世界のミステリー・不思議・謎

レス21
(トピ主1
お気に入り67

趣味・教育・教養

mo

子供の頃から不思議な話の類が大好きです。
インターネットが普及するようになってからは、いろいろな話が
ネットで読めるし、信じていた内容が近年になって事実とは
違うことを知ったり・・・とますますのめりこんでいます。
でも、ふと思ったんです。
やはりまだまだ世界には自分の知らないミステリーや謎があるのではないかと。
そこでみなさんおすすめのミステリーや謎など教えてください。

例を挙げますと、
ノアの方舟、ファティマの預言、アガスティアの葉、ウィングメーカー
フォトンベルト、ルルドの泉、バミューダトライアングル、
インディゴチルドレン・・・などなど。

上記についてでも結構ですし、他の面白い話などがありましたら
ぜひお願いします。

ユーザーID:6313562838

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 家畜の血が一滴残らず抜き取られる

    という事件が、私の生まれ育った某国で発生したことがあります。
    その頃、父の仕事の関係で田舎に住んでいたのですが、そこで起きた事件です。
    眼球と体の血を全て抜かれた状態の家畜(主に牛)が、現場に血痕もなく、
    外傷も無い状態で数ヶ月に渡って何頭も発見されたのです。
    当然、農家にとっては大きな損害になりますので警察も動き始め、
    父達は警察と協力体制を敷いて毎日のように現場検証に向かっていましたが、
    当時14歳だった私は不気味なのと父が心配なのとでものすごく不安な夜を過ごしたものです。
    結局、原因は解らず、1年も経つと徐々に無くなりましたが、あれは一体なんだったのでしょう。

    その後、家畜の血を吸う(らしい)「チュパカブラ(吸血ヤギの意。英語でゴートサッカー)」
    なるモノの存在をたまたま観たTV番組で知ったのですが、正直???です。
    父も未だに「あれは不思議な事件だった」と言ってます。
    う〜ん、これもミステリー?

    ユーザーID:2409865597

  • 子供の頃の読書感想文の宿題はこの本で書きたかった

    「トンデモ超常現象99の真相」
    「新トンデモ超常現象60の真相」
    いわゆる「超常現象」についての話が色々と書かれていて面白いです。こういう情報っていうのは学校で習うこともなく、一種の娯楽扱いだから人によって情報の伝わり方がバラバラのようです。だから誤った情報が一種の一般常識みたいになってしまっていることもあったりします。
    以前、ネッシーのある有名な写真が玩具の潜水艦で作ったインチキだったという情報が世を騒がせました。でもあの写真はおかしいというのは、実はとっくに言われてはいたのです。
    既にインチキとわかっている話がマスコミによって世に広められたりして、とっくに解明された話までが「謎」とか「ミステリー」とされたりもすることもあるのです。すいません、ちょっと重い話をしてしまいましたが、まあ上記の本は面白いからオススメです。

    茶々様にご注進。
    貴方様の言われます事件と似たケースと思われる事件についての話と、いわゆる「チュパカブラ」についての話が、上記の本2冊に書かれていますので、オススメです。もしまだご不安でしたら、その解消にお役に立てばよろしいのですが。

    ユーザーID:1037169738

  • 「・・・などなど」に含まれていそうですが

    友人達と、絶対行きたい世界遺産は?という話になりました。
    私は即答・・・ナスカの地上絵!
    あのデカさ、そして誰がなんのために描いたのか・・・ロマンを感じますね。
    バミューダ・トライアングルなど、特異点とされる地域にもそそられます。

    こういう話を聞くと、学生のころ図書館にあった雑誌「ムー」を思い出します。
    現在も続いているのですね。
    私はドラマ「X-FILE」が好きで、隔月で出ていたDVDコレクションを購読していました。
    こちらのマガジンにも、この手の話題がたくさんあります。
    機会があれば読んでみてください。

    ついでに茶々さんへ・・・
    「キャトルミューティレーション」でネット検索すると、科学的なものから怪しいものまで、いろんな回答が得られますよ。きっと。

    ユーザーID:7206023172

  • 「幽霊さん、もう一度お会いしたいんです。」

    トピ主さん、すみません、便乗です。
    雨の夜に傘を持って母が父を迎えに行って、寂しがっている幼稚園児を、なぐさめに来てくださった幽霊さん。足の有無と美人であったのを、確認したいので、もう一度お会いしたいんです。
    あれから五十年、時々首を傾げております。どうしても思い出せんのです。どうかよろしく、お願いいたします。

    ユーザーID:9442035363

  • トピ主です、ありがとうございます

    茶々さま
    私も知ってます!確か、「キャトルミューティレーション??」でしたっけ。
    子供の頃にTVで見てそれはそれは怖かったのを覚えています。
    さまざまな説がありましたが、やはりチュパカブラなんでしょうか。
    私個人は宇宙人の仕業だと勝手に思っていました(笑)
    充分ミステリーだと思います!

    ユーザーID:0032599248

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ルルドの泉

    ベルナデットが聖母マリアの声を聞いて万病を治す奇跡の水を見つけた、というのが通説になってますが実際違うようです。

    ルルドの泉で病気が治り、教会から正式に「奇跡」と認定された症例は、わずか66例。泉が見つかってからの期間で割ると、2年に1例程度。
    ベルナデットが見たとされているのは白い幻影。それを聖母マリアだと言ったのは周囲の人間だったそうです。貧しい家の無学な少女が、「無原罪の御宿り」という新しい教会用語を知っているのはおかしいという、そんな理由だけで。
    あと、彼女は喘息の持病を持っていたのですが、「万病を治す奇跡の泉」が近くにあるにも関わらず、一つ山を越えた喘息治療の湯治に出かけていたそうです。
    また、ベルナデットはある旅人に泉のことを聞かれ、「あの話に本当のことは一つもありません」と答えたそうです。
    そして彼女の遺体は腐敗していない、ということになっているのですが、実際には九十年ほど前に腐敗が見つかり、今はロウのマスクを被せられているのだそうです。

    私には彼女が不憫に思えて仕方がありません。
    奇跡の少女として祭り上げられ、死して尚人の目に晒され続けるなんて…。

    ユーザーID:9115022765

  • トピ主です

    ときの旅人さま、zzz・・・さま、karonさまありがとうございます。
    やはり興味を持っているかたが多くてうれしい限りです。
    「ムー」は姉が読んでいました。なので姉妹そろって
    不思議な話やミステリーが好きです。
    きっと姉がこのトピックスを読んだらすぐに自分の妹だと気づくでしょう(笑)
    私もナスカの地上絵は非常に見てみたいです。
    あれって近くで見ると、地上の砂や石をどけた?感じになっているとか。
    上から確認することで分かるってすごいですよね。
    今はgoogle Earthがあるので、便利ですね。

    それと思い出したことがあるのですが、どうしても見つからないので
    知っている方がいたら教えていただきたいのですが、
    聖女ベルナデッタのように何十年も遺体が腐敗しない5歳くらいの
    女の子っていませんでしたか?
    確か〜将軍の娘と書いてあったのですが、検索の仕方が悪いのか
    いっこうに見つからないです。

    ユーザーID:0032599248

  • 私も便乗

    便乗書き込み失礼します!

    どなたか同じものを御覧になった方、いらっしゃいませんか?

    N県T隠の某宿泊施設で、すごく髪の毛だけ長ーいお化け(妖怪?魑魅?)を見ました。
    寝ている時にふと天井見たら、水面が広がってて、そこに昔の女性の黒髪がどんどん水面を覆って行くんです。
    そこに視線を感じて横を向いたら、額と髪の毛が1mくらいの高さのところで浮いていて、実体化していくように、徐々に顔ができて行くんです。

    さすがに変なものを時々見る私もビックリしました。

    いつもあそこにいるのか?それとも期間限定(笑)で出たのか?
    霊能力なんか無い!と豪語していた同宿の友人が翌朝、
    「何も見ない様に必死で寝た!恐かった!」
    と涙ながらに言ったので、私の見間違いじゃないと思うんですけど(笑)

    土蔵の喫茶店がある宿泊所です(笑)これ書いたらバレちゃうかな?

    座敷童みたいな座敷女だったのかなぁ?

    でも、私が一番変な気配を感じたのは、その部屋の隣の洗面&トイレスペースです。
    座敷女じゃなくて、便所女…?

    ユーザーID:6999209709

  • 茶々です

    トピ主様
    私も宇宙人の仕業だと思ってました(笑)。
    元々ミステリーが大好きで、学校の図書館でその類の本を読み漁ってましたので、
    当時は不安を感じると同時に、不謹慎ながらも妙に興奮していたのを覚えています。

    >zzz...様
    なるほど、「キャトルミューティレーション」っていうんですね〜
    色々な説については後になって知ったのですが、当時は(30数年近く前)
    そういった情報もなかった為、街全体に何とも言えない不気味な雰囲気が
    漂っていたものです。

    >ときの旅人様
    「超常現象の真相」シリーズですね。面白そう。今度探してみます。

    トピ主様、ヨコ失礼しました。

    ユーザーID:2409865597

  • 図書館へレッツゴー

    松山ひろし「壁女」「3本足のリカちゃん人形」
    この2冊もオススメです。いわゆる「都市伝説」について書かれている本です。一応言っておきますが、今放送中のテレビドラマの関連本というわけではありません。

    ユーザーID:1037169738

  • ロザリア・ロンバルド

    二度目ですが。

    何十年も遺体が腐敗しない将軍の娘、というのはロザリア・ロンバルドでしょうか。
    彼女はロンバルド将軍の娘で、2歳のときに亡くなり、カプチン会ゆかりの者として、イタリアのパレルモにある、カプチン会地下納骨堂に安置されているはずです。

    「世界一美しいミイラ」で検索すると出てくるかと思います。

    ユーザーID:9115022765

  • zzz・・・です

    さすが「ムー」はご存知でしたか。
    そしてgoogle Earthでナスカの地上絵をご覧になっていましたか。
    石や砂をどけただけとなると、保存状態がいいうちに実物を見ておかねば!と思ってしまいました。

    またまたついでに茶々さんへ・・・
    この手のミステリー好きとしては、ネット上とはいえ、現場にいた方にお目にかかれる(?)のは喜ばしいことです。
    やはり宇宙人説は当時からあったんですね!
    でもMIBに記憶を消されなかったってことは・・・やはり違ったんですかね(笑)

    ユーザーID:7206023172

  • トピ主です

    ちー様
    ルルドの泉の詳細とロザリア・ロンバルドの情報ありがとうございました!
    そうです、この女の子です。
    最初見た時は切なくなりました。こんな幼くて亡くなってしまうなんて、と。
    ベルナデッタは腐敗が進んでいるのですね。
    それでも普通の人間より腐敗の進度が遅いのはやはり何かの
    奇跡と信じたいです。

    茶々様、ときの旅人様も情報ありがとうございました。

    willa様
    こ、怖いです!私だったら失神してしまいますね(汗
    どなたか同じような体験の方がいらっしゃれば情報が欲しいですね。

    ユーザーID:0032599248

  • またトピ主です

    タイトルには「世界の」と書きましたが、
    もちろん、日本の不思議話などもありましたらお願いします。

    私が「おぉ〜」と思ったのは「子生まれ石」の不思議です。
    お寺の住職が亡くなると(しかも代々)裏山からまゆ型の石が文字通り
    「生まれてくる」らしいのです。なんとも不思議!
    それを今は代ごとに祀っているようです。
    一度見に行こうかと思っています。

    ユーザーID:0032599248

  • 日本は地球のはじまり????

    地球上の大陸をぐにゅーんと曲げますと、日本列島にそっくりになります。
    これは本当です。
    始めて知った時、その偶然にビビりまくりました。

    日本は、世界どころか宇宙の中心だそうです。ほんとだったらすごいですねー

    日本のどこからでも愛を叫べば、世界の中心どころか宇宙の中心で愛を叫ぶことになるんですかねー。
    なんかロマンチックですなぁ。

    ユーザーID:7061040349

  • 誰かタイムマシンを開発してくれ〜

    こんにちは

    こういうお話しは大好物です。
    雑誌’ムー’はよく読んでましたねー。
    今もミステリー関係の話がテレビでやるときは
    かかすず観てます。
    映画もその関係が大好きです。

    そんな私のお薦めミステリーは
    「マリーセレスト号事件」

    http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki/34marry.htm

    いったい何があったんだ!知りたい!!

    ユーザーID:9534021183

  • トピ主です

    デライトさま
    こういう話も大好きです!
    やはり「日出ずる国」「黄金の国」と言われるのには理由があるのでしょうか。
    似た話というか、日本が中心?と思わせるような話を昔友人がしていました。
    雲仙普賢岳が噴火したのは世界征服をたくらむ霊たちを天草四郎の霊が
    仲間たちと成敗したからその影響が及んだ、と。
    当時「炎の蜃気楼」という、この話に似た小説を読んでいたので
    信じそうになりましたね。

    めるくりうすさま
    そうそう、これはすごい謎ですよね。
    私もタイムマシンがあったらその場で何が起こったのかを
    知りたいです。
    ただ、やはり事実が曲げられている部分もあるらしく、
    食事ができたてだっというのは嘘とか、
    日記の一文が嘘だったとかサイトによっては記述が違うことも
    あるようです。
    一説には「船長乱心説」があるらしいです。
    何にせよ、証言する人がいないので永遠の謎ですね。

    ユーザーID:6313562838

  • 日本のミステリーなら

    漫画家・星野之宣の伝奇もの作品をおすすめします。

    「宗像教授伝奇考」(潮出版社)
    「宗像教授異考録」(小学館)
     民俗学選考の宗像伝奇教授が、古今東西のさまざまな謎に考察をめぐらす伝奇ミステリー。白鳥と古代製鉄、浦島伝説と山幸彦、白雪姫とイザナミ、卑弥呼の鏡、オシラサマ、イタコ、とにかく何でもありです。
     わかっていて読めば作者の嘘のつき方、ハッタリのかまし方に感歎しますし、知らないで読む方は眼からウロコが落ちるでしょう。

    「ヤマタイカ」(潮出版社)
     卑弥呼の後継者たる偉大な「火山の巫女王」が現代に甦り、日本列島の火山という火山が火を噴きまくり、ついでに戦艦大和まで甦っちゃう、壮大なドラマです。もちろんフィクションですが、邪馬台国や古代史関連の学説、また踊狂現象(幕末の「ええじゃないか」のように、訳もなく躍り狂う集団現象)と地震・噴火との関連など、ノンフィクション的な部分もあり、「日本人とは何か」という謎をとっくり楽しめます。

    ブックオフなどの古書店にも出ていると思います。探してみてください。

    ユーザーID:1292770863

  • オーパーツとか

    ことに「当時の技術水準では製造不可能なもの、あるいはそれを模したもの」ですね。バクダッド電池とか、水晶ドクロとか、マヤのジェット機とか。

    目上の人でひどいビリーバーがいるのですが、対処に苦労しています。「古代人だってこんなすごい発明をしてるんだ。お前たちもその先見性に学べ!」無茶言うな!
    せいぜいが「製品が残ってるのに工場や製造設備の遺跡が出てこないのは変ですね」とか「黄金の飛行機って、あの辺の魚(プレコ)がいっぱいペットショップにいて、そっちの方が余程似てますよ?(ていうかプレコにしか見えない)」とか。これも言葉を選ばないと逆鱗に触れるので結構大変です。(汗)

    ていうか、水晶ドクロなんかはオーパーツじゃないだろう、と思います。「こんなものが当時作れたはずはない」などと言う人は、匠の手作りの技ってやつを舐めすぎでは?
    機械がなくても手工具で何とかしてしまう職人さんは、いつの時代にもきっといたはずです。

    ときの旅人さま。「トンデモ超常現象99の真相」持ってます。
    この上司に貸すといいのでしょうが、焚書にしかねないもので・・・(泣)

    ユーザーID:3792060295

  • 子生まれ石!

    それは確か静岡県の相良にあるんですよね?

    あれは本当に不思議です。

    地元のニュースでも「もうすぐ落ちる」って言うのを見たこと有るんですが
    実際に住職さんが亡くなったのかは良く知りませんが、地元では
    有名な話です。

    本当かどうかは定かでは有りませんが、その落ちた石を亡くなった住職の
    墓石にするとかしないとか・・・

    私も見に行ってみたいです。

    ユーザーID:3901252974

  • トピ主です

    古本屋小町さま
    今日ちょうどブックオフに行ってみようと思ったので、
    探しに行って来ます!

    ヒトリーマンさま
    無茶言う上司の方ですね
    オーパーツと聞いたら久しぶりに「スプリガン」が
    読みたくなりました。

    いいちこさま
    主人が静岡出身なので、「知ってる?」と聞いたところ、
    「知らない」とのこと。
    熱く語ったのに、素っ気無い返事でした(笑)

    ユーザーID:0032599248

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧