• ホーム
  • 男女
  • どうしてあんな体の弱いのと結婚したんだ?

どうしてあんな体の弱いのと結婚したんだ?

レス43
(トピ主2
お気に入り72

恋愛・結婚・離婚

ゼブラ

結婚2年目の主婦です。私には昔から持病があります。薬でコントロールしながら普通の生活を送っていましたが去年から病状が悪化し仕事も辞めてしまいました。服用している薬の副作用の関係から子供も諦めることにしました。そんなとき、義母が夫に「どうしてあんな体の弱いのと結婚したんだ」と言ったのです。それを私は夫から聞かされました。この病気とは20年の付き合いで、今まで辛いこともたくさんありましたが負けずに頑張ってきました。それまでにも夫の実家での不条理には我慢してきたし、同居じゃないのだからとこれからも我慢して付き合っていくつもりでした。でもこの一言を自分が一番弱っているときに聞かされ、自分の存在を根底から否定されたような気がしてひどく落ち込みました。夫は「もう実家とは関わらなくていい」と言い、義母は謝る気はないようです。私も、できることなら関わりたくないですが、夫の実家は田舎で夫が長男ということもあり冠婚葬祭のときには顔を出さないわけにはいきません。今後夫の実家とどのように付き合っていったらいいのか・・・悩んでいます。

ユーザーID:3756716385

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 暴言の主は誰か? 

    その言葉、貴方に言ったのは 姑ではなく「夫」ですよね。
    いかにも姑が言いそうな台詞であっても あくまで 貴方に言ったのは「夫」です。

    >今後夫の実家とどのように付き合っていったらいいのか・・・悩んでいます。

    悩むべきは 夫の実家との関係ではなく、そんな明らかに傷つくことを妻に言った夫自身とどう向き合うかですよ。
    夫に情があって無意識に庇いたくなるのでしょうが、実際にその暴言を吐いたのは夫です。
    たとえ姑と同じような言葉であっても 夫の言葉ですよ。
    まずは夫と話し合いましょう。

    ユーザーID:9862291002

  • 旦那さんのは本当にやさしいのでしょうか?

    お義母さんの言葉は本当に優しさの無い、あなたにとって何の思いやりもない冷たい言葉だとは思います。
    でもどうしてあなたの旦那様はその事をあなたに言わなくてはいけなかったのでしょうか?
    旦那様の胸にだけしまって、あなたをかばう事も出来たでしょうに。

    好きになった人、身内の人に対しては体の弱い人の事も理解して優しい言葉も掛けられますが、自分に例えれば風邪で寝込むだけでも「夫はこんな体の弱い自分と結婚して幸せなんだろうか?」と思ってしまう事も事実です。

    ユーザーID:0406029643

  • ひどいですね〜

    義母様はひどいお方ですね。人格を疑います。
    たとえ冠婚葬祭で会っても堂々と知らん顔していればいいのですよ。

    こういった偏見は日本の悪いところです。偏見の無い人も増えましたが、まだまだ偏った価値観がはびこる世の中です。
    夫さんが仰るように「実家には関わららないように」なさってはいかがでしょうか。今は「わたしは悪くない!」と意固地になっていらっしゃるお姑さんも、ご自分が放った言葉の重大さに気が付いて、いつか後悔なさるときがきますから。

    ユーザーID:9490357759

  • 治療に専念でいいのでは

    結婚して2年ですし、仕事や新生活、新しい人間関係で随分と負担があったのでしょうから、お仕事を辞められた今、体をゆっくり休めて、治療に専念する時間を増やしてはどうでしょうか。お薬の副作用ということですが、お医者さんには複数通ってみて、お子さんについてじっくり相談することをもっとしてはどうでしょうか。
    体調の回復にあわせて、どうなるかわからないですから、トピ主さんにお子さんのご希望があれば、まだまだ諦めることないと思います。

    お姑さんの言葉ですが、結婚前にご病気について話をしなかったのでしょうか。なかったとなれば説明不足だったと思います。

    仲がこじれ気味のようですが、姑の言葉に囚われずに、適当にストレスを発散させながら、やっていくほかないですね。

    実家とのおつきあいでは、礼儀を欠くことはやはりいけませんから、必要なときはきちんと顔を出し、あとは、時候のあいさつ程度でいいのではないでしょうか。どの程度がいいと私が考えているのは、向こう様が文句言ってこないぐらいのよそよそしさがちょうどいいと思います。

    ユーザーID:8629314827

  • もっと開き直って

    つまり、義理のお母様は貴女のことをあくまで「役に立つ嫁かそうじゃないか」としかとらえていないのです。
    一人の女性としての人格を尊重しようなんて思ってくれてないわけです。
    しかも、謝る気もないらしいのですよね?

    そこまでハッキリしているからこそご主人も「もう関わらなくていい」と言ってくれているのだから、そのあとまだ貴女自身が「顔を出さないわけにはいかない」などと変に常識的になろうとしなくていいのではないでしょうか?

    私も貴女とほとんど同じ事情があり、姑から遠まわしに「病気なんて甘ったれてるだけ。孫も産めないなんてつまらない嫁」という言葉を言われてからスッパリと割り切って、冠婚葬祭だろうがナンだろうが一切顔は出してません。
    もちろん、悪口言われてるし嫌われてますが、それで万々歳ですよ!

    あんな人たちから都合よく好かれても、いいことなんて何一つなしです。

    そのくらい割り切れませんか?

    ユーザーID:8255020662

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 夫の対応次第でしょ

    >義母が夫に「どうしてあんな体の弱いのと結婚したんだ」と言ったのです。それを私は夫から聞かされました。

    どう考えても傷つくような言動をそのまま妻に伝える夫の無神経。

    義理の実家との関係がどうであったかよりも、夫の言動の方が許せないと思うのは私だけ?

    夫というのは(妻でも同様ですが)立て板になって両方の摩擦をいかに減らし、スムーズな関係を保持するって
    事なんだと思いませんか?
    少なくとも我が夫はそうしてくれています。

    トピ主さんにとっては今回の事、許しがたく悔しい悲しいことだったとはお察ししますが、まずは夫婦間の相互理解を
    深めて、労わりあってください。

    夫婦が基本ですよ。


    これからは常に夫に強く出てもらって実家との関係も近からず遠からずの関係でよいではないですか。

    ユーザーID:2555280232

  • 悪いのはご主人では?

    子供を諦めるということは夫婦の問題なのに、自分の親に話したこと。
    自分の親の言葉を妻に告げたこと。

    この二つのことがなければトピ主さんが苦しむことはなかったのですから、悪いのはご主人だと思います。

    田舎の長男の親は孫を期待する場合が多いし、自分の息子の配偶者には健康で子供が産める人と思っても不思議ではないと思います。

    義理のお母さんが直接トピ主さんに言ったというなら、なんて酷い人と思いますが、今回はそうではないですよね。

    ユーザーID:5495078633

  • 可哀相に・・

    ゼブラさん、本当に可哀相です。お気持ちをお察しします。

    彼女の発言を逆手にとって、冠婚葬祭をゼブラさんの病気を理由に徹底的に欠席できないでしょうか?

    「あんなに体が弱いのと結婚したんだ、とお義母さんがおっしゃられたのを耳にいたしました。本当にすみません。体が弱くて。今も体の調子が悪くて、今回の○○は欠席させていただきます」

    ・・と。実は私にも病気があり、似たようなことを言われたので、上記のことを義理両親に実際にしています。がんばって。

    それにしても、義理の両親って口に締まりがなくて、何でも言いますよね。何なんでしょうね・・?

    ユーザーID:3536080493

  • うーん(辛口です)

    お辛い思いをなさったんですね。。。体調は大丈夫ですか? 

    どこの実家でも「なんであんなのと結婚したんだ?」というセリフは、出てきてもおかしくないですよ。わたしの友人(わたしと同じ三流女子大卒)なんて、ご主人がW大卒、銀行から外資系投資銀行に転職、億単位のお金を稼いでますが、若いころラグビーのやりすぎで背骨が少し曲がっていて、たまにひどい腰痛になってしまうんです。彼女の実家の両親は「そのうち寝たきりになってしまうんじゃないか。なんであんなのと結婚したんだ」と言うそうです。

    でもね、彼女はその話を絶対だんなさまには言いませんよ。実の親子間では「本音の本音」の話。他の人が聞いたら、耳を背けたくなるようなことを言うこともあります。この件は、実家でのできごとをそのままトピ主さんに伝えた、ご主人が悪いと思います。

    また、トピ主さんももっと、ご自分に自信と誇りをもって強く生きてくださいね。端から見たら、「20年来の持病で会社を辞め、子どもも諦めた女性」との結婚は大変だ、と思われる可能性も高いです。でもご主人はトピ主さんを愛してくれているんでしょう? それでいいじゃないですか!

    ユーザーID:1931157116

  • お辛いでしょうね

    お体の具合いかかですか?療養中にそんなことを言われたら大変悲しいでしょうね。

    旦那様が義母との仲をきちんと取り持ってくれるなら冠婚葬祭は乗り越えられると思っています。

    そもそも義母の言葉をトピ主さんが辛いと分かっていながらダイレクトに言ってくる方が問題では?

    ご夫婦でよくその辺の対応を話し合うと良いと思います。

    ユーザーID:2131199234

  • なぜ

    ご主人はあなたに告げたのかしら?

    あなたの耳に入れる必要のないことを。

    ご主人が一番無神経だと私は思いました。

    関係調整しなきゃならない立場でそんなこという無神経さ。親もさることながら子も似てるのかな…と感じています。

    ユーザーID:2670215971

  • 状況を教えて。

    皆さんの見解と同じです。
    夫がトピ主さんに言わなければ、トピ主さんは「姑の薄情な言葉」を知ることはなかったのに、
    余計に傷つくことはないものを、
    どうして、夫はわざわざトピ主さんに言ったのですか?

    傍から見ると、例えば双方をもめさせたいと思う人が、面白がって言うような言動にも思えます。
    まあ、この場合は夫だから、それには値しないと思うけど、、、。

    田舎の長男ですと、往々として嫁を労働力として期待する場合があります。
    しかし、トピ主さんの場合は同居ではないということが一番のなによりです。
    むしろ、夫と助け合い、仲良くしていくことが大切のように思います。
    トピ主さんの価値は、病気と闘いながらも明るい幸せな結婚生活を営み、逞しく生きていっておられるその姿です。
    繊細なのもたまにはいいけれど、心は図太くいて下さい。
    トピ主さんの幸福にあこがれている人もおられると思うんですよ。
    元気を出してくださいね。

    ユーザーID:6542317191

  • 旦那様に問題あり

    だと、私もおもいます。

    言ったのは姑さんですが、御主人(息子)のいないところで嫁だけを非難する姑の多い中(家もその口です)嫁の耳にはいらないように文句を言うだけましだとおもいます。知らなければ傷つくことも腹が立つこともないですから。

    旦那さんも、我が親ながら腹が立ってついトピ主さんにいってしまったのかもしれませんけどね。

    ユーザーID:9523085980

  • 悪いのは

    ご主人でしょ。親子間なら、そういう話は、あるでしょ。
    その場で「大きなお世話だ!」と親に一喝して、終了。
    そこで終わる話を、わざわざ妻に伝えたご主人が一番悪いでしょ?

    親なら、言いたくなる気持ちもわかりますよ。
    だって、出来れば!孫って、いてくれたら幸せじゃないですか。
    孫の顔みたい気持ちは、わかるでしょ?
    それを、自分の息子(娘でも)に言うのは、実の親子なら普通。

    私は身体が弱いんだから、周りが気を遣ってくれて当たり前…と
    いうのは、ちょっと…と思います。それぞれに、【夢】は、
    あったと思います。子供の連れ合いは、選べないし。

    子供を持つことがないでしょうが、持った場合、その子供が
    結婚してー等の想像力は、いっぱい使ってください。
    相手の立場に立って、気持ちも考てみる事も必要です。

    でも、ご主人に「親子間の話は、私にしなくていいよ」
    とも言うべきですね。

    ユーザーID:8971683535

  • はっきりさせておく

    わら婚式間近で、トピ主さんととても状況が似ています。先天性の疾患で、「妊娠・出産は無理」と言われています。もし、義母が夫に同じようなことを言っていることがわかったら、金輪際、付き合いません。冠婚葬祭も、1親等くらいなら出席するかもしれませんが、それ以外は「体調が悪い」とでも言って失礼させていただきます。本当にできるかどうかはわかりませんが、夫にはそう告げておきますね。

    ご主人も無神経だと思いますよ。そんなことを言われて、トピ主さんがどんな気持ちになるか、推し量れなかったのでしょうか。夫に少し、失望してしまうかもしれません。でも、とりあえず今後のことをはっきりさせておくのが先決でしょうね。

    ユーザーID:7654478663

  • なぜご主人はあなたに義母の言葉を伝えたのですか?どういう

    状況でそんな話が出たのですか?あなたはショックだったと思いますが、少し目線を変えて考えてみてください。あなたが親の立場なら、自分の子どもの結婚相手に健康な人を望むのは当然ではありませんか?意地悪ではなく、子を思う親ならば誰でもそう思うんじゃないかな。で、今回の事はご主人とお義母さんの親子の会話だったのではないでしょうか。お義母さんはあなたに伝えるようご主人に頼んだとでもいうのでしょうか。まさかそんな事ないですよね?ならばお義母さんが謝る、というのはおかしい感じがします。

    心ない事を口に出す性格の人もいれば、心では思っていてもあえて口に出さない人もいます。また、本当に思いやりのある人もいます。義母とはいえ、人間的に優れた人かどうかは別の話。いろんな人がいるので図太さを持ってよいのでは?できるものなら病気なんていらないですよね。でも完治は難しい。誰に何を言われてもこの現実は変えられません。治療に専念し、できる範囲の事をし、ご主人との関係を良くする事です。ご主人があえて義母の言葉をあなたに言うなんて、信頼関係がしっかりしていないような?妻を大事にする夫が、そんな言葉を伝えるものなのでしょうか?

    ユーザーID:5420623881

  • 義理は欠かさずに

    伝書鳩のように、お姑さんの言葉を伝えたご主人、心のどこかで同じように思っているということです。ですから、「もう実家とは関わらなくていい」というご主人の言葉は真に受けない方が貴方のためです。

    こういうことは、夫婦仲が良いときにはまったく問題はありませんが、一度何か亀裂が入ると、あっという間に崩れる可能性が非常に高いです。そのとき、いくら『夫が「実家と関わらなくていい」と言っていた』といっても、『夫の親戚付合いをないがしろにする役立たずの嫁』という烙印を押され、覆すのは非常に難しく、一度夫の心が離れたら取り戻すのは難しいでしょう。

    貴方にできることは『義理は欠かさないこと』です。

    ユーザーID:7685577599

  • ご主人の優しさだと思います。

    皆さん「そんな無神経な言葉をそのまま伝える夫が悪い」とおっしゃっていますが、
    ご主人はもう実家と付き合わなくていいと言ってくれているんですよね。
    妻に対する暴言を、何よりご主人が許せなかったんだと思いますよ。
    影でそんな事を言われていることも知らずに、がんばって義父母に孝行しているなんて、ばかばかしいじゃないですか。
    表面上を取り繕う事が夫の優しさでしょうか?
    今回のような一言、私なら知らずにお付合いをしていくなんてその方が耐えられません。

    トピ主様、ここは割り切って義理の実家の事はご主人にお任せして冠婚葬祭も欠席でもかまわないと思いますよ。

    ユーザーID:4974344624

  • ひどいですね

    こんな事を平気で言うお姑さんや、それをそのまま伝える旦那さん。
    皆さんどちらも非難されていて擁護のしようがありませんね
    離婚されたほうが良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:5734304421

  • 確かに軽率だったとは思うけど

    夫さんがあなたに伝えた言葉は
    確かに、オブラートに包んで伝えたほうが
    良かった言葉かも知れませんが
    「もう実家とは関わらなくていい」と仰っているんですよね。
    その言葉丸々甘えていいんじゃないんでしょうか?

    田舎で長男だとか古い風習に捕らわれる必要って
    別に無いと思うんですが…
    甘い考えなんでしょうかねー。

    ユーザーID:9545709134

  • 旦那さんに疑問を感じます

    正直、孫を抱きたいっていう気持ちは
    義理のお母さんにあって当然のことだと思います。
    ましてや長男なら跡取りが・・・ってあるでしょうし。
    だからそういうふうに思われても仕方ないのかもしれないけど
    (でも決してほめられた発言ではないですよ!)、
    その言葉を伝えてしまう旦那さんっておかしいと思います。

    ユーザーID:4412590687

  • 旦那さんも辛いのでは?

    旦那さんは確かに、あなたに持病があることを承知で結婚したのでしょう。薬の副作用で子どもを諦めることも受け入れた。

    けれど、あなたと義母の間に立ってあなたを守ることに少し疲れたのではないでしょうか。
    義母があなたを悪く言う言葉を聞きたくない、直接対決する場に居合わせたくない。そんな気持ちから、義母の言葉をあなたに伝えたのかもしれませんよ。

    「もう実家とは関わらなくていい」の言葉は、「もう実家には関わって欲しくない」の意ではないでしょうか。
    その言葉、額面通りに受け取って、実家の冠婚葬祭は体の不調を理由に不参加でもよいのではないかと思います。

    ユーザーID:0182217782

  • お姑さんの発言はありです

    お姑さんの人格を疑うとおっしゃる方もいますが、母親ですもの。血のつながった子供の幸せを一番に考えるでしょう。
    息子に身体的・金銭的な負担がかかる上、子供も持てないとなると、息子さんやお舅さんに本音・愚痴をこぼしてしまうのは、仕方ないと思います。

    何より問題は・・・ご主人がなぜその事をあなたに告げたかです。
    結婚前に、病気のことはきちんと・・・病状のこと・金銭的なこと・悪化した場合のこと、子供がもてないかも知れないことも全て話しましたか? このあたりに問題があると思います。
    義理の家族とのつきあいもある程度必要ですが、まずは病気の治療と夫婦の絆作りに専念してください。

    私の母も結婚前から持病があり、悪化する一方で、父が家事も全て行っていました。
    父が若くして亡くなった時、父方の親戚がぽろっと「父がかわいそうで仕方がない」とこぼしました。
    もちろん、私達子供の前で言ってほしくありませんでしたが、逆の立場になってみると、気持ちは理解できました。

    ユーザーID:0299056262

  • 諦めて、責任持つ

    私も大きな持病やそれに伴う障害を抱えています。子供のいない専業主婦としての日常生活もままならない日も少なくない体です。
    こういう体になったのは結婚後の様々なトラブルのためが大半なのですが、言い訳に過ぎません。

    自分も決して好きでこんな病弱になったわけではないですよね。
    でも、これが自分。自分の体。誰のせいでもなく(厳密に言えば自分のせいでもないけれど)、自分以外の誰にも責任を押し付けることが出来ないものなんです。自分が責任取るべきことなんです。

    上で他の方も仰ってますが、出来ることをすべきことをこなす。果たす。そうやって誠意を見せていくことしか出来ないんですよ。そしてそうすべきなんです。周りに色々な意味で嫌な思いをさせているのも事実なんですから。

    誰からと不愉快なこと言われるのも仕方ないんです。諦めるしかないんです。それでもいいか〜と思ってもらえる日が来るまで努力するしかないんです。
    体がキツイからって甘えてる部分も免除してもらえてる部分も少なからずあります。それでプラスマイナスゼロに近くなると思って私は生きていますよ。

    ユーザーID:3550528133

  • 子供の一人も産めないでどうするの・・・

    結婚してたった三ヶ月で病気をしました。完治が難しいとされる病気です。薬を服用していることもあり、子供を・・・という状態ではありませんでした。結婚して一年程経ったある日、義母から、なかなか子供できないわね、一人は産まないと・・・!などと色々文句を言われました。病気は、疲れやストレスが引き金で発症すると言われました。結婚にあたり、主人の両親には随分な目に遭わされました。主人と結婚しなければ、こんな身体にならなかったのでは?と思っています。結婚するときは虫けら扱い、病気してからは貧乏神扱い・・・。義母には、あなたの血を引く子供を産みたいと思いません!と言い返せば良かった。

    ユーザーID:5812934129

  • 今から言っても仕方がないことですが

    私の知人(女性)も 薬が手放せない身体でしたので子供が出来にくいとのことでした。 
    彼女が結婚前にした事は自分の身体の状態を義理の家族に伝えておくことでした。
    その後 彼女は結婚して子供はおりませんが義父母からは「夫婦が仲が良い事が一番だよ」と言われたそうです。

    トピ主さん 本当につらい思いをされたでしょうね。
    でも 義父母の立場としては 孫をわが手で抱っこするのが夢だったかもしれません。

    それが トピ主さんを傷つけてしまう言葉になったのかも・・・

    でも トピ主さんを傷つける言葉を言ってしまうのもいけないし 旦那さんがその言葉を あなたに伝えのもきついなと思います。

    旦那さんが言うようにしばらく 義理の家族との付き合いは控えてはどうかと思います。

    いずれ 義父母がトピ主さんにひどいことを言ってしまったな・・と反省して謝罪があるといいですね。
    トピ主さんの心にも 平安が訪れますように。

    ユーザーID:3205261138

  • 皆様、貴重なご意見ありがとうございました。

    励まされ、また、色々考えさせられました。
    夫の実家にこのように思われているのでは、このように思われて当然ではないか、と感じてはいました。ただ、実際に言われると・・・かなりつらいものでした。今回、夫からその一言を聞かされた経緯についてお話します。
    病状が悪化してから、何回か入退院を繰り返しました。義父母は一度も病院に来てくれたことはなく、義妹の結婚式から年末の大掃除に至るまで私の体が辛い時でも手伝いをしなくてはなりませんでした(夫の実家には義姉もいます)。
    そしてある日、私は脳梗塞を併発しました。大事には至りませんでしたが、夫に、今回の病状を義父母に伝えてほしい、しばらく実家には行けないからと話すと、夫はそんなことを言ったら離婚させられると答えたのです。先の言葉を義母が言ったからと。このことで夫への信頼を失い、この先一緒にやっていけるか悩んだ時期もありました。その後何度も話し合いをし、「もう実家には関わらなくていい」ということになりました。今は、夫とは何とかうまくやっていこうと思っています。
    実家への対応は・・未だどうしたらいいのか決心がつきません。もう少しよく考えてみます。

    ユーザーID:3756716385

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 気になったのですが

    >子どもも諦めることにしました
    ですが、読んだらトピ主さんだけで決めたように感じたのですが、違いますか?

    もしだんなさんと話し合って決めたら違う書き方になるんじゃないかと思うのです。

    身体の弱いトピ主さんと結婚するという事でだんなさんも色々覚悟したとは思いますが、もしかしたら子どもは望めないとわかっていたのでしょうか。それによってまた話は違ってくると思います。

    もし、子どもがどうしてもほしい人だとしたら?

    そのまま伝えただんなさんもどうかと最初は思いましたが、もし言わなければそのうち義母から直接言われ、また傷つくのでは?と危惧したのでは?

    義母の言葉はひどいかもしれないけど、正直なものだと思います。口に出すだけわかりやすい。私も、もし子どもが結婚するなら(私も身体が弱く持病があり、がんも経験しました)健康な人がいいと切実に思うはずです。

    トピ主さんが自分を不幸だと思うのは仕方ないかもしれないけど、だんなさんは身体が弱いトピ主さんがすき、と結婚してくれたんですよね?それに感謝して、冠婚葬祭はだんなさんにだけ出てもらえばいいと思います。

    ユーザーID:1040544149

  • やはり問題はご主人

    どんな経緯があっても妻を守ろうと思っていたら、病気で弱くなっている妻を余計に不安にさせることは言わないでしょう?

    病弱な妻を大切に思っていたら、自分の親と喧嘩してでも妻を守るのが夫じゃないかな。

    トピ主さん夫婦の年齢はわかりませんが、親が介入しても自分がしっかりしていれば離婚させられるなんてないです。

    今回の問題で一番悪いのはご主人という意見がトピ主さんの追記を読んでも変わりません。かえって、彼もあなたのことが負担なの?とさえ感じたくらいです。

    ユーザーID:5495078633

  • 母親さんへ

    >>お姑さんの人格を疑うとおっしゃる方もいますが、母親ですもの。血のつながった子供の幸せを一番に考えるでしょう。

    貴方の考え方は世間が狭すぎます。母親だから何を言ってもいいということではありませんよ。心ある人ならば、そういった心無い言葉を出す事は無かったでしょう。我が子が大切ならば他人の子(妻)も大切に思う、これが真実です。我が子さえよければいいと思う愚かな親が息子と結婚してくれた人を傷つけて平気なのです。

    貴方のような姑を持った人は可哀想、大変お気の毒です。

    ユーザーID:1889312556

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧