義姉への感謝の伝え方

レス17
(トピ主1
お気に入り10

家族・友人・人間関係

主婦OL

結婚して1年半、都内在住主婦OLです。一人っ子の私は長男の夫に婿にきてもらいました。
夫の家族にも可愛がられていますし夫婦も円満です。
半年前義母に乳がんが見つかり手術をし、今は抗がん剤治療を行っている真っ最中です。
夫の姉は嫁に行ってますが、義母の近くに住んでいます。(義母は一人暮らし/地方在中)

都内に住んでいる私たち夫婦はお義母さんのお見舞いにすらいけていない状況で、義姉に全て負担をかけさせてしまっているのではないかと心配です。
もちろん不満を義姉が言っているわけではないのですが、やはり長男の妻として何も出来ていない状況を申し訳なくおもっており、せめて義姉へ感謝の
気持ちを伝えたいと思っていますがどういう方法がいいのか悩んでいます。お中元ですとかは勿論送らせていただきましたが、いきなり電話で
気持ちを伝えるのも微妙と思い(今まで1回しかお会いしたことがありません。)、暑中見舞いのはがきに気持ちを添えて送ろうかと思いましたが、
夫にとめられました。「文章というのは、読み手のその時の感情で受け取り方が変わるから気持ちは伝わらない』と言われました。続きます

ユーザーID:6963001752

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 感謝?

    都内に住んでたってOLしてたって、お見舞いにも行けないってことはないでしょう?見舞いにも来ないのに「お母さんのお世話を任せっきりですみません」なんて書いて送ったら、全部よろしくね宣言にも取れなくはないですね。感謝なんて言葉を口にする前に、ご夫婦でお見舞いくらい行ったらいかがですか?もし万が一お義母さんが「こんなところは見られたくない」と思って遠慮されているとしても、お義姉さんと会って話を聞くくらいできますよね。手紙や物を一方的に送りつけても感謝しているとは取られないと思います。

    ユーザーID:1416738063

  • 筋違い

    義姉はトピ主さんのご主人の実姉で、義姉にとって義母は実の母親ですよね?
    娘が母親の看病をしているのにどうして赤の他人のトピ主さんがお礼を言う必要があるのでしょうか?
    どう考えても筋違いですよ。

    どうしてもお礼がいいたいのならば、気の利かないご主人に、
    自分の母の大変なときに、手伝えなかったことを謝罪してきちんと
    お礼をするようにアドバイスするべきで、トピ主さんのものとして言うことではないとおもいます。

    ユーザーID:6390755363

  • まず最初にすべき事

    一番最初にしなければいけないことが抜けてはいませんか?
    まず二人揃ってお見舞いに行くべきです。
    半年もほったらかしにしておくなんて呆れます。
    この半年の間にはゴールデンウイークもあったでしょうに。
    あなたのご両親と同居されているのでしょうか?
    だったら遠方でお金の掛かる事ですしご主人からはお見舞いに行きたいと言い出せない雰囲気なのではと思います。
    ご両親、あなたからお見舞いにいくことを誘わなければいけないでしょう。
    都内に住んでいますが遠方の主人の父のお見舞いには主人は毎月、私も3ヶ月に一度は行きましたよ。残念ながら亡くなってはしまいましたが諦めが付きました。
    今義母さまは抗がん剤の治療中とか。食べ物やお花など匂いのあるものはダメでしょうね。
    お見舞いはお金にしました。私の実家からのお見舞いも持参しました。長引くとお金が掛かるからです。
    義姉さまにも同じくお金でよいのではと思います。近いとはいえ病人を見舞うのは身内でもお金も神経をつかうものです。
    なにより仲良くお二人の顔を見せる事が一番のお見舞いになる事だと思います。
    義母さまのご回復お祈りしていますね。

    ユーザーID:3968617408

  • 私も似た状況です。

    私はお礼の電話というか、義母の状態を聞くために、毎週日曜日に電話しております。そして、一ヶ月に3万円くらい送金してます。足りない場合は、こちらに請求してもらうかたちで。
    そして、義姉(33歳)が一度倒れたので、その時は有給をとり、夫婦で飛行機2時間かけて駆けつけました。その時は義姉は「あんたたちは仕事があるでしょ。お母さんが亡くなったわけじゃないのに、何帰ってきてるの。お母さんはわたしにまかせて。」と言ってました。私は義姉とはそれまで本当に義理の付き合いでしたが、涙が出てしまいました。それ以降、密に連絡をとるようになり、仲良くなりました。
    やっぱり入院というのはお金がかかるものなので、品物よりお金がいいかなと思います。ぶしつけに送るのはさけたほうがいいので、電話で連絡した後、送金するのが無難かなと思います。
    私もおっせかいさんのレスには腹が立ちました。あなたのほうが理解できない。

    ユーザーID:8642506288

  • やはり一度顔を見せるのが一番かと・・。

    夫の親なんて他人だから自分には関係ないとバッサリ切り捨ててしまう方には私もちょっと驚きです。夫の母は他人ではなく義理の母だと思うのですが・・。自分が殺伐とした寂しい嫁姑関係を築いている人は、どうしてよそのお宅の嫁姑関係まで当たり前のように同じくそういうものとしてあてはめてしまおうとするのか不思議です。トピ主さん自身が夫の実家から可愛がってもらっている長男嫁ですと書かれているのにも関わらず・・。
    さて、本題ですが、私も一度お見舞いに行かれるのがよいかと思います。お盆休みや週末などを利用してさっと行ってくることはできないのでしょうか?義母さんも喜ぶだろうし、義姉さんは今のところ何も仰ってないとのことですが、もしかしたら胸のうちではフツフツしたものを抱えているかもしれません。トピ主さん夫婦が一度は顔をみせて実弟の口から「姉さんいつもありがとう感謝してるよ」と一言伝えれば義姉さんは一番気持ちが安らぐのではないでしょうか。トピ主さんは横で一緒に頭さげていれば感謝の気持ちは充分伝わると思います。今後も義姉さんにお任せすることになってしまうのであればとりあえずそうしておくのが一番だと思います。

    ユーザーID:5573938707

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 危篤になるまでお見舞いに行かないつもりですか?

    もし私が義姉さんの立場だったとしたら母が命に関わる大病で入院
    したというのに半年間も見舞いにすらこない実弟の神経を疑います。
    弟と電話で話す機会でもあれば、一体どういうつもりなのかと説教のひとつもしてしまうでしょう。トピ主さんの義姉さんは表面上は穏やかそうにしていらっしゃっるとのこと。でも実際の胸のうちはわからないですよね。どうしてお見舞いに行かないのですか?危篤の知らせでもあれば行けばいいやぐらいのスタンスですか?母がもう意識もなく会話もできなくなったような頃に?

    自分だけが母の世話をしていることに怒りを感じているのではないです。
    実の娘だし、弟は遠方に住み仕事もあるしそれは仕方のないことだと思います。ただ、そんな大変な病気と闘っている母と会って励ましの言葉のひとつぐらいかけてやってほしいと姉としては思うのです。実の息子でありながら顔もみせないその冷たい心が悲しくて情けないのです。
    母の意識がまだはっきりしているうちに一度ぐらい見舞うのは人としての筋だと思いますが・・。弟もそのお嫁さんも。

    ユーザーID:6910763042

  • なるべく早く、お見舞いに。

    ご夫婦のお仕事が忙しいのか、金銭的な事由なのかわかりませんが、やはり一刻も早くお見舞いに行くべきだと思います。

    それが、人として当たり前の事ではないかなあ…。

    義姉さんに全て負担をかけているのは事実でしょうけど、離れて暮らしているなら、初めから期待などされてないと思いますが。

    ただ、手術時も含めて見舞いにも来てないという点はやはりちょっと…。

    病院への送迎だけでも、交通費がかかりますから、旦那さんに、義姉さんに対して多少なりと援助するよう進言してみたらどうでしょうか?

    一番の誠意の見せ所は、やっぱり直接出向く事だと思います。

    ユーザーID:1506231275

  • 続です(とぴ主)

    投稿してすぐに様々なご意見を頂戴し、本当にありがとうございます。さっそく続きですが、義母はとても人に気を使うタイプの人のため、お見舞いに行くとかえって気を使わせてしまうだろうという夫の配慮のため、抗がん剤治療が終わって体が落ち着いたら伺おうということになりました。(義母は手術以外は通院にて治療しているため、家に伺う事になってしまうので・・・。)今私が義母に出来ることは義母の大好きな長電話です。週に2回1時間〜2時間お話をします。私が心配なのは、義母が薬によって苦しんでいる様子を間近で見ている姉の精神的負担というのは計り知れないと思うのです。皆様のおっしゃるように、手紙で感謝を伝えたいと私が思ったところで、押し付けにしかならないのであれば意味がないですし・・・。夫は「姉には本当に感謝しているし、今回のことで一生頭が上がらない。今後、姉に何かあるようなことがあればその時に何でもするつもりでいる。それが感謝を伝えるということ。」と言います。私は常々姉へ感謝の気持ちを伝えたいと思っていますが、やはり結婚して家族の一員になったとはいえ他人の私が口を出すことではないのでしょうか・・・。

    ユーザーID:6963001752

  • 直接言う

    お義姉さんに感謝を伝えるためにはやはりご主人かトピ主さんがお義母さんのところへ行って、たとえ一日でもお姉さんの負担をなくしてあげることでしょうね。
    そのときは治療費の足しにとお義母さんにはお金を包み、お姉さんにはこれで何かおいしいものでも食べてくださいと商品券か何か渡すといいかもしれません。
    いくらご主人の実家が遠方にあっても、土日に有給休暇を1・2日つければお見舞いくらい行けると思いますが?
    手術のときにはご主人はお見舞いにいかれたのでしょうか。
    半年たっているし、夏休みの時期だし、また行って直接お義姉さんに「ありがとうございます」と言えばいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:0412833446

  • お姉さんに聞いてみるのが一番わかりやすいのでは?

    トピ主さん夫婦が、母と姉はこういう性格なのであぁだこうだと勝手に
    推測するよりもお姉さんに電話して、お見舞いの時期についていつごろがBESTだと思うか直接聞いてみればいかかでしょう?
    トピ主さんのご主人様のことはわかりませんが、
    男の人って往々にしてそういう実家家族(特に異性である母親や女きょうだい)の気持ちに関してちょっと的外れというかトンチンカンなところがあります。家であぁだこうだ言ってても感謝の気持ちはやっぱり
    伝わらないように思います。

    ユーザーID:7649159637

  • なんか、もたもたした夫婦だなぁ・・。

    >>夫は「姉には本当に感謝しているし、今回のことで一生頭が上がらない。今後、姉に何かあるようなことがあればその時に何でもするつもりでいる。それが感謝を伝えるということ。」と言います>>

    ご主人様の仰っていることはとりあえず正論のようでもありますが・・今後お姉様に「何かあったら」のその何かがずっと起こることなく年月が過ぎ、お姉様が高齢の域になられてもずっとお元気でピンシャンしておられたら?その感謝はいったいいつ伝えられるのでしょうか?ここはお母様の様子を毎日側で見ていらっしゃるお姉様に、お見舞いに行きたいのだけれどいつごろ行くのが一番よいと思うか?お伺いをたててみるのが一番なのではないでしょうか?

    気を遣って行かないという行為は、先方にはなかなかそう伝わらないものです。下手すると「こんなときに顔も見せやしない」と取られることもあるかもしれません。「会いに行きたい」という気持ちがあることはお姉様経由でもお母様の耳に早くいれたほうがいいです。たとえ薬の影響で今は会いたくないという返事だったとしても、息子夫婦が自分に会いたいと思ってくれているその気持ちはお母様を元気づけるはずです。

    ユーザーID:0687944166

  • 病人の思いとは・・

    重病にて入院経験のある者から病人の気持ちを言わせていただきますと・・。
    やはり、痛みなどで苦しんでいる時には正直、人に会いたくないです。
    しかし人間とは勝手でわがままなものでして・・・。
    そういう時でも家族・親戚の誰々が自分のお見舞いに来たいという意向を示してくれていると付き添いの者から聞かされた時、そういうことがメチャメチャ嬉しかったりするのです。
    「あぁ、あの人は私のこと気にかけてくれているんだわ。決して忘れられていたわけではないんだわ、良かった、私は孤独ではないわ」と安心できるのです。実際には先に書いた理由で会うことを拒んだり先延ばしにしてもらったりしてもです。なのでトピ主さん、母上さまに会いに行きたい気持ちがあるということは是非、伝えてあげてください。いついつ会うか会わないか決めるのは母上様です。自分が苦しい時に、いつでも動ける健康な人に無理してまで会う人はあまりいないと思います。今度また調子の良い時にでも会いに来てと言えば済む話ですから。遠慮して行かないのは病人側から見れば「忘れられている・・」も同然です。気を遣って来ないだなんて誰も教えてくれませんもの・・。

    ユーザーID:2289937373

  • たしかに難しい

    30代既婚・私の実母も癌を患ってます。
    私は姉妹共々、実家の近くに住んでいることもありちょこちょこ顔を出しております。
    が、確かに抗がん剤治療中は、どんなに身内であれ会うのもつらい状況のときがあります。
    私達は女手、つまり実家の家事手伝いもあり通ってましたが、息子さん&お嫁さん、しかも遠く離れて暮らしている方のお見舞いは負担になってしまうことがあります。
    ただ、抗がん剤治療は(おそらく)周期的に行われているはずなので、タイミングをはかって体調のよいときに伺うことは可能だと思います。ので、義姉さんに相談されてはいかがでしょうか?
    感謝というより義母さんを気にしてくれているという気持ちが伝われば、義姉さんはとても心強くなるのでは?一番いいのは、体調をみはからって(事前にある程度わかります)、お1人でも夫婦そろってでも、義母・姉さん顔を見せてあげることだと思いますが、できない場合は義姉さんにも電話をこまめにかけてあげてください。
    きっと、義姉さんも日々義母さんの病気と闘われて気分的にもつらい状況だと思います。
    そんな時、気分転換できる会話は義姉さんにとってとても和らぐ時間になると思いますよ。

    ユーザーID:0108746640

  • 実の親子ってこういうものでは?

    トピ主さんのご主人の実母に対してのその「配慮」とのことですが、
    私には理解しがたいものがあります。
    私でしたら(男ですが)そういう時、取るものも取りあえず、
    とにかく一度は母の顔を見にアポなしでも駆けつけます。
    家が散らかっていようがなんだろうが自分の実家ですから気にしません。

    歓待されにいくわけではないのです。なんなら掃除・洗濯・庭の手入れぐらいして帰ってきます。母の体裁を考えたらとりあえず妻はおいていくかもしれません。私の顔を見ればきっと母の顔が一瞬でもパァーと明るくなるだろうことは容易に想像つきます。親子ってそういうものではないでしょうか?もしそんな「配慮」から顔もみせなかったとしたら母は、きっと寂しい思いをするでしょう。冷たい息子だなぁとガックリきてしまうかも
    しれません。

    なので私ならば行かずにはおれません。実の息子が会いにきてくれるのを待っていないわけがないです。トピ主さんのご主人は婿養子に入られたとのことで、お母様は逆に気遣っておられるのかもしれません。どうかご主人だけでも近々の休みに是非見舞いに行ってくる様に進言されてみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:3672904462

  • 本当の気持ち

    いくら近くに義姉さまがお住まいとはいえ長電話が楽しみというのはお寂しいのですね。
    これからのことを考えるとひとりで不安にかられておられることでしょう。
    ご長男であるご主人が婿養子になられただけでも凄く寂しい思いをなさっているのに気を使うからもう少し後で元気になってからって?!
    ご主人は何を考えてらっしゃるのでしょうか?
    婿養子になったとたん疎遠になったととられても仕方ないのでは?
    電話でお見舞いに行きたい由お伝えになってはいかがですか。そして遠慮深い方のようですので、困った時ほど助けたい、もう家族であるということを伝えてあげてください。お客様で伺うのではなくお手伝いに行くのですもの。トピを読み直してみるとご主人は義姉さまに連絡を取っておられるのではと思います。あなたがお手紙をと言われた時、読み手のそのときの感情によってとり方が違うとご主人が仰っていることからも義姉さまも術後の不安な時期をひとりでお世話をなさるのは大変だったでしょう。レスのなかには自分の親だから看るのは当たり前とおっしゃっている哀しい関係のかたもおられるようですがやはりあなたからの御礼も忘れずになさってね。

    ユーザーID:3968617408

  • お見舞いに行きませんか?

    お見舞いに行ったらお母さんの体を疲れさせると思います。でも、息子さん(夫)やトピ主さんの顔を見たら、お母さん、心がすご〜く元気になると思うんですよ。大病と闘うには、まず心を丈夫にしていただかないと。

    まず、二人そろって顔を出しませんか。そしてお母さんやお姉さんがどういう状態なのか、黙ってよく観察してみてください。状況を目で見て確かめて、お金なり、数ヶ月に1回の週末でもいいから看護の手(顔)なり、出せばいいと思います。

    金か手(顔)を出す。なにも出さないなら口も出さないほうがいいのではないでしょうか。こういう場合、感謝の言葉であったとしても、動かすのが口だけだとお姉さんに真心を届けるのは難しいと思うんです。お母さんが1日も早く癌を克服されますように。

    ユーザーID:6645436825

  • ありがとうございます

    色々な目線から意見を頂戴し、本当にありがとうございます。義母の乳癌は幸いにもかなり初期に見つかったため、手術後すぐに退院いたしました。後はずっと通院だったためお見舞いにいきそこねてしまいました。皆さんの言うとおりまず顔をみせるべきだったと反省いたしました…。続きます

    ユーザーID:3163212690

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧