• ホーム
  • 健康
  • 悲惨な境遇にみえるだろうけど「私は幸せ」と言い切れる方教えて

悲惨な境遇にみえるだろうけど「私は幸せ」と言い切れる方教えて

レス32
(トピ主0
お気に入り54

心や体の悩み

りんこ

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 比べないで、仲間を見つけて

    私も夫だけで後は孤立しています。なので、トピ主さんみたいに思うことがしょっちゅうです。なので「幸せ」ってずばっと言い切れないけれど、これだけは言わせて欲しいです。
    まず、こういうことに「誰のせい」っていうのは本当になくって、「巡り合わせが悪かった」としか言いようがないんです。トピ主さんが実家の家族とうまくいかなかったのも、お子様がダメージを受けてしまったのも、神社に行っておみくじ引いたら凶だったっていうのと同じくらい、誰のせいでもないんです。あなたには優しいご主人がいるではありませんか。そしてお子様の理解者があなたではありませんか。少なくともこの三角は、誰が欠けても駄目なんです。他人の目より、自分の理解者を捜しましょう(ネットで障害児の家族の集まりとか)。批判的な他人の目多数より、少なくても理解者のまなざしの方を選んだっていいんですから。敢えて厳しさに立ち向かうというのもいいですが、温かさを求めることを自分に許してあげてください。お子様のことも何か意味があってのことかも(それは人間には分からない領域です)知れない、いや、そもそも自分が産まれたことにも意味があるに違いないと信じて、ね。

    ユーザーID:2237438553

  • ときどき、幸せ感がやってくる

    私も家庭内でいじめ受けていました。
    実母が元凶で(実母にもいろいろな背景があったのでしょうが)
    とにかく自尊心をわざわざズタズタにするような言動をとる、
    でそのフラストレーションを、兄が私にねちねち15年ものあいだ
    執拗ないじめとしてぶつけてきていたのです。
    大学生のとき摂食障害に‥どん底でした。でもカウンセリングを受け始め、気持ちが上向いてきたとき、今の夫と付き合うことができました。
    でもね、この夫が‥‥自尊心が低いと、なぜか自分を粗末にする人をえらんでしまうのかしら。詳細省きますが、子どもや家庭を全く顧みなかったり生活費入れなかったり、そんな感じです。今ウツで休職中ですがパチンコに毎日通っています‥
    子どもは、2人産まれました。上の子は、小学生になってからどうも軽度発達障害があるらしいとなり、相談機関に通っています。今は落ち着いていますが、小さいときや園時代、他の子どもを嫌がって逃げ回ったり外出時異様に緊張していてよく泣いて(あのお母さんああ見えて虐待してるんでは?しつけが悪いんでは?)と思われていそうで、自分でも落ち度があるように思えて、この頃もどん底気分でしたね‥

    ユーザーID:1737462638

  • ときどき幸せ感がやってくる(続き)

    でもね障害があっても、今からでも大事にしてあげたら「陰湿ないじめを受け続ける」よりは幸せな人生をおくれるのでは?
    近くに、フリースクールとかありませんか?お子さんが学校であまりに辛そうなら、合う環境に移してあげるのも手だと思います。
    うちは、上の子がまだ診断を受けていなかった頃、フツウの環境が息苦しく、プレパークという自由度の高い遊び場のそばへ引っ越しました、その後夫の転勤でまた越してしまいましたが‥そこで子どもがノビノビ生き生きしているのを見ました。心底幸せを感じましたよ。

    ウチは、4歳下にもう1人子がいます。2人が、仲良く遊んでいるのを見ると
    「幸せだな」って心のそこから湧いてきます。喧嘩もしますが‥
    子どもたちと野外へ出て、草木を眺めたり風を感じたり‥自然の中に身をおくと幸せ感じます。
    「ちょっと先」「人のため(でも自分のため)」の目的のある活動をすると、人間関係のことはあまり気になりませんよ。私は、その、プレーパークを作るという活動に参加しています。
    夫が自己中で浪費家、お先マックラなきもするけど、働いて子どもたちを立派に育て上げよう!って考えるのも、幸せ。

    ユーザーID:1737462638

  • 友人の話です

    彼女は裕福な家庭の一人っ子でした。
    父が若年性アルツハイマーを発病し、母は家計と医療費のために働くことになり、彼女は介護に専念するため大学進学を諦めました。
    20代で両親と祖父母を相次いで失い、天涯孤独になりました。
    相続税が払えず土地家屋は手放しました。
    12歳年下のフリーターと恋愛関係になってデキ婚しました。
    いま子供も三人に増え、一人に軽い障害があり、夫は相変わらず定職に就かないのに自分の趣味だけには多額のお金をつぎ込んでいるそうです。
    彼女は貧乏を嘆きつつ、一円でも安いスーパー巡りの毎日を送りつつ、いつもニコニコして幸せそうなんですよ。
    古い狭いアパートで家族5人仲良く暮らしています。
    持って生まれた楽観的な性格なんでしょうかね。

    ユーザーID:9974445710

  • 言霊

    私も人から見たら悲惨な状況かも・・・
    最近は、「言霊」を信じてみようと思っています。
    ネガティブなことは一切口にしません。
    感じて無くても、「幸せ」って口にします。日記に書きます。
    人にだいすきとか楽しいっと言います。
    その内ほんとに幸せを感じるようになってきました。
    これが心の持ちようってことかもしれません。

    ポイントは、「必要以上」に悲しまないこと。
    ネガティブなことを考えそうになったら、「考えたら本当になる!」と思って止めること。

    幸せでーーーす。

    ユーザーID:0719600421

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • とぴ主です

    皆さん、ありがとうございます。投稿した二日後まで掲載されていなかったので「不採用だった」とあきらめていました。(藁にもすがるような思いで小町に投稿したので結構ショックで、そのせいもあったかしばらくして一週間ほど寝こんでしまいました。病院で鬱病の一歩手前と言われました。)ふと今日になってもう一度検索したら掲載されており、皆さんのレスを読んで涙が出そうになりました。

    いまだに状況がどん底の中、少し救われたような気がしました。現実にだけ注目していれば良いものを、過去を思い出してはクヨクヨ悲しみ「生きるのが辛い」と自分のことだけで頭がいっぱいで子どもを障害児にしてしまいました。わざとやったと今では思えます。子どもを大事に思っていませんでした。私はどんな罰を受けても仕方ないですが子どもの一生を狂わせたことで、死ぬまで自分を責め続けると思います。少しでも救いがほしくてトピ立てました。今でも子どもと一緒に死にたい思いがありますが実行はしないのでご安心ください。見ず知らずの私のためにレス下さって本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0851659430

  • レスします

    まず、他人と比べて不幸だ幸せだと思う事をやめて下さい。今どんなに幸せそうな環境に生きている人も、いつ不幸のどん底に落ちるかもしれないのが人生です。私の姪もそうなりました。私もいつそうなるか分かりません。分かっているのは、誰一人、自分の力で生まれてきたのではないと言う事、また誰一人いつ死ぬか分からないと言う事です。ですから、今日一日生きていてどんな小さな事でも、感謝出来る事を見つける事から始めようではありませんか? 

    ユーザーID:7587082736

  • ヘルプさんへ

    レスくださってありがとうございます。一時のどん底状態からは抜け出せたような気がします。ふと悩みを忘れている時間も少し増えてきました。(トピ立てたときは明らかに精神的に危険な状態でした)ヘルプさんのおっしゃること、何度も心の中で繰り返しました。神様から「もういいよ」とお許しが出るまではがんばって生きていこうと思います。

    ユーザーID:0851659430

  • しょうがないことだってあるよ

    私は若い頃から身の上にトラブルが襲い掛かり苦労が絶えませんでした。
    しかし・・・

    周りからはどうも能天気に見えるようで「苦労知らず」的な扱いを受けます。
    起きちゃったことはしょうがない、とあきらめる癖がついているのだと
    自分で思います。トピ主さんのお子さんのことは本当にトピ主さんのせいか
    わからないけど、でも、しかたがないことじゃないですか。自分を責め、
    周りと比べるよりもいかに今を生きていくかを考えた方がずっと建設的です。

    お子さんには幸いながら未来という素晴らしいものがこの先待っています。
    それをより輝かせるために準備することはトピ主さんだからこそできるのでは?

    くよくよしてる暇はないです。お子さんのためにできること、何でもして
    あげましょうよ。難しいかもしれないけど、ひとりで生活できるように
    訓練したり、いろいろできることはあるのでは?

    最後に・・・
    他人がどう思おうとあきらめないことです。事実を受け入れて、より明るい
    未来のために、お子さんのために強くなりましょう。応援していますよ☆

    ユーザーID:0914849467

  • 涙もでなかった

    こどもを自分の不注意でやけどさせ
    救命センターで命にかかわると言われました。

    見ず知らずの人から親として失格と罵倒され
    ママ友からは虐待と言われました。

    心のまま暗い顔をして鬱うつと日々をすごせば
    不幸が移ると言われ
    笑えば反省していないとなじられる。


    それでも笑う道を取りました。
    私が泣いていても
    私のこどもは喜ばない。
    私が守り私が導いて行こう。

    相反する想いから鬱症を悪化させたこともありましたが
    それでも時間は過ぎていきます。

    あれから10年以上経ち
    こどもは
    自分の自慢できる所は
    すごいやけどの痕と言います。

    不幸は乗り越えることが出来る人の所にしか来ない。
    たとえどんなに時間がかかろうとも。

    こどもに与えてしまった不幸を親として償うのなら
    心中の道はありえません。
    我が子を信じるなら同じ時を過ごしていきましょう。
    親子として。

    ユーザーID:1506488924

  • 私は幸せですよ

    私も子供の時に怪我をしました。
    家族のミスで肉体の一部が損傷してしまったんです。

    それはもちろん私が憎くてされたことではなく、
    たまたまタイミングが悪く私がいたこと、そう思ってます。
    (故意であったのですが勝手にそう信じてます。)

    りんこ様
    今を感じてください。
    私は事故のこと,嫌だった事があると幸せな事を言います。
    激しい独り言で自分に暗示をかけます。
    じゃないと不安なんです。
    りんこ様も今感じていることを声に出してください。

    それから子供の幸せは親ではわからないですよ。
    結構勝手に幸せになるもんです。
    だから忘れても私はかまわないです。
    かえっていつまでもすまなかったと謝れても困ります。

    ユーザーID:9344498666

  • 何の障害か分かりませんが

     お子さんに障害があるのは、トピ主さんのせいではありません。障害は、どれだけ揺さぶろうと、ないがしろにしようと、現れる子には現れるし、現れない子には現れません。

     トピの文章を読む限り、近く解決できそうな問題が2点、

     1子供を障害児にしてしまった、とトピ主さんが思っていること
     2子供が「不幸だ」と嘆いていること。

     1は解決で良いですよね。そんなこと気にするより、お子さんがその障害とどうやって一生付き合っていくかを、お子さんと一緒に考えたほうが良いと思います。

     2、これは、トピ主さんは、自分が子供の頃、親に本当はどうして貰いたかったか、まだ覚えていらっしゃいますか。今、お子さんをこの先「生まれてきて本当に良かった!」って思えるようにしてあげられるのはトピ主さんなんじゃないかなあと思います。2人で、或いは旦那さんも一緒に乗り越えたら、この先の未来も明るいと思います。

     因みにトピ主さんより不幸な方、人生案内に沢山居ますよ!励みにして頑張ってくださいね。私はよく読んでます。
     http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/


     

    ユーザーID:4341625350

  • ドラマでは涙が1滴も出ません

    短い期間に家族が全て若死(病死・自殺)をして一人です。時間を要しましたが、この現実を受止めています。

    親戚は損得勘定で接近したり、疎遠になったりで、単なる冠婚葬祭要員だと経験をしました。親戚でさえそうなのですから、他人などに何の力にもなりません。
    無視されたら、心の中で「ありがとう。あなたのお陰で私はもっと強くなることができそうです。」と唱えてくださいね…

    学生時代は家の教育方針でお受験ブームの遥か昔、私立小学校へ入学しました。待っていたのは収入格差からの陰湿ないじめでしたが、学費を工面している親にはこの事実を打明けられず、中学入学まで我慢しました。

    中学では主要科目2科が能力別編成で、主犯格から逃れる為に必死で勉強しました。でも大学受験は惨敗で、希望とは程遠い私立大学を卒業し、OLを経験しました。そこで何故か地方国立大卒・既婚女性上司のイジメのターゲットとなり、精神を鍛えられましたが、経済上支障無と見切りをつけ、無職になりました。

    傍から見れば、家族・職無の中年ですが、この数年心のリハビリをしながら「最後に笑う人」を目指しています。
    家庭のあるあなたは必ず、生きてくださいね…

    ユーザーID:2260698134

  • 未来はきっと

    りん子さん、こんにちは。私の 障害ある子供の名前にも りん がつきますよ。りん繋がりで出てきてしまいました(笑) 私は昔とっても嫌なヤツでした。ここでトピ立てたら真っ先に叩かれそうな。でも子供が産まれてその子に障害があった時思いました。「この子が健常児だったら私はきっと鼻持ちならないバカ母になって 子供を自己満足のための道具としてしか見れなかっただろう」自分では何かが変わったと思います。子供に命があって素晴らしい。その命の手伝いができて素晴らしい。使い古された言葉ではありますが、生まれることは選べなくても 死ぬことはいつでもできる。それなら、もうちょっと気楽に生き続けましょうよ。そして過去は変えられませんが、未来は変えられる。トピを立てて皆さんの意見を聞くなんて 前向きなりん子さん、幸せな未来が訪れますように。

    ユーザーID:9466880385

  • 一言だけ

    障害をもった子どもがいるということは
    イコール不幸ではありません。
    障害児をふたりも育てた私が断言します。
    私のまわりの父母たちもみな同様です。
    お互いに「親バカだ」と言い合う程
    こどもを大切にし愛してます。
    愛するものがいるだけで、それは幸せなんだと思います。

    ユーザーID:8730729313

  • 一筋の光

    もし赤ちゃんが貴女に対して笑ってくれたら
    それが一筋の光になると私は信じています。

    ごめんなさい→ありがとう

    に変えて見ましょう。

    生まれてきてくれてありがとう。

    ユーザーID:1100888336

  • ちょっと待って!

    もう締め切られたかしら?
    障害児って害なの?大事な我が子でしょ?といつも思っているから・・・。こんなトピ悲しいな。
    確かに健常者中心の世の中・・・子は生き難いよね。親ならば辛いよね。

    でも、神様から与えられた命は平等だよ!障害児の親がそんな弱気でどうするの!しっかりして。それに、子供の事勝手に不幸でしょう可哀相でしょうと決め付けないで。今この瞬間をその子なりに生きているのよ!

    そういう私も中度知的障害児の親。気持ちは良くわかるけれど、悲観していると幸せは遠のくよ〜。

    トピからは少しだけ脱線するけれどどうにも黙っていられなくって出てきました。

    ユーザーID:0828958411

  • トピ主さん、教えて!

    自分が子供をないがしろにしたため、子供の脳にダメージって、一体、どんなことをして、どんな障害が出たのですか?

    私の子供は3歳の年少児ですが、私も自分が精神的におかしくて(虐待された経験は皆無なのですが)、子供が赤ちゃんの頃から普通とは言いがたい扱い方をしてきて(殴る・蹴るとか、警察に捕まるようなことではないのですが)、結果、子供はIQが低いということはないと思うのですが、どうも様子がおかしい子で、幼稚園でお友達に煙たがられているようなのです。このまま小学生になればイジメの対象になると、保健師さんに言われました。

    自分のせいで子供がおかしくなってしまったと思う反面、でも明らかに虐待されて育っても障害のない人だっている、これはこの子が持って生まれたものなのか・・・分かりません。

    ただ私は、子供に「普通」になってもらうため、まずは自分が変わろう、普通になろうと思えない。普通になりたい気持ちはあるけど、どうしてもなれない。私の精神的なおかしさ・・・話すと長くなるけど、一言で言えば「異常なケチ」です。お金を使えないんです。私のしてることは、「経済的虐待」なんだな〜と思ってます。

    ユーザーID:8147196747

  • 自分を守れるのは自分だけ。


    10年前に、『普通の家庭』が作りたくて離婚しました。
    その後再婚。 これでずっと欲しかった『普通の家庭』が出来ると思っていたけど・・・

    産まれたわが子は自閉症でした。
    私も悲惨といえば悲惨かも知れませんね。

    うちの子は黙っていれば、誰も自閉症だなんてわからないタイプの子です。
    良くしゃべる、ちょっと天然ちゃんかなって程度です。
    3年くらい前までは自分を責めたり、運命を呪ったり、他人をうらやんだりしたけど、
    そんな事したって何も変わらないって分かってました。
    でも苦しかったです。今でも時々苦しいです。

    りんこさん、自分の事は自分でしか守れないんですよ。
    あなたは自分の事、好きですか? 
    自分の事を褒めてあげていますか?

    私は、まだ自分の事を全部好きにはなれないけれど、1日1回は「偉いぞ!私!」と褒めていますよ。
    自分を大事にしないと、お子さんに向き合う時にはヘトヘトになっちゃいますよ。
    お母さんが暗い顔してマイナス志向で暮らしていたら、お子さんが同じような物の考え方する子になっちゃいますよ。

    ユーザーID:6384502294

  • 自分を守れるのは自分だけ。続き。

    泣きたい時はガマンしないで思い切り泣いて。
    そして、一緒に前向いていきましょう!!

    無視してくる人なんか、初めから友達ではないのです。「友達のフリ」だっただけです。
    無視なんて、子供っぽいやり方ですね。 そんな人はこっちからお断りしましょうよ。
    あなたの事、お子さんの事を分かって応援してくれるひとがどこかに必ずいますよ。

    友達の事ですが、私は子供の療育を通じて友達ができました。(自閉症児の親の会とかです)
    りんこさんのお家の近くには、そういうサークルとか親の会なんかありませんか?
    もし入っていたらごめんなさい。
    まだだったら、参加してみればいかがですか? 共通の悩みも相談しあえるし。
    小学生になったら、お子さん同士で交流の機会を作っている所もありますよ。
    そこで、お子さんにお友達が出来るかも知れないし。

    まず顔を上げてね。
    幸せって、案外近くに転がっているものですよ。

    P.S.ちなみに私は小学生の時ほぼ6年間、いじめられっこでしたよ。
       今じゃ誰も信じてくれませんけどね(笑)

    ユーザーID:6384502294

  • 自分を大切にする

    こんにちは。 気の持ち方で何でもかわると、いわれますが、不幸のどん底にいるときには自分ではなかなかやり方もわからないし、難しいと思います。 

    最初の投稿から、幼い頃のご自分を十分に癒す必要があるのでは、とおもいました。 腕の確かなカウンセラーと話す、しっかりしているヒーラーのヒーリングを受けてもらうなどの道もあるのではないか、と思えました。 人の助けをかりることは、自分が弱いからなど思わないでください。 

    人を傷つけることをいって、後で後悔とありましたが、今日からきっぱりやめられませんか? 最初は難しいと思いますが、何度もやっていくうちに、新しい習慣となるとおもいます。トピ主さんが、自分を責めるのをやめ、心平和に暮らせる日がくることをお祈りします。  

    ユーザーID:7306667048

  • やけどさせた親さんへ

    トピ主さん。横レスすみません。

    やけどさせた親さん、私も自分の不注意で子供にケロイドを作ってしまいました。私の場合は怪我からケロイドになりました。
    やけどのケロイドもにているのではないかと思ってレスしました。

    ケロイド、治りますよ。皮膚科に行ってください。私の子供の場合は、注射でなにかケロイド部分に薬を入れてました。数年かかりましたがきれいに治りました。女の子だったので本当に心配していました。

    他にもレーザーで治すところもあります。そっちのほうが痛くないかもしれませんね。

    ユーザーID:9135771968

  • タイトルと内容が、、。

    タイトルのかもし出す意味と本文の内容が合わないなと、私は感じました。
    トピ主さんのご苦労は、相当辛いものですね。
    子供さんを抱えて、ご主人に言えない苦悩があって。
    私はトピ主さんが、一人で自分自身を責めるその孤独こそが、悲しみの原点のように思う。

    トピ主さんは「自分は幸せ」だという実感が欲しいのですね。

    ご主人とは上手くいっていませんか?

    私思うんですけど、一度でも良いから町のクリニックの門を叩いて、
    きちんとしたメンタル面で、お医者様のフォローを受けてみたらいかがでしょう、、。
    トピ主さんはいわゆる「異常」ではないと思うのですが、トピ主さんが抱える人生の苦しみは、ご本人にとって、とても深いようです。
    子供さんに対する苦悩を解決する道、
    母親として、楽な気持ちになれそうな道が開ける気がするんです。
    ご主人にさえ言えないことを、まずお医者様に相談してみたら、、。

    占いや、自己流の自己啓発よりも、、、。

    ユーザーID:3264379620

  • ごめんなさい。

    レスを読まずに投稿してしまって、失礼しました。
    トピ主さんは、きちんと病院を受診しておられましたね、安心しました。

    人に言えない苦しみは誰にでもあります。
    おそらくトピ主さんは人以上に、良くも悪くも「思い」や「出来事」を大きく受け止めやすいタイプなのかも知れません。

    私は知らない、私は悪くない、と理路整然と理屈まで組み立て自己正当する人よりはずっと人間味のある女性と思います。

    「毎日をただ過ごす」という、そういう日々も充分に大切な人生であると、どうか思って欲しいです。ご主人や子供さんにしても、ただトピ主さんのことそれだけが、大切なのだと思いますよ。

    ユーザーID:3264379620

  • 自分で自分を不幸にしないで

    タイトル通りです。
    あなた、わかってるじゃないですか。
    自分で人を避け嫌い、嫌われる役を自ら買っている。
    それで嘆いていてはいけませんよ。
    つらくとも「笑って」
    人を信じて。
    人に優しくして。自分を好きになって。
    必ずあなたに返ってくるから。


    今、私は友達にも彼にも恵まれ幸せです。

    そんな私は、
    幼少は母に虐待され寂しく泣き叫ぶ日々、「本当の親に会いたい!」と母にないて叫んでいました。
    イジメにもかなり合いました。
    父はどうしようもない人でしたが脳卒中で亡くなり、借金まで置いていきました。

    でも「自分は必ず幸せになってやる!」「これは神様に試されているんだ」「必ず抜け出してやる」思い続け、頑張ってきました。
    心が落ち着く心理本、向上できる人との付き合い、その為の自分・・・沢山々それはそれは時間をかけて努力してきました。

    今のあなたは自分で自分を不幸にしてしまっているとしか言えません。
    あなたはこんな風に悩むだなんて、本当は幸せに良い人間になりたい優しい人なくせに!
    勇気を出して、自分で立ち上がって。
    一緒に幸せになりましょう!!

    ユーザーID:8142016341

  • この国に生まれたことだけでもとてつもなくラッキーです!

    今日アフリカの貧しい人たちのために働いている
    人たちの話を聞きました。そこでは10才まで
    生きる子供が半分平均寿命は35才だそうです。
    先進国では死ぬこともない病気で次々に人が死んで
    行くそうです。そういう映像などを見たことはあり
    ますが、実際にそこでボランティアをしている人に
    会ったのは初めてだったのでとても心に残りました。

    その国の平均的な人は本を1冊も持っていない
    そうです。そこで聖書を1人一冊あげたら、
    みんな満面の笑みを浮かべていました。どなたか
    「勝手に幸せになるものです」というコメントを
    されていましたが、ものすごく幸せそうでした。
    物質的に恵まれている私たちは何か物をもらった
    ってあんな笑顔にはなりません。

    その国の人たちは過酷な運命をたどります。
    日本という国に生まれただけでものすごく幸運だ
    と思います。りんこさんはとても辛い思いをされて
    きて、お子さんの事などもお悩みで大変だと思います。

    でも心中などはしないと断言されていて安心しま
    した。どうか強く生きてください。アフリカの人
    たちと私達を比べるのはピンと来ないとは思います
    が本当に私たちは恵まれています。

    ユーザーID:9926468647

  • ケロイドさんへ

    我が子は全身の70%近い肥厚性瘢痕です。
    形成外科でZ形成とエキスパンダーを数回行い
    10%は減ったでしょう。
    レーザーや注射では範囲が広い為
    病院通い生活を終えるには
    膨大な時間と経済力を必要とします。

    やけどの後遺症で
    腕の運動制限が今でも多少ありますが
    その方向の運動は、別の動きでカバーしています。

    何より
    本人がこのやけどの痕を誇りにしています。
    10年過ぎても痒みがあったり
    人に言われたりすることもあるはずなのに。
    治療のために運動制限や生活を制限される方が
    本人にとって苦痛なのです。
    やけど痕に不自由さを感じていない。


    1ミリ弱のやけどの痕が気になってしかたない人から
    うちの子のような人もいます。
    本人の気質、親の考え方、周囲の対応の仕方
    どうすればどうなるという答えはありません。
    けれど
    本人が認めていることを否定する親にはならないでおこうと
    思っています。


    医療は日進月歩。
    気になったら病院に行くつもりです。

    周囲ほど私達は悲惨だと思っていないのでしょうねぇ。

    ユーザーID:1506488924

  • 幸せ探し

    アンネ・フランクじゃないけど、幸せ探しをしてみると意外な事まで幸せだな〜って感じるようになると思います。

    物に裏表があるように、どんなに不幸だと思われていても実際は逆にそうじゃない事もたくさんあるかもしれないですよ。
    人目を満足させる事が一番大事になってしまっているとしたら、どんなに贅沢をしても幸せだと感じる事はできないでしょう。

    でもいくら「あなたは○○よりこんなに幸せなのよ」って言われても納得できない時は、自分を否定している時なのかな。
    だから子供の事も否定的にしか見られなくなるし、子供が自分を否定した時に妙に同じ気持ちになっちゃう。

    一緒に自分を認めてあげるようにしてみたらどうでしょうか。小さな事でもいいので、一日終えたら「今日も一日がんばったね」って言い合うとか。
    くせをつけるとこんな自分・・から、これも自分じゃん!ってなっていくと思います。

    そうすると物事を見る目が白黒からカラーになって、自分の足元にはキラキラした事(日常の何でもない事も)がたくさんあったんだと発見が増えると思いますよ。

    ユーザーID:4941925738

  • トピ主です

    こんなにたくさんのレスいただけて嬉しいです。まず子どもの障害ですが、もし生まれつきのものであれば私は自分を責めなかったと思います。具体的な状況はちょっと特殊なので周りの人にわかってしまい、ここに書けません・・・・。

    暴力などの虐待は全くしてませんが、冷静に考えれば「そんなことしたら赤ちゃんの脳に絶対良くないよ。ダメージ受けるよ」とわかることです。(相談しておきながらモヤモヤする表現でごめんなさい。)私は結婚してやっと幸せになれたのに、あることがきっかけで過去の悲しみや怒りが怒涛のように押し寄せてしまった時期があり、頭がそれでいっぱいになってしまっていたんです。

    もしかして自分の過去に対する恨みつらみを無意識のうちに子どもに向けていたのでは?とすら考えてしまいます。「過去にこだわるものは未来を失う」という格言がありますが、自分どころか子どもの未来を奪ってしまったのだと気づいたときの気持ち・・・・・・。

    「障害は不幸ではない」とおっしゃる方、本当にそうなのだと思います。私もいつかその考えを「頭」ではなく「心」でかみしめられたら、と思います。それは私が子どもを幸せにしてやれた、と思えたときです。

    ユーザーID:0851659430

  • トピ主です(続き)

    「絶望してもうこれ以上生きていけない」となったときに、ウソでも気休めでも良いから「生きる価値はある」と誰かに言ってほしくてトピを立てたのだと思います。恵まれた日本に生まれただけでラッキー(飢死や戦死はない)、そんな日本の中でも私より大変な想いで必死に生きている人は大勢います。小町でも「なぜそんな辛い経験をしてきて前向きに生きられるのだろう」と思える方をよく見かけ、悲観的で自分に自信を持てない私とこの人たちは、なぜこんなに発想や捉え方が違うのだろう?辛さに落ち込み自己嫌悪で終わってしまう私と、この人たちのように辛さをバネに前向きに自分を勇気付けて生きていける人との違いは何なのだろう?生まれつきの性格?それとも考え方に良い秘訣のようなものがあるのだろうか?という謎がずっと前からありました。「幸せはその人の考え方ひとつ」とはよく言われますが、私にはよくわからず・・・・いわば「人生の達人」に考え方のコツを教えてほしかったのです。トピ立てたときは明らかに病的でしたが今はなんだか楽です。これからネットで子どもの療育と学校探しに行ってきます。強くて優しい小町住人の皆様、ありがとう。

    ユーザーID:0851659430

  • トピ主 りんこ様

    >強くて優しい小町住人の皆様、ありがとう。

    その一言に泣きそうになってしまいました。
    強いかと問われれば
    そうでもないのです。

    今はやけど痕を気にしていなくても
    思春期になったら気になるのではないか
    言えば親に心配させると思い言えないだけでないのか

    周囲ほど悲惨と思ってない・・・と思っていても
    心の中にはゆらぎがあります。

    けれど、それとて
    人間だから悩むんだと思っています。

    不幸があったからこそレスが返せた。
    ありがとうと言ってもらえた。
    弱いからこそ、その一言で涙がでそうになるんです。

    りんこさん
    だから
    ゆっくりと
    山超え谷超え
    時間をあたためていきましょうね。

    ユーザーID:1506488924

  • 子供にとって親は親ですよ

    子供に対してそれほどに後悔し申し訳ない気持ちがあるのなら自分が死んだと思って子供さんに償いをすればいいんですよ。大丈夫愛情は必ず伝わります。
    私も両親から虐待を受け、実は母親に刺されたりした事もあるのですが今ではいろんな山を乗り越えて許しています。自分がいるのはやはり親がいるからなんだし、大人になると母の苦悩も理解できたからなんです。

    あと心が弱っている時は前向きな言葉を言う人を強くて優しい人と感じるでしょうが、本当に強くて優しい人ほど想像のつかない苦労をされている人が多いものですよ。どん底を知っているから人にやさしくできるのです。やけどをさせた親さんの文章からもそういうものを強く感じました。他人は必死で笑顔で生きている人に苦労を知らなさそうと連想する人、前向きな意見を言う人に「あなたは強いからいいけど」と言う人がいます。私もよく言われました(笑)でも今なら本当に強くてやさしい人はどん底を知り、くじけた事がいっぱいある人だとわかっています。そしてトピ主さんもレスを拝見してそんな「強くやさしい人」になれる気がしました。
    お互いいっぱい泣きながら、でも笑って生きていきましょう。

    ユーザーID:6329639043

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧