• ホーム
  • 子供
  • 遊び食べって本当に必要ですか?させないとどうなるんでしょう?

遊び食べって本当に必要ですか?させないとどうなるんでしょう?

レス47
(トピ主5
お気に入り29

妊娠・出産・育児

mayuko

間もなく一歳になる息子がいます。
遊び食べが盛んで、好きにやらせておくと、
両手でつかんで投げつける。お皿をわざとひっくり返す。
料理に両手を突っ込んでバシャバシャする。つまんでは床に落とす…
などなど。大半が床にこぼれて食べられなくなります。

後片付けが大変なのはもちろんですが、何より「勿体ない」と
思えてしまってとても嫌なんです。
育児書や、離乳食講習の指導だと「必要なことだからさせましょう」
となっていますが、
食べ物が貧しい時代には、遊び食べなんてさせていたとは思えず、
豊かな今の時代だからこその方針に思えて仕方ありません。

とはいえ、何か成長に影響でも出たらと不安で、ある程度はさせています。
友達が言うには、「遊び食べをさせないと3歳になっても自分で食べられない子になるよ。」とのことでした。

そのほかに何か影響がある。といったことをご存知の方いらっしゃいますか?
また、「うちは遊び食べさせなかった」と言う方いらっしゃいましたら、
ぜひ教えてください。

宜しくお願いします。

ユーザーID:0851855345

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ちゃんと叱ってらっしゃいますか?

    2歳児の母です。

    うちは、1歳前後から、
    スプーンを自分で持たせて、好きに食べさせていました。

    でも、トピ主さんのお話を読ませて頂いて思うのは、
    ちゃんと、いけないことはいけないと叱っていらっしゃいますか?
    食べ物は大事にする、と言うことを教えることは大事だと思います。

    遊び食べって、
    お椀の中のものをぐるぐる掻き混ぜたり、
    ご飯を別のお皿に入れてお料理のまねごとのようなものの程度だとおもいます。
    ですので、本当に投げたり、わざとこぼしたり、いけないことをしたときは、
    ちゃんと叱らなければならない月齢です。

    最初うまくいかないのであれば、
    おにぎりやパンなどを持たせて自分で食べさせ、
    それ以外はまだ食べさせてあげても良いかも知れません。
    「自分で食べること」に興味を持ち始めるまで、
    もう少し待っても良いかも知れません。

    始める時期はやはり、その子のタイミングにあったときで良いと思います。
    1歳前だと、どちらかというと少々早いほうだと思いますよ。

    ユーザーID:4117242403

  • させてないです。

    子どもが2人いますが、二人とも遊び食べなどさせてません。でも今は2人共好き嫌い無く何でも食べてますよ。もちろん自分で!
    うちの場合手づかみで食べる事もほとんど無かったな。
    手づかみで食べたのはボーロくらい。
    食べ物を粗末にするなんて嫌だったし、食べ物で汚れた手であちこち触られるのも嫌だったから。

    自分の経験から、遊び食べをする事と自分で食べるようになる事は関係ないと思います。手づかみで食べると事ならわかるんだけど… でもうちは手づかみもやってないけどね。

    大人が箸を使って食べているのを見てやりたがる時が来たら、子どもが使いやすい&食べやすいスプーンやフォークを用意して、料理も子どものサイズでスプーンやフォークで食べやすい形や大きさを工夫し、子どもが持ちやすい食器を用意すれば良いんじゃないかと思いますよ。

    ユーザーID:8534416902

  • させてませ〜ん

    はじめまして。1歳7ヶ月の娘がおりますママまんまと申します。

    遊び食べ、私はさせてません。「多少汚したっていいじゃない」と実母によく言われますが、私がイライラしてつい叱ってしまうので・・・いけないとは思いつつ、どうしても無理なのです。
    悩んでいた頃、お友達と一緒に公園でランチをしたその時、目からウロコの光景が!彼女は子供にスプーンを持たせて、その手に後ろから自分の手を添えて食べさせていたのです!「そっか〜、そうすればいいんだ〜!」と、それ以来マネをしています。
    ただこの方法、後ろからだと子供のお口が見えず、結構難しいです。我が家は椅子に座らせているので、正面から手を添えますが、その場合自分の右手を添えようとすると、子供は左手にスプーンを持つ形になります。自分もずっと左手だと疲れるので、右にしたり左にしたり・・・娘も器用に両方使ってます。
    今まで食べ物では遊ばせていませんが、最近はわりと上手にスプーンもフォークも一人で使ってますよ。すくうのがまだ少し難しいようですけど。
    あとは、手に持って食べられる物は、自分で食べてるし。
    私はこのままのやり方ですすめるつもりで〜す! 

    ユーザーID:2951823496

  • いくらなんでもすごすぎる

    うちは「遊び食べ」などありませんでした。
    特に「させない」とか決めていたわけでもありませんでしたが「遊び食べ」なんてありませんでした。
    遊び食べが「必要だからさせましょう」と言われてる事すら知りませんでした。(今初めて知りました)
    両手でつかんで投げる、お皿をわざとひっくり返す、料理に両手を突っ込んでバシャバシャする・・・・・
    もともと私は汚いのが嫌いなので、そんな事をされたら卒倒してたかも。

    娘は、普通に食べていましたので遊び食べはありませんでしたが、当然3歳になる前から自分できちんと食べていましたよ。
    子育ては、それぞれの方針があると思うので何とも言えませんが、そろそろダメな事はダメだと教えていかないと、どこにも行けないんじゃないですか?
    少なくとも、うちに小さい子がいたとしても、お友達として呼びたくはないかも。(冷たいけど)
    多少の事は仕方ないにしても、つかんで投げたり、わざとひっくり返したり、バシャバシャされたんじゃたまりません。
    わざとやるくらいなら、言えばわかりますよね?
    注意しないほうが、今後に影響ありそう。

    ユーザーID:5982097898

  • 遊び食べはしませんでした

    え、最近はしたほうが良いことになっているのですか?
    我が家はしませんでした。現在12歳、性格は積極的で、偏食はあまりなく、しなかったことが何かの弊害になっているとは…思い当たりません。食べるのは大好きで、料理にも興味があるようです。小学校の宿題で絵日記が出ることが多かったのですが、お雑煮の図解とか、コロちゃんコロッケの断面図とか、立派なタラバガニを前に万歳している絵とか(そりゃまぁ、我が家では記念すべきことですが)…あまりにも熱心に食べたもののことを書くので、赤面したことはありますが、そのくらいでしょうか弊害は。
    実家の母が、離乳は遅め遅めに進める主義でした。私もそれを取り入れました。食べたい、という意欲を大事にするというのかな。食べたい、大人みたいにやってみたい、という様子がじゅうぶん伺えてから、食べさせました。食べることに興味を持てないで、もてあそんでしまうということは、あまりなかったです。

    ユーザーID:3540951325

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 私はさせませんでした

    4歳のムスメがいます。
    遊び食べを推奨するような本とか講演、ほんっと多いですよね。

    でも、私はムスメを出産する前から「遊び食べは絶対にさせない!」と決めていましたし、夫にも宣言してました。食べ物には敬意を持って食べて欲しいし、食べるときのマナーが大切だと思っているからです。

    「遊び食べ=楽しい食卓」というような風潮が、最近主流ですが、私はそうは思いません。遊びはあくまでも食品の感触を感じ取るレベルであって、なんでもかんでもぐちゃぐちゃにしてそれを許すということではないと理解しています。でもそれは個人の主観ですのでトピ主さんが一貫していれば良いと思います。

    ただ、遊ばせると外食はできません。家はかなり汚されます。それでも笑顔で食べさせて、片づけられるなら遊ばせれば良いと思います。

    ちなみにムスメは、食欲旺盛、食べるの大好き、標準よりかなり大きめに成長しております。自分で上手にお箸を使って食べています。参考まで。

    ユーザーID:1573285510

  • うちもさせませんでした

    我が家でも「遊び食べ」はさせたことがありません。
    4歳になる娘には2歳近くまで私がたべさせてたかも・・・?
    それでも今はとても上手にひとりで食べていますよ。
    遊び食べをしなかったことが原因かは分かりませんが、少々神経質な子どもにはなっているかもしれません。ご飯で口の周りが汚れるのをイヤがったり。
    大人でも口の周りを汚しながら食べるだらしない人もいますから、それはそれでいいかな〜とは思ってます。

    ユーザーID:8777262336

  • すみません

    「遊び食べさせなかった」派ではないのですが、コメントさせてください。

    「させない」で「しない」んだったら・・・幸せだったろうなぁ・・・と。

    育児書に書いてあることは遊び食べをしてイライラしているママ達への励ましみたいなものじゃないかなーと思ってます。
    (たぶんもっと科学的根拠もあるのでしょうが・・・。)

    で、育児書みたいな話で申し訳ないのですが、もうちょっとしたらきっとマシになりますよ。
    うちの息子は1歳1ヶ月になりますがトピ主さんのお子さんと似たような状況からやっと成長してくれたみたいです。

    ユーザーID:9449832917

  • 大丈夫ですよ

    「遊び食べをさせないと、3歳になっても
    自分で食べられない子になる」と言う
    お友達の言葉はウソですよ。

    うちも遊び食べさせてません。
    が、3歳の今、普通にスプーン、フォーク、
    おはしを使って一人で食べてます。

    なんでそんな根拠のない、
    おかしな事言うのでしょうね?
    そのお友達も実母や義理親とか誰か他の人に
    言われたのを信じてるのかも知れませんが。

    食べるようになるまでには、多少
    食べ物をおもちゃのように扱ってしまうと
    言う事はあるのかも知れませんが、つかんで投げたり
    両手でグチャグチャに服が汚れるまで
    かき混ぜたりと言うような事まで
    容認しなくていいと思います。

    普通に叱ればいいですよ。
    今はまだ小さいのでマナーがなってないと
    神経質に怒るのも良くないと思いますが、
    完全に食べ物をおもちゃにするのを許すのではなく、
    「食べるようになる過程にはそう言う事もある」
    と言う程度の意味だと思います、
    色々、本に遊び食べも必要と書いてあるのは。

    ユーザーID:6271883968

  • させてた派なんですが

    食事のマナーはしっかり守る子になりました。敬意やマナーは親の教え方によると思います。
    遊び食べは、食物を触ることで、いろんな触感を覚え、指先の発達や脳の発達によいから推奨されているのだと思っていました。
    私は、半分は子供の好きにさせ、半分は別茶わんで食べさせていました。豆腐やヨーグルトやカレーの手掴みはすごかったですが、しっかり写真に撮って思い出にしています。

    ユーザーID:4156638390

  • 個人的に思うに・・・

    確かに最近の育児書は、揃って遊び食べを推奨していますね。

    トピ主さんの
    >食べ物が貧しい時代には、遊び食べなんてさせていたとは思えず、
    >豊かな今の時代だからこその方針
    は、当たっていると思います。
    が、貧しかった時代は子沢山で食糧不足でした。
    弱肉強食でおかずを取り合い、(弱者の)小さい子は漬物だけでご飯を食べるような家庭もあったのです。
    親は小さい子に多少手を掛けますが、弟妹が増えれば構っていられません。
    小さい子は自ら兄姉を真似て箸使いを覚え、おかず取り合戦に混ざっていったのです。

    現代は子供が1〜2人の家庭がほとんど。
    神経質で過保護な親が増え、親が食べ物を口まで運んであげる余裕があります。
    親が手を添えれば汚れない・・・の度が過ぎ、幼稚園に上がっても一人で食べられない子もいるのです。

    遊び食べで手を汚し、周りを汚すのに飽きた子は、そのうち道具を使って食べる大人を見て自らきれいに食べようと思うようになります。
    育児書は“その過程”が大切、と言いたいのではないでしょうか。
    実際私の周りでは、遊び食べをする子のほうが箸の習得が早いと思います。

    ユーザーID:4560105348

  • すぷーんおばさんに同意

    「させない」とか「注意」するだけで、「しない」子なら、問題ないと思います。でも、どうやっても遊び食べをする子もいます。育児書にあるのは、「遊び食べをしていても、そのうちちゃんと食べられるようになるから頑張って!」っていうエールだと思います。うちの子供は1歳半、まさに花咲じいさん状態です。食べ物も食器もスプーンも、牛乳も・・・食べる気がしないとなんでも投げてしまいます。しかも、大人が落ちた食べ物を片づけようとすると、怒って投げ捨てた食べ物を拾い食いします。家だけではなく、保育園でもやります。もちろん、いけないことだと親も保育士の先生も言い聞かせていますが、まだまだ大人の言うことを聞ける年ではありませんので、きょとんとしています。それでも、たまにちゃんと食べることができると、たくさんほめてあげます。いつかきっと、ちゃんと食べられるようになると信じて、気長に遊び食べにつきあう毎日です。お互いがんばりましょうね!

    ユーザーID:7858354091

  • もう少し柔軟に・・・

    遊び食べが必要だからと言って、食事を全て子供の
    手の届く所に置く必要はないのではないでしょうか。
    たとえば、手で簡単に食べられるようなものを載せた
    お皿をお子さんに渡しておいて、あとはトピ主さん主導で
    食べさせるとか。食事を全てお子さんの前に置いたら、
    それは悲惨な状態になるのは、目に見えてますよね・・・。
    もう少し柔軟にやってみてはいかがでしょう。

    なお私個人の意見ですが、○○をやらせたからこうなったとか
    ××をやらせなかったからこうなったというのは
    誰にもわからないことだと思いますよ。
    お友達の例にすると、小さい頃遊び食べをさせたとしても、
    その子は自分で食べないかもしれない。
    育児って、そんな単純なものではないと思います。
    どういう過程を経たからこういう結果になった
    というのは一概に言えないのではないでしょうか。

    ユーザーID:3628319916

  • 叱ってはいるんですが

    アドバイス、経験談、ありがとうございます。

    じつは、食べ物で遊びだす度に叱ってはいるんですが、いっこうに効果がないようなんです。
    口で注意するのはもちろん、取り上げてみたり、それでも笑ってこたえてないので手の甲を「パシッ」と軽く叩いてみたり。
    でも全然効果なしでした。

    「遊び食べはしなかった」というご意見の方も何人かいらっしゃいましたが、どうやらもともとしない子もいるみたいですね。
    私の義姉の子もしなかったと言っていました。

    私の質問の仕方が悪かったのですが、じつは
    「遊び食べをしたい気持ちをとめてしまうと、何か欲求不満とかで問題が出るのだろうか?」
    という点がお伺いしたかったので、もし、他にも遊び食べをしていたのに親が止めてさせなくなった方がいらしたら、どんな感じか教えていただきたいです。

    とはいえ、皆さんのご意見大変ほっとする思いで読ませていただいています。
    3歳になっても食べられなくなる。というのは嘘なんですね。良かったです。もうすこしゆったりした気持ちになれそうです。

    ユーザーID:0851855345

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • そういう意味なんですね

    すみません。くりすさん以降の方のレスに気づかずコメントしていました。

    > 遊びはあくまでも食品の感触を感じ取るレベルであって、なんでもかんでもぐちゃぐちゃにしてそれを許すということではないと理解しています

    そうなんですね。それなら理解できます。
    離乳食の講習会でビデオを見せられて、もうくちゃくちゃにして食べている子供のビデオでした。
    それを見せながら講師の方が、「大変そうー!と思うかもしれないけど、必要なことですから。ある時期がくればおさまりますから」と言われ、真に受けていました。

    本当に、私が一貫した方針をもっていないとダメですよね。
    初めての子育てなので、ついいろいろな人や本の言葉に惑わされてしまって。
    もうちょっとしっかりしたいと思います。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:0851855345

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • もう締め切りですかね?(笑)

    ちょっと気になったトピなので出て来ました。

    トピ主さんのお子様の食事、結構苦労なさっているようですね。
    現場にいると色々なお子様を見ますが、たまに『食べる事に意欲的でない子』がおります。トピ主さんのお子様もそんな感じなのでしょうかね?

    手づかみ食べはとても大事ですが、遊び食べはまた別のような気がします。
    私の中の区別では、自分の手も辺り一面も汚しまくりながらも賢明に料理を口にしようとする姿を『手づかみ食べ』とし、あらゆる料理を混ぜたり投げたりこぼしてバシャバシャして楽しむのは『遊び食べ』と思ってます。いや、"食べる"という行為すらないですよね。素材が口に運ばれてないのですもの。

    トピ主様もお子様の遊び食べには苦労なさっているようですが、もうしばらく大人が食べさせるのでも良いかもしれないですね。大人の介助があればよく食べるのでしょうか?

    食べ物は飢えを満たし、生きて行く上で必要な栄養を摂取できる素晴らしい物です。玩具などにせず、大切に美味しく頂きたいものですネ。

    ユーザーID:3863579829

  • 1歳前後ですから〜

    2度目です。

    1歳前後のお子さんは好奇心旺盛です。怒ったママのお顔が百面相するのを観察しているんですよ。

    ご飯を落とす → ママが眉をひそめて目を細くして『めっ!』という → ママが反応してくれて嬉しい → また落としちゃおう → ママの目も声もおっきくなってくる → 面白い! ・・・

    表情の作り方も大人のを真似て、喜怒哀楽を顔で表すようになります。
    普段から無表情の親だと、子供も無表情だったりするでしょ?

    この時期、叱った直後に事態の理解はできませんよ。
    叱ることを長期間繰り返すことで、認識していくのですから。

    ちなみに長女が遊び食べをしていた時期、私の体調が悪い日の夕飯は強引に遊び食べを禁止にしました(片付ける気力がなかったのです)。
    その日、夜中の3時近くまで長女が癇癪を起こし大絶叫。
    "こんなに小さい子供でも押さえ込まれるストレスって凄いんだな”と実感しました。
    危険でないなら許せる範囲でやらせたほうが、精神的に安定して育つと思います。

    それと"一貫した方針”も大事だけれど
    ”見て見ぬ振りをする大らかさ"も必要ですよ。

    ユーザーID:4560105348

  • レスありがとうございます

    >現役保育士15年目さん
    息子は両方な感じだと思います。
    派手に食べ物で遊びながらも、時々口に運ぶ。と言った感じです。
    食べる意欲はあるけれど、遊びたい気持ちもあって、両方しちゃえ!ってところでしょうか?
    なので食事の引き上げ時もよくわからなくて、私が耐えられなくなったら終わり、という風にしてました。
    大人が食べさせると、最初のうちはよく食べます。
    そのうちスプーンやフォークを奪おうとし、口に運ばれる食べ物を奪って手でくちゃくちゃ…。この時点で食事を終わりにした方が良いのでしょうか?でもそれだと足りないかな?と思ってしまって。

    >一口のお茶さん
    やっぱり子供でもストレスあるんですね。
    他の方たちのレスを読んで、あまり汚れないもの(お好み焼きとか)のみさせることにしようかと思ったのですが、(納豆ご飯などは、息子の手をブロックしながら食べさせる)そうするときっとストレス溜まるでしょうね。
    少し息子の様子を見ながらいろいろ試してみます。
    「大らかさ」は本当に私に必要です。なのに、私もストレスが溜まっているのか、逆に許容範囲が狭くなりつつある気がして困ってしまいます。

    ユーザーID:0851855345

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 大丈夫!

    >食べ物で遊びながらも、時々口に運ぶ。と言った感じです

    自分で口に運ぶんですか?
    じゃあ大丈夫ですヨ!自分で食べられる子になります♪

    そうしたらやはり遊ぶ行為はある程度で切り上げた方がいいかもしれません。
    保育園では衛生上食べ物が出せる時間が限られていますからおやつなどで調整するしかないですが、お家だったら「足りないかな?」でも切り上げてしまっても融通は利きますし。
    そして、数時間経って本当にお腹が空いた時に食事という形でいいのではないでしょうか。お腹が空けば食べますし、それでも遊びがメインであれば本当は食の細い子かもしれません。

    食事のリミットは20分。それ以上は子供の集中力が持続しません。
    全部食べて欲しくて時間かけてしまう人もあるようですが、短期集中!です。(笑)
    子供が自主的に食べるのを尊重しつつ、隙をみて大人が他のをスプーンで食べさせてしまいます。
    グチャグチャの様子を少し見て、下に捨てるようなら「いらないの?じゃあ終わりにしようか」と切り上げます。
    そんなに叱る必要もなくなります。

    トピ主様のストレスが軽減できるといいですが。

    ユーザーID:3863579829

  • 自分の子供が遊び食べをしたのか、覚えてませんが・・・

    初めての育児、なかなか思う様にいかなくて大変ですよね。毎日、ご苦労様です。
    遊び食べをすると言う事は、単純に考えれば『まだまだ遊び足りない!』ってことかな?それだったら、食事を中断して、一緒に思いっ切り遊んじゃう。もちろん、食べ物で遊ぶのではなくて、身体を動かして楽しく遊んじゃう。で、ストレスとお腹が減れば、自然と集中してご飯を食べるのでは?トピ主さんのお子さんは、食べる意欲がある様なので、お腹が空けばね、きっとパクパク食べますよ。
    もし、トピ主さんが専業主婦で、保育園に入れる必要が無いのであれば、食べる時間も回数もまだまだ『テキトー』で大丈夫ですよ。お子さんの空腹状態に合わせれば。
    誰だって、大してお腹が空いて無いのに、集中して食べることは出来ませんよね。
    遊び食べをさせない事の弊害は、『遊びたいのに遊べず』に『無理矢理食べさせられる』ことにもあるのかもしれませんね。

    ユーザーID:3214487938

  • ストレス

    親のストレスが溜まるくらいなら「やらせない」で通しても良いんじゃないかと思いますよ。

    「我が家の都合」や「親の都合」を子どもに教えると言う事も成長には必要な事だと心理の先生に聞いた事があります。たとえそれが子どもにとって理不尽な事でもだそうです。「やってはいけない」「がまんしなきゃいけない」事を小さい内から教えないと、ある日突然じゃ無理ですって。

    子どものストレスを考えて子どものやりたいようにやらせて後で大変な思いをしてる人の話は良く聞きます。
    今までやっていた事をやれなくなってストレスにはなるでしょうが、やってはいけない事だとわかればストレスにはならないんじゃないですか?
    本当なら最初から「やらせない」としていれば良かったんでしょうが、既にやってしまっているので、慣れるまではストレスになるかもしれないと思って止めさせるかいつまでも続く事じゃないとあきらめて付き合うかかな。

    ユーザーID:8534416902

  • 遊び食べさせませんでした。

    高校生と中学生の子どもがいます。
    うちは、同居の義母が遊び食べがものすごく嫌いでしたので、子どもたちには一切させませんでした。
    嫌いな理由は、テーブルの周りを汚くするのが嫌なためです。
    そのため離乳食は殆ど私が食べさせていました。手づかみで食べられるメニューのときやおやつ、果物は子どもの食べる練習として子ども1人で食べさせていましたが・・・・
    ちなみに、主人も同じようにして育ったそうです。

    遊び食べなしでも、1歳半位にはスプーン、フォーク使って食べることが
    できるようになりました。

    ユーザーID:1525855449

  • きゃらんさん

    失礼ですが、お子さんいらっしゃいますか?
    やってはいけないことを教える場面は、
    ”遊び食べ”に限らず、至る所にあります。
    「これは触ったら危ない」とか「ここに登ったら
    怪我をする」とか。そういうところで、
    すでに子供はストレスを感じていますよね。
    我が子を愛している母親なら、危険行為を
    止める(子供にストレスを与える)ことは、
    日常茶飯事です。そういう意味において、
    all or nothingで遊び食べの一切まで、
    子供から取り上げ、今まで以上のストレスを
    感じさせる必要はないのでは?
    あんまり全てにおいて「ダメ」「ダメ」
    言っていているのも逆効果に思われます。
    やらせてあげられることは、最大限に
    やらせてあげてほしいなぁ。

    ユーザーID:3628319916

  • 私もさせませんでした

    そういう食べ方は私が嫌いでした。ですから、食器でちょっとかき混ぜてみる、位のことは許しましたが、ぐちゃぐちゃしだしたら止めさせました。食べ方の汚らしいのには耐えられません。
    私は食事の度に、お食事ラック?(小さい椅子でリクライニングが出来てベルトの着いている椅子)あれに座らせて、食器を持たせましたし、あの椅子にはまり切らなくなったら、子供用の椅子を買ってそこにすわらせて食べさせました。
    ご近所の親子さんをうちに招いて成り行き上お食事なったとき、歩き回って食べるわ、こぼすわ、手づかみでぐわしっとつかむわ、でビックリしました。
    基本的な動作はやはり小さい内から教えないといけません。少なくとも恥ずかしくない食べ方をするように躾るのは親の務めだと思うのです。譲れない所というのかなあ、食べ方はお育ちを現すので小さいときから躾てやらなければ子供が大きくなってから恥をかきますよ。大きくなってから直そうとしても直るものではありませんので。恥ずかしい食べ方をする大人っているでしょう?
    他のことでのびのびさせてあげればよいのです。お外遊びだとか、お絵かきとか。

    ユーザーID:5057068752

  • 驚きました、飽食の時代ですね

    私の娘は14歳ですが、遊び食べなんて一切させませんでした。
    遊びはじめたらご馳走さまにしてしまいましょうとその当時良くいわれていました。

    元々食の細い子でほとんど自分では食べようとせず、かなり遅くまで私が食べさせていましたが、しゃべれるようになった頃には自分で食べていましたし、この頃は料理までします。
    相変わらず食べる量は少な目ですが、私より背は伸びましたし、全く問題ないと思います。

    上手く食べられない、スプーンやフォークの使い方がよく判らなくて、試行錯誤するのがまるで遊んでいるように見えるので「遊び食べ」と呼ぶのかも知れませんが、本当に食べ物で遊んでしまうなんて駄目でしょう。

    たとえ幼児とは言え、床に投げすてたり、かき混ぜたり、遊んでしまえるほど食べ物があるなんて一部の先進国だけじゃないでしょうか。
    他国には地面に落としたものだって拾って食べている子供もいるのに、食べ物で遊ぶのが必要だなんて言われているなんてとても悲しいです。

    ユーザーID:8269163830

  • 名指しでのレスがありましたので…

    匿名さんへ

    きゃらんです。子どもいますよ。現在進行形で子育て中です。我が家の子供達の心の成長が心配でしょうか?全てにおいて「ダメ」「ダメ」なんて言ってませんけど…

    匿名さんにとって遊び食べは必要であり最大限にでもやらせてあげたい事なんですね。でも私にとってはそうじゃないというだけです。
    おそらく匿名さんは私よりも「やらせてあげられる事」の許容範囲が広いんでしょうね。広いというか形も違うのでしょう。

    「やらせてあげられる事」の範囲は人それぞれです。広い人は広いなりに狭い人は狭い(狭いってのも変ですけど。形が違うものを広い狭いでは図れませんね)なりに育児していけば良いんじゃないかと思います。

    許容範囲の広い人からすれば許容範囲が狭い親に育てられた子は可哀想という事になってしまいますかね?

    私は私の方針で子育てしています。私のレスは私はこう考えると言う事を書いたもので、世の中いろんな考え方の人がいるんだなぁと通り過ぎて下されば良かったのに…そんなに一言言わないと気が済まないようなレスでした?

    ユーザーID:8534416902

  • 遊びだしたら片づけるべし

    確かに、ボロボロこぼしても自分で食べようとする気持ちは大切に
    するべきですが、遊び出すということは、ある程度、お腹は一杯に
    なっているという証拠。
    遊んでいるなと感じたら、さっさと片付けてしまって良いのですよ。
    私たちが育児をしていた頃には、育児書にも、そのように書いて
    あったんですけどね、今は遊ばせた方が良いなんて記述があるのですか?
    何か、子供本位というか、お子様天国な育児になってきているようで
    子供達の行く末が心配ですね。

    ユーザーID:5951924118

  • 料理を手伝ってもらう

    遊び食べって自分がこれから口に入れようとしてるものは一体なんなのだ!!!!
    という子供の好奇心ですよね。
    大人になれば、赤いソースは、ああトマトね。と考えますが小さい子にとってすべてが未知なる味、形、柔らかさ、なので口に入れる前に実験が始まってしまうんです。
    で、食べる時に遊ぶならその前の調理の段階で思いっきり遊んでもらえばいいのでは?
    1才でもキャベツの葉をちぎったり、ブロッコリーの房を粉々にしたり立派に料理???はできますよ。
    ちゃんと火を通せば形悪くても食べられますよね。
    食材を触らせてあげると、ふふ〜とか、うん!!とか、わー!とかいろんな事感じてるらしく大喜びでした。それが料理になって出てくるとさらに喜んでましたよ。
    今、娘は四歳で相変わらずお手伝い大好きです。でもすっかりお姉さんになってしまったなぁ。1才2才の頃の興奮した様子が懐かしいです。

    ユーザーID:2477402412

  • 子持ちじゃなくても

    子持ちじゃないと発言しちゃいけないのかと思うようなレスがありますが、きゃらんさんの意見は、子持ちの私も「うんうん」とうなずけるレスです。
    普段我慢していることが多い(危険行為の我慢のストレス)からって、そんな事までストレスだって子供に気を遣ったりというのは、私は思ってもいませんでした。
    危ないんだからダメなものはダメだ言い聞かせていました。
    いくら危険行為ではないからといって、食べ物をぐちゃぐちゃにして投げたりする行為を、普段ストレスがあるんだからという理由で容認していると、行儀も何もあったもんじゃないような気もします。(人それぞれでしょうが)
    親であれば、やらせてあげられる事は最大限にやらせたいと思うのは当然でしょうが、この場合は「遊びながら食べる」というのを越してるような気がします。
    結局こういうのって「させない派」「容認派」と分かれるんですね。
    幼稚園でも小学校でも、小さい頃にしつけられていなくて(容認派)、そのままとんでもなく行儀の悪い子がやっぱりいます。
    何でもストレスストレスと、勘違いな子供のご機嫌取りも、ひとつの育児法なんですね。私にはできませんが。

    ユーザーID:5362592159

  • とりあえず

    少量だけ与えて遊ばせてみたら?
    どなたかが言ってるように、今までやってる事を急に辞めたら子供にストレスかかって悪影響。
    その間お母さんもスプーンで食べさせてあげて。
    なかなかこの通りにはならないだろうけど頑張って!

    ユーザーID:0642457239

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧