次男坊このまま家業を継ぐべきか?

レス2
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

ひで

現在妻子ある34才の次男坊であります。 厳密次男ぼうと言っても今は長男的な役割をしています。 23才のころから決心して家業をてつだうことになりましたが現在は三年ほど前に兄が会社を継承したのですが突然の病死(大動脈乖離)により父といろんな揉め事があり会社を退職しました。が、去年の年末頃に父からの又一緒にやらないか?の相談を受け家業に復職したものの、兄が生前時に自分は兄には他にやりたいことがある。と相談していましたが急死だったため退職できなかったのですが元々父との意見や価値観が合わず兄の急死も手伝ってか今までの遺恨が爆発して 退職しました。で、こんなで復職したものの今度は仕事上のストレスと父とのコミニケーション不足によって復職2ヶ月でうつ病を発症してしまいました。会社は15人ほどの中小企業です。休職して2週間会社に戻るべきでしょうか?また別の道に行くべきでしょうか? アドバイスお願いします。

ユーザーID:4390387072

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 難しい問題です

    お父さんは創業者ですか?

    まずはあなたのご主人の経営能力の有無です。創業4世とか5世なら後を継ぐための帝王学ぐらいは学ばせているでしょうけれど、創業2世が帝王学を学んでいることは稀です。そんな二世が、たまたま会社経営に必要な資質を持っていることはさらに稀です。事実うつ病で休職を余儀なくされたようですし、後を継ぐのは能力的にも難しいのではないですか?無理してまた同じ環境に身をおいても、再度うつ病を発症するのが落ちですよ。

    ただこの場合に問題になるのが相続です。会社が多少なりとも利益を上げ続けているのであれば、相続税は膨大な額になります。普通のサラリーマンの給与で支払えるレベルではありません。上場企業ではないので、簡単に株を売り払って現金化することもできません。会社を清算すれば現金化できますが、多くの従業員を路頭に迷わせることになります。

    継がないのであれば、会社の相続や存続をどうするのかお父さんとしっかりと話す必要があるでしょう。

    ユーザーID:0629298638

  • 回答ありがとうございます。

    回答ありがとうございます。 
    いろいろ悩んだ結果、以前勤めていた会社に復帰する事になりました。
    病気の方は完全に完治とはいきませんが心機一転頑張りたいと思います。
    又、他のみなさんも家業を継ぐことで悩んでらっしゃる方もたくさん居られると思います。
    同じように家業をの継承に悩んでいられる方たくさん考えて前向きな良い結果がえられるとよいですね。

    ユーザーID:1281896700

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧