女の友情と結婚式

レス28
(トピ主2
お気に入り29

家族・友人・人間関係

すみれ

こんにちは。29歳・既婚のすみれと申します。

小町を読んでいて、結婚式に関するトピックスってよくありますよね。その中でも多いのが、「友達の結婚式に呼ばれたけど〜」や「自分の結婚式に友達を呼んだら〜」という悩み相談の類。実際、自分自身の結婚式の際にも友人との間で後味の悪い経験をしたこともありますし、周囲の友人女性たちを見ていても、結婚式に関する友人同士のトラブルをよく聞きます。反面、男性を見ていると、結婚式がひきがねでそこまで友人と関係が悪くなったという人はあまりいないように思います。

そこで、皆さんからぜひ意見をうかがってみたいなあと思い、トピを立てさせて頂きました。結婚式にまつわることになると、どうして女性同士の友人関係にはヒビが入りやすいのでしょうか?

体験談や率直な感想など、お聞かせいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:4777923924

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の夫の場合…

    私自身は、呼ぶ時も呼ばれた時も特に友人とのトラブルなく今日まで来てます。
    ただ私達の式の時に、夫の友人で当日キャンセルした人がいます。
    数日前から「出れないかも〜」と曖昧なコトを言い出し、
    当日の朝にキャンセルです。
    その時は、仕方ないな〜と思ってましたが、
    この友人…その日を境に音信不通らしいです。(夫の共通の友人も含め)
    正直、私としてはその後の謝罪も全く無いなんて、失礼だな〜!
    と今でも思ってしまうのですが(こういう話題が出ると思い出すので)
    でも夫は別に何〜とも思ってないそうです。
    私がこの話題を出すと「そんなコトもあったね〜」と他人事。
    「仕方ないじゃ〜ん(笑)」だそうです。
    夫の性格かもしれませんが、男の人って気にしないものなのかな????
    私も少し疑問なので、他の方の意見も聞いてみたいところです。

    ユーザーID:1180332718

  • このトピで

    確かに男性はお金がらみか元彼がらみでもないかぎり、
    結婚式での友人トラブルってききませんね。
    女性同士は多いですよね、服装一つでも小町ではよく議論になりますし。
    友人関係のトラブル、態度、ということであれば

    『友人の態度(長文です)』
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/1214/112882.htm?o=0&r=1

    これがいい例なのかな、と思いました。

    ユーザーID:1063113579

  • 友達の話

    否応無しに双方の常識のズレに直面する事になるからでしょうね。
    それまでに親密な付き合いをして信頼していた相手だけに、自分にとっては「無し」のことをされると、「こんな人だと思わなかった」と裏切られたような気分になるんじゃないでしょうか?
    どちらにせよ身勝手な話ですが。

    友人の一人が、結婚式に出席すると新婦に幻滅して帰って来ることが多いです。
    大概はほんの些細な事でその友人の許容範囲が狭いだけ…ですが、一つだけ、私もそれはヤだなぁ、と思う事が。
    新婦は自分の友人連中にはきちんとした招待状を出さずに、メールか電話だけで済ませたそう。
    曰く「返信用の葉書の切手代がもったいない」。

    この件については私も、無しかなぁ、と思いました。
    でも、それくらい良いじゃない、という人も居るでしょうね。
    その辺で軋轢が生まれてくるんじゃないかと。

    男性がモメないのは、そういうことを良くも悪くも「気にしない」、結婚式に対する思い入れが薄い、からでしょうね。
    彼らは友情を壊さない代わりに、自分の式の段取り段階で奥さんを幻滅させる可能性もあるんじゃないかなぁ…。

    ユーザーID:4845012264

  • 元同期と

    元職場の同期Aとはほぼ同時期に結婚しました。
    (先にAが挙げ、その4ヶ月後に私も挙げました)
    まず、Aの時には披露宴での受付と二次会の幹事を頼まれました。
    どちらも初めての経験で、そうでなくても大変なのに
    自分の式の準備もあったので正直きつかったです。
    式場の打ち合わせがあるときに二次会幹事の打ち合わせに無理矢理来るように言われたときには
    キレそうになりました。
    しかもすべてが終わった後、お礼がなかった。

    それでいて私の式の準備には色々口出しするんです。
    あれやった?これやった?・・・・と。
    私達が憧れていた会場で挙げると話すと「他のところで挙げて欲しかった」と文句たらたら。
    結婚後も、家事のやり方(家事分担)など新婚生活について色々と口出しをしてきて不愉快な思いをしました。
    私は今は退職したのでそれ以来疎遠になっています。
    今後もう関わりたくありません。。。

    ユーザーID:7344164334

  • 双方余裕がなくなる・・

    私も自分の結婚披露宴の準備で、後味の悪い経験(失敗)をしました。
    思うのは、『余裕が無くなる』からではないでしょうか。

    招待する側は、日々準備に追われ焦りだし、友達に対する気遣いが疎かになる。
    招待される側は、余裕の無い新婦のちょっとした態度や言動に敏感になる。
    そして、今までの新婦との付き合い方を天秤に掛けて、本当に出席すべきか悩むのではないでしょうか。
    (時間とお金を遣うだけに値するかどうか)

    その時に、本当の『友達』か『ニセ友達』かが、判明するのでしょう。(恐いですが)
    心から信頼しあって付き合っていたか、イヤイヤ付き合っていたのか・・
    実際に後者は、結婚後お付き合いしていないですね。

    ユーザーID:6460253322

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • つづき

    ちなみに嫁ぎ先ですが、
    同期Aはお寺でした。
    (私はごくごく普通の会社員の主人)

    結婚してからというものの、Aは幸せそうというよりは
    どこか疲れているというか以前よりもギスギスした感じに見えました。
    比較的綺麗な肌をしていたのに今では顔中に吹き出物が増えてしまっていました。

    恐らく、お寺に嫁いだ事で何かしら苦労しているのだろうと思います。
    私はそういった世界とは無縁なところに嫁いだし
    義父母とも仲良くやっていてごく普通に平和に暮らしていますが
    そういった普通の暮らしが出来ることに対して嫉妬しているのかもしれません。あくまでも推測ですが。

    結婚して周りの環境が変化することで
    思考も変わったり、他人を羨んでしまったり、本性が出てしまうことで
    疎遠になることってけっこうあるんだなと痛感しました。

    トピ主さんもご自身の結婚式でお辛いことがあったのですね。
    差し支えなければどんなことがあったのか教えていただけますか?

    ユーザーID:7344164334

  • 憧れる人が多いから?

    結婚イコール幸せ、勝ち組のようなイメージを持っている人が多いからじゃないでしょうか。

    未婚の人で、友人が結婚していくと劣等感のようなものを感じて、ついきつい言葉を言ってしまったり、うまく心の整理ができない人が多いのかも知れないです。結婚したら、またその後の悩みが増えていくのにね・・・。
    私が思うのは「結婚が幸せのゴールだと思っている人が多すぎる」です。

    私が結婚した時・・・
    従姉妹がたはもっと条件の良い結婚を目指そうとして、医師や弁護士とどんどんお見合いを始めましたが、今も決まらず。
    友人からプレゼントが届いたものの、同封の手紙には「人間として最低だ」と書かれていたり・・
    披露宴は欠席、でもブーケは頂戴と返信ハガキに書かれて、当日何食わぬ顔でやってくる人もいました(結局出席)。こんな経験談から余談ですけど、欠席連絡があったら念のため直接本人に電話を入れたほうが絶対いいです!

    ユーザーID:7172370882

  • とどめをさしてるだけ

    確かに小町には結婚式トピ多いですよね。
    「呼ばれたけど行きたくない」「呼んだのに来てくれない」
    「ご祝儀の額が…」等々。

    思うに、結婚式にまつわる話になると女同士の友情にひびが入ると言うよりは
    元々最初からヒビが入っていた友情が、結婚式をきっかけにぽっきり折れるって
    感じでしょうか。
    呼ぶ、呼ばないに関しては特に思います。

    結婚式をする方は、準備の忙しさに加えて、浮かれ気分でちょっと失礼なことをしてしまう。
    呼ばれる方は、元々「んん??」と思っていたところに式に呼ばれ
    数万円のお金をかけて出席する価値を見いだせない、その上通常だと見過ごせる
    新婦の態度にカチン。

    ひびが入っていたところをハンマーで叩いて、とどめを刺すのが結婚式、
    とは言い過ぎですかね。
    本当にしっかりした友情が最初からあれば、叩いてもびくともしないと思うんですが。

    ユーザーID:0429103953

  • 女性ならでは

    未婚女性の立場から分析してみました。
    1.女性は立場や環境が違う人と仲良くすることが本能的に苦手。結婚が決まった段階で既婚 VS 独身で心理的に溝ができてしまい、トラブルが発生しやすい。
    2.女性の方が対人関係において損得勘定を持ち込みやすい。結婚式は呼ばれる方が「損だから出たくない」,「損だけど、彼女のためなら出たい」と思えるか、呼ぶ方も「損させてごめんね」なのか,「私のために損するのは当然(祝福されて当然)」なのかによって明暗が。
    3.日本はまだまだ結婚相手によって女性の地位・立場が決まってしまう国。女性にとって人生最大の決断であり、結婚式は人生最大のビッグイベント。ただし結婚する女性本人にとってはそうだが、周囲からみれば大したことではないのがミソ。周りからみれば大したことではないことで、本人が一喜一憂しすぎ、トラブルの原因となりやすい。
    男性にとっては結婚、結婚式って、その他沢山ある人生のイベントのうちの一つ、って感じですよね。おめでたいことだけど、それ以上でもそれ以下でもない、みたいな。女性からみるとサッパリしていて羨ましいです。

    ユーザーID:3433622259

  • な〜んだそんな事か

    >結婚式にまつわることになると、どうして女性同士の友人関係にはヒビが入りやすいのでしょうか?
    そんなの、結婚願望の塊のような女性がいるからじゃないですか笑。
    私は全く結婚に夢も希望も持ってませんし憧れもありません。だから関係がこじれる事も無いですよ。だって羨ましく感じない人間なものですから。

    ユーザーID:5928250670

  • 思い入れ

    男性に比べて女性の方が結婚式に対する思い入れが強いですから、
    理想通りでなかった場合に友情に亀裂が生じるのでしょうか?
    電車でウエディング雑誌の中吊り広告なんかを見るだけでも
    いかに花嫁さんが「結婚式」に力を注いでいるかがわかります。
    「結婚式の準備で寝不足なの〜。」なんて話もよく聞きますよね。
    それもこれも某雑誌のキャッチコピーみたいですが、
    一生モノのウエディング!!のためでしょう。
    まぁ綺麗に着飾ってみんなに祝福される経験なんて、そうそうある訳では
    ありませんし、思い入れが強くなるのもわからなくもないですが。

    自分が主役の晴れ舞台だと思っている新婦さんと周囲とは
    かなりの温度差が生じます。
    その温度差を察知しないと友人関係が悪くなりがちです。

    一方で自分が主役の晴れ舞台だとおもっている新郎は・・・
    あまり聞いたことないですね、そんな人。

    ユーザーID:9579802460

  • 意識しなければ良いのでは?

    友達だからこそ意識しない方が良いのだけど、
    どうしても比べてしまう自分が存在してしまうのでしょうね。
    だから悪い経験になってしまう事もあるかと思います。
    もしくは、友達だからこそ堂々とし過ぎて、親しき仲にも〜とあるように、
    礼儀を忘れてしまって式を迎えてしまう場合もあるかと思います。

    ちなみに私は友達では無いですが、夫の友人が結婚式で夫が式へ行った時の内容ですけど、2次会があるのを知らせてくれなかったのです。
    で、式当日の終了後に2次会があるからとかで、夫が行ってくる事になったと言われて嫌とは言えず行かせました。
    だけど2次会って私にとってとても嫌な思い出です。
    夫を信頼した考えで思考していきますと、どうも強制参加になってしまいがちで、夫自身は行きたくないらしいのです。そういう場を作ってしまう2次会はいかがなものかと思いますよ!
    2次会があるのならご祝儀を減らせたのに!とか思ったくらいですよ。

    ユーザーID:7972733792

  • 揉めないのが普通だと思ってました

    >どうして女性同士の友人関係にはヒビが入りやすいのでしょうか?

    「結婚式命!」という男性はあまりいないからでは?

    「今日は私が主役よ〜〜♪」的な力こぶの入った新婦の場合、自分の理想通りに式が進行しないと許せない、自分より友達が豪華な式をあげたり、式の内容を真似されると気に入らない、友人の何気ない一言やケチをつけられることに敏感になるなど、平常心がなくなるからではないのかな?
    どれも結婚式に重きをおく故かと思われます。

    >体験談

    10回程出席した経験がありますが、私の周りではそういうトラブルは一度も発生したことがありません。

    余興や2次会、ご祝儀の額、引き出物や料理の苦情も聞いたことはなく、帰り道はいつも「良いお式だったね〜」って口々に言いあいました。
    中には再婚した子もいましたが、「今度は幸せになって欲しい」と皆我がことのように喜び、披露宴も全員が出席しましたし。

    ということで、自分の周りでは式が原因で友人関係にヒビは考えられないので、トピで見る話は「たまたま非常識な友人だった」か「トピ主さんが悪く考えすぎ」だと思っていました。

    ユーザーID:0353390683

  • 女性は現実的

     言い方は変ですが、損得勘定が働きやすいせいではないか?と思ってます。
     出席の有無や、御祝儀の額など。
     自分はこうしたのだから相手にもこうして欲しいとか、これから先のおつきあいとか。
     自分だけ損をする(した)のは嫌だという思いが少なからず出ると思うのです。
     結婚式をするというのは、どうしてもお金と人間関係の整理がからんでくるイベントですよね。
     人の本性が1番出やすい場ではないんでしょうか。
     誰もが聖人君子じゃないですから。
     

    ユーザーID:3431584543

  • 一人だけいます。

    彼女は高校からの付き合いで、もともと自分ペースな子だとは認識していました。
    卒業してからは連絡を取るのも年に数回(特に彼女の悩み事相談)、つかず離れずの関係(と私は思っていた)です。
    結婚式の招待状が着たときは素直に「おめでたい」と思っていたのですが、徐々に「?」なことが出てきました。

    ・友人代表のスピーチ:招待状に「当日一言お願いします」の紙を挟むだけ。一緒に行く友人に聞いて始めて発覚。
    ・ホテルの美容院の話を聞く:「調べとくね〜」で結局連絡なし
    ・式当日:雪混じりの雨が降る中、来客は外でライスシャワー準備(約30分待ち。もちろん傘もブランケット支給なし)
    ・披露宴:招待客数に対してレストランが狭く、私の背後が新郎新婦席(ご飯食べると見えません)

    式当日の外での待機は式の流れ(会場の対応)もあるのでしょうが、正直いい思いはしません。
    スピーチに関してはこちらから聞くまで連絡がなく、しかも「みぃが一番国語できるから」で選ばれても嬉しくないし…。

    なんだかな〜という思いが強くなり、疎遠になりました。今は年賀状だけの関係です。
    本人気づいてないだろうなぁ。

    ユーザーID:3588282424

  • 分かります。

    女性は、人一倍負けず嫌い?
    私もよく友人を羨ましく感じてしまいます。
    そんな風に感じるちっぽけな自分を嫌になったり。

    逆に相手からも思われてるようで、私が結婚が決まった時、仲の良い友人の一人が急に冷たくなり、素っ気ない態度。嫌な思いをしていたら、後日「ごめん、羨ましかった・・・」と言われました。その後彼女も結婚が決まり、私よりも早く結婚したのですが、半年くらい経ちまた彼女の様子に異変が。今では連絡は取ってません。何があったか不明ですが、彼女に対してその一件以来、嬉しい事等を話して不快な思いをさせてしまうのでは?と気を使うようになり以前の様に会話出来なくなっていました。それが伝わったのかもしれませんが、もう昔とは違うのだなと感じています。

    その時は私から見て羨ましい友人はいっぱいいるし、彼女に対してもあったのに、何故に私だけそんな態度を取られるのか苦しみました。
    学生時代は皆同じ感じですが社会に出ると差がうまれ、学生時代の友人とはずっと同じではいられないので歪みがでるのかも。そして結婚となると相手があっての事なので、悲しいですが余計に歪みが出るのかもしれませんね。

    ユーザーID:9455661382

  • 元々友達じゃなかったから

    結婚式で友情にヒビがはいるのではなくて、元々友情は無かった事が金銭(欲と損得)が絡んで露呈するだけだと思います。
    結婚式って、けじめの為にする物なのに、女性は「自分が最高に輝く時」なんて勘違いしやすいし、求める物が大きく人の感情が見えなくなるんでしょうね。そこの友情が無ければ、新婦のそういう自己中心的な考えが鼻に付くし、損得勘定もしたくなります。
    男性は付き合いに関してはセコくないし、プライドが高いからトラブらないんだと思います。(太っ腹)

    私の周囲ではそういうトラブルは全く起きていません。
    若い頃は何度か披露宴の招待を受けました。アクシデント(不測の事態)は経験しましたが、人間関係にヒビがはいるような浅い間柄ではありません。
    ある会社の元同僚は父親の仕事の関係で平日にしか式を挙げられませんでした。仕事仲間を全員招待すると職場に迷惑を掛けるので、仲の良かったグループも一部しか招待できませんでした。でも招待されなかった人も心から祝福してお祝いしたし、その人たちは皆自分の結婚式に彼女を招待しました。今でも仲の良い友達です。友達って本来そういうものなんじゃないですかね。

    ユーザーID:8780727885

  • 女性は両手で恋をし、男性は片手で恋をする

    誰の言葉だったかわすれましたがタイトルのような名言を言った人がいました。「結婚」もおそらく女性は両手で男性は片手でなのでしょう、だから男性は誰がどうしようがあんまり気にしない人が多いのだと思います。逆に女性は全身全霊を注いでいる分、他人のアラも見えて仕方ないし、傷にも敏感なのだと思います。
    あと有名雑誌で心理学者がいっていたことですが女性同士は「相手と仲良くしたいと思う一方で、相手に優越感をもっていたいという独特な感情をもつ」のだそうです。これって逆にいえば劣等感はもちたくないということでもあり、「結婚」というしあわせをつかんだ相手に対し、「仲良くしていたい」という感情が上回ればよいけれど、もともと下に見ていたり、競争心をもっていたり、なんだか彼女嫌だわ、とう感情を内に秘めたりするとその心根に劣等感がものすごいマイナスエネルギーを与え増幅させ、「祝福したくない」「足をひっぱってやれ」という感情噴火に繋がるのではないかしら?新婦の方も人生の節目の全身全霊かけた「幸せ」と「優越感」、両方に水をさされるからダメージが大きいのよね。
    女独特の嫌な感情が表にでる時なのでしょうね。

    ユーザーID:9285331532

  • だれもがドリーマー

    女性って誰もが結婚に夢を持っていると思うんです。
    母、姑、姉、妹、友人、そして本人。
    結婚式をするのが夢なら、結婚式が嫌な人も少なからずそのことに夢を持っている。

    だから、相手を思いやる余裕がなくなったり、
    自分の思い通りじゃないと大騒ぎ。

    私は冠婚葬祭系の仕事をしていたせいか、
    こんなこともあるかー くらいであんまり気にしなくなってしまいましたが
    自分の時はやっぱりドリーマーになるんじゃないかな。

    ユーザーID:3467156371

  • 経験ありません

    自分も経験がありませんし、周囲にも結婚式でこじれた関係を見たことがありません。
    こじれなければトピは立ちませんので、実際はヒビが入らないほうが圧倒的に多いのではないでしょうか。

    結婚式で友情にヒビが入ったというのも、結婚式がそのヒビ割れを当人に意識させるきっかけになったに過ぎないと思います。

    立ったトピを読んで感じるのは、目に見えないものを無視して金額だけにこだわる損得勘定とか、ライバル意識の果ての嫉妬、見栄、意地の張り合いとかかな。あと、結婚式に人一倍思い入れが強いタイプも、舞い上がって友人を失くすことを小町で学びました。

    ユーザーID:1425325121

  • 環境が変わるから

    私もそういう人は元々友人関係にほつれが出ている方だと思います。
    だた縁切りすると問題があるので友人関係を続けていただけだと。
    それが結婚によって女性は大きく環境が変わる事が多いので(仕事をやめたり遠方に嫁いだり)
    関係が希薄になり、友人関係を続けていく必要性がなくなったので
    ここぞとばかりに本性を現すのだと思います。
    被害(?)を受けた方で「こんな人だなんて…」と晴天の霹靂のように思う方は
    その方の中にある悪意(あなたなんて利用するだけの存在よ。本当は前から嫌いだったのよ等)
    に気付かれなかっただけだと思います。

    ユーザーID:9900756308

  • 思い入れと思い上がり。

    女性は結婚式に対して思い入れが大きいし、自分が主役という事で思い上がってしまうからではないでしょうか。

    主役はあくまで、招待客だと思えば大丈夫な気がします。
    それでも破綻してしまう場合は、他の方が書かれているように元々ヒビが入っていたんだと思います。

    わたしの場合、結婚式で夫の友人が行方不明でキャンセルになった人が居ます。
    わたしは「えっ??」でしたが、夫は「仕方ないよ。」と別に怒ってませんでした。

    その後、連絡取れたらしく普通に付き合ってます。
    「行方不明って何だよー。」って笑いながら話していたし。
    思い入れがないんだろうけど、お金がかかっているのにわだかまりなしで付き合えるなんて不思議だなぁと思います。

    ユーザーID:8866610526

  • トピ主です。〜1

    皆様、レスありがとうございます。
    ひとつひとつじっくりと拝見しています。
    現在、モモさんのレスまで読み終えました。

    皆さんのご意見には似たものも多かったので、下記にまとめてみました。大体、どれかのケースに当てはまるのかな?と思います。

    ケース1:新婦と友人との温度差
    新婦が結婚に舞い上がり、周囲を思いやる余裕がなくなるなどして友人の反感を買う。

    ケース2:お金、時間、親密度…などの損得勘定
    損得勘定で動くことがある(新婦・呼ばれる方どちらも)。
    結婚式となると、女性のほうが男性より見方がシビアなのかも。

    ケース3:女性同士のライバル意識
    結婚する人がうらやましく見え、心から祝福できないという女性の心理。

    ケース4:もともと真の友人関係ではなかった
    結婚式をきっかけに、そのことが露呈しただけ。

    このような状況がひとつ、もしくは複数重なって、トラブルになりやすいのではないかということですね。大体、自分で予想したものとも似ていて、「うーん」とうなったり「そうなのよねー」とうなずいたりしながら読ませていただきました。

    ユーザーID:4777923924

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です。〜2

    続きです。

    反対に、「今までトラブルには遭ったことがない」という方もいらっしゃってうらやましいです。というか、そういう方たちが大多数なのでしょうか?

    また、男性が結婚式でもめることが少ないのは、「結婚式自体に思い入れがないから」という意見が多いですね。私もそのように感じますが、実際に男性の方からの意見も聞いてみたいところです。

    最初にも書きましたが、私自身、結婚式の際にも友人との間で残念な経験をしたことがあり、まだそのことがなかなか吹っ切れません。自分に落ち度があったのかなあ?と悩んだり、今までの友人関係は何だったのだろう…と寂しく思ったり。そこで、色々なご意見をうかがい分析することで、自分なりに気持ちに折り合いをつけることができればと思いトピを立てさせて頂きました。私の事情について尋ねてくださった方もいますが、話すと長くなりますので今回は控えさせていただきますが、皆さんのご意見、とてもありがたく受け止めています。
    引き続き、いろいろなご意見いただければと思います。

    よろしくお願いします。

    ユーザーID:4777923924

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 友達ごっこ

    本当に友達だと思ってたら、結婚式に行くときに
    ご祝儀ケチろうと思わないし、来て貰ってたら、
    「結婚して、夫のお給料からだから、お金出せないしー」とか
    言わないだろうし、色々な理由、くっつけませんよ。

    本当に嬉しいものだもの、友達が幸せになるのは。

    最近、そういう話が多いのは、お友達ごっこしてる
    だけの人たちが多いのではないかなと思います。
    「それって、友達?」みたいな、トピもありますし。

    ユーザーID:6933685304

  • 男性のサンプル

    独身なんで自分の結婚式をした人とはちょっと感覚違うかもしれませんが。

    男性は結婚式に思い入れが少ない、というのは確かに当たっていると思います。
    でも、それ以上に、せっかくのお祝い事なのに、祝儀の多寡とか招待、出欠の連絡がどうとか、式のグレードがどうとか、そんなくだらないこと(←ぼろくそに叩かれそうですが、あえて言わせていただきます)でもめるなんて馬鹿馬鹿しい、という人が多いのではないかと私は思います。
    無粋極まりないですよね。

    祝儀なんてたかだか数万円、ちょっと遊んだらすぐに消える額です。そんなはした金で、自分が出した額ともらった額の差額を出してどうするんでしょう?
    結婚式を挙げる側が忙しいのはもちろん、招待される側だって社会人なら忙しいです。そんな中での不手際に目くじら立てるなんて本当に大人?
    「招待を断るなんてありえない、友人なら何が何でも出席するはずだ!」て人に至っては、どこの国の女王様ですか、と聞きたくなります。招待する側は「もし都合がつけば一緒に祝って欲しい」とお願いする側ですよね。
    自分の式と人の式のグレードを比べるのは、レベルが低すぎてコメントできません。

    ユーザーID:8925895709

  • 全部です

    トピ主さんの挙げた4つのケース、私は全部当てはまります。
    今まで特別揉め事などは無いですけど、そういう感情が浮かぶ事はありますから。

    結婚式はおめでたいけど、出席する側も色々大変なんですよね・・・
    ご祝儀だけではなく、自分の服装だって考えなければいけないし、仕事で忙しい時は辛かったり。知らない人と同席になることもありますからそれなりに気をつかいますし、相手によっては食事がまずくなる事だってあります。
    祝ってあげたいというだけではカバーしきれない思いが渦巻きもしますよ。

    大勢の人間が集まり、しかも挙式を行う側は大抵初めてですから、色々ありますよね。そうやって鍛えられていくのかな(笑)

    ユーザーID:4340788203

  • 結婚式にまつわる事にかかわらず

    30代男性です。

    タイトルのように思ったので、出てきました。

    女性特有なのかなと思いますね。
    きっかけが何か違うだけで。

    行きたくなければ、行かなければ良いし
    (もちろん社会人として礼節を欠いた態度は頂けませんが)
    お祝いしたくないと思っても、社会的にお祝いしておかないと
    問題だったらお祝いに行くでしょう。
    包んだ御祝儀よりしょぼかったら
    「お金なかってんなぁ。」と思うだけだし
    豪華だったら
    「金かかってんなぁ。」と思うだけ

    他の人の事に口出ししても仕方ないしね。
    お互いの関係の中で人生を構築していく女性ならでは
    の発想だと思います。

    ユーザーID:2995066621

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧