「あんた」って言葉,使いますか?

レス143
(トピ主1
お気に入り44

家族・友人・人間関係

mina

レス

レス数143

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 143
次へ 最後尾へ
  • 雅やかな言葉です。

    関西育ちの母がつかいます。
    「あんた〜」と優しいく雅やかな言葉と発音です。品があるのです。
    その三音に、時々に叱責がこめられ、からかいがこめられ、慰めがこめられていました。

    でも、同じ言葉を関東の人がつかうと、「ア、ン、タ」となんだか喧嘩腰にきこえてきますね。
    実際に関東では粗雑な言葉として理解されているようです。

    関東育ちの私は、家族に「あんた〜」と親しみを込めて使う以外には、他人には全部無味乾燥に「あなた」と呼ぶことにしています。

    ユーザーID:9988467519

  • そう?

    私はよく使います。関西出身です。

    私の身内や、親しい友達は、みんな
    普通にあんたといっていたので、
    なんの違和感もなく使っていましたが、
    別の出身の夫には、結婚してから
    あんたはやめてといわれました。

    日常的にいわれていると、特に違和感など、
    なかったのですが、
    やっぱ、あんたといわれる環境でなかったら、
    苦痛に感じるものなのかなぁと思いました。

    ちなみに、あたしのあんたって言葉は、
    親しい人のみに親しさをこめていっていたと思うんです。
    だから、それをいまさらあなたというのは、
    どうにもいいづらい〜・・

    なんせ、誰一人として親しい人に、
    あなたなんて言葉、使ったことなかったので ><
    ちなみに、夫には、あなたではなく、名前で呼んでいます。

    ユーザーID:5481557108

  • 二人称の「自分」を使う相手

    二回目です。
    トピ主さんの疑問に、とても個人的視点でお答えします。

    私が「自分」と使う相手は、ズバリ「呼び方が分からない相手」です。
    もちろん、同い年〜年下限定ですが・・・。
    しかも男性(異性)が多い気がします。

    ○○さん・△△君と改まって呼ぶのも場にそぐわないし、
    かといってニックネームや呼び捨ては馴れ馴れしいし・・・、
    と言った時に便利なので使っていました。
    合コンで使うことが多かったような・・・(昔話)。
    女性相手だと○○ちゃんって気軽に呼べるので使いません。

    自分って呼ばれるのも、男性からの方が多かったような気がします。

    私自身の中で「二人称自分」はこんな位置づけなので、個人的には「自分」って呼ばれると「距離を感じられているのね」って勝手に感じてしまいます。
    関西弁の「おまえ」の方が親近感あって好きやなぁ。

    ユーザーID:5770725915

  • 自分の住む地域の方言が大好きです(その1)

    生まれも育ちも大阪北部の20代女性です。
    ごく狭い地域(周辺市町村のみ)でしか使わない
    少し変わった表現も混ざった関西弁を使っていると思います。
    私も「あんた」「自分」を普通に使います。
    勿論どちらも両親や目上の人には絶対使いませんが
    友人などには気さくな言葉としてごく自然に使っています。
    あくまで友好的な意味を込めてであり、蔑みや攻撃的な意味をもって使うことはありません。
    まぁ友人とのケンカなどで使うことはありますが。
    この場合はちょっと攻撃的な使い方ですよね。
    ただこれも、ケンカをしていない時には「あんた」「自分」なのに
    ケンカの時だけ「あなた」なんて使い分けはしないと言うだけですが。

    学生時代に別の地方から来た友達にいきなり嫌われた事があるのですが
    その時は原因が分からず後々別の友人に聞いたところどうも
    「あんた」や「自分」という単語を使われたのが嫌だったとのことでした。

    「その言い回しが嫌だ」と言ってもらえれば
    体にしみついてしまった方言とは言え控えることもできます。
    (続きます)

    ユーザーID:6456441127

  • 自分の住む地域の方言が大好きです(その2)

    続きです。

    「あんた」や「自分」は使う方もTPOを弁えて使っているつもり
    (全ての人がそうではないかもしれませんが)ですので
    「嫌だ」と言う一言や心の中の思いだけで拒否をされてしまうと
    方言を否定されているようでやはり少し悲しくなってしまいます。
    方言だという事を理解してもらった上で「自分は嫌だ」と意志を示してもらえれば
    誤解が生まれず仲良くできるのにななんて思います。

    ゆうさんの仰るように確かに
    「自分の所に来たらええねんな?(=あなた所へ行けばいいの?)」
    と言う様な使い方しますね。
    しかも全く逆の意味の「私の所に来ればいいよ」でも
    「ウチ来いや(”きいや”と読みます)」と言う様な言い回しがあるように
    普段から聞きなれていない方だと??な状態になってしまいますね。
    文章だと微妙な音が表現されないので
    普段使っている私でもちょっと何が何だか状態です(笑)

    方言はその地域独特で中身を理解できれば
    相手を思う気持ちが込められていて
    かけられた側が暖かくなれる言葉が多いと思うので
    お互いに尊重し合って大切に残していけたらいいなと思いました。

    ユーザーID:6456441127

  • どういう相手に使うのかというと・・・

     タメグチで喋れる間柄、お国言葉OKな間柄。

     そういえば、初対面やそれに近い間柄で、お年寄りでもない人にベタベタな方言で喋られると、ひいちゃう事があります。
     標準語喋れないの?喋ろうとしないの?そんな親しい間柄じゃないよ?って。
     如何に丁寧な方言でも、「方言」ってだけで砕けたものだと認識しちゃってるんでしょうか。

     テレビの普及で、「みんな、話そうと思えば標準語が喋れるだろう(イントネーションが完璧ではなくても)」という前提があり、方言を喋る人は敢えて方言を喋ってるんだ って思うから?
     方言自体は好きなんですがね。

     「アンタ」 がダメな感覚も、それに近い理由なのでしょうか?

    ユーザーID:7162588291

  • おもしろいトピですね

    私自身は使ったことはないですが、「あんた」という言葉をよく耳にします。全然違和感を感じたことはありませんでした。親も使うし、友達も使ってるかも。こちらは東北在住です。今考えてみて気づきましたが、かえって「あなた」という人の方が少ない気がします。近所の人も「あんたのどこだば〜だべ(あなたのところろは〜なんでしょう)」みたいに使ってます。「あなたは」なんて言う人見た事ないかも〜。こちらの地域の方言に「あなた」を入れて会話するのは不自然な感じがします。「あなた」より「あんた」を使う人の方が普通で、さらには「おめ(おまえ がなまった言葉)」「な(あなた)」というのもあります。

    言葉って地方で違ってて、おもしろいものですねえ。

    ユーザーID:6433973106

  • 使わないです

    使ってくる人って私を威圧してくるような人に多いです。

    それに親も「あんた」という言葉を使わないからか使うことなく来ました。

    ユーザーID:6647290578

  • 出身地が同じでも

    「あんた」を使う当人がトピ主さんと同じ土地の出身でも、親御さんが地方の出身だったりすると言葉についての感覚というのはずいぶん違うものですよ。自分の家族が日頃から「あんた」「あんた」と言っているとそれがあたりまえと思って自分も使うようになります。誰かが不快に思うなんて、考えもしないでしょう。
    どうしても気になる、気に障るのでしたら、本当に本人にどういうつもりで「あんた」と言っているのか、確認してみるしかないですね。
    やはりこれはトピ主さんの偏見に過ぎないと思いますけどね…。

    ユーザーID:3348981082

  • 自分のことは自分で・・・?

    >「自分は?」については,ただ耳慣れないだけだと思います。

    >関西の方,自分にとってどういう相手に使うのか教えていただけませんか?

    自分が自分のことを自分ってゆうのは自分が自分とおんなじかちょっとしたのときかな。自分のこと自分ともゆうからややこしいけど。友達あいてか文句をゆうときに自分ってつかうかな。自分らは自分らに自分ってゆわれるのはどうなん?自分は別にかめへんけど。

    一応訳します。
    私があなたのことを「自分」と言うのは、あなたが私と同じぐらいの立場か少し下にいると感じるときでしょう。私は私のことを「自分」ということもあるのでややこしいです。友達相手に言う事もあるし、友達でなくても文句をつけるときには「自分」と言ったりします。あなた達は(「自分」を使う)私たちに「自分」って言われるとどう感じますか?私は別にかまわないです。

    ユーザーID:6615353479

  • 二人称

    関西では「自分」よりがらの悪い言葉と認識されていますが、一人称で二人称をあらわす言葉として「おのれ」と「われ」があります。関西一般なのか関西の中でも局地的に使うのかは分かりません。
    使用例「おのれは何ぬかしさらしとんねん!」「われ、考えてものいわんかい!」。汚い言葉ですが、これらの言葉は標準語のアクセントで発音すると大変趣きがありほほえましいです。一人称を二人称使うことに抵抗のある方は、子供に向って「ぼく」、「ぼくちゃん」というのを考えてみてください。また関東方言で「手前(てめぇ)」と言うのもあります。

    ちょっと話題から外れますが、30数年前高校生のとき1人称は「わし」でした。特に運動部の連中は「わし」が多かったです。高校の頃は女性の「うち」は殆ど聞かなかったですね。

    例文を訳しておきます。
    例文一「何をおっしゃっているんですか!(反語表現)」
    例文二「あなた、もう少し考えてものをおっしゃった方がいいですよ!」

    ユーザーID:6615353479

  • 岐阜出身

    東海地方では「あんたちょっときてー。」「ねぇーちょっと!」が普通かなぁ。特に岐阜県、愛知県が多いかも…。特に家族や友達に多い。でも年上の人や初対面の人には言いません。言葉使いが汚い、田舎者って思われるから。今後とも気を付けます。

    ユーザーID:7919013578

  • なんとなくわかりますよ!

    私は成人してからは関東に嫁ぎました。
    関東に来てからは京都弁は使わなくなりました。イントネーションが違うので標準語を聞いてると混乱して忘れちゃいます、たまに電車で関西弁で大声で話してる人見ると恥ずかしくなります。方弁って優しく聞こえる地域の言葉もあれば取りようによってはきつくて喧嘩腰に聞こえる事もあるのかも!その人にはそれが当たり前なんですよね。

    私は普段は標準語ですが、地元の親や友との電話では戻ります。例えば面白い事を友達が言ったりしたら笑いながら「あんたホンマ笑けるわ」、とか親しければ親しいほど使ってるかも!確かに「自分はどうなん?」みたいに相手を自分という人も多いです。私はあんまり使わないですが。それでも時折標準語に京都弁が混ざり相手にそれってどういう意味?と聞かれます。なんとなく親や身内の話をする時に「○○したはったんです」とか言うとえらく他人行儀に聞こえると言われた事はありますよ。でも私なら同じ言葉を使ってる親しい人にしか使わないです。気分悪ければ名前で呼んで〜とさらっと言えば良いと思います。

    ユーザーID:5939403415

  • 続き

    小学生の時にこんな早口流行りました。

    あんた私の事あんたあんた言うけど私あんたの事あんたあんた言わへんで!!あんた!

    自分私の事自分自分言うけど私自分の事自分自分言わへんで!自分!

    お互い言うてるみたいな
    どなたかもレスされてましたが文句言う時は相手を自分とか言ってるかも!って私も自分なんですがね・混乱してきたぁ〜

    変なレスですみませんでした。

    ユーザーID:5939403415

  • 使わない

    生まれも育ちも関西圏ですが、「あんた」は使わないですね(末っ子というのもありますが)。
    私は使わないですが、使われても何も思いません。馬鹿にされてるかとかなんて前後のニュアンスや話し方で解りますので。

    そもそも標準語一つとっても、標準語を話している人なんて何処にいるのか。そもそも日本語の標準語の大きな特徴は、それが圧倒的に書記言語偏重である事であって、口頭言語については、発音、イントネーション、アクセント等の面でまだ固定した規範が完全に成立しているとはいいがたいので、だれしもが生まれた地域の方言を色濃く残した言葉を話しています。
    また規範的な標準語と、首都圏方言は混同される傾向にありますが、実際は首都圏方言は関東方言の一種であり、標準語ではありません。従って、マスメディアがどんなに発達していても、アナウンサーや俳優らメディア関係者たちの会話は標準語ではなく首都圏方言を用いています。それは標準語ではありません。
    私なんかは反対に所謂「標準語」で話されると人間味を感じない、味気ない言葉と感じるのでそちらの方が耳障りに感じます。

    ユーザーID:7512381491

  • 過去に使ってしまっていたことがあります

    むかし、「あんたのバラード」ってありましたが、あの「アンタ」で聞きなれていたのではないのです。
    東北の一部で、「ぁんだは〜だども」のようにぼそぼそっとしんみりと語り始めるのを頻繁に聞いていたため、「表記あんた」に特に違和感はもっていませんでした。
    しかしわたくしは関東育ち。発音がどうしても違うため、「あんた」と思わず使ってしまった瞬間、同席者の表情でシマッタ!!と思ったことがありました。

    ユーザーID:7642224446

  • うーむ…

    私は南九州の育ちで今も住んでいますが、、
    「おまえ」「あんた」と呼ばれるのを嫌だと思ったことないですねー。
    気にしたことがない。。。

    方言で「おまえが」→「おまんさぁが」になります。
    どっちで呼ばれても特に気にならないかなぁ。
    「おまんさぁが」は年配の方は日常的に使っている言葉なので。

    もしかしたら私が気にしなさすぎなのかも知れません。
    私も知らず知らずのうちに使っていて、相手を不快にさせてたかもと
    思うと少し怖くなっちゃいました。
    以後気をつけようと思います。

    勉強になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:8253902703

  • 横な話ですが

    昔、目の前で親しくも無い人に呼び捨てにされたので、
    お返しとはいきませんが、親しさ交じりに「あんた」と呼びました。
    その後それが不愉快だったとのことで、縁が切れました。
    せいせいしました。

    あんた、お前など、不愉快になる人はそれぞれだと思います。
    でもそれがきっかけで、音信不通になるのは、きっときっかけを待っていただけかと思います。
    大切な人が、そういう言葉を使ったからとすぐに縁を切れないものです。
    お願いしてやめてもらうか、慣れるしかないです。
    私も関東ですが、関西の人の自分は、慣れません。
    でも親しくなり、悪気が無いと知れば、きっと受け入れると思いました。

    ユーザーID:8154104244

  • 京都です

    京都産まれ、高校卒業し大阪、また現在は京都です。
    女なら
    私→うち、自分、あたし
    あなた→あんた、自分、お宅

    男なら
    私→わし、わい、わて、自分
    あなた→お前(おめぇ)、自分、われ、

    ちなみに目上の相手になら
    あんた→あんさん


    年代などでもかなり違ってくると思いますが…
    上記のような感じがよく耳にする呼び方ですね。


    ちなみに【お宅】は「あなたの家」ではなく「あなた」と使うのは関西だけ…かなぁ?

    例)
    うち(私)はコーヒーにするけど、お宅(あなた)は?

    最近ではあんまり使わないのかな?うちの母親世代によく聞きます!

    ユーザーID:6363182030

  • 違和感といえば・・・

    同じ言葉でも人の受け止め方っていろいろですね。

    会話ではないですが、私が違和感ありありなのが
    メールとかネットの書き込みで自分のことを
    「○○は・・・」みたいにハンドルネームで書く人です。

    そう、小町に多いんですけど、あれってなぜですか?

    『「マリリンはいつも付き合いが悪い」って言われてしまいます』
    とか書かれると「マリリンって誰?」って思うし、それ以前に
    幼児語に聞こえて笑っちゃいます。
    普通に「あなた」とか書けばいいのに(笑い)。

    「たんこさんって雰囲気読めないんですね」とか言われそうなので
    この辺にしておきます(笑い)。

    ユーザーID:5150157292

  • 遣います

    生まれも育ちも北陸地方です。
    親しい間柄の同年・目下に対して「あんた」を遣います。
    ものすごーく親しい相手なら、男女問わず「おまえ」になります。
    関西弁の「自分」にあたる「わが(漢字にすると「我(が)」かな?)」も遣います。
    日常語としての使用なので、標準語で話す改まった場面では遣いません。
    高齢の方は丁寧語として、「あんたさん」「おまえさま」も遣います。

    このトピを読んで、友人関係ですら「あんた」を嫌っておられる方が多いのに驚きました。
    生育環境に無かった語彙に違和感を抱かれるのは自然なことだと思いますが、
    こうした公の掲示板で、「品が無い」「耳障り」「ヤンキー」は言葉が過ぎると思います。
    他人の言葉遣いへの不快感を表明されるなら余計に、
    ご自分のお遣いになる言葉にも配慮をお忘れなきよう、お願いいたします。
    方言も、下町や農村などの地域の言葉も日本語なのに、と哀しくなりました。

    ユーザーID:7367170138

  • 言いません

    「あんた」という言葉は使いませんね。
    友人や同僚は名前で呼ぶし、子供は名前か「あなた」、弟妹はいないし、目上の人(親とか)や通りすがりの腹立つ他人とかにも言わないなあ。
    でも、母は私に「あんた」と言いますね、そういえば。父は「おまえ」と言います。両親は東京出身です。

    母のは慣れてしまって聞き流していますが、他の人から「あんた」と言われたら不快だし違和感を抱きますね。

    余談ですが昔、私が小学生の頃、「あんた私の事あんたあんたって言うけど私あんたの事あんたあんたなんて言った事ないんだからあんた私の事あんたあんたって言うのやめてよねあんた!」っていうのが流行っていましたが、あれはTVなどで流行っていたのでしょうか?

    ユーザーID:9416192183

  • 2度目です、すみません

    すみません、「あんた私の事〜」は既出だったのですね。見落としていました、すみません。

    「あんたのバラード」って、懐かしいですね。あの歌は「あんた」に対する一人称が「あたい」ですからね(笑)。

    方言や、夫を「あなた」と呼んでいた時代の女性の「あんた」は、全く耳障りではありませんよ。不快に思うのはあくまでも、「あんた」が一般的ではない地方での、ぞんざいな印象を受ける「あんた」限定です、私の場合。

    ユーザーID:1910550553

  • 乱用

    私や友人、姉妹、家族「あんた」乱用です(笑)。

    「ちょっと、あんた、これ見てうける〜」とか、「あんたはホントにいい人だよ」などなどです。
    「あなた」「あーた」も同様に使います。

    とある友人間では最初の頃は名前で呼び合っていたのに、悪友度が過ぎてかもう名前で呼ぶのが恥ずかしくなりお互い「あんた」としか呼べません。

    「あんた」で傷つくような繊細な友達もいないズボラさです。

    トピ主さんは上品に育てられて良かったのだと思います。
    うちはドタバダコメディーみたいな家族で、上品とか繊細とかそういった欠片もないです。

    ユーザーID:0252754480

  • 女性が使うならOK

    関西の田舎出身の男です。子供の頃から母親、姉、同級生の女の子から「あんた」と呼ばれました。自分より年上、または同級の親しい女性限定であれば、違和感はありません。「あなた」と言う、よそ行きの丁寧な言葉はかえって距離を感じます。
    私は中学の時、親しい女の子の友達から「アイ ラブ あんた、愛してる!」と告白された事があります。もしそれが「アイ ラブ あなた」なら心に響きません。
    親しい言葉と失礼な言葉は紙一重です。親しい相手に使う言葉を親しくない相手、目上の人に使えば不快感をもたれます。逆に丁寧な言葉を親しい相手に使うと、距離を置いて冷たい感じもします。言葉は難しいですね。

    ユーザーID:1756435763

  • ドラマで・・。

    小学生の頃から「あんた」と言われるのを不快に感じていて、烈火のように怒りまくっていた自分を思い出してしまい、何だか笑ってしまいました。「あんたに、あんたって呼ばれる筋合いはない!!」って、よく文句言ってましたね。相手が不良であっても寮の先輩でもお構いなしに、「あんたって言われるのが嫌いだから名前で呼んで」と言い返してました。
    たいてい言葉の最初に「あんた」とつくときは喧嘩を売られるときか文句を言われる時と決まってたので、防御本能でそう言い返してたのかも知れませんね。もうずいぶん前になりますが「あなたへ」という昼ドラで、川添さん演じるお坊さんがとても優しく穏やかな声で「あんた」と主人公に呼びかけるシーンがありました。こんなに立派な人が「あんた」って言った〜、とすごく驚いてしまったのですが、そのドラマの掲示板かなにかで「あんたという呼び方は相手を敬っている」という意味の説明があったような記憶が・・。でも、今でも抵抗がありますね。優しく「あんた」と呼ばれてもやっぱり「あんたにあんたって呼ばれる筋合いはない」って言ってしまうかも?

    ユーザーID:0971316820

  • 職場で「あんた」と呼ばれました

    西日本在住の30代男性です。

    以前、同じ職場のずっと年上の女性から、「あんた」と呼ばれたことがありました。
    やっぱり、ちょっと抵抗あります。仕事上のやりとりで、「あんた」と呼ばれるのは。

    余談ですが、ずっと前に、これも同じ職場の母親くらいの年齢の女性から、いきなり、「おまえさん!!」と声をかけられました。
    とても人数の多い職場で、その人とは面識がありませんでしたので、思わずビックリしてしまいました・・・。
    「おまえさん」と呼ばれたのは、これまでの人生で後にも先にもこの一回だけです。

    ユーザーID:4032260502

  • 義理の実家が使います

    西日本のさらにとても田舎にある主人の実家のある地域では
    相手のことを「あんた」と言うようです。

    わたしも最初はとても驚きましたし、何だか見下されているようで
    正直不快でした。
    今はずいぶんと慣れましたが、それでも気持ちいいものではないですよ。

    どうしてもお嫌なら、嫌だと伝えてやめてもらっては?

    ユーザーID:1306932781

  • 普通です

    30代の名古屋人ですが、普通に使っています。親しい人同士でしか使いませんけど。参考にしてください。

    ユーザーID:9431013123

  • 歌やドラマでは・・

    「君」ときいてすぐに思いつくのが小田和正さん。ぜったい「おまえ」は言わないような気がします。「あんたのバラード」以外によく聞けば「おまえ」とつく歌は多いし、「あんた」も結構ありますよね、演歌は多いような気がします。
    「あんた」「おまえ」が苦手な人は歌も苦手なのかな?
    ドラマでも結構、1人称、2人称をいろんな形でいってますよね。多様性があって面白いし、上下関係もわかりやすったりしていいんじゃないかと思います。
    ちなみに私は関西人で「あんた」使いますが、TPOで「あなた」「きみ」も使います。関西では、お舅さんやお姑さんもいいますが、彼女や妻の事を「嫁」といいます。目くじら立てて「嫁」にカチンとはきませんね。私は結構好きな言い方ですよ。関西芸人さんはよくいってますよね。
    いわれて嫌な人がいるということはわかりますが、地域性があるのでそう毛嫌いしないでほしいなあ。

    ユーザーID:3716387182

先頭へ 前へ
91120 / 143
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧