーID:7531433053

  • 続きです。

    大分散財しているようだけど大丈夫なの?ということについては「どんなに使っても利益の20-30%までしか使わないし、使う気もない。損する可能性はあるけど借金状態に陥るようなことはないようリスク管理されている。それに使わないと何のために生きているのかわからなくなる。」とのことでした。

    結局現在資産をいくらもっているのかまでは聞けませんでしたが、殆ど海外の投資会社に分散投資してもらってるとのことで、預け先もいろいろあるから詳細は調べないとわからないとのことでした。ただ、何かあったら連絡すべき人と、預かり証明?はわかるようにしておくとのことでした。

    話してみるとまったく家のことは考えていないわけではないようですが、状況については今後も変わりそうにはないなぁ(散財、現在の私の扱い)という感じでした。

    ユーザーID:7531433053

  • トピ主です。

    何人かの方がおっしゃられたように夫の考え方は合理的です。

    なので今回の件もこれまた何人かの方がおっしゃられたように、夫にとっては私が感情的な訴えをしていると受け取っているようです。

    私が働いた場合の小遣いの割合について(仮定)その後少々話合いました。

    夫の言い分としては、自分も働いて給料殆ど家に入れているし、ぷーんだけ働いたからといって全部自分の小遣いにするのはおかしいんじゃないの?自分は6万円でぷーんが20数万円というのはおかしすぎる。それなら生活費を一部折半の形にしてお互いに出すという形にすべきだ。と言われました。

    また確かに給与以外の利益である程度贅沢している部分はあるけどそれはリスクを負ってのことだし、自分の資産から家計に出費する場合、損失の補填を家計からするとも言われました(苦笑)

    そして最後のほうは夫婦はお互いに幸福と不幸は分かち合って生きるべきだと思う!(感情的に苦笑)と言ったところ、生活で苦しい思いもさせているならもめてもしょうがないけど、そうじゃないし、将来もつらい思いはさせるつもりはないという話になり、言い包められた感じ?です。

    ユーザーID:7531433053

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です。1

    皆様いろいろな御意見ありがとうございます。

    頂いた御意見の中でも大別すると

    1.御主人は思いやりに欠けている。夫婦というもののあり方についての考え方がちょっとおかしい。トピ主のさみしいという感覚は理解できる。

    2.生活に困っていないにもかかわらず、副収入まで何とかして手に入れようという考えのトピ主は浅ましい。夫婦といえども個人の財産まで口を出すのはおかしいのでは?

    改めて人それぞれ色々な考え方や主張があるのだなと考えさせられました。夫とうまくいっている主婦の方に関しては、夫婦の愛情とはお互いに相手を喜ばせることが大事で、お金については裕福でも、裕福ではなくても相手を幸せにしたいという想いで使われているのだなぁというのが印象的でした。

    後者については働いてもない専業主婦が、生活にも困っていないのに夫の給料どころか稼ぎだした副収入まで手に入れようとするのはけしからん!的な意見が多く、このような御意見を述べられている方は御自身が実際に投資について経験をお持ちの方に多いのかな?という印象です。

    続きます。

    ユーザーID:7531433053

  • トピ主です。2

    私は夫婦というのはお互いに相手を幸せにしてあげたい、そして喜ぶ顔を見たいという気持ちを自然に持つのが理想と考えています。なのでもし私が逆の立場でそれだけの資産があれば、夫の小遣いを増やしたり、おいしいお店に行ったり、一緒にちょっと贅沢な生活してみたりと幸せを二人で一緒に味わいたいと考えます。

    ただ、だからといって夫は決してケチな人とはおもいません。お金の使い方に細かいことはいいませんし、給料の範囲内ならばどちらかといえば甘い部類だとおもいます。

    今まで頂いたレスから現在の立場やこれまでのバックグラウンド、基本的な思考によって同じ事象でも捉え方が全く異なるというのがよくわかりました。私の主観は先ほど述べた夫婦の理想像という考え方が軸になっており、それがフィルターとなって夫の行動について客観的な見方ができていないのだなと思いました。

    相手の考え方を変えるのは難しいのは理解しておりましたし、実際できそうにありませんので、自分も相手の立場に立って夫の視点から少し物事を考えてみようかと思いました。

    具体的には投資について夫にいろいろ聞いてみることにしました。
    続く

    ユーザーID:7531433053

  • トピ主です。3

    私も投資をしてみたいけどなにかいい投資先ってある?と質問を投げかけたところ、「ぷーんは投資向いてない気がするなぁ、投資は長く続けるのに損失に対する耐性がないと。」よくわかりませんが、損をしても耐えれる心が必要みたいです。「たとえば一日で月給分を失うような事があっても冷静でいられる?人によっては鬱になったりするしね。」

    その後、いろいろ話を聞きましたが、夫は20代の頃にITバブルで数千万儲かったにも関わらずその後の暴落で数千万損失を出してストレスから体を壊し、入院した経験まであるとのことでした。初耳でした。
    また、一時友人からお金を預かり(300万)投資をしていて損失が出てしまい、一時縁が切れるほど関係が悪化したこともあるという話も聞きました。これも初耳でした。

    その後、残ったお金と給料からつぎ込んだお金で復活したようですが、投資については簡単じゃないし、金額が増えてきて1から10まで全部自分でやっているととてもじゃないけど働きながらじゃケアできないという理由で去年の暴落以後、海外投資会社にお任せにしたようです。

    ユーザーID:7531433053

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます。

    家計についての質問がありましたのでお答えしますと、毎月の支出で最低5万円を貯蓄に回すというルール以外は特に細かいことは言われておらず、家賃、食費、光熱費、保険、etcの支払いで余ったお金が貯蓄に回ります。
    旅行や外食等はその貯蓄から支出するような感じです。

    また、出会った当初は特にケチというわけでもなく、一般的な?男性同様食事や遊びに行った際の支払いは殆どの場合夫が支払う又は多めに払うといった感じでした。

    最近は投資の話などもよくしてくれるようになりました。ここ最近の暴落で、ファンド自体は先物とオプションがあるから問題ないけど為替のヘッジが半分しかできてなかったといってかなり機嫌が悪いです。

    最近の様子を見る限り、私が投資の話を聞きたがるのがかなりうれしいらしく、本を薦めてきたり、話し始めると止まりません。

    確かによくわからないことがまだまだ多いですが、それでも以前よりコミュニケーションの機会が増えていい方向に進んできたかな?と感じています。

    ユーザーID:7531433053

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧