漢方に詳しい方。

レス20
(トピ主2
お気に入り8

妊娠・出産・育児

生めん

タイトル通り、漢方に詳しい方いましたらどうか教えてください。

私は30代で不妊治療を何年もやっています。
今まで、タイミング法・人工授精・ほとんどの検査はやってきました。(検査は夫婦とも異常ナシ)
ですがなかなか授かることができません。私的にはお金やリスクのかかる体外受精にはどうしても踏み切る勇気がありません。ただ、歳のことを考えるともうそろそろやらなきゃいけないのかな・・・と悩んでいます。
最近いろいろな雑誌やネットなどで、不妊には漢方がいい!というのを目にしました。
体外受精にいく前に1度漢方を試してみたいのですが、何がいいのかサッパリわかりません。
以前漢方のお店にメールで相談したところ、詳しい漢方の名前などは教えてもらえず、とりあえずお店に来てくださいとのことでした。さらに料金もあなたにあった漢方次第ですが、毎月2万円前後はします。と言われました。やはりそんなに高いお金をかけないと漢方を利用することはできないのでしょうか?

ちなみに私は小さいときからとても冷え性で、夏でも腹巻をしています。
これも原因の1つなのでしょうか?よろしくお願いします。

ユーザーID:5704481524

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 漢方服用中です☆

    生めんさん こんにちは。

    私も30代、結婚して6年、ずっと子宝に恵まれずのショコラといいます。
    不妊治療にも通い、夫婦ともこれといった原因がなく、体外受精手前で治療を断念し、昨年から漢方服用を始めました。

    同じく私も幼い頃から冷え性で別段、大きな病気を抱えているわけでもないですが何となく虚弱体質です。
    漢方はこうした体質改善のところから働きかけてくれます。

    お薬もホントに沢山あって、一度来て下さいとおっしゃられたのはその方の症状(顔色、体格、体質、基礎体温など)を総合的に判断して合うお薬を低温期、排卵期、高温期にあわせて、話をしながら選択するからだと思います。
    値段も平均して2〜3万くらいの方が多いのではないでしょうか?

    毎月痛い出費にはなりますが、根本的な体質の改善にもなるので私は頑張って続けています。
    おかげさまでひどかったPMSや生理痛も随分ラクになりました。


    残念ながらまだ子供が授かるところまで到達してませんが、少しずつ良い方向に向かってる気がしています。
    ちなみに私も月3万チョットの出費です。。。

    ご参考までに・・・

    ユーザーID:2555158917

  • お手軽に、ということでしたら…

    当帰芍薬散あたりがオススメかなぁと思います。「冷え性は改善した方がいい」とは言われますが…実際のところ、冷え性だろうが生理不順であろうが、授かる人は授かってますよね。

    本格的に漢方薬…となると周期療法かな。以下のサイトなどは参考になるかと。
    http://www.kojima-y.com/menu15/funinn.htm

    ですが、矢張り実際に漢方医(勉強熱心な人、西洋医学に不必要な敵意や偏見を持たない人)に診てもらう方が間違いは無いです。現れる症状が同じでも、体質に応じて処方が変わるようですから。

    ---
    ウチも原因不明で治療していますが、半年ばかり周期療法を試したことがあります。
    最初は1万円ほどでしたが、段々と処方が増やされて、最後は(夫の分も含めて)1ヶ月7万円ほどに。しかし、元々2人とも健康体だったので一向に効果は感じられず…余計なこと(「漢方一本にしろ、医者に行くな」「ストレスになるから仕事を止めろ」等)言われるようになったのを機に縁を切りました。

    が、補血・活血・調経・通便作用があるという婦宝当帰膠だけは続けています(ネットで買ってます)。

    ユーザーID:8541496498

  • 漢方医へ

    漢方は薬局で買うと保険がききませんが、お医者さんで処方してもらうと保険が適用されて安くなります。

    漢方の心得のあるお医者さんや、あとは町の個人経営の産婦人科でも、更年期や不妊(冷え性等)の症状改善のため漢方薬を扱ってる場合が多く、割とすぐに処方してくれると思います(効き目が穏やかで副作用も殆どないため)。

    私は極度の冷え性で、高温期の基礎体温の上がり方がイマイチだったので、漢方薬(当帰芍薬散など)を半年ほど服用していましたが、はっきりした効果は現れませんでした。
    効果の出方には割と個人差があるようで何とも言えませんが、年齢的に時間の余裕がない場合はおすすめできないかもしれません。
    ちなみに、費用は3割負担で月2千円程度でした。

    これまで不妊治療をされていた病院でも処方してくれるはずですし、それ以外には漢方医で検索されるか、ご近所の婦人科へ問い合わせてみられてはいかがでしょう?

    ご参考にしていただければ幸いです。

    ユーザーID:9198963668

  • 保険が利く漢方医がありますよ

    西洋医学の病院だって今時症状によっては漢方を処方しますし、保険が利く漢方医だっていますよ。
    私は立て続けに体調を壊した後ネットで調べたのですが、治療院の所在地が青森で、恐々東京から飛行機で行きました。その後はメールで相談を受けていただけるので、2週間分のその時々の漢方を郵便で送っていただいて、3000円弱です。月5000円という所でしょうか。
    こればっかりは縁でしょうから、悪徳なのもあるでしょうが、私はよい巡り合わせに出会いました。
    悪い所を切った、貼ったではない全体のバランスを診ますから、体調を診てもらったらシミが消えた事もあります。

    冷え症が関係するかどうかは、その時診て貰えばいい。
    ご自分の身体ですから、ご自分が納得する治療をした方がいいと思います。

    ユーザーID:4341378730

  • 保険の効く漢方を試しては?

    生めんさん,はじめまして。
    症例は違いますが,漢方で通院している者です。

    ご相談の件ですが,一度漢方で受診を検討されてはいかがでしょうか?
    都内でしたら,大手の病院で「東洋医学」「漢方」を扱っていて,名前は挙げませんが,保険が利くところもあります。

    病院でも,生薬を処方して下さって(効き目が強い)保険が利かない(2万円〜)ところ,
    顆粒処方で(手軽)保険の効くところ(数千円〜),色々です。

    町の漢方屋さんで高い生薬を処方されれば,2万円以上かかっても不思議はないので,
    別にふっかけられているわけではないと思いますが負担ですし,薬局で買うにしても,知識がないと貴重な時間が無駄になってしまいます。

    私はお医者ではありませんが,冷えは妊娠に良くないはずで,漢方はゆっくり体質を改善していくので,きっと効果があるのではないかなと思います。

    うまくいくといいですね!

    ユーザーID:6416784757

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 漢方処方をしているお医者さんにかかっては

    産婦人科以外に、一部の内科医とかでも、不妊に利く漢方を処方してくれるところがあります。
    薬局はお医者さんじゃないので、触診などを行う範囲も限られてるので、やはりお医者さんにかかったほうがいいと思います。
    お医者さんが処方してくれると、保険適応で安くなる漢方薬も多いですよ。
    多分、冷えが主な原因の場合が多いので、体を温めたり、血の流れをよくするような薬を処方すると思うのですが、どっちにしても、お医者さんに見ていただいたほうがいいです。
    「漢方ナビ」と言うサイトがあるんで、そこで探されてみてはいかがでしょう。
    私は兵庫に住んでますが、アトピーで尼崎の「阪神漢方クリニック」にかかっています。不妊の方もよく来られるみたいです。

    ユーザーID:1885456733

  • 漢方専門クリニック通っています。

    数年前から、生理不順や頭痛などで漢方を服用しています。
    ツムラの、銀色のパウチに入っているものです。
    お住まいがどこかはわからないのですが、新宿の東京女子医大付属の東洋医学研究所、横浜のベイサイドクリニックなどは漢方を扱ってますよ。保険診療ですから、お値段も良心的です。私の場合、薬代だけで3週間で2000円程度でした(薬の単価にもよるそうですが)。
    薬局より、内科も扱う医師に診断してもらったほうが何となく安心できたので、この2つの病院にはお世話になってます。

    「漢方」「病院」と検索してみると、漢方を取り扱う病院なんかも紹介されてます。一度チェックしてみるといいですよ。

    ユーザーID:9796266246

  • 漢方外来

    私は現在不妊治療と漢方を併用しています。
    漢方は不妊治療とは違う病院の漢方外来に通い処方を受けています。
    薬局等と違って保険がきくので費用は一ヶ月分で2、3千円程度ですよ。

    不妊治療は体外(顕微)まで進んでいます。
    排卵誘発剤を使っている時、採卵後、移植後とそれぞれ時期に合わせた漢方を処方してもらってます。
    日本人医師の先生の他に中医師(中国人医師・周期療法の専門)の方にも診ていただいています。
    ホルモン剤ばかりを沢山使用するだけよりも
    体には良いような気がしますし
    漢方を始める前よりも調子は良いように感じます。
    (流産しましたが妊娠できました。)

    漢方薬の他にも体を温める薬湯(入浴剤)等も出していただけます。

    生めんさんも、まずは保険のきく漢方から始められたらいががでしょうか。
    お近くで良い病院が見つかると良いですね。


    私も夫婦共に異常はありませんでした。
    お互い早く赤ちゃんが授かりますように。

    ユーザーID:6663690936

  • 漢方はあくまで補助的なもの

    上記のように私は考えています。

    私は不妊で先生に勧められて漢方(当帰芍薬散)を飲んでいますが、
    特に劇的に良くなった!とは感じません。
    幸い体外受精にて妊娠し、只今妊娠5ヶ月になり、流産予防ということで
    現在も飲んでいますが、半分お守りみたいな感じです。

    トピ主さんが30代ということで、前半なのか後半なのかわかりませんが
    もし仮に前半代だとして、試しに漢方をしばらく服用してみようというのならば
    わかりますが、後半代ならステップアップをお勧めします。
    と言うのはご存知だとは思いますが不妊治療にはタイムリミットがあり、
    且つ、妊娠=ゴールではないからです。
    今年度から助成金も年2回まで増えましたので、考えられては如何でしょう。

    ユーザーID:5726228232

  • ありがとうございます。。

    みなさまのレス、大変お役に立てそうです。ありがとうございます♪
    やはり私と同じ悩みを抱えて頑張っている方が多いということで、ものすごく励みになり、私自身も元気付けられました。

    みなさまの中に「最初は病院の漢方を・・」というご意見があったとおり
    私も漢方を扱っている病院へ行ってみようと思います。(やはり金銭的にもきびしので・・)

    ユーザーID:5704481524

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 体をあたためる

    こんにちは。もう締められているかもしれませんが・・・。
    普段から漢方に接する機会が多い職業です。
    町の漢方相談薬局へ行くのがいいかな、と思いました。
    ただ、月2万円くらいはかかるかと思います。漢方薬局にも
    得意分野があるかと思いますので不妊に詳しいお店へ行かれて
    はどうでしょうか。必ず予算を明示してください。
    漢方はとっても奥が深く飲み合わせなどもあります。
    漢方医と一言に言っても、製薬メーカーから「この症状には
    この漢方」と言われ、その話の受け売りでよく漢方を理解せずに
    漢方を出しているところもあるかと思います。漢方が見直されていま
    すから。
    漢方はその人の体の調子全体を見て処方するものですので
    かぜ=この薬 とはならないのです。咳を例にとってもどんな
    咳、顔色、冷えがあるかないか・・・などなどたくさんの
    要素に基づいて薬が出ます。冷えについても同じです。冷えの
    もとから直すので時間もかかります。
    お医者さんなら、漢方を専門に勉強されているところへ行かれる
    のをお勧めします。
    良い結果が出ることをお祈りしています!

    ユーザーID:8195904132

  • 冷えは大敵

    生めんさんにおすすめなのですが、漢方に加えて自宅で体を温めるための
    治療をされてはいかがでしょう?
    そんなにお金もかかりませんヨ。
    「夏場も冷える」ということが気にかかり、思わずレスしてしまいました。
    女性にとって、何より冷えは大敵なのです。
    ネットで「冷え 不妊」などで検索されると、良いヒントにたくさん出会えると思います。
    ちなみに漢方薬は、体全体のバランスを整えることが目的のお薬です。
    漢方薬だけではなく生活を見直して、より心身共に健康になりましょ。
    お尻の仙骨(おしりの割れ目の少し上のあたり)を衣服の上から「貼るホッカイロ」であたためるのは、手軽でおすすめですよ。
    ここを温めることで生理痛等の女性の悩みや不妊に効果的と言われています(低温やけどには注意してくださいね)。
    私自身鍼灸師なのですが、先輩鍼灸師の話では、そこが痛くて治療していたら、不妊で諦めていた方が赤ちゃんを授かった…というケースもあったそうです。

    生めんさんのお幸せを祈ってます。

    ユーザーID:5024787688

  • 体をあたためる 続き

    書き忘れていました・・・
    漢方では冷えは不妊の一因とされています。
    最近ではエアコンがどこでも効いていて、脚を出すファッション
    が多く冷えで悩む女性がとても多いです。
    体が冷えていると着床を妨げる原因となります。卵が着きやすい
    ようにあたたかいベッドを用意してあげなくてはいけません。
    まだまだ残暑が厳しいですがお風呂にしっかりつかってください。
    半身浴がおすすめです。

    ユーザーID:4588722339

  • 漢方は保険適用をおすすめ

    30代後半の二人目不妊です。2月から漢方療法もしている婦人科医に通い始めました。
    様々な検査をしながらタイミング指導をしていただいています。原因は不明。

    数ヶ月前2回目のフーナーテストの後、先生に「あなたの場合オリモノの状態が影響してるかも」言われ、
    確かに前回妊娠した4年前の方が排卵期の分泌物がサラっとしていて量もしっかりあり夫婦生活もスムーズ、逆に今は少ないので少し苦痛な時も。
    この話をきっかけに血行を良くする漢方を保険適用(月2千円前後)で処方してもらっています。
    桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)です。この漢方は体格はしっかりしていて血色が比較的良い人向けらしいです。
    処方にあたり下腹部の触診と簡単な問診を受けました。
    ただ年齢的リミットも近いのと、7月の卵管通水後3ヶ月タイミングして妊娠しなければ、漢方も続けながら10月から人工授精の予定です。

    この先生は患者さんの経済的負担なども考えて下さる、良心的で心温まる優しい先生です。
    この辺では新生児高度周産期医療で有名な総合病院の産婦人科医長をしていた方です。HPあります。静岡県西部です。

    ユーザーID:9792096036

  • 感覚的には

    当帰芍薬散か、当帰四逆加呉茱萸生姜湯(トウキシギャクカゴシュユショウキョウトウ)あたりが合っていそうに思いますが、とにかく漢方に詳しい医院をさがして行かれることを勧めます。各地にいますので。

    ユーザーID:5940528218

  • 書き忘れましたが

    私が書きました病院に興が味ありましたら
    URLお知らせしますのでおっしゃってくださいね。

    ユーザーID:9792096036

  • いろいろあります

    医師の処方による漢方薬のうちツムラやクラシア(カネボウ)などのものは、配合が決まっているので、からだの現状に合えば効果が出ます。が、体の状態は個人差があるので、効かないこともあります。
    本当に漢方に詳しい医師の場合、各生薬の配合量を指示し処方します。漢方専門の薬局では、カウンセリングをして処方を決定します。どちらも煮出す必要がある場合が多く手間がかかりますが、良く効きます。もし、効かなくても微調整をしていくことと思います。
    保険適用<医療薬自費扱い<漢方専門医、同薬局の順に効果、金銭負担ともあがっていきます。
    必ず目的が達せられるかどうかは保証できませんが、治療法選択の参考としてください。

    ユーザーID:0684873134

  • トピ主です。

    たくさんの親切なご意見ありがとうございます。
    漢方の名前などネットで検索しながらじっくり読ませていただいてます。

    やはり 冷え=不妊 これはかなり身に染みています・・・
    まず、うちはユニットバスなのでゆっくりお風呂に漬かることができません。しかも今年の夏は異常に暑いため、寝苦しく、どうしてもエアコンをきかせてしまうんです。冷え性なのに暑がりなので問題ですよね・・泣

    先日、通っている婦人科で漢方を試してみたい!とお話したところ「温経湯 ウンケイトウ」という漢方を出してもらいました。
    私はよくわかりませんがちょっと試してみようと思います。
    ただ、みなさまから教えていただいた漢方も次回、病院に行ったときに是非相談してみます。

    ☆二人目不妊さん  私は神奈川在住なので静岡までは少し遠いため残念ですがちょっとムリそうです。でもやさしいお気遣いに感謝感謝です。。

    ユーザーID:5704481524

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 詳しく漢方を知っている先生にかかった方がいい

    漢方が「補助的」と書いておられる方もいましたが、「補助的」に処方される先生ならば、漢方に余り詳しくない方が多いと思います。
    医師に必要な知識では、漢方に関することは必須ではないので、漢方処方を専門的にされてる先生は、独学とか、漢方の勉強会とか、漢方の学科や課程を置いてる医科大学で学んだりとか、本来の医師に必要なメインの勉強にプラスする形で、専門的に学ばれた方が多いと思います。

    トピ主さんの行ってる病院では、希望すれば漢方を出す、という感じなので、余り専門的な知識を持ってない先生が出してるような気がするのですが・・。
    処方する薬のほぼ全てを漢方で出す「漢方メイン」のお医者さんなら、それに必要な触診をしてから処方を決めます。漢方治療では、体の「証」(体質のようなもの)を見ますので、「冷え性」と言う症状が原因がどこから来るかによって、出す漢方薬も違ってきます。それを、おなかを触ったり手を触ったり舌を見たりなどで判断していきます。
    ちなみに、「証」にあってない薬を飲んだら、例えば「冷え性に効く」という薬であっても、その人には全く効きません。

    ユーザーID:4879597964

  • 保険漢方医

    行ってみてください。
    調べる気があればヒットするはずですが、
    http://www.mmjp.or.jp/kampo-medicine/shibuya-clinic/index.htm
    http://www.asahi-net.or.jp/~mh9n-kk/index.html

    エキス製剤・煎じ薬も出してくれる漢方医がいます。
    イロイロとお金がかかると思いますので、保険漢方医をオススメします。

    それと 頚動脈にレーザーを当てて血流を促す治療があります。
    こちらは良い卵子が取れるし、体も即あたたまるので良いようです。

    おなかとともに普段から首(要は ●首、とつくところは暖めたほうが良い)も暖めると良いです。
    首頚動脈を手のひらで触ってみて手のほうが暖かく感じるようなら少し冷え気味です。

    ユーザーID:8727860097

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧