• ホーム
  • 話題
  • 子供のいない人は人間として成長が足りない?

子供のいない人は人間として成長が足りない?

レス439
(トピ主0
お気に入り398

生活・身近な話題

black cat

レス

レス数439

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それはその人その人

    私自身は子どもを産む前より成長したと思います.
    やはり子育ては仕事や趣味とは違うなんとも思うようにならないことが
    多くて大変なことが多くて、でもその大変さに成長させられたと思います.

    とはいえ、出産前の私は今思うとほーんと世間知らずのおこちゃまでした。
    うちの母は子どもを産んで60になろうとしていても精神的にお子ちゃまで
    なんだかなあと思うほど成長してませんよ。
    そんな母に育てられた私はホントに世間とうまくかかわることとか知らなくて
    結婚後、出産後初めて知ることが多くて成長させられました.

    確かに子どもを産まないとわからない事柄、気持ちが多々あるのは事実です.
    でもそれを自らの糧にできるかどうかは人それぞれです。

    子どもいなくても人間的にすばらしい方もたくさんいらっしゃいますし.
    子どもがいても自分の利益しか考えてないうちの母みたいのもいますし。

    どんな経験もじぶんを成長させてくれる糧にできるように自ら戒めて生きていこうと再確認させてくれたトピでした。

    ユーザーID:0850077636

  • どんな育児をしたかによる

    成長するかどうかは、その経験の有無ではなく、
    『どのような姿勢で取り組んだか』
    『その活動を通してどれだけ中身の濃い体験をしたか』
    『その経験によって何を学んだか』
    によるのだと思います。

    これは、育児に限らず、仕事、介護、勉強、PTAなど各種奉仕活動、その他いろいろありますよね。

    苦労の経験も同じだと思います。例えば貧乏生活の経験や、離縁や死別など。その苦境をどのような姿勢で乗り越えたか、つらい経験をどう捉えて何を学んだか、ただひねくれた暗い人生観を得ただけなのか、ですね。

    ただ、独身者や育児未経験者の発言に、育児の経験の無い人の考え方だよね、と思うことはあります。知らないだけなので、人間的成長云々とは別次元の話です。だから「人間として成長してないなあ」ではなく、「知らないのね」と思います。

    ユーザーID:1072183619

  • 子育ては日々修行なので

    人として成長する機会は増えると思います。
    でも、その機会を活かせるかどうかは本人次第ですから、
    子どもがいても成長しない人もいるのではないでしょうか。

    ちょっとズレるかもしれませんが、以前「だめんずうぉーかー」作者の
    倉田真由美さんが言っていたことが印象的でした。

    子どもがいると「モチベーションが違う」そうです。
    自分の幸せを目指す場合、自分が辛いとやる意味がないけど、
    子どもの幸せを考えると、自分が辛くても頑張れる
    ・・・みたいな主旨でした。言葉は違いますが。

    そういう意味では、子どもがいる方が「ゆるぎなく」なれるのかもしれません。
    もちろん、これも本人次第なんですけどね。

    ユーザーID:9458009822

  • 子供はいません。成長する機会が少ないと感じます。

    37歳、既婚子どもなしです。
    この歳になると、子どもを通じて自分も学ぶことがあり一緒に成長するものだろう、そう感じています。

    例えば、子どもの友だち関係の築き方、勉強の進め方、人に優しくするようにという躾だけ考えても、親自身が学ぶ点が多いです。

    子育て中の友人を見ていても、成長しているなと感じます。
    ちょっとしたことで動じない強さも持ち合わせるようになりましたし。

    子どものいない私は自由なので、誰かに合わせる必要性も少ないです。
    このごろ、子どもがいたらもう少し大人として気が利く人間になれたかもしれないと思うことがあります。

    成長が足りないとは言いませんが、機会損失だなぁとは思います。

    ユーザーID:0005980306

  • 人による

    産めば成長するなら何で虐待死させる親とかいる?ってことになっちゃいますよね。成長しきらなくても人に迷惑かけないで生きて行けば充分だし。お母様は子供の居ない方を見下した訳ですよね。そんな人の方が人として成長してるってことになるならおかしくないですか?子供の世話のスキルは上がるかもしれないけど。人として成長する方法は色々あると思うので比べてもしょうがない気もします。子供が居なくても自分より周りの心配ばっかりしている人も居ます。価値観をひとくくりにしない世の中になればいいのにね。

    ユーザーID:7590986290

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • まったく関係ない

    関係ないと思います。
    確かに、子供がいれば成長できる事が沢山あると思います。

    ただ、人の成長は 子育てだけの訳がありません。
    そんな視野の狭い議論なんて、くだらないと思います。

    比べる次元の問題では ないと思うのですが・。

    ユーザーID:2344532290

  • 横ですが、くまのまっくさんへ

    というか、親の事情もわかってしまった、ということじゃないでしょうか。

    「明日までにこれを持ってきて」と言われても、無理なことがある。
    例えば廃材とか(牛乳パックとかね)せめて一週間前に言ってくれ。
    学芸会で白い服を着てこい?子どもにまっ白な服は勇気がいるから
    まず買わないのよ〜。とかね。

    子どもがいないと、実感できないこともあります。
    「何で上履き洗わないのよ!」と先生に叱られても、
    どうしてもできないときだって、子どもいるとわかるんですよね。

    ただそれだけのことで、お子さんいらっしゃらなくても
    わかる先生はわかってくださいますが、
    実感としてはなかなか、ってところじゃないでしょうかね。

    基本的に子どもの有無と人間的成長は無関係だと思いますが。

    ユーザーID:1729674572

  • 人間としての成長…

    人間として…というのをどうとらえるかですね。
    人間を「世間に生きる人」とするなら子どもの有る無しで成長するとかしないとかは関係ないと思います。
    ただ、人間を「霊長類ヒト科」という動物としてとらえるなら、一度でも子育てをしたヒトとしていないヒトはやっぱり違うと思います。
    少なくとも子育てを経験していないヒト(専門家は除く)にオムツの取れない我が子を預けよう、という気にはなれません。
    また子育てしていない頃の私なら、友人知人兄弟の子どもでも、預けられたらどうしようと途方に暮れたことでしょう。
    「子育て」という作業は経験してみないとわからないことが多いのも確かで、動物園の動物が育児放棄するのも同じ道理だと聞きます。
    なので「霊長類ヒト科」としては子育して初めて完成した一個体となると思います。
    …、あくまでも動物としての「ヒト」の話です。

    ユーザーID:1940891710

  • 子供がいて成長する部分もあれば、退化する部分もある

    結婚してから数十年子供ができませんでしたので、まだこなしだった頃の気持ちは十分に分かるつもりです。

    結論はタイトルの通り。
    たしかに出産育児を体験しないと分からなかった事はたくさんあります。
    その一方で、そういう体験ゆえに鈍感傲慢になった部分は少なからずあります。自己中というか、我が強くなる部分も存在します。はっきりいって社会性も減少します。そうでないとやっていけない、そうでないと我が子が割を食う場面が存在するからですが、それを正当化できるとも思いません。

    子供を持つ前に、子供ありの同僚女性達の鈍感傲慢な態度への反感は、逆に私を事前に鍛えてくれたと思います。あんな風になっちゃダメだと。

    ユーザーID:2248818549

  • 気づくこと多いです

    わたしは、出産育児の経験を通してかなり気づかされたこと多いです。結婚生活もそうですが、かなり自分の親、主人の両親をみて反面教師になってるのですが、自分に与えられた学びと思います。独身の頃は「半人前」と言われてきましたが、私が結婚して子供をもっても、ひとそれぞれ状況や環境や事情があって「共存共栄」で生きてるんだから、人の無責任な言葉や動作は、取捨選択して、惑わされないようにしていきたいです。

    ユーザーID:3711365794

  • うちの母は

    私と姉の二人の子供を育てましたが、人間的にはけっして成長していませんよ。
    子供なんてうっとうしいだけ」だとか「自分はバカだから大した考えもせずに発言しているだけなのに、それを責めるほうがおかしい」「自分ほど心の綺麗な人間はいない」等々、あきれ返るような発言多々。
    フライパンで思いっきり叩くなどの体罰なんて平気でしていたくせに、今はそんなこときれいさっぱり忘れて、「虐待する親ってどういう神経かしらねえ?}などと暢気に言ってます。
    成人してのちも、大病して手術後、体のつらい私(ちなみに既婚ですが実家が近い)に、買い物や料理をいいつけてきたり、本当に常識というものがありません。
    小町見てても、ひどい母親一杯いますよね。

    ユーザーID:1239046553

  • じゃあさあ

    子供のいない人のトピを荒らす子持ちが多いのは何故?「子供がいなくても人生謳歌してる人いますか」のようなトピに「子供を産んでよかった「今妊娠6ヶ月です」「老後は孤独死ね、お気の毒」「離れ島で暮らしたら?」という嫌がらせを多くの子持ちがレスするのは何故?

    子供を産んだ人間のやることかな?ただのいじめじゃん!いくら子供のためなら何でもできる強い精神力が芽生えても、他で弱い者いじめしてたら駄目だよ。

    ユーザーID:2304797098

  • 個人差でしょう

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0423/180256.htm?o=0&p=1

    上のトピで、人として成長していると思えるママ達が、人としてどうよ?と感じるレスを付けたママ達を諭しています。
    不妊の方のレスもありますが、その方達の書き込みはまともですし、最初のお二方のレスなどは美しくさえあります。
    育児や不妊関係のトピでは、さまざまなママや、ママになれない女性が集いますから、参考になりますよ。

    人としての成長は、子の有る無しだけで測れるものではないと、私は考えます。
    子供を持つと強くなりますが、それが他人への図々しさになっているママがいる。
    子供を持つと忍耐強くなりますが、それは我が子にしか発揮されない。
    そんなママを多く見かけますが、それでは成長したとは言えないでしょう。
    ママという立場限定で変化したに過ぎません。
    子供を持って得た強さを他者への優しさに、忍耐強さを他者への寛容に、外へと向けた全人的な変化に出来てはじめて、成長したと言えるのではないでしょうか。
    そしてそれは子育て以外の経験においても言える事です。

    ユーザーID:5625895330

  • 心の奥では 成長は足りないと思っています。

    それは お子さんができない人には申し訳ありませんが 
    やはり 子どものいない人は人間的に成長が足りないと思います。
    子どもがいて どんなに苦労するか知っていますか?
    私は 何も考えずに子どもを産みましたが
    子どもがいなければ こんなに苦労せずにすんだのに。と
    後悔することがしょっちゅうです。
    病気にまでなりました。
    そんな中で賢明に乗り越えて来ました。

    ユーザーID:7839940491

  • そのセリフは

    子供がいない人が自らを省みて言えば謙虚で気持ち良いセリフですが、子供がいる人がいない人に向かって言えば、ただの傲慢な上から目線のセリフですよね。これ、何にでも適用できると思いますよ。

    恋人のいない人に「恋人もいない人は人間として成長が足りない」
    独身の人に「結婚もしてない人は以下同文」
    専業主婦に「働いていない人は…」
    同居してない人に「姑の苦労を知らない人は…」
    すんなり子供が出来た人に対して、不妊治療で苦しんだ人から「あっさり子供が出来た人は…」ってセリフだって、言えるわけですからね。

    自分がやってきた事に誇りを持つのは良い事ですが、それを振り回して他人を下に見るなら、ただの無神経なオバサンです。そんな事を口に出すのではなく、自分と違う道を歩いてきた人の成長を見る事ができる人の方が、はるかに人として成長できてませんかね?

    ユーザーID:8766929245

  • やっぱり子を持つと成長しますよ

    「いない人は成長が足りない」という言い方だと、反感くらっちゃいそうで誰も口には出しません。でも、「やっぱり子供を持ったら、成長するよ」というのは、殆どの子持ち男女の本音じゃないですか?
    そりゃ図々しくなったり鈍感になる部分も増えるけど、それは子を持ったためだけじゃない。年取るに従って、誰でも次第に図太くなるんですよ。20代、30代、40代と、経験値も増えていくし、ある程度世間と渡り合う力を身につけてしまうというか(笑)
    あまりに非常識だったり図々しい親は、子供を持つ前から、元来がそういう資質を持った人なんですよ。子供を持ったことでそれでもいくらかブレーキ効いてるんじゃないかと思いますけどね。
    男性も、子を持つとはっきり成長します。
    うちの主人は、子を持つ前は職場の女性の同僚を「すぐ子供が熱出しただのなんだのって早退する」なんて、文句言ってました。でも、我が子をもって、赤ん坊が夜中に急に熱出したりするのを目の当たりにして、一切その類の非難めいたことは言わなくなりましたよ。
    子を持って働く女性の大変さは、特に未婚の男性じゃ、全然想像つかないし、思いやりも出てこないと思います。

    ユーザーID:3440062822

  • ちょっと横かもしれませんが

    子供がいる、いないでその人の成長の度合いを計るのは難しいです。

    ただ、ひとつ間違いなく言えることは、子供を持っていない人は
    子育ての大変さを知らない、ということです。
    もし、わかると思っているとしたら、それは「知ってるつもり」です。

    夏休みに髪を染めた高校生の甥を見て、私の知り合いの55歳の独身の
    女性がこう言いました。(子供なし)
    髪を染めるなんて非行青年のやること。
    私が更生させてあげる。以前にもグレた子供を更生させたことがある。と。

    でも甥はグレていません。
    そういうことに興味を示す年頃で、夏休みならできる、と思ってスプレーで
    髪を染めてみたんだそうです。
    グレた人間を更生させた、と自信たっぷりに言うその女性について、その時私が
    感じたことは、子育ての本質を知りもしないで 髪を染める=非行 と
    決め付けるような人はきっとマトモな子育てはできないだろうな・・ということ。

    その子の長所も短所も知って、子供のいいところを延ばしてあげられるのが親です。
    その分、子供を持たない人より苦労というものを知っているかも知れませんね。

    ユーザーID:1977692198

  • ひとつの経験としての価値

    子どもを持つというのは一つの経験で、人は経験によって成長しますから、子どもを産み育てることによる成長はあると思います。

    でも成長をもたらす経験は一つではありませんから、子どもを持たずとも、他の経験によって成長することはできるでしょう。

    また逆に、何かを経験しても、それを成長につなげられないことも、もちろんありますよね。

    ユーザーID:5099802955

  • そうですね。

    子を持つと成長する人と成長した気でいても実はできてない人と2通りあるんじゃないかしら。

    前者は子供を持つ前から、人間が出来てる人で、後者は人間が出来てない人。その違いだから、

    結論としては、
    「人間が出来てる人が子供を持てば、成長できる」になるんじゃないでしょうか。

    子供のいない人にも同じ様に当てはまりますよね。子供がいないことで世間から冷たい目で見られたり、差別されたり。でも人間が出来てると、その経験を元に、人の痛みが分かる人になり、人間が出来てないとただの僻みが多い人間になるでしょう。

    要は元来の人間性の問題で、トピ主さんのお母さんは人間が出来てない子供のいない人の言動を見てそう思ったのでしょう。小町でも子供のいない人を苛める子持ちさんは人間が出来てないだけ。簡単な理屈です。

    ユーザーID:4335092379

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧