やはり親のエゴですか?

レス27
(トピ主0
お気に入り18

家族・友人・人間関係

まりも

48歳専業主婦 夫54歳中小企業経営です(舅が創業者で2代目になります)
長男24歳 2年前に大学を卒業し英語の勉強のためアメリカに留学
先日帰国したばかりです

本人は起業が希望で35歳までにお金をためカフェを経営したいと
つねづね口にしておりましたが(家業は継ぎたくないということ前提で)
私ども夫婦はそのうち気が変わると帰国するのを待っていました

先日親子で具体的な起業の話を聞きましたがいまひとつ現実的でなく
ただやりたいの一点張りでしたので言い方はきつかったかもしれませんが
猛反対の意思を示し考えの甘さをとうとうと言い聞かせました(夫がです)

私も後をついでほしく「長男なんだから」とついいってしまいました
息子も親や祖父母のことを考えたのでしょう 「継ぎます」との答え
しかしここ数日口もろくにききません

私の友人にこの話をしたら
「私だってあなたの立場だったらそういうわよ
いつかこれで良かったって思ってくれるよ」と慰めてもらいました

私たちは息子に惨めな生活をさせたくはありません
こんな考えはダメですか?

ユーザーID:8864872564

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 長男さんの

    才能を信じて、独立させてあげてください。

    もしかしたら長男さんには、あなたの旦那様よりも、創始者(お祖父さま)よりも経営の才能があって、カフェで大成功するかもしれませんよ。

    それを「息子たちには惨めな思いをさせたくない」って・・。子供を馬鹿にしすぎていますね。

    起業で失敗するも成功するも本人次第なんです。後を継いでもらうのはそれからでも遅くないですか?

    ユーザーID:2191494337

  • 親のエゴです

    子供を信じれないとだめにしますよ。
    もし、家業を継いだ挙句不幸になったらどうしますか?
    あなた達責任取れますか?

    もうやめてあげてください。

    ユーザーID:6639306819

  • 本当に息子のため?親のためというのが見透かされてますよ。

    息子さんの好きにさせたら良いのではないでしょうか。
    ここで一つ重要なのはあなた方夫婦にとって、
    「息子の社会的自立と夢」
    「家業後継者の確保」
    どちらが最優先事項ですか?
    社員の立場で申し上げますと、やる気の無い3代目は要りません。
    起業の話に現実味が無いような甘ちゃんでもやっていけるような家業なのでしょうか。
    息子さんは自分ひとりの力で何かをしたことがありますか?
    留学も親掛かりで、一度も自分で稼いだことがないようでは、どの道をとっても惨めな生活(経済的にではなく)だと思います。
    親御さんにとって 息子の惨めな生活というのはどういったものなのでしょう。
    食うに困る生活?
    きっとニートになっても息子さんを突き放したりしなさそうなのでそれはなさそうに思われます。
    まずは あなた方ご夫婦自身、息子にどうなって欲しいのか考え直すのが先決ではないでしょうか。

    幼子ではないのですからなんでも先回りして小石を取り除く必要はありません。
    息子のためではなく、自分達の老後を助けて欲しいからと正直に頼んだ方が快く継いでもらえますよ。

    ユーザーID:3041247682

  • はい。

    親のエゴである事に間違いはないという印象を受けました。


    本人の具体的な計画を聞く前から
    >私ども夫婦はそのうち気が変わると帰国するのを待っていました

    そして
    >私も後をついでほしく「長男なんだから」とついいってしまいました

    これがエゴでなくて何だと言うのでしょう。
    もしエゴでなく、本当に「息子に惨めな生活をさせたくはありません」と思うのであれば、起業の先輩として前向きなアドバイスをしてあげたらいいのではないでしょうか。

    取ってつけたように「あなたの為を思って」と言ってエゴを押し付けるよくいる親御さんだと思いました。

    ユーザーID:8625721667

  • 悲しいですね・・・

    個人的には親のエゴだと思います。
    しかも息子さんにはやりたい夢があるのですから。
    確かに将来が見えない、ご両親の不安な気持ちも解かりますし
    多分老後の自分の安心も考えていらっしゃるのでしょう。
    普通の親ならトピ主さんと同じ事を考えるのかもしれません・・・

    ただし、息子さんは恨むでしょうね。結果的に経済的に恵まれても。
    面白くもない仕事を老いるまで延々とやり続けなければならない苦痛
    息子さんも後継ぎを作らないとやっぱりトピ主さんたちご両親は納得しないのではないですか?
    一生あなたの思惑通りに生きなければいけないのですよね。

    産んでくれた恩や育ててくれた恩は自分も忘れていません。
    でも自分の一生は自分で決めたいと思う心は踏みにじらないでやって欲しいと思います。

    ユーザーID:9264894018

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 親のエゴだと思います。

    父が同じく自営業者(創業者)、またかつて「家業を継げ」攻撃に散々あいましたので、息子さんのお気持ちがよくわかります。
    私の場合は運良く弟がおりましたので、自分の夢を実現することができました。それでも相当の圧力がかかり、一時は親と断交を考えました。

    トピ主様、なぜ息子さんの夢を握りつぶすような、残酷なことをなさるんですか?
    親だったら子供に自分で自分の道を選ばせるのが筋ではないですか?
    それとも、家業を継がせるために、子供を持ったんですか?
    子供は親の道具ではありません。確かに育ててもらったかもしれないけれど、一人の独立した人間です。
    息子さんが自分の夢に対して、何のビジョンも持っていないのだったら、それを諭すのは親として当然だと思います。
    でも起業のための道筋を再検討させるのではなく「家業を継げ」ですか。
    それはないでしょう。
    このまま無理矢理後を継がせても、難しいと思いますよ。
    私も自営業者の端くれです。自分の夢を諦めさせられたと恨み事を言いながら、渋々、嫌々やって上手くいくような商売は何もないと思います。
    そんな姿を見て、ご両親は満足なんでしょうか?

    ユーザーID:3257081437

  • 経営者を沢山見ていますが

    同族会社は難しいです。
    会社で頑張っている人がいても、
    息子だから親族だからでポンっと上司になってしまう。
    そんな上司に付いていけなかったりする場合が多いですね。

    勿論、二代目三代目を継いで成功する人もいます。
    しかし、何を持って惨めな生活かは、本人が決める事です。
    起業された舅も、初めは素人だったはず。
    惨めな生活もしたのかも知れません。
    長男だから、と言う言い方は止めた方がいいかもしれません。
    もし、失敗した時やつまづいた時、
    だから自分は嫌だと言った、という口実になってしまうでしょう。

    どういう職種かはわかりませんが、よほどの伝統などで無い限り、
    今は息子だから、という継ぎ方はしない方が良いような気がします。

    ユーザーID:2573743028

  • 3代目の妻ですが

    私の夫は3代目として生まれました。
    夫は若い頃、やはり家業を継ぎたくない、趣味を仕事にしたい、と思ったこともあったようですが、他の会社へ入ってみたりはしたものの、今は親の会社を継いでいます。
    その理由はやはり、趣味を仕事にして成功できる確率が低かったこと。それから自分に会社や財産を譲るために守ってきてくれた両親と祖父母への感謝の気持ち。今の会社でも充分にやりがいがあること。などのようです。

    トピ主さんご夫婦はまだお元気で、今すぐ跡継ぎが入社しなくても大丈夫ですよね? 息子さんもまだ若いので、数年は好きなことをさせてあげてはどうですか?
    他業種の経験も無駄にはならないと思いますし、惨めな生活をしたとしても良い経験になるのではないかとも思います。

    ユーザーID:2308988167

  • 千尋の谷より突き落とす

    チッコイ会社の経営者です。私も将来ぶち当たる(かもしれない)悩ましい問題ですね、今6歳の子供達が成人した時に、我が社があればの話ですが(笑)。親であれば誰しも子供には惨めになって欲しくないでしょう。そして必死に守った会社を継続して欲しいという御気持ちもうなずけます。

    しかし敢えて家から出されて独立させてはいかがでしょう?30歳を期限にして自由にさせるのです(旦那さんもまだお若いですし)。うろ覚えですが、かのロックフェラー家の教育で子供達には【靴磨き】をさせると聞いた事があります。息子さんは「俺は自由でいたい!責任なんて負いたくない」という想いが社会人になっていない現段階では強いと思います。自立させる事によって社会の厳しさと親のありがたさ、そして会社を経営する社会的責任や従業員に対する責任等々が肌で解ると思います。

    トピ主様ご夫婦を【ライオン】と言うつもりはございませんが、ここは敢えて「千尋の谷より突き落とす」事により、息子さんに【自由と責任】を教えるチャンスかと思います、継承はそれからでも間に合うかと思います。大変無責任かつ失礼な発言お許し下さい。御参考になれば幸いです。

    ユーザーID:6474387257

  • 敗北感まっただ中の息子さん

    自分達の満足と安心のために子の自由意志を踏みつぶしたわけですね。

    息子さんは未来を模索する自由、挑戦する自由、失敗する自由も失って
    言いなりになるしかなかった自分の無力さ、ダメさかげんに
    打ちひしがれている所でしょうね。口をききたくないのもわかります。

    いくら反対されたって、勘当される覚悟で、
    意志を通すことだって可能だったと思います。
    でも、自分の意志はそこまで強いものではなかったという、
    劣等感、敗北感のまっただ中でしょう。

    自分で継ぐってきめたんだから、いいんじゃないですか。
    そのように追い込んだのは、親のエゴだと思いますが、
    それに屈した本人は、自分の器を思い知っていますよ。

    ただ、前向きな意欲をもって家業に取り組んでくれるのかどうか。
    それは、親のエゴではどうにもならないと思います。

    ユーザーID:5598579652

  • いつか事業展開ということも

    こんにちは。私の実家も会社経営しており、兄が継ぎ、両親はご意見番になっております。
    トピ主さんのご主人の会社がどれくらいの規模か存じ上げませんが
    とりあえずご長男をご主人の下修業させ、何年か後にご長男のやりたい事業をご主人の会社内で事業展開するという考えはございませんか?
    私の実家の会社では、私が自分で起業したいと両親に申したところ、会社内で新たに部署をつくり、私がはじめたかった事業を開拓しました。
    社長の兄も、私が会社を作るよりこの会社での事業展開の方が対外的な信用があるから(創業85年なので)うまくいく可能性が高くなると快諾してもらえました。
    今の商売はアイデア次第。
    何が何でも親の後を継がせると子供に言うのではなく、こんなこともできるんだぞと言ってあげた方がご長男も前向きになられるのではないでしょうか。
    ご長男もご実家をうまく使って自分のやりたいことをやるという柔軟な考え方ができるといいですね。

    ユーザーID:9767789471

  • とりあえずやらせてみる

    例えば30歳までに資金調達完了して、開業。
    親からの支援は一切なし。
    などと年数と条件を区切ってやらせてみるのはいかがですか?

    本人が諦めたときは家業を継いでもらうと、本人もやるだけやった感があり、家業についても経営者として真面目に取り組むといった相乗効果がみられる可能性があるように思うのですが。

    また、カフェだとある程度軌道にのったら、バイトや従業員にまかせて、息子さんはオーナーとして家業との両立も可能かもしれません。

    企業するには若さといったエネルギーが結構重要です。
    家業を嫌々継いでもらって、20〜30年後に経営を傾かせるよりいいように思いますがいかがでしょうか?

    親御さんだとさすがに見ていてハラハラして大変だとは思うのですが、ここは懐の深さを見せるある意味よい機会ではないかと思います。

    若いのに夢を持っているって素晴らしい息子さんだと思いますよ。

    ユーザーID:4687140285

  • それでは誰も幸せになれない

    30前のビジネス・コンサルタントです。
    申し訳ないですが、親のエゴとしか思えません。
    また、そういう話の持っていき方では誰も幸せになれません。
    おそらく全員不幸になります。

    息子さんは力づくで「継ぐ」と言わされただけでまったく納得していないですよね。
    嫌々継いだところで家業を立派に切り回せますか? うまくいかなかったときに前向きに立ち向かえますか?
    そんなことで「継いだ」ことになるでしょうか。誰も納得できない結果になりませんか?

    起業に現実味がないとのことですが、どんな計画でもけちをつける余地はいくらでもあります。
    結論ありきでの批判にはなんの意味もありません。
    失礼ですが、家業の経営についても不安要素、甘いところはいくらでも指摘できるはずですよ。
    また、実行に移す前から細部まで練られた計画はかえって危険です。「策士、策に溺れる」という言葉があります。
    大きな方針を決めたら、あとは走りながら細部を押さえていく、ぐらいのやり方でなければ事業は成功しません。
    多少の障害は情熱があればクリアできます。

    ある日突然、息子さんが両親を捨てて出奔するなんてことにならないといいですが・・・。

    ユーザーID:2775924470

  • 何故、人の人生に介入するの?

    私も長男だから、と何かにつけて言われて育ったので、あなたのような親は大変不快です。

    起業の話が甘いと言うなら、突き放せばいいのです。
    自分でやってみて駄目なら気付くでしょうし、結果駄目で頼ってくるようなら、家業をついでも潰しますよ。

    犯罪行為をするわけでなし、一人前に扱って、ほっとけばいいじゃないですか。

    ユーザーID:5606394326

  • 金銭的に自立させれば?

    若輩ですが一言。

    留学の資金は誰が出しましたか?
    企業したいとの事、資金の調達先は?
    自活の生活費など、自分で稼がせていますか?

    何だか夢見るお坊ちゃんのような・・・。


    一度、裸一貫で社会に出されてはいかがですか?
    失敗すれば、自分の恵まれた環境に気付けるかもしれない。
    成功すれば、子供の才能を祝ってあげればいいでしょう。

    世の中にはお金のせいで、自分の思う未来を探れない
    若者が沢山おります。

    ユーザーID:1836180671

  • 息子さんが甘いだけ

    親が子供に惨めな生活をさせたくないとか、跡を継いで欲しいとか、正直に言うのは構わないんじゃないですか。それに従うかどうかは子供が決めるわけで。

    結局、息子さんには親の反対を押し切るほどの熱意も行動力もないってことです。

    親が何を言おうと決意して行動するのは自分だという意識が、息子さんには欠けているように思えます。正直そんな息子を三代目にして会社は大丈夫か?と言いたいです。

    息子さんは後を継ぐを「親に無理強いさせられた」と思っていそうですね。事業がうまくいかなくなった時、「俺は継ぎたくなかったんだ」とか甘えたことを言いそうです。

    もし、トピ主さんの気が変わって息子さんの好きにさせたいというのであれば、本当に好きにさせてあげて下さい。
    ただし、いっさい口も出さず、金も出さないように。

    ユーザーID:8012765423

  • 職業選択の自由は?

    子供と言えど、別の人間です。
    基本的人権を尊重してあげてください。

    お気持ちはわかりますが、ご夫婦で20年近く教育された結果が
    今でしょう。
    自分自身の過去はご自身たちで受け止めてください。

    ユーザーID:8542005641

  • もう一度話しあう必要アリ。

    まだ、24歳の息子さんに決断を迫ることは時期尚早だったかもしれませんね。
    ただ、事業主の跡取りの立場の息子さんに、事業継承を期待する親の気持ちはよく解ります。

    我が家も主人が2代目です。主人も本当は違う道を進みたかったようですが、結局のところ現在2代目として家業を継いでいます。
    ただ、やはり進みたかった道に未練がある・・というか、仕方がないから継いだ、というのが時々姿勢に出るんですよね。(かといって、周囲の期待を裏切ってまで好きな道を進む勇気もなかったわけですが)なんか、覚悟ができてないというか、「やらされている」「押し付けられた」感覚が抜けないんです。

    ですので、やはり中途半端な気持ちで継がせるのは息子さんにもご両親にも良くない結果をもたらすのではないかと思います。
    一度継ぐことは白紙に戻し、本当にどうしたいのかをきちんと話し合った方が良いでしょうね。
    援助も無しでかまわない、それでも一度チャレンジするチャンスがほしい、と言うならやらせてあげた方が息子さんも納得されるのではと思うのですが。

    以上、義父母と夫の板ばさみになっているヨメよりの発言です。

    ユーザーID:4668148875

  • 親御さんの心配、わかります。

    夢を握りつぶすな!・・・とは理想論ですが。

    親掛かりで留学(しかもキャリアに生かせる大学院ではなく語学留学)。
    社会人経験もない。
    そんな息子さんがいきなり企業経営ができるんでしょうか。

    でも「惨めな」生活をするのも人生経験。

    起業するのを反対するのは得策ではありません。
    無理やり家に縛り付けても良いことなし。
    好きなようにさせたらどうですか。でも一つ条件は絶対に守るべきです。
    「絶対に資金援助しない」
    です。
    これを条件にしたら、案外息子さんも「じゃ、やっぱ辞めるわ」となるかもしれませんよ。

    ユーザーID:5020781080

  • 好きな人生を歩ませて

    私もトピ主さんと似たような思いがあります。
    ですが、口に出していません。
    子供の人生に、道しるべを呈してはいけないと
    思います。なぜなら、上手くいかない場合
    責任をとれないからです。
    我が子であっても、親の言いなりにさせては
    いけないと思います。

    ユーザーID:6200457056

  • 部分的に正しかったり、間違っていたり

    全てがエゴとは思えません。ただ、問題が多すぎます。

    「英語の勉強のためアメリカに留学」。語学留学という、
    てきとうな言葉を良く聴きますが、留学と言うのは本来その場所でなけ
    れば勉強できないことをしにいくことであって、英語の勉強で海外に行
    くというのは、遊びの延長に近いです(在米の立場からして)。

    それらを全て親の金でしてもらった上に、お金を貯めてカフェを経営
    する、ですか。本当にそのような方をすぐに雇用する会社があって、かつ、
    35までにお店を開店できるほどお金が貯まると考えてるとしたら、
    甘いとしかいいようがありません。

    ただ、それを言われたからすぐに家を継ぐと言ってしまう人が本当に
    経営トップになるのですか?社員の方が付いてきてくれるのでしょうか。
    会社が倒産すれば、ご子息をはじめ、多くの方が惨めな生活になるのです。

    トピ主さまの考えと、これまでの教育方針はいろいろな意味で、「ダメ」
    だと思います。

    ユーザーID:4543327617

  • 親のエゴ丸出しですよ〜

    継がなくてはいけない会社があるなら、子供はいずれ戻るものです。
    でも若いうちって敷かれたレールから外れて自分の力を試したいと思うものなんです。
    それを行動する前から頭ごなしに反対されたら、例え後継者になったとしても会社を潰しかねませんね。
    無理やりやらされている気持ちで勤めると思いますからね。

    良い例えになるかどうかなのですが、ホンダの創始者本田宗一郎さんは自分の子供に後を継がせていません。
    絶対に子供に継がせないと決めていたようですよ。
    ご子息はそれぞれ立派になっているそうです。

    会社って世襲制じゃないと思います。
    確かに子供に継がせている所も多いのですが、継ぎたくないヤツにせっかく築き上げてきた土台をバトンリレーするのはもったいない気がしますが。
    親として子供を安全で自分達の目の届く所に置いておきたいのはよく判りますが、子供が後を継ぎたくないって思われるようでは親としての器が足りない証拠だと思いますよ。

    どうせなら「俺がこの両親の面倒を見なくては!」と自立心を持たせて、父親の会社に興味を持たせるように一芝居打てばまだ良かったかもしれませんね。

    ユーザーID:5653002085

  • 思いっきりEGO

    私のお客様でもいました!まりもさんのようなご夫婦。
    経営者としては、後継者問題はつき物ですよね?

    私も他の方の意見と同様、エゴだと思います、思いっきり!
    お子さんが生まれた時から”後継者”と思って育てたのでしょう。
    勿論大学の資金等もバックアップしたと思います。
    まりもさんだけでなく、日本の親達は大学の資金と生活費を出す代わりに
    将来の後継者とか、同居を望む傾向があるように思えます。
    判断力が無い学生の時は、何年後かにやってくる”契約”の事なんて
    想像できないのが、可哀想で仕方がありません。
    もう、当てにするのは辞めましょうよ!
    他人の後継者も、悪くありませんよ!

    私のアメリカ人の旦那より:
    人生は一度きり。好きな様に生きたい・生かせたいと思いませんか?
    との事です。

    ユーザーID:4393362879

  • 中途半端さが、逆に気の毒です

    私の夫と従弟は同じ職業で3代目です。従弟のほうが、やめることのできない大きな事業の跡取りです。

    2人の職業は遅くとも小学生の頃から準備するのが一般的で、従弟の準備はヨチヨチ歩きの頃から始まりました。彼は「他の職業を選ぶ自由は無い」と言い聞かされており、小学生の頃は義務感というか諦観というか「それしかないし」という雰囲気でした。中高生の頃は「迷わなくていいのと、職場の確保ができているのはラッキーなこと」と言っていました。事業を継ぐために人格形成されようなものです。

    トピ主さんのご子息も、親は初めから継がせるつもりだったのなら、このぐらい徹底して言い聞かせておくべきだったと思います。ヘタに夢を見させて、その後やっぱり恩を着せて人生に介入するなんてヒドイと思います。継がなければならない事業の長男に義務があるのは仕方が有りませんが、長男の人格を無視するやり方は壮大に間違っています。可哀想です。

    ちなみに夫のほうは義母から「この仕事は素晴らしい仕事だが、継ぐ必要は無い。けど、継げる可能性を断たないように備えなさい」という環境で大人になり、結局本人の希望で継ぎました。

    ユーザーID:7566663931

  • カフェをやらせてあげましょう

    どうしてカフェをやらせてあげないのですか?
    息子さんの起業計画は現実的ではないのでしょう?
    親御さんから見て甘いんですよね?

    では失敗するのではないですか?
    失敗した時こそチャンスじゃないですか?

    今はやりたいことを反対されてまるめこまれているから口を聞いてくれないのです。
    やってみて失敗して家に帰ってきた時こそ、皆で仲良く会社をやれるのでは?

    その日を夢見て、是非カフェをやらせてあげましょう。
    すべてをまるくおさめる方法です。

    ユーザーID:5846272497

  • その後の進展はいかがでしょうか?

    トピを立てられてからしばらく経ちましたが、その後いかがでしょうか?
    息子さんとの関係が改善したことを祈っております。

    ユーザーID:3257081437

  • 世の中、どうなるか分かりませんよ

    20年後、30年後、世の中どうなるか分かりませんよー

    長男さんが、経営に失敗したらどうしますか?
    自分の遣りたい仕事を諦めて、やりたくもない会社経営を任されて潰して借金でも抱え込んだら、かなり惨めな生活をする羽目になると思いますが。

    もちろん、カフェの経営だって上手くいくとは限りませんが、自分で選んだ人生なら、全力で頑張るでしょうし、失敗しても諦めがつくと思います。

    ユーザーID:4768407877

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧