結婚したいのに、変な理由で怒られます

レス35
(トピ主1
お気に入り22

家族・友人・人間関係

みずき

聞いてください。
私は結婚したい人がします。でも、その人は海外赴任があるので、
親に反対ではないのですが、いろいろ言われます。
私の従兄弟が、先日
「お母さんの近くで、転勤がなく、自分の趣味を続けられる人」
と結婚したので、その従兄弟と比較されます。
「あなたは、頼りないし、家のことも一切出来ないのに、急にイギリスに行っても無理よ。病むわよ。どうして従兄弟の00ちゃんのように考えられないの?」
と言います。
でも、従兄弟はそうなだけで、私は一緒に行きたいんです。
結局、これって母が子離れ出来ていないのでしょうか?
私は英語も話せるし、大丈夫だと思っているのですが・・。
私が甘いのでしょうか?

ユーザーID:2399352734

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お母さんが子離れできてない

    ということに尽きると思います。

    たいへんでしょうけど、
    ご自分の人生にとって本当に大事なものを見失わないように、
    お母さんからの精神的依存に
    足を引っ張られないように、お気をつけください。

    ユーザーID:4969546133

  • だから何なの?

    結婚20年、親戚中の反対を押し切って結婚しました。

    トピ主さんはお母様がどうこう言われると書いていますが
    だから何なの?そりゃ親なんだから海外に娘を行かせる心配はありますよ。
    あなたは彼と結婚したいんでしょ?英語も話せるんでしょ?
    スムーズに話が進まないだけで、こんなこところで
    ウダウダ相談するトピ主さんの結婚に対する甘さが伝わってきます。

    人のせいにせず、自分で決断し、幸せな道を選ぶべきですよ。

    ユーザーID:9362563778

  • 自分の人生

    トピさんの文章を読んでいて、とても歯がゆく感じました。(すみません)自分の一生は自分で決めるべきではないですか。私は全て他人に頼らず、自分で物事を考え、決定し、間違った時は自分で責任を持つ生き方をしてきました。他人の意見を、考慮するのは悪くないですが、自分はどう行きたいかをまず考え、それに従って生きるのも良いのでは。間違っても若い時はやり直しがききます。ほんとに英国に行きたかったら行ってみたらどうですか。トピさんの事を大切に思って意見を言ってくれる人なら、その人の言っている事を考えてもいいですが、トピさんを卑下するような言動を取る人は無視したほうが良いのではと思いますよ。人生は一回、二回生きるのはジェームス・ボンドだけ(oo7,you only live twice)。間違ってもともと、自分のしたいことを思い切りやってみては。他人の言う事を気にしないで自分を大切にして、後悔の無い人生をおくるのも良いのではないですか。

    ユーザーID:1644993586

  • ここが根性の見せ所です

    私の姉はそうやって反対されつつも結婚して海外に行き、暮らしています。

    海外生活での不満、苦労があっても、母には言わないで、
    「元気で楽しくやっている」と言っていました。
    母は、姉の強がりも知っていたと思います。

    海外在住もうすぐ10年。 

    姉は、本当に強くなりました。今では海外生活を楽しんでいて、とても自信をもっています。 母も姉の頑張りには感心していて、訪ねにいくのを楽しみにしています。

    トピ主さんも、決意をもって愛する人と共に日本を離れてみていいと思います。

    でも、当然ですが、英語ができても海外生活にも(というかどこで誰と住んでいてもですが)苦労はあると思いますし、不安や愚痴を聞いて欲しい時もあると思います。

    でも、それを反対している(心配している)実家のご両親に心配をさせないくらいに、頑張れるかだと思います。 お母さんに愚痴をいっても直ぐに「ほら、言ったことか。最初から上手く行くはずはないと思っていた」と言われるに決まってますから。
    がんばってください。

    ユーザーID:8760237130

  • 本当に好きなら・・・

    親にどんな反対されようと本当に好き人なら、そして
    あなたが海外についていきたいのなら、行けばいいんじゃないでしょうか? 母親が子離れしてないのかも知れませんが、私も娘をもつ身として
    お母様の気持ちが分からなくはありません。それでも、あなたが本当に好きならきっと分かってくれるでしょう

    ユーザーID:5593552722

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 甘いのはお母さん

    おっしゃる通りだと思います。子離れできていないようです。
    自分の近くで自分の目の届くところで住んで欲しい。
    危ない橋を渡らせたくない親心ですが、子供の幸せを考えているつもりでいても
    実はそうではなく子供の芽を摘んでいることに気づいていない。
    こういう親は多いです。
    ありがたい親心ではありますが、時として子供の自由をはばみ人生を
    阻害する存在にもなります。
    親が我が子を一人前の大人同士として冷静に客観的にとらえ扱うのは難しい事
    なのかもしれません。

    一度の人生です後悔しない道を進んで下さい。

    ユーザーID:0173611999

  • 愛があれば

    なんだか、読んでいて悲しくなりました。 だって、結婚するのは愛しているからでしょう? 親には感謝してますが、好きな人とは一生暮らしていくのに、何でその基準が近くに住むや、転勤なし?? 意味分かりません。
    愛があればそれが一番なのではないでしょうか? いとこと比べる周りのご家族も不思議です。 子離れできていないのでしょうか? 私も結婚して地球の反対側に来ました。 でも両親のこと大好きです。 よく電話してます。
    愛があって結婚して、彼がアフリカに行くといっても、私は愛しているのでついていきます。 結婚相手とは、親よりも長く一緒に暮らしていくのですから。頑張ってください。

    ユーザーID:5701453308

  • 甘えちゃいましょう

    そうなの、家のことできないから、イギリスに行く前に料理とかいろいろ教えて、とお母様を持ち上げましょう。
    快く教えてくれると思いますよ。
    これだけ、やる気があるならきっと大丈夫と思ってくれるでしょう。
    海外での新婚生活、がんばってくださいね。

    ユーザーID:8310922267

  • 甘いかも。。

    英語ができるから海外生活は大丈夫っておっしゃっている時点で。語学ができてもできなくても、その国で楽しくできる人はできるし、でもそれは一種の才能だと思います。私はアメリカの大学に4年行っていろいろ苦労したし、1歳の子供を連れて義兄の仕事の都合でミラノに5年住んだ姉は、イタリア人との付き合いより、赴任者の奥様達との付き合いが何より辛かったそうです。辛いことがあった時に頼れるのは旦那さんだけだけど、旦那さんは旦那さんで会社で(しかも外国)いろいろ大変だろうし、頼るだけじゃなくて、支えられる強さもないと、二人で辛くなるかも。
    がんばって下さい。

    ユーザーID:3335455559

  • がんばれ〜

    結婚できる成人が親に意見されて結婚を決めるなんて、おかしな話はありませんよね。人生の伴侶選びは自己責任。トピ主さんが決めたとおりが一番だと思います。トピ主さんが一緒に居たい人と一緒に居られますように。

    ただし、海外生活は日本から見るほどお気楽でも羨ましいものでも何でもありません。逆に日本に居る友人からちょっと妬まれたりすると、「私の苦労も知らずに」ってモーレツに頭に来ちゃう位です。

    私はアメリカの大学院を卒業後、結婚してアメリカ在住になりました。大学院程度の英語は当然使えます。でも英語が話せることと、英語を理解できることは全く、根本的に違います。どういう経緯で英語を習得されたか存じませんが、海外に20年位住んで習得したものでない以上、「英語が話せます。だからイギリスに行っても大丈夫です」は「甘い」とは思います。でも、好きな人と一緒に居れることは何にも代え難いと思うので、そこのところは甘くてもいいんじゃないでしょうか。まずは飛び込んでみるのもいいかも。稀ですが、もしかしたら異常に肌にあっちゃう可能性だってあるわけですし。

    ユーザーID:2308712554

  • どっちもどっち

    トピ主さんのお母様が子離れできていないのは確実ですが、
    そんなお母様のセリフをいちいち気にしているトピ主さんは、親離れができていないと思います。

    彼と遠方で新生活を迎えたいのであれば、強い意志を持って親を説得すれば良いだけのことと思いますが・・・。

    ユーザーID:3922592634

  • また過剰反応されるかもしれませんが…

    前にこういう意見を書いたら第三者に過剰反応されたのですが…
    単に「母に反対されてる」「説得どうしよう」なら「お母様、娘が海外に行く可能性があるから辛いのでは。子離れできてませんね」って話なのですけれど、「母に」「結婚を反対されてる」ではなく「お母さんに」「怒られる」と書いているところから察するに、トピ主さん「お母さん」が怖いのではないですか。
    私は30過ぎてますが、いまだに「お母さんに怒られる」のは怖いです。
    何かにつけて「こんなことしたら、言ったら、お母さんに怒られるかな」と思ってる自分がいます。
    しかし母も子離れできていないですが、我々も親離れできていないです。
    まずは「母に」「反対されている」「どうやって説得しよう」と考えるところからでは。

    長年の「あなたはお母さんがついてないとダメ」という洗脳から頑張って逃げましょう。

    ユーザーID:2139619489

  • お母さんの心配事

    お母さんの心配事

    ・頼りない
    ・家の事が一切出来ない

    トピ主さんの主張

    ・英語が話せるから平気

    全然噛み合ってません(笑)
    お母さんは、トピ主さんが結婚して今しても、まともに家庭を切り盛り出来ないだろうと思って心配しているのです。だから、近くに居れば困った時に助け舟が出せるけれど、外国に行ってしまったら助けようが無いという事なのでしょう。

    トピ主さんがお母さんの心配を解消できる自信があれば問題ありませんが、「何とかなる」くらいの気持ちなら考慮する余地があるのではないですか?
    海外に行けば、親も親戚も兄弟も友人もいません。彼と二人きりでどうにかしなければならないのです。そういう状況でトピ主さんが「もう無理」と音を上げれば、彼は大変困ると思いますが如何でしょうか。

    ユーザーID:9941251032

  • 条件と結婚するわけではない

    他の方がレスされているように、「お母さんの近くで結婚」なんてトピ主さんの母のわがまま。子離れできていない証拠。トピ主さんは怒られる理由なんてないですよ。
    お母さんともしかして同居ですか?
    なるべく家の中でも自立して、料理をするなり、家のことを手伝うなりしましょう。それでもだめなら、

    「条件で結婚相手を選んだわけではありません。相手のことが本当に好きだからです。」
    「家のことだって最初から誰でもすべて出来るわけではない。愛する人と二人三脚で協力しながらどんな場所でも楽しみながら頑張る」とでも言ってみてください。

    結婚は十人十色くらべてどっちがいいとか、わるいとかはナンセンスでしょう。何が幸せと感じるかも人それぞれ。自分が幸せになれると思う道を突き進んでください。自信をもってね。

    ユーザーID:2714401166

  • 毒になる親

    毒になる親、ですね。
    どう見ても反対理由は正当なものじゃありませんね。
    娘を鎖で自分の足下にしばりつけておきたいだけでしょ。

    どう見ても理不尽なのに悩んじゃうトピ主さんの気持ちもわかります。
    私も自立しようとした時、母に「ひどい!」と泣かれて苦しみました。
    鬱にもなりました。

    自分がさみしいからと、子供の人生をコントロールしようとするのは、
    親として最低だと思います。
    私は絶対子供にはそんなことしないと誓いました。

    これからもっと大変だと思いますが、がんばれ!

    ユーザーID:6800775347

  • お母様の言うことにも一理ある。

    確かに子離れしていないお母様のようにお見受け致します。
    ただ、お母様の言葉の中に「家のことも一切できないのに」とありますが、
    これは本当なのでしょうか?

    海外の赴任先では妻の多大な協力が求められると聞きます。
    休暇には赴任先の同じ職場の方々とホームパーティーを開く機会なども
    多くあり、妻は料理や接待上手であることが必要であるとも聞きます。
    トピ主さんは、そのようなことにも対応できる家庭的な方なのでしょうか?

    全く、そのようなことは頭の中にはないままに結婚を考えていたのでしたら
    甘いと言わざるを得ないと感じますね。

    ユーザーID:2041320448

  • 応援してもらえたらいいですね

    失礼ながら、お母さんは本当に好きな人と結婚されていない印象を受けます。本当に好きなら、これくらいの条件ではめげないものです(逆に海外生活ってステキと思うくらいです。)
    娘に幸せになってほしい、好きな人と結婚することが本当の幸せという経験を積んでいないからこそ、トピ主さんに求める所が違ってきてしまうのではないでしょうか。条件・環境>好きな男性という意見もあるかと思います。しかし、トピ主さんにとっては条件・環境<好きな男性なのでしょう。応援してあげてほしいです。

    親は、見るからに不幸になりそうな男性、将来苦労が見えている男性には、身を呈してでも阻止させてあげたいものかと思いますが、この件は違ってますよね。

    ユーザーID:9037942322

  • ととりさんに同意。横です。

    横ですみません。ととりさんに同意です。
    母国語でない言葉を話せるのと理解できるのは別問題ですね。
    非英語圏で永住していますが、言葉は話せても、先方の言っていることが理解しにくいことも多々あります。
    それに、主さんがどのように英語力を取得されたかわかりませんが、例えば英語の場合でも、北米、英国、オーストラリアなどでも単語、表現自体が変わればアクセントも変わります。同じ英語圏の人たちでも理解できにくい、できないといったことがあるようです。アメリカ人の友人がアイルランド訛りのきつい英語を聞いてほとんど理解できなかったといっていました。けど腹をくくって現地で言葉を習得するつもりで行けばある程度は何とかなるかも知れませんよ。  以上は横でしたが、、、、
    あとは、母親からあなたは家のことは何もできないといわれるのであれば、家のことができるようになってあれこれいやれないようにすればいいのでは?料理、洗い物、洗濯、掃除など、今はすべて母親任せですか?それならば親からすれば家のこともできないのに海外で生活なんて、、と思うのでは?

    ユーザーID:8001274581

  • 自然に任せてOKだと思います

    今をさかのぼること十ン年前。
    母に結婚を全く同じ理由で反対されました。
    そして私はその方をあきらめて今の主人と結婚しました。
    主人は親が考えるとおりの条件を備えている人でした。

    結果から言うと後悔はしていません。
    でも、ときどきふっと
    「今ここで一緒に食事していたのは本当は○さんだったかも。。。」
    「私がコーヒーを入れてあげていて、あそこで座っているのは○さんだったかも・・・」
    と何年かの間は考えていましたね。
    妄想って言うんでしょうか(笑)

    親に怒られるからってことでためらっているのであればそれほど好きじゃないってことですよ。
    なので自然に任せていいんじゃないでしょうかね。
    本当に親を捨ててでもいいと思い、実行できるほど彼のことが好きになるか、丸く収まる相手が現れるか。
    どっちかです。
    おそらくまだ機は熟していないんだと思います。
    きっとあなたが幸せになれる方向に事が進みますよ。
    お母様だってあなたを不幸にしたいわけではないのですから。

    唯一つ、あせってことに及んではいけないってことです。
    きっと最良の時が来るのですから。

    ユーザーID:3281519193

  • 親離れも子離れもできてないかな

    私の知人の話に似ています。
    トピ主さんより恐らく年上の人なのですが、
    結婚して外国に住むことを猛反対されています。
    「何故日本じゃないの」「沖縄でも北海道でもいいから日本にして」
    と、ご両親から時には泣いて怒鳴られるそうです。

    彼女はとても恋人とは別れを決断することはできないのですが、
    「母の言うことも一理ある」「反対されたまま押し切れない」と決断できずにいます。

    最初は(特にお母様が大反対)子離れできていないのだと思っていましたが、
    「親が子を思う気持ち」というよりも、正にトピ主さんのように「怒られる」ことに
    非常に怯えて?話をしにくくなっている彼女を見ていると、
    やっぱり知人も親離れできていないんだろうなと思いました。

    トピ主さんの立場での私の結論は「甘いとか関係なく、好きならついて行く」ですけれど・・
    (ただ家事全般はすべてこなせますが)

    ユーザーID:9321888676

  • 結婚しちゃってください

    と、私が言うのも何ですが(笑)。
    私も家事、炊事、結婚前は一切できませんでしたよー。しかも新婚生活はパリでした。フランス語なんてまったく話せないのに。
    でも、なんとかなりましたよ。やればできるものです。
    語学学校に通えば、同じような状況の同年代の奥様はたくさんいらっしゃるはず。私も、そこでいろんな方と出会って、わからないことを教えて頂いたり(洗剤の選び方、小切手の書き方等々)、助けていただいたりしました。

    お母様の心配はわかるけれど、これが親離れ子離れのチャンスです。
    皆さん普通にそうやって旅立っていくんだと思います。

    なのでトピ主さんも深刻に悩むよりは、「大したことないよ、そんなこと。みんなやってること」と思ってお母様に接した方がいいんじゃないでしょうか。
    実際、そうなんだし。

    でも、何より駐在先はイギリスですよね?恵まれてますよ!
    私の友人に、もっと過酷な国(アラブ方面)に駐在してらっしゃるご夫婦がいます。それに比べたらイギリスなんて、天国みたいなものです。

    ユーザーID:8750587523

  • 親より一枚上手にならなきゃね・・・

    確かに、娘と離れたく無い気持ちが強いんでしょうね。

    今はトピ主さん誘導なんですよ(笑)
    この手の母親は「結論に責任は負いたくない気持ち」が前提で、もし彼と別れ、この先一切の縁談や結婚話がトピ主さんに出てこない場合、アッサリと「あの時決断してれば」等と、無責任に言い出すモノ。
    直接結婚に反対しないのも、母親は「娘の選択した決断に」責任を取りたくないからです・・・

    かくいう私の母も、似たような人でした。
    家事は出来ましたが、英語は不慣れ、だけど彼の仕事に伴い、結婚して米国行きを決行しました。

    最初はグズグズ言ってましたが、母の実姉の娘(イトコ)は現在独身のニートに収まり(彼女は超エリートだったのに)伯母の年金と貯蓄で食いつなぎ「親の言う事を利いてこうなった」と、暴れてるそう。

    私も昔母から「○チャンのように、女でもバリバリ一人で生きて居る人生もあるのに、アンタは結婚って・・・女は大学出しても無意味ね」とまで言われてましたが、今は昔の事なんかコロっと忘れ(薄情娘などと)「アンタが結婚してて良かったわ」ですって。

    親なんて、案外身勝手なモノですよ!

    ユーザーID:9862660375

  • 親はいつまでもいない

    亡き父に言われた言葉です。自分の足で立て、自分で考えろ、ということです。

    英語圏の国に根を下ろして30年以上になりますが、ちょっと弱気になって甘えたく
    なったときの励ましでした。目からうろこでした。その父も10何年前に他界しました。
    親が寿命を全うしてこの世を去った後も、子供にはまだ人生が残っています。つまり、
    誰でもいずれは「親なし子」になるんです。親は子供にそのときのための訓練をしなければ
    ならないんです。それは親が子供に対する支配力を手放す(子離れする)ということですが、
    それができない、したくない親が増えているのは困りものですね。

    甘いかって、甘くたっていいじゃないですか。誰でも若いときは甘いところがたくさん
    あるものです。いろんなことにぶつかって、自分で考えながら対応して学んで行くことで
    甘さが抜けて来るのです。

    英語が大丈夫と思うならそれでやってみればいいじゃないですか。行ってみて実は大丈夫で
    なかったとわかったとしても、ではどうしたらいいか、と自分で考えればいいのです。人生には
    ユーザーマニュアルは付いて来ないんですから。

    ユーザーID:1086282890

  • 二人なら大丈夫と信頼してもらう努力を

    お母様は「反対している」わけではないのですよね?それなら、「いろいろ言われる」というお母様の心配を少なくする努力をすればよいのでは?

    「家のことも一切出来ないのに」と言われたら、「そう、だからまずは、我が家の味をマスターしたいから教えて」と言って、お母様と一緒に料理をする。

    週末には一緒に洗濯や掃除をして、家事のコツを教えてもらう。そのときに、さり気なく「イギリスに行ってから分からないことがあれば、電話で問い合わせをするからよろしくね」と、お母様を頼る気持ちがあることも伝えておいてはどうでしょう。「今は、国際電話も安いから、簡単に話ができるようだよ」と、安心してもらう情報も忘れずに。

    私の母も娘べったりの心配性でしたが、娘の気持ちが固いことを知ったあとは一生懸命応援してくれました。今も、しょっちゅう電話で話をし、周囲に日本人がいない場所で淋しくなりそうな私を励ましてくれます。

    また、彼に協力してもらって(たまにトピ主さんの家に来て、お母様と話をしてもらうとか、外で一緒に食事をするなど)、「この人と一緒なら、大丈夫」と安心してもらえると良いと思います。

    ユーザーID:4893589201

  • 価値観は多種多様

    私の友人は、「転勤がない」「親のソバに住める」ということを条件にお見合いをしました。お母様が身体が弱いのを心配してのことです。結婚して10年以上経ちますが今も幸せそうですし、お母様も健在です。

    価値観はそれぞれ。お母様の考えも理解できます。

    私は海外転勤のある夫と結婚し、夫の転勤でイギリスに住んでいました。英語が話せようが話せまいがイギリスは日本人にとって比較的暮らしやすい国だと思います。

    ただ、転勤の帯同のために仕事も辞めざるを得なかったし、再び転勤があるので帰国後も正社員の職にはつきにくい。趣味によってはやめなければならないものもあるかもしれません。
    外国に居住中は、親が病気になっても、一時的に帰ることは出来てもずっと面倒を見るということは困難です。
    いずれにせよ海外に住むということはそれなりに苦労はあります。

    それでも彼と一緒にいたければ、家の事をきちんとできるようになって、お母様を説得するしかないでしょうね。

    ユーザーID:0199879236

  • 一般論としてはいいのでは。でも……

    トピ主さんの場合、ムリかも、と思います。

    何故なら、このトピの文体、内容、どれをとっても「甘ったれちゃんのお子様」の雰囲気が溢れてますね。他の方も書いておられましたが、「母に反対される」ではなく、「お母さんに怒られる」って……。なんだか呆れました。16歳くらいの女の子が「でもわたし、学校で英語習ったし、だいじょうぶだもんっ」って上目遣いでこちらを見ているような印象です。

    年齢はお幾つなのでしょうか。英語のレベルは? トピ主自身のお仕事は? そういうことも書いていただかないと、相談される側は答えを絞れないことも分かりませんか? 一般論としてはトピ主さんが間違ってはいない、と考えますが、このトピ主さんに限っては、ちょっとムリじゃないかな、と思います。

    ユーザーID:4327304867

  • お母様には弱音をはかない、これで解決では?

    他の方も仰ってますが、英語が話せるから大丈夫というのは、どうでしょうか。英国英語は米国英語と音も言い回しも違いますよ。

    でも、結婚したいのだったら英国に行ったらいいと思います。前向きにがんばってみては。

    ただ、外国の生活は辛いことが多いので本当にストレス貯まります。英国はとにかく時間通りに電車はこないし、丁寧にお願いしてもレスポンスが遅いし、もしくはレスポンス無し。並んで順番を待つ習慣は素晴らしいけれど何事にも時間がかかるのでうんざりでした。日本のような迅速な対応を望めないんです。自分は学生だったからいいけれど働いていたらイライラしただろうなと思いました。

    だから、もしたとえ鬱病になってもお母様に弱音をはかない覚悟でいきましょう。

    実際、自分はあの雨ばかりで寒い気候で鬱病になりました。

    でもそれがドバイであっても鬱病にはなったと思うので、海外で暮らすということが
    説明できないほどの困難があるということだと思います。

    食事が美味しくないんで、日本料理本やレシピをたくさんもっていきましょう。道具もね。

    ユーザーID:2938451817

  • トピの主旨は

    お母様に賛成してほしいけれど、どう話したらいいと思いますか?ということでしょうか。
    それとも、私は間違っていますか?というようなことでしょうか。

    前者であれば、全面的に賛成していただくのは難しいかもしれませんが、行動できちんと示すことは
    できるのではないでしょうか。
    「家のことは一切できない」ということなら、まずやってみたら?
    ご自身のことはもちろんですが、ご家族のお食事を作って、洗濯もして、家中の掃除をして、
    要するにお母様がおっしゃるような家のこと(家事)を一手に引き受けてみたらどうですか。
    ある程度の期間それを続けることができれば、「ほら、お母さん、大丈夫でしょ?」と
    胸をはって言えますよ。

    「頼りない」の部分は急には難しいかもしれませんが、自分の意見をきちんと自分の言葉で
    話すこと(わがままを主張するということではなく、きちんとした考えを話すこと)、それを
    心がけるだけでも、ずいぶん印象は違うはずです。
    トピの文章から、ちょっと幼い印象を受けたので、そんなふうに思いました。

    ユーザーID:4059459178

  • トピ主です

    こんなにたくさんのレスありがとうございました。
    返信が遅くなりましてすいません。
    私は26歳です。
    私も親離れしていないのかもしれません。
    でも、昔から母がこわく、あまり逆らうことが出来ませんでした。
    それに、母に「親を捨てて、自分勝手なことをして、いい人生が送れるはずがないわよ。最後に後悔するのに。今、こうやっていられるのも、私がいるからで、結婚したらもうそのパワーもなくなるのに。」
    と言われて正直怖くて。
    こんなことで怖いと言っている私も結局甘いんでしょうね。
    でも、昔からのトラウマからなかなか抜け出せなくて。
    自分の力で切り開くチャンスなのかもしれませんよね。

    ユーザーID:2399352734

  • 自分を信じて!

    確かに親としては、海外に行かれるのは辛かったです。娘と離れるのは、初めてでしたもん。それでも反対しなかったのは、親は、先に死ぬんだから、自分が好きになって信じた人と幸せになって欲しかったから。(そうして貰った方が肩の荷が降りて楽〜)大丈夫ですよ!家の事が出来なくても全く言葉が通じない国でも夫さえいればどうにかなるもんです。お母様を不安にさせるのは、自分自身に自信の無いトピ主さんにも原因があるのでは!?と思いました。「大丈夫、大丈夫〜頑張って見せるから」と言い切って下さい。【頼もしい娘】になって、安心させてあげて下さいね。

    ユーザーID:1187486893

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧