もうこれは結婚するしかないのでしょうか?

レス134
(トピ主0
お気に入り496

男性から発信するトピ

達也

レス

レス数134

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121134 / 134
  • ごめんなさいね

    言い過ぎてしまって、ごめんなさい。本当に中学校の延長のような研究室なのですね。そして閉鎖的で…。

    学者さんというのは、そういうところもあるかもしれないですね。真面目な方が多いのでしょうね…。
    私のイトコも研究室にいたのですが、合コンで可愛い彼女を見つけて(まったくの畑違い)結婚したりしていたので、今どきの学者さんってそういう感じなのかと思ってしまっていました。

    でも、事実としてそういうオープンな研究室もあるようですから…元気だしてください。新しい環境で、がんばってくださいね。

    ユーザーID:5039498300

  • 結局のところ

    Nさんは、トピ主さんがいるべきところへ行くことになる為の流れを作ってくれたことになったようですね。このことがなければ、トピ主さんは自分の研究生活の場を変えようなどと思ってみることもなかったわけですから。トピ主さんの目を開かせ、背中を押してくれましたね。人の出会いって本当に不思議です。

    きっと今より充実した生活が待っているのだと思いますよ!

    ユーザーID:6730011721

  • 早く逃げて〜〜〜

    その女性も相当ですね
    ここまで達也さんが嫌がってるのにその事に全く気付かないとは
    空気が読めないどころの話じゃないですね

    そこを辞めて心機一転、新たに違う空気を吸って頑張って下さい

    ユーザーID:4688246623

  • 私はやめてよかった

    私も院やめましたよー。
    状況や理由はもちろん違いますが、気分は「スッキリー」です。
    今はやめてよかったと思います。
    大学の先生って気が強くて高慢ちきで人を馬鹿にする人も多いし、一緒にいたらストレスが溜まるんですよね。(人間的に幼ない感じで)

    トピ主さんも、これからも自分の心に正直に生きて下さいね!

    ユーザーID:4404345028

  • 大学の研究室の閉鎖性が問題

    トピ主さん、とんだ災難でしたね。
    こんなバカバカしいことで、トピ主さんの将来や研究が左右されてしまうなんて、一般常識では考えられない世界ですね。
    そのような教授が君臨する研究室は、若い大事な才能を踏み潰してしまうのでしょうね。
    本来なら、女性のことはきっぱり断り、予定どうり海外へ行けるのがベストだと思いましたが。
    でも最悪の、好きではない女性と結婚することだけは免れたわけですね。
    教授やその女性がおかしいのはもちろんですが、それを容認して上手く立ち回っている研究室の人達も、一般の良識の世界からは遠い人たちですね。
    今、日本の大学の方向性や将来性がよく議論されますが、その教授のような人が一掃されなければ、日本の大学に未来はないですね。
    一連のお話は、まるで明治時代のことのようです。

    ユーザーID:2206717640

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • トピ主様の優柔不断さが最悪の結果

     トピ主様の優柔不断さが最悪の結果を招いています。せめて、教授に慰留してもらって、予定通り留学して、Nさんからは、フェードアウトしたらいかがですか。父が現役教授ですから、父の身になって考えますと、研究室の一方当事者の言い分を聞いて、研究室内恋愛を応援していたところ、研究室の片方がそれを苦にして、研究室を辞め、留学の受け入れ先には顔が立たない、という困った事態です。もし、トピ主様が女性だったとしたら、本当に教授自身の立場が危なくなります。Nさんにとっては、自分が惚れたお陰で、相手は居辛くなり、研究室を辞めたということになりますから、Nさんだって、その研究室に居づらくなります。双方面目丸潰れですよ。フランスに留学したら、教授には連絡先を知らせるのはやむを得ませんが、他の方にはなるべく知らせない方がベターです。
     教授だって軽い気持ちで「惚れられたら男冥利だから、34歳で海外赴任前なのだから、結婚しろ。」と思っている程度でしょう。
     ちなみに、夫の指導教官は国際会議の議長を務めるくらいの権威でしたが、関係業界に娘を就職させたら、周りがビビリ、私の先輩(某省庁キャリア)と結婚しました。

    ユーザーID:5375527212

  • 恋ってそういうもの

    Nさん援護でもトピ主さん批判でもないです、ただの感想です。
    Nさんはただ恋をしていただけだと思うのですが・・・。
    トピ主さんにしてみればその気がないので迷惑したけど、普段理性ある常識人でも恋すると滅茶苦茶になります。
    それ程恋って強い気持ち、バカな事でもみっともない事でも、自分に都合いい解釈でも、相手の気持ちも何もかも見えなくなってしまう物。
    Nさんを批判している人達も第三者だから冷静に見えるだけで、自分が同じ立場だった時、好きで好きでどうしようもなくて自分をコントロールできなくなった時期、ありませんか?
    全然ミャクのない相手だと心の底でわかっていても、苦しくて苦しくて好きで、どうしても諦められずに何とか活路を見出そうと、相手から暑苦しいと思われても気づかずアプローチをしてしまった経験、ありませんか?
    不倫とか道理に外れてたわけじゃないし、やっぱりそれだけ恋は人を狂わせるものなんだと思いますよ。

    トピ主さんには今回気の毒でしたが、この先、見込みのない恋をして、しかも相手がハッキリしてくれない人だった場合、彼女の気持ちがわかる日がくるかもしれません。

    ユーザーID:3092394610

  • Nさんって…。

    仕事しているんでしょうか。
    >仕事に支障をきたしていますし
    彼女も研究室の職員なんでしょ?もしかして、トピ主さんとのデートの場と勘違いしていませんでした?かなり強引との事ですが…。
    それにその教授、ワンマンみたいだし、Nさんの行動を注意する事もなかったみたい。研究する気あるのか疑問です。
    とにかく退職出来るようなので何よりです。

    ユーザーID:3449451602

  • 一件落着

    トピ主さん、よかったですね。

    これをいい経験にしていい奥さん見つけてください。

    ユーザーID:6034972294

  • 研究者ならフランスへ

    私が以前お付き合いしていた方が、医学部大学院で研究をしている人なので、レスをしました。今まで、その業界に友人、知人がいなかったので、特異な世界に正直ビックリしました。業界の話をしても理解出来ないと分かっていた彼は、私に殆ど話してくれなかったので、寂しく思いましたが、別れてみて分かった事もあります。彼も今年34歳で独身すが、研究の為に犠牲にしてきた物が沢山あります。今でも彼は、プライベートな時間などなく研究を続けています。そんな元彼の事を知っているので、研究職はひと手間には出来ない事、如何に良い研究結果(論文評価)を残すかが求められる世界だと思っているので、恋愛沙汰でフランス行きを諦めてしまう達也さんの研究に対する心構えが理解出来ません。一般企業の転職と違いますよね?(出身の研究室に戻っても同じ研究は出来るかもしれませんが、海外に出て幅広い研究が出来るチャンスを自ら捨てている事になります。)教授もNさんとの関係を理解して下さったのだから、辞める必要はないと思います。因みに元彼の教授もかなりの著名人でしたが、プライベートな事には、一切口を出さない方でした。研究=評価には関係ありませんから。

    ユーザーID:3096883996

  • 元彼も研究者さんへ

    私は、元研究室で働いていた人間ですが、外部の人間にはわからないことが沢山あります。
    研究=評価には関係ありませんというのは、内部を知らない方の思い込みです。はっきりいって、理想論でしかありません。
    他の方も書いていますが、いまだにコネの強い世界です。
    教授の気持ちひとつで、がんばっていた助手も、君、来年は外部に就職考えて、なんていきなり言われるなんてこともあります。
    あと、海外に出たからと言って、現在よりよりよい研究ができるかと
    いうと、必ずしもそうではありません。まあ、ハクがつく、というのは
    ありますが、日本よりも研究室の状態がよくない、ということもあります。
    そういった現状をよく知らない方が、トピ主さんを批判するのはどうかと思います。
    ちなみに、医学部はもっと人間関係がシビアですよ。教授選で落選すると、准教授から、研究には直接携わらない秘書までとばされる、なんていうのはよくあることです。
    もっといろいろな嫌な話もありますが、ここに書くと多分乗せてもらえないので、控えておきます。
    きっと元彼さんは、あなたには研究室の内情も話してないと思いますよ。

    ユーザーID:1365308983

  • がんばってください

    達也さん、こんにちは。ずっと読んでましたが、初めてレスします。30代、理系研究室で秘書をしています。私のいるところは、そこまでではないですが、その狭〜〜い、閉鎖的な環境は想像いたします。
    Nさんとのことは、きちんとお断りしたとのことで、それでよかったかと思います。
     ただ、達也さんの年齢を考えると、今研究室を変わり、海外勤務を棒にふってしまうのは得策でしょうか・・?フランスにいってしまえば、教授から物理的に離れることになりますし、得られる人脈、キャリアともに大きいと思うのです。たださえ、日本のアカポスって今大変でしょう?今がいちばん正念場だと思うんです。

    ここは教授に誠心誠意「今は研究が大事」であることをお伝えし、今のキャリアを大事にされたらどうでしょうか?

    とはいえ、出身大の研究室でポストが用意されているのなら、今のところにこだわる必要はないのかな、、、?
    ・・とにかく、くだらない理由(失礼)でせっかくの研究人生をムダにされませんように。

    ユーザーID:3708709702

  • 自身の思いをきちんと述べて下さい

    読んでいて思ったのは、まずNさんという方。
    この方は一体何をしているのでしょうか?仕事じゃなくて
    結婚相手を探してるのでしょうか?

    まず、その環境内で相手を探して周囲をも巻き込むような
    事をしているような方は、正直女性から見てもやめた方が
    いいと思います。

    そして好みの女性じゃないと既に明らかなのですから
    ハッキリとその方に伝えるべきです。
    男性からすると、普通に接した事が、女性側からすると
    より相手への思いや依存が強くなってしまってそのまま猛進
    してしまいます。

    だからといって、やんわりと女性に言うのは×です。
    はっきり、きっぱりと「付き合うつもりはない」「結婚相手
    とは見ていない」と伝えて下さい。

    女性はやんわりと曖昧に言われるより、はっきり嫌と言われる
    事の方が、気持ちの整理ができますし、次への切り替えにも
    つながります。これは実体験からのアドバイスです。

    教授が怖いというのもわかりますが、仕事と結婚は別の話。
    どういう方と結婚するかしないかはあなたの自由であり、あなた
    が決める話です。

    ユーザーID:1450077011

  • 今更ですいません

    私が通っていた1.5〜2流の大学に、東大出のとてもとても
    若く優秀なMという助教授(当時)がいました。
    学部生の頃から独創的な論文を発表し、30前にして既に
    学会内でも確固たる地位を築いていました。

    そこまでの人物がなぜこの大学に??と不思議だったん
    ですが、卒業後、ゼミの担当教授が教えてくれました。

    東大の研究室に籍を置いていた頃、Mの教授が彼に自分の
    娘との結婚を勧めたそうです。ちなみにこの教授、学会1の
    実力者。
    しかしどうしてもその娘を受け入れられないMは(私の恩師に
    よるとかなりインパクトのある顔立ちだそうです)、固辞すると
    同時に研究室も去り、やってきたのが私の出身大学。

    結局娘さんは研究室でMの次に有望だった若手と結婚。大きな
    後ろ盾を得、こちらも今では有名な研究者です。

    これは20年以上前の話。その後もMはずっとその大学で目覚しい
    活躍を続けています。

    トピ主さん、がんばってくださいね。
    実力と努力で、きっと克服できますって。

    ユーザーID:4994877228

先頭へ 前へ
121134 / 134

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧