職場でのお茶出しが苦手です。

レス15
(トピ主1
お気に入り12

キャリア・職場

ピター

最近、事務補佐として短期の仕事をし始めたものです。
23歳で、オフィスでの勤務ははじめてなので色々戸惑っています。
お茶出しも私の仕事の一つなのですが、どうも苦手で困っています。
(お茶出し係は私一人で、一日2,3回です。)

お客様ならいらした直後にお出しできるのですが、
職場の方だと、どのタイミングでどう登場して出せばよいのか困ってしまいます。

いつも、「失礼します」の声が上ずるし、ヘンに意識しすぎで
出された人も疲れるのではないかと思っています。

「もういらないかも」
「仕事の邪魔になるかも」
「飲みたくないかも」
等々考えてしまい、なるべくやらずにいようとしてしまいます。

もともと自意識過剰であるし、気配り・人のお世話があまり得意ではないことが
関係していると思います。

お茶出しが得意な方、そのコツを教えて頂ければ嬉しいです。

ユーザーID:4026538434

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わりと得意でした

    先輩からがっつり教わることができたので、割りと得意です。コーヒー10人分お茶20人分どんとこい!の時もありました。
    プチ自慢はさておき、アガらないコツは
    ・お客はさほどお茶に期待してないと思うこと。こちらはドキドキしても、向こうにしたら、たくさんある客先の一つ、です。
    ・必ずお盆にフキンをたたんで持っていく。こぼしても大丈夫とおもうと気が楽。
    ・何度か出す時は時間を決めてとにかく出してしまう。運悪くお開きの頃に出しても、客にゆとりがあれば飲んでいってくれるし、飲まれなくても気にしません。忙しかっただけです。
    ・雨の日の来客にはお茶の前にタオルをお貸しする、暑い日には上着を脱ぐように勧める、という小技も使います。
    こんなところでしょうか。

    ユーザーID:8319552693

  • 秘書です

    慣れない仕事って大変ですよね。お疲れ様です。

    お茶出しですが、どういう場面か分らなかったので見当違いでしたらごめんなさい。
    【打ち合わせ中】
    1、始まったらすぐに出します。
    2、1時間以上の打ち合わせであれば、1時間経たないうちに前回とは違うお茶を出します。もし最初が日本茶なら2回目はコーヒーなど。
    3、それ以降は頼まれない限りお出ししません。お手洗いになかなか行けなかったりするでしょうし、そんなに要らないと思うので。

    【何でもないとき】
    「宜しければどうぞ」という声のかけ方もいいかもしれませんね。

    なお、コーヒーは飲めない方もいらっしゃるので、社内の人でよくお茶を出す相手であれば、事前にリサーチして表にしておくと、気が利いて良いのではないでしょうか?
    (私は役員全員の嗜好品の好みを一覧にして、給湯室に貼っています)

    頑張ってくださいね。応援しています。

    ユーザーID:4693136441

  • 時間は決まってないの?

    元OLです。
    その間、ずっとお茶出しの仕事もしていました。

    >どのタイミングでどう登場して…
    とありますが、お茶を出す時間は決まってないのでしょうか?
    私のところでは、8時30分、10時、15時と決まっていたので、
    その時間になると黙ってそれぞれの机に置いて廻っていました。
    タイミングが分からないのなら、トピ主さんも時間を決めて
    毎日同じ時間に出せば良いと思います。

    また、相手がどう思うか気になっているようですが
    私がお茶出しをしていた時も反応は人それぞれでしたよ。
    その都度、お礼を言う人もいれば黙々と仕事をしている人も。
    でも、いちいち気にしてなかったな。

    入れても全然飲まない人には
    「もう入れなくても良いですかね?」
    なんて聞いたりして、そういう人は次からは飛ばしたりしていました。

    トピ主さんもあまりいろいろ考えずに、
    お茶出しは自分の仕事だからやっているのよ、
    くらいの気持ちで、もっと気楽にやりましょう。

    ユーザーID:2458456777

  • あまり深く考えずに

    トピ主さんの職場は社員さんの出入りが多くて
    どのタイミングでお茶を出せばいいかわからないってことなのかな?
    私の職場では昔は11時と3時がお茶出しの時間と決まっていて
    休んでいる人以外は席にいてもいなくても事務的に出して
    1時間後には飲んでいてもいなくてもお湯飲みは引いていました。
    一人一人飲みたい時間に合わせてお茶を出していたら
    それこそ本業の事務に支障をきたしますよね。
    さすがに今は時代も変わって各自飲みたいときに
    自分で入れることになりましたが・・

    あとそれまでどのように入れていたか職場の人に聞いてみましたか?
    苦手だからといって自分の判断でなるべくしないようにしているのは
    あまりいいようには思われないですよね。
    あくまで事務的に「失礼します。お茶ここに置きます」でいいと思います。毎日していればすぐ慣れますよ。

    お茶出しって短い時間だけど給湯室で同僚としゃべったり
    息抜きにもなって私はそんなに嫌じゃなかったです。

    ユーザーID:0523189948

  • お茶だし大好きでした!

    新卒で入った会社では女子社員の仕事の一つだったので、がんばりました。

    何事もそうですが、好きになる事が上手になる事の近道です。嫌々やったら美味しいお茶は入れられないし、頂く方もいい気持ちではないんです。これって、意外と顕著ですよ。

    私の頃は、営業さんが3〜5人ほど戻られた段階で、お茶をお出ししてました。大体午後は30〜40分に一回は必ず出してましたね。

    差し上げるタイミングとその方法ですが、「お帰りなさい」と言って声をかけ、「どちらに置きますか?」と尋ねます。コースターを用意されてる方もいらっしゃいましたよ。電話中の時なら相手がお茶の存在に気づくように置かないと、こぼしてしまうかもしれないので、必ず目で確認するのが大事です。

    そのうちに、熱いお茶が好きな方、濃いお茶が好きな方、薄いほうを好まれる方…と、好みがわかってきますから、そしたらそれに合わせて煎れて差し上げるのも、心配りだと思います。(もっとも、私はそれをやって先輩女子社員に「余計なことを!」とどやされましたが。)

    あとは、自分の仕事の妨げにならない程度にするのも大事ですね。本末転倒になっちゃいますから。

    ユーザーID:3101057893

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 苦手だからこそ、考える前に出す

    私も苦手です。
    トピ主さんよりかなり年いってますが、いつまでも苦手です。
    ただ、苦手なりに心がけていることは
    「迷うくらいなら出す!」ということです。
    出さなくて怒られることはあっても、出して怒られることはないと思うからです(シークレット会議とかなら別ですが)。
    「誰かお客さんが来た」と気づいたら、とにかく考えるより先に一応お茶出しの準備をし、会話が本題に入って話し込んじゃうより先に出してしまうのです。
    たまにすぐお客が帰っちゃって、入れたお茶が無駄になることもありますが、それはもう仕方ないです。
    しかし、お茶出しで仕事を中断するのってイヤですよね…。
    お茶出しも仕事のうちなのかもしれませんが、結局女子社員しかやらないわけだし。
    男女とも同じ仕事やってる職場なのに、お茶出しや洗い物は女子だけって、ちょっと腹立ちますね。うちは古い体質の会社なので仕方ないですけど。
    すみません、愚痴ってしまいました。

    ユーザーID:5798647282

  • 聞いてみてはいかが〜?

    その昔、OLをしていました。
    私もお茶出しは苦手でしたね〜。特に新人の頃…。
    で、先輩方のやり方を見ていると…
    「お茶入れますけど〜、要らない方はいますかー?」とか
    「熱いのでいいですかー?」とか聞いて出してましたね。
    それをマネして(少々堅い感じですが・笑)やっていました。
    人数が少ないなら、Aさんはコーヒー、Bさんは緑茶とか…好みを把握しておいて、それを出すのもいいし、午前中はお茶、午後はアイスコーヒーとか統一してもいいのでは?
    トピ主さんのほかにお茶を出す方がいるなら、ぜひ色々教えてもらってみてください。
    一人なら最初に勇気を出して(大げさ?)聞いてみてください!
    がんばって!慣れたらたいしたことないですよ♪

    ユーザーID:4971695619

  • 学習ですよ

    オフィスのマナー本のようなものを読んでみては?すごく参考になりますよ。要は来客に対するおもてなしの心が一番大切です。最初にお茶を出す
    タイミングを失してしまったら「失礼します」と一声かけて、暑い日なら
    冷たいお茶、冬なら暖かいものと分けて出せばいいだけです。働いて日が
    浅いようですから、ジョジョに慣れていけばいいと思いますよ。頑張って
    くださいね。

    ユーザーID:3769445885

  • 慣れですかね〜

    初めてのお仕事で
    慣れるまで大変ですね。

    何事も経験ですから、いい経験させてもらってると思って
    あまり気負わずにね

    仕事の邪魔にならないようにと気遣ってるんですよね
    わかります
    こちらも気を使ってお出ししているんだと割り切って
    おいしいお茶・コーヒーを飲んでほっとしてもらおうという気持ちでいると、気持ちも楽ですよ

    なのでとりあえず出す。
    そこでいらないと言われれば下げる
    (多分、いらないという人はいないと思いますけどね)
    ちょっとしたお菓子とか付けて
    話題作りで職場が和んだり・・・
    (この前の休みに遊びに行ったんで買ってきましたとか言ってね)
    今度は、○○さんお菓子買ってきてくださいよ〜なんて甘えたりして

    あまりアドバイスになってないかな
    私も考えすぎ、自意識過剰でよく舞い上がってしまってました

    大丈夫、だんだん出来るようになりますから。

    ユーザーID:3280492258

  • 時間決めとセルフ方式

    私は時間を決めていました。
    朝の始業で一回目を。二回目は15時で
    頂きもののお菓子は15時にお茶と一緒に出しました。
    夏は麦茶を冷蔵庫に作って置いておくと
    二回のお茶の時間以外にセルフでみんな自由に飲んでました。
    お茶を出す時は「どうぞ」「ここに置きまーす」
    後は外回りから帰ってきた人にはすぐお茶を出して
    「お疲れさまですどうぞ」と言って出していました。

    ユーザーID:0438262251

  • 初々しい。

    お茶だしって簡単なようで最初難しいですよね。でも得意というよりは慣れが必要です。
    お客様に出すときは、失礼いたします。
    待たせている時は、お待たせして申し訳ございません、こちらどうぞ。
    商談中や打ち合わせ中なら、お話し中失礼いたします。と声をかける。
    タイミング悪かったな、と思ったら、お客様が帰られた後に対応者に、タイミング悪かったですよね、すみませんって一言言う。
    社内の人に、というのはお茶の時間に定期的にだすということでしょうか?それであれば、失礼します。お茶いれたので、どうぞ。って一言添えて置けばいいと思います。ありがとって言われるとうれしいけど、言われなくても気にしない。
    お客様、社内どちらも笑顔でお出しするのが大事。先輩がいるならアドバイスを仰ぐのも良い方法です。慣れたら臨機応変に対応できるようになりますよ!頑張ってください。

    ユーザーID:6390221094

  • 深呼吸

    極度に意識すると、余計に緊張しますよ。
    他私は郵便当番の仕事も同じように緊張したりしていました。
    例えば、カッコよくやりたい。綺麗にやりたい。と思えば思う程、余計に深みにはまりやすいです。
    私もオフィスで決まった時間にお茶汲みがあります。
    朝8時過ぎ:8時過ぎにオフィスに着き、上司にお茶を出す。
    昼12時:社員さんのお弁当とお茶の準備。数を数える作業があるので間違わないかと結構緊張する。
    午後3時:朝にやったことと同じ事をする。(なぜか余り緊張しません)
    午後4時半:フロア全員分の食器やお茶碗を洗う作業(ここではもうリラックスモード。鼻歌を歌っている。その理由は給湯室で1人になれるから。)

    多分時間的なことも問題だと思います。朝なんて特に緊張すると思います。私も午後よりも午前中の方が緊張しやすいです。

    ユーザーID:0802392808

  • お茶出し一つに悩む事も大事だよ

    今の世の中何でもテキパキこなす人が居られますがお茶出しで悩む人も居るんだと…少し嬉しいと言うかトピ主さんの実直さが伺えますね 但し、言い方を変えますと気にし過ぎとも言えます トピ主さんの悩む気持ちも分かりますがあまり気を使わない様に…。それよりもお茶を出す時は微笑ながら出す方が良いと思うのは、私だけかなぁ   後は慣れるしかないと思いますよ しっかりね!!

    ユーザーID:6882747182

  • トピ主です。

    トピ主です。
    皆さん優しいアドバイスをありがとうございました。
    丁寧なアドバイスを頂いて勇気づけられました。
    皆さんから淹れていただいたお茶は美味しいだろうなーと思います。
    皆さんのような方が職場の先輩だったら勉強になりそうです。

    好きこそものの上手なれ、ですよね。
    苦手苦手と思わずに楽しんでやろうと思います。
    特に参考になったのが
    ・お茶出しの時間を決める。
    ・慣れだからやっていくうちにコツをつかんでいく。
    ・一言声をかける。
    ・緊張した顔ではなく笑顔でお出しする。
    ・お茶出しの自分なりのルールを決める。(どの場合にどのタイミングでするか)

    明日から張り切ってやろうと思います。
    こうやってアドバイス頂いたおかげで早く試してみたいなーという気分です。
    やるからにはお茶出しのプロになれるようがんばります!

    ユーザーID:4026538434

  • トピ主さんへ。

    トピ主さんのレスを読んで好感が持てました。私自身もこちらのトピは楽しく、参考になりました。仕事ってやり方はひとつではないから、いい方法を取り入れてレベルアップしていきたいですね。

    ユーザーID:6390221094

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧