娘の進路。。こんな特技じゃ無理?

レス36
(トピ主2
お気に入り10

家族・友人・人間関係

はすたろう

はじめまして。三人娘の長女、高校3年の長女の進路の悩みです。
学校の成績は自慢できるほど悪い子です。(学校もレベルもかなり低いです。。)
なので大学、短大、などは夢?専門学校も何したいかも決まっていないので
本人も右往左往状態です。では、仕事?その度胸もなさそうです。。
ただ、自慢できるところがひとつだけあります。それは声の聞き分けがすごいんです!声優さんの端役の人まで聞き分けて。テレビやらみていても「この人は
○○の映画のあの役の声の人だ」と、いう具合に。。そんなちょっとの役の人までー?と、感心するやらあきれるやら。。そんな特技を生かせる仕事って、、臭いのお仕事はあるんですよね?耳はあるのでしょうか?

ユーザーID:2458851607

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 特技と言えるレベルかどうかがまず微妙ですね…

    耳の良さ「も」必要な職業ならありますが、耳の良さだけで出来る仕事は思い浮かびません。
    声優だけではなく歌手やタレント、国内・国外の俳優の声も聞き分けられるというのなら、仕事としてではなく「こんな所にこの人の声が」というようなWebサイトを作ればマニア受しそうですね。

    専門学校はどの位調べられました?
    学科、カリキュラム、必要とされる技能、修得できる技能、そして卒業生の就職先などはもう調べられたのでしょうか。

    「やりたいことが解らないので、こういう特技で出来る仕事はないか?」という方法で探すより、とにかく情報を集めてお嬢さんとよく話し合って決めた方が良いですよ。
    せっかくのネット環境が勿体無いです。
    専門学校の情報を集める過程で、「こういう技能を身につけたい!」というお嬢さん自身の希望が見つかるかもしれません。
    (何事も、まず自分で調べる事が大切です)


    余談ですが……

    >臭いのお仕事はあるんですよね?耳はあるのでしょうか?

    これってどういう意味でしょう?
    誤字・打ち間違いなのかもしれませんが、妙に気になって頭の中をぐるぐる回っています。

    ユーザーID:3633601777

  • 耳が良いのですね

    >臭いのお仕事はあるんですよね?耳はあるのでしょうか?

    は、例えばアロマテラピー資格やら調香師さんの事ですよね?
    私は目が悪いからか鼻と耳が良く、一時は上記のこと考えたものです。
    今は好きな香水探しを精一杯楽しんでおります。安物は私をだませませんぞ〜(笑)自分のことばかりすみません。

    さて、娘さんは、良い耳をお持ちなのですね。
    ただし耳の良さって、ある音の聞き分けは動物級だけど実際普段は耳が遠い…とか、人間の脳の不思議を一身に背負っていたりします。
    今までで、聞き取りに関してのみですが語学の才能はいかがでしたか?
    まだ若いので今から頑張ればぎりぎり間に合うでしょう。

    また例えばですが、耳が良いということで、音響収録関係の専門学校とか…ってどうなのかなあ。(詳しくはないので中途半端ですみません)
    きっと映画やテレビお好きでしょうから、そちらは?

    ユーザーID:4143475697

  • 音楽はどうでしょうか。

    特に声楽などはどうでしょうか?

    声の認識能力が高いようですので、
    それを再現する能力(=歌うこと)も
    他の人より高いかもしれません。

    ためしにCDなど聞かせてみたらどうでしょうか??
    動画サイトで「マリア・カラス」等で検索すると
    部分的ですが無料で聞けますよ!

    ユーザーID:5436544911

  • 耳?

    あのなんとかという音声研究所?のようなとこにはいる、ということ?
    あれは耳というか、分析力というか、かな?

    声優の声、云々だったらうちの子なんてマニアじゃないのにマニア並み。
    そのくらいの年代の子ってそういうの多いですよ。
    私だって聞き分けます。

    よみうりの日曜夕方の番キシャとかだった報道番組のナレーションって「アラゴルン」だ、ってわかりますし。
    「あ、これはワッカ(キャラの一人)」だとか、おばさんの私でもわかります。
    娘はもっとすごい。

    そのくらいの聞き分けじゃ仕事にならない、というかそういう仕事あるなら探してみてはどうでしょう。

    匂いだとしたら香水の調合とか。
    あ、科研は?

    「これ、匂いがちがう」
    「あ、ここの音、微妙にちがうわ。ここだけこもった音。犯人が」とか。
    それより本人が何をしたいのか、かしら。

    ユーザーID:4724272382

  • やる気次第?

    耳を使うお仕事、探せばいろいろ出てくるんじゃないでしょうか。

    すぐ思いついたのは、ピアノなどの調律士。専門学校があると思います。それから犯罪捜査官みたいな人で、やはり音声を解析したりする仕事があるようです。

    興味の問題もありますが、いい進路を見つけられるよう祈っています。

    ユーザーID:2776172604

  • 生まれもっての特技より

    努力のほうが大事だと思いますが。

    さて、今は大学全入時代と言われています。
    短大に至っては定員割れのところが非常に多いというニュースもよく聞きますね。
    不可能と決めつける前に、娘さんの学力で受けて受かりそうなところがあるかないかだけでも調べてみてはいかがでしょう。

    専門学校も「何したいか決まってない」ではなく、「何をしたいか決める」ために情報収集をすることが重要です。
    専門学校のパンフレットなど見ているうちに、娘さんのやりたいことが見つかるかもしれませんよ。

    ユウさんと同じことしか言ってませんが…。


    余談ですが…

    臭いのお仕事というのは、香水関係ということですかね?
    他にもあるのかな?
    「耳はあるのでしょうか?」というのは「耳(聞き分け)を使ったお仕事はあるのか?」ということですよね…。
    私は寡聞にして知りませんが、まあ、世の中広いですから、あるかもしれませんよねえ…。

    あまり耳のことにこだわらずに、娘さんの志向を探るほうが良いと私は思います。

    ユーザーID:8557804219

  • ユウさんの言う通りだと思う

    ちょっと申し訳ない気もするのですが、声の聞き分けは役者さんや声優さんが好きな人は一々言ったりしないとおもいますが、大抵の人が出来ます。恐らく意識的に聞いていけば誰でも出来るようになるんだと思います。それを活かした仕事があるかどうかはわかりませんが...。

    それにしたって、娘さんの可能性はもっと幅広いと思いますよ?出来る事から仕事を選ぶほど卑屈になる年齢ではないと思います。もっと前向きに応援してあげてほしいです。

    大学も定員割れしているところはたくさんありますから、選り好みしなければ不可能ではないと思います。やりたい事が決まっていないなら、性急に決めず無難に大学進学を目指した方が良いと思います。大学でやりたい事がみつかるかもしれませんんし。

    性急に決めてしまうと、実際にやってみて後悔しても舵を切り替えるのは難しいです。私なら浪人しても、例え聞いた事の無いような学校でも、大学に行くように奨めます。

    ユーザーID:6376202056

  • 臭いの仕事とは

    トピ主さんがいう臭いの仕事とは、「臭気判断士」のことですよね。国家資格です。
    これの耳バージョンの仕事がないかって、考えてらっしゃるわけですね。

    ユーザーID:5028869540

  • やりたいことが見えないなら(トピずれかもしれませんが)

    お金のかかることなので、無責任に薦めるわけにも行きませんが、もうすでに大学・短大は全入時代になっています。学生が集まらずに倒産寸前の学校もあるぐらいです。だから、失礼な言い方にはなりますが、選ばなければ、学校の成績に関わりなく、大学・短大と名のつくどこか、には入学できる可能性があります。地域にもよるかもしれませんが、3月になっても2次募集している学校があるぐらいですし。

    高卒時点で自分の方向性が定まっていないのは、それほど珍しいことでもありません。どうしてもこの道! というのがあるなら高卒で社会に出るのもありだと思いますが、特殊な特技(?)にすがるよりも、とりあえずどこか少しは興味の持てそうな学校に入ってみる、というのも選択肢になるのでは? 

    とりあえず、というと言葉は悪いですが、その学校に通いながら(学生の身分を確保しながら)、アルバイトなどで社会経験を積むことで、お嬢さん自身が道を見つけられることもあるのではないかなと思います。

    ユーザーID:3755021307

  • トピ主です。

    ユウさま、お返事ありがとうございます。初トピでしたので
    うれしいです。
    そうなんです、自分が調べないといけないんですよね。。。
    ところが、のほほーんと、していて。。
    この間までは美容師と。。で、美容学校に見学にいったら「あの、明るさは自分には
    無理かも。。」と。(たしかに、あなたは暗い。今風ではない。)
    臭いのお仕事は今、私が派遣で行っている職場で臭気のお仕事の方を
    知ったので。(詳しくは理解してはいないので、すみません
    臭いの○○さんから電話〜とかとった事があって。)

    ただ、三人娘が自分で生きていける仕事を見つけてもらえることが
    私の人生の最終の願いなのでトップバッターが心元なくて。。
    もっと話してみます。(たぶんイライラしてヒステリー母になりそうですが。。)

    ユーザーID:2458851607

  • それって…

    難聴気味の私にはとてもうらやましい特技ですが、
    声優好きな知人はたいていできていますので、
    残念ながらそれだけでは就職には直結しない気がします。

    ユーザーID:4237222550

  • 潜水艦のソナー

     耳が良いと聞いて思いついたのは、潜水艦のソナーです。潜水艦には、外の音に耳を澄ます仕事の人がいるのです。海の中で、外国の潜水艦の出す小さな小さな音をとらえて「今、魚雷装置に水を入れた」とか。もちろんヘッドホンで聞くので、聴力というより「聞き分ける能力」を必要とするのでしょうね。
     とはいえ私は自衛隊関係者でもなくて、ただ映画や自衛隊のドキュメント番組で見ただけなので、トンチンカンなことを書いていたら済みません。

    ユーザーID:4868747119

  • 咄嗟に思ったのは【ソナーマン】

    トピ主様、初めまして。非常にマニアックですが海上自衛隊の潜水艦の【ソナーマン】を思い浮かべました(自衛隊ではソーナーマンかな?)。簡単に言うと音波で敵の魚雷を探ったり、敵艦の位置を探ったり、海底までの距離を測ったりする仕事かと思います。耳の良さは最低限必要かと思いますが、数学や物理、気象学その他モロモロも大事でしょうし、拘束時間も多いでしょうし、ストレスも多いだろうし、秘匿事項も多いだろうし、難しいかなあ?
    でも同様の資質で民間の海洋測量会社でソナーマンになるという手もありますね。あとは【ピアノの調律士】なんかも良いかと思います。
    臭いの方はというか字が違う?【匂い】でしたら【お酒のブレンダー】とか【カレーの香辛料のブレンダー】などが職業として存在するかな?と思います。
    無責任に言いましたが御参考になれば幸いです。

    ユーザーID:5428260366

  • トピ主ではありませんが、ユウ様へ

    「臭いのお仕事」=「臭気判定士」のことと思われます。「悪臭の濃さ」を正しく判定する国家資格で、とても鼻の良い人しかなれないようです。

    ユーザーID:7489603700

  • 私も

    声の聞き分けが得意でした。
    お嬢さんは、アニメとかそういうものがお好きさんでしょうか?
    興味がある時期には、確かに声の聞き分けの感度があがっていました。
    向いてる職業?というのはよくわかりませんが、接客業は、すごく向いてました。
    人に対して興味があるのかもしれません。
    音楽も好きで特にオーケストラのようにいろんな楽器が出てくるほうが好きですね。
    オペレーターのバイトもしたことがありますが、あんまり聞き分けられることに関係がなかったとおもいます。
    語学を習われてみるのはどうでしょう?英語は学校で嫌気が差してると思うので、中国語や韓国語のように発音が複雑なものが面白いといつも思います。

    ユーザーID:2791731796

  • 違ったらごめんなさい

    トピ主さんのご質問は、普通に文章の通りですよね?
    臭い(におい)のお仕事=嗅覚の良さを活かした仕事である調香師などがあるのに対し、聴覚の良さを活かした仕事があるのか?
    ということですよね。

    一番メジャーなものは、調律師でしょうか。
    あと、以前テレビで携帯電話の着メロを作る仕事をしている人を見たのですが、最新曲には楽譜もないため、耳だけを頼りに作業していました。
    でも、確かにどちらも聴覚の良さだけでなれる職業ではないですよね。

    物凄く余計なお世話ですが、個人的には、入れる大学を探して進学させてあげるのもいいんじゃないのかなーと思います。
    高・短大・専門卒と大卒では、受けられる会社から変わってきますよね。給与も違うし。
    進学してから頑張れば、学校から良い就職先を紹介して貰える可能性だってあります。

    実際、私が以前働いていた会社は地元ではそこそこの企業でしたが、学力的には低い大学出身の方がいらっしゃいました。
    でも、有名大学を出た方より仕事ができて人柄もよく、人望のある方でした。
    社会に出たら学校の成績なんて関係ないんだな…とつくづく思いました。

    ユーザーID:8400512121

  • うーん

    音声研究所のようなところもありますが、
    (最近も拉致被害者の声紋鑑定とかやってましたね)
    あれは科学的というかまた別の才能かもしれませんね・・。

    あとは調律師とか・・でも、これも違うかも。

    ユーザーID:3736607020

  • 声質限定?

    音の聞き分けが得意と有りますが、人の声質の違いのみでしょうか?
    楽器とかの音質の違いや絶対音感があるならば、音楽関係の腕を磨いてみてはどうですか。
    音響関係や調律関係などありますよ。

    ユーザーID:1938709228

  • 特技というほどでも...

    アニメが好きな人の中では、ひと声聞いただけで声優が誰なのかわかる、というのは普通のことなのですが、それを職業にした話は聞いたことがありませんね。声優に限らず、ポップスなどのボーカル物も、初聞の知らない曲でも、誰の歌なのかだいたい分かります。それもあまり役には立ちません。すぐに曲を見つけられるぐらいかな?

    ユーザーID:7998971397

  • 大丈夫、何にでも生かせる!

    特別に考えなくても、何にでも生かせると思います。
    例えば、ファストフードでのアルバイト、
    「薬を飲むのでお水をください」と言ったことがあるお客様が再度来店したとき、
    声で、あの人だ、とわかれば「お水をお持ちしますか?」と聞ければ好感度アップ。
    就職した先でも、電話をかけてきた人を声で聞き分けていれば、
    「○○会社ですが…」(いつも△さんに電話をしてくる人だ、とわかれば)
    「本日、△は外出しておりまして、3時に帰社の予定です」と言えれば
    いい子がいる会社だなぁと思われます。
    身につけようとして身につくことではないので、自信をもって。
    それから、臭いの仕事とは臭気診断士のことでしょうか。
    私も相当鼻がきくので、一時期資格を取ろうかと思いましたが、
    弟の会社で実際に臭気診断をお願いしているので様子をきいたところ、
    異臭(腐った臭いなどが多い)の濃度薄めてどこで臭いがしなくなるか、
    を調べるらしいです。その異臭を何度も嗅ぐので気の毒と言っていました。
    特技は仕事にすると、つらいのかも。
    特性として生かしていきましょう。

    ユーザーID:8486563104

  • レベルによるかなー

    端役で出ている好きな声優さんを聞き分けることは、結構出来ます。
    ただ、もし、お嬢さんが自分の興味ある声優さんだけではなく、
    どんな声でも聞き分けて脳内でラベリングできるのであれば、
    音響監督のような仕事は考えられるかもしれませんね。

    「この役にはこういう声」「このシーンではこんな音」というのを
    頭の中で明確にイメージを持って、現実にその音を探し当てられるのであれば、
    才能だと思います。
    もちろん、映画やアニメを創る側に回る程、
    物語を創る仕事に興味があることが大前提ですが。
    単に音の区別ができるだけではもの作りはできませんから。

    もし、お嬢さんがアニメが好きで、それが故のことなのでしたら、
    事務職などの地道なお仕事の方が良いのでは? と思います。
    一つのものを好きでいつづけ、そのもののために情報を集めるなどの努力を
    コツコツと続けられるのも一つの長所ですから。

    私はまんが好きなので、自分が今、高校生なら京都のマンガ学部で
    思う存分研究してみたかったなぁと思います。
    世の中には色んな仕事があります。
    お嬢さんの耳以外の可能性も広げられる進路もあると思いますよ。

    ユーザーID:9912681467

  • 成る程です

    「臭い」は嗅覚を生かしたアロマテラピーまたは臭覚判断士のような資格・職種のことだったんですね。
    想像力が足りなかったようで誤字脱字などと大変失礼致しました。

    思ったのですが、勉強が苦手で成績が悪くても興味がある事(声優、それとも広く音声?)には記憶力を発揮できるのですよね。
    決して出来ないお嬢さんではないのだと思います。
    興味のない事は覚えない、人間の脳って大抵はそういうものです。
    興味がなくても記憶できるとすれば、それは意志の力と集中力を発揮した結果です。
    今のお嬢さんにはそれが欠けているだけなのでしょう。

    もう一つ。
    まだ十代半ばのお嬢さんには可能性が沢山あります。
    それをどう生かせば良いか解らないのは、情報量が少ないからです。
    飛行機を知らない子供に「飛行機のパイロットになりたい」という夢が抱けないのと同じことです。
    進学・就職、いずれの道を選ぶのでも「どういう可能性があるのか」という情報を出来るだけ集めて下さい。
    漠然と想像するのではなく、集めた情報を親子で話し合い、お嬢さんに現実感を持たせてあげて下さい。

    まずはそれからだと思います。

    ユーザーID:3633601777

  • まずは本人がやりたいことを見つけないと

    私も高校生のころは、具体的に「こういう仕事をやりたい」というものが思いつかなくて迷っていましたが、
    それでもこういう分野が好き、こういう分野は嫌いということは自覚していました。
    お嬢さんだって、そういう大まかなものはあるんじゃないですか?
    特技に合った職業をお母様が調べてあげるのではなく、お嬢さんの気持ちを引き出すように話を
    することのほうが必要ではないかと思います。

    ちなみに、レスの中にピアノ調律のことが出てきましたが、調律で必要な「耳」はピッチに敏感な
    「耳」です。ピッチが合っているか、ずれているかを聞き分けることができないといけません。
    声優さんの声を聞き分けるのとは、少し違うように思います。
    もちろん、もともと耳が良いなら、訓練すると身に付くのは早いかもしれませんが。
    それと、多少はピアノの素養がないと・・・と思います。

    良い収入は見込めませんが、テープ起こしは耳が良いと楽ですよ。
    鼎談や座談会など、人の声が聞き分けられないと仕事になりませんから。
    ただ、耳だけでなく、文章や漢字の知識も持っていないとできない仕事です。

    ユーザーID:9726833774

  • 音楽関係の職業

    水をさすようでごめんなさい。

    調律は、ものすごく体力と腕力が必要な仕事だそうです。あと、根気。二百本以上ある弦をぜんぶきちんと整えるには、相当な時間がかかります。

    声楽は、マリア・カラスと書かれているのでクラシックの歌手を想定された書き込みと思いますが、漫画の登場人物のような天才でもないかぎり、音大進学が必須でしょう。音大声楽科に入学する学生の大部分は、幼稚園や小学校低学年からピアノ、ソルフェージュなどの専門教育を受け続けて来た若者です。声楽そのものにしても、高校1年生ぐらいから本格的なレッスンを受け、高3の夏休みごろには、ある程度のテクニックは身につけている段階です。ぶっちゃけたところ、レッスン代も相当にかかります。正直、今から勉強を始めてもかなり厳しい選択かと。

    ユーザーID:3755021307

  • トピ主です。

    皆様、沢山のご意見本当にありがとうございます。
    来年の進路にむけてのほほんとしていたのは私かもしれません。(反省)
    次女にはこのトピを話してはいたのですが、皆さんのご意見を沢山頂き
    長女にも見せました。「か〜ちゃ〜ん。。。」と、言いつつ神妙に読んで
    いました。
    彼女は小学校の頃から勉強には興味がもてないようで、授業中も「つい、ほかの事考えちゃうんだー」という子でした。
    なので、特技という意味で声の聞き分け、、しかない??(辛い)
    みたいな、軽くトピしてしまいました。。
    でも、彼女には学業以外で(学業ではムリ?)華ひらき生きていってほしい!!
    他のトピをみても高学歴の方の人生のほうが華々しい?(収入?)
    をおくられてますよね、そうすると、やっぱり学歴なのかな。。と。
    とりあえず大学というのもその考えかな。。と。(もちろん、入れるレベルで)

    ただ、下の二人の学費も。。(長女より勉強しております!?)
    悩みます。長女と悩んでみます。
    いろいろなお話し、ありがとうございます、話し合って考えてみますね!

    ユーザーID:6180712337

  • 半分はKikoさん、りんごさんと同内容ですが、でも。

    いわゆる情報機関でテロリストゥらのメッセージをきいて、本当にそのグループの何とかいうトップかどうか特定するという仕事がある(あった)そうです。いまでも人間の耳だけに頼っているかどうかわかりませんが。

    でも、何人かの方がおっしゃってるように、接客の場面でおおいに役立てるのが一番現実的な気がします。 具体的な学部や専門の名前をあげるのは控えますが、いわゆるつぶしがきく学科を選んで、とりあえず就職の可能性を広げておくというのはいかがなものでしょうか。人生先は長いんだし、今すぐ将来を限定しなくてもいいのならという、まったくの個人的な前提条件でのご提案とうけとめていただければ幸いです。

    ユーザーID:7317944753

  • 進学がお勧め

    高卒でやりたい事があって、頑張るという決意とそれなりの成績があれば、将来も有望だとおもいますが、高卒で成績が悪く(娘さんゴメンね)やりたい職業も無いのであれば、大学か短大に進まれるのが無難だと思います。成績が悪いならなおさら進学して学歴を付けとく方が良いですよ。

    今は学校を選ばなければ誰でも大学に入れます。大学で勉強やバイトなども含めて色々試してみてはどうでしょう。

    女子短大などは就職のサポートは割とシッカリしてるところも多いのでは?

    トピ主さんは教育ママではなさそうだし、娘さんも今まで勉強しなかったから成績が良くないだけで、頭が悪いわけでは無いと思いますよ。
    耳が良い人は語学の才能があることも多いです。

    少ない情報なので断定できませんが、授業中についほかの事を考えてしまうなど、もしかしたらADDなど傾向があるのかもしれませんね。(片づけが苦手、忘れ物が多いなどの特徴がある場合も多い)だとしたら、特定の才能があるかもしれませんよ。

    とりあえず、短大か大学などに進学してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6010857106

  • 村上龍のハローワーク

    とりあえず、どんな職業があるかを知ってみることからスタートしたらどうでしょう。
    進学するにしても、ある程度方向性は必要だと思うので。

    村上龍の13歳のハローワークという本は、色々な職業のことが読みやすく書いてあります。どういうタイプが向いているか、ということも書いてあるので、いいんじゃないでしょうか。

    本だけでなく、ネットからも見れるようになっています。
    http://www.13hw.com/

    すでに見てたら、ごめんなさいね。

    ユーザーID:0825150093

  • トピ主です

    みなさん、いろいろなご意見ありがとうございます。

    その後、進学の方向で考え始めました。

    ただ、大学って高いですね〜〜(汗)
    私は商業高校出で、大学は進まず(親が行けと、言ってくれましたが
    勉強はもうしたくない!と。それほど勉強してないだろ、って感じですが…
    十数年後学校行きたいから今、お金だして。と、冗談で言ってみたら却下されました。)


    ぶぶこさんのADD!まさしくそのとおりです。
    小学校の頃から個人塾に行っていたのですが、(あまりの成績のひどさに)
    そのときも学習障害児では、と相談しておりました。
    忘れ物も遅刻も常習ですね。ただ、洞察力がすごい。
    周りの大人をよーくみている。(自分の友達関係も同じく)
    私が交友関係で悩んでいてもするどく適切なアドバイスをくれます。

    高校の面談でも文章力、考え方などはほめていただけるんですよね。。
    他は、赤点オンパレード。。

    短大も保育関係が多いですよね。でも、下に二人がいるので
    短大かなぁ、と親は感じております。

    また、決定したらご報告いたしますね。

    ユーザーID:2458851607

  • 耳だけじゃないよ。記憶力も優れている。

     娘さんのような人は、実戦で力を発揮するタイプと思います。自分が興味を持つ分野で働いている内に、力を発揮してくると思います。学校で秀才でも力を発揮できない人はいます。その逆だと思えば、気が楽になりますよ。

     いろんな違いが分かるというのは、分析能力や判断能力、記憶力を動員しないと出来ません。優秀な人だと思いますよ。娘さんの良いところが伸びるようにしてあげて下さい。

    ユーザーID:9449479069

レス求!トピ一覧