「あんた」って言葉,使いますか?

レス143
(トピ主1
お気に入り44

家族・友人・人間関係

mina

レス

レス数143

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 使います。条件ありで…

    中国地方某県出身です。
    とても親しい同年代、あるいは年下には普通に使います。
    多分方言的な使用だとは思いますが、
    親しくない人、および年上には使いません。
    もしかしたら家族内だったら、年上に使う人もいるかも知れませんが、
    私のうちでは両親には使いませんでした。
    年上に「あんた」なんていったら、それこそ大目玉です。
    どなたかが書いていらっしゃいましたが、逆に
    「あなた」というと、とても冷たくつきはなされたように感じたり、
    ちょっと気取っている、という風にとられます。

    ユーザーID:3950915870

  • 確かに品のない言葉ではある

    キナーゼさん、まるみさんと同じく東海地方在住です。
    「あんた」は、このあたりでもごく普通に使われている言葉です。
    確かに、年配の方のほうがよく口にしていますが、若い人も普通に
    「あんた」と言っています。

    ただ、どちらかといえば親しい間柄でよく使う言葉であり、あまり
    親しくはない人相手には使わない人も多いです。
    私自身は、いつも顔をあわせている家族や近所の人、あるいは年上の人に
    言われてもあまり違和感はありませんが、初対面の人や年下の人に
    言われるとちょっと違和感を覚えるといった感じです。

    まあ、正直言ってあまり品がない言葉ではありますので、公の場で使う
    ことは控えたほうがいいでしょう。また場面によって使い分けるように
    気をつけた方がいいとも思っています。

    ユーザーID:4097049017

  • 使う相手は決まっていますが

    大阪生まれの大阪育ち50目前の女です。
    私が「あんた」と呼びかけるのは自分の子供たち、弟、姪、甥の6人限定です。
    「あ」にアクセントをおき ̄ ̄_と最後が下がる「あんた」ではなく__ ̄と語尾が上がる「あんた」です。
    愛がこもってるつもりなんですがわかってもらえますか?(笑)
    「自分」というのは母親に対してのみ使うことアリ。
    何か食べようとしているときに近くにいるので「自分も食べる?」というような感じですね。
    これはいろいろないきさつで「お母さん」とも「ママ」とも呼べなくなったときに使い始めた苦し紛れの「自分」です。
    話が大きくそれるのでそのいきさつは省略しますが決して問題があったり不和であったりということはなく母のことは大好きですしずっと仲良くしています。
    あと以前に勤めていた会社でだいぶん年下でプライベートも仲良くてすごく可愛がっていた後輩には「あんた」と呼んでたことがありましたね。
    自分の基準を文章で表すのは難しいですが意図的に相手を貶めたいときは ̄ ̄_の「あんた」。
    もちろん本人を目の前にしては言いませんよ。
    小心者なので心の中で愚痴愚痴言うだけです(笑)

    ユーザーID:1728288265

  • 上司が使っていました

    30代後半の男性の方で、四国の出身の方でした。
    はじめは面食らいましたが誰にでも使っているようなのでその地方ならではなのかな?と解釈していました

    ユーザーID:2964113472

  • 苦い思い出

    私が高校生の頃友達から「あんたって呼ばれるの嫌」と注意されたことがありました。私は言葉遣いが悪くまったく意識していませんでした。それからは言葉遣いに気をつけるようにしています。(直っているかどうかは若干不安です・・・。)

    人間言われなければ気付かないものです。このときは注意されただけでなく他にも色々あって苦い思い出ですが、今となっては言われて良かったと思います。常に気をつけているかは微妙ですが、ふとしたときに思い出して「大丈夫かなぁ?」と自分の行動を振り返ることが出来ます。

    注意されたときはショックでしたが、私は反省することが出来ました。長年親しくしているお友達ならなおのこと、自分の気持ちを素直に伝えてみてもいいんじゃないでしょうか?大人の方ですし、きちんと気持ちを理解してもらえると思います。

    ユーザーID:2528584914

  • ひとランキング

    その他も見る
  • ニュアンスとして、使う。

     常用じゃなくて、「あんた」には「あんた使用のシチュエーション」があって。

     トホホな(死語?)シチュエーションで「アンタね・・」
     ツッコミで「アンタや、ソレ、アンタやろ!」とか。

     それより、
     女性の使う「ウマイ」「**くね?」の方が個人的には辛いなぁ・・・

     ちなみに産まれは関西です。地域性?

    ユーザーID:7162588291

  • 実家がある地方では、普通に使います

    静岡県中部出身です。
    母は私達娘を「あんた」と呼び(複数だと「あんた達」)ますが、
    娘は母をあんたとは呼びません。姉妹同士は上下関係なくあんたと
    呼びます。
    「私があんたのいえに行く?それとも来る?」とか。

    姉妹以外にはあんたは使いません。友人とそのお母さんの会話中、
    友人がお母さんを「あんた」と呼んだのを聞いたとき、ちょっと
    驚いたのをよく覚えています。

    この辺は各家庭の親の出身地などの違いだと思います。
    また、特に何代も地元育ちの人や、年配の方は身内か否かに拘わらず、
    話し相手にあんたを使う方は多いです。
    オフィシャルな場ではなくカジュアルな場面で、ですが。

    今週、NHK・BS放送で若大将シリーズを放送していますが、
    シリーズ第1作の「大学の若大将」では、大学生の女性と、若大将と
    一緒に歌を歌っている女性歌手が、おたがい「あんた」と呼び合って
    いました。私の感覚では、他人同士があいてををあんたと呼ぶのは
    変に感じました。
    その後、2作放送されましたが、それには「あんた」は出てこなかった
    ような。

    時代もあるのですね。

    ユーザーID:5584300638

  • いけなかったのか

    埼玉在住の40代です。
    あんた、妹や親しい友人には使うことありますね。
    妹へはけっこう使ってたかも。意識したこと無かったです。
    「○○、あんたんとこにない?」とかね。
    友人には、あらたまった話題の時じゃなく、砕けた話題やふざけて言う時が多かったかなあ。
    見下してるって思われてたのかなあ。確かに目上の人には言わないか。
    でも、自分では親しみ・くだけた物言いって感じです。

    ユーザーID:0736517551

  • 「あんた」も「あんたら」も響きが好きではありません

    以前、年下の子に「あんた」って言われたので・・・
    「あんたにあんたって言われる筋合いは無いわよっ!あんた!」って言い返した事がありました。我ながら大人げ無いかしら?

    義姉も私達夫婦に「あんたら」と言いますが、子供扱いされているように感じました。丁寧な言葉を使う方が感じ良いですね!

    ユーザーID:7570955127

  • 夫の家族が使い不快

    私も、「あんた」という言い方は大嫌いです。でも、夫の家族(義母・義姉も含め)は当たり前のように使っていて、とても耳障りです。まさか注意するわけにもいきませんしね。子供がそのうち真似するんじゃないかと思って、正直、彼らには会わせたくありません。

    ユーザーID:0843988760

  • ごくたまにふざけて使う

    生まれ育ち東京の30代会社員女性です。
    ごくたまーに使いますね。
    例えば会社の後輩が「memeさんって美人でスタイルいいし
    モテモテでしょう〜」なんて冗談を言ってきた時
    「あんたねぇ〜(笑)」って返したりします。
    おふざけにはおふざけで返すって感じです。
    でも普段はその後輩のことを「あんた」とは呼びません。
    基本的には失礼な言葉遣いではないかと思います。
    トピ主が違和感を覚えるのはよくわかります。
    治るかどうかはともかく、ひと言注意してもいいと思います。

    でも地域性もあるとは思います。
    会社の中国地方の営業所のおじさんに
    「あんたも長くおるのう」(訳:あなたも長く勤めてますね)
    などと言われても腹はたちません。

    ユーザーID:3214451822

  • アネモネさん

    少々歪んでませんか?
    >私に対して「あんた!」と呼ばなければ、上司に、要注意人物として報告することはなかったと思います。
    だって「あんたは目線が上から下」かもしれないけど、言われたのは皆年配=アネモネさんより年上=年長=上の方たちだったんでしょ?
    イヤだったなら穏やかに「私は“あんた”と呼ばれるのがイヤなので、呼び方を変えてもらえませんか?」と言えばいいのに、上司に告げ口ですか…
    「このアネモネ様をあんた呼ばわりする無礼な“おばちゃん”許すまじ」てな気持ち?
    でも気付いてました?
    あなたも他人を“おばちゃん”と連呼してること。
    自分が言うのは失礼じゃないの?
    小町でも定期的にトピ立ちますよね、「おばちゃんと言われて不快」って。

    ユーザーID:7030869375

  • 関西人です

    関西在住です。
    「あんた」って言いますよ。
    でもうち(私)の場合は
    親が子に向かってと、親しい友達にしか言いません。
    ・おかん(母)
    「ちょお!あんた!テレビばっか見たらアカン!」
    「あんた!ちょっとこっちきい(おいで)!」
    ・友達
    「何コレ!あんた!めっちゃカワイイやん!」
    「何しとおん?あんた?」

    私はめちゃくちゃコテコテの関西人やので
    あんたは良く使うけど、
    目上の人とか、初対面には言いません。

    地域性やと思うんですけど、でも
    聞きなれへん人が聞いたら、怒られてる様に聞こえると思うよー

    ユーザーID:4069576171

  • 横ですが

    >せいらさん

    ご指摘ありがとうございます。
    私はずっと東京近辺で生活していて、他の地方については地方出身の友人と接する時にしか知ることがないので勘違いしていたようですね。
    やはり、言葉や風習の地域差は実際住んでいた人じゃないとなかなかピンと来ないもんですね。
    このトピ読んでも思いましたが、改めて相手の気持ちや立場を考えて判断することが重要と考えました。

    独りよがりの決めつけが、いかに自分勝手な解釈なんだなぁと考えさせられます。
    皆が相手を思いやる気持ちを持てば、無意味な摩擦も減っていい友達も増えそうですね。

    ユーザーID:0472926909

  • そう、イントネーションが違う。

    ちゃうちゃうさんのご意見に同意です。東と西じゃ、イントネーションが違いますよね。関西だと「あんた」の「た」の次に、「さあ」とか「なあ」とか、小さな「あ」とか入って柔らかい感じに思います。

    「あんたさあ、明日このケーキこうてきてよ」とか、
    「あんたぁ、あの話聞いてる?」とか。

    けれども、怒ったときは関西でも「『あ』んたはっ!」と言葉の頭に爆発力がきます。東の「あんた」が若干きつく響いて聞こえるのは「イントネーション(と使用場面のニュアンス)」のせいではないかと。

    けど、やっぱり身内限定の言葉。私自身は、祖母・母親、もしくはおばぐらいしか呼ばれた事ありません。あと明らかに自分の祖母ぐらいの年齢の方とか。私が「あんた」呼びするのは、弟限定です。友人には決して使いません。友への呼びかけは、名前か「自分」<相手の事を指して。

    今回このトピで指摘されて、「あんた」が女性言葉だって事に初めて気付きました。そうだなーよく考えたら、父やおじは「おまえなー」だわ。こっちも、なんか語尾についてくるイメージがあります。

    ユーザーID:8127004828

  • 私も嫌です

    私も「あんた」って言われるの嫌です。
    でも会社の同僚は10歳も年下なのに私に「あんた」
    といいます。
    仲良くしてるのできっと親しみを込めて「あんた」なのでしょう。
    でもやっぱり何度言われても引っかかります。

    反対に私は「自分」と相手の事を言ってました。
    結婚した当時主人に「自分って言うな」って言われて
    からは言わなくなりましたが。

    しかしそういう私も妹や子供にはあんたって
    言っちゃってるんですよね。。

    ユーザーID:2017780824

  • 「おまえ」は嫌ですがね・・・

    菖蒲池さんの仰る

    >こうやって方言が失われていくわけですね。
    >残念なことです。

    これに全く同感です。

    私は「あんた方どこさ」の発祥地で数年過ごしたことがあります。最初は早口で喋ると喧嘩しているように聞こえてびっくりしたのですが、慣れるとなかなか味わいのある言葉で結構好きです。
    敬語も方言での言い回しがあるし、なかなか面白い言葉だと思います。

    さて

    >「あなたは?」と言うのを「自分は?」と言う関西の方がいることを知りました。違和感がありますが,これは地域性でしょうか?

    これに関して触れている方がいらっしゃらないので、少しだけ。

    上記の地では「自分とこに来る」という言い方をします。
    「あなたの所に行く」という意味です。
    「自分」は二人称、「来る」と言うのは「自分」つまり相手から見ての行動です。
    親しい人には「あんたんとこに来っけんねー(あなたの所に行くからね)」とも言います。
    慣れない人にはかなり厳しい言い回しかも知れません。

    決して「あんた」と言うのが「相手を蔑んでの言い方」でもないし、イントネーションによっては別にきつい言い方でも何でもないんですけどね・・・。

    ユーザーID:0706886427

  • わかりました。

    アクセント、イントネーションの違いですか、なんとなくわかりました。
    いわゆる、藤原紀香さんのCMで
    「あんたの、その疑り深い目が、好き。」の、「あんた」ですよね。
    確かに愛がこもっていますね。

    関西弁のやわらかい「あんた」はいいですね。

    ユーザーID:5074385950

  • 静岡県民です

    静岡県東部在住です。
     両親・姉・親しい友人は私を「アンタ」と呼ぶ事が有ります。私が姉を「アンタ」と呼ぶこともあります。
    常にそう呼ぶのではなく、フランクな言い方だと思っていました。

    で、結婚するまではこれが普通だと思っていましたが、結婚して(2日目か3日目)に神奈川出身の妻が
    「お義母さんからアンタ呼ばわりされたぁぁ!!」と号泣。
    母も私も吃驚!!オロオロしながら聞いたのですが
    ・妻の実家ではそんな呼び方はしない、妻の周りでも喧嘩の時以外にそう言う呼び方をする人は居ない。
    ・同居して母が息子の私をアンタ呼ばわりする事に、親子の仲が悪いのかと傷ついていた。
     母は妻を傷つけた事に深く謝罪し、それ以降は「アンタ」とは呼んでません。私に向かっては相変わらずですが。
    今では母と妻の間で「方言って面白いねー」と、笑い話になっているのでホッとしています。

    こういう地域もあると言うことで、トピ主さん納得頂けました?

    ユーザーID:6972088093

  • 言い方だよね。

    千葉県に居る実家の人達は使います。

    母に「あんた」と言われると「名前があるのに!」と嫌悪感がありましたが、伯母に言われても何も思いません。

    方言とは違いますが、母と伯母では言い方が違うと言う事に気付きました。
    母は抑揚がなく、伯母はCMの藤原紀香さんの言い方に近い。

    基本的に「あんた」は見下されているみたいで嫌いです。「おまえ」も嫌です。
    が、小町を読んで、方言や地域性があるんだなぁと知りました。

    ユーザーID:4294994602

  • 年下の身内オンリー

    で使います。
    具体的には妹だけですね。
    親や祖父母、おじおばに対して「あんた」と言ったことはありませんし、友人などから「あんた」と呼ばれたこともほとんどないです(冗談っぽく言われたことくらいはあるかも程度)。
    ただ、このトピを見るまでは、このような「あんた」の使いわけを意識したことはありませんでした。

    8月22日のピーチさんのレスを見て思い出したのですが、私もピーチさんと同じく「心の中のセリフとして」あんたという言葉を小町の中で使ったことがあります。
    自分に対して非常識な行為をしてきた相手に対する、心の中の呟きとして(あんた、…じゃない?)という台詞を書いたのですが、「『あんた』なんて攻撃的! 心の中とはいえ他人をあんた呼ばわりするような人は非常識なことをされても仕方ない」といったレスがつきました。
    「てめえ」とかならともかく、「あんた」でそこまで非難されるのかと驚いた覚えがあります。

    ちなみに、「あんた」のかわりに「あなた」を使うという方が多くいらっしゃるようですが、「あなた」も目上の方への呼びかけとしては失礼にあたりますよ。

    ユーザーID:8588659505

  • 名古屋は普通かもしれませんが・・・

    私も大嫌いです。友達から「あんた」って言われたことありますが不愉快きわまりありません。言っているほうは親しみを込めてかもしれませんが、私は怒られているような気になります。

    私は友達に対して「あんた」ではなく名前のちゃん付けで呼びます。

    ユーザーID:5916515111

  • ありがとうございます

    たくさんのご意見をありがとうございます。
    私の書き方が悪く誤解を招いたかもしれませんが,「あんた」の友人は故郷の同級生で,関西に来てから知り合った人ではありません。故郷では他に耳にすることはありませんでしたので,そこの方言ということはないと思います。ただ,皆さんの意見を読んで,方言で使っている場所が多いことを知りました。関西で年配の方に言われることもありますが,知り合いもなく単身で来ましたので,むしろ温かみを感じて嬉しく思うときもあります。友人の場合は関西弁とはイントネーションが違う「あ」が強い言い方です。ぶっきらぼうなタイプでもあり,「あんた」という言葉より言い方が気になるのかもしれません。
    「自分は?」については,ただ耳慣れないだけだと思います。関西の方,自分にとってどういう相手に使うのか教えていただけませんか?

    耳障りなどと言って不快な思いをされた方には申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:8860153876

  • 身内や友人では何とも思いません。が!

    語尾に「じゃーじゃー」という地域出身です。

    「あんた」「うち」「おまえ」…普通です。
    表現的に間違っているわけでもないし、さすがにわたしから積極的に喋る言葉ではないですが、女の子が喋ろうが、ばあちゃんが喋ろうが普通です。標準語じゃないからか、柔らかく聞こえるし。

    逆に文法的にとかではなく、響きとしてイヤな標準語は、名詞部分を「あなた」と表現すること。
    例えば、思いつく感じは「あ、もしもし、あなた?」とか「あなた、どうしたの?」など。
    丁寧なんでしょうけど、もし自分が使うと考えると…何というかゾゾケ(鳥肌)がします。

    これだって、見る人が見ればきっと理解できない感覚でしょう?
    言葉は文化ですから、明らかに差別的な感じじゃなければ、わたしは受け入れてます。つまり、「あなた」は自分じゃ言わないけど、使う人がいることは理解してます。

    ユーザーID:4530876469

  • 方言いろいろ

    私の母は九州から関西に嫁いできて、相手の事を「自分」と言うのにとても驚いたそうです。
    そんな母も今では普通に使ってます。

    色々な方言があるので、人によっては耳障りに聞こえることもありますよね。
    私の叔父は東京に長年住んでいて、すっかり東京の言葉で話すようになりましたが、大阪に住んでいる私には非常に耳障りな喋り方です。

    ユーザーID:2957767695

  • 状況によりけり

    地域性や方言の「あんた」対しては何とも思いません。
    そもそも、この場合の「あんた」は互いが同意の下に
    成り立っている場合がほとんどでしょうから。

    でも私はそういった地域性も方言もない場所で生まれ育った人間なので
    「あんた」と言われたくありません。使いたくもありません。
    相手を見下してるような、バカにしているようなニュアンスを感じます。

    自分が高校生の頃、小学生の従兄弟が誰に対しても
    見下すような物言いで「あんた」と言う子でした。
    (母親の伯母は自由にのびのび育ててるつもりでしたが傍から見るとただの放任主義)
    ある時私に向かって「あんたさあ〜」という従兄弟にブッチーン!と切れてしまい
    「そこに座りなさい!」と正座させて懇々と説教した思い出があります。
    初めて親戚の人間に諭されたのにショックを受けたようで
    最初はビックリしてワンワン大泣きしてましたが、最後は神妙に考え込んでました。
    以来従兄弟の「あんた」発言はピタリと止みました。
    伯母さん、自由主義の子育ての邪魔しちゃってごめんね

    ユーザーID:8580296032

  • ごく身内だけですねぇ

    といっても、私は一人娘で、従兄姉の中でも一番年下なので、
    私が言われる場合が圧倒的に多いか、従兄姉の子供達に言う程度、
    それと我が家の犬猫達に向かって文句言うときに使う程度です。

    でも親戚からも、ほとんどは名前で呼ばれますし、
    私も名前で呼ぶようにしています。

    親しい友達同士での会話やメールでも、相手に対して苦笑したり呆れて諌めたりするような場合だけ、ごく限られています。

    友達で一人、私と直接話しているときに「あなた」と私のことを呼ぶ人がいるのですが、
    「あなた」ですら、正直余り気持ちよくありません。

    ユーザーID:5734938638

  • 小津映画で

    私は京阪神育ちですが、母が関東出身です。
    身内では曾祖母、祖母、母、と「あんた」を使います。
    生粋の京都出身の父も、父方の親戚(叔母たち)も「あんた」を使います。
    ですから、身内ではまったく気になりません。
    身内以外に「あんた」とは呼ばれないのでわかりませんが、京都の男の人は「あんさん」っていうのは聞きますね。
    それから、小津映画の女性たちはみなきれいな言葉づかいですが、「あんた」はよく出てきますね。関東の庶民の言葉としてはごく一般的なんだと思ってました。
    また、「細雪」でも、姉妹間で「あんた」は普通に使われていました。
    好き、嫌いはけっこうですけれど、「馬鹿にされている」とか「女らしくない」とか、否定的に撥ねつけると人間関係壊しますよ。
    それにしても「あんた」は品がないから使うな、と教えた学校の先生、教師失格ですね。

    ユーザーID:1748320348

  • いろいろありますね〜。

     2回目です。こういう方言トピは好きなので、考えたら、ありました。

    少し前に、たけしさんとさんまさんが対談してて、(「さんまのまんま」だったと思う。)
    たけし「なんで、ひょうきん族、やめちゃったんだろ?」
    さんま「やめる言うたんは、アンタやないか〜」
    関西人のさんまさんが関東人のたけしさんにツッコンでいました。これ聞いて違和感覚える人っているんでしょうか。

    昔、南こうせつの「かぐや姫」のヒット曲「妹」の歌詞では、親が無く兄妹だけの兄が、明日結婚していく妹への愛情を訥々と「おまえ」と歌っていました。南さんは、九州出身。

    やはり東京の大学在学中、福岡出身の友人が二人称で「自分」使ってましたね。いろいろな方言を聞いた経験からか、一時的にびっくりすることはあっても、批判することはなくなりましたね。方言は標準語やら共通語やらが崩れたものではなく、ずっと昔からあるものですしね。話を聞いていればどんな心積もりで言っているかわかります。言葉は奥が深いです。

    ユーザーID:7564765469

  • そう呼ばれるのも、使うのも嫌っ!

    私の母(故:昭和一桁生まれの岩手県出身)が私(札幌市出身)に対しては使っていました。
    母だからそう思えたのか?普段から物静かで、話し方もやわらかい人だったので、子供の頃、母にそう呼ばれる事を気にしたことはありませんでした。

    しかし、いつの頃からか、母親以外に“あんた”と呼ばれる事に不快感を覚えるようになり、私自身も使った記憶がありません。

    “あんたのバラード”♪を思い出された方がいらっしゃいましたが、懐かしいですね〜。(笑)

    私は童謡?地方発祥の遊び唄?“あんたがたどこさ♪肥後さ♪肥後どこさ♪熊本さ♪熊本どこさ♪・・・”を思い出しました。

    世代や地域に因るところの多い呼び方や言葉、同じ言葉や呼ばれ方でも相手が違うと取り方も様々、なかなか興味深いトピをありがとうございます。
    みなさまのレスを読ませて頂くのが楽しみです。

    ユーザーID:9468368102

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧