• ホーム
  • 男女
  • 花嫁の母ですが、何の相談もありません。

花嫁の母ですが、何の相談もありません。

レス152
(トピ主6
お気に入り361

恋愛・結婚・離婚

花嫁の母

レス

レス数152

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 22日のレスを読んで

    だったら無理ないと思いますよ。

    娘さんの言葉遣いは堅苦しくてはった感じですが、
    今になって、絵に描いたような「母と娘」を
    求められたら、対抗上、そう言いたくなりますよ。
    だれにでもそんな感じではないでしょう、多分。

    それから、
    子供は要らないとおっしゃるのも、鵜呑みになさらなくても
    いいと思います。
    里帰り出産するのかだの、何でも相談してだの、
    「あなたの時は出来なかったから」と様々な
    お祝ごと強要されるのが嫌なだけかもしれません。

    ユーザーID:6260814163

  • 22日のレスを読んで 2 

    なごやかにすごす方法はありです。

    「あなたのことを、しっかりしてるからと突き放して
    育てたことを後悔している。今になって、ふんわりとした
    娘らしさを求めるほうがおかしいわね」

    と、上で述べられた気持ちを素直にお話しになることでしょう。

    お祖母さんのお部屋にクーラーつけてあげるような心を
    持った娘さんなんですから、通じると思います。

    ユーザーID:6260814163

  • 娘さんの気持ちが手に取るようにわかります。

    私とそっくりです。結婚では全く頼らなかった所も同じ。
    私にも弟がいました。元々男の子が大切にされる家庭環境でしたので、
    小さい頃から母は「弟」「弟」。
    大人になった弟が、母から完全に自立し、遠くへ越してからは
    母は私に「やっぱり女の子よね」などと言って近寄ってくるようになりました。正直「勘弁してよ」と思いました。

    >娘はなんでも自分でしたがったことから
    違うでしょ。トピ主さんが弟さんにかかりっきりだから、トピ主さんの負担にならないように、頼らないように今まで頑張ってきたんでしょ。
    なのに今更「頼って欲しい」なんてムシが良すぎます。

    >「結婚にお金をかけたいなら、弟のときに派手にやってやれ」
    この言葉、読んでて涙が出ました。私も結婚した時、同じことを母に言ったから。

    ちなみに私も子供は欲しくありません。
    子供の頃「母親に愛情をたっぷり受けて甘える」という経験をしていないので、子供を愛せないのではないかと考えると怖いのです。

    娘さん、本当に寂しかったでしょうね。

    トピ主さんは自業自得。
    娘さんに対してやった事が、今還ってきているのです。

    ユーザーID:3109817337

  • 長い時間がかかるけれど・・・

    レス読みました。
    きっと、お嬢様は今やっとトピ主さんに言いたいことを「ぶちまけちゃった」感じだと思います。本当はもっと違うことを言いたいはずなんですが、どうしても「あれしてくれなかった」「これしてくれなかった」の気持ちのほうが出てしまって、どうしようもないのだと思います。
    今急に仲直りというのは無理かも知れない、それは覚悟が必要だと思います。
    でも、あきらめないで、たとえお嬢様が外国に行ったとしても、手紙を書いてください。その時厳禁なのは、「だけどあの時はこういう事情があった」というふうに、「私にだって理由があったのよ!」という言い方です。そうでなくて「こうこうこう思って私はこうしてしまったし、あなたが期待に応えてくれたから、もっとできるはずだと思ってしまった。気づかなくてごめんなさい」と伝えてください。
    子供はお母さんのことをずっと思っているんですよ。諦めたって口では言っていても、ずっとお母さんからの愛情を待ってます。今はお嬢様の気持ち、こちこちに固まってしまっているけれど、いつかきっとほぐれる日が来ますから、トピ主さんも諦めないで自分の本当の気持ちをお嬢様に伝えてください。

    ユーザーID:0556325106

  • 娘さんに拍手

    私も母の干渉が嫌で30になった今も最低限の会話しかしません。
    28で結婚が決まった時も式も挙げず、祝い金も受け取りませんでした。親が金銭面で苦労しているのは知っていたし、何より母から逃げたかった、娘としてではなく1人の大人として見て貰いたかったんです。

    お嬢さんを応援してさしあげて下さい。
    これ以上小言は言わず「頑張ってね」と見守ってあげて下さい。
    自分の背中を押してくれたと感じた時、お嬢さんは何か気付くものがあるかもしれません。

    私は娘さんのような生き方に賛成です。

    娘ではなく息子のように育ってしまったけど、自分に後悔はしていません。

    ユーザーID:4108172177

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • できた旦那さんですね。 すばらしい!

    夫は「立派なもんだ、ほっておけ」
    すばらしすぎです。よくわかっています。今時得難い旦那ですよ。

    また、合理主義で、理性的なお嬢さんですね。
    あなたの寂しさはよくわかりますが、立派に独立して家庭を築く2人を見守るのが良いと思います。

    トピ3まで読んで、私は思います。
    トンビが鷹を育てた状況だと! (不快だったらすみません。)

    ユーザーID:7431244968

  • 今は

    >日本をでる娘となごやかに暮らしたいだけなのです。私の失敗は取り返せないのでしょうか。

    娘さんの幸せを考えると、今はそのままにして海外に送り出すしかないと思う。多分娘さんにとってその期間すら嫌であろう。失敗を取り返すのはあちらでの生活が安定してから考えればよいのでは。ただし取り返せるかどうかは甚だ難しいとは思うけど。

    ユーザーID:3959255733

  • 同じです

    他の方と同じく、私もそういう母に育てられました。
    しかも私の場合は、出来の悪い兄と弟、2人もいましたから…
    私だけハードルが異様に高いくせに、全く金をかけてもらえなかった…
    まあ、おかげで他の人より生命力・生活力がついたと思います。

    私も、結婚式は、自分達の好きにやりました。
    うちの母も、寂しさを感じたかもしれませんが、まあしょうがないでしょう。そういう風に育てたのですから。

    お嬢さんは、今は子供はいらない、とか仰ってるようですが、それは真剣にとらなくても。私も子供産みましたから。
    で、里帰り出産もしました。なぜなら「楽だから」。
    結局、金をかけたけど出来の悪いままだった兄・弟より、私と仲良くしたい母は、結婚後、執拗に私にまとわりついてきました。
    「いまさらおせーよ」と思いながらも、便利に使えるところだけ母を使ってます。
    その辺、しっかりした女性は割り切ってますよ。
    お嬢さんもいつか、トピ主さんを頼ってくることがあるかもしれません。
    そのとき、今までの分だと思って、思いっきり助けてあげればいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:1817380586

  • 娘も、もう成人。親といえ貴女は関係なくなっています。

    子供時代にどうしたこうした、はもう既にすんでしまったこと。
    弟がどうあれこうあれ、全て後の祭り。
    今となっては親がわの後悔の必要さえもありません。

    良いか悪いかは結果です。
    同じ状況なのにいくらでもちがった結果もでます。

    大切なのは、もう娘さんは親から自立してしまった存在。あるいは自立したいと望んでいる存在。

    そんな娘に親はすがりつき、訳をたずね、さびしがったり愚痴をいったりするのは「悪」だということです。

    娘さんの人生の出発に脚をひっぱては駄目ですよ。

    ユーザーID:3230299135

  • 今さら、なのよね…

    トピ主さん、私の母親にそっくりです。
    子供の頃は親の都合で「親の手を煩わせないよう」躾けられたので、私の頼るべき相手は親じゃないんだ、それが当たり前なんだと思ったまま大人になりました。
    私が高校卒業と同時に家を出た途端、頼んでもないのに親からの「○○しようか」「○○してあげるよ」と「私に頼って」攻勢が始まり、正直うざいと思いつつも断ると、拗ねてヒステリーを起こす始末…もはや対等に相手をする気にもなれません。親なのにコドモとしか思えないんです。
    親を馬鹿にしてると言われれば確かにそうかもしれません。だって本当に馬鹿だと思いますもん。
    手間かけてでも子供の相手をすべき時にはしてやらず、歳取ってから子供にかまってもらいたがる。
    立場と順番が逆じゃないですか?
    娘さんはトピ主さんの罪悪感や自己満足の穴埋めをするために生まれてきたんじゃないんですよ。
    今さらご自分の思い通りにならないからって嘆くことないじゃないですか。
    娘さんはトピ主さんが育てたように育っただけです。
    ご自分とは切り離した存在として、見守ってあげてください。
    いつか腹を割って話し合えるといいですね。

    ユーザーID:7326975719

  • 22日のレスを読んで

    初めは「しっかりした娘さんだね、でもちょっと寂しいねー」と同情しながら読んでいたのですが・・・

    どうもそんな単純なお話じゃないようですね。同情&自らの反省も込めてレスされた方々も肩透かしをくらったのでは。
    これまでの娘さんとの関係が事実ならば、今更「花嫁の母として一緒に楽しみたい、寂しい」と言われても「はあ?!」でしょうね。

    トピ主さんの理想の、ドレスを一緒に選んだりして楽しそうな母娘というのは、何も結婚する時に初めてそういう共同作業をしているわけではないんです。
    これまでの人生のいろんな場面において、母が相談に乗ってくれて、励ましたり共に悩んだりしてきたから出来上がった関係なんです。

    気の毒ですが娘さんの頑なさには根深いものがある気がします。あと数週間との事、ここは“仲良し母娘”の夢はあきらめて、せめて波風立たないようにおとなしくしている事です。
    いずれ少しづつでも、過去を反省している気持ちを伝えていかれては如何ですか。時間をかけて関係を修復なさるのが良いと思います。

    ユーザーID:2747168381

  • そうかな?

    >夫は「立派なもんだ、ほっておけ」
    >すばらしすぎです。よくわかっています。今時得難い夫ですよ。

    えー、そうですか?
    トピ主さんが孤軍奮闘している時に、ご主人が何をしてくれたのか・・・。
    そら、外で仕事はしてくれたと思うけど、大切なのは妻に対する感謝をちゃんと表したかどーかですよね?姑との確執も分かってて丸投げだった?
    トピ主さんが娘さんにしたことがイイことだとは言いませんけど、その責任の一端をご主人が理解してくれたら、ねぎらいの言葉をかけていたら、トピ主さんだってここまで娘さん放任にならなかったんじゃーと思いました。

    ユーザーID:2581789320

  • 予想通りだった

    「考えてしまいます。2」を読んで、予想通り且つ自業自得だと感じました。
    >無駄なお金もかけたくなかったことで
    これはひどいです、娘さんの成長の1コマを「無駄」扱いですか?
    私の母も長男にお金をかけ、娘2人は塾も行かずに有名大進学、就職して真面目に働き、当然のように実家へ金銭援助をしてきました。
    彼氏の経歴が気に入らないと悪魔のように交際を阻止し、結果娘が20代の時は「優秀な娘さんを育てた立派な人」と天狗になっていた母、現在は「40手前で未婚の娘2人の母」となり周囲は娘の話は禁句です。
    うちは父が事業に失敗して借金があったのですが、そんな母でも七五三、成人式、卒業式の袴はちゃんと着せてくれました。
    私の母よりひどいと感じるトピ主さんの思うとおりの人生を歩み、それなりの年齢で結婚もしてくれ、孫も生むかもしれない娘さん、ひたすら感謝するべきだと思います。
    私も結婚を考えていて、どう親に事後報告しようか悩んでいたところだったので、このトピとても参考になります。

    ユーザーID:5395502592

  • 辛口ですけど言わせて!

    22日のレス読みました。はっきり申し上げますが、そこまで娘さんに厳しくしておきながら(娘さんの口から聞けば色々でてくるでしょう)結婚に関して相談がなかったことに腹を立て、親を馬鹿にしている、親をなんだと思っている、なぜ頼れるのに頼らないんだと平気で言うトピ主さんに、悪かったという反省は微塵も感じられません。環境が悪かったといわんばかりの言い訳レス。今たとえ反省したとしてもきっと継続しないでしょう。結局娘より自分が大切なんですよ。自分の都合のいいように動いて欲しいだけ。子供の時は邪魔にしておいて、自分が寂しくなったらそばにいてくれ?甘えたい時には甘えさせず、甘えて欲しい時に甘えてくれないと逆切れ。ひどいですね。

    今のトピ主さんにできる事はそっとしておくこと。そして「謝罪」。でも娘さんに対して心から悪かったと思っていないなら中途半端な謝罪は意味がないのでやめましょう。自分のせいではない、環境が悪かったんだ、娘が冷たいと本気で思っているなら謝罪などせずにただ見送ってあげればいいのです。キツイようですが言い訳ばかりのトピ主さんにイライラします。娘さんが可哀想です。もうそっとしておいて。

    ユーザーID:8843945910

  • 皆さんと同じく

    うちの母もトピ主さんと似てますね。
    外国人と結婚して日本を出て、披露宴もせずドレスも着ず・・・私のことかと思いました。
    兄と弟がいますので、私のことは子供の時からほったらかしにされていたのに、
    大人になってから妙にくっついてこられて、正直迷惑です。
    母とは価値観も全く違いますし、子供の頃から相談なんてしたことないし、
    いまさら頼れといわれても・・・。
    何かにつけて「〜してあげるから」と言われるのがもう、たまらなくイヤです。
    正直言って家事能力のない人なので役に立たないんです。

    子供の頃に愛情を受けずに育ちましたが(母はそうは思っていません。都合の悪いことは全て覚えていません)、
    私は子供がすごく欲しかったんです。
    私が欲しくても受けられなかった愛情を我が子にたっぷりと注ぎたいと。
    今は子沢山の母として幸せに過ごしています。
    どの子もみんな可愛くてたまりません。

    母も年をとったので、あまり相手をしないことに少し罪悪感はありますが、
    もう、いまさら、無理なんです。
    どうかそっとしておいてください。

    ユーザーID:3008035752

  • 追加です

    つい最近ですが、母と腹を割って話しをしようとしました。
    が、母は終始いいわけばかり。
    あの時は悲しかった、と言えば、「そんなことは、したことがない。」
    「手をかけて育ててやった」と。
    まったく子供のようにむきになり、仕舞いには私のことを「思いやりがない、馬鹿にしてる」と。

    本当にこの人とは性格が合わないなと思いました。
    話すだけで疲れます。
    昔のようにほっておいてくれたら助かります・・・。

    ユーザーID:3008035752

  • 諦めて

    >無駄なお金もかけたくなかった
    >七五三の衣装、成人式の着物など着せた事はありません。
    >比較的デキる方であった娘には高校で1番で居続けなければ大学受験の学費も出さないと私はいい
    >娘は予備校すら行きませんでした。
    >学業で必要なものも自分から必要だといわない子供でした。

    ・・・私は金のかかる姉と兄を持ったために、大学の受験費用と入学金は出してもらったものの、後はアルバイトと奨学金と授業料免除でした。(奨学金なしで進学は不可だった)高校時代は、学業で必要なものを「欲しい」と言えず、昼食代を削って何とか自力で購入していました。とにかく親は私に「余計なお金をかけたくない」のがありありで、正直金銭的(及び精神的)虐待同然でした。もちろん七五三も成人式も何もなし。姉にはあったようですが。

    自宅から通える範囲に大学がなかったので、その時に家を出て、それっきりです。
    なのに「育ててやったんだから老後の面倒を見るのが当然」とばかりの態度に出たので、縁を切りました。今全く連絡していません。
    私は親を恨んでいます。死んでも許す気はありません。

    こんなことになりたくないなら、黙って見送るんですね。

    ユーザーID:3818250795

  • 仕方がない

    >どうして頼れる人がいるのに、私を頼ってくれないのでしょう。

    ・・・何を言っておられるのやら。
    トピ主さんは、「頼りない、頼れないお母さん」なんですってば。

    >娘には2歳下の弟(長男)がおり、とても弱い子供で手がかかり、自分もラクになりたかったこともあり、

    ・・・ほら、こんな余裕のないお母さんには頼れませんよ。

    >無駄なお金もかけたくなかったことで、七五三の衣装、成人式の着物など着せた事はありません。

    ・・・なるほど、これまで娘さんは金食い虫扱いだった訳ですね。かわいそうですね。「無駄なお金」だなんて、母親のセリフとは思えません。

    >私は娘には厳しくしすぎたのかもしれません。

    ・・・厳しくしすぎたのではなく、娘さんを愛さなかったのです。
    ですから、娘さんがトピ主さんを愛さないのは仕方がないことです。

    ユーザーID:0635592009

  • 今日

    娘が部屋の不用品の処分をしているときに「すぐ遊びにいくからね。もうお父さんと話をして、パスポートも書き換えているの、すぐに青い目の孫も産まれるかしらー」と話してみました。いきなりムッとされて、3年ぐらい落ち着くまでほっておいてくれない?ちゃんと語学勉強して結果だしてないと国から追い出されるし、移民で人生イチからやり直すのだからお気楽極楽専業主婦の身分じゃないことぐらい想像できない? 現地の言葉もロクにできないのに子供作るなんて非常識にも程がある。」ともう取りつく島がありません。私はその国がそんなにシビアなところとは思っていませんでしたが、そこまで噛み付かなくてもよいと思うのです。みなさんのおっしゃるようにもう時既に遅しのようです。「あっちの国が気に入らないか精神的に保たなければすぐに日本に戻って元の仕事に戻る。だからよそでペラペラとムスメは外国の人と結婚したなどと話すな」とクギを指されました。そんなことは私はしませんが、娘から徹底的に私は信用がないことが分かり、毎日、暗い谷底に突き落とされたような気持ちです。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 叱られました。

    私どもは、あちらの親御さんに会った事は有りません。お土産として「あちらの親御さんに何かお土産を差し上げたいのだけれど」とムスメに相談しましたところ、「そういう余計なことは一切しないでくれ、あっちの国の身内付き合いの責任者は私ではない。必要であれば、彼と話し合ってしかるべき方法としかるべき人の名前で出す。建前とかメンツとか義理とかそういう尺度で勝手に行動しないでくれ」と、言われました。

    何を言っても、ピシャリとはねつけられてしまいます。
    私が娘に、七五三、成人式の着物、卒業式の羽織袴も着せず、
    親戚との贈答のやりとりなどもきりがないことで断ってきてしまったことは
    相当に罪深く、人の心(好意)を受け入れ、何か行動を起こす際にまわりの人に
    相談、報告、連絡をするという配慮を行うことを
    当然と思う「心の余裕」をもたせないギチギチの心の教育を
    してしまったのかと反省をしています。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • あまり押し付けではなく懐柔策を…

    私が娘さんと同じタイプであるかどうかはわかりかねますが、私も似たセリフを言ったことがあります。「結婚は社会的契約なのだから、意味もないことではしゃがないでほしい」というような感じですかね。「結婚は社会的契約」という考えは子供の頃から持っていたので、本当に母親に何度も言ってきたように思います。あくまでも私の場合ですが、私の母親は、人から聞いた話やテレビで見たいわゆる「花嫁の親」イメージを自分に重ねて要求してくるんですね。思いつきで言ってくるのと、どうも思い込みが激しいタイプでもあるので、最初から言ってると面倒なことになると思い、私も事後報告で何も言いませんでした。言わなければ言わないで、聞いてきたり文句を言ってくるのも辛かったのですが、言えばもっと大変なことになると思って言いませんでした。現在は婚姻届けの提出している状態で、私は式や披露宴はしたくないのですが、先日、「お父さんがバージンロードをののを連れて歩いて、○○さん(主人です)に手渡したいと言ってたよ」と母にいわれ、ちょっと考え直してもいいかなと思っています。自分と意見が違う時には娘さんが考え直すような一言を考えてみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:3976610074

  • 心の余裕がないのは誰?

    >「心の余裕」をもたせないギチギチの心の教育をしてしまったのかと反省をしています。

    私には「心の余裕」がないのはトピ主さんのように感じられるのですが?

    結婚して外国に行って一から生活を作り上げる。
    これが大変なことは誰が考えてもわかることです。
    トピ主さんにはわからないのでしょうか?

    わからないから、呑気に色々とお嬢さんに言っているんでしょうね。

    どちらの国に行くのかは存じませんが(お嬢さんの言葉から見当はつきますが)、かの国が日本と違って「建前やメンツや義理の国ではない」のは確かでしょうし、日本の常識を適用させようとしたら痛い目に遭うような国だと言うことはお嬢さんが何より御存知でしょう。その国の方と結婚して移民として生活を始めるおつもりなのですから。

    お嬢さんの言葉を「叱られた」と受け取ること自体、余裕がないことの現れのように感じます。

    今更何を言っているの、と感じざるを得ません。

    ユーザーID:3818250795

  • つける薬はない

    >私が娘に、七五三、成人式の着物、卒業式の羽織袴も着せず、
    >相当に罪深く、人の心(好意)を受け入れ、何か行動を起こす際にまわ
    >りの人に相談、報告、連絡をするという配慮を行うことを当然と思う「心>の余裕」をもたせないギチギチの心の教育をしてしまったのかと反省をし>ています。

    読んでるだけで不快感で一杯です。反省と見せかけて娘さんへの避難が一杯(笑)アナタの場合は「好意」ではなく「自分に都合よくくるくる変わる価値観」です。それを「押し付け」思い通りにゆかないと「被害者ぶる」それだけです。着物を着せないとか そんなことではないのです。

    自分の事がまったく分かってない母親(私の母親もそうでした。)相談、報告、って当然ならはじめっからそうしてあげてね。都合の良いときだけ母親ツラしてしゃしゃりでてこないであげてね。

    ほんと、開いた口がふさがらない程の身勝手さです(自分でわかってないだろうけど)アナタのようなオバカサン(あえてバカ親と言わせてもらいます)お願いです、いまさら娘さんとかかわろうとしないで。ピントのずれたアナタに理由は説明する必要なしです。

    ユーザーID:9463585299

  • ここまできても可哀想なのは自分なんですね

    >人の心(好意)を受け入れ〜
    って所は分かりにくいけど、「人の好意を受け入れない、報連相をしないしつけのなってない娘」ってことですか?まだ娘さんが悪者なんですね。
    相手の負担を思い祝儀を辞退し、義母(祖母?)の祝儀(現金ですよね?)は突き返さず、一旦受け取った後にクーラーをつけ商品券でお返ししてるじゃないですか、頂いたご祝儀はどう使おうと貰った側の勝手ですから、お祖母様の顔も立て、機転の利いた大人の対応です、ご立派です。
    移住しても大変そうな外国へ引越しの準備で忙しい最中なのに、この猛暑にクーラーもない部屋で高齢のお祖母様が寝ておられたのに心を痛め、気遣った行動でしょう。
    弱者への思いやりにも溢れた素晴らしい女性です。
    あなたは義母が嫌い、合わないばかりで、クーラーもどうせ「こんなのつけて・・・電気代が余計にかかる」としか思わなかったんでしょうね。
    悪魔だと思っていたうちの母親が普通の人だと思えてきました。
    もうあなたには元々娘はいなかったと思ったほうがお互いのためです。

    ユーザーID:5395502592

  • しっかりしてるじゃないですか

    >ちゃんと語学勉強して結果だしてないと国から追い出されるし、移民で人生イチからやり直すのだからお気楽極楽専業主婦の身分じゃないことぐらい想像できない? 現地の言葉もロクにできないのに子供作るなんて非常識にも程がある

    とてもしっかりした物の考え方じゃないですか。
    娘さん、きっと仕事も優秀でしょうね。
    トピ主さんが心配しなくても、娘さんは「何か行動を起こす際にまわりの人に相談、報告、連絡をするという配慮」はちゃんとしていると思いますよ。

    ただ、トピ主さんにだけはしたくない。
    なぜなら、トピ主さんが「好意」と思って娘さんにしている行動は
    娘さんからしたら「迷惑」だからです。ただそれだけです。

    ユーザーID:8975145536

  • 育てたように子は育つ

    トピ主さんの悲しみがわかります。なぜなら似たような思いをしたからです。

    似たような育て方をしてきました。
    自立させるために厳しくしつけ、そして結果、見事に巣立っていきました。
    自分がそのように育てたのに今は寂しい限りです。
    子どもにしてみれば、「寂しい思いをさせておいて今さら何よ。」と言う感じでしょう。
    家庭の温かみを知らずに育った子に優しさを求めてはなりませんね。
    もっと抱きしめてやればよかったと後悔しましたが、それでも当時は必死で育てていました。
    「きっとわかってくれる。」と思っていたのですが「愛されていなかった。」と言って去っていきました。

    娘さんの態度は親として悲しいですが、そこまでの気持ちに追いやったのはトピ主さんですよ。
    私も深く反省し、決めました。

    「放っておこう。求めない。」

    こちらからの働きかけはしないほうがいいし入り込まないほうがいいと思います。
    今さらお友達親子にはなれませんから。

    しっかり育った娘さんが決めたことを信じて笑顔で送り出してください。

    今、私は夫と二人の静かな暮らしを大切にしています。

    ユーザーID:3002370611

  • これからできること

    気の毒ですが、ご自分の子育ての責任をとるしかありません。
    トピ主さんが自分に言い訳しながら娘さんにしてきたこと、それが今になって少しずつ目に見える形になっただけです。
    自分の力で生活できない子どもに、あなたは親の権力で勝手を押し付け、取り返しのつかない傷を負わせたのですよ。

    花嫁と母親の円満な関係は、母親が長年かけて娘の信頼を得て初めて成り立つのですから、それができなかったあなたは娘さんとの時間を楽しむ権利はありません。

    私は一生懸命やったのに・・・と思っていらっしゃるのではないですか?あなたに「私は悪くない」という気持ちが少しでも残っているうちは、娘さんは変わりません。

    今からでも娘さんに償いたいという気持ちになれたなら、「今までごめんね。お母さんにどうしてほしい?」と聞いてあげてください。多分一生かまわないでくれと言われるでしょうから、了承してください。そのうち事務的なことで娘さんが実家に連絡をとることがあると思います。それまでに親による精神的虐待の資料を読んで、関係改善のチャンスをものにしてください。

    私は娘さんの立場ですが、応援しています。

    ユーザーID:1264783185

  • 優しくしてこなかったのに・・・

    自分には優しくして欲しいって、都合が良すぎますよね?
    分りませんか?

    愛されたからこそ、愛するようになるのです。

    学校での出来事を聞いてあげた事ありますか?
    病気の時に優しく看病してあげましたか?
    わがままと言えるような事でも叶えてあげた事がありますか?
    おんぶや抱っこを充分にしてあげましたか?

    >無駄なお金もかけたくなかったことで

    あなたは娘さんを「無駄」だと思ってきたのですよね?
    何故今更、「必要」とされるのですか?

    トピ主さん。自分が悪かった事を認めて下さい。
    お嬢さんはきちんと常識のある立派な女性に育っていますよ。
    トピ主さん以外には

    >人の心(好意)を受け入れ、何か行動を起こす際にまわりの人に
    >相談、報告、連絡をするという配慮を行うことを当然と思う

    行動を取っていると思います。
    トピ主さんに対してだけ、行っていないだけです。
    認識を間違えないようにしてください。

    お嬢さんがあなたをそういう対象の人だと思っていないだけです。

    深く反省して、今後は今までと同じように放っておいてあげて下さい。

    ユーザーID:5506737512

  • あーあ

    こんなにたくさん指摘されているのに気がつかないんですね。

    「子供など要らない」と言っている人に「すぐに青い目の孫」
    自分に連絡がないと「配慮がない」。。。

    朗らかなフリして自分の思い通りの返事がないと相手のせいなんですね。

    文章を読んでいる限り、配慮のある立派な娘さんだと思います。
    トピ主さんにはあえて連絡しないんでしょう。

    こういう人は「自分は正しい」っていうのが根本にあって
    気分で言ってることが変わるし冷静さがないから
    相手にするの面倒なんですよ。

    娘さん、ただでさえ忙しいから相手しているヒマがないんでしょう。

    構いたくて仕方ないなら、
    手間がかかりそうな動物などを飼ってみてはいかがでしょう。
    頼りにしてくれるし、巣立ちませんよ。

    ユーザーID:5974826447

  • 主役は娘さん

    式や披露宴をしない、親戚のお祝いを断る・・・。そういった娘さんのやり方について、娘さんのためを思ってお母様が忠告・アドバイスをされるなら「あり」だと思います。

    小さなころからお世話になった親戚には、所帯を持つに当たってのご挨拶は必要という考えもあるでしょうし、お祝いを商品券で返す味気なさに義理のお母さんが寂しい思いをしているかもしれません。

    でも。

    トピ主さんの不満は、「もっと楽しいはずなのに!」というところにあるんですよね。娘さんの結婚を自分の楽しいイベントとして扱おうとしているように思います。娘さんのための手出し口出しではなく自分の楽しみを求めているなら邪険にされて当然ではないでしょうか。

    ユーザーID:2876888312

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧