「差をつけられた」親の本心?

レス15
(トピ主0
お気に入り13

恋愛・結婚・離婚

pinga

こんにちは。
私は28歳独身で一人暮らしをしています。
いつ結婚してもおかしくない歳なのですが、なかなかそこまでのご縁がなく、今のところ具体的な予定は何もありません。
そんな中、この前母から
「中学で仲の良かった○○ちゃんは今どうしているの?」
と聞かれたので、何も考えずに
「結婚してもう子供3人いるよ」
と答えたら、
「まぁ、差をつけられちゃったわねぇ」
と言われました。
今思えばいつものように聞き流せばよかったのですが、母の口から「差をつけられた」という言葉が出てきたのにびっくりして思わず「差って何なの?」と言い返してしまいました。
すぐに母の方から「まあ、こういうのは競争じゃないわよねっ」と場を取り繕われ、何となくうやむやになってしまったのですが、普段のんきな母の「差をつけられた」発言に親の本音、本心を見てしまったような気がして、どうもスッキリしない気分です。
親は多少なりとも「子供の結婚=世間との競争」という認識があるものなのでしょうか?
年頃の独身娘を持つ親世代の方、どうか本心を聞かせていただけませんか。

ユーザーID:0938058584

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 正直に言うと。。。

    私たちの親世代(団塊世代前後くらいかな?)は、
    トピ主さんのお母様と同じような意識を持っていると思います。
    表面上は、物わかりの良いふりをしていても、心の奥底では、娘がお年頃で結婚して子供を産んでいれば安心。そうでないと心配だったりします。
    また、親同士でもそういったことで優越感、劣等感を感じていたりします。「Aちゃんは25歳で結婚して、もう子供が3人いる」とか「Bちゃんは今年33歳なのにまだ独身で、どうするのかしらね?」などという会話が平然となされています。
    お年頃を過ぎて独身の娘を持つ親は、あらゆるシーンで肩身の狭い思いをすることがあるそうで、親同士の友人関係も微妙な感じになります。そういう事例をいくつも見てきました。
    私自身は結婚5年目32歳ですが、まだ子供がいないので、母は友人同士の会話で孫の話が出ると淋しい思いをするみたいです。
    でも、親の見栄で結婚したり子供を産んだりするわけじゃありませんから仕方ないですよね。聞き流すしかないと思います。

    ユーザーID:3199368645

  • なんとなくわかる

    結婚してもおかしくないような娘はいませんが、それに近い年齢です
    私子なんですが、私が結婚する時に母から言われた言葉は
    「○ちゃん(幼馴染)は歯医者と結婚するんですって、よしのは普通のサラリーマンとしか結婚できなかったのにね、○ちゃんて器量も良くないのにね」でした(笑)
    pingaさんのお母さんが言われた「差をつけれられちゃった」と同じようなものだと思います。
    当時はムカムカしたんですが、自分が子どもを持つようになるとなんとなく気持ちはわかるんです(笑)
    言葉には絶対にしませんけどね
    やきもちなんですよ、嫉妬なんです
    自分の子どもの方が優れてて可愛いのになんで?みたいなもんです(笑)

    ほっとけばいいですよ(笑)

    ユーザーID:5469556309

  • 喉の小骨、ですよね

    こんにちは、あと数ヶ月で30歳。彼なしです。結婚・出産はいつになるやら…。

    私も、母の迂闊な一言に大打撃を受けたことがあります。数年前に、母の実家に一緒に帰省中、来客に「嫁き遅れで」と発言。つい先日は「役立たずだ」とも。きちんと職を得て独立しているのに、何も評価してくれてないんだ、と愕然としました。

    もう30歳。親だって子に期待を抱き、期待を裏切られれば失望もするのでしょう。いい大人として聞き流せばいい、と葛藤しました。
    でもふいに涙が出てしまって母に傷ついたことを伝えたら、「悪気はなかった」の一点張り。母にとって、「結婚・出産・子育て」を経験してこそ一人前に育てあげた、と思えるようです。

    今では本心で母を信頼できません。冷めてしまったというか。この先、私が伴侶に出会い、結婚し、また出産というチャンスに恵まれたとしても、母に幸せを伝え、孫を抱いてもらう気持ちになれません。

    「親になって初めて親の気持ちが分かる」とよく言うものですが、「親になって子供の頃の気持ちを分からなくなる」親も多いです。親が心配する以上に、当の子供が悩んでいるんですけれどね。

    ユーザーID:0263277732

  • お母さんのことではありません

    お母さんは自分の世間体において差がついたとおっしゃったのではないです。
    トピ主さん自身がお友達と差がついたわね、とおっしゃっているのでしょう。
    お母さんがおっしゃるとおり競争ではないので、トピ主さんがなんとも思っていなければそれでいいだけでしょう。
    人生の生きる速度にはのんびりペースの人もいるし、やたらスピード感がある人もいるっていうだけですから。

    >親は多少なりとも「子供の結婚=世間との競争」という認識があるものなのでしょうか

    私はまだまだトピ主さんのお母さんの世代ではありませんが、こういう考え方に結びつけるあたり、お母さんからみれば「僻んでるの?」と思われかねませんよ。

    ユーザーID:9691997182

  • 親の問題。

    普段穏やかなお母様には、おそらく「世間との競争」などという大それた気持ちはないと思います。
    ただきっと語彙が少ないのですね。
    それとも、、、
    これまでのトピ主さんは器量も良く勉強も出来て、お母様にしてみたら「自慢の娘」だったのかも知れません。
    トピ主さんの幼い頃から、近所の同じ年の子供達と見比べていた部分があったのかも知れません。意識しなくてもね、、。
    こう考えると、これはお母様の問題なんですよ。
    お母様が子離れしないといけないような気もします。

    トピ主さんに思うのは、そのお気持ちをお母様に伝えたほうが良いのかなと思います。
    何故かというと、トピ主さん自身もそう言ったお母様に対してモヤモヤした気持ちが湧いたのでしょうから、、、。
    子供はいつまでも、親に褒められたいものですしね。
    だから、いつも心の底では自分は親の期待を裏切っているのかも知れないという親不孝感に悩んでいる、、。

    まあ、あっさりとおどけたように、
    「どうもすみませんねえ、、孫の顔も見せてやれなくって。。」と明るく言ったほうがこの場合、重い気持ちを乗り越えられるもののような気がします。

    ユーザーID:6136232730

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • うちの母も

    さすがに35を過ぎてから結婚については何も言ってこなくなった母が、先日「戻ってきてもいいから、一度は(嫁に)行ってみたら?お母さん、披露宴やりたいわ〜」と発言。思わず笑ってしまいました。「うちの娘もやっと結婚しました!」と花嫁の母をやりたいみたいです。でも戻ってきてもいいからって・・・。なので、「だったら誰でもいいから花婿用意してよ。披露宴会場には行くからさ〜」と返事しておきました。

    ユーザーID:0850418357

  • 子供の立場ですが。。わかるわかる!!

    27歳独身親同居です。
    同居なんで毎日母の気分の波を見てますが(笑)
    「もたもたしてるとろくなことないわよ」
    「差をつけられちゃったわね」
    「子供も生まないで会社ばかりいって男みたい」
    的な発言もあれば
    「いいのよー。若いうちから結婚なんかするもんじゃないわー」
    「働いて自分のお金でおいしいもの食べて楽しそうでいいなー」
    的な発言の日もあります。

    うちの母に関しては自分は若く主婦になったけど、
    いろいろ働く女性もでてきた世代だったから余計に
    ゆれるのかなと思いますけど。
    (若いうちに自由しておきたかった的な羨望と、
    なんだかんだ結婚!という古い世代の考え
    のハザマの世代なのかなと。)

    差とか考えているのが本心で思っている日ばかりとは限らない。
    感情ですから。また違う気分の日もあるかも。
    だいたい、誰が見ても素敵な殿方がだんなに来るわけでないし。
    結婚したらしたでまた他の人のだんなさんと比べたりするかもしれないわけで。

    聞き流しましょう!
    ただ、こっちも妙齢の娘なんですから差とかいわれるとそれなりに
    ショックだというのは伝えて。

    ユーザーID:0295305143

  • うちの親も

    ええ、やっぱりうちの母親も言いましたよ。「あんた、同い年の従兄の○○君のところは、もう上の子がx年生で下の子も小学生で」「同級生の△△ちゃんはうんたらかんたらで」云々。

    で、ここぞとばかりに言ってやったんです「うちはうち。他所は他所」

    しかし、敵も然るもので、その昔さんざんそう言っていたことは都合よく忘れて、「うちも他所と一緒じゃないとあかん!」。うーむむ・・・

    ユーザーID:8874982309

  • 親じゃなく

     貴方にそういう気持ちがあるからこんなに過敏に反応しちゃうってことないですか?
    もちろん貴方に完全に結婚願望はなく、生涯独身を通すという事を公言しているならいざ知らず、親でも世間でも、やはり結婚するなら30代半ばまでには・・・という気持ちは有るだろうし、28歳はまだまだ若いけどこれから恋愛、結婚、そして出産と考えると3年なんてあっという間、となると30過ぎるわけで・・・・なんてちょっと考えちゃうこと無いですか?
    親は単にあの子はもう恋愛して結婚して出産したのね、内の子はこれからだわ、娘にも早く良い人現れると良いのにという親心からの発言だとおもいませんか。
    気になるのは解るけど、まだまだ女性が独身でいる事を心配する文化が残っているのです。こういう事も有るだろうなくらいの気構えでいた方が、余裕があってますます素敵です。
    ちなみに私、28歳で結婚出産はまだまだもったいないと思ってしまいます。10人も産むわけじゃなし、そんなこともう少し一生懸命仕事して一生懸命恋愛して生活してからでいいんじゃないかな。

    ユーザーID:7408762146

  • それはトピ主さんが心のどこかで思っているため

    小町を見ていてもわかるように、
    妙齢になったら結婚したい、
    結婚したら、子どもが欲しい、
    というのは女性の一般的な願いです。

    その願いを十二分に果たしているご友人と、
    トピ主さんの間に違いがあるのは確かでしょう。

    そして、トピ主さんもどこかで感じているのではないでしょうか。
    だから、お母様の言葉が気になっているだけですよ。

    トピ主さんも結婚され、お子さまが生まれれば、
    そんな思いを引きずることもなくなりますよ。

    ユーザーID:7756226990

  • 横ですが

    真夏日さん、最高!

    笑わせてもらいました。楽しい母子ですね。

    ユーザーID:8685496364

  • それ、冗談ですよ

    私の娘の同級生は、殆ど結婚して子どもがいるようですが、彼女は結婚する気がないので、私はそれを尊重しています。
    でも、同じような状況になったら「差をつけられちゃったわねぇ」位は言いますよ、冗談で。それを娘が、まともに受け止めて「差って何なの?」と言って来たら、まず〜い、と思って「まあ、こういうのは、競争じゃないわよねっ」て言うと思います。そしてその後は気をつけますね、この手の冗談を、彼女には言ってはいけないと。

    お母さんの「まあ、こういうのは、競争じゃないわよねっ」という言葉が本心で、「差をつけられた」発言は、冗談だと思いますよ。
    差をつけられたというのがお母さんの本心だとしたら、「あなたも早く結婚しなさい」とか「早く孫の顔が見たいわ」などの発言になりそうな気がします。

    正直な所、娘の気持ちは尊重してますけど、彼女が将来一人で生きて行くのかと思うと心配ではありますがね。

    お母さんと仲良くしてね。

    ユーザーID:7848006447

  • そりゃああるでしょう

    子供の進学先、就職先、結婚相手が「良いところ」なら、「自分の子育ては成功だった」という達成感は当然あるでしょう。
    でもね、子供の人生は子供のもの。私はいい年こいて独身で子供もいません。甥や従姉妹の子を可愛がっている両親を見ると「親不孝したかなあ。花嫁姿を見せてあげて、孫を抱かせてあげればよかったなあ」と少しは思います。でも結婚や出産って親を喜ばせるためにするものじゃないですよね、親の期待に背いて悪いけど。

    ユーザーID:6770073893

  • それはたぶん

    もうとっくに30を過ぎた未婚者です。

    もうすぐ30ってときが、一番女親がもやもやするときみたいです。
    私の姉が29のときにものすごくたくさんお見合いをさせていて、
    見かねた父が「もういいじゃないか」といったところ、
    「女親なら、30までになんとか結婚して幸せになって欲しいと思うのが、あたりまえでしょ!」と瞬間湯沸かし器みたいに沸騰しました。

    差をつけられたって、言葉のあやなんです。そういう表現があって、
    深く考えないでいっているんだと思います。
    普段、「死ぬほどおいしい」っていう人がいるけど、それと同じです。
    結婚するのが一応人並みの幸せ、って思っていて、
    その幸せが大事な大事な娘のところに、よそのとこのお子さんよりも
    早く来て欲しいだけなんです。
    生まれたばかりの女の子に、父親が「嫁にはやらない」っていうのと
    おんなじで、愛情表現なんです。

    もうすぐ30なら、親を客観的に見られると思います。
    私は、30のときに何気なくみた母の手に、老人斑(しみですね)を見つけて、
    私が母に思いやりをもたないといけないんだと、深く思いました。

    ユーザーID:9027829566

  • ありがとうございます

    皆様のレスを読ませて頂きました。
    同じ娘の立場であったり、ご自身の経験を通して親の心情を代弁して下さったりと、貴重なご意見本当に感謝しています。
    私の場合、母とは決して不仲というわけではなく、むしろ親子関係は良好な方です。姉は既婚、弟は独身です。
    姉夫婦のところに子供が2人おり、孫の話を嬉しそうにする母を見ると、どうしようもなく不憫な思いに駆られることがあります。今回母の発言にカチンときたのは、差云々はともかくとして自分の中に負い目や引け目のような感情が少なからずあったからだと思います。おそらく母に悪意はなかったでしょう。過剰反応というやつですね。反省しました。
    私自身、絶対結婚したいとかしたくないという確固とした意思があるわけではありません。まず相手ありき、そして何事も縁とタイミングだと思っています。
    今回のようなことが今後またあったら、その時は素直に自分の心情を親に話せるように、日々暮らしていきたいと思います。
    拙い文章を読んで頂き、ありがとうございました。

    ユーザーID:6467576397

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧