• ホーム
  • 話題
  • 子供のいない人は人間として成長が足りない?

子供のいない人は人間として成長が足りない?

レス439
(トピ主0
お気に入り398

生活・身近な話題

black cat

レス

レス数439

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人間としての成長(続き)

    続きです。

    子供のいない方は、また別の苦労をして違った成長をされるのだと思いますが、「子供がいる人間としての成長」とは違うと思います。

    私個人的には、子供を持たない人生を自ら選択した方はまた別だと考えますが、
    欲しいと思ってもまだ授かっていない方もいろんな意味で成長されるのだと思いますし、本来の生物が持つ本能の「子供を持ちたい」、「持とう」、「持ってはみたが…」と思うことが大切なのであり、トピ主さんの問われている「人間としての成長」に繋がるのではないのかな…と考えます。

    ユーザーID:7708333420

  • 自己肯定

     余裕がない時って、つい自己肯定をするために他者批判をしてしまいます。
     

     わたしが考える「人間的成長」の中で特に大切な事は、多様性を受け入れる態度を身につける事と、どんな他人でも尊重する態度を身につける事です。

     この部分が人それぞれなので、混乱が出ているようですね。 

    ユーザーID:9961343235

  • 子供をもってきずいたこと・・人間はみんな違う

    子供をもって学んだことは、人はみんな違うということ。
    寝返りをうつこと、歩き始めること、おむつの取れるタイミングから始まり、みんな一人一人が違うのです。色々な家庭環境も、性格もあります。子供がこの先、どんな条件においても、自分の生き方を見つけていける強い子供になって欲しいと思っています。
    独身はかわいそう、男の子(女の子)はかわいそう、一人っ子はかわいそう、子供がいない人はうんたら・・・・・くだらないです。
    育児ももちろん人間的に成長できる機会です。でも、状況の異なる人から、色々なことを学んで共有していければいいと思うのですが・・・。
    自分のいる環境だけが正しい、素晴らしいと思って立ち止まってしまうことこそ、人間的な成長のさまたげになってしまうのでは・・

    ユーザーID:0844919516

  • だいたい

    成長してない人はここには書き込まないでしょ。

    ユーザーID:4545152574

  • 人間も生物。

    「子供のいない人は人間として成長が足りない」と考える人は、
    人間として成長が足りないと思います。

    しかし、そのように他人(子供のいない人)を見下すような、
    ある意味排他的な態度をとってしまうという事情も、分からないではない。

    人間も生き物ですから、意識せずとも本能的な行動をとることがあります。
    子をもつ親はいろいろな場面で他者を牽制し、自分が“優位にあること”を示し、
    子供(家族)を守ろうとします。
    諸々の場面で、家族の存在が物事の価値観の判断基準になります。
    子熊をかかえる母熊と似たようなもの。

    子供を産み育てるのは人類という種族にとって当たり前のことですから、
    このような行動をとってしまうことがあるのも、まあ、仕方ないこと。

    だから「子供のいる人は生物としては成長が足りている」。
    つまり正しくは「子供のいない人は生物として成長が足りてない」。

    しかし人間は他の動物と違い、本能だけでは社会で生きていけませんから、
    親となる人は、人間としてもしっかり成長していてほしいものです。

    ユーザーID:0521213392

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ちょうどいいトピが

    こういうお母さんもどこかは成長してるのかなあ〜
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0905/145824.htm?g=06

    ユーザーID:7058673394

  • みんなちがってみんないい。

    世の中に存在する全ての人間が一人一人違う人格を持ち、違う人生を
    歩むのですから、価値観も一人一人違って当然です。

    違う価値観の人と接して、そこから学んできたからこそ、
    現在の私たちが在るのではないでしょうか。

    子供がいる人、居ない人、それぞれの価値観について慮ることが無くなる事こそ、
    人間としての成長を止めてしまう事だと思うのですが・・・。 

    ユーザーID:3120936393

  • 子育ての苦労を傍目で見て

    私は子供がいません。逆子で生まれた時に頭を打ったそうで、下垂体が破損しちゃいまして、未発達という理由です。でも妹は普通の体で3人の子供に恵まれました。なので子供のいない苦労、子供ありのの苦労がわかってるつもりす。

    何より子供のいない人は欲しいのに自分と愛する人の結晶、子供の顔が見れない
    寂しさに戦ってます、46時間365日忘れたことはないです。あまり子供のいない人を悪く言わないであげてほしいなぁ〜って思います。子有の奥さんの苦労は洗濯の量の多さ掃除してもすぐ汚れる空しさ。

    そして子供を万が一死なせてしまった場合(赤ちゃんとかね、ほんとなんで?って事しますよ、ビニールがあればかぶって窒息死しかけたりするそうです)悲しみにくれる母が逮捕されるわけです。責任の重さですね。それは人を成長させることでしょう。でもご自分で望んでの苦労でしょ?って言いたい。

    子供無しの人がどうとかじゃなくて身近にいた非常識な人が子供がいなかっただけなのでは?ゴミを指定の日に出さないとか理事会に出ないとかの非常識者は子有にもいますしね。単にお母さんの言葉足らずだと思います。家の中だからって省略しちゃやですよ。尾引いてるじゃないすか〜!バカ〜。

    ユーザーID:1224885398

  • そんなこと思っているうちはまだ未熟

    10合目までの山登りで、ほんの一合目で遭遇した苦労をして、まだ山を登っていない人に「早くこの山を登ってみなさい。だからダメなのよ。」といっているようなもの。言われた人は別の山を登っていくかもしれないのに。

    色んな山を登る人がいて、自分が上っている山の上にも自分の知らない色んな体験と苦労をしている人がいるのに、見えていないんです。

    子供を持つ以前の人生が思うままになった幸せな人たちの悪い口癖かなと思いますね。
    はっきり言いまして、そんな偏見と狭い了見の人に子育てをしてほしくないです。

    ユーザーID:7881788328

  • 時々そう思うときがあります

    子供がいないからダメ、ということではなく、子供(他者)がいるということで自分以外の逃れられない、思い通りに行かないことをたくさん味わうと思うのです。それは独身と既婚者の違いに少し似ています。  
    「子供がいない人は成長しきれてない」というのは、
    「自分だけが生きること」が人生の全てになり、成長する努力をしていない人がいる、という意味であると思います。そしてそれが目立ってしまうだけ。

    子供がいることで強制的に課せられる試練、
    子供がいないことで強制的に課せられる試練の種類は違い、どちらが楽、ということではありません。

    でも、他者(子供)が間に入らない分、成長する努力をしてない人は
    「子供がいない人は成長しきれてない」と言われてしまうんだなぁ、と最近とても思います。

    私の周りには年配から何人か子供がいない人がいますが、
    残念ながら「子供がいない道」で努力してきてないんだなーと思うことが多いです  

    私も「子供がいないからこそできること」も視野に入れ、成長するようがんばろうと思います

    ユーザーID:5012870708

  • 呟きとはいえ言って欲しくなかった言葉

    母がよくトピのタイトルのようなことを口にする人で、小学生のとき、ちょっと変わった独身女性が私の担任になったときは、その人が変わり者である理由を「子供を育てたことのない人だから・・・」と口にしていました。小学生の頃って、親が世間について言うことは丸呑みするじゃないですか。母が言っていた言葉に理不尽さを感じたものの、当時はそのまま心に染みて行きました。

    私はあいにく子供に恵まれず、そろそろ出産のタイムリミットを迎えようとしていますが、よく母の言葉が頭によぎって、根本的なところで傷ついています。母に悪気はなかったと思いますが、心のうちに留めておいてもらえたらよかったのにと思います。

    そんななかでこのトピの(特に前半の)返信を読ませてもらって、少し救われました。ありがとうございます。

    ユーザーID:9965369100

  • 関係ないのに関連付けてしまうだけ

    例えば仕事でミスを犯した時、そのミスに性別は関係なくともミスをした社員が女性だと「これだから女は」と言われる場合があります。件の社員が男であれば、その責は性別ではなく個人に帰せられるのに。
    同じ様に、子の有無とは関わりのない短所まで、その人が子供無しだと、子供有りの人は「やはり子供がいない人は」と決め付ける事が多々有るのです。
    勿論、育児の苦労は子を持たなくては解りませんが、子供有りの幾人かがレスで「子を持って初めて知った事」としている事の幾つかは、子がなくとも経験も理解も出来る事です。その人が子を持つまでそのような苦労や我慢をしなくて済む安穏とした半生を生きてきた為に、知らなかっただけで。
    「子を生してこそ一人前」思想に視野を狭められると、育児以外の経験の価値を低く見積もり過ぎてしまいます。
    既出ですが、精神的な成長の糧は人それぞれです。子育てを経験しても幼稚で自己中心的なままの人もいれば、生涯独身で親にならなくとも、人間的に尊敬に値する素晴らしい人もいます。
    子の有無という一つの属性だけで他人の内的成熟度を断定し、子の無い女性を一括りに貶める傲岸不遜をこそ恥じるべきだと思います。

    ユーザーID:6178599716

  • 人間的成長

    子育てで立派に人間的に成長した人は自慢しないだろうし、他人を見下すこともありません。
    それに、ある分野に長年手を染めていれば、熟達するのは当然です。

    でも、例えば長年サラリーマンをしている人が、
    「俺は自営業の奴より人間的に成長している。やっぱりサラリーマンをやっていない人間はどこかおかしい」などと言ったらどうでしょう。サラリーマンをすることだけが成長を促す要因ではないはずです。
    こんな突拍子もないことを言う人はまずいないと思いますが。

    トピ主さんのお母様のセリフは、自分は狭い見識の持ち主だと自ら暴露しているようなものです。

    ユーザーID:6511119176

  • そんなことないって

    そんなことないですよ。絶対に! 以前に住んでたアパートに、二人の息子さんを立派に育て上げた奥さんがいました。なのに、ぜーんぜん人間が出来てないのよね。意地は悪いし、あちこち行って人の噂と悪口で忙しいだけの人でした。私は彼女によくいびられましたよ(当時、まだ若かったから、、、)。 同じような性格の奥さんがそのアパートにあと三人もいました。 その逆に、独身の40歳くらいの女の人もそのアパートに住んでいたけど、この方のほうがよっぽど人間ができていたなあと思います。子どもを育てる育てないで人間ができるできないなんて決まらないって。断言する。
    そもそも、人間ができるできないの判断は、子どもを育てるとか、外見をいかに飾り立てるかとかでなく、内面を磨いていれば自然、外見も光り輝くものなのよね。 人の為になることをしたり、学校生活終わっても何かしらの勉強を続けるとか、、、ね。 そういう人、たくさん知っていますよ。 まあ、お互いに光り輝く人間(人生)になるよう少しずつでも努力しましょう。

    ユーザーID:6488168115

  • それは個人の内面だけの問題では?

    人間としての成長っていろんなモノサシがあるわけで、
    子供を産んだ人>子供を産まなかった人
    なんて間違いだと思います。

    ただ、個々人の中身の問題として、「子供を産んだ私」のほうが「子供を産まなかった私」よりも経験値はどうしたって上ですよね。そういう意味でのみ、子供をもつ人は人間的に成長してるんです。

    だけど「子供を産んだ私」と「子供を産んでない誰か」と比べたって、モノサシが違うんだから比べようがない。同じく「この仕事をしている私」と「あの仕事をしている誰か」も比べられない。

    トピ主さんのお母様は「子供を産み育てたというモノサシ」を万人に当てはまるものと勘違いされておられたのでしょうね。

    ユーザーID:2573068131

  • そんな事ない。

    私は不妊治療をしています。何年も待ちわびているのに、赤ちゃんはやってきません。
    その間、人間的にだいぶ成長できているのでは? と思っています。

    ユーザーID:3622723232

  • 確かに

    確かに子育てって忍耐の連続だし、子供から教えられることもたくさんありますので、人間として成長できるのは間違いありません。

    しかし、子供のいない人といる人って立場が違うだけで、いない人が未成熟になるとは思いません。子育てに大半の時間を費やしている人は逆に仕事を通した成長が出来ないのと同じで比べることでもありません。

    子育てしていても成長しない人はしませんし、他の立場の方でも同じでしょう。

    ユーザーID:4927017341

  • まだまだ続いてますね。

    私が子供のいないことで成長したとおもうのは人生どうにもならないことがあると気づいたこと、望んでも叶わないことがあると気づいたこと。

    ユーザーID:3834110479

  • 成長うんぬんではありません。

    なんと言っていいやら言葉で表現するのは難しいのですが。。
    子供を育ててみるとまずぶち当たる壁が、用意周到してもいろんなことが
    計画通りに進まない!
    たとえば、自分が独身で仕事をバリバリこなす優秀なキャリアガールだったとします。新しいプロジェクトを立ち上げたとき、ありとあらゆる手立てを考え、準備万端備えます。
    たとえ結果プロジェクトが成功しなくとも私はやったんだあという充足感は残ります。ところが育児の場合120パーセントの力を注いだとしても
    結果は反映されるかどうかは神のみぞ知る、の世界です。
    努力しても報われない!
    多くの母親が感じる人生始めての挫折の経験ではないでしょうか。
    子供は思ったとおりにはならん!
    努力だけではままならんことがある!
    これは子育てを経験していない方にはわからない気持ちだと思います。
    しかし逆に言えば子供をいろんな事情で持たなかったかたの経験も子供を持つ人にはわからない経験です。
    ただ私に限って思うことは私は恐るべし自分中心の人間ですので、私の命より大事な存在に会えた事は人生一番の財産だったと思っています。

    ユーザーID:3200855982

  • あの・・・

    みんな、トピ主さんのお母さんの言葉の1部に過剰反応してるけど、その本意が何なのか読み取れない人が多いのにびっくり。

    子供の頃っていうくらいだから、トピ主さんを育ててる育児真っ最中って事でしょ。その頃って、立場の違う人達からの心無い言葉・視線・態度なんかで、母親が傷付いたり、対処の仕方に困ったりする事ってあるんだよ。同じ苦労した人なら、それが怠慢ゆえのものでないとわかっているから温かい目でも見てくれる事もあるし、母親だけのせいにもされなかったりする。

    お母さんが、一般的な子ども無し全般の事を見下した訳じゃなくって、何か違和感ある思いをしたって事でしょ、身近な子ども無しの人達数人からの態度や言葉によって。それをつぶやくように、それでも守っている子供自身の前でポロっと言っちゃったんだろうって、そういう事でしょ。

    じゃあ、子持ちの人にそう感じさせる子ども無しの人の行動や言葉って何なのか、トピ主さんはそこを聞きたがってるんだから、そろそろそういう場に戻してあげればいいのに。

    どっちが成長しているかとか、子ども無しの人はどんな成長をしているかとか、そういうレスは誰に対してしているの?

    ユーザーID:6311073256

  • こういうトピは気になる。

    少子化で子供がいない夫婦も増えては来たけど、やっぱり子供を育てるのは人間として当然、みたいなところはありますよね。このトピのようなことは実際多いです。

    不妊かどうかは関係なしに、そんな世間を生きていくのは、それだけで結構しんどいものがあります。

    子供のいない人にいる人の大変さがわからないように、子供のいる人にいない人の辛さはわからないでしょう。

    それぞれに、別の種類の苦労はあるので、違った形で成長していくのは当然のことだと思います。ある部分では成長していないように見えても、他の部分ではものすごく大人の考えだったりしますよ。人の一部分だけを見て判断はできないです。

    ユーザーID:9729760934

  • 子供を産み育てて

    自分は動物だったと気付きました。

    人間と動物のバランスを取って生きるのが難しいです。

    ユーザーID:1905966651

  • 子どもがいなくてもわかることがある

    子どもを持つことで親の有り難みがわかるという方がいらっしゃるのですが
    子どもを持たないことでも親の有り難みはわかるのです。
    いや、これは単に年をとったらわかることなのかもしれません。

    私を産み育てただけで、うちの親はすごいと思います。
    私のような育てづらい子どもを、よく面倒みてくれたと。
    感謝してもしきれませんし、尊敬しますし、私は子どもを持たないので
    親を越えることは一生できないと思っています。

    子どもがいないことで、わかったことは、
    子を産み育てている人は、それだけで尊敬に値するということです。
    以前はこんなこと、考えたこともありませんでしたが
    世の中の親を見ていると、本当にすごいと心から尊敬できるように
    なりました。

    自分は子を産む以外のことで、社会に貢献できるよう努力していきたいです。

    と、以上のことは個人的に思っていることなのですが。

    ユーザーID:7830876745

  • お母さんの気持ちもわかってあげて

    >子供の時に、母が独り言のように言ったことが印象的でずっと覚えています。
    >自分が未熟な人間だとは思いませんが、時々母のこの言葉を思いだし、子育ての苦労を経験するとしないとでは、人の器がやっぱり違ってくるのかなぁ、と思ったりもします。

    →お母さんは誰に言った訳でもない。誰を傷つけ様とした訳でもない。ただ独り言を言っただけです。何か辛い事があり、本音がポロリと出てしまったんでしょう。子育ての苦労を経験したお母さんを感謝してあげて下さい。そしてあなたの周りに、今子育てで苦労してる方がおられたら、助けてあげてください。
    私(男です)が子供の頃、母が愚痴を言うのがとても嫌でした。母の事を人間として生長していないと思ってました。しかし自分が大人になって仕事や家族を持った時、母の気持ちがわかりました。母の事を成長していないと思った私自身が、一番成長していませんでした。今思うと本当に恥ずかしいです。

    ユーザーID:6639395200

  • 一概には言えないけれど

    20年以上会社勤めをしていて「子供のいない人は人間として成長が足りない?」と思う部分はありますねぇ。(私は未婚&子供なしで、年代は「おばさん」の部類に入ります。)

    「成長が足りない」と言うとちょっと語弊がありますが、50代でもお子さんのいない男性は、やはりどこか言動が「軽い」んですよね。だから若く見える人が多いです。
    そして女性の場合、子供のいる同僚を見ていて感じることは、「待つ」ことができる人が多いです。
    なんて言ったら良いんだろう…。
    うまい言葉が見つからないのですが、やはり赤ちゃんや幼児って言って解る相手じゃないじゃないじゃないですか。忍耐のいる仕事ですよね、子育てって。そういう経験をしているので、子育てをしていない女性とはどっか違うんですよ。具体的に言うと、新入社員とか覚えの悪い人に対する接し方が優しいと言うか。専業主婦だとまたちょっと違うかもしれませんけど…。

    でも、子供がいないから「未熟」かと言うとそうは思いません。人間それなりの苦労は誰しも経験するでしょう。子育て以外の苦労でも、苦労は人を育てるものだと思いますから。

    ユーザーID:9102006644

  • 素朴な疑問

    トピックのタイトル通りだとしたら、マザー・テレサもアン・サリバンもヘレン・ケラーも人間として成長が足りないってことでしょうか。
    この例は極端かもしれませんが、でもそういうことですよね?

    わたし自身は独身子どもなしなので、子持ちの方たちを尊敬しています。
    子育てってほんとに大変!
    甥姪を見て母親の大変さを垣間見、親に今まで以上の感謝の気持ちを持ちました。

    でもだけど、やはりトピックのタイトルには首を捻るばかりです。

    ユーザーID:6688322399

  • 可能性が高い、というだけ。

    毎日筋トレしているほうが、筋肉が鍛えられる、毎日勉強しているほうが成績がいい、という可能性の問題ですよ。

    実際同じ量トレーニングしても、やっぱり個人差ってあるし、筋トレしてない人でも、いい数値を叩きだせるものを生まれながらにして持っていることだって多い。成長するために「効果的なもののひとつ」なだけです。

    テストを受けていない人を成績が悪い、と決め付けることが無駄なことのように、くだらない「子持ち」からの偏見ですよ。気分がいいことではありませんが、戦う土俵に立つ必要もない、くだらない挑発は無視しましょう。

    ユーザーID:8653242871

  • 私の考える成長

    成長ということばには、上下とか優劣感覚が生まれやすいので、「気づき」「発見」「学び」ということばに置き換えて考えてみました。

    子供がいるひとは、子供という未知の存在を一から育てることで、今までの人生にない新しい発見や気づきを得やすいのだと思います。

    でも子供がいない人でも、子供がいないなりの「気づき」や「学び」はできます。私ごとですが結婚相手がなかなか見つからず独身時代を人より長く過ごしていますが、長く独身でいるぶん早く結婚して子供もったひとにはわからない気持ちや感覚に、いっぱい気がついてこれました。

    最近になって、人生に無駄な経験は何もない、今経験していることはきっと神様が何か教えたくて、その人にだけ特別に授けた時間なのではないか、と考えるようになりました。そう思うと、今の経験を良い悪い上か下かの二元論で決め付けることはできません。私にもいつか子供を育てる機会があれば、そこで別の新しい気づきが増え、自分の引き出しが今より豊かになるかもしれません。

    私の意味する成長とは、目に見える子供の有無ではなく、自分の心を豊かにできるかできないかの違いだと思っています。

    ユーザーID:1863525805

  • これだけは言える

    1.たいていの人は、自分のした苦労を過大評価する。
    2.子育てだけが、人生の苦労ではない。

    ユーザーID:3670626005

  • そんなわけないでしょう

    子連れの信号無視、給食費や保育料の未納、いくらでも非常識な親御さんはいます。

    ユーザーID:0740636860

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧