元彼から脅迫メールにどう対処すれば?

レス56
(トピ主8
お気に入り281

恋愛・結婚・離婚

なつこ

レス

レス数56

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 似たようなケースを知ってる

    その人の場合、ネットに流されて、その人の友人の彼氏が見つけて・・・という顛末でした。弁護士が間に入って、管理人に通報して画像を削除したものの、もう出回ってしまったものはどうなっているかも分からないんだそうです。
    早く、そのメールを持ったまま、警察と弁護士に駆け込んで相談してください。
    ちなみにその人のとんでもない彼は、何ていう罪名か分かりませんが、とりあえず逮捕される罪名だったみたいでした。

    ユーザーID:5181828466

  • 速攻でアドレス変更

    全部、変えましょう。そして可能な範囲で警察にも早めに相談しておいた方がいいと思います。メールは証拠として印刷して保管、それ以外にも証拠となる物は全部保管。勤務先とかそう言うところは知られてますよね?できる範囲でストーカー対策はしておいてください。そういう40代のストーカーに一番効くのは無視らしいですけど危機管理は怠りなく。

    ユーザーID:3008091943

  • そのメールを持って

    警察に行きましょう。
    脅迫罪で動いてくれると思いますよ。

    ユーザーID:9850050340

  • 返信しないほうがいいと思います。

    たぶん返事が来るまで何度か脅迫めいたメールが届くはずです。
    ある程度たまったら返信しましょう。
    「今までのメールを証拠として警察に被害届を出します。」

    そのバカ男はあなたが取り乱す様を楽しむつもりに違いありません。
    冷静に対応すれば退散します。

    ところで映像や画像がどんなものか分かりませんが、他人に見られては困るものなのでしょうか?
    もし困るものであれば、直ちに警察に相談すべきです。

    ユーザーID:3859471194

  • 容赦することなく

    警察に相談しましょう。元カレのやっている事はストーカー行為であり、脅迫もしているようで、はっきり言って犯罪です。
    容赦することなく警察に相談して対処すべきです。

    ユーザーID:3576230906

  • 証拠を集めましょう

    ひどい元彼ですね。お気持ちお察しします。
    これはどう見ても完全な脅迫ですね。警察に相談したいところですが、警察では事件になってからじゃないと動いてはくれそうもありません。
    こうなったら、弁護士さんに相談するなりしてはどうでしょう。
    電話やメールでの脅迫めいたものについては全て記録に残し、ネット等で公開される前に「付き合っていた時に撮影した画像や映像を」合法的に取上げて処分出来るように手を打ったほうが賢明です。
    仮に公開されて事件として警察が動いてくれても、公開されてからでは被害を受けてしまいますので、脅迫の証拠を固めて弁護士さんと相談し、脅迫(恐喝?)として警察に訴える覚悟がいいのではないでしょうか?
    証拠があれば、悪質なストーカー事件として警察も対処してくれるかもしれませんね。

    ユーザーID:2600890113

  • 深刻な問題になる前にすぐに

     弁護士さんに一度相談にいってはどうですか。脅迫はリッパな犯罪ですし、あなたは婚約者も居るのだからあなた一人の問題ではありません。
     別れた結構年上の彼氏に殺された20代女性の事件など、珍しくありません。
     あなたの身辺が、とても心配になりました。十分気をつけて下さい!

    ユーザーID:0744750080

  • 完全な脅迫では?

    完全な脅迫っしょ!!
    彼に話して、そのデータ持って警察へ

    取りあえず、そこまでは…と思う場合は
    相手に「これ以上、しつこくするなら警察へ行く」と本気で言う。

    本当は警察か弁護士に相談した方が後々の為だと思いますよ。
    そういう相手には貴方が
    【屈服する様な玉じゃない】と思わせないと何時までも引きずるよ。

    ユーザーID:8656005394

  • 警察!!

    売却なんて犯罪行為です。
    警察に告げる旨、文書で送信してはどうでしょう。

    ユーザーID:0253782710

  • すぐ警察へ

    もう脅迫した時点で犯罪でしょう。
    彼の住所と名前は解りますか?

    彼にはメールで、『警察に届けをだしておきます』とでも送っておけば?
    そんな男、実際には実行する度胸も無いと思うけど・・
    10以上も若い女性と付き合えたのが、余程嬉しかったんだね。

    婚約者にも、ある程度経緯を話して協力してもらいましょう。

    ユーザーID:8577847738

  • なんとまあ

    しつこい人もいたものですね。
    メールできたなら好都合、証拠があるのですから警察へ相談されてみては?
    同意でとった画像ならある程度数も目星がつくでしょうから、それらを回収する手だてがないか相談して下さい。
    言うことにしたがってはいけません。今後も同じネタで脅迫されますよ。

    ユーザーID:5660160529

  • まずは

    まずは彼に相談。
    そして脅迫メールを持って警察へ。
    ストーカーとして扱ってくれるかもしれません。

    ユーザーID:1926618467

  • 返信せずに警察へ相談を

    ヘタに返信して、さらに煽るような自体になってしまっても恐ろしいと思います。
    警察へ相談に行かれてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:4937382145

  • 現実的な対処

    恐らく「直ぐに警察に行きましょう」というレスが相次ぐのではないかと思います。
    しかし、敢えて私はそれをお勧めできません。過去に同じケースを知っていますが、警察沙汰になったのは良いのですが、相手側の男性が態度をより硬化させてしまい、極めて合法的な方法を用いて、結果として当時お付き合いしていた新しい男性側から派談を申し入れられました。婚姻前の男性関係を明らかにしていなかった為、慰謝料等を男性側に支払う結果となりました。
     現実的対処を考えましょう。元彼に原因があったとして、男性とは非常にプライドの高い生き物です。コケにされたとか面子を潰されたと恨んでいると想像できます。別れるときに一方的に別れを通告して、相手男性の恨みを買っているのではないでしょうか?この場合、良いか悪いかではなく、現実的に丸く収めるためには相手側の立場を尊重してあげることです。幾らかの現金を渡して、謝罪を申し入れるのです。相手は元々お金目的ではありませんから、謝罪を明確な形にするだけで収まるはずです。そしてお金は「相手に」後ろめたさを共有させる為にも必要なんです。とにかく「自分を抑え込んで、相手に許しを乞う」姿勢です

    ユーザーID:7545758081

  • 脅迫ですよね

     映像や写真で、脅迫力をもつ程のものと言えば大体想像はつきます、
    きっと現在の婚約者には絶対に見られたくない内容のものなのでしょう。
     
     ソレの撮影を条件付とはいえ、撮影してしまった経緯はあえて問いませんが、データとして彼の手元にある以上、売却の可能性や、ネットに公開されてしますリスク等は今後も常に有り、ソレを元に今後も交渉が続いて行くのが目に見えています。
     アナタが交渉に応じるそぶりを多少でも見せれば、彼は手元のデータをフルに今後の交渉に活かそうとするでしょう。
     
     今アナタの考えるべき事は、元彼にどのような態度をとるかではなく、警察に行き脅迫されている事実を相談するべきです。
     相手は、アナタが疲弊し交渉を有利に運べるチャンスを狙っています。
     そのデータが相手の手元にある限り決してアナタが開放される事はありません。
     元を正すべく、ストーカー被害として警察に届け出て恥じる事なく現在の状況を説明し、元彼に一切交渉は受け付けない毅然とした態度を見せましょう。

     実際、現在は警察もストーカー被害については親身なって相談に乗ってくれます。(続く)

    ユーザーID:2352146122

  • (続き)

     あわせて弁護士さんにも相談をしておきましょう。

     一度はお付き合いした方であり相手に情があったにせよ、甘いところを決して見せないでください。
     本当に後悔をすることになる前にご自身の事を第一に考え行動してください。
     
     応援してますよ。

    ユーザーID:2352146122

  • 私の対処法

    なつこ様

    怖い思いをされましたね。心中お察しいたします。
    実は私も同じような体験をした者です。ストーカー脅迫メール、本当に気味が悪いですよね。なつこ様のお役に立てるかどうかわかりませんが…私はメールで

    『関係者各位 私事で申し訳ありませんが、このたびパソコン関係でトラブルがあり、メールの内容・履歴及びデータ等を警察に提出することになりました。事情により警察から連絡がいく場合もあるそうです。申し訳ありませんが、どうかご了承いただきますようお願い申し上げます』

    と元彼だけにメールしたところ、その後ストーカーメールはピタッと止みました。
    私は悪化するようなら、本当に警察に突き出そうと考えていたので逆に拍子抜けしたぐらいなんですが…。
    事が事だけに「一度試してみてください」、なんて気軽に言えることではありませんが、こういう方法もあるということでご覧くださいね。

    早く解決するよう心より祈っています。

    ユーザーID:2917867887

  • サイバー犯罪対策の必要あり

    経緯は違えど、その男性の手口は出会い系サイトのようですね。会わないならば(或いは体を許さないならば)交換した画像をネット上でばら撒く…という手口です。これらはサイバー犯罪の一種にあたると思いますので、まず警察庁のサイバー犯罪対策を参考にされてはいかがでしょうか(下記URL先)?都道府県警察本部の相談窓口一覧がありますので相談するのも良いと思います。

    また同居されている婚約者の方に相談することをお勧めします。問題が発生してから言うよりも事前に可能性を伝えた方が良いと思います。前の彼に対して情けがある場合、警察等に相談し辛いと思いますが…けして相手の言う通りに動いてはなりません。メールの返信だけでは済まなくなる可能性もあります。

    警察庁・サイバー犯罪対策(http://www.npa.go.jp/cyber/index.html

    ユーザーID:9157409501

  • 弁護士に相談

    写真というのが普通のスナップならまだマシですが
    性的なものを匂わせる写真があるとしたら大変なことですね。
    脅迫メールは全て保存し、弁護士に相談してはどうでしょうか?
    相手が普通のサラリーマンなら脅迫の事実が会社にバレるのは
    かなり恐怖だと思うので有効な手だと思いますが。

    ユーザーID:9005038435

  • まあ落ち着いて

    えっと…刑法からですが…


    (脅迫)
    第二二二条  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
    2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

    (強要)
    第二二三条  生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
    2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
    3  前二項の罪の未遂は、罰する。


    元彼氏、既に223条3項の「未遂」に引っかかっていますね。あとは任せますけど…

    ユーザーID:2216423151

  • うへー、気持ち悪い

    モラハラの挙句にストーカーですか。最低のテンコモリですね。

    メールの内容をプリントアウトして(詳しいヘッダ情報を表示させてから)、
    警察か、相談機関へ行ってください。
    その他にも不愉快な内容のメールがあれば、それも一緒に。
    担当者によって応対が違うかも。いくつかあたってみてください。

    相手が女性ひとりだからナメてるんです。
    然るべき機関から、きっちりいわせばビビって何もしてこなくなります。
    ししまるさんみたいなやり方も良いかもしれませんね。
    とにかく,一人で悩まないで。
    周りの智慧や力も借りて、害虫は完全に駆除しましょう。

    ユーザーID:6934918567

  • トピ主です1

    皆様、あたたかいコメントありがとうございます。
    カイン様のレスまで読ませていただきました。

    画像や映像はお察しの通りのものです。
    警察・弁護士に相談、というコメントが非常に多く
    少し戸惑いました。
    返信しない方がよいという方もいらっしゃいましたが、
    マリアナ様の案を採用させていただいて、
    下手に出た返信をしました。
    円満に別れられたと思うのですが、
    その後、徹底的に無視することで
    元彼の自尊心を傷つけたのだと思います。
    どうしてそこまで執着できるのか謎ですが、
    そういう人もいるのですね。怖いです。

    ご反論もあるかと思います。
    どのような返事が来るのか正直怖いですが…。
    また、同時に弁護士に相談することも検討しています。

    ユーザーID:9448244186

  • トピ主です2

    >みんみん様
    無断で画像を流されてしまったのですね。
    デジタルデータは簡単にコピーが出来るから怖いです。
    手遅れになる前に対処したいと思います。

    >おかめ様
    幸いなことに別れた後に転職・引っ越しをしているので、
    勤務先や住所は知られていません。
    また、遠距離だったためストーカーは考えられないので
    メールで脅迫という手段に出たのだと思います。
    第三者に早めに相談をしてみようと思います。

    >匿名様
    メールだけでは弱いと思うので
    警察に行くのはもう少し待ってみようと思います。

    >夏の蛍様
    すみません、返信してしまいました…。
    映像や画像は他人に見られては非常に困る類のものです。
    しかも不幸なことに大量にあります。とても後悔しています。

    >エアウルフ様
    警察に相談することも検討しておきます。

    >Route20様
    別れて2年半も経ってこんな被害に遭うとは思いませんでした。
    メールは削除せずに保管してあります。
    さらに攻撃がひどくなった時のために
    弁護士さんに相談できるよう下調べはしておきます。

    ユーザーID:9448244186

  • トピ主です3

    >family様
    元彼は遠方に住んでおり、勤務先や住所は知られていないので
    (別れた後に変わった)、身辺に危険が及ぶことは
    すぐにはないと思いますが、気を付けます。
    弁護士さんに相談というのも検討します。

    >ぱふぱふ様
    どうにもならなくなる前に警察に行くなりの処置をしようと思います。
    ただ、プライドが非常に高い人なので、
    こちらが強く出ると、さらに強く出て来られそうで怖いです。

    >さくらんぼ様
    元彼はこちらの脅しには乗らないと思うので、もう少し様子を見ます。

    >シャコバサボテン様
    名前は分かりますが、住所は把握しておりません。
    元彼はよく分からない自信の元にかなりの実行力があるし、
    何をしでかすか分からない危険なところもあるので
    そのようなメールをするのは憚られるのです。

    >うろ様
    ホント、蛇のような粘着質な男です。

    >さちか様
    あまり婚約者には話したく内容なので…。
    ちょっと考えてみます。

    >ポコ様
    とりあえず落ち着いて冷静に返信してみました。

    ユーザーID:9448244186

  • トピ主です4

    >マリアナ様
    あたしも、婚約者との関係が危うくなるのが一番怖いです。
    なので、穏便に済ませることができればと思っています。
    アドバイスとても参考になりました。
    元彼に合う対処法だと感じました。
    どんな返事が来るか怖いですが…。

    >プニ男様
    プニ男様のアドバイスと反対の方向に動いてしまいました…。
    ただ、警察や弁護士に相談ということも検討し動いてみようと思います。

    >ししまる様
    同じような体験をした方のアドバイス、心強く思います。
    ただ、元彼はそのような手段が通じる相手ではないのが残念です。

    >kenkensun様
    3年半ものお付き合いは何だったのだろうと脱力です。
    婚約者にはなるべく知られたくないのですが、
    悪化するようでしたら相談してみます。
    元彼には情は残っておりませんので(こんなことされたら余計に、です)
    警察等に相談することも考えておきます。

    >ケロリーノ様
    元彼は自由業だったので、今も会社勤めをしていないと思います。
    社会的な立場をあまり気にしない人なので
    強気に出ているのかもしれないです。

    >カイン様
    刑法の提示ありがとうございます。
    犯罪ですよね。。

    ユーザーID:9448244186

  • ??

    >>マリアナさん

     金を渡して謝罪せよ、との事ですがこの場合復縁を脅迫めいて迫る元彼に対して根本的な解決にはならないのでは?と思います。

     それに、過去の交際の内容について婚約者から慰謝料を請求されるなどかなり稀なケースにしか思えません。

     ココは現実的に考えるとトピ主さんの将来へのリスクを最小限に抑えるべく画像データーの回収もしくは封印を優先させ、脅迫の効果を未来にわたり無力化する事が最も有効かと思われます。
     これが、元彼の脅か、それとも本気かは元彼にしか知る所ではないと思いますが、しかし今後元彼が一度は金と謝罪で下げた溜飲をいつまた、ぶり返すかわかりません。
     その度に金を工面する謝罪をするでは、ソレこそ婚約者に婚約を解消されるリスクを高めてしまいます。
     婚約者に秘密裏に事を収める為にも元彼との直接交渉ではなく第三者や公的機関を利用する事が一番かと思います。



     

    ユーザーID:2352146122

  • 40男の意地

    気味の悪い題ですが遠距離であっても2年半経っても脅してくるって事は「すぐ近くにいますよ」みたいな宣戦布告ぐらいに思った方がいいと思いますよ。探偵を使ってでも居場所を突き止める覚悟はあるだろうし2年半経っても未練があるってことは相当な事だろうと思います。仮に彼女がいたらそんな事はしないし・・・。婚約者の方に話してあるのかとかすぐに結婚できる状態なのか、それによっても打つ手は変ってくると思います。私の場合は約2年で収まりましたけど遠距離ではないですから。40代の男の意地を示したい、示してやる〜、にならないうちにさっさと手を打つべきです。隙をつかれたら相手の思うままですから。うまくやってください。

    ユーザーID:3008091943

  • あれれ・・・

    数あるアドバイスの中から、どうやら
    一番適切でないのを選んでしまい
    ましたね・・。もう半分元カレの
    思う壺ですよ、気をつけてください。

    これまで無視していたのに、いきなり
    下手に出たのでは、彼はこの方法は
    効果があったと小躍りしているでしょう。

    おそらく、「返して欲しければ一度
    直接会え」から始まって、どんどん
    要求がエスカレートしていきますよ。
    もちろん、写真は返しません。だって
    彼の切り札ですから。

    彼の目的は復縁ですから、お金は全然
    効果がないですよ。
    万が一お金だったとしても、せびられ
    続けるだけですよ。

    彼とコンタクトをするたびに、交渉する
    たびに、悪い方向に進むだけです。
    だって、あなたは彼に決定的な
    弱みを握られているのですから。

    とにかく、彼に連絡してはいけません。

    昔と違い、今は警察もストーカーの
    被害対策は充実してきています。
    弁護士でもいい。とにかく素人が
    一人で対処しないことです。
    残念ながら、どんどん悪い方向に
    転がって行きますよ。

    隠し事は増えるばかりですよ。

    ユーザーID:4522045371

  • トピ主です5

    >りさ様
    ほんと、最低で気持ち悪いし、ショックです。
    交際していた事実を消したいくらいです。
    ただ元彼は根性が座っているというか、
    怖い者知らずなところがあって
    (昔は相当悪かったみたいですし、付き合っていた時もいろいろありました…)
    なので、脅し等はあまり効果がなさそうなんです。

    >プニ男様
    マリアナさんのアドバイスに従って行動してしまったのですが、
    ただ、金銭的は話は一切してません。
    やはり公的機関を利用するのが一番良さそうですね…。
    間違った行動をしてしまったのかもしれません。
    元彼の返信次第で今後の行動を決めようと思います。

    ユーザーID:9448244186

  • 失礼ですね2

    元彼は自己愛が強いわけですから、「こんなに色々してあげた自分の愛情を無視した」と恨んでいるわけです。つまり、その自己愛を逆手にとってしまうのです。
    無論、自己愛のみではなく、自己愛+過去のトピ主に対する愛を含めて逆手に取るのです。
    そして写真に関してはすっぱり無いものと思って下さい。それを合意の上で撮影した以上、貴方にも隙があったのですから。
    「写真を返して欲しい」と言えば、「写真が大切なモノで流出を非常に恐れている」と言うことを相手に印象づけるだけです。「貴方との思い出として大切にしていたいから、大切に保存しておいてね。私も欲しいからコピーで良いから同じモノを頂戴。2人だけの一生の秘密だから、内緒にしておきましょう」これで決まりです。
    元彼は意外な貴方の対応に驚くでしょうが、自分の対面は保たれ面子も守って一挙両得です。流出云々は仕方のないことです。写真を回収すると言って、デジカメなんでしょう?昔のようにネガを回収して・・・って訳にはいきませんよ。コピー渡して「これでなにもないです」と言われても、複製はPCだけではなく様々に出来ますから。
    最終的には元彼の良心にすがるのみです。

    ユーザーID:7545758081

  • 極めて現実的な手法

    1.画像の完全回収優先を挙げられている方に質問ですが、デジタルデータの場合、複製は可能ですが、完全に元彼側からデータが削除されたかどうかは、どうやって確認するのか?

    2.元彼が裁判後に実刑を免れ、拘束を解かれたときに、今度は自暴自棄になって実刑覚悟でネットに流出させたらどうしますか?

    3.犯罪者を裁くことは出来ても、犯罪そのものを無かったことにするのは可能でしょうか?

    私の申し上げたことは確かに裏技であり、禁じ手かも知れませんが、正攻法で彼を黙らせるのは不可能だと思いますよ。
    何れにしても「写真を撮らせた」という時点で、トピ主にはかなり大きな汚点/落ち度があったわけです。将来予測される危険を伴うリスクを背負い込んだわけですから、問題の解決/回収もトピ主がやるしかないでしょう。

    ユーザーID:7545758081

  • 正論だけでは無理

    すぐに警察へ、というのは確かに正論ですが
    かえって被害が拡大してしまう例もあります。

    過去にストーカー被害にあいました。
    いつ新聞に私の死亡記事が出てもおかしくない状況でした。
    警察にも行き弁護士もたて、取りうる全ての手段を取りました。
    被害がやむどころか逆にエスカレート、
    親や親戚、果てはマンションの隣人や大家さんにまで被害が拡大。

    精神崩壊寸前でした。
    発作的に道端で土下座しました。髪振り乱し、泣き叫びながら。
    あなたを傷つけてごめんなさい、あなたを愛せなくてごめんなさい、
    許して下さい、許して下さいと。

    私をそこまで追い詰め、屈服させたことでプライドが満足したのか
    罪悪感が芽生えたのかはわかりません。
    その日を境にぴたりと被害がなくなりました。

    この方法を試せと言っているわけではありません。
    逆につけ上がる可能性もあります。
    相手の性格を見極めるのは難しいです。
    ただ、正攻法ではどうにもならないこともあります。

    警察は肉体的に血を流している人優先です。
    心の血なんて見てくれません。自分を守るのは自分です。

    ユーザーID:1567188365

  • 返信

    しない方がいい、と仰られる方が多くいますが、こういった状況では「一度だけ」「事務的にお断り」の返信をした方が、警察や弁護士に話すときに役に立ちます。

    一度断っている、という証拠(メール)を残しておくと、後々スムーズに話が進みます。
    元彼から届いたメールは保存、出来るなら印刷して日付ごとにファイリングしておくと、「付きまとい」の証拠として提出することが出来るようになります。

    ……ということを、以前ストーカー被害で悩んでいた友人の付き添いで警察にいったとき、担当の方が教えてくれました。

    ユーザーID:8708140980

  • ふむ

     マリアナさん、失礼ですが2を拝見させて頂きました。
     確かに、マリアナさんが推移される可能性は否定できませんね。
     
     デジタルデータを彼が所有する以上、流出・売却・複製は彼の意思一つだと言う事には同感です。
     ソレと、なつこ様のレスによれば元彼はあまり社会的な立場を気にしない方との事ですので、元彼に対し警察や弁護士がどれだけ効果を持つのか多少不安にもなりますね。
     
     だとしても、ココで議論するよりもなつこ様は専門家の知識と指示を一度仰いだ方が良いと思います。
     やはり弁護士と警察には相談に行ったほうが良いと思います。
     私は、過去は過去で断ち切り、その先に今までどおり婚約者との明るい未来あると思います。
     今が正念場であり、アナタが自身と婚約者の為に戦う時です。
     恥ずかしいかも知れませんが、勇気を持って一度相談に行ってみてください。
     多くの情報を集めた上で、専門家のアドバイスのもとどの方法がいいか決めるのが一番だと思うので。
     がんばってくださいね。

    ユーザーID:2352146122

  • さっさと警察へ!

    トピ主さん、酷な事を言いますが「自分の頭で考えなきゃダメ!」。何がプラスで何がマイナスかはみんなケース・バイ・ケースなんだから。この小町をもしその彼が見てたらどうなるんです?脇が甘いと思いますよ。

    ユーザーID:3008091943

  • 8/23のトピ主様レスを読んで…

    そうですよね、婚約者に相談し辛いですよね…それならば一先ず元彼の返信次第で決めて構わないと思います(メールを送ってしまったようですし)。穏便に済ませられるならばマリアナさんの方法が良いと思います、然し返信内容を見てそれで済まないと思ったら“事勿れ”でいける方法はないと覚悟を決めて下さい。このようなケースですと、どの方法をとっても或る程度のリスクは免れません。

    デジタルデータを完全抹消させるのは難しいものです。ただお金を渡したところで(またはメールを続ける)そのデータが流出しないという保障もありません。相手の脅迫に負けて要望を聞き続けた挙句、データを売られてしまったケースは少なくないのです。だからこそ何かあった場合の為に証拠や相談履歴を確保しとく必要があります。証拠はトピ主様のリスクを0にしてくれません…然し大きな問題に発展した時は武器になります。

    因みに相手の脅迫に対してお金や体を差し出した結果「本当は情があるから相手の言うことを聞いたのでは?」と伴侶や恋人に疑われる場合もあります。ただ全てを隠さず話すのも不安でしょうから…とりあえずメールの返事を待ちましょう。

    ユーザーID:9157409501

  • 弱みを見せたのはまずかった。

    トピ主さんは画像を公開されたくない方法を最優先されたようですが、バカ男の最終目的は復縁もしくは体の関係の修復なんですよ。
    その目的が達成されたとしても素直に画像を返すことはあり得ないと思います。
    「俺から逃げようとしたらネットにバラ撒くぞ」と言って、何度でも関係を強要してくるに決まっています。(経験者ではありませんので念のため)

    ともかく警察に現状を話して、犯罪(罪名はともかく)として立件可能かどうかを相談するのです。
    可能であれば画像は証拠として警察が押収することができますので、二度とバカ男の手元には戻りません。
    立件は難しいと言われたら、どのような状況になれば逮捕できるのかを相談し、奴がその状況を実現するまで待ってください。
    トピ主さんはすでに返信することで弱みを見せましたので、奴は調子に乗ってくるに違いありません。

    ユーザーID:3859471194

  • 勇気を出して

    やはり、警察など専門機関にいくべきです。

    元彼は、犯罪に片足を突っ込んでいます。
    そんな相手に、素人が一人で何とか
    できるものではありませんよ。

    弱みを握られ、彼の性格にひどく脅えた
    状態でうまく交渉などできるとは
    思えません。

    餅は餅屋。警察は万能ではないですが、
    過度の期待をせずに、使いこなせば
    いいだけです。

    小町もいいですが、見てわかるとおり、
    対立する意見が出ていますし、
    あなたの運命に責任を持つわけでも
    ありません。

    相手は、こちらの「大事に
    したくない」「何とか穏便に済ませ
    たい」という気持ちに付け込んで
    きます。

    つらいし、怖いでしょうが、勇気を
    持ってください。

    ユーザーID:4522045371

  • なつこさんへ

    お気持ちお察しします。
    私も以前、同じような人につきまとわれたことがあります。
    同じ内容のメールも受けたことが有ります。
    でも決して弱みや下出に出ないほうがいいです。
    婚約者もいらっしゃるということですし、住所や職場もわかって
    いないのであれば、もうはっきりと「今好きな人がいるし、あなたとは
    終わっているから戻る気は全くない」と言った方がいいです。
    頑として、「あなたのしている行為は脅迫です。」と言うべきです。
    大体言葉で脅迫してくるような人は大概小心者が多いです。
    こっちが弱気でいるとつけこんでくるタイプなので、はっきり気持ちを
    告げたほうが意外とすんなり諦めることがあります。
    もし、住所や居場所を知られているのであればリスクも背負うので
    危険ですが、「もしそのようなことをすればあなたを脅迫罪で訴える」と
    言うのが一番の薬だと思います。そしてメルアドも変えて接点を遮断してしまったらいいと思います。あまりにも以前自分がつきあっていた人と似ているのでびっくりしました。その彼は神戸じゃないですよね?

    ユーザーID:8189352848

  • 彼の良心に訴える

    彼の良心に訴えたほうが良いと思います。
    うまく手玉にとったほうがいいのではないかということです。
    昔悪かった人や、プライドの高い人は、
    自分がほめられたり、頼られたりすると、弱いです。

    彼はまだ、あなたのことを憎んでいるわけではない。
    どちらかというと、好意をもっている。
    そして歳の差があってあなたのことをなめている。

    私は同じような状況でした。私が取り戻したかったものは
    貸していたお金でした。結構勇気もいりますし、演技も必要になります。
    でもほんの一時間、嘘をついてがんばってお金を取り戻しました。

     昔は本当に好きだったし、楽しかった。
     でも忘れるまでもとても辛かった、メールも返信したかった。
     でももう会えない。もう同じことを繰り返したくない。

    本当のこと半分、嘘半分をいりまぜて
    とにかく涙と笑顔で、信用させてご機嫌をとって、
    「でももう会えない」というところだけは譲らない。
    写真に関しては、データなので、取り戻すのは難しいですよね。
    「写真はもってて。たまに思い出して」というのがいいような気がします。

    ユーザーID:9212880203

  • 元彼から返事が来ました1

    前回のメールとは内容が一転していました。
    友好的な関係を築きたい→何の感情もない
    となっていました。

    また、交際当時、わたしの画像を使ってHPを開設して
    女性のふりをして運営していました。
    (泣いて抗議したのですが、言葉巧みに説得されやむなく了承しました。
     また、何を言っても言い負かされてしまうので何も言えなくなっていました)
    そんなHPはとっくに削除していると思っていましたが、
    そうではなかったようです。
    それを持ち出して、

    ・インターネットでは著作権は運営者に委譲されているのが通念
    ・素材等はなつこから提供を受けた時点で元彼に著作権が帰属する

    という内容を書いてきました。
    元彼の言うコンテンツの素材には「写真・動画」が
    含まれているようです。

    しかし、「画像やビデオを流出させるような事は決してない」
    と矛盾した文章もありました。

    最終的にはこのHPを第三者に譲渡したいので
    なつこの意見を求めたのだ、ということになっていました。

    最初のメールと論旨がすり替わっています。

    ユーザーID:9448244186

  • 元彼から返事が来ました2

    元彼のことを知る友人の全文を転送し、
    意見を求めたところ
    「なつこを困らせたいだけなのでは?」
    との感想を抱いたようです。
    ただ、内容が過激なだけに専門機関に相談した方がいい
    とも言われました。

    何の感情もない人にこのようなメールをするのは
    普通では考えられないと思います。
    そして、目的がよくわかりません。

    一筋縄ではいかない人物だということを痛感しました。
    みなさんのおっしゃるとおり
    一度、専門機関に相談に行こうと思います。

    客観的な立場からのレスや経験談はとても参考になりました。
    本当にありがとうございます。
    手短なレスですみません。

    また進展がありましたら報告します。

    ユーザーID:9448244186

  • 最近トピ主さんと同じようなことが・・・

    私の身にも襲い掛かりました。
    私の場合、脅迫の切り札はPC内などのデータではなく別のものだったのですが・・・
    胸中お察しいたします。
    不安材料が多々あると思うのですが、一番に考えるのは、その不安材料からいかにして身を守るのかという事だと思います。相手が動いてからでは遅いです、先手先手で行動です。
    元彼さんが自分の周りをうろつく可能性はないか。PC内などのデータに関しては間違いなくその道に長けた専門家に行って、権利保護について相談するなど・・・私の場合は、相手に脅えることのないよう、先ず自分から対策を打っておくことで、冷静に行動でき、結果脅迫なども止みました。間違いなく、おかしいのは元彼さんです。困っているのはあなたです。どうぞこれからの幸せを壊すことのないよう、頑張って欲しいと思います。私もまだまだ油断できません。頑張って乗り越えましょうお互い!

    ユーザーID:0431620509

  • 著作権?何言ってるんだか

    その彼は、本気で「嫌がらせ」をしたいのです。
    「友好的な関係→何の感情もない」
    というのも、トピ主さんが下手に出てきたから
    突き放すつもりで言動を翻したのでしょう。
    何を言っても、何をしても、相手はその反対に打ってきますよ。
    だって目的は「嫌がらせ」なのですから。

    ちなみに「著作権」?そんな話を鵜呑みにしてはいけません。
    人物の写真には、著作権以外にまず「肖像権」というものが存在します。
    被写体である本人の承諾無しにHPなどで無断公開したり、
    公共物に使うのは違法です。
    どんな一般人であっても、です。
    HPではっきり顔写真を出して、しかも本人に成りすますような状態ですと
    かなり悪質なので、差し止め請求が認められるのではと思います。

    どちらにせよ、この彼は異常です。
    実際に訴える云々ではなく、まずは専門機関に相談して下さい。
    素人判断で行動し、後悔してもしきれない事態になってからでは遅いですよ。

    ユーザーID:2549709002

  • 正しいと思う

    「ヤバイ」ですね、その人。かなりのレベルだと思います。
    著作権云々の話は無茶苦茶です。著作権なんて関係ないですからね、この場合。
    故意にウソを言っているのかも知れませんが・・・
    専門機関で慎重に対応してもらってください。

    ユーザーID:2154860951

  • 最新のレスを見ました

    元彼がHPを有料か無料かにかかわらず、あなたの同意なしに第三者に公開することは肖像権の侵害に当たります。
    刑法ではなく民法の規定による不法行為ですから、警察は介入できません。
    民事で使用差し止め請求と同時に損害賠償の請求も可能です。

    ここは弁護士に相談したほうがよろしいでしょう。

    ユーザーID:3859471194

  • うん?

     女性の振りして、HPを開設・運営?これって営利目的のサイトですか?
     HPにて閲覧可能なら婚約者の目にも触れる可能性のがあるんですよね?

     なんか唐突な情報なので正直混乱してますが、コレはもう婚約者様に隠す事なく先に話すべきなのでは?ちょっと面倒な相手だと思いますよ。
     仮に婚約者と結婚後に事実バレてしまっても、なつこさんにあまり良い状況になるとは決して思えません。 
     仮に営利目的で運営しているサイトとなれば、隠し撮りしてでも女性の写真が欲しいはずです。
     とくにサイト運営者同士での売り買いや、素材交換希等に使用できるので、構成ができてる写真は手放さないでしょう。
     
    >>また、交際当時、わたしの画像を使ってHPを開設して
    女性のふりをして運営していました。
    (泣いて抗議したのですが、言葉巧みに説得されやむなく了承しました。
     
    ↑しかもコレ、どんな形であれ了承してますよね。
     彼側の”提供を受けた”という部分も納得できます。

     写真データの個人回収は難しいので、警察に脅迫された証拠として回収してもらうのが一番では?

    ユーザーID:2352146122

  • 弁護士さんへ

    >インターネットでは著作権は運営者に委譲されているのが通念
    >素材等はなつこから提供を受けた時点で元彼に著作権が帰属する

    ↑早めに弁護士さんへご相談下さい。
    これって、あくまでも人権侵害にならなければの話だと思いますが…
    例え素材の提供を受けていても、
    誰が見るか判らないネット上で、提供者が拒否し
    それを断ったにも関わらず、載せ続ければ人権侵害にあたるのでは?

    弁護士さんの方から、全て貴方から一任されているので
    これからの連絡に関しては自分(弁護士)を通して貰うこと
    上記の様なネットへのデータの流出及びデータ返還を求めて
    裁判を起こす意向がある事を伝えて貰い、
    後は全て弁護士さんにお任せする…で良いのでは?
    素人が何をしても後手後手に回ります、餅は餅屋!

    ユーザーID:8656005394

  • 元彼が犯罪者であることに気づいてますか?

    元彼の脅迫が恐いとは思いますが、まず、トピ主さんだけでこの問題を解決することは無理だということに早く気づきましょう。
    みなさんのコメントに対するトピ主さんの返信に「検討」「考えておきます」「犯罪ですよね。。」「様子をみて」という言葉がありましたが、ずいぶん認識が甘くないですか?

    肖像権侵害の前に、既に脅迫されているわけですから明らかに犯罪ですよね。警察に通報するのを躊躇う理由がよくわかりません。

    元彼の脅迫文に「これ以上無視を続けるようなら、付き合っていた時に撮影した画像や映像を売却します」とありますが、既にHPで公開されているようですので、世界中の誰でもその画像を自分のPCに保存できるわけです。売却よりも悪質だと思いませんか?

    専門機関に相談するとのことですので、既にご存知かとは思いますが下記を参考にしてください。
    http://www.cybersafety.go.jp/

    もう少し早めの対応を期待しています。

    ユーザーID:7011399937

  • この状況って…

    <また、交際当時、わたしの画像を使ってHPを開設して女性のふりをして運営していました。
    (泣いて抗議したのですが、言葉巧みに説得されやむなく了承しました。また、何を言っても言い負かされてしまうので何も言えなくなっていました)

    肖像権もなにも、本人が利用を許諾してるじゃないですか。

    すべてが後手に回っていますね。
    トピ主さんが対処すべきだったのは、今ではなくそのHPが開設された時だったんですよ。

    しかも明らかな脅迫メールが届いた段階でしかるべき機関に相談すれば何らかの対応ができたものを、ヘタに返信したことで相手の態度を柔和させてしまったようですね。

    私見ですが、少なくとも今の段階では法的に彼の行動を規制することは難しくなっているんじゃないかと思います。

    ユーザーID:1549375612

  • ちょっとちょっと

    >harryさん
    >肖像権を譲渡しましたね。
    >最後の手段として、法的に肖像権を買い戻す以外に方法は難しいと思います。

    たしかにトピ主さんは安易なところはありますけど、感情にまかせてあまりにいい加減なことを書くのは・・・
    無意味に脅したって仕方がないですよ。

    ユーザーID:2154860951

  • 8/27のトピ主様レスを読んで…

    専門機関に相談する決意が固まったというのは良いことだと思います。ただ割と厄介な問題が浮上しましたね…というのもどのような経緯かを知った上で写真の公開に同意した点です。

    肖像権は撮影とは別に、写真を公開する目的や方法を明らかにして、別途同意を得ることにより、権利の侵害と見なされない場合があります(つまり同意を得ずに不特定多数へ公開をした場合は侵害となります)。

    専門機関で相談される際は“説得されて嫌々承諾させられた点”を包み隠さずに伝えて下さい。法が絡むことになった場合、不利なことを変に隠さない方が事前に対策を考えられますので(ただ匿名性の高い掲示板や相談機関以外には必要以上に口外しないで下さい)。

    何れにせよ素人回答では不安になることが多いと思いますので、相談機関のアドバイスを得るのが一番ですね。不安に負けそうな時はネットで色々な情報を得ないようして下さい。信憑性のない情報に踊らされることは精神的に余裕を失くすものです。

    ユーザーID:9157409501

  • maruさんへ

     横ですが、harryさんのレスは他トピでもよくお見かけしますが、無意味に脅すような事を書く方ではないですよ。
     
     私も過剰な表現に感じましたが、maruさんなら交際相手に御自身写真などをHPに後悔された時点でどのように行動しますか?
     普通の感覚であればとても交際相手の行動を理解できずに泣いて懇願するのではなく、憤慨して掲載を辞める様に詰め寄るのでは?
     
     harryさんが仰りたいのは画像の回収、婚約者に隠し通すのはもう難しいと言う事でしょう。
     私も正直同感です。
     HPのURLが付いたメールが一本婚約者の下へ届けばバレてしまう話なのですから。 
     
     現在、この脅迫問題の解決法は二つあります。
     1、弁護士又は警察へ相談に行き婚約者に悟られぬように事態を解決すること。
     2、結婚前に婚約者に全てを話し直面している脅迫の効果を無くすこと。
      (いずれバレる可能性があるので)
     
     続く

    ユーザーID:2352146122

  • 続き

     私は、すでにHPに掲載されてからの期間、多くの人に画像が広まってる可能があるので、2を選ばれたあとで警察、弁護士へ行くという順序を踏まれるのが一番かと思いますが。
     
    >>しかし、「画像やビデオを流出させるような事は決してない」
    と矛盾した文章もありました。

     ↑しかも上文の中で”矛盾”と使われてる点で御自身も流出してしまっている事は理解されてる様子ですね。
     もはや本人にとってドコまで脅迫の効果が有り、ナニが問題になってくるのかが疑問ですよね、、、
     まぁ、専門機関に相談に行かれた様なので、経過を待つしか有りませんが。

    ユーザーID:2352146122

  • トピ主です。

    みなさまアドバイスありがとうございます。
    遅くなりましたが、経過報告です。

    弁護士さんへ相談しに行きました。

    最初は区の無料法律相談に行ったのですが、
    ほとんど得るものがありませんでした。

    次に、法律相談センター(有料)へ行きました。
    現段階では、警察に行っても取り扱ってくれないとのこと。
    また、私が元彼の連絡先を知らないので(だいぶ前に処分した)
    弁護士さんの方でも何も出来ないということでした。

    今の状況では、HPの閉鎖、画像・動画の処分を
    求めることくらいしかできないようです。
    相手の要求は無視して、
    上記のことを明記したメールを送る予定です。

    ちなみにHPは無料のもので、顔や名前は伏せてあります。
    本人を特定できないので、名前や顔が流出しない限りは
    停止処分をするのは難しいということでした。

    ユーザーID:9448244186

  • 心中お察しいたします。1

    なつこさま
    初めましてこんにちは。心中お察し致します。
    この元彼、かなりの性悪ですね。拝読させて頂き、大変腹立たしかったです。
    こちらの住人の皆様もおっしゃるように過去の写真を晒すと脅迫する事で過去の関係を修復する事が目的なのは明らかです。
    しかし、元彼の策略に決して乗っていはいけません。どんな状況でも毅然とした姿勢を崩さないで下さい。
    そして、なつこさまに提案させて頂きます。
    元彼の心理状態をさぐられるのはいかがでしょうか?
    例えば、どんな家庭環境で育ち、どんな親子関係だったかとかです。
    心理学者のように深層部分まで探る事は無理だとしても、家庭環境などで元彼の異常とも言える
    性格のルーツが辿れると思います。
    人格のルーツは家庭環境や親子関係からと言われているように元彼の異常性の背景には親子関係の
    構築や家庭環境などが見え隠れしていると考えられます。
    こうして元彼の心理状態をある程度理解できますと、冷静に対処できますし、元彼など怖くはなくなると思います。

    ユーザーID:8094158962

レス求!トピ一覧