女が女を捨てるとき。

レス68
(トピ主0
お気に入り51

美容・ファッション・ダイエット

ダル

仕事柄小さい子供がいるご家族と接する機会が多いのですが、
失礼を承知で言わせてもらうと、、、
女って子供ができたあたりから見た目を気にしなくなる
のですね。
そりゃ夫もいて、もう異性をひきつける必要もなく、
育児に追われているうえに、会うのはママともばかり、、、
それじゃおしゃれする気も失せるわなああ。
でも、でも
私達だけはいつまでもきれいでいたいねえー
っと話していた私と友人。
その友人が妊娠しました。
あまりのつわりのつらさに、毎日ぼろぼろ。
この先の育児の日々も含めて
もうおしゃれする気も失せたとのこと。
ええー!
そういうことだったのかー!
ということは、私もきっとおばさんになるなあ。

ユーザーID:8268244678

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あら、わたしのことだわ

    私のまわりのママさんたちは、けっこうキレイ・おしゃれさんが多いです。

    ダルさんのお言葉は、まさに私のことです。
    メイクは日焼け止めを念入りに。 でもシャドウやチークはここ数年入れてないし、ネイルケアどころか爪を短ーく爪切りで切るだけ。
    食中毒を防ぐために結婚指輪をしなくなったら、アクセサリーもここ数年ごぶさたです。

    いつか女に戻ろうとは思ってはいますが、そのころは顔に小じわが目立っちゃってるかも。

    ダルさんは、気を引き締めてればきっと大丈夫ですよ。
    どうか嘆かないで。

    ユーザーID:3636429331

  • たしかに!(私の場合ですが)

    二児がいます。分かります。うんうん頷いてしまいました。

    今月下の子がやっと一歳になり、誕生会のためにささやかにおしゃれしようと思ったところ、ある事実に気づいて愕然としました。ヒジとヒザが、ガサガサなのです。こんな汚いヒザではスカートもはけない・・・上の子の出産、育児、そして下の子の出産、育児と忙しくしている間に、すっかり自分の身体の手入れを怠っていたのです。

    また、先日パン屋さんに行ったときのことです。子供のお気に入りのパンが見当たらなかったので、次に焼きあがる時刻を聞こうと店員さんに「すみません、あの〜(名称が分からず)100円のパンなんですが・・・」と話しかけたところ、すかさず「サービスパンですか?もう売り切れましたよ」と言われてしまいました。サービスパンとは前日の売れ残りパンのことです。違うよ!と思いながらふと店内の鏡を見ると、そこには所帯やつれしているただのおばさんが立っていました。サービスパンを買いに来たと思われるにぴったりな風貌の。

    でも女を捨てたわけじゃありません。このトピを戒めとして自分を振り返りました。今から取り返します。再びビリーやります。ありがとう!(笑)

    ユーザーID:0448101546

  • 少しだけわかる。

    トピ主さんの主旨とはちょっと違うのですが、
    子供ができると、お洒落するにも制限ができるということはあるでしょう。
    私は時々ネットオークションを利用しますが、
    まだ新しいワンピースやスカートなど素敵なお洋服が出品されています。
    子育て中で、子供に汚されるから着られない、という理由で。
    やはりどうしても動きやすい服、汚れてもジャブジャブ洗える服が多くなりますから、仕方ないですよね。
    子供が産まれても女を棄てたわけじゃなくて、他に優先することができた、という事なのではないでしょうか?
    私はまだ子供がいないので、お洒落を楽しんでいますけど。。。

    ユーザーID:5748779161

  • 一概には・・

    一概には言えないと思いますよ。

    おしゃれなママの雑誌も多数発売されてますし、読者モデルの方を見てるとOLよりも綺麗にされてる方もいらっしゃいますよね。

    ご友人もつわり中なので、その辛さから「おしゃれなんて・・」って言ってますが、つわりが楽になれば、マタニティのおしゃれに目覚めるんじゃないでしょうか?
    今のマタニティは「妊婦服」じゃないですからね。(うらやましい〜)

    専業主婦・兼業主婦でも、結局その人自身かなと思います。
    私はフルタイムで働いていますが、若い人でもすっぴんで服装や体系に構わない人もいれば、40歳台で、お子さんがいらっしゃってても感じさせない人もいます。
    成りたい自分に成っていくんだと思うので、ダルさん自身が「成りたい自分」を諦めなければ大丈夫じゃないですか?

    私自身は、40歳台で努力を怠れば、50歳台に突入した時に、お返しがくると思うので、日々気を使ってますよ。

    ユーザーID:3966574729

  • 捨てましたー

    確かに、妊娠出産、そして育児をやってると「女を捨てた」と自分でも思うときがいくつかあります。自分の容姿についてあまり世間の目を気にしなくなって、その気楽さをうれしく感じるときなんかもありました(笑)

    けど、ある日ふと我にかえるんですよ。「おしゃれしたい!」って。
    そう思ったときはおしゃれするような用事を作っておしゃれしたりします。子育てでそういう気持ちも吹き飛ばされるときだってありますけど、たまにでもいいからそういう気持ちになるってのは、わりといい気分ですよ。

    きっとトピ主さんのお友達も、ひと段落ついたら捨てた「女」を拾いなおしてまたおしゃれしたりするようになると思いますよ〜。

    それに、おばさんも結構楽しいですよ(笑)

    ユーザーID:4005498152

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • それは自分より大切なものに出会ったとき

    自分を綺麗に着飾り磨き上げるのは楽しいです。

    でも自分を飾るより大切な事が人生にはあるのです。

    それが何かは人によってさまざまでしょうが、

    子育ては多くの人が経験する「自分より大切なものとの出会い」だと思います。

    まっそれでもおしゃれしているツワモノはいます。それはそれで尊敬してます。なかなかできることじゃないよ〜。だからトピ主さんだけでもお洒落で綺麗なママになってください。頑張れ。

    ユーザーID:6644143858

  • 女を捨てたんじゃなく、母になったんです

    なかなかキツイことをいいますねぇ(汗)
    でも最近のママはキレイな人が多いと思いますよ。

    私にはまだ子供が居ませんが、そうなる状況を少しは分かりますよ

    ・子育ては待ったなしで、ママに化粧をさせる時間を持たせないと言うこと。
    ・月齢が小さいほどママは睡眠不足。お洒落よりユックリ休みたい。
    ・若いママパパ世代は収入はまだまだ少ない。自分のお洒落を我慢してでも、子供に洋服を買いたい。

    という事情があります。
    子供は病気にかかりやすく、いっぱい医療費も掛かりますしね。

    トピ主さんに子供が居ない(独身?)にしても、想像力が足らないなあ。

    ユーザーID:9120824249

  • そういう人ばかりじゃない

    そういう人もいればそうでない人もいますよ。あなたの友人だってつわりの時期を過ぎれば「今のマタニティって可愛い!」なんてまたおしゃれし始めるかもしれないし。私の感覚では「最近のママさん達は若く(見える)ておしゃれな人が多い」です。田舎だけど保育園で会うママ達も子供館で会うママ達も本当にきれいにしているし年齢きくと「見えな〜い」って人がほとんどですね。そう思うと自分も頑張らなきゃ!てなるし。女捨てちゃってるな、って思って見るより、綺麗にしてる人を見て自分も!って思っていた方がトピ主さん自身にとっていいと思いますよ。ぜひ「いつまでもきれいで」いて下さい。
    >私もきっとおばさんになるなあ  
    これはちょっと・・・おばさん=女捨ててる、でもないですし。見た目綺麗で20代に見えたって(実際に若くても)子供いたら自分のこと「お姉さん」とは言えないでしょ。

    ユーザーID:9065929044

  • ついでに言うと

    お洒落に身を包むにはお金が掛かります。
    けれど、子供が出来ると必然的に自分自身にお金を掛けることが惜しくなります。
    化粧品・衣服等々、単価が安くなって行きますね(笑)


    けれど!!!

    心の中の乙女な部分。女性らしさは捨てたくないですね〜。

    最新のファッションじゃなかろうと、他人に対する配慮に関しては、
    絶対に女は捨てたくないです!!!。

    トピ主さんも頑張ってね。

    ユーザーID:4555742862

  • そうかなぁ

    お友達は現在、あまりのしんどさにそう言っただけでは。

    私は子ども無しですが、子育て中の友達も皆キレイにしてますよ。
    子どもが乳児の頃はお化粧も控えめだったり、つわりでしんどい時には会うのを控えていたので知らないですが。

    子どもが小学生になった今も、コスメの話、洋服の話、しますよ。
    年齢にあった化粧の仕方とか、どうやって小じわと闘ってるとか。
    皆出産前と変わらない体型してるし。

    女って身なりに関していえば、異性より同性の目が気になるものだと思います。
    おしゃれな友達に会う時は、自分もおしゃれしなきゃ!と思うし。

    仲間内では、子持ちも子どもなしも独身も、お互いいい意味で牽制しあって(?)踏みとどまろうと頑張ってますよ。

    「女を捨てる時」が来るとしたら、同士を失った時ではないでしょうか。

    ユーザーID:1450098295

  • 自分次第?周り次第?

    いるいる!そういう人。
    (私は子供がまだなので、自分のことは思いっきり棚に上げますね)
    周りのママ達はみんな全く自分にかまわなくなってました。
    (もちろん育児が大変ということもあり)
    私は結婚しても自己満足でキレイにしていたいので、頑張ってますが、
    「私もキレイにしなくちゃいけないんだけど、別にもう旦那もいるし・・・」と
    言ってましたよ。

    それが近所にとっても美人なママが引っ越してきてから、
    それはもうみんな気をつけるようになりましたよ!
    「横に並ぶのがイヤなくらいかわいい」と言って・・・
    旦那さまのため、というより人と比べてなんですかね?

    私は70%自分のため、25%夫のため、5%見栄、といったところかな。
    でも受験や失恋、病気のときは崩れるクチなので、子供出来たら崩れそう。

    この前出産直前の友人に会ったらめちゃめちゃバッチリ決めてて
    それはそれで少し怖かったけど、どんなときもキレイでいられたらいいですよね。
    トピ主さんもあきらめないで、力を抜きつつも一緒に頑張りましょうよ!

    ユーザーID:2014867155

  • 子供さんが小さいうちは

    子供さんが小さいあいだはしょうがありません。
    私の妻も、今子供が社会人になってからようやくまた化粧をするようになりましたから。

    ユーザーID:6050112853

  • う〜む。

    思わず唸ってしまいました。

    誰だって女を捨てるつもりはないのですよ。でも、気が付けば・・・アレ!?といった感じ。
    私も昨日、4ヶ月ぶりに美容院に行ってきました(汗)。

    中には小さなお子さんがいてもすごく美しいお母様もいっぱいいらっしゃいます。
    ようするに、気の持ち方ひとつです。どれだけ美しくいられることに関心を持っているかということ。
    あとは旦那さんの奥様に対する興味・関心ですね(笑)。

    トピ主さんは頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1490693016

  • 女でなくカンナと呼ばれて!

    妊娠・育児に関わらず、「女を捨て」て生きてきました。それは、仕事上で女性であることが邪魔になるからです。服装はスカートをはかず、いつもパンツスーツで男性と同じくらいに着込んでいます。なぜなら、冷房効きすぎ、胸元を覗かれない、など色々な理由があります。人間は中身で勝負です、身だしなみは大切ですが、タレントでもない限りそれ以上は必要ないかも知れません。

    ユーザーID:5078878230

  • 素敵な女性は中身から…

    滲み出るものですよ!

    以前、私は某百貨店に正社員で8年勤めていました。

    主にアパレル関係の部所で同僚から先輩、上司、結婚してから子供がいる女性、未婚の女性、変わりなく綺麗でオシャレで特に、出産後の復帰女性は幸せオーラが出ていて肌もツヤツヤで羨ましいほど綺麗でした。
    ダル様が、いつまでも綺麗でいたい、、と思う事は出産した女性でも同じではないかと思いますよ。ダイエットなりの努力も多少は入りますが、気持ちさえ大事にしていれば『女が女を捨てる』という所まで、いかないと思います。

    もっと広い心を持って下さい。あまり自分の外見ばかり気にし過ぎると本当の幸せ逃がしてしまいますよ。

    ユーザーID:6037103517

  • 捨てたわけじゃないのよ。。。

    私もつわりで入院、自分のことなど構っていられるわけもなく髪はボサボサ、頬はこけ、スッピンの日々でした。

    赤ちゃんが生まれたら新生児のお世話で毎日寝不足、大きくなったお腹の皮はプヨプヨで、髪は抜け、美容とかおしゃれには遠いところにいました。

    二人、三人生めば、尚更のことです。

    子供が3歳くらいに落ち着いた頃、おしゃれしたいという衝動にかられますが、体型や肌は見事に歳を取っていてショック。
    それなりのケアはしていても、お風呂上りに逃げ回る子を追いかけて着替えをさせて…を繰り返しているうちに肌はカサカサに乾燥しちゃって、でも子供を預けてエステに行けるわけでもないし、おしゃれな靴を買っても行く場所は公園。
    あーあ・・と思います、正直いって。
    でも子供が可愛くて、子供が一番、自分が二番で十分幸せなんです。

    今はこんな私ですが、若き独身の頃は仕事に生きる女でした。
    毎日スカーフを変え、靴を変え、流行のバッグを持ち、指輪、時計、食事、それはそれは忙しかったです。
    このまま、おしゃれな生活を続けられるものと思っていました。
    でも今も楽しいんですよ。

    トピ主さん、今を大切に楽しんで下さいね。

    ユーザーID:9823727486

  • 辛口ですね・・・

    私のことを言われているのかと思うトピでした(苦笑)

    主さんは、独身なのですね。
    私は子供一人と夫の三人家族です。

    主さんの言葉、傷つきました。
    こんなこと言われてると知ったら、友達やめます。
    主さんは少し誤解されてらっしゃるようなので
    僭越ですが意見させて下さい。

    女は女を捨てるのではなく、一人の女性から母親になるのです。
    長い妊娠期間を経て、命がけで子供を産みました。
    子供の為にしてあげたいことがたくさんできました。
    いい服を着せてあげたい、食事も良いものを。
    いい教育を受けさせてあげたいし、おもちゃも買ってあげたい。
    そして、我慢をすることが多くなりました。
    化粧品、服、交際費など挙げるとキリがありません。

    子供を授かると、自分よりも子供へ
    伴侶を持つと、自分よりも夫へと
    愛情を多く注ぐ相手が変わってくるものなのです。

    主さんが「この人は余裕がなくて身奇麗にしてないんだな」と
    思っていても、そういう理由でしない人もいるということを
    少しだけ心にとめておいて下さい。

    じゃないと「おばさん」になると思いますよ。

    ユーザーID:1329351527

  • 子供いてもお洒落してますよ

    そんなことありません。
    二人の子育て中ですが、手は抜いていませんよ。

    そりゃあ、何と言っても子供を連れてるので高いピンヒール履いたり、爪のばして濃いマネキュア塗ったり、アクセサリーじゃらじゃら付けたり、白い服(たちまち汚されるので)着たりはしませんが。

    つわり中は仕方ないですよ。四六時中具合が悪いんだから。

    私が思うに、トピ主さんの言う「女を捨ててる人」は妊娠前、結婚前の独身時代から元々お洒落に無頓着だった方が多いのではないかと思います。子供が出来たからって突然捨てた訳ではないと思います。

    私自身はお洒落は身だしなみだと思ってるので、やりすぎてもダメ、無理に若作りしてもだめ。その年齢と生活スタイル(私でしたら育児)とTPOに合わせることが一番大切かと思います。

    ユーザーID:7410170812

  • 環境次第?!?

    一般的にはそういう女性が多いかもしれませんが、そうでもない人もいますよね。

    私もまだ子供は居ませんが、要は
    ・自分のプライド(いつもきれいでいると思われたい。そうでいたい)
    ・周りの環境(周りの奥様お母様が皆きれいにしている。助けがある)

    次第かな?
    と思います。

    田舎に住んでいるのと、都会の一等地に住んでいたら気合もかわりますよね。
    あとは、育児次第?育てるの楽な子は自分に目を向けられるけど、手の掛かる子はそれどころじゃない!ってなるかも?
    あとは周りの助けがあって(旦那親兄弟)余裕がもてたり・・・。
    旦那がドレスを買ってくれたりしたらそりゃするかな!


    でも一番は自分の中の女のプライドかなぁ・・・と。

    ユーザーID:8849665546

  • そのとおり

    そりゃあ昔はおしゃれでしたよー。
    仕事もフリーでバリバリでした。

    ママになってももちろん素敵でいたかったです。
    でもまずは妊娠中つわりでとにかく臭いがだめになり
    シャンプーすら「おえっ」。化粧水なんて無理。
    ヘアワックスなんて、ファンデーションなんて、マニキュアなんて!!
    体の締め付けもだめで、パンツもゆるゆる、ノーブラに。

    子供生まれたらまたおしゃれしよう!と思ってたけど
    お化粧すると子供がなめるのでは、と不安になるし
    ネックレスすればつかまれ引っ張られ、
    そのうち鏡の前に立つ時間すらなくなって、
    毎日外遊びで砂まみれになるので、いい服も着れず。

    気づけば、おばさんのできあがりです。
    でもま、いっか、と思いますよ。後悔はないです。

    ユーザーID:0525031928

  • つわりの時はわかる・・・。

    あなたがどう思おうと、その友人の気持ちはめちゃわかります。
    つわりの重い人で化粧など出来る人がいるでしょうか・・・?
    生きてるだけで精一杯でした。私は・・・・。

    ユーザーID:4024038116

  • あはははは。

    多分同じようなレスがつくと思いますが、それってトピ主さんの周りだけじゃないですかね??
    私の回りのママ友はみんなすごくキレイにしています。(もちろん構ってられない時もあるし、構ってない人もいますけどね。)
    女を捨てるって言うから何かと思ったら、外見だけの話なんですね。
    まぁ、わからなくもないけどそれだけじゃないものを得てる人もいっぱいいると思いますよ。
    ご友人も悪阻でボロボロだとのこと、本当に辛いんですよ、悪阻。
    だから決してあなたが心でそんなこと思ってるって出さないであげてくださいね。

    ユーザーID:0418182664

  • 捨ててるわけじゃなくて。。。

    子供を産んで女を捨ててる人もいるかもしれませんが・・・
    でも、決して捨ててるわけじゃないです。
    つわり・・・もう何もしたくない状態なので、とてもじゃないけどお洒落に気を使う精神的余裕がありません。
    妊婦時代は、服も限られるのでスゴイお洒落は出来ません(最近は、ずいぶんお洒落なマタニティ服になってきましたが)。
    子供を産んでからは、お洒落したいってよりも、育児に必死すぎて自分まで手が回らないのが実情。
    子供が小さい間は、抱っこが多いので靴もスニーカーとかペタンコ靴。服もパンツが多くなりますね〜。動きやすいが1番だし、汚されること多数なので。
    でも、キレイにしてるママさんも多いですよ〜。私は、そういうママさんを見ると刺激されちゃいます。ようやく、子供達が3歳になり、ミュールやパンプス、ミニスカートも履ける余裕が出て来ました。
    母親ですが、あまり自分自身に無頓着なほかのママを見ると、あ〜って思いますけどねでも、すごいお洒落してなくても、それなりに小奇麗にしていれば全然いいと思います。
    あとは、本人の価値観の問題だし。全部が全部、出産→女を捨てるって訳じゃないですよ〜。

    ユーザーID:8319254741

  • 花も実もある人生

    つまり、自分よりも大切なものができた
    ということなんだと思います。

    自分の充実と大事な人の幸せを両立できるのは
    心身ともに健康で余裕があったり協力者がいる時。

    自分の充実に掛ける時間を削ってでも
    大切なものを最優先に考えたい時期もあるのでしょう。

    おばさんになって失うものもありますが、
    知らずに得ているものだってきっとありますよ。

    ユーザーID:7336542553

  • おばさんは幸せな生き物

    若い頃「おばさんって嫌だね」って、大抵の女の子は思いますよね。

    でも、繁殖期? を過ぎると静かになったり、美しさが衰えるのは生き物の定め。

    衰えたのに、必死で美しさを保つよう努力するのと、満足して小太りおばさんになって生きるのと(おばさんは太りやすい)どちらが幸せかといえば、私はおばさんぽいおばさんが幸せなんだろうなと思います。

    たまに高齢でも、非常に素敵な女性がいますが、それは緊張感が高い生活をしているからで、中年になって緊張感の高い生活したくないなと思います。

    専業主婦で子供に文句言って、昼寝して、煎餅たべてオナラするようなおばさん、一番幸せと思う。ユニクロ着てても。

    ユーザーID:3124597863

  • 今のママさん達は本当に綺麗です

     私が子供だった頃、お母さんというイメージは割烹着姿(エプロン)のちょっとぽちゃりとした人でした。
    今のお母さん達はどうしてあんなに綺麗なのでしょう。
    体系だって細い細い。着るものも機能的で且つ子供と一緒に行動しても裾を気にする事が無く変な色気は醸し出さずに爽やかで、それでいてとってもおしゃれですよね。
    髪も手も綺麗。さっくりまとめた髪、磨かれて切りそろえられた爪、子供への配慮なのでしょうか。
    嫉妬するほど素敵だなと思います。
    きっと私の時代は20〜26くらいまでが最も美しい時でしたが、今は内面も含めて24〜36くらいが最も美しい時では無いでしょうか。だから丁度小さいお子さんもいるママ世代になるのだと思います。

    ユーザーID:2084376121

  • 捨ててはないけど・・・

    第2子妊娠中の30代前半主婦です。
    女を捨ててる・・・と言われるとイタイですが、子供がいなかったころと比べると、自分にかける時間が減ったとは思います。
    服も、子供に汚されていいものしか着れなくなり、髪も手入れしやすいショート。
    赤ちゃんにほおずりできるようにファンデはナシ。

    つわり時期なんて顔色も悪くぼろぼろ。
    産婦人科に行けば大きい声で体重を指摘され、女性に体重の話はタブーでは??と悲しくなりました。

    こうやって書き出してみても女っぽくない私ですが、夫が遅く帰ってきても笑顔でお出迎えし、温かい食事を出せる・・・そんな女を心がけようと努力しています。

    女の種類が変わったと思おうかな。

    ユーザーID:5454773331

  • え…

    私はかなりお洒落に気を使ってますよ、一児の母ですが。
    子供を産んだからではなく、そのお友達が元々無頓着だったのでは?

    子供がいるからって髪型もお化粧も服装も手を抜きません。
    好きだからです。

    でも子供はお洒落より好きですけどね。

    ユーザーID:6560323465

  • 私は逆‥

    私の周りのママさんは、皆さん小奇麗でお洒落な人が多いです。
    (住んでいる場所が、割とお洒落と言われる地域だからかな?)

    それに皆さんスリムで足が長くスタイルが良い!!
    見た目も若いです(実際20代前半の人のいるし)

    反対に、独身時代働いていた派遣先の職場は(大きなオフィスビル)
    お洒落に無頓着な人が多く、ビックリしました。
    (30代後半の独身の人はバブル時代の服や髪型でした)

    やっぱり、綺麗にしようと思っている人は20代でも60代でも綺麗です。

    芸能人でも綺麗なママはいっぱいいます。
    子供がいる=女を捨てるじゃないですよ。

    ユーザーID:9070809185

  • 人のことなどどうでもいいではないですか

    能力のない人間は、他人の話をし、
    普通の人間は、自分の経験を話す。
    有能な人間は、自分のビジョンを話す。

    貴方が仕事で接していた人がどうであろうと、貴方に利害はありませんよ。

    ユーザーID:3742943597

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧