• ホーム
  • 男女
  • 花嫁の母ですが、何の相談もありません。

花嫁の母ですが、何の相談もありません。

レス152
(トピ主6
お気に入り361

恋愛・結婚・離婚

花嫁の母

レス

レス数152

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなたはもしかすると・・・

    お嬢様のこと、おめでとうございます。
    実は知人の○○さんの奥様では?と思うほど状況が似ています。
    私がいつも思う○○さんご一家は家族全員がそれぞれ夢や目標を持っている素晴らしいご家族です。ただ・・・弱音をはかないのが玉に瑕なんです。もっと素直に言ったっていいのに・・・と思います。お嬢様に「花嫁の母親をやりたいのよ」って素直に甘えていいのではないでしょうか。
    >うちの娘は私を馬鹿にしているのでしょうか
    違います!結婚の時、私も母にいろいろ相談するのは恥ずかしかったです本当は2人の秘密をいっぱい作りたいのに、母親に相談することによって秘密のヴェールがはがされていくような気がして文句言っていました(お母さんごめんなさい)。お嬢様は私に比べたらずっと立派です。私は母に「これでほんとうに大丈夫なの?」と心配され、それでまたふくれていましたよ(お母さんごめんなさい)。
    >夫は「立派なもんだ、ほっておけ」
    ○○さんは影で「嫁にやりたくない。ぐちぐち」って言ってました。ご主人、実はトピ主さんには強がっているだけで、影では私の知人と同じかも知れませんよ。

    ユーザーID:1147142672

  • 結婚に関して否定的なことを言ったことはありませんか?

    つい最近のことでなくても、
    お子さんが進路に悩むような時期に結婚に関して否定的なことを
    言ったことはありませんか?
    お嬢さんの結婚でなくても、自分自身の結婚生活に関してお嬢さんに愚痴った利、結婚しなければよかったというようなことを
    言ったことなどありませんか?

    もしそういうことがあったのならば、とぴぬしさん自身が結婚に否定的なのにいまさら花嫁の母として楽しみたいとダブルスタンダードをもちだされたくないのかもしれませんよ

    ユーザーID:7974345730

  • 現実をよくご存知の立派な娘さん

    だと思います。
    娘さんが結婚される時に頼ってほしい、という気持ちはわからないわけではありませんが、思い切りすねをかじられているのにアハアハ笑っているような親御さんはバカみたいに見えます。

    30歳を過ぎて結婚されるお嬢さんが、自分と相手の方との間で、身の丈の合った生活に漕ぎ出して行かれるのです。
    親の所有物ではありません。
    黙って見守るだけでいいのです。

    でも、娘さんがまた出産等になるとトピ主さんは同じようなことをおっしゃるのでしょうね、支度を整える相談もしてくれないとかあまり顔を見せてくれないとか・・・

    娘さんが一人前で誰の手も借りずにやっていけるのなら、それはそこまで娘さんを育てられた親御さんの手腕でもあるのですから静かに喜んであげて下さい。
    決して馬鹿になんてされていませんから。

    ユーザーID:9684415882

  • いいじゃないですか

    昨今親離れできずいい歳してまで親に頼りっきりの子に比べて、親離れもして立派じゃないですか。
    親としては少々寂しいこともあるでしょうが、温かく見守ってあげればよろしいんじゃないですか?

    いつか娘さんが困って頼ってきた時に(お金とか物質面でという事ではなく、精神的に相談とか)、その時に親として親身になって相談に乗ってあげればいいと思います。
    いつまでも子供扱いせず、一人の一人前の人間として認め接してあげれば、人生の先輩として娘さんの方も頼ってくるかもしれませんよ。
    子は親の背中を見て育つというではないですか。
    まず自分が、娘さんから誇れる親として子離れすることが大事だと思います。

    ユーザーID:6972123962

  • 私も同じでした。

    タイトル通り、私(33歳・女)も娘さんと同じように、結婚に関する事柄は全て事後報告でした。結婚することを決めたときも「結婚するからよろしく」と、だけ伝えました。

    結婚式も披露宴も全くやる気はないし、ウエディングドレス着たいとか、指輪が欲しいなんて思ったこともなく、婚姻届を提出しただけで夫との生活を始めました。

    両親のことをバカになんかしてません。ただ、披露宴等の相談ならあるかもしれませんが、書類のことだけなら相談することもありません。

    トピ主さんは「名前」や「指輪」のことを娘さんに聞いていますね。私も「ドレス着ないの?」と母に言われましたが、「いらない」と答えました。はっきり言って、ちょっと鬱陶しかったです。親不孝者と思われるかもしれません。ただ、何か言っても暗に親の意見を押し付けられるだけなので、話をしたいとも思わなくなりました。

    娘さんの考え方を理解できないなら、ほおっておくしかないと思います。今後の人生の中で、自分で解決できないことは相談しようと思っていますし、親からの相談も聞いていこうと思っています。仲良しにはなれないですけど、親子ですから。どうでしょう。

    ユーザーID:3882832563

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • しっかりしている娘さんで安心ですね

    未婚の娘がいますが、もし娘が、ということで考えてみました。
    正直な気持ちを書けば寂しいです。ですが、親に頼らず
    自分達なりのポリシーを持って人生をスタートさせる
    ところは感心します。これから先々、頼られることが
    あるかもしれませんし、その時までお力をとって
    おかれてはどうでしょうか。子供が巣立った後の私達は
    元気で充実した日々を過ごしていきたいものです。
    おめでとうございます。

    ユーザーID:2884966741

  • 淋しいんですね

    お嬢さんのご結婚おめでとうございます。
    お嬢さんの結婚の時、トピ主さんは、色々と夢があったんですねぇ。色々相談して欲しかったんですねぇ。けれど、お嬢さんは、自立心旺盛な方なのね。
    「お母さん、貴方の結婚には、色々夢があったの。あーでもない、こーうでもないって、いっぱい話し合いたかったの。だって、可愛い娘なんだもの…。
    でも、貴方は貴方の考えがあるものね。ただ、あまりにも非常識な事をしていたら、貴方が嫌がっても忠告するわよ(笑)」みたいに、お嬢さんに自分の気持ちを伝えてみてはどうでしょう?
    もちろん、冷たいとか責めないでくださいね。

    ユーザーID:2193076921

  • うう、耳が痛い・・・

    32歳、結婚して一年になる者(女)です。
    私も結婚した時、あまり親には相談せずにいろいろ進めてしまいました。役所の手続きや諸々の名義変更、式の日取りや衣装…。

    自分としては、30過ぎて結婚するのに何でも親に聞いていたらみっともない、と少し頑ななくらいに思っていたのです。お金はもちろん自分達の貯金で賄うし、とにかく親の負担にならないように…。これが両親にとっては、“育った家を出て行くというのにあまりに事務的でサバサバしている”と寂しく映ったようです。

    ある日母に「結婚は本人同士だけの問題じゃないの。親に報告くらいしなさい」と怒られてしまいました。父はトピ主さんの御主人と同じく「立派じゃないか」と言ってくれていましたから、私もいい気になっていたのかもしれません。

    今は反省しています。せめてもう少し親に甘えても良かったかな、と。
    でも間違っても、娘さんがトピ主さんを馬鹿にしてるなんて事ないと思います。

    ここはぐっと押さえて、そんな娘さんを褒めてみたら如何でしょう。頑なな部分がほぐれていろいろ話してくれるかもしれませんよ。

    ユーザーID:2747168381

  • 私も、耳が痛い…

    私は披露宴をしたので親類への連絡等は両親にお願いしましたが、あとは自分で決めて行動して、すべて事後報告でした。

    母親を馬鹿にしているわけではなく、もともと子供の頃から親と楽しく談笑したり悩み事を相談したりという関係になかったので、結婚の時に急に仲良く楽しくはできなかったんです。
    《きっと一緒にドレスを見に連れて行ったら喜ぶだろうな》と思いながらも、行動に移せませんでした。

    母親も寂しかったようで、親類に「うちの子は私に何も言わないから」と話していたようです。
    本当は私に直接言いたかったと思いますが、母は何も言わずにただ喜んでくれていました。

    金銭の援助も断りましたが、結婚式後に「結婚する時に渡そうと思ってずっと貯めていた。兄ちゃんにも同じように渡してるんよ。遠慮しないで、将来の為に持っておいて。」と通帳を渡してくれました。


    娘さんが親御さんを馬鹿にしている事はないと思います。
    お寂しいと思いますが、何も言わず温かく笑顔で見守られたら…と思います。

    ユーザーID:5723814914

  • 娘さんの気持ちわかります

    30代半ばの女性です。私は独身ですが、多分そういう状況にあったら娘さんとほぼ同じ行動をとるだろうと思います。これまでも就職、留学等大きな決断はすべて事後報告。勿論自分の責任で金銭的なことも含めて親にはいっさい頼ってもいません。

    ちょっと淡泊な親子ですが、けんかしているわけではありません。勿論親を馬鹿にしているのではなく、社会人になった以上親に細々と相談するなんてかっこわるいという気持ちが最大の理由です。

    もう一つの理由はやはり私も娘さんと同じく若干過激な価値観を持っていまして、どんなに議論しても親は理屈をこねて言い負かすことはできても共感してもらうことはできないとあきらめているからです。

    だったら波風立てずに我が道を行く方がお互い幸せってことです。何かにつけて「自立した」とか「しっかりした考えがある」という誉め言葉をもらい続けて、母も私にそういう女性になって欲しいのだとずっと思っていましたし、親には心配かけたくない、弱音を吐きたくないと今でも思います。

    でもこのトピをみて「あなたはしっかりしていて安心」と言いながら私の母もどことなく寂しく思っているのかもしれないとふと思いました。

    ユーザーID:7128041731

  • なんて立派なお嬢さん!

    つくづく、トピ主さんが男の子の母親じゃなくて良かったと思いました。
    お嫁さんのウエディングドレスや引き出物にまで、事細かに口出ししそうです。・・・いやだいやだ。

    さて、私にも娘がいますが、確かにこんなふうにぱかっと割り切られてしまうとさびしいな、と思います。
    でも、何が何でも押し付けて持って行ってもらうのは、せいぜい披露宴予定のお金ぐらいで十分では?
    先立つものは、いくらあっても邪魔にはならないですから。

    ユーザーID:3884163653

  • 10年前の私のよう...

    トピ主さん、初めまして。

    私も娘さんのように、海外生活中に知り合った外国籍の男性と
    10年前に結婚して(当時35歳)、現在も外国に住んでおります。
    式も披露宴もなし、同棲も、婚姻届けの提出も、親には全て事後報告でした。

    初めて夫となった彼を(新婚旅行を兼ねて)日本に連れて帰ったとき、母からは「せめて写真を」「親戚だけでも食事会を」と言われましたが、
    限られた帰国日数と、彼がまったく日本語が分からないため、
    彼に精神的な負担をかけたくなかったという理由もあって、
    すべて断ってしまいました。

    今思うと、少し寂しい思いをさせてしまったか、と
    反省することもあります。でもその代わりといっては何ですが、
    子供ができてからは、おねだりしまくりでしたよ。

    外国で手に入らないおもちゃ、本、ベビー用品など、
    いろいろと送ってくれたので、本当に助かりました。

    トピ主さんの娘さんも、これから外国暮らしをなさるとのこと、
    何かと不自由することもあると思います。そんな時、ぜひサポートしてあげてください。

    結婚=生活 という考え方をしっかり持っていらっしゃる娘さんを育てられたのはお母様ですよ。素晴らしいです。

    ユーザーID:2805117995

  • ただいま結婚準備中

    私を馬鹿にしているの?!とよく母に言われます。結婚式だけではなく今まで全てにおいでです。私としては母の意見に純粋に疑問を持って「なぜその必要があるの?」と質問すると「こういうものよ!人を馬鹿にして!」と逆ギレされます。
    結婚の準備でもアドバイスなどしてくれるのであれば有難いのですが、文句ばかり・ケチをつけるだけ。万事その調子なので、予防策として最近はもう決定事項を伝えるのみです。これでも一応親の喜ぶことを考えて大変な思いで準備しているのですが。不安なのかなと思っています。

    こんなにしっかりと自立された娘さんを育てられたお母様ははご立派ですよ。お寂しく感じていらっしゃるようですが、自身を持って喜ぶべきことだと思います。

    ユーザーID:8226351730

  • 私もトピ主さんの娘様と同じでした。

    32歳で初婚。結婚式、披露宴ナシ、お祝い(ご祝儀)などは一切受け取りませんでした。

    母には寂しい思いをさせてしまったのかもしれません。
    ですが子供の頃から母とは価値観のズレを感じる事が多く、正直、相談しても「ああ、この人とは考え方が違うのだな」と感じるだけで、相談にならなかったのです。
    母は専業主婦で女性的な考え方をする人、私は結婚しても一生仕事を続けたいというどちらかといえば男性的な考え方をするタイプ。
    馬鹿にしているとかそういう問題ではなく、生きる世界が違うな〜という感じでした。

    そもそもどうして「馬鹿にしている」なんて言葉がでるのでしょうか?
    「自立した結婚」は「親を馬鹿にしている」事になるのでしょうか?
    ちなみに私の父も、彼のご両親も「自分達で好きなようにしなさい。もう大人なのだから」と自由にさせてくれました。
    母だけが「指輪は?ドレスは?お式は?」と色々言ってきました。
    私は彼と結婚だけ出来ればそれでけで充分幸せで、他にはなにもいらなかったのです。指輪やドレス、式にはなんの価値も感じませんでした。

    こういう価値観もある、という参考にでもなれば…

    ユーザーID:5769486406

  • 自立した娘

     私も、たぶん「自立した(しすぎたかもしれない)」娘でした。
     30代で法律関係の職を持つしっかりした娘さん。男性と同じように勉強し、手に職業をつけるように、と育てられたのではないですか?
     そう育てておいて、「お嫁に行くときにはなんでも相談して」「早く孫の顔が見たい」なんていわれても。というのがそんな娘だった私の感想でした。男性並みの将来の希望か、娘としての楽しみか、どっちかにしてよ、と言いたかったです。
     親は娘に多くを求めます。男性並みの学歴をもて、女性も自立しなさいといいながら、娘としての気遣いや身だしなみも求め、「お嫁に行くときは甘えて」。おそらくとてもいいお嬢さんであるために、ついお母様はちょっと欲張りになったというか、男の子に持つような希望までお嬢さんに望んでしまったのではないでしょうか。そうしておいて、いざ結婚となるとお嬢さんに娘らしさを望むというのは、お嬢さんには重たく感じられたのではないでしょうか。
     的外れだったらごめんなさい。そんな娘だった自分の十年ちょっと前の気持ちを書いてみました。

    ユーザーID:5406018425

  • それは寂しい

    お嬢さんのご結婚おめでとうございます。
    なかなかしっかりとした現実的・合理的な考えのお嬢さんのようですね。
    でも、母親としての寂しさも解ります。

    親の思いと子供の考え方が全て一致する訳ではないんですよね。
    お嬢さんは彼女なりの考えがありその信念に基づいて行動しているのだと思います。
    決して親を馬鹿にしている訳ではないのです。

    寂しいでしょうけど親として見守ってあげてください。

    と言いつつも、実は私の結婚式の考え方が「親族の繋がりを祝う式であり、娘が親にしてあげる最後の勤め。自分のために行うのではない」と思っているので、トピ主さんのお嬢さんも少しは親の気持ちを汲んであげてもいいんじゃないかなぁと思ってしまいました。

    ユーザーID:0359059913

  • いいじゃないですかー

    ご主人の言うとおりです。
    花嫁の母、しなくてもー。
    私も相談しませんでしたよ。相談することもないし。

    親離れできてる、いい娘さんじゃないですかー。

    ユーザーID:8801365124

  • 子育て成功ですよ

    しっかりした、自立した娘さんですね。世界中どこででも、立派に生きていける女性に育ったのですね。なんでも親に頼りっぱなし、親がいなくなったらこの人どうするの?なんていう人がゴマンといる中、しっかり自分の足で立って歩ける人になったのです。

    トピ主さんとご主人の子育てが成功だったのですよ。私はそのことに、誇りをもっていいのではないかと思います。寂しい気持ちもおありでしょうが、そっと見守ってあげてください。

    ちょっと前のドラマ「ドラゴン桜」の中で、こんなエピソードがありました。

    無人島に自分と、子供達が残された。釣竿が一本だけある。どうするか?
    子供に魚を釣ってやるのではない。釣り方を教えて、自分で釣れるようにしてやるのが本当の優しさだ。

    まさにこれを実践されたということでしょう。私も見習いたいです。

    ユーザーID:6931479225

  • お母さん、ごめんね。

    私もトピ主さんの娘さんのようでした。結婚式に限らず、万事においてクールで合理的な娘でした。

    >私は花嫁の母ですが、もっと楽しいものですよね…。もっといろいろ相談されて、仲良くいろいろしたいのに

    本当に胸が痛いです。うちの母も同じ思いだったと思います。でも、もう時間は戻ってこない・・・。
    だから、トピ主さんのこの言葉をそのまま娘さんに伝えて下さい。今、気付いてくれたらいいですね。

    ユーザーID:6989818513

  • ちょっと・・・

    なんだかお母さんの方が乙女ですね。
    娘さんに相談されて二人でいろいろと準備したかったのでしょうか?
    でも、今までの娘さんの様子などを考えると納得できる部分があるの
    ではないですか?
    今まで娘さんのよき相談相手のような役割をされてこられたでしょうか。
    楽しいことだけは私にも相談して!私の意見も聞いて!っていうんじゃ無理な気がするのですが。
    「親を一体なんだと思っている」の部分にちょっと違和感を感じました。
    今後、娘さんになにかあったときに適切にヘルプできる頼れる母を目指されたら娘さんの態度も変わるかと思います。

    ユーザーID:4646039643

  • 被害妄想

    なぜ「馬鹿にしてる」と思うのでしょうか。
    自分の思うとおりに娘が動かなければ自分は馬鹿にされていると思う
    のですか。
    娘本人にだってやりたいことがあるのです。
    自分の結婚なんですから。
    もう結婚して新しい世帯を持つのですから、自立しなければならないと
    思っているのです。
    結婚式を親掛かりでやる人たちへ批判的なのかもしれません。
    新しい生活を始める最初から親頼みでどうするのか、と。

    そして、トピ主さんは、あなたの意思が何らかの形でも関与していない
    娘の意思があるということを認めることができないのですね。
    娘さんたちの行動はあなたへの反抗でも挑発でもありません。
    本人たちが自分で考えて一番良いと思ったことをしているまでです。
    もう自分たちで歩き出しているのです。
    親への従属または反抗が根底にあった時代はもう過ぎたのですよ。

    「披露宴なんて全くやりたくないしお金と時間と手間の無駄としか
    思えないけど、お母さんがそんなにやりたいならやってもいい」
    と言われたら、それこそ馬鹿にされていると思うのではないですか。

    ユーザーID:2324341799

  • これまでの関係は?

    お嬢様のご結婚おめでとうございます。

    私も32で結婚しましたが、親には一切相談せず、式も挙げませんでした。
    おつきあいしている人がいるということも言ってなかったので、
    ある日突然、「結婚するから」で、結婚しました。

    >>うちの娘は私を馬鹿にしているのでしょうか、親を一体なんだと思っているのでしょうか。
    私の場合、結婚に関しては言われなかったけれど、
    子どもの頃によく母からそうなじられました。

    小学生低学年の子どもが親を莫迦になんてできるわけないと思うのですが、、、
    子どもの私が母に甘えたかった頃、突き放して、「あんたはしっかりしているから大丈夫」と、甘えることを許されずに育ちました。
    いまさら、甘えて欲しいと言われても、私には難しいです。
    どうしたらいいのか、わからないので。

    トピ主の娘さんと、私は違いますが。
    親子関係を振り返ってみたら、思いあたることはありませんか?

    ユーザーID:1881076006

  • 馬鹿にしてないですよ

    私は32歳の既婚です。
    私は「結婚」はお互いの了解を得てパートナーを組むものだと思ってます。
    体裁を取り繕って親族と親しくしたり、いかに華やかな披露宴をしたりというのは本意ではなく、いかにパートナーの存在を大切にしたいかが優先事項でした。娘さんも同じ気持ちなのかなと思いレスしました。 身勝手な言い分と承知してますが、お互いの両親はすごく大事だけれど、両親のためや親戚のために生きてないというのが本音です。ここは娘さんの自由意志にまかせてはどうでしょう。

    ユーザーID:0996935238

  • わぁ〜聞き覚えのあるセリフだ

    私も言われましたよ。
    >私を馬鹿にしているのでしょうか、
    >親を一体なんだと思っているのでしょうか。
    婚約指輪と衣装を自分たちで決めただけで、です。
    披露宴だってしないと決めたけど夫親が「どうしても」というのですることに。私たちにも夢があったのにそれはかないませんでした。
    指輪と衣装ぐらい・・・と思ったら母からこのセリフ。
    1ヵ月冷戦状態で、口もききませんでした。

    一言相談した後はどうなるのでしょうか?
    結局親の言うとおりにしなければ気に入らない!と言い出すだけでしょう?
    相談したところで親の言うとおりにしなければ気に入らないのなら、最初から自分たちだけで決めてしまえばいい、と思うのは自然な流れではないでしょうか?
    親の思いはどこまでも貪欲な物です。キリがありません。

    お祝いは何かあったときのため、と娘さんの名義で貯金しておいてあげればいいじゃないですか。親戚関係はトピ主さんのおつきあいもあることだし、ありがたくいただいて勝手に内祝をすませればいいのでは?
    なぜそこで意固地になるのかわからないです。
    指輪のことは大きなお世話です。

    ユーザーID:6708487813

  • 素直に気持ちを話してみては?

    お嬢様のご結婚おめでとうございます。

    私は未婚ですが、一人暮らしをはじめたときの母の事を思い出しました。
    頑張って自立資金をためて意気揚々と準備を進め、
    親からの援助の申し入れも断ってきました。
    それが「大人」と思い込んでいたんですね。

    ふとした折に、ぽろりと母親に「何の相談も無くて寂しい」と言われました。
    加えて少々叱られました「自立するなら、これまで一緒に暮らした家族に対して
    きちんと経緯も報告してけじめをつけるのが大人だ」と。

    物凄く反省して、両親にその都度「経過」も報告し、
    援助についてはありがたく照明器具のみお願いしました。
    うれしそうに天井用の照明器具を持ってきて、
    頑張って取付までしてくれた親の姿が忘れられません。

    思い出の自分語りになってしまいましたが、
    素直に「寂しい」という気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?というのが提案です。

    ユーザーID:3300621933

  • さみしいですね〜

    せっかく花嫁の母なのにつまんないですよね。
    でも32歳だったらそんな感じかもしれません。
    もっと若くでお嫁さんに行ってくれてたら雰囲気違ったと思いますよ(笑)

    32歳になると若い子のようにふわふわと新婦気分になるのが恥ずかしかったり
    披露宴も照れるもんなんじゃないかと思います。
    母親を馬鹿にしたりしてないと思いますよ。
    晩婚の人ってそんな感じの人多いですよ。
    落ち着いてるというかドライと言うか。

    ユーザーID:5209031327

  • 考えてしまいます。1

    みなさまレスをありがとうございます。先日、娘は引っ越しの荷物を出しましたが、やっぱり事前に相談があったのは、荷物の搬出日だけです。結局、また端で見ているだけでしたが、引っ越し屋さんへの冷たいお茶の準備、荷物に引っ越し屋さんがほとんど手を加えずに封をしているところ、細かい荷物のリストなどの細かい準備を見ると私など手出しをするところがないのは事実でした。私はそこがイヤなのです。手伝おうかといえば「あなたとの共同作業はイヤだ、と十代の頃から何度も同じネタで喧嘩をしているのがわからないのか」と噛み付かれてしまいました。どうして頼れる人がいるのに、私を頼ってくれないのでしょう。私の存在は無視なのでしょうか。

    私の家は、主人の都合で昔から転勤族です。私には嫁ぎ先が遠く頼る親・兄弟がおらず、主人は仕事に忙しく、なにもかも私が独りでやりました。つらかったです。娘には2歳下の弟(長男)がおり、とても弱い子供で手がかかり、自分もラクになりたかったこともあり、娘はなんでも自分でしたがったことから、なんでも自分でさせ、器用にこなしていました。今考えると娘にはとても厳しすぎたのかもしれません。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 考えてしまいます。2

    よそ様からは「しっかりした娘さん」という評判ではありましたが、子供のころから、泣きもせず、相談もせず、なんでも粘り強くこなすし親のそこそこ言う通りにするので、そのまま放置してしまったのは確かです。私に頼るところもなく余裕がなく、引っ越しも多かったので荷物を増やしたくなく、無駄なお金もかけたくなかったことで、七五三の衣装、成人式の着物など着せた事はありません。下に学業成績の芳しくない息子がいて、それでも男の子には学歴が必要でしたので、比較的デキる方であった娘には高校で1番で居続けなければ大学受験の学費も出さないと私はいい(実際、そのくらいの努力をしなければ、女性は結婚したら人生がひっくり返ってしまうので、どこにいっても行きて行く事などできないと私は堅く信じていました。)、実際、娘は予備校すら行きませんでした。今考えると部活も息子と違いユニフォームなどの経済的負担のかかるものは選んでいなかったようです。学業で必要なものも自分から必要だといわない子供でした。
    私は娘には厳しくしすぎたのかもしれません。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 考えてしまいます。3

    皆様のレスを読んで娘には「ふんわりした女の子らしさ」を育てられない環境を自ら作り出してしまっていることが段々分かってきました。
    我が家はいま義母と同居しているのですが、同居開始後からトラブルが絶えず、
    娘は2世帯使用の台所にも入りません。理由をきけば「船に船頭は少ない方がもめ事がすくない、ここんちの台所は利害関係が複雑で私には分からない。」などと言います。我が家の味を伝えるなど到底無理な状況で寂しい限りです。親戚への披露について言及すれば、「口を出すならお金を出す。でも私は受け取らない。」「スポンサーに口だしされる人生なんて小学生でうんざりした」、「大人が余裕ないところに産まれる子供は悲劇だから、子供など要らない」、「結婚にお金をかけたいなら、弟のときに派手にやってやれ」、「寂しい」と正直に伝えましたが「自分の感情ぐらい自分で面倒みてよ、ダメならお父さんに頼むのがスジだ」といわれてしまいました。あの子は一度家を出てしまったら、二度とこの家には戻らないような気がします。再来週には日本をでる娘となごやかに暮らしたいだけなのです。私の失敗は取り返せないのでしょうか。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • うちの母と同じ

    トピ主さんうちの母と同じです。

    子供のときは「キャリアウーマンになれ」と言い
    学生の時は「お金はかけずに高学歴」と言い
    30近くなって突然「女の幸せは結婚」と言い出し
    結婚する時になって突然「料理の仕方も礼儀も教えてこなかった、教えたい」って。

    弟の状況も一緒かな、
    手をかけたわりに転職を繰り返していたり、頼りなかったり。。。

    32年もあったのに、何もしなかったのはトピ主さんじゃないですか。
    子供は親の満足のために成長する訳ではありません。

    既に巣立った子をどうこうしようとしても
    かえって嫌われるだけだと思います。

    子の幸せを一歩引いて見送ってあげることが
    今できる最良の方法だと思います。
    トピ主さんが子離れしなければ、
    懸念しているように「実家に寄り付かない娘」になるでしょうね。

    ユーザーID:5974826447

  • 22日のレスを読んで

    だったら無理ないと思いますよ。

    娘さんの言葉遣いは堅苦しくてはった感じですが、
    今になって、絵に描いたような「母と娘」を
    求められたら、対抗上、そう言いたくなりますよ。
    だれにでもそんな感じではないでしょう、多分。

    それから、
    子供は要らないとおっしゃるのも、鵜呑みになさらなくても
    いいと思います。
    里帰り出産するのかだの、何でも相談してだの、
    「あなたの時は出来なかったから」と様々な
    お祝ごと強要されるのが嫌なだけかもしれません。

    ユーザーID:6260814163

  • 22日のレスを読んで 2 

    なごやかにすごす方法はありです。

    「あなたのことを、しっかりしてるからと突き放して
    育てたことを後悔している。今になって、ふんわりとした
    娘らしさを求めるほうがおかしいわね」

    と、上で述べられた気持ちを素直にお話しになることでしょう。

    お祖母さんのお部屋にクーラーつけてあげるような心を
    持った娘さんなんですから、通じると思います。

    ユーザーID:6260814163

  • 娘さんの気持ちが手に取るようにわかります。

    私とそっくりです。結婚では全く頼らなかった所も同じ。
    私にも弟がいました。元々男の子が大切にされる家庭環境でしたので、
    小さい頃から母は「弟」「弟」。
    大人になった弟が、母から完全に自立し、遠くへ越してからは
    母は私に「やっぱり女の子よね」などと言って近寄ってくるようになりました。正直「勘弁してよ」と思いました。

    >娘はなんでも自分でしたがったことから
    違うでしょ。トピ主さんが弟さんにかかりっきりだから、トピ主さんの負担にならないように、頼らないように今まで頑張ってきたんでしょ。
    なのに今更「頼って欲しい」なんてムシが良すぎます。

    >「結婚にお金をかけたいなら、弟のときに派手にやってやれ」
    この言葉、読んでて涙が出ました。私も結婚した時、同じことを母に言ったから。

    ちなみに私も子供は欲しくありません。
    子供の頃「母親に愛情をたっぷり受けて甘える」という経験をしていないので、子供を愛せないのではないかと考えると怖いのです。

    娘さん、本当に寂しかったでしょうね。

    トピ主さんは自業自得。
    娘さんに対してやった事が、今還ってきているのです。

    ユーザーID:3109817337

  • 長い時間がかかるけれど・・・

    レス読みました。
    きっと、お嬢様は今やっとトピ主さんに言いたいことを「ぶちまけちゃった」感じだと思います。本当はもっと違うことを言いたいはずなんですが、どうしても「あれしてくれなかった」「これしてくれなかった」の気持ちのほうが出てしまって、どうしようもないのだと思います。
    今急に仲直りというのは無理かも知れない、それは覚悟が必要だと思います。
    でも、あきらめないで、たとえお嬢様が外国に行ったとしても、手紙を書いてください。その時厳禁なのは、「だけどあの時はこういう事情があった」というふうに、「私にだって理由があったのよ!」という言い方です。そうでなくて「こうこうこう思って私はこうしてしまったし、あなたが期待に応えてくれたから、もっとできるはずだと思ってしまった。気づかなくてごめんなさい」と伝えてください。
    子供はお母さんのことをずっと思っているんですよ。諦めたって口では言っていても、ずっとお母さんからの愛情を待ってます。今はお嬢様の気持ち、こちこちに固まってしまっているけれど、いつかきっとほぐれる日が来ますから、トピ主さんも諦めないで自分の本当の気持ちをお嬢様に伝えてください。

    ユーザーID:0556325106

  • 娘さんに拍手

    私も母の干渉が嫌で30になった今も最低限の会話しかしません。
    28で結婚が決まった時も式も挙げず、祝い金も受け取りませんでした。親が金銭面で苦労しているのは知っていたし、何より母から逃げたかった、娘としてではなく1人の大人として見て貰いたかったんです。

    お嬢さんを応援してさしあげて下さい。
    これ以上小言は言わず「頑張ってね」と見守ってあげて下さい。
    自分の背中を押してくれたと感じた時、お嬢さんは何か気付くものがあるかもしれません。

    私は娘さんのような生き方に賛成です。

    娘ではなく息子のように育ってしまったけど、自分に後悔はしていません。

    ユーザーID:4108172177

  • できた旦那さんですね。 すばらしい!

    夫は「立派なもんだ、ほっておけ」
    すばらしすぎです。よくわかっています。今時得難い旦那ですよ。

    また、合理主義で、理性的なお嬢さんですね。
    あなたの寂しさはよくわかりますが、立派に独立して家庭を築く2人を見守るのが良いと思います。

    トピ3まで読んで、私は思います。
    トンビが鷹を育てた状況だと! (不快だったらすみません。)

    ユーザーID:7431244968

  • 今は

    >日本をでる娘となごやかに暮らしたいだけなのです。私の失敗は取り返せないのでしょうか。

    娘さんの幸せを考えると、今はそのままにして海外に送り出すしかないと思う。多分娘さんにとってその期間すら嫌であろう。失敗を取り返すのはあちらでの生活が安定してから考えればよいのでは。ただし取り返せるかどうかは甚だ難しいとは思うけど。

    ユーザーID:3959255733

  • 同じです

    他の方と同じく、私もそういう母に育てられました。
    しかも私の場合は、出来の悪い兄と弟、2人もいましたから…
    私だけハードルが異様に高いくせに、全く金をかけてもらえなかった…
    まあ、おかげで他の人より生命力・生活力がついたと思います。

    私も、結婚式は、自分達の好きにやりました。
    うちの母も、寂しさを感じたかもしれませんが、まあしょうがないでしょう。そういう風に育てたのですから。

    お嬢さんは、今は子供はいらない、とか仰ってるようですが、それは真剣にとらなくても。私も子供産みましたから。
    で、里帰り出産もしました。なぜなら「楽だから」。
    結局、金をかけたけど出来の悪いままだった兄・弟より、私と仲良くしたい母は、結婚後、執拗に私にまとわりついてきました。
    「いまさらおせーよ」と思いながらも、便利に使えるところだけ母を使ってます。
    その辺、しっかりした女性は割り切ってますよ。
    お嬢さんもいつか、トピ主さんを頼ってくることがあるかもしれません。
    そのとき、今までの分だと思って、思いっきり助けてあげればいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:1817380586

  • 娘も、もう成人。親といえ貴女は関係なくなっています。

    子供時代にどうしたこうした、はもう既にすんでしまったこと。
    弟がどうあれこうあれ、全て後の祭り。
    今となっては親がわの後悔の必要さえもありません。

    良いか悪いかは結果です。
    同じ状況なのにいくらでもちがった結果もでます。

    大切なのは、もう娘さんは親から自立してしまった存在。あるいは自立したいと望んでいる存在。

    そんな娘に親はすがりつき、訳をたずね、さびしがったり愚痴をいったりするのは「悪」だということです。

    娘さんの人生の出発に脚をひっぱては駄目ですよ。

    ユーザーID:3230299135

  • 今さら、なのよね…

    トピ主さん、私の母親にそっくりです。
    子供の頃は親の都合で「親の手を煩わせないよう」躾けられたので、私の頼るべき相手は親じゃないんだ、それが当たり前なんだと思ったまま大人になりました。
    私が高校卒業と同時に家を出た途端、頼んでもないのに親からの「○○しようか」「○○してあげるよ」と「私に頼って」攻勢が始まり、正直うざいと思いつつも断ると、拗ねてヒステリーを起こす始末…もはや対等に相手をする気にもなれません。親なのにコドモとしか思えないんです。
    親を馬鹿にしてると言われれば確かにそうかもしれません。だって本当に馬鹿だと思いますもん。
    手間かけてでも子供の相手をすべき時にはしてやらず、歳取ってから子供にかまってもらいたがる。
    立場と順番が逆じゃないですか?
    娘さんはトピ主さんの罪悪感や自己満足の穴埋めをするために生まれてきたんじゃないんですよ。
    今さらご自分の思い通りにならないからって嘆くことないじゃないですか。
    娘さんはトピ主さんが育てたように育っただけです。
    ご自分とは切り離した存在として、見守ってあげてください。
    いつか腹を割って話し合えるといいですね。

    ユーザーID:7326975719

  • 22日のレスを読んで

    初めは「しっかりした娘さんだね、でもちょっと寂しいねー」と同情しながら読んでいたのですが・・・

    どうもそんな単純なお話じゃないようですね。同情&自らの反省も込めてレスされた方々も肩透かしをくらったのでは。
    これまでの娘さんとの関係が事実ならば、今更「花嫁の母として一緒に楽しみたい、寂しい」と言われても「はあ?!」でしょうね。

    トピ主さんの理想の、ドレスを一緒に選んだりして楽しそうな母娘というのは、何も結婚する時に初めてそういう共同作業をしているわけではないんです。
    これまでの人生のいろんな場面において、母が相談に乗ってくれて、励ましたり共に悩んだりしてきたから出来上がった関係なんです。

    気の毒ですが娘さんの頑なさには根深いものがある気がします。あと数週間との事、ここは“仲良し母娘”の夢はあきらめて、せめて波風立たないようにおとなしくしている事です。
    いずれ少しづつでも、過去を反省している気持ちを伝えていかれては如何ですか。時間をかけて関係を修復なさるのが良いと思います。

    ユーザーID:2747168381

  • そうかな?

    >夫は「立派なもんだ、ほっておけ」
    >すばらしすぎです。よくわかっています。今時得難い夫ですよ。

    えー、そうですか?
    トピ主さんが孤軍奮闘している時に、ご主人が何をしてくれたのか・・・。
    そら、外で仕事はしてくれたと思うけど、大切なのは妻に対する感謝をちゃんと表したかどーかですよね?姑との確執も分かってて丸投げだった?
    トピ主さんが娘さんにしたことがイイことだとは言いませんけど、その責任の一端をご主人が理解してくれたら、ねぎらいの言葉をかけていたら、トピ主さんだってここまで娘さん放任にならなかったんじゃーと思いました。

    ユーザーID:2581789320

  • 予想通りだった

    「考えてしまいます。2」を読んで、予想通り且つ自業自得だと感じました。
    >無駄なお金もかけたくなかったことで
    これはひどいです、娘さんの成長の1コマを「無駄」扱いですか?
    私の母も長男にお金をかけ、娘2人は塾も行かずに有名大進学、就職して真面目に働き、当然のように実家へ金銭援助をしてきました。
    彼氏の経歴が気に入らないと悪魔のように交際を阻止し、結果娘が20代の時は「優秀な娘さんを育てた立派な人」と天狗になっていた母、現在は「40手前で未婚の娘2人の母」となり周囲は娘の話は禁句です。
    うちは父が事業に失敗して借金があったのですが、そんな母でも七五三、成人式、卒業式の袴はちゃんと着せてくれました。
    私の母よりひどいと感じるトピ主さんの思うとおりの人生を歩み、それなりの年齢で結婚もしてくれ、孫も生むかもしれない娘さん、ひたすら感謝するべきだと思います。
    私も結婚を考えていて、どう親に事後報告しようか悩んでいたところだったので、このトピとても参考になります。

    ユーザーID:5395502592

  • 辛口ですけど言わせて!

    22日のレス読みました。はっきり申し上げますが、そこまで娘さんに厳しくしておきながら(娘さんの口から聞けば色々でてくるでしょう)結婚に関して相談がなかったことに腹を立て、親を馬鹿にしている、親をなんだと思っている、なぜ頼れるのに頼らないんだと平気で言うトピ主さんに、悪かったという反省は微塵も感じられません。環境が悪かったといわんばかりの言い訳レス。今たとえ反省したとしてもきっと継続しないでしょう。結局娘より自分が大切なんですよ。自分の都合のいいように動いて欲しいだけ。子供の時は邪魔にしておいて、自分が寂しくなったらそばにいてくれ?甘えたい時には甘えさせず、甘えて欲しい時に甘えてくれないと逆切れ。ひどいですね。

    今のトピ主さんにできる事はそっとしておくこと。そして「謝罪」。でも娘さんに対して心から悪かったと思っていないなら中途半端な謝罪は意味がないのでやめましょう。自分のせいではない、環境が悪かったんだ、娘が冷たいと本気で思っているなら謝罪などせずにただ見送ってあげればいいのです。キツイようですが言い訳ばかりのトピ主さんにイライラします。娘さんが可哀想です。もうそっとしておいて。

    ユーザーID:8843945910

  • 皆さんと同じく

    うちの母もトピ主さんと似てますね。
    外国人と結婚して日本を出て、披露宴もせずドレスも着ず・・・私のことかと思いました。
    兄と弟がいますので、私のことは子供の時からほったらかしにされていたのに、
    大人になってから妙にくっついてこられて、正直迷惑です。
    母とは価値観も全く違いますし、子供の頃から相談なんてしたことないし、
    いまさら頼れといわれても・・・。
    何かにつけて「〜してあげるから」と言われるのがもう、たまらなくイヤです。
    正直言って家事能力のない人なので役に立たないんです。

    子供の頃に愛情を受けずに育ちましたが(母はそうは思っていません。都合の悪いことは全て覚えていません)、
    私は子供がすごく欲しかったんです。
    私が欲しくても受けられなかった愛情を我が子にたっぷりと注ぎたいと。
    今は子沢山の母として幸せに過ごしています。
    どの子もみんな可愛くてたまりません。

    母も年をとったので、あまり相手をしないことに少し罪悪感はありますが、
    もう、いまさら、無理なんです。
    どうかそっとしておいてください。

    ユーザーID:3008035752

  • 追加です

    つい最近ですが、母と腹を割って話しをしようとしました。
    が、母は終始いいわけばかり。
    あの時は悲しかった、と言えば、「そんなことは、したことがない。」
    「手をかけて育ててやった」と。
    まったく子供のようにむきになり、仕舞いには私のことを「思いやりがない、馬鹿にしてる」と。

    本当にこの人とは性格が合わないなと思いました。
    話すだけで疲れます。
    昔のようにほっておいてくれたら助かります・・・。

    ユーザーID:3008035752

  • 諦めて

    >無駄なお金もかけたくなかった
    >七五三の衣装、成人式の着物など着せた事はありません。
    >比較的デキる方であった娘には高校で1番で居続けなければ大学受験の学費も出さないと私はいい
    >娘は予備校すら行きませんでした。
    >学業で必要なものも自分から必要だといわない子供でした。

    ・・・私は金のかかる姉と兄を持ったために、大学の受験費用と入学金は出してもらったものの、後はアルバイトと奨学金と授業料免除でした。(奨学金なしで進学は不可だった)高校時代は、学業で必要なものを「欲しい」と言えず、昼食代を削って何とか自力で購入していました。とにかく親は私に「余計なお金をかけたくない」のがありありで、正直金銭的(及び精神的)虐待同然でした。もちろん七五三も成人式も何もなし。姉にはあったようですが。

    自宅から通える範囲に大学がなかったので、その時に家を出て、それっきりです。
    なのに「育ててやったんだから老後の面倒を見るのが当然」とばかりの態度に出たので、縁を切りました。今全く連絡していません。
    私は親を恨んでいます。死んでも許す気はありません。

    こんなことになりたくないなら、黙って見送るんですね。

    ユーザーID:3818250795

  • 仕方がない

    >どうして頼れる人がいるのに、私を頼ってくれないのでしょう。

    ・・・何を言っておられるのやら。
    トピ主さんは、「頼りない、頼れないお母さん」なんですってば。

    >娘には2歳下の弟(長男)がおり、とても弱い子供で手がかかり、自分もラクになりたかったこともあり、

    ・・・ほら、こんな余裕のないお母さんには頼れませんよ。

    >無駄なお金もかけたくなかったことで、七五三の衣装、成人式の着物など着せた事はありません。

    ・・・なるほど、これまで娘さんは金食い虫扱いだった訳ですね。かわいそうですね。「無駄なお金」だなんて、母親のセリフとは思えません。

    >私は娘には厳しくしすぎたのかもしれません。

    ・・・厳しくしすぎたのではなく、娘さんを愛さなかったのです。
    ですから、娘さんがトピ主さんを愛さないのは仕方がないことです。

    ユーザーID:0635592009

  • 今日

    娘が部屋の不用品の処分をしているときに「すぐ遊びにいくからね。もうお父さんと話をして、パスポートも書き換えているの、すぐに青い目の孫も産まれるかしらー」と話してみました。いきなりムッとされて、3年ぐらい落ち着くまでほっておいてくれない?ちゃんと語学勉強して結果だしてないと国から追い出されるし、移民で人生イチからやり直すのだからお気楽極楽専業主婦の身分じゃないことぐらい想像できない? 現地の言葉もロクにできないのに子供作るなんて非常識にも程がある。」ともう取りつく島がありません。私はその国がそんなにシビアなところとは思っていませんでしたが、そこまで噛み付かなくてもよいと思うのです。みなさんのおっしゃるようにもう時既に遅しのようです。「あっちの国が気に入らないか精神的に保たなければすぐに日本に戻って元の仕事に戻る。だからよそでペラペラとムスメは外国の人と結婚したなどと話すな」とクギを指されました。そんなことは私はしませんが、娘から徹底的に私は信用がないことが分かり、毎日、暗い谷底に突き落とされたような気持ちです。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 叱られました。

    私どもは、あちらの親御さんに会った事は有りません。お土産として「あちらの親御さんに何かお土産を差し上げたいのだけれど」とムスメに相談しましたところ、「そういう余計なことは一切しないでくれ、あっちの国の身内付き合いの責任者は私ではない。必要であれば、彼と話し合ってしかるべき方法としかるべき人の名前で出す。建前とかメンツとか義理とかそういう尺度で勝手に行動しないでくれ」と、言われました。

    何を言っても、ピシャリとはねつけられてしまいます。
    私が娘に、七五三、成人式の着物、卒業式の羽織袴も着せず、
    親戚との贈答のやりとりなどもきりがないことで断ってきてしまったことは
    相当に罪深く、人の心(好意)を受け入れ、何か行動を起こす際にまわりの人に
    相談、報告、連絡をするという配慮を行うことを
    当然と思う「心の余裕」をもたせないギチギチの心の教育を
    してしまったのかと反省をしています。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • あまり押し付けではなく懐柔策を…

    私が娘さんと同じタイプであるかどうかはわかりかねますが、私も似たセリフを言ったことがあります。「結婚は社会的契約なのだから、意味もないことではしゃがないでほしい」というような感じですかね。「結婚は社会的契約」という考えは子供の頃から持っていたので、本当に母親に何度も言ってきたように思います。あくまでも私の場合ですが、私の母親は、人から聞いた話やテレビで見たいわゆる「花嫁の親」イメージを自分に重ねて要求してくるんですね。思いつきで言ってくるのと、どうも思い込みが激しいタイプでもあるので、最初から言ってると面倒なことになると思い、私も事後報告で何も言いませんでした。言わなければ言わないで、聞いてきたり文句を言ってくるのも辛かったのですが、言えばもっと大変なことになると思って言いませんでした。現在は婚姻届けの提出している状態で、私は式や披露宴はしたくないのですが、先日、「お父さんがバージンロードをののを連れて歩いて、○○さん(主人です)に手渡したいと言ってたよ」と母にいわれ、ちょっと考え直してもいいかなと思っています。自分と意見が違う時には娘さんが考え直すような一言を考えてみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:3976610074

  • 心の余裕がないのは誰?

    >「心の余裕」をもたせないギチギチの心の教育をしてしまったのかと反省をしています。

    私には「心の余裕」がないのはトピ主さんのように感じられるのですが?

    結婚して外国に行って一から生活を作り上げる。
    これが大変なことは誰が考えてもわかることです。
    トピ主さんにはわからないのでしょうか?

    わからないから、呑気に色々とお嬢さんに言っているんでしょうね。

    どちらの国に行くのかは存じませんが(お嬢さんの言葉から見当はつきますが)、かの国が日本と違って「建前やメンツや義理の国ではない」のは確かでしょうし、日本の常識を適用させようとしたら痛い目に遭うような国だと言うことはお嬢さんが何より御存知でしょう。その国の方と結婚して移民として生活を始めるおつもりなのですから。

    お嬢さんの言葉を「叱られた」と受け取ること自体、余裕がないことの現れのように感じます。

    今更何を言っているの、と感じざるを得ません。

    ユーザーID:3818250795

  • つける薬はない

    >私が娘に、七五三、成人式の着物、卒業式の羽織袴も着せず、
    >相当に罪深く、人の心(好意)を受け入れ、何か行動を起こす際にまわ
    >りの人に相談、報告、連絡をするという配慮を行うことを当然と思う「心>の余裕」をもたせないギチギチの心の教育をしてしまったのかと反省をし>ています。

    読んでるだけで不快感で一杯です。反省と見せかけて娘さんへの避難が一杯(笑)アナタの場合は「好意」ではなく「自分に都合よくくるくる変わる価値観」です。それを「押し付け」思い通りにゆかないと「被害者ぶる」それだけです。着物を着せないとか そんなことではないのです。

    自分の事がまったく分かってない母親(私の母親もそうでした。)相談、報告、って当然ならはじめっからそうしてあげてね。都合の良いときだけ母親ツラしてしゃしゃりでてこないであげてね。

    ほんと、開いた口がふさがらない程の身勝手さです(自分でわかってないだろうけど)アナタのようなオバカサン(あえてバカ親と言わせてもらいます)お願いです、いまさら娘さんとかかわろうとしないで。ピントのずれたアナタに理由は説明する必要なしです。

    ユーザーID:9463585299

  • ここまできても可哀想なのは自分なんですね

    >人の心(好意)を受け入れ〜
    って所は分かりにくいけど、「人の好意を受け入れない、報連相をしないしつけのなってない娘」ってことですか?まだ娘さんが悪者なんですね。
    相手の負担を思い祝儀を辞退し、義母(祖母?)の祝儀(現金ですよね?)は突き返さず、一旦受け取った後にクーラーをつけ商品券でお返ししてるじゃないですか、頂いたご祝儀はどう使おうと貰った側の勝手ですから、お祖母様の顔も立て、機転の利いた大人の対応です、ご立派です。
    移住しても大変そうな外国へ引越しの準備で忙しい最中なのに、この猛暑にクーラーもない部屋で高齢のお祖母様が寝ておられたのに心を痛め、気遣った行動でしょう。
    弱者への思いやりにも溢れた素晴らしい女性です。
    あなたは義母が嫌い、合わないばかりで、クーラーもどうせ「こんなのつけて・・・電気代が余計にかかる」としか思わなかったんでしょうね。
    悪魔だと思っていたうちの母親が普通の人だと思えてきました。
    もうあなたには元々娘はいなかったと思ったほうがお互いのためです。

    ユーザーID:5395502592

  • しっかりしてるじゃないですか

    >ちゃんと語学勉強して結果だしてないと国から追い出されるし、移民で人生イチからやり直すのだからお気楽極楽専業主婦の身分じゃないことぐらい想像できない? 現地の言葉もロクにできないのに子供作るなんて非常識にも程がある

    とてもしっかりした物の考え方じゃないですか。
    娘さん、きっと仕事も優秀でしょうね。
    トピ主さんが心配しなくても、娘さんは「何か行動を起こす際にまわりの人に相談、報告、連絡をするという配慮」はちゃんとしていると思いますよ。

    ただ、トピ主さんにだけはしたくない。
    なぜなら、トピ主さんが「好意」と思って娘さんにしている行動は
    娘さんからしたら「迷惑」だからです。ただそれだけです。

    ユーザーID:8975145536

  • 育てたように子は育つ

    トピ主さんの悲しみがわかります。なぜなら似たような思いをしたからです。

    似たような育て方をしてきました。
    自立させるために厳しくしつけ、そして結果、見事に巣立っていきました。
    自分がそのように育てたのに今は寂しい限りです。
    子どもにしてみれば、「寂しい思いをさせておいて今さら何よ。」と言う感じでしょう。
    家庭の温かみを知らずに育った子に優しさを求めてはなりませんね。
    もっと抱きしめてやればよかったと後悔しましたが、それでも当時は必死で育てていました。
    「きっとわかってくれる。」と思っていたのですが「愛されていなかった。」と言って去っていきました。

    娘さんの態度は親として悲しいですが、そこまでの気持ちに追いやったのはトピ主さんですよ。
    私も深く反省し、決めました。

    「放っておこう。求めない。」

    こちらからの働きかけはしないほうがいいし入り込まないほうがいいと思います。
    今さらお友達親子にはなれませんから。

    しっかり育った娘さんが決めたことを信じて笑顔で送り出してください。

    今、私は夫と二人の静かな暮らしを大切にしています。

    ユーザーID:3002370611

  • これからできること

    気の毒ですが、ご自分の子育ての責任をとるしかありません。
    トピ主さんが自分に言い訳しながら娘さんにしてきたこと、それが今になって少しずつ目に見える形になっただけです。
    自分の力で生活できない子どもに、あなたは親の権力で勝手を押し付け、取り返しのつかない傷を負わせたのですよ。

    花嫁と母親の円満な関係は、母親が長年かけて娘の信頼を得て初めて成り立つのですから、それができなかったあなたは娘さんとの時間を楽しむ権利はありません。

    私は一生懸命やったのに・・・と思っていらっしゃるのではないですか?あなたに「私は悪くない」という気持ちが少しでも残っているうちは、娘さんは変わりません。

    今からでも娘さんに償いたいという気持ちになれたなら、「今までごめんね。お母さんにどうしてほしい?」と聞いてあげてください。多分一生かまわないでくれと言われるでしょうから、了承してください。そのうち事務的なことで娘さんが実家に連絡をとることがあると思います。それまでに親による精神的虐待の資料を読んで、関係改善のチャンスをものにしてください。

    私は娘さんの立場ですが、応援しています。

    ユーザーID:1264783185

  • 優しくしてこなかったのに・・・

    自分には優しくして欲しいって、都合が良すぎますよね?
    分りませんか?

    愛されたからこそ、愛するようになるのです。

    学校での出来事を聞いてあげた事ありますか?
    病気の時に優しく看病してあげましたか?
    わがままと言えるような事でも叶えてあげた事がありますか?
    おんぶや抱っこを充分にしてあげましたか?

    >無駄なお金もかけたくなかったことで

    あなたは娘さんを「無駄」だと思ってきたのですよね?
    何故今更、「必要」とされるのですか?

    トピ主さん。自分が悪かった事を認めて下さい。
    お嬢さんはきちんと常識のある立派な女性に育っていますよ。
    トピ主さん以外には

    >人の心(好意)を受け入れ、何か行動を起こす際にまわりの人に
    >相談、報告、連絡をするという配慮を行うことを当然と思う

    行動を取っていると思います。
    トピ主さんに対してだけ、行っていないだけです。
    認識を間違えないようにしてください。

    お嬢さんがあなたをそういう対象の人だと思っていないだけです。

    深く反省して、今後は今までと同じように放っておいてあげて下さい。

    ユーザーID:5506737512

  • あーあ

    こんなにたくさん指摘されているのに気がつかないんですね。

    「子供など要らない」と言っている人に「すぐに青い目の孫」
    自分に連絡がないと「配慮がない」。。。

    朗らかなフリして自分の思い通りの返事がないと相手のせいなんですね。

    文章を読んでいる限り、配慮のある立派な娘さんだと思います。
    トピ主さんにはあえて連絡しないんでしょう。

    こういう人は「自分は正しい」っていうのが根本にあって
    気分で言ってることが変わるし冷静さがないから
    相手にするの面倒なんですよ。

    娘さん、ただでさえ忙しいから相手しているヒマがないんでしょう。

    構いたくて仕方ないなら、
    手間がかかりそうな動物などを飼ってみてはいかがでしょう。
    頼りにしてくれるし、巣立ちませんよ。

    ユーザーID:5974826447

  • 主役は娘さん

    式や披露宴をしない、親戚のお祝いを断る・・・。そういった娘さんのやり方について、娘さんのためを思ってお母様が忠告・アドバイスをされるなら「あり」だと思います。

    小さなころからお世話になった親戚には、所帯を持つに当たってのご挨拶は必要という考えもあるでしょうし、お祝いを商品券で返す味気なさに義理のお母さんが寂しい思いをしているかもしれません。

    でも。

    トピ主さんの不満は、「もっと楽しいはずなのに!」というところにあるんですよね。娘さんの結婚を自分の楽しいイベントとして扱おうとしているように思います。娘さんのための手出し口出しではなく自分の楽しみを求めているなら邪険にされて当然ではないでしょうか。

    ユーザーID:2876888312

  • 今はしかたがないと思ってください

    2度目の書込みをします。

    娘さんの状況、私とそっくりですねー。

    トピ主さんは、「私は昔のことは反省している。なのに、娘が許してくれない。かたくなだ。大人同士なのに。」

    と思われているかもしれません。
    大人対大人の関係なら、過去のことを許すことができても、
    娘にとっては、親は親なんですよ。
    親が子どもの自分にした仕打ちだから、許せないんです。

    それは、「子どもの甘え」だって、私もわかっていますけど。
    道路で昔、辛かったことを母に訴えて、母が道端に土下座して泣いて謝ったこともあるけど。私も、「もういい」とは伝えましたが。
    でも、ダメなんですよ。忘れられないし、今でも辛いです。

    それでも40歳になって、昔ほど、あからさまに親にぶつけることはしなくなりましたけどね。

    今の娘さんの態度は、あなたが幼かった頃の娘さんに対してしてきたことです。「すぐに遊びに行くわ〜」というよりも
    「辛い思いばかりさせてきてごめんなさい」と謝罪してください。
    「何よ今更」といわれるでしょうが、伝えた方がいいです。

    ユーザーID:2308591826

  • 娘さんの幸せを願う気持は無いのでしょうか?

    トピ主さんのトピ&レスからは娘さんの幸せを願うとか、海外で生活することの心配とかする気持ちが全く感じられないのは私だけでしょうか?

    トピ主さんは今娘さんから邪険にされて寂しい思いをされてるでしょうが、娘さんは子供のときにそんな思いをずーーーーーーっと抱えていたと思いますよ。
    目の前に母親がいるのに泣きもせず怒りもせず甘えもせず、もくもくと自分のことは自分でしていた小さな女の子の姿を想像すると他人事ながら泣けてきます。もしタイムマシーンがあったら飛んでいって抱きしめてあげたくなります。
    トピ主さんはそんな気持ちになりませんか?

    ユーザーID:1574168110

  • なんだかなー

    トピ主さん始めまして。

     お嬢さんちょっと冷たいですね、
     イチイチ詮索されるのがイヤなら最初に周りに公開し、家族への詮索を避けるのも大人の行動かと思いますしね。
     
     親であればモチロン外国暮らしになる娘の心配をされて当然でしょうし、これからも関係の続く親戚縁者への対面も気になります。
     何しろ32歳まで生きてきたからには、それなりに回りにお世話になってきたでしょうしね。
     お気持ち大変大変理解できますよ。
     しかしお嬢さんもトピ主さんのお気持ちを理解されてるのだと思います、だから言えなかったし毅然と振る舞わなければならなかったんだと思いますよ。
     親と子なので互いに違う所で気を使ってしまったんでしょうね。
     親からすれば32だろうと40だろうと結局はずっとカワイイ我が子に変わりないですし、自慢の娘です。
     大事に育てて黙って巣立たれては、自慢のしようもありません。
     親からすれば結婚に反対してみるのも、人生の先輩としてのこれから家庭を築き、数多の試練を乗り越えてく二人への意思確認の一つであり・エールを送る為のきっかけですからね。

    ユーザーID:0548458032

  • なんだかなー2

     トピ主さんがガッカリされるのもムリはないと思います。

     ですがもう、巣立ちの時期のようなのでクヨクヨせず暖かく彼女の巣立ちを見送ってみてはいかがでしょう?
     その時点できっと彼女の胸に初めて響くものがあるのではないでしょうか。
     彼女が経験するにしてもまだずっと先の娘の巣立ちを、今アナタが凛をして見せる事で彼女は母に何一つ言わずここまで勝手に話を進めた事を恥じるかもしれませんね。

     

    ユーザーID:0548458032

  • 自業自得です。

    うちの母親と同じです。
    「バカにしてるの?」「冷たい」「情がない」

    うちは母親と姉という女3人の環境でしたので少し違いますが
    今さらになって「母親を演じたい女」にうんざりしています。

    姉は基本的に臆病で神経質で1人で外食もできないような人ですが
    私は早くに家を出てしまい自分で人生の舵をとってきました。
    転職も引越しも結婚も病気もすべて事後報告です。

    近寄って来たときは「お姉ちゃんのことでも構ってなよ」とあしらいます。

    父親は死別なので誰を責めることもできませんが
    この母娘の確執は墓場まで持っていくことに決めています。

    娘さんをそう育てたのはトピ主さんです。
    和解は望まないでください。

    ユーザーID:5389450732

  • 放っておいて!!!

    うちの実母そっくり!今更都合のいいことばっかり言わないでほしい。

    姉は大学まで行かせたのに、私は「高校行かずに実家の工場に入れ」と言われました。姉は私立の高校短大まで行きました。抵抗して私は高校に行きましたが、卒業後すぐ働くため商業にしろと言われました。(それにも抵抗し公立工業高校に進学)確かに父が早くに死に家計は大変でしたが、高校でアルバイトをしようと思えば、世間体が悪いと言われ、私のなすことすべて反対でした。親のありがたみは子供を持って分かると言いますが、子供を持って思ったのは、親に対する不信感だけでした。私は子供2人を絶対差別しないと心に決めています。

    この3年親と連絡とっていません。何度言ってもトピ主さんと同じで、自分の都合や感情を押し付ける。頼みもしないものを送りつける。断ると怒り出し「冷たい」と泣くのです。うんざりです。関わりたくないし、子供にも合わせたくない。頼りになんてしてないんです。とにかく放っておいて!どうしてわからないんだろう?

    きついと思うかも知れませんが、娘さんも同じだと思います。大人になってから構うの止めて下さい。迷惑なだけなんです。

    ユーザーID:1847950110

  • 情が強い娘さんですね

    正直に言うと、きつい女性だなぁと思います(トピ主さん、ごめんなさい)。
    移民に対して厳しい国に行くのであれば、ちょっときつい位の方が乗り切れそうですけど。
    母親に対する態度を見てると、精神的な未熟さも感じます。

    しっかりした女性だとは思いますが、相手が母親だから物言いがきつくなるのでしょうか。
    出発前で余裕がなく、トピ主さんのセンチメンタルな気持ち付き合えないのかもしれませんね。

    残りの時間をどう過ごすか。
    いいじゃないですか。罵られても、嫌われても、纏わりつくぐらいの方が。

    彼女の心配をしてあげてください。
    嫁ぐ娘に思い出の品なり何なりと持たせてあげてください。
    今は彼女に感謝されることはないかもしれません。
    しかし、いつか彼女も懐かしく思い出してくれますよ。

    ユーザーID:3443226166

  • 紛れもなく親子ですね。

    娘さん 頼もしいですね。評判通りしっかりされていますね。
    結婚して外国に住まわれる前に、これだけしっかり自分自身を見つめて分析されている、素晴らしいじゃないですか。
    誇っても良い位ですよ。

    娘さんの考え方はお母様譲りですね。
    合理的できっちりした厳しさがそっくりです。

    私は、母と仲良くて結婚後も親の近くに住みたいと願い、同郷の男性と結婚し、私の実家から近郊に住んでいます。
    私の価値観では「母親と仲良いと女性は気持が安定する」なので、母と近くに住む事が幸せと思います。
    母も母の親と仲が良かったです。

    でも、娘さんは違う価値観の様ですね。
    娘さんの価値観は、環境に因るところが大きいと思います。
    今、トピ主さんが寂しく思っている気持は、娘さんも、七五三、成人式等、で、感じていた気持かもしれないですよ。

    もし、声をかけるなら「あなたは自慢の娘」と言ってあげて下さい。
    「我慢させてしまった事が多くてごめんね。お母さん、今更後悔しても遅いけど、あなたの幸せだけを願っている。」

    娘さんの頑張りを認めてあげて下さい。

    会話の糸口が生まれると良いですね

    ユーザーID:0897278740

  • 黙って見守ってあげて。

    ずっとロムってましたが、これだけ同じようなレスがついてるのに、なーんにも分かってないんですねぇ…。

    七五三や成人式で着物を着せた着せない、親戚との贈り物が云々、じゃないでしょ。そういう物質的なことじゃなくて、根はもっともっと深いところにあるのでは?

    これだけ娘さんに拒否されてるのに、「すぐ遊びに行く、パスポート申請した、孫がどーたら」言われたら、娘さんじゃなくても「はぁ!?」ってなると思いますけど。

    あなたはどうしても娘さんと楽しく過ごしたくて、頑張って朗らかに言ったつもりでしょうけど、娘さんを逆なでするだけですよ。若しくは、山口百恵の『秋桜』みたいな穏やかな母子の時間を期待してるのかもしれないけど、母親の「無償の愛」があって初めて、娘は感傷的になるんじゃないかなぁ。

    寂しいお気持ちは分かりますが、因果応報、覆水盆に還らず、です。

    今、トピ主さんに出来ることは、そっと見守ることだけだと思いますよ。

    ユーザーID:5849388006

  • 前回のレスの補足です。

    私は、母と仲が良い、母の近くに住むのが幸せと書きましたが、それは母が変わったからです。

    告白すると、私は家にいるとストレスで過呼吸を起こした時期があり、家にいられず一人暮らしを始め、親とまともにクチを聞かない長い期間がありました。

    私自身、とても苦しみましたが、それを理解してくれる心優しき先輩がいて、母との橋渡しをしてくれました。

    私も、母から習った料理なんてないですよ。
    高校生の頃は、お金だけあって「好きな物を食べなさい。」と書いてありました。

    私が母を受け入れるようになったきっかけは、当時、遊び呆けて家には寝る時以外いなかった母が、ボランティア活動を始めた事です。
    私に「ごめんね」って言いました。私の先輩には、泣きながら「娘が受け止めてくれたから、私のストレスを全部ぶつけてしまった」と話したそうです。
    私も、本を読んだり、社会経験を積んで、母の苦しさや辛さを理解出来る様になりました。

    巣立っていく娘さんに、トピ主さんが出来る最大の事は、料理を教える事ではなく、ご自身が心身ともに健康を維持する事だと思います。

    それが一番嬉しいと思います。

    ユーザーID:0897278740

  • 残念ながらトピ主さんにアドバイスできることはないんです。

    >何を言っても、ピシャリとはねつけられてしまいます。

    トピ主さんのアドバイスや申し出が、見当違いだからです。
    外国人と結婚して外国に行くんですから、日本人の経験、感覚は通用しません。それどころか逆効果になることだってあるんです。
    トピ主さんは日本人同士の結婚についてなら、自分の経験に基づいていいアドバイスができるでしょう。
    でも、お嬢さんがこれから行く国についてはなんの経験もないですよね? 当然向こうの流儀も分かりませんから、的を得たアドバイスはできません。
    アドバイスのつもりでも、お嬢さんにとってはとんだ差しで口になってしまうんです。
    寂しいのはわかりますが、あなたにできることはないのだと分かってください。

    お嬢さんもずいぶんぴりぴりしてるみたいですし(これから異国で暮らすんですから当然ですね)、そっとしておくのが一番ですよ。
    自分から地雷原に踏み込むことはないです。

    ユーザーID:1560191585

  • 仲良し母ぶりっこをやめましょう

    「甘えるのも親孝行のうち」と思って割り切れない娘さんも大人気ないですが、トピ主さんも、仲良し母のような言動・行動は、やめましょう。そうすれば、波風立たないですよ。

    ドレスを着ないのは「七五三や成人式の着物はお金の無駄」の延長。お祝いを断るのも、親戚の贈答のやりとりは、きりがないと決めた教育方針どおり。

    手間もお金もかかった息子が独立して淋しい。周囲は仲良し母娘。「息子はダメよ。やっぱり娘よ」と言われて、急にベタベタしたら、嫌がられる。お姫様育ちの「ふんわり娘」と勝手に比較し、「バカにしているのか!」と怒る。

    トピ主さんの苦労を娘さんが一番わかっていました。だから我儘も贅沢も言わず、学業で必要な費用も貰わず、頑張ったのです。それが娘さんなりの親孝です。

    従姉妹たちは「ふんわり娘」で、私だけ「しっかり節約娘」。長年両親は「頼らない、バカにしている」と怒っていました。

    愚痴ってばかりの両親に、私のような娘が欲しいと口癖の叔母がふんわり娘にかかった費用を見せました。娘一人育てるのに家一軒買えるほどの差額。以来両親の態度が変わり、今は少し距離をおきつつ仲良くしてます

    ユーザーID:8306606743

  • 親子関係というのはたまたま生まれついたからではないです

    私は、親子関係はただそこに生まれついたから親子ではなく、歴史があって今がある、親子になっていくものだ、と思います。小さいときからそのような関係では、もう今更だと思います。トピ主さんにお願いしたいのは、「まず人の話をよく聞きましょう」ということ。相手の本音は何か。それほどはっきり言っているのに、自分の自我を通そうとしたり、「そんなはずはない」とか、自分の価値観でものを言われたら、もう離れるしかないでしょう。
    私自身も家を出てもう何十年も家に寄り付いたこともありませんし、住所・電話など知らせていません。会社に電話されたり、押しかけてこられたり、それらはどこからか調べてきて、ストーカーのようにしがみつかれても、嫌悪感があるのみです。
    小さいとき、親を見切りました。「ああこの親ではだめだ」と。
    以降、相談ごとなどしたこともなく、自分で自分を育てようと決めました。
    そっとしておいてあげてください。自分の人生は自分のもの。親子でも踏み込めないこともたくさんあるし、片方がイヤだというなら、なおさらです。

    ユーザーID:0594769168

  • 海外に嫁いだ私の感想

    娘さんの立場を考えると、トピ主さんは無神経な発言が多い方だと思いました。多分考えないですぐに口にされてしまうタイプですよね?いくら子供を作る予定の有無に関わらず、『青い目の孫』とかいわれると正直ひいてしまいます。私自身はそういう言い方されるのに非常に嫌悪を感じます。そういう発想が嫌です。

    トピ主さんたち親子と、婚前の私と母の関係は少し似てると思いました。私も母の余計な一言にいらだつ事が多く、家を出たくて仕方ありませんでした。うちの母も、そして娘さんのように釘をさしておかないと、何でもかんでも人に私の事を話してしまう人でした。

    アドバイスですが、今は静観しておくのがベストだと思います。言いたいことはいろいろとおありでしょうが、ぐっと我慢。自分を例にすると、海外に来て2年くらいしてやっと穏やかな会話ができるようになった気がします。日本や実家の家族がなつかしく感じられたのがその頃です。娘さんも気が向けば彼女から連絡してくることでしょう。それまで待ってあげてはどうでしょうか?この静観する時期は母も娘もそれぞれが成長する良い時期だと思います。

    ユーザーID:8160199249

  • 因果応報と言うしか

    24日のレスまで読みました。
    何から何まで目配りの利いた、行き届いたお嬢さんですね。
    自分の頭で考えて人生をコントロールできる、パワフルで聡明な女性だと思いました。
    意図せずとは言え、これはあなたの養育の成果ですよ。
    七五三も成人式も卒業式も「ムダなお金がかかる」とスルーされたお嬢さんの失望と孤独を思えば、
    いま、あなたが花嫁の母としての甘ったるい感傷に浸れないくらいの不満は些末なことでは?
    罪滅ぼしだと思って、甘んじて受けるしかないでしょう。

    もう、お嬢さんのことは放っておきましょう。
    あなたは「養育者」ではあったけれど、「母親」ではなかったんです。
    旅立ちの日には「体に気をつけてね」とだけ言って、送り出してあげてください。

    ユーザーID:4051741311

  • 残念ですが

    >うちの娘は私を馬鹿にしているのでしょうか、
    >親を一体なんだと思っているのでしょうか。

    恨んでいるのです。
    親に何も期待していない、期待したくもないのです。


    >もっといろいろ相談されて、仲良くいろいろしたいのに、
    >ただ邪見にされるだけ。

    お嬢さんがそうしたかったときにあなたがとった態度と同じことをしているんです。

    今更何をしてもお嬢さんの傷つきかたくなになった心は変わらないと思った方がいいです。
    あなたが「こうしてほしい」とお嬢さんに何か期待しても無駄。
    お嬢さんはわざとあなたの期待にそわない道をえらぶでしょう。自分がそうされてきたから。

    ユーザーID:1369252849

  • いいとこ取り

    これまでの関係がトピ主さんの書いていたようなものだったのなら花嫁の母の気分だけ味わおうっていうのは虫が良すぎるんじゃないでしょうか。
    それに、「結婚して海外へ行く」というイメージよりは「移民」って言葉を娘さんは使ってますよね?これからの生活に対する不安もあるでしょうし、結婚で浮かれてられる状況でもないのでは?

    上でレスされてる方と同意見ですが、私も海外へ嫁ぐ娘さんに対する心配がぜんぜん感じられないのが親として違和感。心配じゃないんですか?頼られたら拒否するつもりなのに気軽な相談だけは受け付けて贖罪の代わりにしたいのかな。「花嫁の母の気分を味わわせてくれないひどい!!」という被害者意識しか感じられなくて、悲しいです。

    自分のことより娘さんのこと考えてあげてください。
    相談されることを長年拒否してきたのはトピ主さんですよ。今更自分が楽しめる、いいことしてあげた気分だけ味わえる範囲内での「相談」なんて娘さんは求めてないと思います。でも、非常識に育ったわけではなくきちんと考えて行動できる娘さんに育ってますよ。

    ユーザーID:0822611703

  • 腹が立ってきました

    2度目です。最初はただ寂しいお気持ちだけなのか、と思ってました。
    でも、トピ主さんのレスを見て、とても腹が立ってきました。

    どこまで自分中心で、勝手気ままな人なんでしょうか。
    子供のころはろくに相手にもしなかったのに、自分が今ヒマだからかまって欲しいって。

    私も厳しく育てられ、弟とは差がつけられていたとは思います。それでも、七五三、成人式はきちっとやってくれましたよ。
    娘には無駄なお金はかけないなんて言葉、いったいどこからでてくるんでしょうか。
    昔あなたがムダ扱いした娘さんに、同じことされてるだけですよ。
    今は、あなたがムダなんです。
    本当はこんなキツイこと言いたくないですが、あまりにもひどい自分勝手さに涙が出てきます。

    もう、かまわないでそっとしておいてください。娘さんの人生です。
    バカ親と言われる前に、目を覚まして下さい。

    ユーザーID:6931479225

  • 娘さんはあなたの懺悔に付き合ってる暇はない

    娘さん、偉いな。
    ふんわりした女の子として育ててもらえなくても、ちゃんと結婚相手を探してきて
    結婚するのですから。偉いです。
    でもこの手の女性は相当結婚相手を熟考して選ばないと不幸になりやすいですよ。
    なぜならもう耐える女が板についちゃってるから。
    耐えることを求められる男性とくっつきやすいんですよね。
    娘さんがそこらへんを理解した上結婚相手を考えられていたらと思わずにはいられません。
    なので娘さんはこれからも大変なんですよ。
    トピ主さんの過去の子育ての反省に付き合ってる暇はないんですよねー。
    なので今は一切娘さんに口出ししない。「こうしたらいいのに」ってことがあっても
    「こうしたら経済的にもいいのに」って思っても一切です。
    あなたが今すべきことはあなたの家庭をちゃんとすること、義母さんもいらっしゃるのでしょう?
    もし今後娘さんに認めてもらいたいと思われるなら自分のしなくてはならないことを地道に
    していくことですね。
    決して、幸せな子供時代をすごした娘さんの母のようなことを求めないでください。
    それが一番娘さんに軽蔑されることですよ。

    ユーザーID:4646039643

  • 育て方の問題…

    うちの娘もトピ主さんとこと同じような感じですよ。
    でも、うちは一人娘だったこともあって、思いっきり手をかけました。
    ただ手を掛けたといっても可愛がったわけではなく、厳しい親だったと思います。
    勉強、進学、就職、結婚、それらについて、親が娘に出来うる限り最高の環境をあげたくて、塾の送り迎えも、お稽古ごとも、私の空いた時間は全て娘のために使ったような気がします。(仕事もしていましたので限りはありますが)
    それでもやはり娘は離れて行きましたよ。
    進学、就職は親の望んだ以上になりましたが、親の期待、干渉がうるさかったのでしょうね。
    遠くへ就職(東京)して、ほとんど家には帰ってきません。
    たまに用事があって同じ県内まできても、家に寄ろうとせず東京に帰ってしまいます。
    一年に1,2回、用事があるときにくるくらいです。
    来たときはなごやかに話をしますが、我が家の居心地がいいとは思えないようです。
    私としては、あんなに一生懸命育てたのに育て方の方向が間違っていたのかな、もう少し別の育て方をすればもっといい関係を築けたのかなと反省もしますが、今更やり直しもできないし…と諦めています…

    ユーザーID:4849737585

  • 娘さんの幸せを願って気持ちよく送り出す・・・

    ・・・、それが「今」は一番大事なのではありませんか?
    だって、娘さんは生涯の伴侶を得て異国での結婚生活をスタートされようとしているのではないですか。
    心配とか祝福とか「かたち」で表せないものなんて、「母」としては心外なのでしょうけど、すでに娘さんは新生活に向けて準備万端なのですから、出発されるまで娘さんと一緒に楽しく過ごすように出来ませんか?
    といっても、変に仲良くしようとは思わず、普通に食事をしたり話したり・・・、貴女やご家族がギスギスせずに穏かにいられたら最高かもしれませんね。

    母として、娘さんへの夢やお考えがあるのはよく分かります。でも、30歳を過ぎているとはいえ、少々突っ張っていますがしっかりと自立されていて立派な娘さんではありませんか!貴女の誇りですよ!
    実の娘とはいえ母親とは別な人格で当然だと思って、異国に住む娘さんと女同士(同じ目線)としてのメール交換をするなど、これからの娘さんとの付き合い方次第で、いつか分かり合えることが出てくると思いますよ。

    娘さんの出発当日は、元気な笑顔で見送って差し上げてください。
    「いってらっしゃーい」とね!

    ユーザーID:1544614922

  • 無償の愛は難しい

    きっとあなたはもう娘をただ愛し守る母親としてのポジションにいないのでしょう
    (今までも、かも知れませんが持論として愛無しに乳児/幼児の面倒は見れないと
    信じてますので)
    それが浅薄な母娘のイメージに準えて不平を言っておられる。

    >「すぐ遊びにいくからね。・・・すぐに青い目の孫も産まれるかしらー」

    かなり罪深い台詞です。デリカシーゼロです。
    移民というお嬢さんの言葉は彼女の覚悟、深い知識を端的に表してます。
    移民なんですよ、日本人は。黄色人種の移民なんです。
    言語習得ってのは緊張感の連続と汗と涙が必須です。
    観光気分でこられたら努力が水泡に帰すこともあります。
    少なくとも4、5年は”遊び”にいくのは控えた方が良いでしょう。
    それより来日する方がお嬢さんにとっては休みになるでしょうし。

    万が一行く時も、ホテル、飛行機全てご自分で手配し、
    「×月の○日って空いてるかしら。夕食ぐらい一緒に食べる時間
    があればと思って。レストランはホテルのを私が予約するわ」
    ぐらいの感じで。

    強くしなやかな彼女は必ずや成功するでしょう。
    蛇足ですが、日本人の子供に青い目が生まれる可能性はかなり低いです。

    ユーザーID:2090162951

  • しっかりした子

    トピ主さまのレスだけ拝見しました。
    自立したしっかりした娘さんですね。可愛げが無く思いやりが無いのは
    親に対してだけなのだと思いたいです。
    親としたらやはり寂しいでしょうが放っておきましょうよ。
    それが娘さんの為なのでは?

    小さい時から自分で何でもやりたがる子供だった性格からして、人からあれこれ言われたりオロオロ心配されたりするのは「うざい」の一言につきるのでしょう。気質です。
    育て方云々もありますが・・・ままにならない家庭環境に育った子でも、多くの子達は一生懸命に親を理解しようとします。結婚するような大人になればワダカマリがあっても大人として母親として扱いますよ。あの時ああだったから、こうだったからなどとは思わないと思いますよ。たぶん娘さんも。
    ただ単に古臭い心配をする母親が判りもしないのに口出しするのが「うざい」のでしょう。また、人心を斟酌出来るような心がこの娘さんにはまだ無いだけでしょう。共同作業はいや、子供の時から言いつづけておられるようですので、ある意味扱いにくい気質の娘さんですね。いますよそのような子。

    ユーザーID:0595242880

  • ぜひ、代償を求めない、裏のない言葉をかけてあげてください

    娘さんのお歳から考えて、トピ主さんは50代でしょうか。

    そろそろ健康や将来のことが不安ですよね。
    お姑さんと関係から、息子さんにお嫁さんが来ても、仲良くできるか、やはりご不安でしょう。

    そんな中で、血のつながった娘が外国に行ってしまう。
    何とかすがって、優しい言葉をかけて欲しいのは当然だと思います。

    また、娘さんは高学歴のようですが、トピ主さんはどうでしょう?
    コンプレックスや嫉妬から、馬鹿にしてるとか冷たいと言ってしまうのでしょうか?


    ただ、トピ主さんの気持ちはそうでも、表現方法がちょっと、策を弄しすぎ。

    お祝いやお手伝いも、とても好意からとは信じにくい言い方しちゃってますよ。
    恩に着せて、色々要求したり、面倒見させるつもりのように、聞こえます。
    青い目の赤ちゃんの話にしても、何度も訪ねて行く口実と思われちゃいます。
    それじゃ娘さんは、冷たくはねつけるしかないでしょう。
    トピ主さんの怒り方も、そんなでは、作戦の失敗を悔しがっているみたいに見られます。

    素直に、裏がない言葉をかけてください。娘さんも警戒せず優しくなれるでしょう。

    ユーザーID:0851165450

  • なんか、自己満足って感じ。

    ちょっときつい事を初っ端から言わせていただきます。
    小さい頃手がかからない子供だった=手を掛けてこなかった、という事ですね。私も兄弟の真ん中なので大概放ったらかしでした。それはそれでいいんです。私は気楽で自由だったから。私も今度結婚予定ですが、母は色々口出しはしてきません。「あなたの好きなように」と、言っています。小さい頃から突き放して育てているのならトコトン突き放せばいいのになぜ今になって関わろうとするんでしょう?
    自立心旺盛で甘え下手なキャラに育てておいて、今は「お母さんどうしたらいい?」って擦り寄って甘えてくる娘をご要望ですか。キャラが違いすぎますよ。娘さんは自己満足の道具じゃないんです。この分だと弟さんの方も自己満足的に育ててこられたのではないでしょうか?今は娘さんの事が気がかりなようですが、弟さんの方にも何か弊害が出ていそうな気がします。
    娘さんが本当に望んでいるものが何なのか分からないうちはアレコレ口走ったり行動を起こさない方がいいですよ。娘さんの言うとおりにしておいたらどうですか?

    ユーザーID:2772429723

  • 将来きっと

    トピ主様、もうそろそろお嬢様のご出発が迫っているのではないでしょうか。
    今がどんな状態で どんなお気持ちか分かりませんが どうかお互い心静かにお見送りできることをお祈りいたします。
    お嬢様はご立派な方ですが 今はまだちょっと「余裕がない」んだと思います。だってトピ主様の遺伝子を受け継いでるんですもの・・ 生活的、環境的に余裕が無かった当時、娘に手をかけてやれなかったのでしょう?そんなちょっと不器用なトピ主さん(まあ不器用だけでは済まされませんが・・)の娘ですから、人生の大きな岐路に立ってる今 イベントを呑気に楽しむ余裕あるわけありませんよ!今のお嬢様は若さゆえ 人生に必死なのだと思います。もとよりふわふわと無駄と思える部分を知らずに育ったようですし。
    ですから 今 余裕ができた感のあるトピ主様は静かに見守ってあげて下さい。きっと将来 余裕のできたお嬢様から振り返ってもらえる日がきますよ!それに備え 尊敬される一人の女性として 何か自分磨きをされていたらいかがでしょうか?
    ・・・あと、くれぐれもご子息がご結婚された暁には あまりお嫁さんに干渉されませんように・・・

    ユーザーID:4312593368

  • うちの母に似ていますね。

    私の母にとっても似ています。
    娘さんのやっていることは私と同じです。

    ハッキリ言えば、もう人生に関わってほしくないです。
    これは口に出してはいけないことですが、いなくなってくれたら・・・とも思いました。
    母がやってこられない海の向こうに行きたいです。

    母と一緒に何かしていると、憎しみがこみあげてきて頭が真っ白になってしまいます。
    幾晩も自分の親不孝をのろいましたが、駄目でした。
    心が閉ざされてしまっていて、どうしようもありません。

    子供のとき、母は妹ばかり見ていました。
    母も大変だったでしょう。それは理解できます。
    私はひとりで感情を処理する方法を覚えました。
    母に甘えるのはあきらめました。
    そうしてなんとか過酷ないじめや屈辱をひとりで生き延びたのです。

    今考えれば、無条件に愛されない子供時代はつらかったです。
    母の感情を一番に考えなければならない子供時代はつらかったです。

    今更人生に関わらせてくれと言われても、どうしようもありません。
    母を人生に関わらせたら、自分が壊れてしまいます。

    トピ主さんが愛しているのは娘さんではなく、かわいそうな自分です。

    ユーザーID:4297393304

  • 自立を望む娘、いつまでもかまいたい母親

    という印象を受けました。

    実は私も結婚は、ほぼ事後報告に近いものでした。結婚式も自分たちで
    まかない、うちの母親が式後の食事会を計画しましたが、辞退。

    理由は・・・
    1 母親が勝手に仕切ろうとする。
      →娘の意志や希望は無視。
    2 何でもかんでも反対した。素直に賛成してくれたことがない。
      →結局、自分の思い通りに娘を動かそうとしていた
    3 アドバイスというより、文句をいったり、ケチをつけたりするだけ
      →結局、自分の思い通りにしたいだけ

    思うに、今まで自分の意志でやろうとしても、何かと押し切られ、
    自分の結婚くらいは・・・と思ったのかもという気もしました。
    結婚式、指輪などに関しては、親世代の事情も影響するかと
    思います。親世代があまりに派手だと、かえって質素にしたく
    なるのでは?

    何はともあれ、お幸せに!

    ユーザーID:7006922607

  • ニートの親御さんが読んだら感涙しそうな

    しっかりした娘さんですね!
    情愛的な親孝行からすれば異端なのかもしれませんが、当然のように親の祝儀をあてにする子供が多い中、金銭面では十分に親孝行な娘さんかと。

    きつい性格と思われるかもしれませんが、依存する気まんまんよりははるかに気持いいです。好感を持てます。

    ユーザーID:8760559421

  • 仕方ないんじゃないかな〜。

    補足の発言を読んで、仕方ないとしか言いようがない。
    どこまで娘さんを思い通りに動かしたいのか。
    母親の愛情は全然感じられない、感じられるのはエゴだけ。
    寂しいとか言われても、全然同情できません。
    娘さんをバカにしているのは、トピ主さんじゃないですか?

    立派に成人しているんだから、
    ちゃんと信頼してあげてくださいよ。

    海外に行くのなら、我が家の味は必要あるのかな?
    押し付けてもお口に合わないかもよ。

    娘さんできちんと免疫をつけておいて、
    息子さんの結婚の時も口出しはやめましょうね。
    実母でもうるさいのに、
    姑に、寂しいなんて言われたらたまらんです。

    子どもの方が助けを求めてきたら、
    今更何よ、突き放さないで、
    相談相手になって助けてあげてください。

    皆さんの意見を真摯に受け止めて、
    それができるかできないかで、
    今後の親子関係変わってくるんじゃないかと思います。

    ユーザーID:9604798212

  • 今はそっと見守って、時間がたてばだいじょうぶ

    今のトピ主さんのさびしいお気持ち、わかります。私も年頃の娘を持つ母親です。また、夫が転勤族であったのも同じで、現在は海外在住です。いまだかつて近くに頼れる親戚や親しい友達がいたことはありません。引っ越す度に夫は仕事に慣れるのに精一杯で、私は勝手のわからない土地で、子供の学校のこと、日常のこと、何もかも自分一人で決めて対応してきたような気がします。子供達に十分な時間と手をかけたかと言われると、反省と後悔でいっぱいですし、子供にとっては、きつく、ひどい母親であっただろうと思います。子供達が結婚などの大きなイベントを迎える時、母親である私に何も相談しないかどうかは、まだわかりません。でもトピ主さんも私もその時々、一所懸命考えて一番いいと思う選択をしてきたのです。そういうお母さんの姿勢を見続けてきたからこそ、しっかりした考えのお嬢さんになられたんです。自分の足でしっかり立てるお嬢さんに成長されたことに感謝して、今はそっと見守ってあげてください。大人同士の母と娘として、打ち解けた関係になれる日が必ず来ます。ただ、いつでもお母さんはあなたのことを思っている、ということだけは、言ってあげてください。

    ユーザーID:4020648779

  • 成長の個人差(1)

    子供三人を授かった(三人目が今年成人)58歳の男性です。
    私と妻の人生最大の使命はもうすぐひと段落する所まで来ています。
    やがて訪れるであろう彼らの結婚が私らの子育ての締めくくりになる
    だろうと勝手に考えています。

    結婚式、披露宴は本人同士の物に違いありませんが、長い間育てた
    子の新しい人生の門出に、ある程度関与する「権利」は親にも当然
    あると私は思います。

    私も若いときから、大学受験の頃から、進路や結婚の決断など親には
    全て事後報告しました。ただし結婚式、披露宴に関しては親の意見も
    少し入れる事もしました。一貫性が無いとも思いません。親戚、長年
    家族同士でお付き合いのあった方、親しくしていただいた親の友人等を
    披露宴に呼びたいと思うのは人として当然の気持ちです。

    事情により披露宴などを省略するのも勿論アリですが、娘さんが自分
    一人で大人になったと思い上がり、親の立場をことごとく無視するのは
    (そういう人もたくさん居ますが)私は賛成できません。

    (つづく)

    ユーザーID:4124688907

  • 成長の個人差(2)

    娘さんは確かに、自立心の旺盛な立派な大人になって大変喜ばしい事
    ですが親の気持ちを思いやる心が充分に育っていない点で、まだまだ
    未熟者だという事です。

    > 読んでるだけで不快感
    > 自業自得

    等とかなりキビシイ事を書いている人が何人かいますが、賛成できません。
    花嫁の母さんが親として、精一杯子供のためと思って育ててきた事実に
    胸を張っていいと思います。

    これから、花嫁の母さんに何が出来るか?

    季節の折々に、母の気持ちを素直に綴った手紙を書き続ける事で
    十分です。いづれ、自分が母になり親の苦労を味わって初めて
    母親が長い事自分を育ててくれた恩に気が付くでしょう。

    > 「馬鹿にしているのでしょうか、親を一体なんだと思っているのでしょうか。」

    普通は三十を超えれば、母親を「一人の人間」として見れる物なんですが。
    成長の過程に個人差があると思って、娘さんに優しい心が芽生えるのを
    じっと待てばいいんじゃないですか?

    ご主人のスタンスの 「立派なもんだ、ほっておけ」 が妥当だと思います。

    ユーザーID:4124688907

  • 今は仕方ないんじゃないかなぁ

    異国の地に旅立つ娘さんには、今は何も言わず、何もせず、黙って見送るしかないのではありませんか?
    出発まであまり時間の無いこの時期に「おまえは○○で、母さんは××だと思って◇◇・・」とか、トピ主さんが今までの母娘の歴史を振り返って娘さんに向けて総括すべきことでもないですし、第一、娘さんはそれに関してはもっともっと早い時期に区切りをつけて今回の結婚まで至ったわけです。
    トピ主さんのアドバイスも心づくしも、今は娘さんにとっては旅立ちを邪魔する煩雑な障害としか思えないのでしょう。残念ですが。
    ただ、娘さんがこれから遠い地で暮らしていく中でも人生経験を積んで年齢を重ねていきます。その時日本で暮らすトピ主さんについての見方が変るかもしれません、或いは全く変らないかもしれません。
    トピ主さんもお寂しいでしょうが、今はただ、娘さんの選んだ道が間違いなく素晴らしいものであるように祈ってあげてください。

    ユーザーID:9850136936

  • 自分で分かってるんじゃないですか…

    自分で思い当たる原因があるのにそれを謝罪しない、反省しない、でも娘さんを責めている姿勢に愕然とします。
    自分は悪いと思ってないのでしょうね。

    子供はいらないと言ってるのに「青い目の孫」 (娘さんの話聞いてませんね)
    七五三、成人式の費用を「無駄なお金」 (娘さんの存在自体否定する言葉ですね)
    娘には学費を出し渋るのに「男の子に学歴は必要」(女の子には必要ないの!?)

    …それで「ドレス、指輪」(お金かかりますよね)、「相談してくれない」と嘆く意味が分かりません。弟さんばかり優先してきたんじゃないですか?
    甘える時に甘えることを許されなかったのに、今の時期になって「甘えてくれない」なんてありえないですよ。何で甘えて欲しいんですか?「花嫁の母親」がやりたいんですか?
    私も経験者ですが、そんなこと言われても今更甘えたくもないし、逆に全身で拒絶したくなりますよ。


    前のトピですが「娘とうまく行きません…どうすれば」というのがあります。
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0626/135694.htm?o=0&p=1

    参考になるかと思います。

    ユーザーID:1153809578

  • 結局はそれぞれの人生観

    この問題は結局のところ、母娘の人生観の違いではありませんか。私の母親は、自分が誠意を持ってすることは全ての人にとって正しいという強い思い込みのある人間で、母親と違う意見・人生観の人間は(特に、私)「間違っている」のです。基本的に 意見などは正しいとか間違っているというものではありません。 お嬢さんのイライラが手に取るように分かります。お嬢さんが何かで失敗されてもいいではありませんか。転ばないと起き上がり方は学べません。親の役目は疲れた翼を休めるための場所を与えることとし、人生の次のステージに入ろうとしている我が子を 自分は一歩下がって 後ろから温かく見守ることをされたらいかがですか。

    「母と仲良くなれない」さん、お気持ちはよく分かりますがそれぞれ違う人生と考え、許せないという気持ちは否定的なエネルギーを使わされるだけですので お母さんがお嫌いだったらけちになってこんなエネルギーの無駄使いはしないっていうのはどうですか。私はそう思って 必要以外 関係していません。お互い 他人の考え・人生観を変えることは出来ないのです。距離をおいてそれを尊重したら いらいらしないで済むのでは。

    ユーザーID:6683153093

  • シッカリした娘さんですね。

    古い言葉ですが、「男まさり」とでもいうのでしょうか。違っていたらごめんなさい。お母さんが色々心配するのもわかりますが、大丈夫じゃないでしょうか。娘さんはなんとか困難を乗り越えられるシッカリ者とおもえますが。

    今、男の子が結婚する時は大体こんなものですよ。
    嫁さんの家族には色々はなしても、自分の家族には何も話さないで話しがどんどん進んでしまう。
    あなたの場合は、それでも彼のご家族にも「依存」してないようで、どちらにも同じなならそれはそれで良いとおもいます。

    ユーザーID:3620508089

  • うちの親みたい

    救いなのは、ご主人がまともだってこと。
    うちは両親そろってトピ主さん状態ですから。
    そのようにしていると、本当に嫌がられ、邪険にされ、
    寄り付かなくなりますよ。
    私がその証拠です。

    ユーザーID:5699529985

  • どっちもどっち

    割り切れない娘さんに幼い印象を受けました
    トピ主さん自身も子離れしていないからどっちもどっちですが

    私自身娘さんと同じように育てられましたが
    最後の親孝行と割り切ってある程度の干渉を許しています
    先日、暴走した母親を注意したら拗ねましたが
    ある意味高みの見物の心境で対処できています
    このようにできるのは私に心の余裕があるからです


    娘さんは全て自分で行なっていることですし
    心の余裕がないでしょう
    静かに見守ってあげてください
    そして子離れしましょうよ

    ユーザーID:8802881434

  • う〜ん、namtadさん

    namtadさんはたぶんお母様に大事に育ててもらわれたんですね。
    「親として、精一杯子供のためと思って育ててきた事実」はないんですよ。
    「娘さんのために」、ではなく「自分が楽なように」してきたんです。
    そういう母親もいるのですよ。
    これまでのレスを全て読んでみてください。

    「自分が母になり親の苦労を味わって初めて
    母親が長い事自分を育ててくれた恩に気が付くでしょう。」
    それはありません。
    私は自分が母になり、自分の母が自分にしてきた事がますます許せなくなりました。
    こんな可愛い、自分に頼りきっている子供に(私の)母のような仕打ちはできません。

    「娘さんに優しい心が芽生えるのを
    じっと待てばいいんじゃないですか?」
    今のままのトピ主さんでは、そういう日は決して来ませんよ。

    私は父に関しては感謝の気持ちはありますが、母には死ぬまで会わなくてもかまいませんよ。
    ちなみに42歳です。

    ユーザーID:0547030765

  • 横ですみません、めがたぬさん

    そうなんですよね、距離が置ければいいんですが。
    私は距離を置いているんです。
    はるか遠くに住んでいますし、必要以外関係していません。
    母がやたらと電話してくるんですよ〜。
    忙しい時にどうでもいいことで。
    こちらに遊びに来るとか言い出すし。
    昔のようにほっておいてくれれば私は何も文句はありません。
    ただ、今になっての「かまってちゃん」は勘弁して欲しいだけです。
    他の人たちもそうではないですか?

    ユーザーID:3008035752

  • 寂しいでしょうが、いつかわかりあう日も来ますよ

    寂しいですね。でもきっとわかりあう日が来ますよ。大丈夫ですよ。
    僭越ながら私自身の経験を話します。よく似た境遇の娘の立場として。

    私も、娘さんとほとんど同じような扱いを受けながら育ったせいで、親に対する恨みの気持ちがありました。いまだにわだかまりは残っています。
    でも、自立した今、そんな自分はなんて甘ったれだったのだろうと悔いる気持ちが生まれてきました。わが親に親として決定的に足りないものがあることは確かですが、そんな親でも自分をかなりの部分で庇護してくれていたのだと言うことに気づいたからです。いざ、1人で誰に守られることなく社会の荒波にもまれたときの厳しさは、親元にいたときの比ではありませんでした。そのことは特に、海外で言葉もおぼつかず、ほとんど頼るもののない中で生活したときに痛感しました。そして、初めて親を恨んだり憎んだりする気持ちより感謝の気持ちが強くなり、決してよい親とは思えなかった両親を愛しく思えたのです。

    娘さんは海外で生活するとのこと。日本と違って価値観も違い、頼るものが少ない中、困難に直面して初めて私と同じ気づきが生まれるでしょう。

    ユーザーID:7357171858

  • 2度目のレスです。

    娘さんがイライラするのは、
    異国の国に嫁いで、生活をするに当たって、
    やはり不安もあるからだと思います。

    当然、自分の事で手一杯で、妊娠出産など考えられない。
    でも普通の母子関係でも、よその新婚さんに対しても、
    この手の話題はタブーだと思うんです。。
    無神経な発言であったという事、わかってください。

    母親のトピ主さんの持たせる手土産が、
    あちらの家族に気にいってもらえるか、
    そもそも、嫁の実家から何か物をあげることが
    あちらの常識で合っているかどうか、わからないと思うんです。
    1人で暴走して、娘さんに恥を掻かせないで欲しいです。

    母親の意見と婚家側と板ばさみになるのは避けたいものです。
    わざわざ相談して、でもトピ主さんの意見を却下したら、
    トピ主さんはすごく怒りそう。(バカにしているのか!と)
    母親の性格を知り尽くしていますね、娘さん。
    だから、何にも言わないで着々と準備を進めて、
    全て事後報告なんだと思います。

    本当に娘さんの結婚を祝福したいのなら、見守ってください。
    不満を漏らすのはお門違いだと悟ってください。

    ユーザーID:9604798212

  • 花嫁?

    お嬢様は「花嫁」なんでしょうか?
    それとも結婚するから単純に「花嫁」なんでしょうか?

    私には「現実的なお嬢様と『娘が結婚する』というだけで舞い上がってしまっているお母様」と言う風に感じました。

    お嬢様ご自身は自分のことを「花嫁」なんて思ってもいないのではないでしょうか?

    つまりここでお嬢様とお母様の「認識の大いなる違い」があるのです。
    悪く言えば「お母様の勘違い」です。

    何を「勘違い」しているのかはわかりますか?

    わからないのであれば、他の方の発言を真摯に受け止めてください。

    残念ながらトピ主さんは「ご自身の主張」ばかりで「他の方の発言」が全く届いていないように感じられます。

    ユーザーID:4237195617

  • 娘さんと同い年ですが・・・(1)

    私も娘さんと同じ32歳、いわゆる高学歴・高収入の女性です。
    正直、トピ主さんを叩く人たち、というか母親憎悪の女性が多くて驚かされました。
    確かに、母娘の確執が生まれそうな経緯ではありますが、正直叩きすぎというか、
    極端ではと思い、出てきました。

    トピを読んだ限りでは、娘さんは確かに経済的自立はされてるかもしれませんが、
    相手の気持ちを思いやるスキルや常識は低いようですね。
    結婚されるのなら、国際結婚だろうが親戚づきあいは発生するわけで、
    何でも合理性「だけ」で片付けて、お祝いを商品券で返金する姿勢にも未熟さが窺えます。

    私自身、経済面(浪人ダメ、バンドの楽器はお小遣数年ためて買う)で厳しく育てられ、
    社会に出たての頃は、見当違いの口を出す母(専業主婦)と確執もありましたが、
    ここまで恨みを抱いてはいません。
    だいいち、いい年して今さら七五三がどうの、成人式がどうの、と書く方にいたっては
    自己愛が強いのはどっちなんだと言いたくなります。
    (本当に子を愛していない親なら、イベントどころか育児放棄してますよ)
    少なくとも大人の女の書くこととは思えません。

    ユーザーID:2528350491

  • 娘さんと同い年ですが・・・(2)

    おそらく、トピ主さんと娘さんは似てるんだと思います。
    (余裕がなくてテンパって、必要以上に相手に厳しくしてしまうところとか)
    特に今、娘さんは日本で築き上げてきたキャリアや人間関係をリセットして、
    異国で「移民」として生きるという現実を前に、精神的余裕をなくしている
    のだと思うのです。
    そういう人には、自分から何か言うまでそっとしておくしかないと思います。

    そもそも、所詮人間のやることに完璧はないわけだし、特に子育てなんて
    そうじゃないですか?
    親も子も、過ぎたことを今さら言っても始まらないと思います。
    私は先日、母からの誕生日祝いを断ったとき、「ここまで育ってくれた、
    これ以上に嬉しいことはないのに」と言われて、
    母を世間知らずと侮ったこともあるのを心から後悔しました。

    国にもよりますが、一般に海外では日本以上に家庭を大切にするといいます。
    トピ主さんの娘さんがご自身の家庭を持つことで、
    いつかお母様の真情に気づかれる日がくればいいですね。

    ユーザーID:2528350491

  • 横だけど・32歳の働きマンさま

    <本当に子を愛していない親なら、イベントどころか育児放棄してますよ
    問題のレベルが違いすぎませんか?
    育児放棄なんてしたら、ご近所や警察が出てくる問題ですよ。
    「育児放棄してない=愛情がある」わけではないですよね。しないのが当然なんですから。

    <少なくとも大人の女の書くこととは思えません。
    そこまで書かないとわからないのがトピ主さまです。
    実際、わかっておられないようですし。
    今後も辛口レスが続くでしょう。

    <相手の気持ちを思いやるスキルや常識は低いようですね
    その原因を作ったのは間違いなくトピ主さまでしょう。
    そこに対する理解・反省が感じられないからこその非難です。
    思いやりというのは本人に余裕があって生まれるもの。
    常に自分のことは自分でしなければいけなかった(本来は親がするべきことを含めて、ですよ)娘さんに、言うべきことではありません。

    <国にもよりますが、一般に海外では日本以上に家庭を大切にするといいます
    これは、日本以上に家族各個人の自立性が高いからです。
    トピ主さんのような依存型の肉親にあてはまるかどうかは疑問です。

    ユーザーID:4271342217

  • 「母と仲良くならないさん」−−横ですみません

    お母様が放っておいてくださらない、つまり「母と仲良くなれないさん」のことを考えないでご自分のことしか考えていらっしゃらないわけですよね。私も 本当に悩みました。考え方が根本的に違ってくると 同じ日本語で話しているのに意味がまるで違うのです。

    でも、でも、でも.....私の場合、母はこれ以上望めないほどの反面教師を務めてくれているので、少々のことは我慢しています。(ここまで「悟る」のは簡単ではありませんでした)それにすべての事の成り行きを知っていてくれる母方の従姉がいるので相談、愚痴など言うことが出来ます。

    仲良くない母親だからこそ、私達、娘にとって素晴らしい反面教師ではないですか。私自身、成人した4人の子供達がいますので 母を通して学んだことが、子供達との関係に役立っています。それ以上です:これからの人生をどのように生きていくか 母以上に教えてくれた人はいません。

    私の価値観と全く異なる生き方を 直接見せてくれている母親に 感謝しています。(でも、ほんとに頭にくること多いです!)

    ユーザーID:6683153093

  • めがたぬさん

    めがたぬさんも4人のお子さんがいらっしゃるんですね。
    私にも4人のまだまだ手のかかる子供たちがいます。
    確かにそうですね「反面教師」その通りです。
    私が小さな頃して欲しかったことを子供たちみんなにしています、平等に。
    「あなたのことが大好きだよ」と、それぞれに伝えています。

    めがたぬさんには理解のある従姉さんがいらっしゃるのですね。
    私には誰も愚痴をはける相手がいないので(友達には言いづらいんです)、
    たまに小町のようなところで愚痴らせてもらっています。ごめんなさい。
    私にはごく普通の父がいますので、父のおかげで子供を持てたんではないかと思っています。
    同じような母を持った人たちで「子供は要らない」と言われる方、多いですよね?
    父はあの母と毎日一緒にいるわけで「人間ができてるなあ」と思うこともしばしばです。

    ところでトピ主さんはどうしてるんでしょうねえ?

    ユーザーID:3008035752

  • …というよりも

    お腹を痛めて産んだ自分の子供を男女の差だけでここまで差別出来る母親ってかなり凄いかも…。
    男だから学歴がいる、女だからいらない、大学行きたかったら一番の成績維持しないと行かせないって、やってる事無茶苦茶…!
    結局お金出し渋っただけじゃない。
    いつか娘さんも分かってくれる日が来る、って言ってる人がいますけど、甘いですよ。差別された記憶と憎しみは消えません。
    今さら娘さんにすり寄ってトピ主さんはどうしたいのでしょうか?
    きっと周囲は仲良し友達母娘が多いのでしょうが、それを見て羨ましくなったのでは?
    もう孫がいる人もいるかも知れません。だからと言って「子供いらない」と言う娘に「青い目の孫」?
    脳天気にも程がありますよ。
    …もしかして娘さんは義母さんに似ているのではありませんか?差別の原因は。
    容姿…気質…口調…。
    憎らしい義母に似た娘、だから満足な愛情を与えなかったなんて事はないですよね?

    ユーザーID:8891951691

  • 批判レスが多いのは

    トピ主様の文章を拝見するかぎり、
    娘は落ち着いてゆったりしてるのだから
    寂しい母をフォローするべき、
    といった感じです。

    親に余裕がないときは自立し、
    親に余裕が出来て感傷に浸りたいときはそれに付き合える、
    そんなスーパー娘をトピ主様が望まれるのは
    娘さんがいままで優良娘だったからでしょう。

    個人的には、優良娘は優良息子よりさらに多くを望まれると
    日頃から感じてます。

    娘さんが更に懐の深い人で、トピ主様に頼るふりをして
    喜ばせてくれる子だったら、トピ主様は、息子さんにかまけ、
    娘さんに余裕を一切持たせなかった
    過去を振り返ることもなさらなかったと思います。

    上のどなたかのレスにありましたが、
    親も弱さをもった一人の人間であるという事実に
    子供はいつか気がつくのが普通です。

    が、トピ主様も、最後の最後でスーパー娘に
    なりきれなかった娘さんにせっして、
    娘さんも優良娘ではなく一人の人であると
    まず認めることは出来ないでしょうか。
    それが今後の関係にプラスになると思います。

    ユーザーID:6260814163

  • 放置ですか?

    トピ主さま 
    皆さんから色々叩かれてショックなのは分かりますが 
    これだけのレスが付いているのに放置ですか?
    貴女にとって都合のよいレスがつかなければ放置ですか?

    これは貴女にとってチャンスなのですよ。
    貴女は多分50歳代だと思います(違っていたらごめんなさい)この年齢の人に本心を言う人はきっといないと思う。私が貴女の友人でこのことをグチられたら 「娘さんも親になれば親のありがたさが分かるわよ」って答えると思う。だって本当のことを指摘して分かる貴女じゃない。逆恨みされるのが関の山でしょうから。

    小町で相談しなければ 貴女はご自分のあきれるほどの身勝手さを指摘されることはなかったと思います。これを機に反省できなければ ずーーと毒親のままですよ。

    ユーザーID:9463585299

  • じゅうぶんに「花嫁の母」をなさってますよ

    トピ主様はそれほど救いようがないとは思えません。
    お手伝いしたいのは娘さんのためではなく
    自分のためだと認識なさってる、

    普通はこうはいきません、何とかして
    自分はまだ必要とされてるんだと思い込みたがるのが
    こういうタイプの親です(少なくとも、夫の両親は
    そうでした)。

    ただ、アプローチの仕方がまずいと思います。
    まず必要とされないであろう手伝いばかり申しでたり、
    青い目の孫だの何だの、会話の糸口つくりのおつもりでしょうが
    とんちんかんです、

    これは、今まで、娘さんをしたたかにに見つめてこられなかった
    からでしょう。

    でも、結局、出番がなく寂しい想いをなさったせいで
    今までの親子関係をみつめなおされたと、レスをみて
    感じます(ご自身で、満足なさってないみたいですが)。

    >実際、そのくらいの努力をしなければ、
    >女性は結婚したら人生がひっくり返ってしまうので、
    >どこにいっても行きて行く事などできないと私は堅く信じていました

    娘さんの今を予測なさってたかのようです。

    ユーザーID:6260814163

  • もうしわけありません。

    皆様からレスを戴いておきながら、身辺が慌ただしく、暫く書込みができませんでした。
    本日はとりあえず、その後の娘との間のことを報告し、後日、改めて書込みをします。

    先日、娘は旅立ちました。私は娘の旅立ちをビデオ録画していたら、
    娘から抗議をされました。
    「そんなものは残しておいても無駄なだけ、後日持ち出されるのもイヤだ」と。
    セキュリティゲートを通るところも録画していたのですが、娘は、無言のまま
    カメラを避けるように私の背中を通り、挨拶もせずに無言で旅だっていきました。
    その後、娘からは到着の連絡や近況報告すらなく、どんな生活をしているのかもわかりません。
    長男のもとにはメールで連絡をときどきよこしているようです。
    新しい携帯電話も買ったようですが、娘から箝口令を敷かれているそうで、
    教えてはもらえません。私は完全に捨てられてしまいました。

    ユーザーID:2929483015

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • わたしの母はもっと悪質

    とにかく自分のためにしか物を考えられない人です。
    そのために娘でも息子でも何でも使います。
    悪質なのは、周りの人間を巻き込んで
    「母に従わなければ他の人間が辛い目にあう」
    という状況を作ることでした。

    だから私は母からの(文章で知る限り)トピ主さんよりも
    もっと過激な、もっと意地の悪い、もっと下世話な
    言葉や暴力や迷惑を さんざん受け止めてきました。

    そして、さらに自分や周りの人間を守るために
    母の思い通りになったように見せかけてきました。
    それしか方法がありませんでした。

    何度くやし涙を流したか。
    一人で大きくなった訳ではないことはわかってます。
    でも母は自分にとって反面教師でしかありません。

    私は母を説得する気も、言い返す気ももうありません。
    心を殺してご機嫌よくして差し上げるだけです。

    ぴしゃりと言い返してくれるならまだ間に合います。

    「あなたは私の誇りです。頑張ってね。
     でもお母さんに出来ることがあったら
     是非いつでも言ってきてね。
     お母さんに出来ることは何でもしてあげるよ。」

    と言ってあげて見守ってあげてください。
    私たち親子のようになる前に。

    ユーザーID:2622454076

  • 「形」だけ

    寂しい思いをされていることは同情します。
    つれない反応ですよね。悲しいなって思います。
    ただトピ主さんの行動って「形」にこだわっているように思えてなりません。花嫁の母という形。娘さんとの関係がうまくいってないのにうまくいってる母子のように振舞おうとしてる…。

    旅立つ娘さんを映像で残しておきたかった心情はわかりますが、ほんとうはそれより他にするべきことがあったのではないでしょうか?

    私が娘さんの立場だったら旅立ちの際にはずっとビデオ撮影されるより普通にみんなと会話したりしていたいです。私は母との関係はとくに問題ありませんが、旅立ちの不安を抱えている様子や表情を撮られたくないし、そんな公式な(写真やビデオって無意識に取り繕ってしまいますよね?)思い出よりもっとプライベートな交流がしたいです。

    ほんとうに娘さんを愛しているなら、自分の気持ちを押し付けるのではなく相手をみて思いやってください。私の気持ちをわかってと訴えるのは愛じゃないと思いますよ。

    ユーザーID:0822611703

  • 完璧な母もいない

    レスを全て読みましたが、トピ主さんへの非難が多いので驚きました。

    500文字以内に書かなければならないし、忙しいだろうし、詳細な事情は書ききれませんよね。。

    人付き合いが苦手な方がいるように、親子付き合いが苦手な方もいるかと存じます。
    あと、娘さんは最初の子供だし、気負いや不慣れなことも多いでしょう。それに、下に体の弱い弟ができたら、手をかけづらい状況になってしまいますよね。
    ましてや、女の子はしっかりと育てなければ将来が心配。。という考えだと、甘えは許しづらいだろうし、同居だったら尚のこと姑の目もきになり厳しさに拍車がかかるのでしょう。

    ただ、親子でも愛情は表現してなんぼ。。だと思います。
    正しく表現しないと伝わらないと思うのです。
    例え心で愛していても、ちゃんと表現しないと、娘さんは気づかないと。

    30年かかって今の状態があるのですから、後30年かけて愛を伝えては如何でしょうか。

    何度も、「おまえを愛している。」と。
    「寝顔を見ては、愛しくて涙が出そうになった」とか。
    最初は抵抗するでしょうが、30年頑張ってみてくださいませんか。

    ユーザーID:2983298753

  • 今生の別れじゃあるまいし・・・って思いますよぉ

    >セキュリティゲートを通るところも録画していたのですが
    そ、そんな・・・テレビ番組のドキュメンタリーじゃないんですからぁ・・・。私だったら、直接お母さんの目、お母さんのまなざしで見送られたいですよぉ。お嬢様の「そんなものは残しておいても無駄なだけ、後日持ち出されるのもイヤだ」と言う言葉は、最後まですれ違っている自分達を録画という手段で(永久に)残されたくないという叫びだと思いました。
    そんな喧嘩している自分達をビデオで残して何がどう記念になるんですか?どちらも哀しくなるだけじゃありませんか・・・。
    >私は完全に捨てられてしまいました。
    まだまだ人生は長いです。嫁いだら(というかイベントが終わったら)おしまいと思っていらっしゃるのですか?親子はずっと親子ですよ。長い年月をかけてずれているものを、短期間で元に戻そうとするのは無理ですよ。無理すればするほど、どこが悪いのかわからなくなってずれが大きくなると思います。時間はまだまだあるのですから、大丈夫ですよ。ただ、次は「青い目の孫のおばあちゃんな私」というテーマで突っ走るのは禁物ですよ。

    ユーザーID:0556325106

  • トピ主さん、可哀想。

    2007年9月7日 18:36のレスを読みました。
    娘さんも大人じゃないなと思いました。
    トピ主さんはここにトピを立てて、娘さんを送り出すまでやれるだけのことをやったのだから、もういいじゃないですか。娘さんのことは。
    行っちゃったんだし。子育て終了です。決して失敗じゃないですよ。
    これからはご自身のパートナーともう一度しっかり向き合って、第二の人生をしっかり歩んでいくことです。

    ユーザーID:6989818513

  • 娘さんに感謝して、そして祝福を1

    「こどもにケチと言われました」というトピがあります。自分で自分に酔っているような思い込みで頭がいっぱいで、目の前のお子さんの「充足感」にまで目がいかないお母様が、お子さんの言葉にショックを受けられたというトピです。

    花嫁の母さんは、あちらのトピ主さんの最終形です。お金の使い方には本当にその人の本性が出るものだと思います。

    花嫁の母さんは、あちらのトピ主さんのように何かしら振り返ることもなく「愛情」「理解」「知性」を欠いたままここまで「思い込み」を完遂されたのですね。こわいぐらいの鉄の意志です。

    ユーザーID:2702399909

  • 娘さんに感謝して、そして祝福を2

    なぜ今になって「バランスの取れた親子関係がほしい」などと思われるのですか?その鉄の意志で人生の最後まで行く以外道はないように思われます。

    子育てはやり直しがきかないのです。反省しても絶望しても、花嫁の母さんの鉄の意志でおおい尽くされた娘さんの子供時代は戻ってきません。

    花嫁の母さんのようなバランスを欠いたお母様に育てられた女性は、何かに依存して破滅的な金銭感覚に苦しんだり、心の伴わない異性関係に陥ったりしてしまうものですが、娘さんは自分の足で人生をしっかり歩まれようとしているじゃないですか。何が不満なのですか?

    捨てられたなどと嘆くより、娘さんが立派に育ってくれたことに感謝し、心からの祝福の言葉を贈ってください。

    ユーザーID:2702399909

  • 何でも自分の思うとおりにしたいのですか?

     ずーっと読んできたのですが、この期に及んでもまだ、お母様は娘さんに嫌われていることが分かっていないんですね。
     何を言っても自分のいいようにしか取らない母親なんて娘からしたらうっとうしいだけでしょう。おまけに「捨てられた」なんて自分に酔って。 どうして大人しく娘さんの幸せをただ祈ることが出来ないのでしょう? 

     娘さんもあと何十年後かにこういう母親のことを理解して、受け入れるだけ大人になるかもしれませんが。

     本人が嫌がっているのにビデオ撮影…ちょっと信じられませんでした。私の両親は娘の私と孫が海外に旅立つときにはビデオも写真も撮りませんでしたよ。(悲しいときを思い出すから嫌だと言っていました)ただ、別れるまで孫としっかり手をつないでいました。

    ユーザーID:8656146970

  • 誰のため?

    >私は娘の旅立ちをビデオ録画していたら、

    それは誰のためのビデオなんですか?

    >「そんなものは残しておいても無駄なだけ、後日持ち出されるのもイヤだ」

    お嬢様は嫌がっていたんでしょう?
    何故やめないんですか?
    お嬢様が嫌がることをして、それが「お嬢様のため」なんですか?
    結局、トピ主さんは全部「自分のため」なんじゃないですか?

    >その後、娘からは到着の連絡や近況報告すらなく、どんな生活をしているのかもわかりません。

    それは、トピ主さんがお嬢様のことを何も考えず、突然来るのを避けるためではありませんか?だって「すぐに遊びに行く」と仰っていますしね。突然押しかけて自分の都合だけでまたお嬢様を振り回すのではありませんか?
    これまでお嬢様にしてきたことと同じように。

    それはお嬢様のためではなく、トピ主さんの自己満足でしかありません。

    >私は完全に捨てられてしまいました。

    今まで、お嬢様にどんな態度を取っていました?
    お嬢様はずっと「母には見捨てられた」と思っていたのではありませんか?

    私はお嬢様の気持ちはわかるような気がします。
    そんな身勝手な「母親の愛」なんていらないのです。

    ユーザーID:4237195617

  • 嫌がる娘をビデオ録画って

    うわぁ・・・
    こういう独りよがりの母親に育てられなくって、よかった。
    申し訳ないけど、心からそう思いました。

    取り合えず、2〜3年はこちらから連絡しない方が無難かも。

    もしも連絡があっても、
    何年後かに、娘さんのいる国に遊びに行くことになっても、
    絶対に「泊めて」は言わない方がいいですよ。
    それをすると2度と会ってもらえないかも。

    例えば、5日間滞在するのならば「1回だけいっしょに夕食」
    それくらいの距離を置かないと、お嬢さんは貴女を受け付けてくれないでしょう。
    観光案内なんて絶対にお願いしちゃいけません。

    ユーザーID:3678272481

  • バランスママさんが的確に言い表してらっしゃいます

    「鉄の意志」って言い得て妙です。

    (それでも、まだ救いが感じられるのは、
    「娘のためを思って」「娘が恥をかかないように」という
    大義名分をおっしゃらないところです)。

    それから、

    息子さんが「弱い子」で手がかかったと
    おっしゃってますが、持病や障害をお持ち
    だったということでしょうか?

    「男の子=大変・手がかかる」というトピ主様の
    思い込みだったような気もしますが。

    もしや、「娘=親をわずらわぜず楽しみを与えるもの」
    という思い込みもおもちだったのではと疑ってしまいます。

    それにしても、”移民”として生きていく娘さんの
    今後の心配は何もなさってない様子です。
    娘さんにとっては、中途半端に心配されるよりは、
    いっそありがたいかもしれません。

    ユーザーID:6260814163

  • 悲観的に考えすぎ・・・です!

    娘さん、新生活に向けて出発されたとこのと、おめでとうございます。

    未だ持って気持ちの面では消化不良でご不満がおありの様子ですが、まずは「母業」その1・・・が終わったわけで、ひと息ついてください。
    お疲れさま!

    >長男のもとにはメールで連絡をときどきよこしているようです。
    >新しい携帯電話も買ったようですが、娘から箝口令を敷かれているそう>で、教えてはもらえません。
        ↑
    いやいや、決してそんなことはないと思いますよ。
    本当に、貴女と縁を切るつもりなら、弟君にも連絡先など知らせていきませんよ。それに、息子さんも「メール」云々を貴女には絶対に言わないですよ。
    貴女やご実家の様子などは、しっかり息子さんを通して娘さんに伝わっていかれるでしょう。反対に、息子さんとの会話の中から娘さんの近況などを知ることもあると思います。
    息子さんとは、くれぐれも何気ない普通の会話をされますように。

    そして、娘さんが何か困られることが出来た時には受け入れた差し上げる気持ちを持って、貴女ご自身が健康で楽しくお過ごしください。

    前向きに!

    ユーザーID:1544614922

  • 現実を見ていますか?

    ざーっと読みましたけど。
    トピ主さんには同情できません。

    トピ主さんのレスを読んでいると、とても腹立たしく感じます。
    自分の気持ちを押し付けることしかできないのでしょうか。
    娘さんの対応、私でしたら当然の結果と思います。

    おそらく、娘さんに対しての32年間の行いは、このほかにも沢山あるのではないのかと思います。
    ま、トピ主さんからの情報しか無いココでは、想像することしかできませんが、
    今更娘さんに母としての感情を押し付けても無駄ですよ。
    すでに自立した一人の女性です。

    それと、捨てられたのではなく、すでに娘さんに捨てられていたことにまだ気がつかないのでしょうか。

    ユーザーID:6259046898

  • しょうがないです

    去年結婚した36歳女です。うちの母はもう少し私を大事に育てようとはしてくれてはいましたし、お金もかけてくれましたが、言動は基本的に何となくトピ主さんと似てます。(しかし、そういう母親を持った人って書き込み見てると多いですね・・・ 昔は結婚が早かったからでしょうか?)

    母は大学を卒業してすぐ結婚し、私の今の年で中学生の子ども(私)がいたのです。私自身30を過ぎてようやくバランスが取れた人間になったかな、と思えるようになているので、今思うと私が子どもの時に感じていた母の幼さは当然だとは思います。

    母は悪い人ではないので、好きではあるのですが、でもずっと一緒にいるとイライラしてきますし(失言などが出てくるから)。結婚してから、新しい家族(夫)がまず私の家族なのだと思えるようになり、理想的でない自分の家族関係もちょうど良いくらいに受け止められるようになりました。娘さんともまあ数年たって外国で落ち着かれたらまた違う関係になれると思います。それまではあまりしつこくせず、待っていらしたらよいと思います。

    ユーザーID:8405864991

  • うちの親と同類

    うちは父親でパターンは違いますが
    ちょっとでもかまうと、すぐ「自分の言う通りになる」と思って、状況に合わない自分勝手な指図をするので、相談は一切出来ません
    義理で事後報告だけしてます
    お金を出してもらうなんて、それ以後なにを言い出されるか怖くてとても言えません

    この親でなければ、どれだけ健康で心穏やかな人生を歩けただろう
    そう考える時期もありましたが、変わらない現実なら自衛のために距離を置くしかないと結論しました
    娘さんも嫌いという段階を通り越し、自衛を兼ねて突き放しておられるのでしょう、あなたが何か言うのは娘さんには迷惑なのです
    何かしてやりたいと思うなら、自分が亡くなった後娘さんに貯金でも渡してください、あなたから何も口出しされないなら受け取られる可能性があります

    >学業で必要なものも自分から必要だといわない子供
    言えない子育てを自分がしていたんです
    七五三、成人式、娘さんの晴れ着を無駄だと言える母親が
    浮かれて「花嫁の母」をやりたがって、娘のためでなく「自己満足で口を出す」のは迷惑です

    何故捨てられたか、ご自身のためにも我が身をかえりみて下さい

    ユーザーID:0215904751

  • 肝っ玉母さんになって

    娘さんは取り付く島がないといった感じですが、異国で結婚生活を始められるのだからそれくらいの覚悟で丁度いいかもしれないです。これは異国の地で国際結婚をした友人知人を見ての感想なんですけれども。

    トピ主さんはここらで「肝っ玉母さん」にチェンジされたらどうでしょうか?娘さんを信じて気長に待つ。でも、娘さんが異国の地で疲れ果てた時には文句は言わずに「お茶飲む?」と美味しいお茶を淹れて受け入れる。
    きっと、そういう日がくると思いますよ。

    ユーザーID:4950987446

  • このトピックを参考にしてください

    「娘とうまくいきません。どうすれば」
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0626/135694.htm?o=0&p=6

    トピ主さん、今はけっこう混乱していると思います(でも、このトピにレスしている人たちは、『自分のようになって欲しくない』から、トピ主さんに、自分はこう思ってきました・娘さんもこういう感じなのでは?と言っているので(経験者ですから、感情移入してしまうのは仕方がないです)、誰も『あーもう無理だわ』なんて思ってレスしているわけではありません。できれば改善して欲しいから、辛い思い出を綴っている人たちもいるのです)。
    一度、このトピや私の上げたトピを印刷して、ゆっくり見直してみてください。慌てなくてもいいですから・・・。

    ユーザーID:0556325106

  • 見守ることも愛情

    ずっと気になってロムしていましたが、たくさんついたレスの言わんとしていることは、おおよそは同じような方向を示していると思いますが、トピ主さんの胸に届いているのでしょうか? 

    トピが掲載されてから一ヶ月近くになろうとしていますが、トピ主さんのレスは淡々とご自分の身に起きたことを綴るだけ・・・。 たくさんのレスから何かを掴んだ様子も見られません。
    お嬢さんに対しても、故意にしてるのかとも思えるような神経を逆なでるようなことをされますし・・・。 

    どうにかしたいということでしたら、このたくさんのレスを良く読んでご自分が変わることが必要だと思います。 それができないであるのなら、黙って見守ってあげるということも母親としての愛情の表わし方だ。と思います。

    ユーザーID:7612784579

  • ひとこと多い・・・

    「すぐに遊びにいく」とか「青い目の孫」とか、ひとこと多いですね。
    親子関係がギクシャクしている人がこんなこと言ったら、逆効果ですよ。
    そういわずに「そのうち遊びにいく」「体には気をつけて」ぐらいにしておけばよかったのに。
    親として「何かしてやりたい」気持ちはわかりますが、「気遣い」と「おせっかい」は違います。気遣いは、自分のためではなく相手の立場を尊重した行動ですが、「おせっかい」はどちらかというと自己満足。多くの母親は、心配性などといいつつ、おせっかいです。これでは自立した娘にうっとおしいと思われても仕方ないでしょう。しかし、息子は違います。うちの主人など、私が母の行為(というか「おせっかい」)を嫌がりぼやいていると「何かしてやりたいという親心を満足させてやるのも親孝行の一つだよ。」というので、不本意であっても親を安心させるためなのだと自分に言い聞かせて親に合わせています。
    今では、私も1人の娘の母ですが、母の言動を反面教師にして、自らの娘に対する対応に気をつけたいと思っています。

    ユーザーID:8692707646

  • なぜ今さら?

    なぜ今になって仲良くしたいんですか?娘さんの旅立ちを搭乗ゲートでビデオ撮影??七五三や成人式は、金の無駄!でしてあげなかった親がなぜ??!子供の成長のイベントが金の無駄だなんてどういう発想で生まれるんでしょうか???ビデオ撮影して、写真とってあげて・・・楽しくするのは七五三や成人式の時だったはずですよ。

    本当に不思議・・・なぜわからないのか?今まで散々邪険にしてきて、30年たってから、仲良しごっこしようなんて、娘さんに受け入れられるはずないですよ。

    青い目の孫???これってね、非日本人の配偶者を持つ人にとってはかなりセンシティブな話題なんですよ、ハーフだなんだって。私も主人はアメリカ人ですが、親にそんなこと言われたくないです。この人と一生一緒に、人生の伴侶として選んだ大切な相手です。子供の容姿がどうなるかなんて基準で選んだわけないですから!!

    私も日本に母がいますが、妹と二人でずっと大事にしていきたいと思います。子供の頃、あれだけ大切に愛情もって育ててくれた母ですから。

    ユーザーID:9009656890

  • 遅ればせながら・・・・

    自分の子供のころを思い出しました。

    私には病気の兄がいまして、もの心ついた時には母の関心は兄へだけ向いていました。父は単身赴任で不在、父方の祖母と同居のため嫁姑のいさかいは絶えず、母も大変だったと思います。
    なので、私が母に甘えるなどということはご法度でした。母の八つ当たりの対象でもありました。今思い出しても、辛くてさびしい子供時代でしたね。
    小学校低学年の頃、精神的に不安定になり通院したことがあります。

    その後兄が亡くなり、母は私にベッタリまとわりつくようになりました。
    彼女は絵に描いたような母子の関係を望みました。一緒に買物に行き、食事をし、楽しくおしゃべりをして、いたわりあう・・・無理です。
    成人式に着物を買ってやると言われても、うっとうしくて断ったし、留学する時は自分でお金を貯めて、入学手続き後に報告だけしました。留学後の連絡は用事があるときのみ、母が遊びに来ることも拒みました。
    私は育てられた通りに育ったのだと思います。

    娘さんが望んでいることは、邪魔せず遠くから見守ってくれることだと思います。「〜してあげる」はもう忘れてください。

    ユーザーID:8814560258

  • 狙ったように地雷踏んでますね

    ここまで来るとトピ主さんが可哀想になってきた…

    トピ主さんには「黙って見守る」ことができないのでしょうか。
    ビデオ録画って信頼関係が成り立ってる間柄じゃなきゃやっちゃダメですよ。
    それに、娘さんの気持ちを考えてますか?娘さんは幸せいっぱいでハネムーンに発つとかって状況じゃないんですよ。不慣れな土地(それも海外、言葉もろくに出来ない)でちゃんとやっていけるのだろうかって不安で一杯だと考えられません?そんな状態でビデオを回されても笑えるわけないじゃない。結婚=幸せ♪ウキウキ♪って言うほど単純じゃないですよ。

    そんなビデオなんか回してないで「とにかく体には気をつけて。あなたの幸せを祈ってるからね…」って何で言えないのかな〜。
    「捨てられた」なんて嘆いてる暇があったら、神様なりご先祖様に「娘を守ってください」ってとにかくお祈りしようとかって思わない?まあ、そんなことしたって意味はないかもしれないけど、親ってそういうもんじゃないの?

    …って言うか、トピ主さんがそれが出来る人だったら娘さんとの仲もここまでこじれなかったんだろうな〜

    ユーザーID:1574168110

  • されていることが

    申し訳ありませんが
    娘さんとの仲たがいを後悔されて
    いるのでしょうが、やることが
    ずれすぎているとしか申し上げようにないです。
    成田での出発する姿をご自身の目に焼き付けて
    おきたいとお見送りにいかれたにそれをビデオ越しとは、、、
    3歳の運動会風景ではないのですよ。
    子供でもビデオ越し、カメラ越しは不安になるものでしょう
    向き合ってほしいと思いますよ
    うまくいってない関係なのに
    機械の目で見るなんて、、、
    娘さんがそういった行動をする神経に
    いらつき、ますます避けられるのが
    わからなかったのでしょうか?
    それこそ、相手(娘さん)が、その行為で
    どう思うか?ではなく、ご自分がしたいかから
    している→自己愛だけですよね、、、

    ユーザーID:7178508994

  • まややさん!

    うちの母、まさしく「青い目の孫のおばあちゃんな私」というテーマで突っ走っております。孫たちは青い目ではありませんが。
    父に孫を会わせたいのでこの間つれて帰ったのですが、母に子供たちを連れまわされました。
    「ハーフの孫」を連れまわして「かわいい〜!」と言われたかったようです。
    私の子達は動物園のサルではないのですが・・・。

    トピ主さん、もしお孫さんが生まれても、こんなことしては絶対にダメですよ。
    お嬢さんから間違いなく嫌われます。
    今は連絡先を教えてもらえないようですが、息子さんのところにはメールされているようですから、
    トピ主さんが大人しくされていたらいつか電話なりかかってくるかもしれませんよ。
    それまでは決して突っ走らないでくださいね。

    ユーザーID:3008035752

  • 私も似たような娘ですが・・

    私も、母にわだかまりを持つ娘です。結婚8年になります。
    娘さんちょっと頑なさの度が過ぎてるな、とは思いました。
    ただ、その度合いがきついほど、それだけ母親に対する小さい時からのわだかまりが強い、と言うことだと思います。
    私の母親も、小さい時からしつけとか素行には、病的なほど厳しい親でした。でも、厳しい、潔癖症の親って、裏を返せば理不尽で、余裕も自信もなく、大人気ない部分がある人も多いです。私は、親の矛盾した理不尽さと、感情的にしか物を考えられない性質、狭窄な視野、社会からずれた潔癖さに小さい時から精神的に反発してきました。結婚式の準備は、母を余り加えませんでした。結婚してから今まで、母を家に上げたことがありませんし、子供を持ってからの過干渉と、連鎖が恐ろしくて子供は作らない方針をずっと貫いています。
    正直申し上げますと、娘さんのわだかまりの程度は恐らく、お母様の想像を絶していると思います。
    娘さんに近寄りたかったら、一言娘さんに、小さい時からのことを謝るべきではないかと思います。
    お母様の態度に一貫性と素直さがないから、娘さんも素直にはなれないのです。

    ユーザーID:6724835456

  • 続き

    あと、披露宴、式、お披露目はなし、お祝い金を突っ返すなど、行事ごと礼儀ごとに対して無頓着に接するのは、お母様が娘さんの成長過程での通過儀礼的行事や、慣習的儀礼ごとに対して無頓着に扱ってきたため、重みが実感できないこともあると思います。
    よく、細○数○さんが、そうしたことは絶対に疎かにしてはいけない、と力説されていますけど、伝統行事を踏襲する、というのは古くからの人々の心を知ることだと私は思います。トピ主さんは、そうした機会を娘さんに与えてこなかった。もちろん、弟さんとの格差、金銭的にプレッシャーを与えるなど、色々と娘さんを追い詰める要因はあったと思いますが、一番の失敗は「余裕のある優しい心」を与えることも持たせることもできなかった、ということに尽きるような気がします。

    ユーザーID:1111101373

  • うちの母に似ていますね その2

    前回、「うちの母に似ている」というタイトルでレスをした者です。

    娘さんはまだお母様をあきらめていないと思います。
    お母様に変わってほしいから怒るのだと思います。

    私も先日、またも母が干渉メールを送ってくるので、
    ついカッとなり、
    「あなたのせいでずっと苦しんできた。あなたからメールがくると精神がかき乱される」
    という内容のメールを送りました。
    送った後、罪悪感に悩みましたが、すがすがしい気持ちもありました。
    反抗期もなかった私にとって、初めて母に感情をぶつけた瞬間だったからです。

    しばらくして返事がありました。
    「そんな思いをさせていたとは知らなかった。ごめんね」

    仕事中でしたが、ベランダに出て泣きました。
    母が言い訳をせずに、私の気持ちをまるごと受け止めてくれた、と思いました。
    そこに初めて母の愛を感じました。初めて母への憎悪が氷塊しました。

    トピ主さん、このトピに書いたこと、
    「娘にしてあげなかったこと、悪いと思っていること」
    を手紙に書いて送ってあげてください。
    「ごめんね」と一言言ってあげてください。
    それがまず、娘さんとの新しい関係の第一歩ですよ。

    ユーザーID:4297393304

  • なぜ親子なのに、娘の気持ちがわからない?思いやれない?

    ずいぶん自分勝手というか、自分がかわいいお母様なんだなぁと思いました。他の方が昔からの関係についてかかれているので、最近のことだけについて書いてみます。
    30も過ぎ、いい大人が、さらに自分の力でやっていかなければこれからもっと大変なんですよ。外国で暮らすという意味がおわかりでしょうか?いくら配偶者がいるとはいえ、自分がしっかりしないといけないんです。おそらくお嬢様だって、不安もあったでしょう。計画通りにいくわけでもない、この先いくつか問題もあるだろうと想像できたはずです。そんな時に「遊びにいく」なんてお気楽な言葉、ため息がでます。
    母という存在は「いざというとき」に頼りになる存在であってほしいです。実際に何の手助けができなくとも精神的なよりどころ。引越や結婚の準備は「手伝えることがあれば言ってちょうだい、やるよ」海外へいくというのなら、いつでも辛いときには帰ってこれる雰囲気をつくるのみ。現地についてからの連絡も「すぐにとは言わないから落ち着いたら一応連絡先教えて」ぐらいでいいのです。どーんと構えてて居てほしい。娘さんの心境を考えてあげてください。見守るだけで十分です。

    ユーザーID:7904278604

  • 皆さん、分かっちゃいました

    トピ主さんが今頃娘さんにスリ寄る理由。

    花嫁の母親になって自分が主役になりたかったんですよ。娘の結婚式に手出し口だしして自分の理想とする式に仕立て上げ、これまで子育てらしい子育てをしてこなかったのにさも娘の育児に苦労したかの様にスピーチで涙誘いたい。そして招待客から「素敵な娘さんですね」とか「立派に育てられて」とか言われて自分に酔いたかったんですよ。

    後これからの事ですが、トピ主さんのレスの中に「向こうで上手くいかなくて日本に帰ってくる」事を望むかの様な記述がありますが、案外これがトピ主さんの本心なのでは?
    いずれ日本に帰ってきて自分の面倒を見て欲しい。これまで手塩にかけお金をかけて育ててきた息子にはそんな苦労はさせられない。だから老後の介護は娘に…。
    今娘さんの凍った心を解かしておけば自分の為に何かしてくれるのでは…?
    そう思えてなりません。

    トピ主さんのレスには「捨てられた」とか「叱られた」と被害者意識バリバリで自分がこれまで娘さんにして来た事を何一つ反省してません。自分だけが可愛いんですね。ビデオの件も…呆れます。もう静観して下さい。娘さんを心から愛するなら。

    ユーザーID:8891951691

  • そもそも、トピのタイトルからして、娘さんをきちんと見ていない

    > 再来週には日本をでる娘となごやかに暮らしたいだけなのです。

    と、トピ主さんの書き込みにはありましたが、どうやら無理だったようですね。まあ、今までの書き込みを見た限り、2週間だけでチャラにできるような過去だとは、とても思えませんでしたが。

    そもそも、このトピのタイトルに違和感を感じていました。なぜ、「娘が結婚するのですが、何の相談もありません」ではなかったのでしょうか。娘さんは、とても「これから結婚する“花”嫁」という楽しい感じからは程遠い状況のようでしたのに。夢だけ見たかったのですか?

    > どうして頼れる人がいるのに、私を頼ってくれないのでしょう。

    とお書きですが、今まで娘さんがトピ主さんを母親として頼れる事などあったのでしょうか? 娘さんがしっかり者であるのをいいことに、弟さんの面倒ばかり見ていたのでしょう?

    残念ですが、トピ主さんは、御自分の都合の良いようにしか物事の解釈ができない方のように見受けられます。

    娘さんの心に寄り添うような暖かさと頼もしさを持ち、本当の意味で娘さんの立場を尊重してあげることはできませんか?

    ユーザーID:2305385705

  • 私も娘さん、とまとさんのレスに納得…

    「花嫁の母」って自分中心の考え方ですよね。
    どうしてこのトピ主さんは外国で生活していく娘さんを心配する気持ちがないんだろうと不思議に思っていましたが、ようやくわかりました。

    よく読んでみると「親を馬鹿にしているのか」とか「捨てられた」とか自分のことばっかりですよね。

    トピ主さん
    娘に頼るのはもうやめてあげましょうよ。子供の頃は自立を求め、成長したら自分をいい気分にさせる範囲内で頼るふり(ほんとの意味での頼るとは違う)を求める。
    娘さんが硬化するのも無理ないです。
    トピ主さんにそういう意識がなくなれば関係もよくなっていくかもしれませんよ。

    ユーザーID:0822611703

  • 救いようがないかんじ

    このトピ、興味深く全部読ませていただきました。
    うちの母に似てます。そして娘さんは私に。
    育てたように育つ。まさに言いえてますね。
    自立心が旺盛で、人に頼らず、甘えるのが下手。
    私も同じです。

    娘さんの旅立ちの時、ビデオを撮るよりも「あなたのことをいつも見守っているからね。」とひとこと言ってあげたほうがよかったですね。
    娘さんのことを信じて、ただ見守ってあげる。
    そういう気持ちになれませんか?

    私も海外に住んでいたことがありますが、最初はまだその土地になれず、車の運転にてこずったり、生活するだけでも大変なことがたくさんあります。そんなところに「遊びに行くわ」と気軽にいわれるだけでも負担です。(私もそう親戚に言われてむっとしたことがあります。)もしその人がその国で一人で行動できるならともかく、自分の生活だけでも必死なところに娘さんの力を借りなければ何もできない人が来るなんて。

    そういうことを考えて、しばらくはそっとしておいてください。追いかければ追いかけるほど、娘さんは嫌気が差して逃げていくと思います。

    ユーザーID:4068722827

  • 嫉妬?

    ビデオ撮影の件、すいませんが正直恥ずかしいです。

    お母さんは自分に余裕ができたから、子育てをやり直したいんですね?
    それで「本当は不安なの」とか「日本を離れたくないの」とか
    娘さんが泣きながらジメジメと弱音を吐いてるところを見たいんですよね?
    あわよくば異国での生活に失敗して自分のところに戻ってきて欲しいんですよね?
    なんだか女として娘さんに嫉妬しているように思えます。

    本当に娘さんの幸福を願うのなら勉強しましょうよ。
    移民として生きる覚悟の据わった娘さんと同等の知識をつけてください。
    それができないのなら黙って暖かく見守るに徹すること。

    ベタベタとした感情だけが先行していて見苦しいです。
    母親なら根性を据えて静観するくらいの余裕を見せて欲しいです。

    ユーザーID:5389450732

  • あなたの結婚ではない

     あなたが主役ではありません。エゴ丸出しですね。

     実は「寂しい」のではなく、希望ある生活に向ってただひたすら突き進む娘さんに「嫉妬」しているんじゃないんですか?

     娘さんが結婚に疲れて泣いて帰ってくるのを望んでるとか?

     残念。私がみた感じ娘さんは、あなたよりはるかに聡明で強い方だと思います。

     早くあなたも娘さんから自立しましょう。

     いまどき珍しくしっかりした娘さんです。私の義妹に爪の垢でも煎じて飲ませてやりたい。その娘さんを育てたのはあなたです。広い心で送り出してあげて下さい。

     
     

    ユーザーID:8921067179

  • お母さん

    この場合たまたま娘がそういう性格に育っただけです。

    ただ、思うのは、もし自分の親が掲示板で他人様に「自分勝手」やらなにやらの言葉を書かれてることがわかったら、非常に腹がたち、かなしいです。それが事実だとて正論だとて。

    ユーザーID:3120435732

  • 娘さんは私みたい。

    そしてトピ主さんはうちの母みたい。
    どこまでも自分本位でうんざりします。
    長女として理不尽な要求ばかりかぶせてきて、散々嫌な思いをしてきた私の気持ちなど
    あの人は全くおかまいなし。

    個人的には「私も娘」さんのレスに同意です。
    私も結婚式はしませんでした。
    今までのことを考えていまさら「花嫁の母」づらされたくなかったからです。
    幸い、私は妹が先に結婚しましたので
    「妹のときに堪能したからいいでしょ、もう勘弁してよ」と言いました。

    でも母は何が悪かったのかわからず、相変わらず距離を縮めようとしてきます。
    私は決して取り合いたくないので、間に妹をたてて話をするように
    妹を通して要求しています。

    でもあれから数年たち、少しは事務的な話が出来るようになりました。
    なので今はダメでも、5年経ち10年経ち・・・と過ごす間に
    なんらかの変化があるかもしれませんから、それまで待ってみては。

    ユーザーID:2408474385

  • 「春にして君を離れ」

    アガサ・クリスティの小説です。トピ主さん、是非読んでみてください。自分だけの世界で生きている主人公はあなたそのものです。
    あなたの意見を読んでいると、自分を美化せず忠実に状態を述べているのに驚きます。まるで娘さん本人が母親のふりして書き込んで不満解消しているのかと思うほど。読んだ人はほぼ全員、あなたを非難するでしょう。
    これほど客観的に描写しながら、あなたにはそれを分析する力がないのです。相手の立場になって考える想像力の欠如。周囲の人間はあなたの幸福の為に生きているのではないことに気付いて下さい。

    ユーザーID:0063138182

  • 娘さんの見事過ぎるところが嫌なのでは

    子供のころ、かまってもらえなくても
    拗ねたりせず自立した、しっかりした子
    と評判だった。

    部活もお金がかからないのを選び、成人式や七五三
    を祝ってもらえなくても不平も言わない。

    大学進学に難しい条件つけても、それもクリアーした。

    多分、お仕事も出来る方なのでしょうが、
    今度はまたとない伴侶を見つけてきた。

    娘さんのこういう文句のつけようのないところが、
    却ってトピ主様を苛立たせているのではありませんか?

    ユーザーID:6260814163

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧