• ホーム
  • 子供
  • 妊娠中、ひどい精神的苦痛を受けた方、教えて下さい。

妊娠中、ひどい精神的苦痛を受けた方、教えて下さい。

レス19
(トピ主2
お気に入り7

妊娠・出産・育児

そら

今月始めもうじき三歳の息子が専門医に、精神遅滞があり自閉症かもと診断されました。一歳ごろから他の子と違う気がしてたし、覚悟はしてましたがショックで涙が止まりませんでした。実家で母に泣きながら報告したら「お母さん、泣いてる」と息子が私を見て言いました。その言葉で、もう子供の前ではクヨクヨしまいと決心しました。
今第二子を妊娠中で25週目ですが、ある本に胎児学で母親が妊娠中に3週間以上ひどい心理的苦痛を味わうと、生まれた子が問題行動を起こすとありました。落ち着き、集中力がなく、抵抗力が弱いとかだそうです。診断前も一ヶ月くらい不安でしたし、診断がおり三週間と少し、毎日泣いてました。お腹の子には本当に申し訳ないです。ちなみに女の子と分かっています。
妊娠中つらい経験をし出産された方、育てるのが大変な子を育児中の方、よかったら勇気が持てるような体験談を聞かせて下さい。

ユーザーID:6110468652

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちの子はとても元気!

    妊娠8ヶ月まで、会社勤めの後、夫の飲食店を手伝い、切迫早産に。夫には店の借金があり、キャッシングまでして夫に700万ほど渡しました。結局、実は私も夫には騙されており、借金取りともめたのはそのせいだったのですが、無料相談の弁護士にまで相談に行ったり身重の体で、随分走り回らせられましたよ。

    切迫早産で安静を言い渡されたあと、『これ以上私が働くと子供は確実に早産でICUに何ヶ月か入る。私はあなたの借金返済に貯金を全部渡したのでお金が無い。私と子供の入院費用を誰が払うのか』と説明して、人件費節約をしたい夫にバイトを雇わせました。

    夫は私の持ち家に転がり込み、生活費ひとつ入れたことないくせに、バイトが来たとたん、おれ様男になりました。交通費支給のバイトを車で送るといって遊び歩き始めたのです。このバイトが略奪したい女で夫に『私から嫌がらせの電話があった』などと吹き込み、夫はバイトを信じて私にあたるようになりました。 

    私は出産二日前まで仕事をしていました。バイトのバカ女に嫌がらせなどする暇はありません。 

    (続きます。)

    ユーザーID:7151399013

  • うちの子はとても元気!2

    妊娠中にこれではまぁ、長続きしない結婚だな・・・とは思っていましたが、子供が1歳になる前に離婚しました。私への借金は踏み倒されましたが、縁が切れてすっきり。

    今では娘と二人幸せに暮らしております。

    労わられ、大事にしてもらえるはずの妊娠中に、会社勤めのあとの立ち仕事、借金取りとの交渉、元夫の的外れな罵り、バカ女の嫌がらせ、経済的な心配・・・等々ありましたが、子供はすくすく成長しております。

    >落ち着き、集中力がなく、抵抗力が弱いとかだそうです

    やんちゃなので、落ち着きはあるといえませんが、集中力は保育士さんもびっくりするほど。よく食べるので抵抗力もあり、たまに病気をしても復活はとても早いです。

    ちなみに娘はおなかの中にいる間のことは聞こえて察知しているのでしょう。非常によく気がつく賢い子ですが、自分の父親のことは一切聞きません。聞いちゃいけないと思っているのかもしれませんけどね。

    なので、そんなに心配すること無いです。生まれてきたらママの強力な味方になります。

    ユーザーID:7151399013

  • 優しい子に育ちました。

    私は妊娠中に夫の借金、姑の嫌がらせ、夫の浮気、・・・と、数々の精神的苦痛を受けました。3週間どころか、妊娠中ずっと苦痛でした。
    その結果、妊娠中に2度も倒れて入院をしたりもして、本当に大変な思いをしました。
    そして生まれた息子は確かに落ち着きが無く、集中力が無いです。妊娠中に受けた精神的苦痛が原因なのかどうかはわかりませんが・・・。


    ただ、凄く優しくて母思いの子供に育っていることが自慢です。
    私は時々妊娠中の辛い日々を思い出して泣いてしまうことが今でもあるのですが、そんな時、息子は私の涙をハンカチで拭いてくれたり、一生懸命私を笑わせようとしてくれたり、「ままげんきだしてね」って手紙を毎日のように書いてくれます。
    辛い日々を一緒に過ごした分、思いやりのある優しい子に育ったんだろうなあと思ってます。

    ユーザーID:6596159046

  • 安心して〜 1

    海外で同様の研究をしていました1児の母です。まず安心してください。

    今のところ、「妊娠中に精神的苦痛を受けた人間の母が産んだ子は問題行動を起こす」という結果はないはずです。なぜなら、その種の実験は、倫理上人間の妊婦を使えず、サルを使って行われるからです。

    そして、実のところ、サルを実験に使う場合、費用がかかり、20匹とかそれ以下のサルでデーターを取っている現状です。6匹で実験した論文も読んだことがあります。結果を出すにはサンプル数が少なすぎです。

    そして、妊娠したサルに精神的苦痛を与える場合ですが、サルの精神的苦痛とは何ぞやというと、人間にはよくわからないので、ブザー音とか、グループから引き離して新グループに入れるとかそういうことをしています。これらは、人間の精神的苦痛と同じ扱いをしていいとは思えません。

    ユーザーID:8106369078

  • 安心して〜 2

    確かにサルを使った研究では、母サルが精神的苦痛を妊娠中に受けたら、生まれてきた子サルは問題行動を起こすという結果が出ています。しかし、この「問題行動」も、人間のいう問題行動ではありません。新しい物に興味を示す頻度が少なかったり、探求行動の回数が少なかったり、あきらめが他の子サルより早かったり、不安の声を出す頻度が高かったり、といったことです。

    これはそらさんの恐れる「問題行動」に入りますか?そらさんは「問題行動」はどのようなのを想像していらっしゃいますか?万引きしたり、他人に暴力を振るうことですか?

    実際のところ、サルを使った実験では、生まれてきたサルを5年、10年、20年と追跡して観察した実験は今のところなく、将来、どんな児童サル、成人サル、老人サルに成長していくのか、まだ判っていません。

    ですから、そらさんが読まれた本は嘘は言っていませんが、その本は「妊婦さんは無理をしないでね」と言いたかっただけで、そらさんがその本の文言を深刻に捉えて心配することはありません。

    判りにくい文ですみません。がんばって!!応援してるよ。生まれてきたら、めいいっぱい可愛がってあげてください。

    ユーザーID:8106369078

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • トピ主ですが、レスありがとうございます

    ママはみんなゆったりとした幸せな気分で赤ちゃんの誕生を待ちわびたい、でもいろんな事情でそれがかなわない人もいますよね。さ来月から里帰りで診断を受けても今療育や言葉の教室などは行けないので、こんなことなら診察なんて受けなければよかったと本当に後悔してます。
    ぴよこさん、yunさん、ともに今はお子さんが幸せにしてくれている生活のようですね。私もきっとお腹の子はわたしの強い味方になってくれると信じたいです。

    ユーザーID:6110468652

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 心配しないで!大丈夫ですよ

    私の場合、お互い望んで妊娠したのに夫になるはずの子の父親が他の女と蒸発。そして未婚で子どもを産むことを両親に打ち明けたところ、罵られ泣かれて殴られ、勘当同然に行方をくらませるはめになり、なぜ私だけこんな思いを、、、と悔しさと憤りで涙で明け暮れる日々でした。
    その期間は、妊娠初期から出産までです。
    そのせいか、予定日より早く産まれ、低体重児でした。
    そして産まれた我が子は、誰もがなにかしら変わったところがあるのではないかと心配されましたが、赤ちゃんの頃は、一通りの病気にはかかるものの快復ははやく、保育園の頃も流行の病気にもかからなかったりで丈夫な子でした。
    あと、赤ちゃんの頃からとてもおとなしく、いわゆる手の掛からない子で、集中力、落ち着きに関しては何も問題なかったと思います。今は学校でも優等生でとても褒められてきます。
    あの時あれだけの苦しみがあったのだから、こんないい子を私のところに授けてくれたのかな、と勝手に解釈してます。
    私のところに産まれて来てくれてありがとう、といつも子どもに言ってます。

    ユーザーID:7774892469

  • 寝たきり3ヶ月

    妊娠初期に、夫の実家に呼び出され、不満と離婚を言い渡されました。
    鬼の形相の義母に3時間のお説教。
    それはそれはキツかったです。
    言っている内容は、ねつ造やウソや誤解でいっぱいでした。
    私が一人目の子を流産してしまったのと、痩せている体型から「子供を産めない人」という不安にかられたらしく、とにかく何でもいいから理由をつけて離婚して欲しかったようです。夫にもそうしろと言っていた様子。
    まだ妊娠のごくごく初期だったので、その時点で妊娠しているとは言えず、泣きながら謝罪しました。

    それから起き上がられなくなり、つわりも酷く、3ヶ月家から出ることができませんでした。
    体に力が全く入らず、生きている感じがしませんでした。その時、どうやって過ごしたか、今も記憶にありません。

    あれから13年です。子供は中学生、いろいろなことにがんばっていますよ!
    お腹の子供は強いものです。
    トピ主さん、可愛い赤ちゃんの誕生、楽しみですね。

    ユーザーID:5792589953

  • 私の経験1

    こんにちは。
    私は妊娠中に夫のモラハラ、経済的DVがはじまりました。
    生活費を入れてくれなくなり、ごはんが食べれませんでした。
    私がパートをやめたとたん、です。
    慌てて仕事を探したけれど、もうお腹がふくらみはじめ、妊婦さんですよね?と、どこも雇ってくれませんでした。
    馬鹿な事に夫を信頼しており、夫の口座に毎月積み立て貯金をし、私名義の口座には一円もなく、自由になるお金は全くありませんでした。
    1日1回、白いごはんに塩をかけたものを食べるだけ。
    空腹で気が狂いそうでした。
    我慢ができなくなってサラ金でお金を借りてごはんを食べました。
    でも返せません。収入がないから。
    それで、借金を返すためにまた借金。
    妊婦検診にも行けない。
    妊娠したことを後悔する日々。
    そしてそんな思いを抱く自分に自己嫌悪。
    どろどろでした。

    ユーザーID:7052841261

  • 私の経験2

    私には身寄りがいないため、雨風しのげる屋根の下で眠るために、屈辱でもしがみつくしかなかった。
    大きなお腹を抱えて一文無しで飛び出す勇気は私にはなかったんです。

    夫は堂々と出会い系サイトで浮気をはじめ、昨日も今日も何も食べてない…という私をあざ笑い、服や香水を毎日のように買っていました。

    今年の6月、私はほとんど太ってないのに、3400グラムもある立派な赤ちゃんが産まれました。
    私も、妊娠中のストレスが子供にどのように影響するかすごく心配していました。
    でもぴよこさんの書き込みに励まされました。
    ありがとう。

    ユーザーID:7052841261

  • 私の経験3

    うちの子は体つきがとてもしっかりしていて、1ヶ月健診の時先生に
    「わお!ずいぶんしっかりしてるね〜!」
    と驚かれました。
    首も1ヶ月くらいからだいぶしっかりしていたし、髪もふさふさです。

    不思議な話がひとつあります。
    赤ちゃんを連れて歩いていたら、50代の女性に話しかけられました。

    「赤ちゃん可愛いわね、この子、あなたを助けるために産まれてきた利発な子。
    精神年齢が高いわ。
    体が大きくなるお手伝いをしてあげるだけでいいわ。
    この子、中身はもうずいぶん大人よ。
    あなたをきっと助けてくれるわ。」

    そう言われました。
    その人は、私は知りませんでしたが、外国でスピリチュアルな仕事についている方で、有名な方でした。
    心の支えにしています。

    ユーザーID:7052841261

  • 大切なのは「産まれてから」

    私がお腹にいた頃、私の母は両親・親戚から「そんな子供はおろしなさい」と言われ続けたそうです。だって、もし子供が生まれたら、父親から逃げられなくなるのは目に見えていますから・・・。それが関連したかはわかりませんが、予定よりも早産になりました。そのため、確かに病院にはお世話になることが多かったですが、成長するにしたがって普通になりました。
    大切なのは「産まれてから」ですよ。私の情緒はけっこう不安定ですが、それはずっと父親が母親を罵倒したり殴ったりしているのを見ているから。
    >もう子供の前ではクヨクヨしまいと決心
    しているトピ主さんなら大丈夫。でも無理しないで、クヨクヨしてもいいから後から「ニコニコ」してくださいね。子供には、お母さんの笑顔がいちばんなのですから。

    ユーザーID:6464026962

  • 歴史を振り返ると

    ちょっと視点を変えて、歴史を振り返ってみましょう。

    第二次世界大戦中は食べるものもなく、たくさんの子供をかかえ、毎日空襲におびえ、爆撃にあい、家を焼け出され。現在の私達が想像もできないような、大変な日々だったと思います。

    それでも、たくさんの女性が赤ちゃんを産んでいます。
    その赤ちゃん達は、大人になって戦後の日本を支え、高度経済成長の原動力となり今の日本を築いた人たちです。

    精神的苦痛を受けたお母さんから生まれた子が問題行動を起こすなら、当時生まれた人たちはみんな問題行動を起こしていたことになりますよ。
    人間って、そんなにヤワじゃないと思います。
    病院も医者もない時代から、女性は赤ちゃんを産んで育ててきたんです。
    もっと、自分と赤ちゃんの力を信じましょう!

    上のお子さんのことで、今は取り乱しておられるのかもしれませんが、どうか落ち着いて、がんばって。応援していますよ。

    ユーザーID:8208299890

  • 同じ事を心配しました

    三歳自閉症児の母です。現在妊婦で診断を受けた時はもうお腹の中にいました。私もとてもショックでその場で泣いて家帰って子供が寝てる顔見る度に泣きそうになってました。家の子も私が泣きそうになるとどうしたの?と心配してくれる優しい子です

    ユーザーID:9707201143

  • 続きです

    そんな息子を見ていたらもう絶対この子の前ではそんな顔をみせないと思いました。でも精神的に独りで考え込んでいたので赤ちゃんに影響ないか心配しましたが、今は息子にも必ずいい影響を与えてくれると思うし産まれてくることを本当に楽しみにしています。

    ユーザーID:9707201143

  • 続きです2

    お互いに今は赤ちゃんが元気に産まれてくれる事を楽しみにしましょう。名前考えたり、服選んだり。私も二人目は女の子です、同じで何だか嬉しくて書き込んじゃいました。

    ユーザーID:9707201143

  • みなさん、書き込みありがとうございます。

    ただでさえ私は高齢出産なので、不安を上げるとキリがありません。でも今のところ、赤ちゃんはとても順調です。高齢だしこんなにストレスがあったら妊娠高血圧症候群になるのでは、と心配ですが、先週の検診では大丈夫でした。本当に人間って、思った程、ヤワではないですね。
    女の子と聞いて、すごく嬉しかったのです。自閉傾向で多動の息子と赤ちゃん、生まれたら大変ですが、がんばります。

    ユーザーID:6110468652

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 大丈夫

    妊娠中のストレスで、トピ主さんの考えるようなことはありませんよ。


    ただ・・・。

    オクラの花さまのレスをお借りします。
    >第二次世界大戦中は食べるものもなく、たくさんの子供をかかえ、毎日空襲におびえ、爆撃にあい、家を焼け出され。現在の私達が想像もできないような、大変な日々だったと思います。

    戦時中に妊娠(とくに妊娠初期)、出産した子は、解離性障害・遁走になりやすいという研究結果がありました。
    戦時中のように、いつ何時命を失うかわからない、強烈に死を連日にわたり意識した場合に起こりやすいと言うものでした。

    なので、ご心配はありません。

    ユーザーID:8939426489

  • 「激しい怒り」だけは避けたほうがいい

    「私は大丈夫でしたよ」と言うご意見ばかりなのですが・・・・私の場合は悪影響があったと信じています。妊娠初期に肉親からあまりにもひどい仕打ちをうけ、私はおなかの赤ちゃんのことを忘れ激怒してしまいました。・・・・・生まれた子は発達障害で知能も低めです。(家に障害者はいません)私の精神状態が引き起こしたことと確信しています。

    「悲しむ、クヨクヨする、不安を感じる」程度なら問題ありません。(ただ戦争中のドイツでは、ホモセクシュアルに生まれてくる男の子の割合が増えたと聞いたことがあります。母親の精神的不安が関係しているのではないかということです)妊娠初期はつわりなどで精神的に不安定になるのは当たり前、クヨクヨするぐらい何週間続こうと平気でしょう。ただ、「激しい怒りを毎日繰り返す」のだけは絶対だめです。その他のマイナス感情とは違います。これから妊娠される方、どんなに悔しいことがあっても、妊娠中は「今だけ我慢、赤ちゃんのために穏やかに過ごそう」と耐えてください。私は取り返しのつかないひどい胎教をしてしまいました。

    ユーザーID:0556478254

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧