生活・身近な話題

家庭料理の腕をあげたい

レス19
お気に入り11

さちこ

話題

1人暮らし29歳OLです。ご意見を伺えたら嬉しいです。
今料理ができるようになりたいと思っています。理由は最近できた大好きな彼氏が料理ができるのに私はほとんどやっていないからです。彼の部屋に遊びに行くと3食用意してくれちゃいます。しかも主婦のごとくあまりものをうまく転用してメニューを考えちゃうので脱帽なんです。それに比べ私はなんにもできません。それを恥ずかしいと感じています。私は仕事が多忙で帰宅は23時〜24時が普通で夕食は買ったものを会社で食べちゃいます。お昼は会社の仕出し弁当。朝は出勤途中に買ったパンと飲み物を会社で食べます。この生活サイクルに料理が入り込む隙がないんです(言い訳かもしれませんが・・・)休日にたまに料理するくらいで簡単なものしか作ったことがありません(パスタとか)キッチンは一口電気コンロです。
家庭料理って継続的に冷凍したりうまく転用・アレンジするのが重要だと思うんです。休日だけ料理しても材料が余って困るだけだったり。
例えば週に1度料理教室などに通うことで腕はあがるものなんでしょうか。飲食店を経営しているの実の親に習う手もありますが。
宜しくお願いします

ユーザーID:9813849947

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 日々の積み重ね

    料理の腕は日々の経験の積み重ねだと思います。
    最初はレシピ本を見ながら作って、何度も何度も作って、
    自然とその動作ができるまで、体に叩き込む的な学習が必要なのではないかと…。
    私も料理の腕を上げたいと思っていたとき、自分ひとりの食事だとしても時間があれば手のこんだものをわざわざ作ったりしていました(練習です)。

    さちこ様の場合は毎日の生活の中にどう考えてもお料理をする時間がなさそうですね。
    かと言って休日も料理ばかりしていられるわけではないと思います。
    お料理教室に通うというアイデアは、ゼロよりはいいと思いますが、日々そこまで料理する機会がないのであれば、料理の腕上達を見込むことは難しいのではないかと思います。
    親御さんが飲食店を経営されているプロということもあり、
    そのせいで逆に料理をさせてもらう機会もなかったのかなと想像しました。
    ご相談されるのはとてもいいと思います。

    ユーザーID:2900371558

  • 主婦ですが

    料理教室に通い始めて2年になります。レパートリーがずいぶん増えました。味もいいです。応用も利きます。お勧めします。

    ユーザーID:6147420528

  • まずは1つの材料で作れる料理から・・・

    トピ主さん、こんにちは。激務で大変ですね。その生活パターンでは上手く食材をローテーションするのは無理だと思うしご自身の負担になると思います。
    お料理は休日に作ることに限ったほうがいいと思います。(趣味、息抜きですね) それで出来るだけ食材を無駄にしない為には1〜2種類で出来る料理から始めると良いと思います。例えばしょが焼き、煮魚、ハンバーグ、唐揚げ、豚カツなどです。複数の食材を使う料理だとどうしても捨ててしまう事になるでしょうからもったいないです。あとはみそ汁やサラダを付ければOKです。それと割と冷凍できるのでそれを勉強されるといいですよ。例えばカボチャやひじきの煮物は冷凍できるので副菜として利用できます。
    「男が食べたい人気のおかず」という料理本がありますがこのメニューは好評でした。男性は醤油味の甘辛い味付けが好みだとか(笑)←当たってるそうです。
    あと彼氏が褒めてくれると料理の腕が上がります。無理しないで頑張って下さいね。

    ユーザーID:0664806058

  • 続きです

    料理自体は嫌いではありません。実家にいたときはフルシステムキッチンがあったのでちょくちょく作っていました。お菓子やパン作りなんかも好きでした。
    ですが今のワンルームマンションの小さな申し訳程度のキッチンでは、まず作る気力がおきず、時間もなく、疲れているとわざわざ自分のために料理しようという気も起きません(言い訳ばかりですね・・・)
    私は一人暮らし歴1年ほどですが、彼は私より一人暮らし歴が長く、住んでいる部屋も2DKでキッチンもちゃんとあり、普段からマメに料理をしている様子。しかも仕事は私より忙しかったりします(毎日午前様とか)にもかかわらずいかにも地に足つけて生活しているというところを尊敬もしています。それに引きかえ私は・・・。
    一度「さちこは俺に何作ってくれるの?」って聞かれて言葉につまりろくな回答ができませんでした。。「料理のできる女性はやっぱり有利だよね」とも。。。そういいつつ、さくさくと一人で料理の支度を始めて作ってくれちゃうんです。
    彼においしい料理を作ってあげたい!

    ユーザーID:9813849947

  • 辛口ですが・・・

    彼氏さんが料理をしている間、さちこさんは何をされてるんでしょうか??
    もしかしてゴロゴロしながら彼氏さんが作り終わるのを待ってる??
    もしそうなら「家庭料理の腕をあげたい」なんて・・・ 笑えます。

    ホントに腕を上げたいと思われているのであれば、
    そんなに料理が上手な彼氏がいらっしゃるのであれば
    一緒にキッチンに立って、まずは 彼氏さんから
    料理の方法や転用・アレンジの方法を教えてもらっては?
    もちろん、飲食店を経営されているご両親の教えを乞うのもいいと思いますし
    料理の本やHPを参考にされるのも手ですよね。

    >休日だけ料理しても材料が余って困る
    とありましたが、調理前、調理後の食材共に、保存方法は色々ありますよ。
    ご両親に聞いてみるとか、NETで調べるとかしないんですか?

    週1料理教室に通うくらいなら、休日3食全て自炊したほうが効率いいと思います。

    辛口コメントでごめんなさい。
    一日でも早く さちこさんが作った美味しい家庭料理を
    彼氏さんと食べられるようになるといいですね。

    ユーザーID:5997776560

  • 料理教室も良いですよ!

    結婚3年目2児の母です。毎日遅くまでお仕事ご苦労様です。そんな毎日でちゃんと手料理・・・って難しいですよね。
    私も結婚前、家ではほとんど料理をしませんでした。彼氏に作ってあげたこともお弁当を数回だけです。
    苦手というわけではないですが、何故か「一人暮らしの彼」に縁がなかったもので。
    そんなことはさておき。
    本当にできないのはマズイな〜という気持ちもありましたので、結婚したいな〜と考えるようになり、週に1回、2年間料理教室に通いました。
    週1回・復習なしでしたが、継続は力なり。煮物〜魚の三枚おろしまでひととおりできるようになりました。
    あと、別に、味付けに使う計算(材料の重量をはかり、%で塩分の量を決める)を勉強しました。
    量るのが面倒ではありますが、材料の量が変わっても臨機応変に対応でき、絶対に失敗なく味付けできる方法です。
    私は栄養と料理という雑誌で勉強しました。知っていると便利ですよ。
    勘でぱぱっと味付けできるのは格好よく見えますが、そもそも料理感覚の乏しいうちは計量・計算するのが一番だと思います。
    回数をこなすうち、すぐに勘もつかめて楽になると思いますよ。

    ユーザーID:5073266694

  • 一つ一つ

    こんにちは 当方 先日退職し現在求職中の30代既婚男性です

    仕事に恋に充実しているのが文面から、羨ましいです。

    さて、私も結婚するまで殆ど料理をしていませんでしたが、
    ある程度最近は作れるようになってきました。

    まずは、好きなモノで作れそうなモノをレシピそのままつくり、自信がもてるまで練習しましょう。そうしたら、少しずつ同じように1つ1つ自信作を増やしましょう。

    ある程度作れるようになれば、レシピを参考にしながら適当に美味しいモノが作れますよ。

    それよりも、休日に彼のお部屋で一緒に教わりながら造るのが一番!と思いますけどね。彼の嗜好も指向も思考も解って、楽しみながらコミュニケーションとりながら、最高ですよ。

    さて、職探そうっと。

    ユーザーID:4687725092

  • ご実家に手伝いに行くのは??

    さちこさん 彼のためになんて 素敵!!

    料理学校も良いですが、時間に追われながらも手際よく料理を作るのも 料理上手の必須と思われます。
    ご実家の邪魔にならないのであれば(失礼・・・受け入れてくれるなら)飲食店でお手伝いもよいかもしれませんよ。
    何料理か分からないので、なんとも言えませんが、洋食・和食なら勉強になりそうですよね。ラーメン屋さんですと、ラーメンは○ですが・・・。お好み焼きや・たこ焼きですと???
    飲食店も幅広いですからね。

    とりあえず・・・朝15分くらいで 朝ごはん手作りしてみては・・。

    ユーザーID:9233186158

  • 食べる物を良く見よう

    直ぐに実行できる事。それは今日から外食や買った物を良く観察し、味わう事です。
    どういう風に切ってあるか。道具は何を使ったか。何で味付けされているか。何と一緒に調理されているか。ただ食べるだけじゃなく、良く考え記憶する。必要ならメモする。
    そしてそれを再現する努力を。
    美味しい物を食べている人には美味しいお料理が作れます。
    最初から見た目綺麗じゃなくてもいいです。すこしずつ味見しながら、何か1品作ってみましょう。品数の少ない物からチャレンジすれば始めやすいです。

    実の親に教わるのはあまりお勧めできません。10代ならそれで良かったんですが、今では喧嘩になりかねませんから。人から教わった料理って、その場では出来たような気になるけれど、一人で復習すると出来なかったりします。
    それよりも自分で試行錯誤した方が絶対覚えるし、上達します。

    ユーザーID:2631325764

  • 自分にあったレシピ本を!

    わたしもトピ主さんとおなじような状況でしたが
    行正り香さんの「19時から作るごはん」というお料理の本に出会ってから
    かわりました!

    仕事をもって忙しい著者の手を抜けるところは抜く!丁寧にやらなければならないことはきちんとおさえるレシピで時間がなくて、道具がなくてももおいしいものが作れるってことがわかりました。

    この本は堅苦しいレシピだけでなく、料理と著者のかかわりなどのエッセイが
    書かれていて気持ち次第で料理はできるし、料理はみんなをしあわせにするってことが伝わってきて目からうろこでした。

    それ以来、行正さんの本はすべてわたしのバイブルです。

    自分にあったレシピ本をみつけて
    何度も気に入ったものを作ってみるのがいいと思いますよ!

    ユーザーID:4636041915

  • ありがとうございます!

    貴重なご意見ありがとうございます!
    頂いたご意見を参考に少しづつでも料理をはじめてみようと思いました。
    うまく土日を活用して、あまった材料は悪くしてしまっても勉強代、必要経費と考えまずは自力で覚えてゆこうと思います
    昨日、彼がうちにくるというので材料を買ってお米を炊いていざ作ろう!と彼にメール「かんたんなもの作っておくからね〜」
    そしたら「え、いいよ、もう遅い時間だし、ほんといいからね、ゆっくり待ってて」と返信が来て。。。それにしたがってしまう私も押しが弱い。。。
    彼と一緒に料理をするのもいいですよね
    なんだか劣等感が先立ってしまい、できれば彼に気づかれないうちに上達したいなんて考えちゃう乙女心。。。
    しかも彼はあまり手伝わせてくれないんです。「座ってて」といってソファーに連れてかれたり、私がシャワーしてる間にできていたり。。。(もしや私がジャマなのかな?!)
    うーお返ししたいよう!!

    ユーザーID:9813849947

  • ありがとうございます2

    「忙しいのを言い訳に〜」といわれるかと思いきや、ねぎらいのお言葉を頂き嬉しかったです。
    クローバーナイスさんに教えていただいた「男が食べたい人気のおかず」を即日買いました!シリーズになっているんですね。
    一口のみの電気コンロキッチンではたしてどこまでできるか、そもそも調理器具がそろっていないなども悩みですが、ちゃんとしたキッチンのある部屋に引っ越そうかなとも考え出しました。
    ちゃんと地に足つけて「生活」したいと思っています
    本気モードでかんばります

    ユーザーID:9813849947

  • 大丈夫、すぐ上手になります

    トピ主さんは、ご実家ではいろいろ作っていらっしゃったようですから、
    今のキッチンでの作業のコツをつかめば、大丈夫ですよ。
    それに、プロの味で大きくなったのでしょう?
    絶対、美味しいものを作れるようになりますって。

    私も、結婚前はまったくダメでしたが、結婚して以来、
    毎日料理をしているおかげで、有り合わせで作れるように
    なりました。

    とにかく毎日料理すれば、だれだって出来るようになるんですよ。
    ホント。
    どなたかがレスしていましたが、「好きな物」を作るというのは
    とても良いですね〜

    料理する時間がないとのことですが、「おにぎり」から
    始めてみては?
    夜作って、朝ご飯にしてみましょう。
    それから、段階を上げて、炊き込みご飯やチャーハンが出来れば
    お弁当になります。

    とても激務のようなので、料理教室は、良し悪しでしょうね。
    教室を口実に、料理する時間を生活の中に組み込むのは
    よい考えだと思いますが。

    ユーザーID:3620413066

  • まず彼の手伝いから

    料理教室より、近くに先生がいるでしょう。「実は料理苦手なの、あなたの手伝いしながら覚えたい」とハッキリ伝えましょう。私の主人も料理を作っていました。仕事が休みの日に食材だけ買ってきておくと楽しそうに作っていました。主婦としては私の負けでした・・・でも、隣で作り方を見ていたりすると、嫌がりましたがいつも側に邪魔にならないようにみていると、コツがわかってきて、同じ材料を買ってきて自分で思い出しながら作り、食卓にだしました。最初のうちは「まずい」の一言だったのが、こうしてみたら、とアドバイスをしてくれるようになりました。自然と目先を変えレパートリーも増えるようになりましたよ。料理の本は参考程度にして、メリットは味にうるさく言わないようになります。自分が教えるのですから。これからは夫婦2人3脚で,いい家庭をつくりますように。

    ユーザーID:7987659596

  • だしが命

    わたしは、2リットルの容器に一週間分のだしを作りおきをしてます。鰹節とこんぶでゆっくりとります。ナンにでも使えます。あじが濃い時はうすめばいいです。あと、タッパーに、干ししいたけを水と入れておきます。お吸い物にも早代わりでき便利。野菜を茹でただけでも、ちょっとこれをかけてお醤油をたらりで上品な味になります。
    後、これだけは極めたいと、思う料理をとことんつくります。独身の今だからこそできることです。がんばれ。

    ユーザーID:5909374610

  • イメージトレーニング

    私も 行正り香さんの本は愛用してますねー 彼女の初期の本は、独身時代に書かれたもので(今はお子さんも二人いらっしゃいます) 独り暮らしのマンションのこんな小さなレンジでも作れます みたいなアドバイス入りですから参考になるかもしれません。
    あとどなたかのレスにありましたが 外食も参考に。社員食堂や定食屋さんですと身近なメニュー、メニューの組み合わせの勉強に。それなりのレストランなら味や盛り付けのセンスを盗む。
    そして すぐに実践(調理)しなくてもイメージトレーニングしてみて下さい。私は通勤時間を使ってメニューを組み立て 材料を検討し、調理の手順(1つ穴コンロやレンジの稼働順含む)を想像してみました。実際 作っても作らなくても、です。
    そしてメモに書き溜めておきます。あくまで2次元ですが いざ何か作ろう!というとき、すぐに何品か思い浮かぶので役立ちました。私の場合ですが・・・
    少しでも ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:1296865011

  • 彼と一緒につくればいい♪

    私の場合も最初は彼のほうが料理上手でしたよ!(笑)
    泊まり勤務のときに料理当番なるものがあるそうで
    それで彼は料理ができるようになったようです。
    和食なんかは彼のほうが得意だったので、
    はじめのうちは彼の手伝いをしながら、
    何かを切ったりしている傍ら
    「味付けするとき、どうやるのか教えてほしいから、声かけて!」
    なんていいながら、味付けの仕方を教わったりしてました。
    そうこうして、ここ半年くらい彼の家で週2くらいで
    一緒に料理していますが、今となっては私が主導権を握って、
    献立を考えたり彼にお手伝いしてもらうになりました。
    まだまだ料理初心者ですが、ちょっとネットや本で調べたり、
    他の方もおっしゃっていましたが、美味しいものを食べたときに
    切り方や、味付け、食材の組み合わせや盛り付け方なんかを
    注意してみるようにするのは、すごく取り入れやすいですよ!
    彼が料理上手なら、彼と一緒に料理して、彼に教わったり
    一緒に料理本をみながら、こんどこれ作ってみよう!
    なんて相談するのが楽しいと思います。
    あと、ひとり暮らしの人の料理ブログなんかも参考になりますよ!

    ユーザーID:9988568806

  • ありがとうございます

    久しぶりに見てみたらコメントがあって嬉しかったです!レスが遅れて申し訳ございませんでした。
    イチ専業主婦さま
    前向きなアドバイスありがとうございます!毎日すればできるようになるという言葉に励まされました
    おばばが思うさま
    ありがとうございます。料理好きな旦那様、いいですね!そういうメリットもあるんですね〜。
    saharaさま
    ありがとうございます。だしの作り置き、私もやってみようと思います!がんばります!
    何でも食べますさま
    ありがとうございます。なるほど、イメージトレーニングも有効なんですね!参考になりました!私も生活に取り入れてみようと思います。
    ゆみさま
    ありがとうございます。彼のほうが料理上手なカップルがけっこういらっしゃることになんだか安心感を感じてしまいました。いつか、私も主導権をにぎれるようになりたいと思います。

    ユーザーID:9813849947

  • その後

    ご意見をいただいてから1ヶ月ほどが過ぎました。相変わらず仕事は忙しい毎日ながら、すこうしづつ料理するようにしています。幸い、会社近くに23時までオープンしているスーパーができたので、22時に仕事上がって寄り道して買い物して帰宅して料理して〜という生活をたま〜にですがしています。こんな時間に夕食を食べるのもどうなのかなと思いますが(汗)
    豚肉と野菜の適当しょうが炒め、たけのこご飯、あまった油揚げでおいなりさん、好きなオクラをゴマやらぽんずやらで食べてみる〜などなど、ネット検索レシピ&自己流で始めてますがやってみるとおいしく面白いです。
    ほんと、時間が欲しいです(涙)
    先日彼の家に遊びに行ったときさくさく夕食を造り始める彼。。よーし!一緒に作るぞ!と隣に立つと「俺、料理手伝われるの嫌なんだよね」って。。(涙)でも、私に料理はちゃんと作って欲しいらしく「俺が作るとさちがのびないよね。もう、俺作らないようにしよう」と。。なんだかすんごいプレッシャーです。

    ユーザーID:9813849947

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧