「あんた」って言葉,使いますか?

レス143
(トピ主1
お気に入り44

家族・友人・人間関係

mina

レス

レス数143

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 祖母と母が使う

    母は、怒ったときに私に「あんた」と言います。
    普段は名前で呼ばれています。
    なので「あんた」という呼び方に対してとても悪いイメージを持っています。

    祖母も「あんた」を使いますが、その活用(?)はつねに「あんたがた」で、子ども達とか孫達複数に呼びかけるときにだけ使っているようです。
    ただ、祖母の「あんたがた」は怒ったときじゃなく(怒ったところ自体見たことなく)口調が柔らかいので悪いイメージはないんです。

    どちらにしても身内にしか使わない感じです。

    ちなみに私自身は誰に対しても「あんた」とは言わないなー。

    ユーザーID:2715042153

  • 愛知県人だったら「あんた」は普通

    愛知県人だったら「あんた」は普通に言いますね。
    うちのひいお祖母ちゃんもよく使ってました。

    だから、東京の大学に入ったときに茨城県民に「おめェ」といわれたときにはちょっとビックリして、よく、その彼女と「「あんた」といわれたほうがむかつく」、私は「「おめェ」や「てめェ」のほうがむかつく」と言い合って(冗談で)ました。
    でも、こうやって仲良しで方言でからかいあいできる分にはいいのですが。

    普通に関東の人だと、多分、「あんた」はむかつくでしょうね。
    関西方面の人だと、「おめぇ」「てめぇ」のほうがムカつくと思います。

    そういえば、
    江戸っ子の北野武なんかは、「おめぇ」「てめぇ」を結構当たり前のように使いますよね。

    ユーザーID:8752758876

  • つ、使ってます

    関西育ち・在住の30代女です。
    姉妹間では、「あんた」を普通の状態でも戦闘態勢でも使います。
    祖母・母・親戚(遠縁も)のおばさま方も、年下のものには「あんた」ですね。

    で、他人様には、「いややわ、あんた〜」とか「あんた、相変わらずやね〜」みたいな笑い話のときに甘い口調で言いますが、嫌がる人がいるのは知っているので、相手は同郷の友人とか、私の方言に慣れっこになっている数少ない友人に限られます。

    他人さんから「あなた」と呼ばれるとつい警戒しますね。で、自分も「あなた」は使いたくなくて、必要なときは「○○さん」と名前を言います。
    「お前」は、身内の男性が使いますが、祖父と父親意外は抵抗がありますね。

    脱線ですが、私や妹に対し「あんた」連発の姉が義兄には「あなた」と実家家族の前でも言うのですが、聞いてるほうが照れます。我が家は子どもが小さいこともあり「お父さん」・「お母さん」と呼び合う仲ですが、将来は夫婦で「あんた」と呼び合いたいです。

    ユーザーID:4156636335

  • 地元では使います

    富山出身です。
    こっちに出てきてからは使いませんが、
    向こうではお年寄りがよく使いますね。
    私も仲が良い人や気軽に使います。
    夫も富山出身なのですが、たまに夫に「あんたー」と話しかけてしまって
    一緒に笑ってしまいます。
    別にお互いが相手をバカにしているわけではないとわかりあっていますし、
    他県では相手を見下している風に見られる可能性もわかっているので
    笑ってしまいますね。

    ユーザーID:3325623035

  • 自分も遅刻するくせに

    「自分も遅刻するくせに」といいますね。このときの「自分」は実は「あなた(あんた)」のことです。とても妙な感じがするのですが、普通ですね。使いませんか?その逆バージョンで、お母さんが子どもに「お母さんはね、あんたのことを思っていってるのよ」とかいいませんか。お母さんが、お母さんといえば、お婆さんのことかとつっこむのは小賢しいだけです。相手の立場から見て自分がどういう関係にあるかで自分を表現しているわけです。

    さらに出来るだけ名前を避けようとする傾向が日本語にはあります。英語は逆ですね。先生を呼ぶときでも、ミスタ○○、ミズ○○です。ただし後ろにサーとか、マムをつけるのが礼儀でしょうが。で、先生を○○さんと呼ぶのが美しい日本語だとはとても思えません。こどもを「あんた」と呼んだからといって問題があるとは思えません。同僚に「あんた」と呼ばれることに抵抗があるひとが現われ始めたということでしょうね。ではなんと呼ぶのでしょうか。「サチコ」とか「サチリン」とか、「山さん」とか呼ぶのが美しい日本語でしょうか。それでもいいですが、わたしはむしろそれくらいなら主語をつけませんね。

    ユーザーID:0410741452

  • キライです

    40代主婦です。

    私の友人にも「あんた」という人、います。
    その人に言われるのはもう慣れましたが、私個人としてはキライないい方です。

    あと、「そっち」とか「おたく」もキライです。
    「そっち」は方角、「おたく」は「お宅様」です!!
    日本語は難しいですが、正しく使えれば本当に美しい言葉だと思います。

    日本人に生まれて、良かったと思います。

    ユーザーID:8589090977

  • 親は?

    私は東京で生まれ育ちましたが、両親が関西ですので「あんた」には全く違和感がありません。それに「あんた」はさすがに言いませんが、私もとっさに関西弁が出ることもあるので、出身がどうと言う事でもないのではないかなぁ?と思います。

    よく言われる話しですが、関西の人は関東の人が普通に話してる言葉が怖いと言いますよね。また逆も。仲が良ければ、どういう気持ちで言ってるかはわかるでしょうし、あまり気にしない方が良いと思います。
    ちなみに今、私が住んでるところは、女の人でも自分のことを俺と言います。実家の母が言葉が汚いと激怒してました。(笑)

    ユーザーID:5792390679

  • 考えが変わった派です。

    若い頃にイベントコンパニオンをしていた頃、
    地方出身の友人が数名いました。
    その中の一人が北海道出身で、
    私を呼ぶときに“あんた…”と言ってました。
    私は東京の出身なので聞き馴染みのない“あんた”に
    乱暴さや品の無さを感じ抵抗がありましたが
    彼女が言うには、
    『ごめんね…東京の人はあんたって言われるの嫌いよね。
    でもね、“あんた”は親しい人にしか使わない
    とても愛情を持った呼び方なのよ…』と言われ
    なんとなく嬉しくなった覚えがあります。
    そう言えば、愛する人を呼ぶときに“ねぇあんた”なんて
    唄の歌詞にもありますよね。
    それから私も愛情を持つ人には同じ事をいい
    “あんた”を使う時があります。
    確かに本当に親しいと思える相手にしか使えません。

    ユーザーID:1376690729

  • 使ってます。「あんた」って方言だったんだ・・・そうだよね

    埼玉出身、40代です。家族内では使っています。妹とか子どもに対して。
    同郷の方が使っているとのレスを見て、なんだかほっとしました。
    ほとんど無意識に使っているので親しい他人に使っているかどうかは??・・・このトピ見て心配になってしまいました。

    あまりに親しく付き合ってしまって「あんた」が他人に対して出ないように心しなければ!

    ユーザーID:5558663412

  • ふと思い出したのだけれど

    関西育ちです。
    私が育った地域は日常にはあまり強い方言はありませんでした。(イントネーションは関西)
    「あんた」も「おまえ」も普段使いません。「自分」もあまり聞きません。
    それでも「あんた」でも「おまえ」でも、蔑むニュアンスでもない限り気になりませんし、ニックネームで呼ばれるのも平気。姓で呼ばれるのも平気。
    でも、自分が認めていない人間に、名前をよびすてでで呼ばれることにはとても抵抗がありました。
    これだけは相手が呼び直すまで、聞こえない振りして無視してました。

    名前より「あんた」のほうが気にならない、というのはレアな例?

    ユーザーID:0913123559

  • 気にしない〜

    方言とか地域性とかありますよね。
    同じ県内・府内でも、話し言葉が全然違ったりしますし。

    私は、目上の方や会社関係、初対面、フォーマルな場、諸々。そういう時は基本は標準語で丁寧語や敬語を使います。でも、イントネーションは消せません。
    気の知れた友人や、くだけた場では、相手の話し方にあわせます。
    そういう時は方言も自然に出たりします。あまり意識しません。

    他の地域で、そこの方言で話されて独特すぎて意味が解らない時には困惑してしまいますが、気にはなりません。呼ばれ方も。
    方言や口癖って、聞いてると、ついうつる事ってないですか?
    それがあまりに下手で自分で笑ってしまう事があります。

    もしも蔑むようなニュアンスがあったらそれは嫌ですけれど、
    そういうわけでないのなら、特に気にしなくてもいいのでは?

    ユーザーID:0913123559

  • 菖蒲池さんに同意

    長崎県や福岡県では「あんた」は珍しくも何ともありません。
    二人称のことを「自分」とも言ってました。これまた全国区の言葉かと思い込んでいました。世界が狭かったんですね。
    今は神奈川に住んでいますが茨城出身の上司が言う「そっち」(=キミ)が気になります。
    「おい、そっちは今週末は休むんだっけ?」
    みたいな感じですね。でもまあ、ああ、そういう言い方もあるんだなと思うだけです。
    菖蒲池さんの仰る通り、お前でもあんたでも、自分の知らないニュアンスを伴っていたりしますし、生きた方言でもあるわけですから一々目くじらを立てることもないと思いますよ。

    ユーザーID:6154084027

  • 夫婦限定 (50代夫婦です)

    おまえ あんた・・・これ、我が家ではずっと以前からそう呼び合ってます。
    別にさげすまれているわけでもなく、
    喧嘩しているわけでもない。

    名前の代わりね。

    優しく会話する時でも、たとえば

    「あの人より、お前の歌のほうがうまかったぞ」とか

    「あんたの好きなワインをいただいたわよ」とか。

    ちょっと下町っぽい大人の雰囲気があって、「おまえ」と「あんた」って私は好きな響きです。

    長年連れ添った夫婦だからこそ、味のある呼び方かも。

    もしも、夫に「きみ」とか名前で呼ばれたら、なんか照れちゃうし、恥ずかしいわ。


    夫婦限定なので、他人に呼ばれるのは NOです。

    ユーザーID:9199554822

  • あんたに言われたくない

    「あんたに言われたくない」というときの「あんた」は効いていますね。先輩ぶっていろいろ説教してくれるのはありがたいが、あんたは同輩以下なんだよ、ウザイんだよということを一言で表現しているわけです。でも、先輩から「あんたどう思う」と聞かれたりしたら、大事にしてくれているんだと嬉しくなってしまいます。どなたかが指摘されていましたが、東北に行って「おめ」と呼ばれる関係になったら、仲間にしてもらえたという印ではないでしょうか。「おめ」は「おまえ」です。わたしは嬉しくなります。学兄というコトバがありますね。後輩だけれど、学問的には同等以上だということでしょうか。もっぱら、後輩に使います。こうなると日本語はたしかにむずかしいですね。いろいろあるわけで、「あんた」に心理的抵抗があるとすれば、コトバの使い方の問題というより、生活意識の問題なのではないでしょうか。多分、あんたより上なんだと思っているのに、「あんた」といわれるので頭にくるとか。

    ユーザーID:0410741452

  • 先生を名前で呼ぶこと

    以前、先生を「○○さん」と名前で呼ぶ女子学生の話があって、びっくりしたことがあります。一般にはひとを名前で呼ぶのは避けるということがあります。目上のひとなら、敬語を使えば誰のことか解りますし、どうしても区別したいなら、身分、役職、自分との関係を表現するコトバを使います。「先生」、「課長」、「お母さん」など。目上のひとに、名前は使いませんね。同輩以下だと、「あちらさん」「こちらさん」、「信州の」など、方向とか、出身地とかで表現しようとします。「あなた」というのもその類の表現ですね。「あんた」は「あなた」の音便です。「あんた」といわれると、目上のひとだと認識されていないということで不愉快になるのでしょうか。それとも「あんた」といわないで、名前を呼んで欲しいということなのでしょうか。古い伝統に反して、名前を呼ぶのもいいですが、それを徹底できますか。先生を○○さんと呼ぶことに抵抗はありませんか。それが出来たらあっぱれです。

    ユーザーID:0410741452

  • 愛知県出身です

    私も親しい友人や妹、恋人に対して使ってました。

    大学で初めて地元を離れて生活するようになり、
    そこで親しくなった友人に「あんたって言うの怖いよ〜」と指摘され、びっくりしました。
    そこで初めて親しい人に使う「あんた」は方言なのだと気づきました。

    それからは地元以外では「あんた」という言葉は使わないよう気をつけています。
    ちなみに私の地元では「あんた」はむしろ女の人しか使いません。
    男の人は「お前」って言います。私は「お前」と言われてもなんとも思いません。
    生まれ育った環境の違いですね。きっと。

    ユーザーID:7991683974

  • 古くてすみません・・・

    昔ドリフターズのカトちゃん(加藤茶)の有名なネタで「ちょっとだけよ・・・あんたも好きねぇ・・・」ってのがありましたね。

    当時、国民的人気番組「8時だよ!全員集合」での人気コーナーでした。その頃子供だった私にとって、あんたは別に違和感ないですねぇ。むしろ親しみを込めた相手に使いますね。
    もちろん喧嘩口調で「あんたね!それは違うだろ!」なんて使う場合もありますが、相手を見下してるわけではないけど、口調が乱暴になる時ですかね?

    あんた・・・が問題ではなくて、会話全体で判断する問題かと?
    あんた・・・って言葉だけ切り取って問題にするのは、自分の価値観の押し付けではないですか?

    ユーザーID:0472926909

  • 気にはならなかったけど

    同じ年の女友達に「あんた」という人いました。
    耳障りだとはおもわなかったけど、上から目線というイメージでした。
    地域性というよりは、言葉遣いって、育った家庭環境かな?

    ユーザーID:7374703752

  • 両親は普通に使います

    私は生まれは中国地方なのですが1歳になる前に両親共々関東に来て以来40数年関東育ちです。両親は共に中国地方育ちですが私の物心ついた頃は日常会話で「あんた」を使っていました。なので私も普通に使っていました。
    が、結婚して妻(九州育ち)に「あんた」と言ったところ、「私はあんたなんて呼ばれたことはない」とエライ剣幕で怒られたのでびっくりしました。
    今回このトピを見て「あんた」って呼び方は不快に思う人がこんなにたくさんいるんだということが分かりました。

    ユーザーID:0469156994

  • 私は広島出身(横ですが)

    大阪生まれ大阪育ちの友人に「私のことを『あんた』って言っていいのは○○ちゃんだけだ!」
    (要は私が呼ぶことは許せないってこと)
    と言われたのを思い出しました。
    コレは「親しみを込めて接していいのは○○ちゃんだけだ」って事と受け取ります?

    ユーザーID:7811466560

  • 母と日本語

    私は元来日本語を外国語として習得した者です。

    一昔前の上流社会の特に女性言葉として、二人称で「貴方」とは余りにも直接過ぎる、失礼である、として第三人称を使っていた、とモノの本に記されおりました。 明治初期の、それも公家社会が京から関東に持ち込んだ言葉使いであったらしいです。 同じく、「さようなら」では無く、「ご機嫌よう」が目白界隈の標準語であったらしいです。

    短い滞在でしたが私の母(故人)も日本語の習得には大変苦労を致しました。 或る晩、我が家にやんごとなきお方が突然お見えになりました。 白人家庭等、東京ですら殆ど存在していなかった時代です。 紅毛碧眼、それも美人の誉れ高かった母は静々と三つ指をつき、「おい、お茶いるか?」と言って仕舞ったのです。 そう問われた貴人は腰を抜かさんばかりに驚かれたとか、、、

    其の話が回りまわって父の耳に。 私としては、母からそう聞かれた時、敬語云々迄は知恵が回らなかったのでしょう。 当時年端のいかぬ私でしたが、散々父の吊し上げに逢い、其の晩密かに家出を敢行致しました。 直ぐ駅前交番のお巡りさんに捕まりましたが、、、

    ユーザーID:7734448648

  • 大阪出身です

    私は家の旦那様を呼ぶときにあんたって言います。彼になんで俺のことあんたって言うの?と言われて、親しみをこめるからと伝えました。妹や弟にもあんたって言いますよ。親しみをこめてね。

    ユーザーID:7073944890

  • 使います

    この「あんた」と言う言葉
    私が産まれ育った所では、普通に使いますよ。
      愛知県の東三河地方ですが・・・。
      港町で、結構言葉は汚いかもしれません。

    でも、身内にだけで
    もとろん私は他人には使いませんよ。
    友達にも彼にも使いません!!

    地方によって、やっぱり言葉は全然違いますよね。

    ユーザーID:4331575194

  • 歌やドラマでは・・

    「君」ときいてすぐに思いつくのが小田和正さん。ぜったい「おまえ」は言わないような気がします。「あんたのバラード」以外によく聞けば「おまえ」とつく歌は多いし、「あんた」も結構ありますよね、演歌は多いような気がします。
    「あんた」「おまえ」が苦手な人は歌も苦手なのかな?
    ドラマでも結構、1人称、2人称をいろんな形でいってますよね。多様性があって面白いし、上下関係もわかりやすったりしていいんじゃないかと思います。
    ちなみに私は関西人で「あんた」使いますが、TPOで「あなた」「きみ」も使います。関西では、お舅さんやお姑さんもいいますが、彼女や妻の事を「嫁」といいます。目くじら立てて「嫁」にカチンとはきませんね。私は結構好きな言い方ですよ。関西芸人さんはよくいってますよね。
    いわれて嫌な人がいるということはわかりますが、地域性があるのでそう毛嫌いしないでほしいなあ。

    ユーザーID:3716387182

  • 普通です

    30代の名古屋人ですが、普通に使っています。親しい人同士でしか使いませんけど。参考にしてください。

    ユーザーID:9431013123

  • 義理の実家が使います

    西日本のさらにとても田舎にある主人の実家のある地域では
    相手のことを「あんた」と言うようです。

    わたしも最初はとても驚きましたし、何だか見下されているようで
    正直不快でした。
    今はずいぶんと慣れましたが、それでも気持ちいいものではないですよ。

    どうしてもお嫌なら、嫌だと伝えてやめてもらっては?

    ユーザーID:1306932781

  • 職場で「あんた」と呼ばれました

    西日本在住の30代男性です。

    以前、同じ職場のずっと年上の女性から、「あんた」と呼ばれたことがありました。
    やっぱり、ちょっと抵抗あります。仕事上のやりとりで、「あんた」と呼ばれるのは。

    余談ですが、ずっと前に、これも同じ職場の母親くらいの年齢の女性から、いきなり、「おまえさん!!」と声をかけられました。
    とても人数の多い職場で、その人とは面識がありませんでしたので、思わずビックリしてしまいました・・・。
    「おまえさん」と呼ばれたのは、これまでの人生で後にも先にもこの一回だけです。

    ユーザーID:4032260502

  • ドラマで・・。

    小学生の頃から「あんた」と言われるのを不快に感じていて、烈火のように怒りまくっていた自分を思い出してしまい、何だか笑ってしまいました。「あんたに、あんたって呼ばれる筋合いはない!!」って、よく文句言ってましたね。相手が不良であっても寮の先輩でもお構いなしに、「あんたって言われるのが嫌いだから名前で呼んで」と言い返してました。
    たいてい言葉の最初に「あんた」とつくときは喧嘩を売られるときか文句を言われる時と決まってたので、防御本能でそう言い返してたのかも知れませんね。もうずいぶん前になりますが「あなたへ」という昼ドラで、川添さん演じるお坊さんがとても優しく穏やかな声で「あんた」と主人公に呼びかけるシーンがありました。こんなに立派な人が「あんた」って言った〜、とすごく驚いてしまったのですが、そのドラマの掲示板かなにかで「あんたという呼び方は相手を敬っている」という意味の説明があったような記憶が・・。でも、今でも抵抗がありますね。優しく「あんた」と呼ばれてもやっぱり「あんたにあんたって呼ばれる筋合いはない」って言ってしまうかも?

    ユーザーID:0971316820

  • 女性が使うならOK

    関西の田舎出身の男です。子供の頃から母親、姉、同級生の女の子から「あんた」と呼ばれました。自分より年上、または同級の親しい女性限定であれば、違和感はありません。「あなた」と言う、よそ行きの丁寧な言葉はかえって距離を感じます。
    私は中学の時、親しい女の子の友達から「アイ ラブ あんた、愛してる!」と告白された事があります。もしそれが「アイ ラブ あなた」なら心に響きません。
    親しい言葉と失礼な言葉は紙一重です。親しい相手に使う言葉を親しくない相手、目上の人に使えば不快感をもたれます。逆に丁寧な言葉を親しい相手に使うと、距離を置いて冷たい感じもします。言葉は難しいですね。

    ユーザーID:1756435763

  • 乱用

    私や友人、姉妹、家族「あんた」乱用です(笑)。

    「ちょっと、あんた、これ見てうける〜」とか、「あんたはホントにいい人だよ」などなどです。
    「あなた」「あーた」も同様に使います。

    とある友人間では最初の頃は名前で呼び合っていたのに、悪友度が過ぎてかもう名前で呼ぶのが恥ずかしくなりお互い「あんた」としか呼べません。

    「あんた」で傷つくような繊細な友達もいないズボラさです。

    トピ主さんは上品に育てられて良かったのだと思います。
    うちはドタバダコメディーみたいな家族で、上品とか繊細とかそういった欠片もないです。

    ユーザーID:0252754480

レス求!トピ一覧