• ホーム
  • 男女
  • 花嫁の母ですが、何の相談もありません。

花嫁の母ですが、何の相談もありません。

レス152
(トピ主6
お気に入り361

恋愛・結婚・離婚

花嫁の母

レス

レス数152

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなたはもしかすると・・・

    お嬢様のこと、おめでとうございます。
    実は知人の○○さんの奥様では?と思うほど状況が似ています。
    私がいつも思う○○さんご一家は家族全員がそれぞれ夢や目標を持っている素晴らしいご家族です。ただ・・・弱音をはかないのが玉に瑕なんです。もっと素直に言ったっていいのに・・・と思います。お嬢様に「花嫁の母親をやりたいのよ」って素直に甘えていいのではないでしょうか。
    >うちの娘は私を馬鹿にしているのでしょうか
    違います!結婚の時、私も母にいろいろ相談するのは恥ずかしかったです本当は2人の秘密をいっぱい作りたいのに、母親に相談することによって秘密のヴェールがはがされていくような気がして文句言っていました(お母さんごめんなさい)。お嬢様は私に比べたらずっと立派です。私は母に「これでほんとうに大丈夫なの?」と心配され、それでまたふくれていましたよ(お母さんごめんなさい)。
    >夫は「立派なもんだ、ほっておけ」
    ○○さんは影で「嫁にやりたくない。ぐちぐち」って言ってました。ご主人、実はトピ主さんには強がっているだけで、影では私の知人と同じかも知れませんよ。

    ユーザーID:1147142672

  • 結婚に関して否定的なことを言ったことはありませんか?

    つい最近のことでなくても、
    お子さんが進路に悩むような時期に結婚に関して否定的なことを
    言ったことはありませんか?
    お嬢さんの結婚でなくても、自分自身の結婚生活に関してお嬢さんに愚痴った利、結婚しなければよかったというようなことを
    言ったことなどありませんか?

    もしそういうことがあったのならば、とぴぬしさん自身が結婚に否定的なのにいまさら花嫁の母として楽しみたいとダブルスタンダードをもちだされたくないのかもしれませんよ

    ユーザーID:7974345730

  • 現実をよくご存知の立派な娘さん

    だと思います。
    娘さんが結婚される時に頼ってほしい、という気持ちはわからないわけではありませんが、思い切りすねをかじられているのにアハアハ笑っているような親御さんはバカみたいに見えます。

    30歳を過ぎて結婚されるお嬢さんが、自分と相手の方との間で、身の丈の合った生活に漕ぎ出して行かれるのです。
    親の所有物ではありません。
    黙って見守るだけでいいのです。

    でも、娘さんがまた出産等になるとトピ主さんは同じようなことをおっしゃるのでしょうね、支度を整える相談もしてくれないとかあまり顔を見せてくれないとか・・・

    娘さんが一人前で誰の手も借りずにやっていけるのなら、それはそこまで娘さんを育てられた親御さんの手腕でもあるのですから静かに喜んであげて下さい。
    決して馬鹿になんてされていませんから。

    ユーザーID:9684415882

  • いいじゃないですか

    昨今親離れできずいい歳してまで親に頼りっきりの子に比べて、親離れもして立派じゃないですか。
    親としては少々寂しいこともあるでしょうが、温かく見守ってあげればよろしいんじゃないですか?

    いつか娘さんが困って頼ってきた時に(お金とか物質面でという事ではなく、精神的に相談とか)、その時に親として親身になって相談に乗ってあげればいいと思います。
    いつまでも子供扱いせず、一人の一人前の人間として認め接してあげれば、人生の先輩として娘さんの方も頼ってくるかもしれませんよ。
    子は親の背中を見て育つというではないですか。
    まず自分が、娘さんから誇れる親として子離れすることが大事だと思います。

    ユーザーID:6972123962

  • 私も同じでした。

    タイトル通り、私(33歳・女)も娘さんと同じように、結婚に関する事柄は全て事後報告でした。結婚することを決めたときも「結婚するからよろしく」と、だけ伝えました。

    結婚式も披露宴も全くやる気はないし、ウエディングドレス着たいとか、指輪が欲しいなんて思ったこともなく、婚姻届を提出しただけで夫との生活を始めました。

    両親のことをバカになんかしてません。ただ、披露宴等の相談ならあるかもしれませんが、書類のことだけなら相談することもありません。

    トピ主さんは「名前」や「指輪」のことを娘さんに聞いていますね。私も「ドレス着ないの?」と母に言われましたが、「いらない」と答えました。はっきり言って、ちょっと鬱陶しかったです。親不孝者と思われるかもしれません。ただ、何か言っても暗に親の意見を押し付けられるだけなので、話をしたいとも思わなくなりました。

    娘さんの考え方を理解できないなら、ほおっておくしかないと思います。今後の人生の中で、自分で解決できないことは相談しようと思っていますし、親からの相談も聞いていこうと思っています。仲良しにはなれないですけど、親子ですから。どうでしょう。

    ユーザーID:3882832563

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • しっかりしている娘さんで安心ですね

    未婚の娘がいますが、もし娘が、ということで考えてみました。
    正直な気持ちを書けば寂しいです。ですが、親に頼らず
    自分達なりのポリシーを持って人生をスタートさせる
    ところは感心します。これから先々、頼られることが
    あるかもしれませんし、その時までお力をとって
    おかれてはどうでしょうか。子供が巣立った後の私達は
    元気で充実した日々を過ごしていきたいものです。
    おめでとうございます。

    ユーザーID:2884966741

  • 淋しいんですね

    お嬢さんのご結婚おめでとうございます。
    お嬢さんの結婚の時、トピ主さんは、色々と夢があったんですねぇ。色々相談して欲しかったんですねぇ。けれど、お嬢さんは、自立心旺盛な方なのね。
    「お母さん、貴方の結婚には、色々夢があったの。あーでもない、こーうでもないって、いっぱい話し合いたかったの。だって、可愛い娘なんだもの…。
    でも、貴方は貴方の考えがあるものね。ただ、あまりにも非常識な事をしていたら、貴方が嫌がっても忠告するわよ(笑)」みたいに、お嬢さんに自分の気持ちを伝えてみてはどうでしょう?
    もちろん、冷たいとか責めないでくださいね。

    ユーザーID:2193076921

  • うう、耳が痛い・・・

    32歳、結婚して一年になる者(女)です。
    私も結婚した時、あまり親には相談せずにいろいろ進めてしまいました。役所の手続きや諸々の名義変更、式の日取りや衣装…。

    自分としては、30過ぎて結婚するのに何でも親に聞いていたらみっともない、と少し頑ななくらいに思っていたのです。お金はもちろん自分達の貯金で賄うし、とにかく親の負担にならないように…。これが両親にとっては、“育った家を出て行くというのにあまりに事務的でサバサバしている”と寂しく映ったようです。

    ある日母に「結婚は本人同士だけの問題じゃないの。親に報告くらいしなさい」と怒られてしまいました。父はトピ主さんの御主人と同じく「立派じゃないか」と言ってくれていましたから、私もいい気になっていたのかもしれません。

    今は反省しています。せめてもう少し親に甘えても良かったかな、と。
    でも間違っても、娘さんがトピ主さんを馬鹿にしてるなんて事ないと思います。

    ここはぐっと押さえて、そんな娘さんを褒めてみたら如何でしょう。頑なな部分がほぐれていろいろ話してくれるかもしれませんよ。

    ユーザーID:2747168381

  • 私も、耳が痛い…

    私は披露宴をしたので親類への連絡等は両親にお願いしましたが、あとは自分で決めて行動して、すべて事後報告でした。

    母親を馬鹿にしているわけではなく、もともと子供の頃から親と楽しく談笑したり悩み事を相談したりという関係になかったので、結婚の時に急に仲良く楽しくはできなかったんです。
    《きっと一緒にドレスを見に連れて行ったら喜ぶだろうな》と思いながらも、行動に移せませんでした。

    母親も寂しかったようで、親類に「うちの子は私に何も言わないから」と話していたようです。
    本当は私に直接言いたかったと思いますが、母は何も言わずにただ喜んでくれていました。

    金銭の援助も断りましたが、結婚式後に「結婚する時に渡そうと思ってずっと貯めていた。兄ちゃんにも同じように渡してるんよ。遠慮しないで、将来の為に持っておいて。」と通帳を渡してくれました。


    娘さんが親御さんを馬鹿にしている事はないと思います。
    お寂しいと思いますが、何も言わず温かく笑顔で見守られたら…と思います。

    ユーザーID:5723814914

  • 娘さんの気持ちわかります

    30代半ばの女性です。私は独身ですが、多分そういう状況にあったら娘さんとほぼ同じ行動をとるだろうと思います。これまでも就職、留学等大きな決断はすべて事後報告。勿論自分の責任で金銭的なことも含めて親にはいっさい頼ってもいません。

    ちょっと淡泊な親子ですが、けんかしているわけではありません。勿論親を馬鹿にしているのではなく、社会人になった以上親に細々と相談するなんてかっこわるいという気持ちが最大の理由です。

    もう一つの理由はやはり私も娘さんと同じく若干過激な価値観を持っていまして、どんなに議論しても親は理屈をこねて言い負かすことはできても共感してもらうことはできないとあきらめているからです。

    だったら波風立てずに我が道を行く方がお互い幸せってことです。何かにつけて「自立した」とか「しっかりした考えがある」という誉め言葉をもらい続けて、母も私にそういう女性になって欲しいのだとずっと思っていましたし、親には心配かけたくない、弱音を吐きたくないと今でも思います。

    でもこのトピをみて「あなたはしっかりしていて安心」と言いながら私の母もどことなく寂しく思っているのかもしれないとふと思いました。

    ユーザーID:7128041731

  • なんて立派なお嬢さん!

    つくづく、トピ主さんが男の子の母親じゃなくて良かったと思いました。
    お嫁さんのウエディングドレスや引き出物にまで、事細かに口出ししそうです。・・・いやだいやだ。

    さて、私にも娘がいますが、確かにこんなふうにぱかっと割り切られてしまうとさびしいな、と思います。
    でも、何が何でも押し付けて持って行ってもらうのは、せいぜい披露宴予定のお金ぐらいで十分では?
    先立つものは、いくらあっても邪魔にはならないですから。

    ユーザーID:3884163653

  • 10年前の私のよう...

    トピ主さん、初めまして。

    私も娘さんのように、海外生活中に知り合った外国籍の男性と
    10年前に結婚して(当時35歳)、現在も外国に住んでおります。
    式も披露宴もなし、同棲も、婚姻届けの提出も、親には全て事後報告でした。

    初めて夫となった彼を(新婚旅行を兼ねて)日本に連れて帰ったとき、母からは「せめて写真を」「親戚だけでも食事会を」と言われましたが、
    限られた帰国日数と、彼がまったく日本語が分からないため、
    彼に精神的な負担をかけたくなかったという理由もあって、
    すべて断ってしまいました。

    今思うと、少し寂しい思いをさせてしまったか、と
    反省することもあります。でもその代わりといっては何ですが、
    子供ができてからは、おねだりしまくりでしたよ。

    外国で手に入らないおもちゃ、本、ベビー用品など、
    いろいろと送ってくれたので、本当に助かりました。

    トピ主さんの娘さんも、これから外国暮らしをなさるとのこと、
    何かと不自由することもあると思います。そんな時、ぜひサポートしてあげてください。

    結婚=生活 という考え方をしっかり持っていらっしゃる娘さんを育てられたのはお母様ですよ。素晴らしいです。

    ユーザーID:2805117995

  • ただいま結婚準備中

    私を馬鹿にしているの?!とよく母に言われます。結婚式だけではなく今まで全てにおいでです。私としては母の意見に純粋に疑問を持って「なぜその必要があるの?」と質問すると「こういうものよ!人を馬鹿にして!」と逆ギレされます。
    結婚の準備でもアドバイスなどしてくれるのであれば有難いのですが、文句ばかり・ケチをつけるだけ。万事その調子なので、予防策として最近はもう決定事項を伝えるのみです。これでも一応親の喜ぶことを考えて大変な思いで準備しているのですが。不安なのかなと思っています。

    こんなにしっかりと自立された娘さんを育てられたお母様ははご立派ですよ。お寂しく感じていらっしゃるようですが、自身を持って喜ぶべきことだと思います。

    ユーザーID:8226351730

  • 私もトピ主さんの娘様と同じでした。

    32歳で初婚。結婚式、披露宴ナシ、お祝い(ご祝儀)などは一切受け取りませんでした。

    母には寂しい思いをさせてしまったのかもしれません。
    ですが子供の頃から母とは価値観のズレを感じる事が多く、正直、相談しても「ああ、この人とは考え方が違うのだな」と感じるだけで、相談にならなかったのです。
    母は専業主婦で女性的な考え方をする人、私は結婚しても一生仕事を続けたいというどちらかといえば男性的な考え方をするタイプ。
    馬鹿にしているとかそういう問題ではなく、生きる世界が違うな〜という感じでした。

    そもそもどうして「馬鹿にしている」なんて言葉がでるのでしょうか?
    「自立した結婚」は「親を馬鹿にしている」事になるのでしょうか?
    ちなみに私の父も、彼のご両親も「自分達で好きなようにしなさい。もう大人なのだから」と自由にさせてくれました。
    母だけが「指輪は?ドレスは?お式は?」と色々言ってきました。
    私は彼と結婚だけ出来ればそれでけで充分幸せで、他にはなにもいらなかったのです。指輪やドレス、式にはなんの価値も感じませんでした。

    こういう価値観もある、という参考にでもなれば…

    ユーザーID:5769486406

  • 自立した娘

     私も、たぶん「自立した(しすぎたかもしれない)」娘でした。
     30代で法律関係の職を持つしっかりした娘さん。男性と同じように勉強し、手に職業をつけるように、と育てられたのではないですか?
     そう育てておいて、「お嫁に行くときにはなんでも相談して」「早く孫の顔が見たい」なんていわれても。というのがそんな娘だった私の感想でした。男性並みの将来の希望か、娘としての楽しみか、どっちかにしてよ、と言いたかったです。
     親は娘に多くを求めます。男性並みの学歴をもて、女性も自立しなさいといいながら、娘としての気遣いや身だしなみも求め、「お嫁に行くときは甘えて」。おそらくとてもいいお嬢さんであるために、ついお母様はちょっと欲張りになったというか、男の子に持つような希望までお嬢さんに望んでしまったのではないでしょうか。そうしておいて、いざ結婚となるとお嬢さんに娘らしさを望むというのは、お嬢さんには重たく感じられたのではないでしょうか。
     的外れだったらごめんなさい。そんな娘だった自分の十年ちょっと前の気持ちを書いてみました。

    ユーザーID:5406018425

  • それは寂しい

    お嬢さんのご結婚おめでとうございます。
    なかなかしっかりとした現実的・合理的な考えのお嬢さんのようですね。
    でも、母親としての寂しさも解ります。

    親の思いと子供の考え方が全て一致する訳ではないんですよね。
    お嬢さんは彼女なりの考えがありその信念に基づいて行動しているのだと思います。
    決して親を馬鹿にしている訳ではないのです。

    寂しいでしょうけど親として見守ってあげてください。

    と言いつつも、実は私の結婚式の考え方が「親族の繋がりを祝う式であり、娘が親にしてあげる最後の勤め。自分のために行うのではない」と思っているので、トピ主さんのお嬢さんも少しは親の気持ちを汲んであげてもいいんじゃないかなぁと思ってしまいました。

    ユーザーID:0359059913

  • いいじゃないですかー

    ご主人の言うとおりです。
    花嫁の母、しなくてもー。
    私も相談しませんでしたよ。相談することもないし。

    親離れできてる、いい娘さんじゃないですかー。

    ユーザーID:8801365124

  • 子育て成功ですよ

    しっかりした、自立した娘さんですね。世界中どこででも、立派に生きていける女性に育ったのですね。なんでも親に頼りっぱなし、親がいなくなったらこの人どうするの?なんていう人がゴマンといる中、しっかり自分の足で立って歩ける人になったのです。

    トピ主さんとご主人の子育てが成功だったのですよ。私はそのことに、誇りをもっていいのではないかと思います。寂しい気持ちもおありでしょうが、そっと見守ってあげてください。

    ちょっと前のドラマ「ドラゴン桜」の中で、こんなエピソードがありました。

    無人島に自分と、子供達が残された。釣竿が一本だけある。どうするか?
    子供に魚を釣ってやるのではない。釣り方を教えて、自分で釣れるようにしてやるのが本当の優しさだ。

    まさにこれを実践されたということでしょう。私も見習いたいです。

    ユーザーID:6931479225

  • お母さん、ごめんね。

    私もトピ主さんの娘さんのようでした。結婚式に限らず、万事においてクールで合理的な娘でした。

    >私は花嫁の母ですが、もっと楽しいものですよね…。もっといろいろ相談されて、仲良くいろいろしたいのに

    本当に胸が痛いです。うちの母も同じ思いだったと思います。でも、もう時間は戻ってこない・・・。
    だから、トピ主さんのこの言葉をそのまま娘さんに伝えて下さい。今、気付いてくれたらいいですね。

    ユーザーID:6989818513

  • ちょっと・・・

    なんだかお母さんの方が乙女ですね。
    娘さんに相談されて二人でいろいろと準備したかったのでしょうか?
    でも、今までの娘さんの様子などを考えると納得できる部分があるの
    ではないですか?
    今まで娘さんのよき相談相手のような役割をされてこられたでしょうか。
    楽しいことだけは私にも相談して!私の意見も聞いて!っていうんじゃ無理な気がするのですが。
    「親を一体なんだと思っている」の部分にちょっと違和感を感じました。
    今後、娘さんになにかあったときに適切にヘルプできる頼れる母を目指されたら娘さんの態度も変わるかと思います。

    ユーザーID:4646039643

  • 被害妄想

    なぜ「馬鹿にしてる」と思うのでしょうか。
    自分の思うとおりに娘が動かなければ自分は馬鹿にされていると思う
    のですか。
    娘本人にだってやりたいことがあるのです。
    自分の結婚なんですから。
    もう結婚して新しい世帯を持つのですから、自立しなければならないと
    思っているのです。
    結婚式を親掛かりでやる人たちへ批判的なのかもしれません。
    新しい生活を始める最初から親頼みでどうするのか、と。

    そして、トピ主さんは、あなたの意思が何らかの形でも関与していない
    娘の意思があるということを認めることができないのですね。
    娘さんたちの行動はあなたへの反抗でも挑発でもありません。
    本人たちが自分で考えて一番良いと思ったことをしているまでです。
    もう自分たちで歩き出しているのです。
    親への従属または反抗が根底にあった時代はもう過ぎたのですよ。

    「披露宴なんて全くやりたくないしお金と時間と手間の無駄としか
    思えないけど、お母さんがそんなにやりたいならやってもいい」
    と言われたら、それこそ馬鹿にされていると思うのではないですか。

    ユーザーID:2324341799

  • これまでの関係は?

    お嬢様のご結婚おめでとうございます。

    私も32で結婚しましたが、親には一切相談せず、式も挙げませんでした。
    おつきあいしている人がいるということも言ってなかったので、
    ある日突然、「結婚するから」で、結婚しました。

    >>うちの娘は私を馬鹿にしているのでしょうか、親を一体なんだと思っているのでしょうか。
    私の場合、結婚に関しては言われなかったけれど、
    子どもの頃によく母からそうなじられました。

    小学生低学年の子どもが親を莫迦になんてできるわけないと思うのですが、、、
    子どもの私が母に甘えたかった頃、突き放して、「あんたはしっかりしているから大丈夫」と、甘えることを許されずに育ちました。
    いまさら、甘えて欲しいと言われても、私には難しいです。
    どうしたらいいのか、わからないので。

    トピ主の娘さんと、私は違いますが。
    親子関係を振り返ってみたら、思いあたることはありませんか?

    ユーザーID:1881076006

  • 馬鹿にしてないですよ

    私は32歳の既婚です。
    私は「結婚」はお互いの了解を得てパートナーを組むものだと思ってます。
    体裁を取り繕って親族と親しくしたり、いかに華やかな披露宴をしたりというのは本意ではなく、いかにパートナーの存在を大切にしたいかが優先事項でした。娘さんも同じ気持ちなのかなと思いレスしました。 身勝手な言い分と承知してますが、お互いの両親はすごく大事だけれど、両親のためや親戚のために生きてないというのが本音です。ここは娘さんの自由意志にまかせてはどうでしょう。

    ユーザーID:0996935238

  • わぁ〜聞き覚えのあるセリフだ

    私も言われましたよ。
    >私を馬鹿にしているのでしょうか、
    >親を一体なんだと思っているのでしょうか。
    婚約指輪と衣装を自分たちで決めただけで、です。
    披露宴だってしないと決めたけど夫親が「どうしても」というのですることに。私たちにも夢があったのにそれはかないませんでした。
    指輪と衣装ぐらい・・・と思ったら母からこのセリフ。
    1ヵ月冷戦状態で、口もききませんでした。

    一言相談した後はどうなるのでしょうか?
    結局親の言うとおりにしなければ気に入らない!と言い出すだけでしょう?
    相談したところで親の言うとおりにしなければ気に入らないのなら、最初から自分たちだけで決めてしまえばいい、と思うのは自然な流れではないでしょうか?
    親の思いはどこまでも貪欲な物です。キリがありません。

    お祝いは何かあったときのため、と娘さんの名義で貯金しておいてあげればいいじゃないですか。親戚関係はトピ主さんのおつきあいもあることだし、ありがたくいただいて勝手に内祝をすませればいいのでは?
    なぜそこで意固地になるのかわからないです。
    指輪のことは大きなお世話です。

    ユーザーID:6708487813

  • 素直に気持ちを話してみては?

    お嬢様のご結婚おめでとうございます。

    私は未婚ですが、一人暮らしをはじめたときの母の事を思い出しました。
    頑張って自立資金をためて意気揚々と準備を進め、
    親からの援助の申し入れも断ってきました。
    それが「大人」と思い込んでいたんですね。

    ふとした折に、ぽろりと母親に「何の相談も無くて寂しい」と言われました。
    加えて少々叱られました「自立するなら、これまで一緒に暮らした家族に対して
    きちんと経緯も報告してけじめをつけるのが大人だ」と。

    物凄く反省して、両親にその都度「経過」も報告し、
    援助についてはありがたく照明器具のみお願いしました。
    うれしそうに天井用の照明器具を持ってきて、
    頑張って取付までしてくれた親の姿が忘れられません。

    思い出の自分語りになってしまいましたが、
    素直に「寂しい」という気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?というのが提案です。

    ユーザーID:3300621933

  • さみしいですね〜

    せっかく花嫁の母なのにつまんないですよね。
    でも32歳だったらそんな感じかもしれません。
    もっと若くでお嫁さんに行ってくれてたら雰囲気違ったと思いますよ(笑)

    32歳になると若い子のようにふわふわと新婦気分になるのが恥ずかしかったり
    披露宴も照れるもんなんじゃないかと思います。
    母親を馬鹿にしたりしてないと思いますよ。
    晩婚の人ってそんな感じの人多いですよ。
    落ち着いてるというかドライと言うか。

    ユーザーID:5209031327

  • 考えてしまいます。1

    みなさまレスをありがとうございます。先日、娘は引っ越しの荷物を出しましたが、やっぱり事前に相談があったのは、荷物の搬出日だけです。結局、また端で見ているだけでしたが、引っ越し屋さんへの冷たいお茶の準備、荷物に引っ越し屋さんがほとんど手を加えずに封をしているところ、細かい荷物のリストなどの細かい準備を見ると私など手出しをするところがないのは事実でした。私はそこがイヤなのです。手伝おうかといえば「あなたとの共同作業はイヤだ、と十代の頃から何度も同じネタで喧嘩をしているのがわからないのか」と噛み付かれてしまいました。どうして頼れる人がいるのに、私を頼ってくれないのでしょう。私の存在は無視なのでしょうか。

    私の家は、主人の都合で昔から転勤族です。私には嫁ぎ先が遠く頼る親・兄弟がおらず、主人は仕事に忙しく、なにもかも私が独りでやりました。つらかったです。娘には2歳下の弟(長男)がおり、とても弱い子供で手がかかり、自分もラクになりたかったこともあり、娘はなんでも自分でしたがったことから、なんでも自分でさせ、器用にこなしていました。今考えると娘にはとても厳しすぎたのかもしれません。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 考えてしまいます。2

    よそ様からは「しっかりした娘さん」という評判ではありましたが、子供のころから、泣きもせず、相談もせず、なんでも粘り強くこなすし親のそこそこ言う通りにするので、そのまま放置してしまったのは確かです。私に頼るところもなく余裕がなく、引っ越しも多かったので荷物を増やしたくなく、無駄なお金もかけたくなかったことで、七五三の衣装、成人式の着物など着せた事はありません。下に学業成績の芳しくない息子がいて、それでも男の子には学歴が必要でしたので、比較的デキる方であった娘には高校で1番で居続けなければ大学受験の学費も出さないと私はいい(実際、そのくらいの努力をしなければ、女性は結婚したら人生がひっくり返ってしまうので、どこにいっても行きて行く事などできないと私は堅く信じていました。)、実際、娘は予備校すら行きませんでした。今考えると部活も息子と違いユニフォームなどの経済的負担のかかるものは選んでいなかったようです。学業で必要なものも自分から必要だといわない子供でした。
    私は娘には厳しくしすぎたのかもしれません。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 考えてしまいます。3

    皆様のレスを読んで娘には「ふんわりした女の子らしさ」を育てられない環境を自ら作り出してしまっていることが段々分かってきました。
    我が家はいま義母と同居しているのですが、同居開始後からトラブルが絶えず、
    娘は2世帯使用の台所にも入りません。理由をきけば「船に船頭は少ない方がもめ事がすくない、ここんちの台所は利害関係が複雑で私には分からない。」などと言います。我が家の味を伝えるなど到底無理な状況で寂しい限りです。親戚への披露について言及すれば、「口を出すならお金を出す。でも私は受け取らない。」「スポンサーに口だしされる人生なんて小学生でうんざりした」、「大人が余裕ないところに産まれる子供は悲劇だから、子供など要らない」、「結婚にお金をかけたいなら、弟のときに派手にやってやれ」、「寂しい」と正直に伝えましたが「自分の感情ぐらい自分で面倒みてよ、ダメならお父さんに頼むのがスジだ」といわれてしまいました。あの子は一度家を出てしまったら、二度とこの家には戻らないような気がします。再来週には日本をでる娘となごやかに暮らしたいだけなのです。私の失敗は取り返せないのでしょうか。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • うちの母と同じ

    トピ主さんうちの母と同じです。

    子供のときは「キャリアウーマンになれ」と言い
    学生の時は「お金はかけずに高学歴」と言い
    30近くなって突然「女の幸せは結婚」と言い出し
    結婚する時になって突然「料理の仕方も礼儀も教えてこなかった、教えたい」って。

    弟の状況も一緒かな、
    手をかけたわりに転職を繰り返していたり、頼りなかったり。。。

    32年もあったのに、何もしなかったのはトピ主さんじゃないですか。
    子供は親の満足のために成長する訳ではありません。

    既に巣立った子をどうこうしようとしても
    かえって嫌われるだけだと思います。

    子の幸せを一歩引いて見送ってあげることが
    今できる最良の方法だと思います。
    トピ主さんが子離れしなければ、
    懸念しているように「実家に寄り付かない娘」になるでしょうね。

    ユーザーID:5974826447

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧