• ホーム
  • 働く
  • 育児による短縮勤務を3歳以降も継続したい

育児による短縮勤務を3歳以降も継続したい

レス75
(トピ主1
お気に入り162

キャリア・職場

ぴょんこ

1歳11ヶ月の子供を育児中です。現在、正社員として働いており、子供が6ヶ月の頃に復職後、会社の制度を利用して、10:00-18:30勤務のところ、一時間の短縮勤務をさせてもらい、さらに勤務時間の前倒しにより、9:30−17:00勤務となっています。
来年の秋になると、子供が3歳の誕生日を迎え、この会社の制度が利用できなくなります。
そこで、会社側に、短縮勤務の延長か、勤務時間変更により、7時の保育所のお迎えに間に合うように帰宅させてもらえるよう申し出るかどうかで悩んでいます。家庭の事情で働かざるをえませんが、今の状況では夕方から民間のベビーシッターにお願いする金銭的余裕もありません。そもそも、保育園入園の激戦区のため、区立には入園できず、無認可の保育園に入れているため、保育料も高く、近くに力を借りられる親もいない、さらには夫も帰りが遅いため、あてに出来ないので、私が送迎をやらざるをえませんが、このまま子供が3歳を迎えてしまうと、保育園のお迎えに間に合う時間に帰宅できないので、どうしたものかと日々悩む一方です。続きます。

ユーザーID:2800574993

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数75

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うーん

    お子さんは二人いらっしゃるんですか?1歳11ヶ月と3歳と書いてあるので
    一応、お願いしますをしてもいいとは思いますが下手したら立場的に悪くなるのを覚悟の上で話しをされたほうがいいと思います。
    正社員ではなく派遣で働くとから考えてもいいと思いますし。。。
    なにがなんでも正社員で!!と思っているならなんで子供生んだのて思っちゃいます。
    キャリアと子供どちらも自分の思う通りには手に入りません。

    ユーザーID:8159037972

  • 小学校にあがってからのことも・・・

    私も、時短勤務していました(今は、転職の合間のフリーター状態)。
    でもって、うちの会社も3歳になった後の年度末まで、取得可能です。
    丁度、これが切れるタイミングで退職したのですが、時短勤務が切れることも1つの理由でした。

    時短勤務の延長は、とりあえずはいいですが、それをいつまで延長するか?ということになります。
    通常、小学校に上がるまで延長ということが考えられますが、小学校にあがると、低学年は午前で終わりで学童保育を利用ということになるんだと思います。
    ご近所の学童保育の終了時間は調べましたか?
    それも見越した上で交渉しないと、また同じ悩みにぶつかることになってしまいます。

    周囲の人を見ていると、未就学児の間より、小学校にあがってからの方が苦労されているように思います。

    ユーザーID:2290259213

  • ファミリーサポートは?

    私も小学生になるまでフルタイムで働いていました。
    時短勤務の延長は正直難しいのではと思います。もちろん会社に相談してもよい
    と思いますが例えばほかの女性社員で同じように感じている方を見つけて
    掛け合ってみるのはどうですか?
    トピ主さまだけ特別にってわけにもいかないでしょうし時短で働きたいなら
    パートになればとか言われかねませんか?
    (私は小学校入学のとき同じような事態になりパートを勧められたので)
    お住まいの地域にファミリーサポートで制度はないですか?
    民間のベビーシッターより格安です。
    もちろん遅くまで預かってくれる保育園に移れれば一番いいと
    思いますので市(区)役所にもしつこく相談するのも忘れずに。

    ユーザーID:0221626752

  • 続きです。

    恐らく、上司は勤務時間の変更などを認めてくれる可能性はありますが、独身者も多く、子持ちの肩身の狭い職場では、中間職からの風当たりが強くなるだろうことは容易に想像できます。短縮勤務は育児のためであり、早く帰れても遊んでいるわけではないのですが、職場内ではどうしてもそういう見方があるので、制度を利用しにくい部分もあり、さらに3歳を過ぎてからも勤務時間を延長することに戸惑いもあります。だめもとで申し出てみるか、ただ申し出た事実は確実に同僚には知れるので、それによってさらに職場内での立場を悪くするか、どうしたらいいでしょうか。

    ユーザーID:2800574993

  • ファミリーサポート制度の利用を考えてみては

    時短勤務今は一番よいのでしょうが、職場環境にもよるので、この点は部外者の助言は難しいですね。私からは、別の提案です。ファミリーサポート制度を利用されてはどうでしょう。このような呼称の国で整備するよう進められた、有償ボランティア制度があるはずです。役所の子育て支援を担当する部署に問い合わせてみましょう。1時間1000円未満で、子供の面倒を見てくれると思います。時短でいまをしのいでも、子育てはまだまだつづきます。先のことも考え、近所のファミサポさんとなかよくなってみるのもいいですよ。この先、気象条件(台風)などによる早期下校や法定伝染病による出席停止、学級閉鎖などもあるかもしれません。そんなとき、とってもありがたいようですよ。小さい時からなついていたほうが、預かるほうもありがたいみたいです。登校前や学童後、習い事の関係で近所のサポートを皆さん結構使っています。長く働き続けるのなら、ぜひ検討してみてください。そして、認可園への転園希望なら、毎月保育園の入園について確認問い合わせをしてください。根性も大切。また、3歳児の定員は増えるのが一般的なので、ここにあわせて転園の準備をされてはいかが。

    ユーザーID:7713081045

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 引っ越しては?

    区立というのは東京23区でしょうか?

    急いで他の区へ引越しして
    秋から始まる来春の募集に申し込んではいかがですか?
    区を選べば正社員なら4月から入れるはずですよ。

    ユーザーID:1095734967

  • 大企業?

    トピ主さんのお勤め先は大企業なのでしょうか?
    きっと就業規則に、お子さんが出来た方の勤務時間についての規定があるのでしょうね。
    ですが、その規定がお子さん、3歳までとなっている場合、
    トピ主さんの申し出は受け入れてもらえるかどうか・・・

    一部の人にだけ特例は多分許されないはず。
    契約社員になるかバイトにしてもらうか、なにか方法はあるかもしれませんが。

    会社の就業規則に詳しい人事の方か誰かに
    まずはこっそり相談してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:6718466366

  • ここではなく、会社に打診すれば?

    このトピを読んでいる人ではなく、会社の人が決めることでしょう。会社に打診すればいいのではないですか?

    >今の状況では夕方から民間のベビーシッターにお願いする金銭的余裕もありません。そもそも、保育園入園の激戦区のため、区立には入園できず、無認可の保育園に入れているため、保育料も高く、

    産休もくれるし、時短制度も整っている。普通の中小企業では考えられない待遇だと思いますが。お給料もそこそこお貰いではないですか?
    保育園代も高いといいますが、世界中を見回して比較しても、日本の保育料は決して高いわけではないのです。それに、その出費は一生続くわけではない。一時的なことなのだから、仕方ないと考えたほうが前へ進めますよ。

    ユーザーID:6742761932

  • 色々な選択肢を

    ますは、三歳から公立への転園にチャレンジして見ましょう。三歳児以降は、幼稚園に移る人もいるし、定員が増える園も多いので、二歳以下よりは確率高いですよ。区役所に行って、転園の手続きや近隣の園の定員、近年の倍率などリサーチしてください。

    ファミリーサポートの制度があるなら、それについてもリサーチしましょう。

    本当にどうしようもなかったとき、朝早くいくのと夕方遅くなるのと二者択一を迫られたら、私なら朝早く行く方を選びます。
    子供は朝型の生活の方が順応しやすいですよ。あとは自分が頑張って早起きするだけです。(私も短時間勤務後はそうしました。)

    小学生になってからのことは、それまでに会社の制度も変わるかもしれないし、今、心配しても仕方ないかも知れません。ただし、トピ主さんがいずれマイホーム購入等で転居をお考えでしたら、保育もさることながら、学童の放課後対策が充実している自治体、子供が1人でお稽古事に行けそうな地域などを基準に選びましょう。あ、でも何より職住近接が大切ですけど。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1673204356

  • 読んでの感想ですが

    育児をするにあたり、しっかりとした制度がそれなりに整っているような印象を受けました。
    そのうえで、3歳までと決まっているのを、延長できるのかな?と疑問に思います。
    早く帰っても遊んでるわけではないというのは分かりますが、それを主張できるのかも疑問です。
    親を頼れないとか、民間のベビーシッターを頼む余裕がないとかっていうのは、あくまでもトピ主側の事情であって、そのような個人的な事情をいちいち聞いていては「3歳まで」と決めた意味がないような。
    それを言い出すと「親は近くにいるけど、病気がち」「親も仕事をしていてアテにならない」など言い出す人にも対応をしなければいけないし。
    ベビーシッターを使う余裕がないというのは、トピ主の家のお財布事情であって、貯金優先ローン優先でいった場合もそうなると思いますが、会社には関係ないですしね。
    とか言うものの、会社が「うん、いいよ」といってくれれば、問題ないわけであって、ここでいくら聞いてもどうにもラチが開かないかも。

    ユーザーID:5386742188

  • 同じ職場だったら…

    お子さんを育てながら働いていらっしゃる方々の非難を承知でレスします。
    子供ができて産休をとり、引き続き育児休暇。復職後は時短勤務、それも自己都合で勤務時間前倒し、時短が終わってやっとしっかり働いてくれるのかなと思ったら勤務時間の変更を希望…。
    トピ主さんが同じ職場だったらやはり喜んで支援する、とはいいかねます。
    独身の人も既婚の人も、こどもがいる人もいない人も、いろいろな事情を抱えながら、自分の時間をやりくりしてがんばっているのです。
    そもそも、保育園のお迎え時間や経済事情、家族の支援があてにならないことはすべてお子さんが生まれる前からわかっていたことではないでしょうか?
    育児休暇があと1年余りというときになって悩むとは、あまりに無計画で自己中心的としか思えません。

    ユーザーID:8589332462

  • あなただけのお子さんではありません

    父親にとっても子供です。帰りが遅いから迎えに行けないのではなく、迎えに行くより会社がらみのことを優先させたいからでしょう。
    まあ、それもトピ主さんが納得ならご家庭の事情でしょうが、父親がやることをやらずして会社に負担を求めるというのもどうなのかな、と思います。早く帰っても遊んでいるわけではないって、いうのもかなり視野の狭い発言ですよね。早く帰るのはあなたの家庭のためであって会社のためではないですから。会社の同僚はお互いに会社をよくするためのチームであって、トピ主さんの家庭を楽にするためのチームではないです。(原則論として)
    ファミリーサポート利用、いいとおもいます。ベビーシッターだってそんなに会社を優先させたいご主人なら、おこづかいからいくらか出してもらったらいかがですか?それが家族の協力というものでしょう。

    ついでですが 「おえない」って何かと思いますよ。「止むを得ない」「禁じ得ない」ですから、「お」ではなく「を」です。

    ユーザーID:1215810964

  • もっと良い園を探す

    同じく育児短縮勤務中です。
    私の場合は「子供が3歳になったら育児短縮なくなっちゃう、小一の壁ともいうしそのうち困るな、どうしよう、そうだ、もう一人産むか(笑)」と愚痴っていたら人事の耳に届き、制度を変えてくれました。小学校3年生の年度末までの短縮勤務ができるようになり、それを魅力に感じて転職して来るママさんがいるくらいです。制度を導入してくれた人事の方も今は育休中。続々と職場に母が増えています。
    誰かが先陣切ることで変わるかもしれない、だから制度があるなら堂々と使って欲しい。
    短い時間できっちり働いて、効率のいい人として大切にしてもらえれば、それが一番ですよね。

    でも、どうしても会社には言えないなら・・・
    私は転勤に伴って引越をする必要が生じた時、夫の実家の近くに引っ越しました。通勤には時間がかかりますが、いざというときのサポートがありますから。
    待機児童日本一の大阪市在住だった友人は保育園に入るために引っ越しました。
    トピ主さんも今お住まいのところにこだわるより、認可園に入れるところに引越をするのはいかがでしょう?
    そうでなければ、もっと遅くまでお願いできる無認可を探すか。

    ユーザーID:7784544611

  • トピ主です。

    いろいろ苦労して働きママをやっていらっしゃる方のレスをいただき、ありがとうございました。でもやっぱり、自己中心的なんでしょうかねぇ。確かに、同じグループで仕事をしているメンバーには、協力してもらっている部分もありますから、常に感謝はしています。ただし、私が時短勤務しているから、その他のメンバーにそのしわ寄せが多大に行っていて、時短は迷惑、といわれてしまうと、言葉がないです。業務配分がうまくいかなくなるなら、その組織の人事配置に問題があるわけで、そうやって子育てママが正社員として働くことに非難が出るような世の中では、子供を生みたがる女性は減る一方。次に続く後輩のためにも、環境をかえていく必要もあるでしょうし。小町に来たのは、そうやって会社の制度を変えてきた経験がある人や、同じ境遇に居る人の意見を聞きたかったのです。(これも含めて、このトピ内での働きママへの非難はやめてくださいね。)育児法では、フレックスがない会社の場合、前倒しなどの勤務時間の変更が可能になる環境を、子供の就学前まで認めるよう、定められているはずなのですが。。。

    ユーザーID:6962725910

  • 甘いなぁ・・・

    会社の制度が3歳までと言うのは、子供を生む前からわかっていた事でしょ?
    短縮勤務だけではなく勤務時間の前倒しまでしてもらっているのに、いまさら何を言ってるの?って感じ。
    お金はこれ以上出したくない、父親である夫には頼まない、会社でつらい立場になるのは嫌って…。

    お金が出せないなら、夫に朝か夜かどちらかのお迎えをお願いしてもらうとか、激戦区ではない場所に引越しをするとか、自分か夫の親兄弟に引っ越してきてもらうとか、自分たちで出来る方法は考えた?

    ファミサポは、主に子供の手が空いた主婦がやっているから、夜間だと難しいかもね。
    実際、預けたいと言う登録は多くても、預かると言う登録は非常に少ないらしいし、保育士や幼稚園教諭の資格を持ったプロのみじゃないから、当たり外れも大きい。

    ま、働いている分のお金は全て保育関係に回すくらいの覚悟がないと、親兄弟等が近くにいる人以外はかなりキツイと思いますよ。

    ユーザーID:5147856679

  • 続き

    子供は夫の子でもあるんだから、夫にもっと育児参加してもらって、尚且つお金を出し惜しみしない事だと思います。
    で、自分の立場が悪くなろうが、ちゃんと仕事をしていれば風当たりも少なくなると思うよ。
    私は子供がいるの!短縮勤務も前倒しも遊んでいるんじゃないのに!なんて態度だと、理解はしてもらえないかもね。

    独身だろうが男性だろうが、それぞれ勤務時間以外は個人の時間を尊重したいでしょ。
    あなたの時短・前倒し勤務によって、その分他の人にしわ寄せが行ってるんだからさ。
    会社の規定に則った時短や勤務時間前倒しは良いとしても、それ以上を望むって言うのは、その他の人たちに更なるしわ寄せをする事になるんだから、立場が悪くなるのは云々とか、お金は出せないなんて言っちゃうのはどーかと思うけど。

    ユーザーID:5147856679

  • 正社員にこだわらなくても・・

    契約社員やパート社員ではダメですかね。

    早く帰れても遊んでいるわけではないと
    書かれていますが、
    お子さんを抱えて働いておられるお母さんには
    大変申し訳ないのですが、
    同僚が子育ての為に早く退社しても、
    遊びに行くために早く退社しても
    残されたほかの社員の負担は同じ事です。

    もちろん、お子さんの健康や行事の為に
    休まれるのも、仕方のない事かと思いますが
    「子供がいるんだから当然。
    あなたたちのように遊んでいるわけではない」
    という態度の方を稀に見ますが
    (主さんの事ではないですよ)
    それが逆に、ワーキングマザーの印象を
    悪くしているように思います。

    その点、契約社員やパート社員なら
    回りも割り切って見てくれるのではないのでしょうか。
    給料もその分安いですしね。

    最初のうちは”仕方が無い”と
    回りも割り切ってくれますし、
    そういう制度は大いに活用すべきだと思います。

    でも、それをフォローしてくれている
    周りの同僚の気持ちも少しは察するべきでは?
    と私は思いますが・・

    ユーザーID:6481727122

  • 自分のことだけ?

    辛口ですが、周りの人はあなたが短時間勤務をしている分、仕事の負担が増えているのではないですか?
    とぴ主さんが書かれている現在の状況は出産前からある程度予測できたはず。それについて対策はされたのでしょうか?
    子供もほしい、で経済的にも負担はしたくない、今の収入はほしい、でも時間は今までどおりがいいっていうのは。。。。どうなんでしょう。

    ユーザーID:1226800435

  • 少子化の理由

    厳しいアドバイスが多いようですね。
    私はトピさんの気持ちも、厳しいアドバイスの方の気持ちも分かります。確かに私が独身の時は、子供優先の人が居てずいぶん仕事でしわ寄せが来て、いい気分がしませんでした。

    私も2児の母ですが、夫は専業主婦反対派。育児休暇は取りましたが、後はずっと働いています。私は、義理の姉にそれなりにお金を払って子供の面倒をみてもらっています。専業主婦の姉も収入があって喜んでますが、私は彼女に大変感謝してます。

    子供が小さいときは、本当に専業主婦がうらやましかったです。今は、子供もかなり手が離れ、仕事に生甲斐を感じる余裕もできました。

    今少子化進んでますよね。子供を安心して預けるところが無いのですよ。これが大きな原因の一つでしょう。企業が働くママを拒否するだけではなく、同僚も拒否するんです。しかも同姓の方が更に厳しく。
    寂しいですが、現実です。

    私たちがこういう場で討論することも一つのいい機会だと思います。

    ユーザーID:6634391785

  • アンディさんとほぼ同意見です。

    皆、時間をやりくりしてがんばっています。

    今の風潮、政府の政策から表立ってはいえませんが
    子供がいるから!!ということを看板に好きに言うヒトが多すぎると思います。
    「だって、子供がいるから無理なんです!」て感じですよね。

    子供がいなくったって大変です。
    (ちなみに私は現在子持ち、子を産む前の職場では管理職です)
    色々事情もあります。
    そういう独身者で子供を持っているワーキングママでは足りない分を補う感がすごくあります。

    「早く帰っても遊んでいるわけではない」というのであれば
    子供を作らなければよかったのでは?
    遊ぶよりも子供に何かを見出したから産んだのでしょ?
    子供よりも遊びに何かを見出して産まない人もいます。

    トピ主さんのような毎日になりたくないから、結婚しない・子供を作らない、という人も沢山いるはずです。

    トピ主さんが今思っていること、していることは、「うちの家の存続のために皆よろしくね!」と言っているようなものだと思います。

    会社に甘えすぎです。

    ユーザーID:5096633117

  • 分かる気もしますが・・・

    私は現在専業主婦ですが、私の働いていた会社も時短勤務が有り、働くママさんは数名利用していました。
    その分、私のような会社を既に辞めたOGをアルバイトで雇い、時短勤務を利用していない社員に仕事のしわ寄せがなるべくいかないよう、サポートしていました。
    それでも、役付けの子持ちキャリア女性などは立場上、時短勤務は利用出来ないですし、残業の多い営業職の女性はとても利用できる制度ではなかったので(会社の70%の女性が営業でした。)、親と同居して協力してもらったり、時間をやりくりしたりして、皆割り切って頑張っていたようです。
    転職先の会社でも、時短勤務がありましたので、その分派遣社員の人数を多めにして、時短勤務を利用していない社員の仕事の負担を減らしていました。

    トピ主さんの会社では、OGや派遣社員を利用して、仕事のサポートをしてもらえる環境ですか?
    トピ主さんが時短の延長を申し出するのなら、同時に他の社員になるべく仕事のしわ寄せがいかないよう、人事に派遣社員の雇い入れ等を提案して欲しいです。皆が気持ちよく制度を利用出来るよう、良い方向に改善されますように・・・。

    ユーザーID:6203610216

  • 企業の努力義務ですからわがままじゃありません

    がんばってらっしゃいますね。
    育児休業法で、育児のための勤務時間の短縮等の措置は3歳までが義務、3歳以上小学校就学までの間は努力義務なので、ほとんどの企業では義務の範囲の3歳までしか制度がありません。(トピ主さんの会社はきちんとやっている常識的な会社ですが、非常に進んでいるというほどではありません。3歳までの措置がなんにもない企業は法違反ですから)
    義務ではなくても努力義務ではあるので、「3歳を超えても引き続き短時間勤務や時差出勤を続けられる制度にしてください」と言ってみることは決してわがままなどではありません。ただし、企業は「努力義務」は必ずしも果たさなくてもよいので、「いや3歳までしか認められません」と言われることはあり得ます。
    あとは、企業に努力義務を果たしてもらえるよう、労働組合で交渉したり他の社員の皆さんと一緒に働きかけるのもありですし、延長保育をやる保育所を探したり、ファミリー・サポートの利用はすでにお調べになったかもしれませんが、会社を簡単にやめたりしないでお仕事を続けられることをお祈りしています。がんばってください。

    ユーザーID:6350229677

  • 考え方次第かなぁ

    私も子育てをしながら働いている母親なので、トピ主さんの気持ちはいたいほどわかるつもりです。でも一つだけ疑問なのは、トピ主さんのお給料はいくらですか?保育料とベビーシッター代を払えないくらいなのでしょうか?
    子どもがある程度育ちあがるまでは、お給料全部使っても仕方ないって思うくらいの覚悟でいてもいいかもよ。一度やめて、小学校にあがった頃に再就職しようとしてもなかなかないだろうから、それまではお給料は二の次でもとにかく働いておく・・・そんな気持ちでいれば少し気が楽になりませんか。
    職場での自分の立場は、少々のお金にはかえられないし、ほかの人に負担をかけるくらいなら、自分が金銭的に解決したほうがいいと私は思います。

    ユーザーID:4738854415

  • 辛口反対

    会社には、すでにそれなりに協力していただいているのですから、他の手段を探してみませんか?
    探せば必ず道は見つかります。

    ねばり強く、公立園への入園申請をされてますか?
    無認可の園に現在入所されているのであれば、待機順位も上がるのではないでしょうか。
    土曜日などに近くの公立園へ数箇所訪ねて(お子さん連れて)、遊ばせながら先生に最新の入所状況を聞いてみると良いと思います。運がよければ1ヶ月先に空きができるなど教えてくれますし、そのタイミングで保育園を管轄する区役所の部署に強く訴える事ができますよ。
    公立園に入れれば保育料はかなり安くなりますし、その分でファミリーサポートに入る事も可能かと思います。

    余談ですが、賢い人は余裕があるので親切な場合が多いです。(少なくともウチの会社はそうです。)
    優秀であり、近い将来における家庭と仕事の両立を考えている後輩がいれば、そういう人はきっと協力してくれるはず。
    ここでは辛口レスが多いけれど、世の中そんな人ばかりでもないですよ。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:7692830276

  • 甘いと思う

    レスを読みました。
    自分の話と、世間の働くママさん(およびその予備軍)の話を
    ごっちゃにしないでください。
    論点のすり替えです。自己の正当化でしかありません。

    >育児法では、フレックスがない会社の場合、前倒しなどの勤務時間の変更が可能になる環境を、子供の就学前まで認めるよう、定められているはずなのですが。。。

    育児法という法律はありません。


    >小町に来たのは、そうやって会社の制度を変えてきた経験がある人や、同じ境遇に居る人の意見を聞きたかったのです。

    こんなことはトピ本文にもその続きにも書いてありません。
    後出しじゃんけんです。

    ユーザーID:5692901860

  • 自分がパイオニアになるしかない

    やはり勇気を出してトピ主さんが会社と交渉するべきなんじゃないかと思います。
    小町で意見を聞いても、結局は自分で行動を起こさないと何も変わらないし、ここはトピ主さんが自ら突破口を開くしかないですよ。

    ただ、トピ主さんのレスで少し気になったことがあるんですが、

    >育児法では、フレックスがない会社の場合、前倒しなどの勤務時間の変更が可能になる環境を、子供の就学前まで認めるよう、定められているはずなのですが。。。

    育児休業法にある3歳〜小学校入学前の時短制度って、実はこれって「努力義務」なんですよね。
    つまり、未就学児を持つ社員には、3歳以降も引き続き時短制度が使えるよう企業として努力しなさいって事で、必ずしも企業に対して法の強制力はないんです。
    そのため、大手企業では(企業イメージなども考えて)育休制度に積極的に取り組んで3歳以降の時短も認める傾向にあるんですが、普通の会社だとなかなか難しいかもしれません。

    でも、次に続く後輩たちのためにもぜひ頑張って改革してください。
    応援しています。

    ユーザーID:6832547447

  • 2度目のレスです。

    >子育てママが正社員として働くことに非難が出るような世の中
    その人ができる努力や工夫をしているのなら個人的にその人を非難しようとは思いません。
    ご自分が望むような就業時間と所得の組み合わせを得られないとお嘆きならばその原因のひとつにあなたの夫のような男性がいることを忘れないでくださいね。

    ユーザーID:1215810964

  • ご自身の部署を変える気はありますか?

    福利厚生が整っていて、大規模な会社だけにしかできない手ですが…
    今の職場を辞めず、他の皆さんにも迷惑のかからない方法が一つあります。

    「同じような状況にある子持ち女性だけで部署を作る」

    全員が同じ状況にありますので、お互い協力しあえ、また他の立場にある方々に
    迷惑をかける心苦しさもありません。

    但し欠点もあります。
    その提案でできた部署が、必ずしもトピ主さんの好きな職種であるとは限らない事とか。
    それに、業務の内容によっては、顧客の稼働時間との兼ね合いもあり、
    毎日全員が早く帰れる訳ではないかもしれません。
    (誰か一人が19時くらいまで残ってないといけない場合もでてきましょう)

    でも、提言してみる価値はあると思いませんか?

    ユーザーID:1250554498

  • 辞めてほしい

    はっきり言って何年も時短で働くような人は辞めてもらいたいです。
    そのしわ寄せが他の人にもきているんですよね?次に続く後輩のためって・・・同じような人が何人も出てきたらたまりません。
    自分の意見を自分の価値観で正当化するのは勝手ですが、私が同じ職場でしたらあなたに辞めてもらってきちんと働く人を入れてほしいです。
    だって、あたなの子育てなんて私にはどうでもいいことだし、それによって自分の業務の負担が増えるなんて納得いきません。
    持病を抱えている人、親の介護を抱えている人・・・いろんな人が会社の決まった制度の中で時間をやりくりしているんです。
    自分だけ大目にみてもらおう・・・って勝手すぎませんか?
    時間の融通をきかせてほしいならパートの方が良いと思います。

    ユーザーID:5109861546

  • まだ間に合うのだから「転職」か「引越」を

    今ならお子さんが3才を迎えられるまで約1年あります。
    10時(9:30)始業の会社より、8時〜9時始業の会社に転職されるのはいかがでしょうか。
    転職先がご自宅の近くならベストですよね。正社員にこだわるのであれば、
    それがよいのではないでしょうか。転職で経済的に厳しくなるのは、やむをえないと思います。

    子どもがいても能力が高い方であれば、企業は絶対に雇います。みすみす即戦力になりうる
    人材を手放すような企業は今のご時勢ないはずです。能力とはコミュニケーション能力も
    含みますから、子育て中で忍耐力がある方は強いと思いますよ。

    あとはやっぱり「引越」ですよね。旦那さまを頼ることができないのであれば、自分で自分の
    環境を整えるしか方法はないと思います。23区内は区によって大きなばらつきがありますから。

    会社にかけあうのは簡単ですが、おそらく難しいと思います。
    1年で人事制度をかえるなんてよほど何か大きなきっかけがないと無理だと思います。
    それが利益を追うことが使命である会社の本音だと思います。
    これについて文句をいうより、転職したほうが早いと思います。

    ユーザーID:8374458652

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧