• ホーム
  • 話題
  • 子供のいない人は人間として成長が足りない?

子供のいない人は人間として成長が足りない?

レス439
(トピ主0
お気に入り398

生活・身近な話題

black cat

レス

レス数439

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • では・・・・

    子どもができない、いない人に向かってそのような言葉を投げかける子持ちの方は人として立派に成長されたのでしょうか?

    私はそうは思えませんが・・・。
    (トピ主さんのお母様を批判する発言になって申し訳ありません)

    私の小学校の担任の女性教師(たぶん50代)は私が今まで生きてきた中で一番尊敬できる人です。
    全ての生徒に平等で人としてどう生きるべきかを教えてくれた人です。

    その後卒業して私の母と先生が再会したそうですが
    『あの先生、子どもがいないのよ。かわいそうね。』っと母がいいました。私は他人をかわいそうと表現した母こそ人としてかわいそうな人だと感じました。
    子どもを持たなくてもすばらしい人は沢山いると思いますよ。

    ユーザーID:1602782184

  • 子供がいるとかいないとか人格に関係ない

    子供がいても、逆に厚かましくなって傍若無人な振る舞い・言動している人をみると、子供がいても「必ずしも」人間的に成長するわけじゃない、子供がいるとかいないとか関係ないじゃんって思います。成長している人もいるかもしれませんが。。属性で決め付けるのは偏見につながるし危険だと思います。

    ユーザーID:1131920556

  • 大変なことが多いから

    自分は子供がいませんが、確かに子供のいる人は苦労が多いと思います。
    幼児期、少年期、思春期など難しい問題が次々と現れるわけで、特にこれからの子育ては大変なことが多いと思います。
    だから、子供のいない自分達にはわからない苦労がたくさんあると想像できます。

    ユーザーID:0594976582

  • 人の器ではなくて・・

    保育士をしているちゃいです。
    私が独身の時と、子どもを生んでから感じた違いは、「子育ては大変。赤ちゃんだからといって、自分の思い通りにはならないし、まずは 元気に育ってるだけでOK!!」という事でした。

    若い頃は机上の勉強ですので、園の約束事が守れない保護者に ちょっと???と思っていました。(忘れ物、提出物を出さない、時間にルーズ、持ち物に名前を書かない・・・など)

    でも自分が子どもを持って、「持ち物に名前?」そんなこと買い足すたびにやってられない。「きゃー今日提出日だったの〜。しまった〜」なんてことが多々・・・。「あ〜。なんで出掛ける時に限って、そうやってダダこねるのよ〜。ママも泣きたくなっちゃう」・・・なんてね。

    自分と違う人間と住んで、育てるというのは 本当に気力・体力勝負なんです。(多分、同居や介護も 違った面でご苦労でしょう)

    人の器がどうこうというよりは、子どもを育てる経験が、また一つその人の人生経験に積み重なっている。ということだと思いますよ。
    人間として出来てる人は、結婚していなくても、子どもがいなくても尊敬できますからね〜。

    ユーザーID:8655646544

  • 仕方ないこと

    子育てって忍耐の連続です。言葉の通じない、そして自分がいなければ生きていけない赤ちゃんの面倒を何の見返りもなく見、そして理屈が通じる大人になるまで育てていかなければなりません。
    その間に、投げ出したくなることもあるでしょうが、ペットなどとは違い、途中で放り出すことはまずできません。

    そういう経験は人が成長する上で大きな役に立ちます。ですから子育ての苦労を経験すると、人間として熟成するのは間違いないでしょう。

    ただ人は子育て以外でも苦労するものですし、子供がいない人は違う意味で深みのある人間になるのだと思います。

    ユーザーID:2941906539

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • そうは思いません

    『子供のいない人は、人間的に成長しきれていない』、よく聞く言葉ですよね。でも、私はそうは思いません。
    健全な人格の形成というものは、子供の有無とは全く関係ない、と私は考えます。
    確かに、子供を生み育てた経験のない方は、子供を持った人の気持ちを完全にわかりはしないでしょうが、それは逆もまた同じ。子供を持たない人・持てない人の気持ちは、子供に恵まれた人にはわからないと思います。
    一口に「親」と言っても、人それぞれです。虐待を繰り返したり、子供を自分の意のままにしようとしたりする親もいれば、子供を持たずとも、人として心から尊敬できる方もたくさんいらっしゃいます。
    子供の有無だけで、人格を決め付けてしまうような考えは、とても危険であると思います。
    私は、幸いにも望んで二人の子に恵まれ、二人とも成人しましたが、親としての責任を十分に果たしたのかと問われれば、果たせていない、と答えるしかありません。子供を持たなくても、責任を持って仕事に取り組んだり、社会に貢献することで、成長される方はたくさんいらっしゃると思います。

    ユーザーID:8548733260

  • 経験値の問題

    子供に限らず、いかに人生経験を積むかで人間って成長するものではないでしょうか?お母様にとっては、自分が成長できた出来事が子育てだったのだと思います。子育てをしなくても人間的にすばらしい人はいると思いますよ。
    ただ、子育ては親しか経験できない貴重な出来事だと思います。自分の過去を振り返って人生を考えたり、より多くの人と関わることになったり、大変なことを乗り越えた、人を育てあげたという誇りが生まれると思います。そこで得られるものは大きいでしょう。

    私は保育士をしていましたが、親達に同じようなことを言われましたよ。「子供が出来ないと分からない」と。私も保育園で半日子供を見ていたからといっても24時間一生子供の面倒を見る親の気持ちは、想像は出来ますが分かりません。手がかかる子がいれば、早く迎えに来て〜と祈ったりもしました(笑)。でも、親はそれを見捨てずに成長させていく。すごいことだと思います。

    ユーザーID:3854316817

  • そういうこともあるかもしれないけど・・・

    人間としての成長に子供の有無が関係あるかどうかを調べるためには、子供の有無以外全く同じ条件の人を比べなくてはいけません。

    一人の人間が子供を持った場合と持たない場合を比較できればいいですけど、それはできませんからねぇ・・・。

    恋愛や結婚もしなければ分からないことがあると同様、子供を育ててみてはじめて分かることもあると思います。でも、人間としての成長はそれ以外のいろいろな経験も影響すると私は思います。

    最後に私が子供がいない人に対して感じることは、子育てに対して理想的なことばかり言うなとか、親に対しての許容性に欠けることがあるなということですけど、それが子供がいないことに由来するのか、そもそもの性格なのか判断できません。

    ユーザーID:9409462199

  • 責任感かな

    子供が生まれ この子を二十歳まで責任を持って育てなければ いけないのだ…と、ひしひしと感じました。どんな責任のある仕事だって、例えば病気になったら退職出来るけど親は一度なったら、もうお腹に戻す事は出来ないのです。
    病弱な子、かんの強い子、育てにくい子もいるし、学校に行けば行ったで、悩みはつきません。
    子供がいなければ、はっきり言って自分の事だけ 考えていれば済む訳です。
    でも自分の事を 絶対的に頼ってくれる存在が居るって、幸せな事です。自分の存在価値が無いようで つらかった時もあったけど、子供が居ると そんな事考える暇も無くなりました。

    ユーザーID:5355158656

  • そんなことないと思うけど・・・

    『人間的に成長しきれてない』というのは具体的にどんな事をさしての事なんでしょうか。
    私は周りにいる子供のいらっしゃらない方を見ても、そんなことは全く感じませんよ。
    私は二人の子供がいますが、自分で「成長してるな〜」とは思いません。
    むしろまだまだ修行が足りぬわ、と天からの声が聞こえてきそうです(笑)。
    子供の躾やら教育やら、自分が子供に対して接しているやり方でいいのだろうか、もっと違う言い方で
    躾けないといけなかったのか、などなど自問自答する事ばかりです。

    子育ては大変ですよ。人一人、人間らしく育てないといけないですから。
    苦労は人間を成長させる事が多いとは思います。でも子供のいない人は子供のいる人とは違う苦労がきっとあるはず。
    だから成長してる部分も多いと思います。
    ただ、子供のいない友達からランチとかのお誘いがあったりしても、毎回行けないのでたまに断ったりすると
    「子供さん、実家に預けられないの?」とか「こないだも熱出したじゃない。ホントなの?」とか
    平然と言われるのはカナシイです。
    子供がいないとその苦労はわかってもらえないのかな、と。

    ユーザーID:7316427583

  • その台詞って・・

    二児の母です。
    子どものいない友人にも欠点がありますが、わたしも欠点だらけです。
    トピ主さんがまだ子どもの頃のことですから
    お母様の人生経験が少し足りなかっただけではないでしょうか。
    お母様にいまこの質問をしてみたらいかがでしょう。
    お母様がトピ主さんを育てたことでちゃんと成長なさっていれば
    違うことをおっしゃると思いますよ。

    子どもがいてもいなくても
    与えられた環境をどう生きるかだと思います。
    子どもがいるから成長できるとは限らないし
    また、成長できない理由を子どもがいないせいにするのも違うと思います。

    ユーザーID:5704733648

  • 子を持って知る親の恩

    あくまでも一般的にですが、親の有難さって観念的には分かっているつもりでも、実際産み育てて初めて知ること知らされることが沢山あると思います。
    その意味でタイトルの諺は一つの真理と言えるでしょう。
    但し、だからと言って子供のいない人が成長しきれていないとか、器の大きさに関わるなどとは毛頭思いません。

    私の妹は子供がいません。彼女なりの考えから子を持たない選択をしたのです。
    なのにその事に付いては、母をして「女として生まれて子供を産み育てなかったことが不憫でならない」と言わしめています。
    その言は、子育てが天命とも感じられた私にも大いに共感出来ました。
    それは一般論とかでなく、唯一の姉妹である妹と、子育ての苦労や喜びを話し合うことが出来なかった寂しさをふとした折に感じ、ただただ切なかったです。

    そして私と妹との決定的に違う点は、妹は59歳の現在も、母親に対しては娘100%であるということ。
    一方二人の子を育て終えた私は、母親に対し時には母の母の心情で接している気がします。
    トピ主さんの母上のお言葉の意味も、その辺かしらと思いました。

    ユーザーID:5111845052

  • そんなこと思いません

    子供のいる人のそういう言葉は、「ほんとねえ」とでも言っておけば本人は満足なのです。「そうかしら、そうとは思わない」などと言ったら、相手は自分の生き方を否定されたような気になり、ムッとするだけです。

    少なくとも、子供をしかれないバカ親や、学校や近所に画理不尽な言いがかりをつけるような親、ママ友同士で幼稚園児みたいないじわるをし合っている親が、子供を持ったことで成長したなんて思いません。
    ただ、子供の反抗期などには「こんなに自分の思いが通じないこともある」ってことをいやというほど知るだけです。

    「自分の思い通りにならないこともある」経験は、仕事をしてから結婚する現代の女性なら、誰でも経験があることでしょう。昔は仕事のキャリアもほどほどに子供を産んだ人が多かったから、他に成長する機会がなかったんじゃないでしょうか?

    個人的には、子供のいるいないで人を判断することはありません。

    ユーザーID:4573216467

  • 成長してないなんて思わない

    私の姑&実母も同じようなことを言ってました。
    まったくナンセンス。馬鹿馬鹿しい限りですね。
    自分が出産したから言える発言でしょうが、まったく自分は
    どれほど素晴らしい人間だと思ってるんでしょうか。
    少なくとも子供がいない人よりは〜って事でしょうかね?!
    そうだとしたら、ぐったりします。

    子供を育てる事で、たしかに「親」として成長するとは思います。
    でも人間性は必ずしも成長すると限らないのでは?
    少なくとも上記のように「子供のない人は〜」なんて言う人が
    成長しているとは思えません。

    子供がいない事で非難・差別等を受け、逆に成長する事もありますし、
    仕事・人間関係・病気・文学等で成長もするでしょう。
    子供がいないだけで、ただひたすらぼーっとしている訳でもないし
    忍耐しない訳でもないし。

    ついつい興奮してしまいました。
    私も出産前に散々言われた言葉だったので自分の事のように
    ムカついてしまいました。

    ユーザーID:2128619598

  • すみませんが、そんなセリフを言える人こそが未熟だと思います。

    一つの条件だけで人の内面を批判するのは愚かなことだと思っています。
    あの人は大学に行っていないから、一人っ子だから、女だから、AB型だから、・・・・
    どんな条件もその人の一要素でしかないのにわざわざ取り立てて言うこと自体おかしいのに、ましてや「子どもがいない」という極めてデリケートな件をよく言えますね。トピ本文を読むと、この母にしてこの娘ありという感じです。

    ユーザーID:0585206301

  • 子供を持てば大人な大人に成れる......

    そんな事は無い。世間を見渡したら誰でも判るように。 
    子供が居るのに子供な大人は、星の数ほど生息してますよ。(私を含む)  
    子育て中は、ここは一つ、自分自身が大人に成らねばならぬ.....という局面が次から次へと押し寄せてくるのですが、まるで子供な対応でやっとこさっとこ泣き泣き育てるのだ。 
    したくもない我慢をして、自分の恥を具現化したかのような=子供
    に教育を与え、服を着せて、世間に送り出す!!
    めくるめくような大事業ではあるけれど(笑)
    私の友達の中でも最も大人な人には、子供はいません。
    私も大人になりたいですが、その方法はそれはもう沢山あると思いますし、大人になりたいなんて言うまっとうな、
    素敵な願いは叶えられるに違いないです。

    ユーザーID:0173700269

  • ん〜〜〜

    人間として、っていうとちょっと誤解があっちゃいけないかな?っておもうけど、、、。
    でも、子供って全く思うようにいかなくて、好きな時間もなかなか持てなくて。予定通りっていう事がまず、ない!そして、子育てをしながら自分の子供の部分を突きつけられることも多々あって。

    そういう意味では忍耐力はつきますね〜。それと自分も完璧な大人ではないって事に気付き人に寛大になれるってのもあるかな?って思います。

    でも、だからといって子育てしなくてもそういう人はいるので一概には言えないと思います。

    ユーザーID:7202280201

  • それぞれの心のあり方によるのではないでしょうか

     物事を理解する時には、大きく分けて、理論で分かっていく場合と、経験から分かっていく二つの場合があると思います。

     どちらからアプローチしても、その人が物事への真摯な取り組みをした場合は、深い理解を得られるでしょう。

     若いときに、北杜夫さんの本を読んでいて、「いろんな喜びを経験してきて、ほとんどは事前にある程度予想が出来たものだけれど、子供を得た時の喜びは、経験してみて初めて分かる種類の喜びだった」という言葉に出会い、そんなものかと頭で分かったつもりになっていました。

     そして、それから年を経て、私にも子供が出来ました。その時に北杜夫さんの、その言葉の意味がわかりました。

     お母様が人間的な成長と言う言葉を使われたのは、悪い意味ではなく、親の気持は、子供をもって初めて分かるという事を言いたかったのかも知れないですね。

    私の場合も、子供を持ってからは、こんな気持で育ててくれたのだという親の気持が理解できました。

    子供さんを持たれていない方が決して成長していないとは思いません。

    人に対する優しい目は、どのような立場からも持つことが可能です。

    ユーザーID:5259635748

  • それは確かに一理あるかな

    うちの集合団地は子供が居る人居ない人といますが、比較してみると子供が居る人は気使いが出来て優しく思いやりがある様に思います。
    反面子供が居ない人は棘棘しいし思いやりに欠け包容力もなく自分本位かな?勿論普段は優しい人でもいざと言う時に冷たいと言うか線引きをすると言うか。包容力がない自分勝手が多いですね。
    これは基本的に産まない選択をしてる人は自分本位で我儘な人が多いと言う結果も出てるそうですよ。
    全てではないでしょうけどね。

    ユーザーID:9076406440

  • 違う形の成長

    子供がいないと成長できないというのは少し乱暴な意見だと思います。子供は産めばいいってものじゃないし、それでも成長のない人もいるでしょうし。

    私のイメージでは、子を持ってする成長と子を持たずしてする成長は、種類の違う物なのかなという感じがします。人によると思いますが、例えば前者は責任感で後者は自立心だったり。

    私の個人的経験では、私は今まで自分中心に生きてきて、慈愛や奉仕の気持ち、他者の為に自己を犠牲にして我慢してまで全うする責任感というものが著しく欠けていた人間でした。子を持って初めてそういった部分は成長したと思います。

    ただもし子を持たずに違う形の人生を歩んでいたとすれば、きっと違う形の成長をしていたんじゃないかなとも思います。

    なので子のいない人を見て成長していないなどとは思いませんが、お互いにないものを感じるんじゃないでしょうか。友人を見回すと人によって違いますが、自分とは違う成長を感じる人が多いです。

    ユーザーID:5088934076

  • 思いませんよ〜。

    私自身は3歳の双子の母です。
    でも、子供を持たない人が人間として成長していないとは思いません。
    世の中には、子供が欲しくない人、身体の問題で産めないなど、色々な理由で子供を持たない方は多いと思います。
    昨今の少子化問題を考えると、子供が多くて人口が減らないのが理想なんだとは思いますが、それだけで子供を産むっていうのもどうかなと。
    産むだけ産んで、虐待したりする親もいます。
    そういう人が、人間として成長しているとは思えません。

    親になって確かに成長した部分もあると思います。でも、それは人間というより、母(父)として成長したのだと思います。
    人間レベルで言うなら、人それぞれ成長は色々あると思います。
    いつも、前向きに生きている。それだけで人間は成長していくと思いますよ。
    お母様の言葉は気になるかもしれませんが、何よりトピ主さん自身が、幸せだと感じる日々を送ることが何よりの成長の過程ではないでしょうか。

    ユーザーID:3222659935

  • 子供の有無はあまり関係無いと思います。

    子供がいても変わらず自分勝手で我侭で子供のままな人はいるし、
    子供が持てずとも精神的にとても大人で素敵なご夫婦もいらっしゃいますから。
    子供がいて広がる世界もあれば、かえって視野が狭くなることも、傲慢になることもあります。

    そもそも子供の有無を基準に未熟、成熟と分けてしまう人の方がなんて貧相で未熟な人格だろうかと思います。

    きっと、お母様は当時必死に育児されたのでしょう。
    子供が騒いだり、物を壊したりと周囲にいっぱい迷惑をかけたのかも。
    たまたま傍に居た人に冷たい対応をされたとか、躾が足りないと注意されただとか、それで子のない人には育児の大変さが分からないのよ!と出てしまった言葉かもしれません。

    そう考えれば、トピ主さんにとって「刷り込み」になってしまったその言葉が
    実はそれほど社会的に絶対的なものでは無かったのだと気付かれるのでは。

    失礼ながら、それは当時の母上の若さ故の愚痴(単なる恥ずかしい過去です。負けん気とかの類です)だったのだと‥。そう感謝しつつも流してあげることが、トピ主さんの思いやりであり、ひとつの成長となるのではないでしょうか。

    ユーザーID:5428617034

  • むしろ今時の母親の方では。

    自分と子供さえ良ければそれでいいという考えの、常識の欠落した人があまりにも多過ぎます。

    「子供がしたことですから」これを免罪符だと思ってる母親とか、幼稚園の徒競走での順位付けを廃止させたがる人とか。教育の現場の乱れを見てれば、一目瞭然。

    もちろん、子育てを通して人間的に成長できる人もたくさんいます。

    個人的には人間的に成長しているかどうかなんて、子供がいるいない関係ないと思います。仕事の経験で成長できる人もたくさんいますし。

    ユーザーID:2418284689

  • 人による

    結局子育てをするということは、自分の事は二の次で、子供のために自分のある程度犠牲にする?ことが多いわけです。
    なので、その分、相手の事を考えられる人間になるということで、人間として成長するということがあると思います。
    が、今の親は、子供が生まれても、自分が中心、自分の事しか考えず、子供の気持ちがまったくわからない親も多くなっています。
    なので、親になっても精神は子供のまま。なんの成長も無い人が増えています。
    お母様の考えは昔の話。今の親にはあてはまらないと思います。

    子供がいない夫婦は子供がいるからとあぐらをかいていられない分、相手に気を使って、大人な人もいます。

    ただ、精神が子供かどうかはさておいて、本人は子供がいることで、親としての自覚と言うか、自分は親だと自信をもつと言う事はあると思います。それが態度にでてなんとなくしっかりして見える。

    でも、実際本当の中身まで大人になってるわけではない場合も多いので、見た目だけでもわからないものです。

    ユーザーID:7599563962

  • そんなことはないけど?

    自分の事を振り返ると、断然独身の頃の方が視野も狭かったし経験も少なかったと思います。黒か白かと自分に思うようにいかないのが子育てで
    仕事のように休みをとったりやめることはできない。
    子育ては親育てともいいますから、成長はさせられますが

    当然、人間それだけではないですよ!

    子どもがいないとか結婚していない人の気苦労もおそらくある人もいるでしょう?(変な干渉やプレッシャーなど)

    流されずに自分の人生を大切にすることも必要なので

    やみくもに子どもがいるから、いないからという問題ではないと思います。

    私は子どもがいてもいなくても人間は成長できるものだと思います。
    でも苦労をした人の方が、人に対して優しいということはあるかもしれません。

    子どもや親子に対しての偏見やきめつけはやめた方がいいと思いますよ。

    ま、堂々と明るくいきましょう!

    ユーザーID:1670650093

  • 人として・・・とまでは

    思いませんが、自分が独身の頃は子どもに優遇?することをヘンにきらっていました。大人のようにしろ的なことが正しいと勘違いしていたような・・・。

    あと上から取り締まるように言えばしつけなんだ!と思い込んでいるところがありましね。そういうのは全て見当違いだったなあと今は思います。

    ユーザーID:1670650093

  • 知人(子持ち母)の発言です

    知人(子持ち母)の発言ですが「子どもを産んだぐらいで人間的に成長したなんて言う人は、それ以前に全く成長していなかった証拠」だそうです。人が成長する要素はいろいろあって、子どもでの苦労、親での苦労、仕事、病気、人間関係等々数え切れないくらいあります。その1つだけを取り上げて「特にこれだけが素晴らしい経験です!」と言うのもおかしな話ではないかと。

    ユーザーID:6893700640

  • そんなことないと思います。

    そんなことないです。子供がいても非常識きわまりない夫婦もいれば、
    普通に常識的な子供のいないご夫婦もおられます。その逆もしかりですが・・。トピ主さんのお母様が遭遇した子供のいないご夫婦がたまたまそうだっただけではないでしょうか?
    ただ、うちは結婚7年にしてようやく一人の乳児を子育て中なのですが、この子がいなければ一生しなかったであろう経験を多々させてもらっているとは思います。それらのことは私たちの人生において確かに彩りと幅をもたせてくれたと思います。でも逆に子供がいないからこそできる経験もあると思います。子供がいる・いないに関係なく人としての成熟は個人の資質だと思います。

    ユーザーID:0574168638

  • いわれたことあります

    何度か言われたことがあります(ずっと不妊だったので)

    今長年の治療の末、子供を持って色んなことが分かるようになりました。
    自分のことを一番後回しにする生活、高熱で動けない日にも子供は決して
    待ってくれず這いながらミルクにオムツに遊び相手、子育てほど大変で
    面白いことはないと思いながら過ごしています。

    人間として成長が足りないとは思いませんが既婚子持ちの友人と独身の
    友人では大きな差があるとは思います。
    既婚子持ちの友人はご主人のこと子供のことを先に考え自分は後回し、
    独身友人は自分のことが一番に考えているなと思うことが多いんです。

    ユーザーID:7403612203

  • 経験できない世界

    既婚30年、子供はいません。人間的に成長していないとは思いませんが、自分の命より愛せる存在を持つという経験をしていないのが、残念というか足りたいと思いますね。夫の事は愛していますが、<自分の命より>とは感じませんし、無償の愛とはいきません。

    恋愛や結婚もそうですが、いくら本を読んだり人の話を聞いても、自ら体験しなければ理解出来ない事は多いですよね。

    ユーザーID:4998657005

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧