義理の実家のこと、アドバイスください。

レス27
お気に入り31
トピ主のみ3

くるん

ひと

40代主婦です。
他県の夫の実家に義母と離婚した義妹とその子供2人が住んでいます。
義理の実家は義父の死亡時に夫が相続したので、土地建物の名義人は夫です。

義母は「夫がもし死亡したら土地建物は妻子に相続させず、義妹に譲渡して欲しい」と言一人親家庭の義妹が不憫なので財産は全て義妹に相続させたいようです。
夫は「自分の給料で充分だから実家は譲渡して別に家を買おう」と言います。
私も夫が思う通りにすれば良いと思います。

今は転勤で他県の社宅住まいですが、長男の為いずれは同居のつもりでした。
しかし譲渡すれば同居した後、夫にもしもの事があれば義妹名義の家から私と子供は追い出されるかもしれません。
正直、それなら今後同居や老後の面倒は拒否しても良いのか?と思うのです。

これらを義母は私に内緒で夫に遺言状を書くよう迫っているのです。
幸い夫は私に隠さず話してくれるのでそれは有難い事なのですが。
やはり嫁って他人なのか〜と空しくなりますね。

こんな義理の実家との今後の付き合い方について皆様にアドバイス頂きたいのでよろしくお願いします。

ユーザーID:9450874547

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 他人と思ってるのはどっち?

    内緒でご主人に言ってくるのが気にくわないのでしょうか?
    ただ単にトピ主さんには言いにくいからではないですか?

    お姑さんが一人親家庭の娘の心配をする気持ちはよくわかります。
    ご主人はそれでいいと言っているのだから、要望通りご実家は義妹さんに譲ればいいと思います。
    ただ、同居はともかく「老後の面倒は拒否」はまた別の話なのでは?
    同居はしてないし家も自分のものじゃないから後は知らない、でご主人は納得するのですか??

    それが自分の妹や母親の話だったらどうですか?
    他人だと思ってるのはむしろトピ主さんのほうではないでしょうか。

    今後の付き合い方ですが、夫の母親、妹として今まで通りに接すればいいと思いますけどね。

    ユーザーID:4227245740

  • 少なくとも同居は拒否できますよ

    そもそも同居っていうのは、その家を貰う(継ぐ)家族が一緒に住むってことなんだから、家を貰えない家族が一緒に住むって、、常識的にありえないですよね。

    お嫁さんにとっては、赤の他人と生活を共にする苦痛と引き換えに家を得られるというプラスがあるから引き受けられること。財産も家も貰えないのに、自分を犠牲にして、夫の親の面倒を看るというマイナスだけを引き受けるのは、イマの常識では考えられません。

    イマどきそういうお嫁さんがいたら世間では『まあ〜いまどき奇特なお嫁さんね。私には無理だけど』と揶揄されるのがオチです。

    そうそう面倒は、ご主人に看てもらう、で通しましょう。「あなたの親はあなたが看てね。私は自分の親が看るから。」と今から言っておきましょう。そこでご主人が「俺は仕事をしている・・・」と逃げそうになったら「だいじょうぶ、その頃は仕事量も減っているだろうから時間に融通つくんじゃない?収入減っても平気よ。私が自分の親に手が掛かっていなかったら、少しくらい手伝ってあげてもいいし」と軽く交わしましょう。自分の親の面倒を看る主体者は実子だということを今から認識させておいた方がいいからです。

    ユーザーID:0073348459

  • 私だったら

    私だったら、夫が死んでからじゃなくて、今すぐに名義の変更をするよう夫に進言します。そうすれば、将来同居しなくて済みそうだし。そして、義理の家族ともこれまで通り接します。

    ただ、介護は手伝いますよ。一人で背負うつもりはありませんが。「親の世話は実子が」という意見が小町では多いようですが、う〜ん、どうなんでしょうねぇ。知らんぷりは出来ないですよねぇ。

    ユーザーID:4885369562

  • 遺言書があっても遺留分は貰えるはず・・・。

    こういった親戚との付き合い方を尋ねたいトピだと思いますので、ちょっと横レスになりますが・・・。

    私は専門化ではありませんが、以前出席した金融機関の「相続セミナー」に参加した時、「遺言書は遺留分を優先しない」というのがありました。
    例え、遺言書があって、それには自分の相続はないと言う事が書かれていても、相続を受けたい時は、遺留分(本来相続するはずだった分の二分の一)を主張すれば、貰えるはずです。
    たしか、その時は現金で貰える、だったような・・・・。はっきり覚えてなくてすみません。
    でも、この、主張しないと貰えないというのがミソです。

    万万が一の時の為、そういった相続の事を調べてみるのも良いかも知れませんよ。

    ちなみに、相続が発生する前に「遺留分の放棄」をお願いする事が出来たはずです。逆に、相続が発生した後には、遺留分の放棄を頼む事は出来ないはずでした。
    もし、相続を受けたければ、相続が発生する前に「遺留分の放棄」の書類に判子押さない事が賢明です。

    どこでも相続はもめますね。
    私の情報は古いかもしれないですので、ちゃんと詳しい事は調べてくださいね。

    ユーザーID:8976454278

  • ラッキーかも

    ご主人の言われる通り、実家は義妹に譲渡して、別に新居を
    構えられたら良いと思います。

    実家には義妹がいるのですから、姑の世話もするでしょう。
    同居の必要はないと思います。
    でも、「手が足りなければ手伝います」程度は必要かなぁ。
    だって、夫を産み育ててくれた人ですから。

     

    ユーザーID:2266438994

  • トピ主さんの気持ち、分かるなあ。

    辛いレスもありますが、私はトピ主さんの気持ち分かりますよ。
    別にトピ主さんは義妹さんに家を譲りたくないんではなく、義母さんが同居しようと思っていた嫁(トピ主さん)のことを何も考えてないことに悲しいのでしょう。

    お姑さんはトピ主さんのことを考えていないわけでなく、ただ自分の娘が心配なんでしょうね…

    私なら、同居は当然拒否ですね。
    義妹さんもいますし、ご主人も「自分たちの家を別に買おう」と言ってますから。介護についてはその時にならないと分かりませんが「家を譲る代わりに介護しない」とは言わないほうがいいと思います。

    現在その家の固定資産税などの維持費はトピ主さん一家持ちですか?
    それは実際住んでいる、そして今後持ち主になるであろう義妹さんに支払ってもらいましょう。出来るなら家の権利はすぐ義妹さん名義にしたほうが揉めないと思うんですけどね…

    ユーザーID:8039000024

  • 同居はありえないでしょう

    遺産を放棄するとのご意向、奇特な旦那さんだと思います。
    その場合、同居はありえないでしょうね。
    自分の所有でもなく、将来所有する権利もない家に同居しても仕方ないでしょう。

    介護は手伝いますというレスがありますが、県外にお住みとのこと、今後も転居しないのなら、気持ちはあっても物理的に手伝うのは難しいでしょう。
    わたしは、介護も義妹さんに任せたらいいと思います。
    その頃には子育ても一段落しているでしょうから、他にすることもないでしょうし。

    遺産を放棄するなら、そういったことも、きちんと詰めておくべきです。
    それにしても、息子に遺言状を書かせるって、わたしには、娘可愛さのあまり常軌を逸した母に見えます。

    ユーザーID:8000126344

  • 義父死亡時の相続割合が気になります

    >義理の実家は義父の死亡時に夫が相続したので、土地建物の名義人は夫です。

    義父の死亡時に、義母と義妹は何を相続したのですか?
    法定相続の割合で計算すれば、義妹にも相当な財産(土地建物と同価値の)が入ったはずですが?
    遺言か何かで、夫が特別に財産をもらったとかですか?

    義妹の生活が心配なら、義母が亡くなったときに夫が相続権を放棄すればよいと思うのですが(既に相続している家を譲渡しろ―というより穏当なので)、義母には財産がないのですか?
    もし夫が早死にした場合、夫からの相続財産は貴方とその子供達の生活にとって非常に大切なものとなるでしょうから、今から義妹に譲渡する遺言状を書くようせまる義母には不信感を覚えますね。

    内心他人と思って付き合っていく方がよいかもしれません。

    ユーザーID:2772951524

  • 今のうちに贈与

    今のうちに贈与しましょう。
    税金とかかかりますが、その方がすっきりします。

    同居は無しでも良いんじゃないかしら。老後の面倒は、まあ出来る範囲で・・・ということで。

    家屋敷は娘のもの、介護は嫁じゃあ、負担が偏りすぎ。

    負担を平均にして、普通に付き合ってゆくのが良いのでは?

    ユーザーID:8958598608

  • 揉めないようにはっきりさせておく

    遺言状を書く条件として、義母の老後は全て義妹に
    お願いすること。を
    記述して頂いてはどうですか?
    そして、長男家族には同居を望まないことを
    約束してもらいましょう。

    ユーザーID:4130134841

  • 相続

    元はお義父さまの家でも、今は相続なさってご主人の名義になっている不動産なんですよね?

    お義父さまが亡くなられた時、ご主人様は不動産を相続なさったわけですが、
    お義母さま(妻)や義妹さんは何をどう相続なさいましたか?
    特に義妹さんは、一人親で、お義母さまも心配している、ということなら、
    相応の相続をさせようと思うのが親心じゃないかと思います。
    まして、ご家族が「家は義妹に」とお考えになっていらっしゃるなら、
    その相続の時に義妹さん名義にしてしまった方がスッキリするのに、不思議ですね。
    ご存知と思いますが、高額の移譲がある場合、「相続」が一番税金や手続きなど優遇されていますから。

    とにかく、義妹さんに不動産を譲渡なさりたくて、その確約(遺言状など)を欲しいと
    思っていらっしゃるのなら、ご主人も、お義母さまもお元気な今のうちにお譲りになってはいかがですか?
    そして、今からお義母さまと同居していただきましょう。
    そうすれば、誰も気を揉むことはないのではないですか?
    義妹さんも、別居を続ける費用と思えば贈与税も気にならないと思いますよ。

    ユーザーID:3513396955

  • にあさんへ〜トピ主より

    にあさん、遺留分の件でレスをありがとうございます。補足します。
    義母は私の『遺留分放棄』の書類を欲しかったのですが、一連の動きが私に知られるのを恐れてそれはあきらめた様子です。

    今度は夫と義妹で土地の売買をしようと提案してきました。
    といってもカラ領収書のやり取りだけで現金の受渡しは有りません。
    この方法なら即、所有権が移るので私が今後遺留分の請求が不可能になる、と考えたのでしょう。
    どうも不動産の専門家に相談しているようです。
    義母はしてやったり!と思っているのかしら?
    正直、ここまでするのか、と絶句です。

    こんな事しないで私に声を掛けながら話を進めてくれたら良いのに、と悲しくなります。

    対策として、私も相続関係のイロハを調べておこうと思いました。
    勿論私は嫁ですから義親子のやり取りに口を出さないよう気を付けますね。
    どんな事でも、ご意見やアドバイスが有りましたら宜しくお願いいたします。

    ユーザーID:9450874547

  • トピ主より〜補足その1

    皆様からレスを頂き、ありがとうございます。
    私の説明不足で分かりにくいところがあるので補足させていただきます。

    義父死亡は20年前です。
    その時夫は実家と現金数千万円、
    義妹は近所の宅地と現金数千万円、
    義母は土地を数ヶ所と現金を億で相続しました。

    義父死亡時に夫と義妹は独身でしたので、一切の資産を義母が管理して今に至ります。
    ですから夫の現金相続分は今も義母が預かり、夫が自由に出来る状態ではありません。

    実はこの現金についても『義妹に使わせてやりたいので放棄して欲しい』と言っています。
    さすがにこれは夫も同意していません。

    自分と娘に数億の資産を確保して、『私は世界中殆どの国を旅行した』と豪語しながら、息子は安定したサラリーマンだからと何も渡さないなんて、あんまりだと思うのです。

    続きます。

    ユーザーID:9450874547

  • トピ主より〜補足その2

    続きです。

    勿論この件で嫁の私が口を挟むのは良くない事は充分承知しています。

    結局、義母は夫に相続させた後に万一、夫が早死した時に、妻子に財産が流れるのが嫌なのでしょう。

    でもいずれは誰でも年を取り、不自由になるのです。
    今後一切私達夫婦に面倒を掛けないなんて事が出来る訳が無いと思うのです。
    別の言い方をすれば、義妹一人が全て背負う事も出来ないだろう、という事です。

    少し長い目で見て対処していきたいと思います。
    引き続き皆様からご意見を頂きたいので、どうぞ宜しくお願いいたします。

    ユーザーID:9450874547

  • 権利も守り、義務も果たす。

    8月3日のくるん(トピ主)さんのレス読みました。

    酷い!
    義母さんと義妹さんは酷すぎます!

    そんなに充分な資産を持っていながら、くるんさんの旦那さんの相続分をも奪いたいなんて…。
    人間性を疑います。

    そんな人に土地建物を譲渡したり、現金を譲渡したり、同居したりするなんて、私だったら絶対嫌です!

    この際、全部取り戻しましょうよ!!
    数千万も現金を相続しているなら、弁護士さんを雇うことも充分可能でしょう。
    実家からの立ち退きと、相続した現金の引渡しを請求して下さい(勝手に使われないうちに…)!

    そんなに資産があれば、義母さんや義妹さんも、別に困らないでしょう?


    でも、旦那さんは優しい方みたいですから、義母さんにそこまですることはできないかもしれませんね…。

    相続した現金の引渡しを条件に、土地建物を義妹さんに贈与させる遺言状を書く、というのはどうですか?
    そして、その後で、同じ土地建物を貴方に相続させる遺言状を書くのです。書き間違えないように、公正証書にするとよいですね。

    遺言状は後から書いたものが優先されますから。

    ユーザーID:7620190583

  • ワタシは

    お金なんて一切いらないから、義両親の面倒を見たくないと思っています。たとえ億単位だろうが、それで面倒をみなくていいなら一向にかまいません。
    その代わり、きっちりとハナシを出して、決めておきたいと思います。流れで「面倒」だけ押し付けられかねませんから。
    義妹さんにお金を残すとおっしゃるなら当然義妹さんが同居・面倒を見るのが筋です。
    向こうが公的証書云々・・、ならこちらも「面倒は義妹がみる」一筆を残しておいてもらってはどうでしょうか。
    面倒はみてそれなりにお金も労力もかかったのに、いざそのヒトが亡くなるとお金だけ義妹に行ったのでは話になりません。

    でも「葬式代」と「墓代」はそれを執り行う人に残すべきですね。
    それだけは主張すべき(トピ主さんのいう現金の部分くらいでいいのかも)だと思います。

    ユーザーID:7192637875

  • ある所にはあるんですねえ

    トピ主さん、大事な情報を後出しでは皆さんのアドバイスも変わります。

    数千万〜億単位であれば、義母に預けている相続分を渡して貰い、
    家名義は妹さんに時価の3分の1で買い取って貰って貰うのが
    スッキリしますね。
    3分の1という数字は、義母・ご主人・義妹の実家であるという
    気持ちを考慮して、の金額です。(法的解釈ではなく)
    多分、義母の財産は義妹が相続出来る様ですし、時価の3分の1くらい
    は払える範囲内でしょう・・・。
    そして、自分の相続分は自分で管理し、トピ主さん一家は自分で
    家を購入されるのが、後腐れが無い感じがしますね。
    相続割合では義妹が多すぎるかもしれませんが、少なくとも数千万単位の
    財産を残してくれた事は感謝するべき事ですし・・・・。

    ただし、義母・実親どちであれ、老後の面倒は出来る範囲で
    心がける、という気持ちは必要だと思います。

    ユーザーID:8814189660

  • 義父さんの遺産

    3日の追加レスをみて思ったのですが、他界されたのが20年前という事は、旦那さんは当時未成年だったか、学生だったのかな?

    それで、義母さんが子供の相続分を管理するという形にされてたのでは?

    莫大な遺産があったと知ったから、不満に思うのであって、知らなかったら「相続放棄してくれれば姑との同居も介護も免れるわー」と、思ったのではないでしょうか?

    私は親の面倒を見る人間が遺産のほぼ全てを相続すればよいとの考えなので、現状を見るに義妹さんが相続してもよいと思えます。

    財産分けした当時は、姑さんだっていずれ長男夫婦が同居してくれると思ったから、土地建物を息子名義にしたんでしょうからね…

    今となっては、息子に万一の事があったら、嫁に追い出されるかもと、懸念されているのでしょうね。

    立場変わればお互い様の疑心暗鬼かな。

    土地建物の権利だけは、住んでいる姑さんに渡し、代わりに預けていた現金の一部を返却して頂けばスッキリしませんか?

    ただ、現金が残ってるとはかぎりませんが。
    (学費等、子育て資金・土地家屋にかかる税金など仕方ない消費があったかも)

    ユーザーID:4332834268

  • 確か・・・

    法定相続人になれるのは、配偶者と
    1子
    2父母
    3兄弟姉妹 だった気がします。
    子供がいない夫婦の場合に、23に相続が発生するのではないでしょうか。
    くるん様にお子様がいらっしゃる場合は、
    法律上では、義妹には相続は発生しないはず?

    ユーザーID:1233254734

  • 遺留分放棄してあげれば?

    お義母様のいう実家のカラ売買は有効な方法と
    思えません(そんなことがまかり通るなら贈与税
    相続税を払う人はいない)。
    あなたが遺留分放棄をしても、あなたが失うのは
    実際に相続した額が遺留分より少なかったときに
    請求する権利のみです(相続開始前に相続の放棄はできない)。
    だんなさんが味方なら有効な遺言書に「法定どおりに
    相続させる」と書いていただけば何も損はしません。

    ただ現金で相続した分が今もお義母様の元にあるのは
    危ないかな。贈与税控除の枠内で少しずつ付け替えられ
    ているかも。

    お義母様が先に亡くなった場合でもすべて義妹に相続
    させるって遺言出てきそうだし。それだけあっても
    (あるから?)もめるんですねぇ。

    ユーザーID:6905919086

  • ご主人に決意を固めていただく

    義妹さんは現在お義母さまと同居なのですね。
    前回は書き込みを良く読み取らずに的外れなレスになってしまい申し訳ありませんでした。

    さて、補足その1、その2を拝見いたしました。
    権利や義務云々ではなく、もしもの場合に知らん顔は出来ない、という
    トピ主様の思いやりと決意は良く分かります。
    そして、だからこその今の仕打ちへの忸怩たる思いも。

    ただ、お年を召して目先の事に凝り固まってしまわれているお義母さまの
    お気持ちは、正論を説いたところで変わらないのではないかと思います。

    幸い、ご主人様も、ご実家からの申し出が理不尽なことや、
    トピ主様のお気持ちにも理解があるようですから、
    まずはご主人様に、断固とした姿勢を貫くよう、決意を固めていただきましょう。
    今後もっと風当たりが強くなった時のためにも、
    ご夫婦でしっかり話し合っておかれた方が良いと思います。

    遺産を当てにしなくても生活できる、ということと、
    だから放棄する、のとは別ですもの。

    続きます。

    ユーザーID:3513396955

  • ご主人に決意を固めていただく。続きです

    続きです。

    しかし、これだけのプレッシャーがありながら、
    トピ主様は、状況を冷静に判断なさっていらして素晴らしいですよね。
    対応に余裕もおありになるし、見習いたいです。

    これからの義理実家との付き合いですが、
    表面上の相手からの対応が変わらないのなら、
    こちらからも同様にお付き合いを続けたら良いと思います。
    態度を変えると、相手の不信感が増して、ますます鬱陶しい事になるでしょうから。
    でも、心の中では線を引いて。

    相続や贈与のことは、当事者が拒否すれば無理強いできることではないので、
    ご主人様にしっかり決意していただき、
    トピ主様との信頼関係を守っていただけば良い事です。

    「万一のこと」は、いつどこに起こるかわかりません。
    それに、相続は出来るだけシンプルにしておかないと、
    煩雑で不利益なことばかりが増えてしまいますものね。
    カラ領収書でのやり取りなど、ぜったいに応じてはいけませんよ。

    お子様たちのためにも、ゴリ押しに負けずにがんばって下さいね。

    ユーザーID:3513396955

  • トピ主さんの8月3日のレスを読んで

    やはりお義母様は、トピ主さんの”遺留分放棄の書類”が欲しかったのですね〜。

    ここまで強欲なお身内がいらっしゃると末恐ろしいですね。
    でも良くある話です。
    それなりに対策は必要ですよね。

    私もど素人ですが、土地の売買云々の事、「土地が売れたらお金を分けるから、この書類に判子押して」なんて言われても、安易に判子押しチャダメですよ。
    判子代としてちょこっと現金渡されて、その土地が売れても知らんプリ、なんて事も良くあるらしいです。
    それに、判子代としていくらか現金をもらったりしてると、それで相続は済んだ、なんて事にもなりかねないらしいです。

    出来ればもっと離れた所にお住まいになった方が、トピ主さんの精神衛生上良いと思いますが。

    ユーザーID:8976454278

  • またまたレスします。

    もし、ご主人が相続された土地が、その義母義姉さんの相続した土地と隣接しているなら、その土地を売る時は、必ず隣接した土地の所有者から、判子をもらわないと売る事が出来ないらしいです。

    昔はそんなのなかったらしいですが、最近はそうやって土地の境界線のトラブルを防ぐ様です。
    もちろん例外もあると思いますが。

    私の母も、今後の為、地続きの親戚とは仲良くしています。
    本当なら、顔見るのも嫌だと思う事もありましたが、不仲になるとあとで判子押してもらえないとか、トラブルになっても困るから、って言っています。

    母は以前、不動産屋で働いて随分知識を得たようです。

    トピ主さんも、専門家に相談されていると思いますので、きっともっと詳しいと思いますが。

    ユーザーID:8976454278

  • 嫁とその子どもに一銭も渡さないための対策なんでしょうね

    お金に困ってるとか将来の不安や義妹さんのためというより 自分の夫からの資産を一銭たりとも血の繋がらない嫁と孫には渡したくないというのが理由なのかもしれませんね。
    まあ、元々無かったお金と思い何も無かったように貴女はできるとは思いますが、旦那さんからしたら自分の父親からもらったものをすべて妹に渡せと実の親から言われてるのも同然ですよね。
    親子と兄妹間の気持ちの問題というのもあるのではないでしょうか。
    お姑さんは 他人に何も渡したくないというのばかり見すぎて、実の息子と血の繋がった孫のことが見えなくなってるのかもしれません。
    どれだけお金があっても 老後を考えると不安なのかもしれません。
    義妹さんと兄(貴方の夫)はどう話し合ってるんでしょうか。
    もしかすると お姑さんは自分の周りにお金を集めることばかりで 次は娘(義妹)の財産も自分に集めようとするかもしれませんよ。
    年をとれば誰しも頼れるのはお金と守銭奴になりやすくなります。

    ユーザーID:2849409663

  • あぶないな〜、他の掲示板に行った方がよいのでは。

     税、法、関連にトピ 立てた方が良いのでは?
    一番良いのは、法関連の無料相談に行ってみて、概略をつかむことですね。
     カラ領収書などすぐにバレます。その時誰が重加算税を払うのでしょう?
     
     私見ながら、不動産の名義交換(等価交換)が一番キズが少ないと思われますが。
    税金はとてもこわいです。このケースでは贈与となってしまいます。

    ユーザーID:2614544648

  • 所得税がかかりますよ。

    >今度は夫と義妹で土地の売買をしようと提案してきました。
    といってもカラ領収書のやり取りだけで現金の受渡しは有りません。

    この方法では所得税(譲渡)がかかります。
    その分の税コストはお母様から支払われるのでしょうか。
    その分だけ支払ってもらって、もう妹さんに差し上げては?
    そしてお母様が管理されているご主人が相続なさった現金分を返却して頂けばよろしいでしょう。
    (ところで、お母様はそのお金を使い込んでいたりはしないですか?
    まさかと思いますが、妹さんのためと言いつつ、ご自分のために家を売ろうとしている事はありませんよね?一応お調べになられた方が良いかもしれませんね。考えすぎだとは思いますが、こうまで家に拘っているのに、ご自分の死亡時の遺留分の放棄については、何もおっしゃっていないようなので。)

    このお母様とは縁を切るに近い状態にするよりないと思います。
    このような仕打ちをされれば、もうこのお母様とうまくやっていくことは心情的にできないでしょう。
    妹さんにお願いしましょう。

    ユーザーID:4592225404

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧