• ホーム
  • ひと
  • ちょっと変わった性格の義父への対応について。

ちょっと変わった性格の義父への対応について。

レス6
(トピ主4
お気に入り2

家族・友人・人間関係

プリン

主人の父は頑固で不器用な性格です。今回、その義父の対応でちょっと困ったことがあったので相談させてください。
主人の実家は会社経営をしています。義母は義祖父の長女、義父は婿養子です。創業者である義祖父と義父との折り合いはあまりよくないようで、そのためか義父は少々僻みっぽいところがあります。
義母はとても気を使ってくれるいい人なので嫁姑関係はすこぶる良好です。こんな義父ですが、先日困ったことが発覚しました。

先日、私は女の子を出産したのですが、生後2ヶ月になってもまだ義父が実家へ出産の報告をしていないことが発覚しました。よくよく聞いてみると妊娠したことすら報告していなかったそうです。正直驚きました。
理由としては、主人の従兄弟(義父の兄(長男)の息子)が一昨年離婚したばかりなので、おめでたいことを報告すべきでない、と言うのが義父の言い分です。
私達夫婦としては、このまま隠しとおせるものではないし、娘にとっては曾祖母である義父の母にも黙っているのは、逆に失礼になるではないかと案じています。
かといって、私達が勝手に報告してしまうのも義父に対して角が立つのではないかと心配です。

ユーザーID:6954507460

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 報告はすべき

    変わったお義父さんだとは思いますけど、気持ちはわからなくもないですね。
    お義父様は弟ですから、本家と分家の関係が強く意識される地方では、こういうことはあるかもしれません。
    でもね、ひいおじいちゃんだって曾孫が生まれて不機嫌になるとは思えないですし、昨日今日の話じゃないわけですから、変な遠慮で御本家の離婚話を意識してると思われたり、祝い事を隠したと思われる方が後々よっぽどまずいんじゃないでしょうか。
    離婚だって、昔ほど重大事件ではなくなってきてるわけですし。
    ここはご主人の出番です。
    「オヤジ、曾孫を見せに行ってもいい?」とかなんとかさらっと聞いて、お義父様のケツを叩いてもらいましょう。
    どうせ、いずれはわかることなのですから、早いほうが収まりが良いと思います。

    ユーザーID:9635098960

  • トピ主です

    >りょうさん
    レスありがとうございます。
    主人からは既に何度か提案してもらいました。しかし、答えは「別にいいわ」でした(涙)

    正直、義父の理屈は全く理解できません・・・。
    妊娠・出産を隠していたことがわかれば、あちらの家では「哀れんでいるんだな」と思われかねないと思います。
    子供のことと結婚・離婚は別問題ですし、2人目ならまだしも第1子。
    娘が成長すればするほど報告はしづらくなるというのに、今後一切義父の実家には関わるなといわれても、冠婚葬祭などでは対面は避けて通れません。

    義父は言葉は悪いですがへそ曲がりな性格なので、論理の矛盾点や弱点を指摘されると一切こちらの言い分は通らなくなるような人です。

    義父の急所である義祖父(義母の父)に相談すれば、鶴の一声ということは分かっているのですが、後々のことが怖くて・・・迷っています。

    それにしても、ひいおじいちゃん(義母の父)はほぼ毎週曾孫を抱っこできるのに、存在すら教えてもらえないひいおばあちゃん(義父の母)が不憫です・・・。曾孫の存在、90歳を越えたおばあちゃんにとっても生きる活力になると思うのに・・・。

    ユーザーID:6954507460

  • あなた方からは決してアクションを起こさない

    あなた方夫婦が義父を説得するにしろ勝手に義父実家に報告するにしろ、必ず角が立ちます。と言って放置すると失礼になります。

    よってまず義母経由で義祖父(義母の父)に相談しましょう。義祖父は年配者なので多分冠婚葬祭のしきたりには厳しいはずです。加えて義父と折り合いが悪いということなので、遠慮なく義父の非常識をたしなめてくれるでしょう。

    それで渋々でも義父が実家に報告すればよし。ますます意地になって報告しないなら後は無視しましょう。後日義父実家に露見しても、あなた方夫妻が筋を通したことは義祖父、義母が証明してくれます。非難されるのは義父1人だけです。多分義父の母も呆れてあなた方に同情してくれるのでは。
    もしくは義父が拒否した時点で、義祖父自ら義父そっちのけで実家に連絡するかも知れませんね。いずれにせよ義祖父に相談した時点で、あなた方が礼を欠いた構図だけは防げます。

    一般に、例え筋が通っていても若年者が年長者の非を糺すのは何かと困難が伴います。年長者の非を糺す時は、より年長者か実力者の口を借りてたしなめるのが基本です。

    ユーザーID:5180391969

  • >ぷりん様

    レスありがとうございます。
    確かに、義母経由で義祖父に相談するというのはいいかもしれませんね。
    ただ、義母が義父に迎合していなければ・・・
    義母は2人姉妹の長女で、「お前は嫁にはやらん」と小さき頃から箱入りで育てられ、義祖父に対しての反発心が消えないようです。
    (それでも、義祖父よりも数倍偏屈な義父とうまくやっているのですが。)
    義祖父も戦後成金で頑固一徹な人なので、娘である義母は、実父の介護疲れで義祖父とはしょっちゅうケンカばかりでした。

    私がお嫁に来たことで、週末や連休時には介護を交代して義父母に旅行に行ってもらうなどしてストレス発散してもらい、やっとケンカが減ってきた矢先のことでした。
    義祖父は現在81歳。物忘れが多くなったり、手足が痺れたりすることで自分自身に苛立ちを感じて、娘である義母に八つ当たりをするのだそうです。
    義母は義父や義妹と一緒に夕食の間中義祖父の愚痴を言います。義祖父にとって、家族で味方をしてくれるのは孫である主人だけのようです。
    私は聞いていて疲れますが、愚痴を言うことで多少スッキリするのなら、と苦笑いで聞いている次第です。

    ユーザーID:6954507460

  • >ぷりん様 つづき

    ただ、やはり私達夫婦からアクションを起こすことで、今後一番かかわっていく義父母の機嫌は損ねたくありません。

    義父の実家とは、私達はほとんど関わる事はないので、冠婚葬祭のときにチクリと言われればそれだけ我慢すればいいのではないか、という気持ちも出てきました。
    (おばあちゃんが可愛そうですが。)

    義祖父からたしなめられたりしたら、義父は私達が義祖父に相談したのだと勘ぐると思います。義母経由で相談したとしても、義父母はとても仲が良いので私達が相談することもきっと義父に筒抜けになってしまうと思います。
    そうなったりしたら、形式上は義祖父からたしなめられたとしても、逆恨みされかねないのでは、と心配です。

    しかも義父は、「なんで言わなかったのか」と実家からたしなめられたりしたら、平然と私達に向かって「お前達、言ってなかったのか?」と責任転嫁するような人なのです。
    こういう癖は、仕事でもあるようで、主人はいつも義父の尻拭いのような仕事ばかりで毎晩遅くまで働いています。
    義父は5時に退社するのですけどね。。。社長だから・・・。

    ユーザーID:6954507460

  • その後

    主人から、義父に話してもらいました。いつもは食事の際についでに・・・という話し方だったのでなんとなくはぐらかされていたのですが、キッチリ時間をとって。
    子供が生まれたことは隠しては置けないこと、報告は自分たち自身が行い、お祝いについては遠慮することを、「決定事項」として話してもらいました。
    やはり最初は抵抗されましたが、主人が懇懇と義父を説得してくれた甲斐もあって、了承を得ることができました。
    (私達は従兄弟の離婚は直接聞いていないので知らなかったことにする・・・ということになりましたが。)
    そして、先日、お宮参りの写真を持って義父の実家を訪問しました。
    ひいおばあちゃん(義父の母)はとても喜んでくれ、初めて曾孫を腕に抱いて涙してくれました。それを見ていると、こちらまで嬉しくなりました。
    ひいおばあちゃんが喜んでいらしたことを伝えると、義父もまんざらではないような表情でした。ちょっとホッとしました。
    もっと早く連れてきたかったけど、まぁ、首も座ったばかりだし片道2時間の距離なのでどの道この時期になったのかと思います。
    りょうさん、ぷりんさん、レスありがとうございました。

    ユーザーID:6954507460

レス求!トピ一覧