• ホーム
  • 働く
  • 転職・・・何がしたいかわからなくなった

転職・・・何がしたいかわからなくなった

レス7
(トピ主1
お気に入り8

キャリア・職場

根性なし

初めまして。
今派遣で就業していますが歳も30になりこのままではいけないと考える様になりました。

この前まではアロマセラピストになりたいと思っていましたが,色んな掲示板を見てやる気が失せてしまいました。
というのも職があってもバイト,また国家資格がないのにマッサージを行う事に対して罪悪感がでてしまいました(専門学校にいくお金がありません・・・)

ここにきて何もやりたいことがなくなってしまいました。

またもうひとつ問題があって私の職歴が良くないのです!!
社員も半年で2回辞めていて派遣も契約満了を合わせたらかなりの数です。
なので一般事務も難しいのかな?とも思っています。

こんな職歴でも就職できるところはあるのでしょうか?

ユーザーID:6621423729

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アドバイスじゃないですが・・・

    私とよく似てるなーと思って思わずレスしちゃいました。私も今の会社を辞めてヨガのインストラクターになろうか検討中です。今の会社は正社員ですが、休みも少ない上給料も安く、いじわるな人間が多くて、なんの魅力も無い会社です・・今まで私もかなりの職を転々としました。でもその時の経験は自分の財産だと思うし後悔はしていません。しかしいいかげんこの年(私も30)なのでスパっと辞めるのも勇気がいるし、インストラクターで食べていけるかの不安もあるし・・もちろん授業料の問題も。だからってこのまま居たくはないし、とウジウジ毎日考えています。私は一体どうしたいんだろーなーなんて、まだ答えがでていません。でも自分が納得するまで悩んでゆっくり考えてもいいんじゃないでしょうか?何をするにも遅すぎる年じゃないと思います。もう一度自分はどうなりたいのかゆっくりじっくり考えてみてはいかがですか?

    ユーザーID:7717643486

  • 選択の余裕があるのですか

    すごく不思議なのですが、選択できるほどの人生設計に余裕はあるのですか。

    まず、生きていくための収入を得ることが第一条件だと思います。実家や配偶者のサポートが十分に得られるというなら話は別ですが、そうでないなら生きていくための糧を確保するのが先だと思います。

    そして、生きていくための糧を確保すればおのずと時間的、経済的な制限が出てきますからそこから、そこから迷えばいいのではないでしょうか。また、迷うよりも先に答えが自然に出てくると思います。

    ユーザーID:5455308200

  • もう後がない

    “何がしたいのか”より“何だったら続くのか”を考えた方が良いのでは。社員を半年で辞めた理由は何ですか。やりたい事が他にあったから?派遣も仕事内容だけで選んでいたの?違うでしょ。他に理由があるはず。選ばなければ就職できる所はあると思います。でも、続くかどうかは別ですから。
    30にしてはちょっと夢見がちですね。しっかりしましょう。

    ユーザーID:9725206960

  • アロマ

    30後半です。似た経歴の者です。
    私、アロマセラピストの講座に通い、週末サロンと会社勤めと兼業しようと計画していた矢先、事故にあい、後遺症でアロマセラピストの道は絶たれました。
    一度はじめたことなので、怪我の痛みに耐えつつ、ベッドでアロマの勉強しました。やるだけやったので、思いは成仏しました。
    トピさん、自分が本当にやりたいことって、知恵をしぼり、工夫努力して、お金を工面して、損してでもやるものですよ。

    ユーザーID:6721429936

  • つづき

    私は職歴が多いですが、プラスに評価されました。内容だと思います。
    トピさんが今まで与えられた環境で自分なりにどうベストを尽くしてきたか、会社をやめた理由が、転職で評価される部分だと思います。
    今、与えられた派遣の仕事で経験を積んで、転職するしかないのでは。
    私は派遣のとき、一般事務からはじめて、最後はシステム関係の仕事をしていました。仕事しながら自費で勉強していたら、勉強する環境を派遣先に与えてもらえました。この経歴が後の転職に役立ちました。
    どうしたらうまくいくか目先のことより、目の前のことに取り組むことが大切です。

    ユーザーID:6721429936

  • 「したい」事より「できる」事

    私も30代の頃は自分が定まらず、結構ぐるぐるしていました。
    ただトピ主さんと違うのは、やりたい事が多すぎて、
    なかなか1つに絞れなかったという点なのですが、
    結局、何かをやり通すことができていない状態には変わり有りませんでした。

    でも、30代半ば頃でしょうか(激しく遅い認識ですが)、
    「したい」事を求めるのではなく「自分にできる事」をやろうと決めてからは、
    するするっと人生がうまくいくようになりました。
    それまでは、コンプレックスも結構大きかったのですが、それも解消。

    つくづく、自分の身の程を見つめ直すというのは、大事なことだと思いました。
    「自分探し」という言葉は大嫌いですが、
    自分をよく知るという意味での自分探しは、必要だと思います。

    ユーザーID:9676796750

  • トピ主です

    皆様レス本当にありがとうこざいました。

    選んでる場合ではないというご意見,その通りだと思いました。

    記載していませんが私は高卒で学歴もありません。それに職歴もコールセンターなのでスキルにもなりません。
    今まで何事にも深く考えず何とかなると生きてきたツケが回ってきたのだと思います。
    自分自身に対してどこまでも甘いのです。

    私みたいな人間でもまっとうに生きていけるんでしょうか??
    最近ではこの先生きていく自信がなく,ただ悪循環に陥っています・・・

    ユーザーID:6621423729

レス求!トピ一覧