• ホーム
  • 話題
  • 社会に出てからも役に立っている学校での教え

社会に出てからも役に立っている学校での教え

レス21
(トピ主3
お気に入り17

生活・身近な話題

すいか

通っていた小学校は徹底した管理教育でした。
例えば、清潔係というのがあって、毎日「つめ・ハンカチ・ティッシュ」のチェックするのです。
他には、生活チェックというのがあり、テレビは何時間以内(自分で決めた時間)守れたか。睡眠時間は○時間とれたか。挨拶。整理整頓。歯磨き。忘れ物。排便。お手伝い。など。自分で評価して、親のコメントと印をもらうのです。母親は私が○を付けられるよう、その期間は特に口が酸っぱくなりました。
自転車の乗り方、柔軟体操の仕方、掃除の仕方、箸の持ち方、話の聞き方、正しいラジオ体操、美しい姿勢等笑ってしまうものもありますが細かく教えられました。言葉遣い、リーダーシップ、など、朝の朝会でミニ賞状で表彰されたりして(頻発)、褒められるのもうれしい事でした。
途中で自由な学校に転校したこともあり、毎回ひやひやする煩わしさから開放されたものの、このありがたみに気づきました。
意外と、社会に出てから必要なことを学んでいたと思います。例えば、生活チェックは「自己管理」のようなもの。

皆さんが、社会に出てからも役立った、学校での出来事、ありますか?

ユーザーID:5601512168

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 学校の勉強です

    学校の勉強ですね。
    週6日(私は30代なもので…)学校へ通い、毎日勉強をしたこと。
    毎日宿題をしたこと。
    この勉強の習慣がとても役立っています。

    社会に出た今、自省も含めていいますが、学校時代に勉強した人とそうでない人の違いって割とはっきりとわかるものだなぁと思います。それは学歴というわかりやすい違いではありません。高卒でも勉強が習慣づいている人は、やはり違いますね。

    そして社会人になって思うのは、嫌いなことでも努力をしなければいけないということです。
    「野球が好きだから野球部を頑張りました」「走るのが好きだから陸上部で頑張った」そりゃあ頑張ったことは素晴らしいですが、好きなことを頑張れるのは当たり前ですね。でも嫌いなものでも自分に必要だったら努力をしなければいけない。そういうことを、毎日の宿題の習慣で教わったような気がしています。

    ユーザーID:9921951235

  • 些細な生活習慣

    我が家は、親があまり躾けに厳しくなかったので、小学校で先生に云われた些細な気遣いの仕方が、社会生活に役立っています。
    人にハサミを渡すときに刃を相手に向けない、職員室に入るときには、あいさつして名前を名乗る、脱いだ靴はつま先を出口へ向けて揃える、等です。
    とっくに成人した方でも、できない人は意外に多いと感じています。
    来訪先のドアをノックしたまま、黙って返事を待っている方など、中に居る方としては、誰が来たのかわからなくて不気味です。
    ただし、整理整頓は教わったのに、学生を終えて20年以上経つ現在でもできていません。

    ユーザーID:2281909794

  • ちょっと違うかもしれませんが・・・

    中2でクラス替えをして、自己紹介をすることになった時、新しく担任になった先生が、「嫌いなものはPRにはなりませんから言わなくて結構です。好きなものだけを言ってくださいね。」とみんなに言ったのです。
    その時のことが、何年経ってもずっと心に残っています。

    たしかに「同じものを好きな人」って、「わあ、仲良くなれるかも!」と思うけど、「同じものを嫌いな人」とわかったところで、そこから「何か」が生まれることもなさそうな・・・。

    それからは私も、人にはなるべく「好きなもの」を話すようにしています。20年以上も昔のことで、みんなはもう忘れてしまったかもしれないけれど、良い教えを受けたなあと、ありがたく思っています。

    ユーザーID:0348610592

  • 家庭科&理科かな?

    社会というより生活で役立った。

    家庭科で習った
    子育てに関すること。。。。一人目なのに何で知ってるの?といわれた。
    設計図の見方。。。家を建てるとき壁の厚さドアの半径などの設計図チェックが厳しく夫ビックリされた。

    理科で習った
    星座。。。街灯もない夜道に迷ったとき星座で南がわかった(汗

    作法の時間があり
    会社に入りお茶だしや電話取りのビジネスマナーは苦じゃなかったなぁ

    ユーザーID:3053546891

  • いっぱい役立ってます

    小1・2年の担任のおばあちゃん先生(きっと当時50代)は、とっても厳しい方でした。返事や挨拶は相手の目を見て大きな声ではっきりと、手を挙げる時には真直ぐ腕を耳に当てるように、常に姿勢は真直ぐと、何をするにも5分前行動、年上・目上の人を敬うなどなど。家庭で教えられる以上に
    厳しく皆教育されました。

    当時私のクラスには自閉症の男の子がいたのですが(彼のお手伝いをすることも、クラス全員でということが基本でした)20才頃、私が乗っているバスがあるバス停に近づいた時、彼がその担任の先生に教えられた通りに、真直ぐにバスに向けて手を挙げていました。

    受験時も、社会に出てからも、特に挨拶や返事については、自分で言うのも変ですが、お手本にされます。5分前!という焦りが身についているのか、自分の不手際?が原因で遅刻をしたことは一度もありません。
    あるテレビ番組に出演する際にも、その他大勢の中から
    「あなた一番姿勢がきれいだから、一番前を歩いて」
    と指示された位。
    あー、先生の教えられた事が生かされてるなぁ、って、あの時は「うるさいなー」と思ったけれど、今では感謝しています。

    ユーザーID:5738590464

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 遠足の時のごみひろい

    幼少時(25年くらい前ですが)は、宮崎に住んでいました。
    遠足で山に登ったときは、自分達のごみを持って帰るのはもちろん、周りのごみひろいをして帰りました。
    山頂にごみばこはあるけど、ここに捨てられたゴミをわざわざ取りに来るのは大変な労力だから、ゴミ箱にでも安易に捨てるものじゃないとも教えられました。
    山でのごみひろいの大変さ、発つ時に場所へのお礼をこめてそこをきれいにする・・・そんな心を教えてもらいました。
    全国でそうやって教えてくれれば、富士山はああはならなかっただろうに・・・と思います。

    ユーザーID:6138339217

  • 青信号

    小学校の時だったと思うのですが、
    「青信号は渡っても良いという印だが、安全だという意味ではない。
    本当に安全かどうかは自分の目で確認しなさい。」
    と教わりました。

    信号に限らず、人の言うことを鵜呑みにしないで自分できちんと確かめるのは
    必要なことだと思います。

    つい面倒で「ま、いっかぁ」で済ませてしまうことも多いのですが(苦笑)

    ユーザーID:5483650634

  • 借りたものは借りた時より綺麗にして返しなさい

    小学校の先生がレスのタイトルの事をよくおっしゃってました。
    なので、教室掃除は厳しく、チェックされましたし、一生懸命しました。
    今では掃除大好きだし、腕も中々のものです(笑)

    私は例えレンタカーでも綺麗にして返しますが、
    人に車を貸したら、汚くなって帰ってきたりするとがっかりします。
    そういう人に
    「借り物はその時以上に綺麗にして返さないといけないんだよ」と言っても
    きょとんとしてますね。
    先生の教えは偉大です。

    ユーザーID:3506924779

  • 来たときよりも美しく

    タイトルの通りですが、遠足などの時必ずこう言われました。
    今外国にいますが、日本はどうしてあんなに清潔なの?と聞かれたら、この一言を答えます。
    とっても感心されます。

    ユーザーID:2616790814

  • 共用のものはキレイに使う

    「みんなが使うものはキレイにつかいましょう」です。

    本、机、教室、トイレ、遊具、公共の乗り物 etc.…。
    汚さないよう、壊さないように使う。
    汚したらキレイにする、壊したら直す。
    使い終わったら元の場所に戻す。
    あとから使う人が気持ちよく使えるようにしておく(特にトイレ)。

    いつ教わったか、どの先生に教わったか忘れてしまいましたが、
    この教えのおかげで色々いいこともあったし、とても感謝しています。

    ユーザーID:7643959428

  • 電車で化粧はするな

    女子高時代に担任がよく言ってました。
    全国のCMで宣伝してほしいくらいです。

    ユーザーID:7491136211

  • たくさんのレスありがとうございます

    皆さんの様々なご経験、興味深く、楽しく読ませていただきました。
    はじめての様
    好きなことを頑張れるのは当たり前、嫌いなものでも自分に必要だったら努力をしなければいけない。これを言ってくれる大人は有難いと思いました。
    事務室のおばさん様
    はさみ、挨拶、靴など、些細なことですが、これが自然とできる人は素敵だなと思います。
    私もいまだに整理整頓は苦手です…
    にゃんころりん様
    「好きなもの」で人と繋がっていられたほうが、幸せになれる気がします(笑)
    30代既婚盆休み。様
    家庭科は私もです!設計図には驚きました!星座、苦手でしたが今でも観測します。作法の時間があったとのこと、ためにもなり、おもしろそうです。
    ちー様
    話す時は目を見て、姿勢、挨拶、目上の人を敬う(敬語を使うなど)等教えてくださった先生は、私もおばあちゃん先生でした。
    私も、今ではとても感謝しています。
    まーがりん様
    周りのゴミ拾いの登山には驚きました!富士山のゴミ、街のゴミも、なくなると良いです。
    今日も天気様
    人の言うことを鵜呑みにしないで自分できちんと確かめる。格言ですね!

    つづきます。

    ユーザーID:5601512168

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • たくさんのレスありがとうございます2

    neko様
    「借りる前より綺麗に」懐かしい!掃除が得意とは、羨ましいです!厳しく言われたわりに、どうも苦手です…
    どっどど様
    「きた時よりも美しく」これもまた懐かしい!日本人は清潔なんでしょうかね?
    りらっくま子様
    「電車で化粧はする」人が出て問題になっていた時には、私はおそらく学生でなかったのですが、「公の場所」では身の振りによって、人を不快にさせることがある、という感覚は例の学校で身につけられた気がします。私も化粧は反対です!

    以上まで読ませていただきました。
    今は「ゆとり教育」の流れで、なんでも自由になってしまっているのかな、と思う点があり、生活習慣、言葉使い、勉強など厳しくみっちりと教える先生は減っているのかなと思っています。(もちろん、暴力・暴言などはいけないです!)
    得意、不得意や性格がありますが、みっちり教えられることで、人は変われると思いましたし、そのようなことを教えてくれる大人がいたことに、今は感謝しています。将来もし子どもを持てたら、伝えていきたいです。

    ユーザーID:5601512168

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 授業前の15分間、毎日、漢字の書き取りをさせられました。

     これが、結構、役立っています。常識的な漢字は、それなりに分かるようになりました。社会常識を教えるという意味でも、良いことを教えてもらったと思います。

    ユーザーID:7932659822

  • 本の中から

    担任の先生が、星の王子様のほんの中から、
    「大切な物は目に見えない。目に見えない事を大切にしなさい」
    と言われた事。

    ユーザーID:2827056609

  • 国語・数学・理科・社会・英語・など等

    開発系の技術者やってます。
    教えというより、教科のレスで申し訳ないですが、、、。
    学校通っていた頃は、「タイトルの科目何ぞ役に立たんわ!」と思っていました。

    しか〜し、今では自分の勉強不足を痛感中。
    会社員(社会人)は、全ての教科が必要だったんだと実感してます。
    報告書で、句読点の使い方を指摘された時は、顔から火が出そうでした。

    でも、
    小中高の教科は基礎過ぎて、勉強している時は、役立つ感が無かったですね〜
    この勉強(項目は)こうやって、役に立つんだぞって教えて貰ってたら、良かったと思います。

    数学:言うに及ばず
    国語:レポート・メール
    理科:技術者は必須
    英語:英語の論文読み、電話応対
    社会:取引先の人との雑談(爆)
    体育:開発は体力だ!
    家庭:妻ばかりに、料理させては居られません
    技術:日曜大工?

    ユーザーID:2492788962

  • たくさんのレスありがとうございます3

    漢字の書き取り様
    漢字の書き取り、役立ちますよね。パソコンばかりの生活で、字を書く際には恥ずかしい失敗のないよう、気をつけたいです。

    ロボット様
    目に見えないものを大切に…沢山ありますね、一生のなぞなぞになりそうです。

    私は、校長先生の「裏表のある人間になるな」「人間は中身」という言葉をよく思い出します。
    嘘をつくなとか、人の悪口をいうなとか、いじめを見過ごすなとか、先生の前だけでいい事をするのは本物ではない、当時はそんな意味で話していました。
    裏表を使い分けなければ生きていけない、人は見た目が9割!というのも尤もだと思いますし、もはや死後かもしれません。
    当時の先生に「裏表」がなかったとはいえないと思いますが、この言葉を言い切っていたことがすごいと思います。
    なぜか、今でも心に深く残っています。

    ユーザーID:3851500883

  • 良い姿勢

    小学校が、体育の授業の研究校でした。体育嫌いの私には
    苦痛の6年間でしたが、たった1つだけ一生の宝物になる
    ことを教わりました。それが「良い姿勢」です。背筋と
    腹筋で腰をまっすぐに保ち、頭の先が天に引っ張られる
    ようにする方法だと自然に背筋が伸びるし、何よりもそれが
    一番楽な姿勢になったのか疲れません。
    椅子に座っても、背もたれに寄りかからずにいられます。

    ユーザーID:7650119243

  • いろいろと

    机の上でのお勉強は、特に小学生までのは基本ですよね。
    家庭科や理科は使って家庭生活している気がします。国語も算数もか・・・
    「お勉強」以外では、嫌な事から逃げずにコツコツ実行する事の大切さかな。
    人生舞台に上がる前の「稽古」が学校の勉強なのかもと思います。
    友達付き合いや「お勉強」以外の委員の仕事や部活も含めて。
    あと、「信頼は長い年月かかって作られるが、信頼をなくすのは一瞬
        だから、人の信頼を裏切るような事はするな」
    といった意味の事を言われました。
    ふじややしろいこいびとなどの事件を見ると思い出します。 

    ユーザーID:3010953291

  • 朝の時事スピーチ会!

    小学校5&6年生の時の担任が国語の先生で、毎朝
    授業が始まる前に必ず2人が、時事に関するスピーチ
    をさせられました。
    でも之によって新聞を読むようになり、又難しい
    漢字を読み・書き出来る様にも成りました。
    当時はめんどくさいと思っていたのですが、知らず
    知らずに知識として吸収されていたのでしょう。
    6年生の時にはクラスの国語力は、8クラス中トップ
    に成っていました。
    継続と言う方法をごく自然に教えてくれた先生は、
    今も健在です。

    ユーザーID:8593148327

  • たくさんのレスありがとうございます4

    技術者様
    私は現在でもNHKの子どもニュースで足りない知識を補うこともしばしばです。技術(日曜大工)は工夫できたら、金銭的に節約にもなりますし、知っている人は得!だと思っています。苦手ではありますが…
    だぁ様
    「良い姿勢」一生の宝物ですね!いい姿勢の人は、人生が明るくなるような、良い運を拾ってきそうな気がします。営業の方で印象の良い方は、決まって姿勢が良いです。
    おばちゃん様
    人生舞台に上がる前の「稽古」というところに、共感を持ちました。話がそれますが、学校ってだから、ある程度厳しくて良かったのではないかと最近特に感じるようになりました。「信頼を無くすのは一瞬…」残念な事件が多いですが、本当にその通りですよね。
    消えた恋文様
    新聞を読むとは、話の内容を理解できなければいけない、漢字も読めなければいけない、簡潔に伝えなければいけないなど、小学生にとっては意外と難しいですよね。
    継続は力なり、ですね。

    ユーザーID:5601512168

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧