老後は子世帯と同居したいですか?

レス33
(トピ主5
お気に入り29

家族・友人・人間関係

自由が好き

ある調査機関のアンケート結果を見たら世代間ギャップがあって驚きました。
  団塊の世代 …老後は子世帯と同居したくない
  団塊Jr.世代 …親の老後は同居して面倒をみたい
これが多数派の回答でした。

私は40代ですが親世帯(実親も義理親も)との同居予定はありません。
また自分の老後に子世帯と同居する希望も全くありません。
私の母親は、好きな時間に起き、好きな時間に好きなものを食べ、好きな趣味を楽しみ、誰にも文句言われない自由な生活を、子世帯との同居で壊されるのは嫌だと言っております。
百歳超の祖母ですら、子世帯との同居を拒否して施設に入っています。

きっと私の老後も同じでしょう。
もし寝たきりになったら、施設に入ってもいいし自宅で孤独死しても構いません。
(第一発見者には申し訳なく思うけど、孤独死する本人は幸福だと思う)
「孫は来て良し帰って良し」といいますし、年に1〜2回会えれば満足です。

私の周囲ではこのような考えが多数派です。
皆さんはどうですか?
ご自身の年齢(年代)とともにお聞かせください。

ユーザーID:8134207737

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 老後は考えてません。

    義理の両親、両親とも戦前生まれのもうすぐ30代後半妻です。
    夫は40代です。

    私は、結婚後も仕事を続けていきたいけど、育児のことを考えると
    やはり義理の両親の助けも必要だと思い
    夫や義理の両親の提案する同居生活を了承しました。

    ですから、「老後の面倒」より「子供の面倒」が優先なのです。私の場合。
    子供の面倒を見てもらったお礼に老後の面倒を見るつもりです。

    自分の老後は同じように子供からのヘルプ要請があれば同居しても構わないと思ってます。

    ホンネは老後は新婚時代味わえなかった夫二人っきりの生活なんですけどね〜。

    ユーザーID:3915598784

  • まだ30代後半ですが

    老後は施設に入りたいですね。
    プロの方にお願いしたほうが安心ですし、子やその妻、孫にも嫌われなくて済みそうですし。
    自分がボケて、糞尿を毎日撒き散らすようになって、家族(主に子、になるのかな)に負担はかけるわ嫌われるわ罵られるわなんて、寂しすぎます。
    施設に入って、プロのスタッフから介護をうけて、たまに子や孫に会えて和めたらそれでいいと思います。

    ユーザーID:4516434095

  • 自己レスです

    アップしてから気付きましたが、昨年ほぼ同趣旨のトピックが立っていたようですね。
    検索不足ですみません。
    でもせっかくなので、今回は年代による傾向なども知りたいと思います。
    一説にはトピで例を挙げた団塊世代が境目だと聞いたことがあるので・・・

    ご自身や、お子さん親御さんのお考え、その年代などをレスしていただけると嬉しく思います。

    ユーザーID:8134207737

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 息子夫婦との同居に旨みがなくなった結果だと思う

    現代の同居は、それぞれ対等な、価値観の違う個人がひとつ屋根の下に住むという意味で、親世帯も、子世帯も各人が自我をある程度犠牲にしなければなりませんよね(ただの共同生活)。そうすると大きくメリットを受ける人が皆無になるので「どうしても同居したい」という人が出てこないのは当然です。

    昔は、格下の嫁がひとり犠牲になって、夫と夫の両親に尽くしており、両親にとっても嫁というのはこき遣って当然で気を遣う相手ではありませんでした。だから、嫁以外の人間はメリットを被るため「どうしても同居したい」親世代が多かったのでしょう。

    現代の嫁は、夫親に尽くす必要性を感じず、例え夫親と同居しても実親を大事にします。親戚宅でもひと月で同居は破綻しました。理由は、現代っ子の嫁が夫の親に尽くさず、実母と仲良くしていたからです。と言っても、それまで通り生活していただけなんですが、昔堅気の姑はキレて「この家で一番偉いんは嫁か!」と息巻き、息子は「妻にも親はいるんだ。それなのにあんたと同居してくれているだけで感謝してくれ」と平行線で、とうとう別居に至りました。

    家族全員が平等・対等になった現代では難しいでしょうね。

    ユーザーID:7790428221

  • トピ主さんと全く同じ

    私はトピ主さんと寸分違わぬ同意見です。35歳!
    しかし私の周りは「いつかは両親と暮らしたい」人が多くマイノリティーの気分を味わう日々。
    冷たい人呼ばわりされたことがあるのでもう誰にも言いたくないな。
    夫は「親や子供達と暮らしたい」考えなので両方の希望に近付くよう努力しあうと約束しましたが。
    どうなるか分かりません。

    ユーザーID:7148097691

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ある新聞の記事

    「老後は一人でお気楽生活よ」

    これは、健康で、今、色んな親しい人に愛されて過ごしているから言える言葉だと、私は思っています。

    老いた体で、孤独に生きるというのは、とても厳しいことだと思っています。

    ある地方新聞の記事です。

    ・100人程度の老人ホーム。ここの人たちは、みな、「寂しくて早く死にたい」と思っている人が大半。
    幼稚園児の慰問があり、「おじいちゃんおばあちゃん、何がしてほしい?」の問いに、みなが、「早くお迎えが来て欲しい」との答え。
    時々来る家族が帰るたびに、みな涙し、孤独を深めていく。

    私はこんな死に方、絶対イヤだなぁと思いました。
    もちろん、老人ホームによっては、色々と違うのでしょうが、私の性格からすれば、「集団の中で、家族から切り離され、一人で生きる」というのは、非情に寂しく孤独を感じてしまうんだろうなぁ。

    かといって、(私には小さな息子が二人います)息子夫婦と同居なんて、お嫁さんに気を遣ってしまうので、それもイヤです。

    旦那が先に逝ってしまったら、早く、できるだけ早く死にたいと今から思っています。

    ユーザーID:7874985096

  • 私はたぶんこんな感じです

    団塊世代の親(60才前後)をもつ、団塊ジュニア(30代前半)の既婚娘です。

    うちの親はまさにアンケートどおり「子世帯との同居はまっぴら」という発言を常々してますが、そんな親に対する私の思いは「そう思うのも今のうちだけ。いつまでその強気が続くのやら…」とシビアな目で見ずにはいられません。
    確かに親世代はバイタリティーに溢れ、特に金銭面でも恵まれているようなので現在は自由を謳歌し日々充実している様子ですが、そんな楽しみはいつまでも続くものでしょうか。これから20年もそんなことを続けても必ず飽きがくるに違いありません。
    そうなった時、結局大切なのは毎日の普通の生活の充実であり、何も変化が起こらない高齢のみの世帯よりは小さな孫がいて、季節や成長に伴う節目節目の行事がある生活の方ががぜん魅力的に思えるのではないかと思うのですが…。
    そうして結局「やっぱり同居しよう」などと言い出すのではないかと思わずにはいられないんですよね(笑)

    ある意味、若いうちに自由を十分満喫させてもらった私たち子供世代だけにそんな予感を抱けるのではないかとも思います。

    ユーザーID:3326101886

  • 早く出て行ってもらいたい。同居しません。

     母が弟夫婦と暮らしていましたが、病気で入院してから退院しても家に帰れません。母の建てた家でしたので、母の方が優位な立場にあった関係で、弟嫁は大変な思いをしたようですが、それでも、母の家には違いありませんがのっとられてしまったような格好です。
     このようになると大変なので、子供とは、同居しません。ここは、私たち夫婦が購入した家なので、ローンもまだまだありますが、手伝って欲しいなどとも言いません。
     早く夫婦だけの暮らしになってゆっくりしたいと思っています。五十代です。

    ユーザーID:3163499440

  • 同居はいや

     いわゆる団塊の世代jrよりちょっと上の長男妻です。
    結婚当初から2世帯住宅で同居でローン残債がありますので当面はこのままの予定です。(トホホ)
    出来る物なら親と同居したくないですし、現在2世帯住宅なのですが男女いる子どものどちらとも同居はしたくないです。
    娘のヘルプという感じなら同居もあるかもしれません。
    でも、今は義理の両親に気を遣って生活してその後は娘の夫に気を遣うのもしんどいしいやですね。

     失礼ながらjrの方は親の資産をあてにしているのではないでしょうか。
    この年代の同居の理由は「家賃がいらないから」が上位です。
    団塊の方は最後の退職金+年金をあてにできる世代なので自分たちは悠々自適でやりたいのでしょう。

    ユーザーID:7015217344

  • 私設に入所の予定です

    昨年夫婦揃って還暦を迎えました。
    息子二人は各々独立。
    互いに仕事趣味を持ち、猫を交えて和やかな日々が流れています。
    その暮らしに89歳の実母が適宜参加し、また違った楽しさをもたらしてくれます。

    その母はここ数年、基本東京の実家に独居、周期的に娘達の家に期間居候というスタイルが定着しています。
    母は、いよいよ介護が必要になった時の為に、然るべき施設を選定してあり、資金も確保しています。
    娘から観ても、その潔さに清清しさを感じ、尊敬の念が涌いてきます。

    これまでも様々レスして来ましたが、私は愛し育てた我が子の幸せを遠くから眺めていたい気持ちが強く、夫婦のどちらかに支障が出た時には、友人の経営する施設に入所する心積もりでおります(既に見学、昼食も味見済みです)

    今年仕事で米国に発つ予定の長男には、先般の帰省時に長男の責務を感じる必要の無いことを伝えました。
    次男にも同様の思いでいます。
    対し息子達は「有難いけれど、いざという時は頼ってよ」と。

    >第一発見者には申し訳なく思うけど、孤独死する本人は幸福だと思う
    トピ主さまに激しく同感です。

    ユーザーID:8280649665

  • あまいな・・・・

    トピ主さんが思っているほど、この国のお年寄りに対する福祉は追いついていませんよ。
    これからどんどん増えていくお年寄りを支えるほどのお金も、ありません。
    借金だらけの財政です。
    元気なうちは何とか頑張っても、医療費も上がるでしょうし、世話しないし、世話にならないなんていえなくなります。
    私も40代。
    30年後にはそんな日本になっていることを確信しています。
    消費税10パーセントになれば、少しは違うかな。

    今でも、老人ホームには簡単に入れません。
    数年待ちです。
    戸建をもう一つ持つくらいの現金と、お小遣いに十分な額の収入があれば、有料のホームには入れるかもしれませんが、普通のサラリーマンがもらう年金が私たちの老後にどれほどか、ご存知ですか?
    お金のことだけではありません。
    介護についても、サービスだけでは間に合わないくらい人手が足りなくなるでしょう。
    ニートは増えても、介護に外国人を入れるような国なんですよ。

    もう少し、現実に目を向けましょう。

    団塊世代で崩れた家族関係を、今一度見直す必要があるのではないかと思う、今日この頃です。

    ユーザーID:0120404153

  • そうですねぇ

    私の周り・20代〜40代の子育て世代は「いつかは自分(妻側)の両親の面倒は
    みるつもり」と言ってる人ばかりですね。
    最近の同居は奥さん側の両親と、というのが圧倒的に多いですよ。
    同居してなくても、奥さんの実家から徒歩5分とか隣に住んでる、というケース
    しかないと言ってもいいぐらい。
    ご主人の親は?と聞くと「さぁね〜。私は見ないし夫も仕事あるから見ないんじゃ?知らない」
    息子しかいない姑は将来孤独なのは当然!って感じです。
    だからか子供は娘を望む人が圧倒的に多いし、実際は両方授かってる人がほとんど
    なんですが、息子にはあんまり手をかけてもどうせ結婚したらサヨナラだから…
    と息子より娘を可愛がる人が多いです。
    私は首都圏を何回か引っ越してたんですがどこでも大体こんな感じですよ。
    ちょっと話それてしまいましたが、多分その両親の世話したいっていうのは妻側が、
    「自分の両親のみ」なんじゃないかと思います。夫側・妻側でアンケート
    とればはっきりするのでは。
    私は息子娘いますが、足腰動く限りできるだけ世話にならないで生きたいです。
    でも世話になるならやはり娘かな。

    ユーザーID:1642642544

  • 世代の違いに、

    愕然としたことがあります。
    以前、私の好きな姑さん(この通りであったかどうか定かではありません。)というトピがたった事がありまして、それを読んで私には勤まらないと思いました。
    曰く、全く息子夫婦に渉せず、(コレくらいはできますが)お子さんを私の都合のいい時に預かってくれる等々、これでは全くお嫁さんにとって、タダのHOUSE KEEPERではないか、姑さんの都合をまるきり無視しているみたいだなあ、と思いました。

    昔の舅姑に滅私奉公で仕え、今又、お嫁さんに仕えなくてはならないとは。

    きっと、コレが本音なんでしょうね。以後、私のほうから嫁さんとは距離を置いてます。息子の嫁さんはきっと「?????」でしょうね。

    明治の古い思想の持ち主の親に仕え、(経験のない方には理解不能のタダのお手伝いさんです。)やっと自由に生きられると思ったので、もうこれからは自分のために生きて行きたいですから。

    まもなく70歳になります。主人は70歳を過ぎました。
    国の介護は全くアテにしてません。それ以外のプロに身の回りをお願いするつもりです。
    セッセと貯蓄に励み、家を住みやすく改造してます。

    ユーザーID:7026649446

  • 30代さんの意見に同意!!!

    30代ママです。
    まさに私もママ友のまわりも、次々と「娘と実両親の強力老後介護タッグ」が展開されていますよー。
    今月も、ママ友が家を新築、実親と住むというイベントが一件あったな〜。

    「義親?知らないよぉ〜(笑)。旦那もめんどくさいから、ノータッチみたい。適当に老人ホームとかはいるんじゃない?」

    そんな感じです。
    舅姑問題なんて、私の周りのママにはありません。
    はじめから接触もってませんもん。

    私の義親は実娘と超仲良し。
    老後は娘と住むことが決定しています。
    義親は近くに住んでいますが、義姉が毎日入り浸っているので、旦那が行くことも滅多にありません。
    旦那のほうも、親の老後なぞ、まったく気にしてません。親が嫌いなのではなく、考えも及ばないのです。男は所詮こんなものです。

    私の親は遠方に住んでいます。
    でも介護は出来るだけしたいと思っています。

    そして私は息子二人しかいません。
    今から孤独死を、本当に覚悟してます。

    ほんっと、さびしいなぁ。
    最近、老後独り身になったら、わたしは自殺しちゃうんじゃないかしらと、本気で思う毎日です…。

    ユーザーID:7874985096

  • 娘と近くに住み

    実親、舅姑とは距離を置きたい。これが私の本音です。
    夫に実親、義理親を看ず、長男息子ををあてにしているおばがいます。はたして、うまくいくかどうか楽しく様子を見ています。

    私の親、舅姑どちらも自立していません。思いやられる・・・。

    ユーザーID:6056093144

  • 年代よりも地域差。

    私も40代。トピ主さんと同じ考えです。祖父母はもういませんが、親世代も同じ考えです。

    ただ、香川に住む20代の友人によると、香川では今でも三世帯同居が普通らしいです。
    結婚と同時に同居して、子供ができたらお姑さんがみて、お嫁さんは働きに出ると聞きました。

    私は首都圏在住なので、同じ日本でもこうも違うのかと驚きました。

    ユーザーID:2742962521

  • 団塊Jr.世代がターニングポイント?

    たくさんのご意見ありがとうございます。
    表題の印象を強くしているところです。

    個人差や地域性もあると思いますが、私の周囲で親世帯との同居経験があるのは80代以上に限られています。
    40〜70代は核家族を作ることが多かったので、核家族の良さを自認しまた自立心も強い世代になったのかも知れませんね。
    40代の私の目には、結婚しても母親に頼りたがる男はマザコン?と思えますし、同様の女はピーナツ母娘?と思えて、どちらにもあまり良い印象がありません。
    ですから、いざ自分が歳をとったら娘や息子に頼るなんて情けなく恥ずかしいという感覚もあります。
    しかし、より若い団塊Jr.世代は友達親子が多いことでも有名ですし、名より実を取る人が多いのかも知れません。
    自分が親と同居することに抵抗がなければ、同じ感覚で将来子と同居したいと考えられるかも知れませんね。

    ところで、独居老人ってイメージ悪いですか?
    私は、明治生まれの祖母が子との同居を嫌って20年余り自由気ままな一人暮らししてた姿も見ており、ミスマープルにも憧れており(笑)、ちっとも嫌ではないのですが…

    ユーザーID:8134207737

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 同居よりもなによりも…

    30代前半。幼い息子が一人います。

    義父母は同居の経験皆無。

    私は、4世代大家族の中で、同居妻の辛さと、年をとってゆく現実を目の当たりにして育ちました。

    旦那の両親は、義妹と相談して面倒をみるつもりですし、一応同居も視野に入れてます。
    (もちろん、じっくり話し合った上で、義妹夫婦とどっちと同居したいかも聞くつもり)

    でも、私自身は息子夫婦との同居は考えていません。

    息子には愛情はかけるけど、過剰な金銭はかけないで育てるつもりです。
    大学も、本人に強い意志がないかぎり、無償で行かせるつもりもありません。

    義父母にだって、下僕のように使われるいわれはないように、孫を盾に息子夫婦に使われるのも真っ平ですから。

    結婚したら、息子はもう居ないもの…くらいのドライさで、夫婦仲良く出来ればいい。

    ユーザーID:4931573076

  • 同居せざるを得ない

    今は別居ですが(共働き子どもなし)、将来的には夫(一人息子)の両親と同居せざるを得ないと思います。
    理由は、金銭面の問題です。
    夫の両親は戦争中の生まれで、中卒でずっと働いてきました。今でも働いています。小さい会社でずっと働いてきたので、年金だけで過ごすのは難しいでしょう。家の建て替えも迫っています。将来的には同居で面倒を見る覚悟です。
    私は三世代同居の家で育ち、祖母・両親・叔父叔母たち(皆独り者)がおりますので、子どものころから将来の介護問題は覚悟しています。いまさら2人増えたところで、仕方のないところです。せめて一度に倒れないことを願うばかりです。

    ユーザーID:6653333647

  • 団塊Jr.ですが

    母親(60代)は、50代に入った頃は「自分は老後は生まれ故郷(九州地方)に帰って自給自足の生活をして暮らす」と言ってました。

    50代後半から「自分の全財産を住んでいるところの自治体に提供すると死ぬまで面倒見てくれる施設があるみたいだから、その制度を使う」に変わりました。真意は「財産を分けて欲しいなら、今のうちに引き止めなさいよ」ってことなんですが・笑

    60代に入ると、姉が離婚した時は世間体を気にして姉のDV夫の肩を持っていたのに、妹の私が海外に嫁に行くと「娘が遠くに嫁に行ったのは腹が立つ。離婚して戻って来い」、東京に住む姉の離婚を期に近所(東京から新幹線で2時間位のところ)に勝手に姉名義で土地を購入。その資金は「手持ちのお金がないから」とだまして姉から巻き上げたもの。そこに家を建てて住めばいいとのことです。
    最近は孤独死した人の話やら、老後の孤独に耐えられず自殺した人の話を頻繁に聞かせてきます。

    トピ主さんが「子供の世話になりたくない」なんて大口叩けてるのは、今世話になる必要がないからですよ。あんまり「私は自立心旺盛よ!」って吹聴すると後から恥じかきますよ。

    ユーザーID:9568599684

  • トピ主です(中間まとめ)−1

    『老後は子世帯と同居したいですか?』
    について回答くださった方の内容を簡単にまとめさせていただきました。
    整理しないと判らなくなりそうなので・・・
    年代よりも地域差というご指摘も頂戴し同感なのですが、地域を尋ねると個人を特定するおそれがあるので今回その点は条件から外しています。ご了承ください。
    引き続きレスをいただけると嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    40代トピ主:
    子世帯との同居希望なし

    30代後半:
    >子供からのヘルプ要請があれば同居しても構わない
    >ホンネは老後は新婚時代味わえなかった夫二人っきりの生活

    30代後半:
    >老後は施設に入りたい
    >たまに子や孫に会えて和めたらそれでいい

    35歳:
    >トピ主さんと寸分違わぬ同意見

    ?歳:
    >老人ホームは(中略)寂しく孤独を感じてしまうんだろうなぁ。
    >息子夫婦と同居なんて、お嫁さんに気を遣ってしまうので、それもイヤ

    50代:
    >子供とは、同居しません

    ユーザーID:8134207737

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です(中間まとめ)−2

    団塊の世代jrよりちょっと上:
    >男女いる子どものどちらとも同居はしたくない
    >娘のヘルプという感じなら同居もあるかもしれません

    60代:
    >夫婦のどちらかに支障が出た時には、友人の経営する施設に入所する心積もり
    >息子達は「有難いけれど、いざという時は頼ってよ」と

    30代:
    >息子娘いますが、足腰動く限りできるだけ世話にならないで生きたい
    >でも世話になるならやはり娘かな

    まもなく70歳:
    >プロに身の回りをお願いするつもり

    30代:
    >老後独り身になったら、わたしは自殺しちゃうんじゃないかしらと、本気で思う毎日です…

    40代:
    >トピ主さんと同じ考え

    30代前半:
    >息子夫婦との同居は考えていません

    ユーザーID:8134207737

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 元気な時の同居なら!

    私の知人(女性)もそうでしたが、親が元気な時は「実親との同居が一番」と言い、病気がち・老齢になれば「実親でも同居(介護)はイヤ」と、平気で実親をほり出した人を知ってます。

    所詮、同居の旨味は全て吸い尽くし、自分が手を貸す段階になると、逃げ出す人、多いんじゃ無いかな?(苦笑い)
    昔は跡取り長男にその気が強く現れてたけど(嫁と言う下僕も居たし)今や娘も「その気が強い人」が、多いかと。

    人間性が段々変ってきたと言えば「情の薄さ」は、やはり世代的に増えてるように思えて仕方ありません。

    「義親の介護は出来ないけれど、実親はどんなに嫌でも介護しなければならない」って、言う人はまだマシで(本当に、出来る・出来ないは別として)ハナから「無理、介護施設行って!その費用も全部貯めといてよ、子供に迷惑かけないで」と、思う人の多い事。

    今の老親世代はギリギリ、そう出来る人も居るでしょう。
    しかし、そんな事を言う「息子・娘世代」が、高齢者になった頃、子供からかつて自分が言った事と同じ事を言われて「自分達で解決出来る人がどれ位いるのか?」疑問ではあります。

    ユーザーID:6732274614

  • 妻の親は老後の面倒を見てもらえると思っているらしいです

    30代ですさんと同じように私の周り・20代〜40代の子育て世代は「いつかは自分(妻側)の両親の面倒はみるつもり」と言ってる人ばかりですね。言わなくてもここまで実家に密なのですから、両親も期待していると思います。
    同居してなくても、奥さんの実家から徒歩5分とか隣に住んでる、というケースが同じように多いです。
    実家が遠くても、月の半分は実家へ子供と帰っているママも多いです。

    やっぱし、ママ達は女の子を希望しています。男の子のママは必死ですよ。息子しかいない姑は将来孤独なのは当然!って夫には威嚇しているから尚更みたいです。

    これが東京、首都圏では一般的みたいですね。

    ユーザーID:8576748487

  • トピ主です

    その後もレスをありがとうございます。
    しかし
    『老後は子世帯と同居したいですか?』
    についての回答が増えないようで、ちょっと残念に思っています。
    自分の老後について真剣に考えておくことは、大切なことだと思うんです。
    今の親世帯に対して多角的に考えるきっかけにもなりますし、子が結婚する時にどういう態度で接するかにも関わってくることですよね。

    ユーザーID:8134207737

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 最後まで自立したい

    >『老後は子世帯と同居したいですか?』

    同居はしたくはありません。祖父母のように自宅でプロの手を借りながら最後まで自立に拘りたいです。

    子供を産んだからといって子供に老後を世話をするくらいなら、産むなと思います。子供には親の事情には関係なく羽ばたいていって欲しいです。動物の世界でもそこまでが親の勤めだと思います。私もそのように両親から言われています。

    福祉が追いつかないのだから「そういうわけにはいかない」と言う人もいますが、そんなの個人の自由ですよね。本人が同居したくないから同居しないだけで、当事者の意思が合致しない限り、誰も同居を強制はできません。扶養義務=同居義務ではありませんし。

    これからの時代は、老後は「施設」か「同居」という選択肢だけじゃなく、不自由ながらも「自立生活」、それも出来なくなったら「病院」か「孤独死」というのも増えるのではないでしょうか。

    子供のいない夫婦だって最後まで生きているのですから、子供のいる夫婦が生きていけないわけないとも思います。

    ユーザーID:1036650754

  • 一人で生きられれば理想

    私は義親とも実親とも住みたくないし、現時点では、将来子供と住みたいとは全く思っていません。
    でも…実母が慢性病を患い、ここ数年のうちにみるみる老け込んできました。病気になる前は、仕事に遊びにパワフルに動き回っていた母でした。が、体が悪くなると、気も弱るんですよね。口には出しませんが、娘である私がもっと近くに住んでいれば良いのに、と思っていることが伝わってきます。
    また、義母は当然に私達との同居を望んでいる様子です。
    私も、若い時は《相手がどう思っていようと自分が大事》と思っていましたが、最近、間に合ううちに老親達にできるだけのことをしておかないと、間に合わなくなった時に自分が後悔するのではないかと思い始めています。

    私自身についてもそうです。体が弱ってきて、現在と同じ気持ちでいられるかどうかは分かりません。さらに、子供たちが、同居による経済的メリットを受けずに家庭を持てるだけの職についてくれるかどうかという問題もあります。

    最後まで一人で矍鑠と生きれるよう、体力・経済力ともつけておかなければと思うこの頃です。

    ユーザーID:8210501748

  • 孤独感との戦い (折り合いのつけ方は?)

    52才、夫は亡くなりました。 田舎ですので殆どの家が跡取りさん家族と同居もしくは敷地内別居です。 私も跡取りとして実母(70代、独居)と敷地内別居です。 母とは子どもの頃から現在に至るまで根深い確執があるので一緒には住めません。

    成人を迎えたばかりの長男が家に残ってくれています。 息子が結婚したら一緒に暮らしたいというより、独居に耐えられるかどうかの自信がありません。 でも、息子家族と同居すればしたなりに疎外感があるかも知れない・・・。 お嫁さんの意向もありますね。

    子どもの世話にならない、同居しないと言い切れる強さはある意味羨ましいです。 私は何より大切にしてきた、頼りにしてきた夫を亡くし、悲しさと心細さで一杯です。 
    特養老人施設に入所している夫の母を見舞いその様子を見て、「(私の性格では)とてもこういうところでは暮らせない」と思いました。 だからといって、有料のホームに入るだけの余裕はありません。

    自分自身の孤独感とどう折り合いをつけるか。 どうしたら卑屈にならず高飛車にならず、軽やかに子どもたちとの関係を保てるような精神状態でいられるか、いつも頭の隅にあります。

    ユーザーID:0906297424

  • 46歳・息子2人

    子供が独身のうちは同居がいいかな。
    結婚したら別居。
    孫の面倒をみるのも体力的にきついから。
    老後は施設がいいです。貯金に励みます。
    看護の大変さを知っているだけに、息子やお嫁さんに苦労かけたくないです。
    義理の家族との同居は大変でしょうが、実の家族との同居も、それに勝るとも劣らないほど大変です。
    ストレスから病気になってしまいました。
    たとえ、相手が誰であろうと、もう同居は懲り懲りです。
    お金が無くて生活していけないからと、同居せねばならないのなら、死んだ方がましです。
    赤ちゃんや小さい子供の面倒もみたくありません。自分の子供だって大変だったのに。
    同居したら当たり前のように見ねばなりません。
    今、共働きが多いので、毎日長時間子守なんて絶対嫌です。
    自分の子供の面倒は自分でみてほしいし、お嫁さんの親が見てくれたらラッキーと思います。

    ユーザーID:9553931226

  • できれば同居して若い人達の役に立ちたい

    私には25歳の社会人と大学4年生が居ます。遠隔地勤務の長男がいつコチラに帰って来られるのか全く判りません。サラリーマンになる次男も同じ事が言えますが、もし同居できる期間があったら、同居して息子の妻を料理など手助けしたいです。旅行中の留守番だってセコムより役に立ちますよ。ペットの世話も庭の水遣りも届いた物の受け取りも。私自身舅姑と同居したので嫌な事は言いませんしやりません。断言できます。小町を読んでいても妻達の嫌がる事って過去の私と同じです。
    うちは夫婦の仲も親子関係も良いので「お嫁さん」が入ってもこの家って何?どうなってるの?と思うような緊張感は無いです。森三中の人みたいなお嫁さんが来てくれたらなぁと思っています。転勤になって離れるまでの間ぐらい大人数で暮らすのも思い出になりますよ。
    でもこれは勿論、淡い私と夫の希望。息子達の妻がぜーーーッタイ嫌、盆と正月しか逢いたくないって言ったらそれまでと諦めます。実際義妹が(家は近いのに)その状態で20年以上やってます。私の両親本当に明るく良い人達で金銭的にも余裕があるし嫌がるほうが変なのですがそういう人も居るんだなと思っています。

    ユーザーID:5831952919

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧